現在、TOEFLの勉強中の者です。語彙力不足につき、単語の暗記に力を入れている最中なのですが、なかなかスペルまできちんと記憶できずにいます。最近、友人に単語のスペルを書き殴って覚えるよりも、まずフォニックスを知ることが大事だといわれました。それにより、リスニングのも有益とのこと。自分自身フォニックスというものの存在は知っているのですが、はたしてTOEFLを勉強中の身としてどんなメリットがあるのか等よくわかりません。
どなたか、アドバイスいたたければ幸いです。また、おすすめの書籍などあれば併せてお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

英語のスペリングは例外が多いと言いますが、


例外が多いのは、基本的な単語、特に中学で習うような語彙によく見られます。
逆に言えば、難しい単語ほどルールどおりのスペリングになります。

ですから、大げさに言うと、フォニックスを学べば、
発音さえわかれば、書けるということになります。

お薦めの書籍は、
『英語のフォニックス』 ジャパンタイムズ 竹林滋著
です。日本人で英語音声学者と言えば、この人です。
研究社の「ライトハウス」系の英和辞典の発音には、
竹林氏が関わっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございます。
この「英語のフォニックス」という本はもう絶版なのでしょうか
手にいれることができません。
 とにかく、このルールの有用性はよくわかりました。

お礼日時:2001/06/21 15:07

すみません、確かに品切れのようです。


新しい版が出ると良いのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ、ご返答いただきまして有り難うございます。

お礼日時:2001/06/24 06:33

友人の云ったことは急がば回れ、原点に帰ってやり直せという意味でしょう。

フォニックスについて下記URLに詳しく説明があります。ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報有り難うございます。
自分でも、もう少し勉強してみます。

お礼日時:2001/06/21 15:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立中学校英語授業でフォニックスを教えないのはなぜ

小学生の子どもがいる母親です。

ネイティブの子どもたちも学習するというフォニックスが、日本でも広まっているようですね(なのかな?)。
英語教室や学習塾などでも「フォニックスを教えている」とウリにしている広告をみかけます。

フォニックスを教えるか教えないかは学校によるという話も聞きますが、フォニックスが英語学習にそれほどまでに効果的であるならば、義務教育の中学英語に一律に取り入れられてもいいように思うのですが、取り入れられていない(のですよね?)のはどうしてでしょうか?
効果が不確かであるからでしょうか?
先生が指導法を学ぶ時間がないのでしょうか?

ちなみに、現在子どもは、英語の耳慣らしのためにNHKラジオ基礎英語1を聞いています。
書き取りなどの勉強はしていません。
公立中学校でスムーズに英語を学ぶ下準備として、フォニックスを学んだほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんちには。

2013年に、大阪府の教育委員会で、小学校の低学年からフォニックスを導入すると発表していました。また、中学三年で英検の準1級を取得するなどとは、学校教育そのものの実態を知らない方針だとしか言いようがありません。

もう既に書かれていますが、フォニックスは、多く英語ネイティブの子女たちに施すものですが、これは、文字が読めればよいという発想です。

ところが、非英語ネイティブとって、読めても意味が分からない、という状態では、あまり大きな役割を果たしません。私たちは、英単語+発音+意味と、一括で覚えるようにしています。その学習スタイルは、子供の頃から、大人になっても、変わらないのではありませんか?

フォニックスで、例外が多いと言いますが、だいたい、7割は読みを網羅するとは言われています。例外の3割が、どれほどの問題になるのかどうかは私は分かりませんが、基礎単語にも例外はありますから、それをどう補うかというよりも、フォニックス自体を教えなければ、そのような例外と位置づける必要はありません。

基本的な概念として、音声言語は、音声を優先させるということです。私たち、非英語ネイティブは、単語だけをみて正確に発音できるとは思っている人はないはずです。もちろん、読みから、意味自体も把握できると思わないはずです。

フォニックスの読み方の一例:
d + o + g = ドゥッ+オ+グ ⇒ dog (ドォッグ) 犬

はたして、こんな不合理な覚え方があるのでしょうか?
英語を学習する時には、まず、音声から始まり、次に綴りを認識します。そして、"dog" というひとかたまりを、単語と認識します。d, o, g とバラバラにしたものは、もはや単語とは呼びません。このような考え方は、理論的にも間違った発想です。

フォニックスの教授法は、本来、かなり低学年向けの教授法であるのです。文字は音声に変わるという考え方ですが、その教授法スタイルで、中学生に、学習内容を満足させられるか、という問題もあるかと思います。

以上です。

こんちには。

2013年に、大阪府の教育委員会で、小学校の低学年からフォニックスを導入すると発表していました。また、中学三年で英検の準1級を取得するなどとは、学校教育そのものの実態を知らない方針だとしか言いようがありません。

もう既に書かれていますが、フォニックスは、多く英語ネイティブの子女たちに施すものですが、これは、文字が読めればよいという発想です。

ところが、非英語ネイティブとって、読めても意味が分からない、という状態では、あまり大きな役割を果たしません。私たちは、英単...続きを読む

QTOEFLの語彙と英検1級の語彙の違いは?

TOEFLの語彙と英検1級の語彙の違いは?

今私はTOEICでは880点をもっています。その前提の下で回答をお願いします。
では質問なのですが、TOEFLの語彙と英検の1級の語彙にはどのような違いがあるのでしょうか?
TOEFLが大学留学するのに必要な試験であり、アカデミックな内容であるのは知っています。一方英検1級の単語は非常に語彙が難しいというのを聞きますが、ネイティブの人間も普段使わないようなものなのでしょうか?
私は英語で書かれた実用書などをよく読むのですが、まだ知らない単語がちらほらあるなと感じます。そこでその語彙不足を補うために単語集で勉強したいのですが、どちらの方の単語集で勉強したらいいか悩んでいるため、この質問をさせていただきました。どうか回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。英検1級の単語は確かに難しい、というのも少し前のトピックに出ていましたね。
TOEFLは大学や大学院に留学したい、という外国人向けの試験なので、難しさから言うと、TOEFLよりはGRE(Graduate Record Examinations)というアメリカの大学院への申請に必要な試験のパートによく似ています。GREはアメリカ人も受けるもので、語彙はかなり難しく、ヨーロッパ系の人ならそうでないかもしれませんが、普通、外国人は語彙のパートでは点数があまり取れないです。その分、数学で稼げるのですが(選択問題で中学程度)・・・。

http://www.ets.org/gre/general/about/content/verbal/index.html

日本語でもそうですが、日本語を勉強している外国人がこの言葉を知ってるかな~というようなもので、1級の語彙のパートに出てくる頻度はそう高くないと思います。私も主人もアメリカの大学院を出ましたが、1級の過去問の語彙のパートを見た時、知っている単語の方が少なかったです。

実用書で知らない単語が出てくる程度がちらほら、ということなので、試験を受けるのなら別かもしれませんが、実用書を読みながら、知らない単語をその都度覚えていく方が、その単語の意味を文脈からつかんで覚えられると思います。英語圏での留学生も、最初は課題に出されたリーディングは知らない単語が多いというのが普通なのですが、どんどんそれが減っていくのは、単語集で勉強するからではなく、リーディングの中で覚えていくからだと思います。

もし果敢に知らない語彙に挑みたい、ということであれば、一度GREのものを見てみるといいかもしれません。

こんにちは。英検1級の単語は確かに難しい、というのも少し前のトピックに出ていましたね。
TOEFLは大学や大学院に留学したい、という外国人向けの試験なので、難しさから言うと、TOEFLよりはGRE(Graduate Record Examinations)というアメリカの大学院への申請に必要な試験のパートによく似ています。GREはアメリカ人も受けるもので、語彙はかなり難しく、ヨーロッパ系の人ならそうでないかもしれませんが、普通、外国人は語彙のパートでは点数があまり取れないです。その分、数学で稼げるのですが(選択問題で中...続きを読む

Qフォニックス っていいんですか?(もうすぐ2才に初英語)

英語の学習法で、フォニックスというのがあるのを知りました。
●他の学習法と違ってどういう所がいいんですか?
身についたら忘れないんですか??
息子(もうすぐ2歳)に英語を・・・と思っています!

●ちなみにみなさんはお子さんにどのように英語に触れさせているのでしょうか。
我が家は両親とも英語できず、決して裕福でもありません。
多額のお金がかかる所には通わせられませんが・・・。

Aベストアンサー

PHONICSと書きます。
で、アメリカの小学校や親達はこれで英語のスペルの読み方を教えています。日本では全て英語はローマ字まがりの読み方から英語のスペルを覚えたりしてますよね?たまに、ローマ読みそのもので発音してしまい、通じなかったり・・・。
Phonixは大賛成ですが、日本語慣れした舌にはたまに付いて行けない事もしばしばありますが。
どうして、中学校でも小学校でも英語はPhonicsから学ばせないのか、不思議です。

Q英単語 厚みのある語彙力

英単語についての質問です
自分はいま高二でターゲット1900という受験英語のための英単語集のセクション2まで英語のスペルと対応する日本語訳を覚えましたが、実際に英語を使ってネイティブと話してみるとそれらの単語が全然でてこないのです
そこで語彙力に厚みを出すために意味だけ乗っけて終わる単語集ではなくあるていど語彙の意味を知ってから取り組むといい単語集はあるでしょうか?
やはり例文集のものがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ネイティブと話すときに単語が出てこないというのは、単語力の問題なのかどうか分かりませんけれど、自分でいろいろ悩んでみることは大切ですね。
Googleで"単語 ネットワーク"というキーワードを入れてサーチしてみるといろんな本がヒットしますから、そういうものを一度見てみる手はあるかな。
それから、英英辞典を使ってみると、単語と単語の関係がよく分かりますから、一冊手元に置いておくといいでしょう。

最後に、ネイティブが目の前にいるなら、分からない単語は相手に聞いてしまえばいいのですよ。たとえばこの前ネイティブに「生まれて初めて胃カメラを飲んだときの話」をしていましたが、「麻酔」という単語を思い出せなかったので、

Uh, it's slipped my mind. アー忘れちゃった。
What do you get to avoid pain before you have surgery? 手術受ける前にする痛み止めなんていうんだっけ?
と聞いたらAnesthesia?と教えてくれました。こんな調子で大体のものは乗り切れます。

Qフォニックスは何歳から?&ベビーの英語教育の方法

先日フォニックスという英語の習得方法を知りました。
まだ私自身、知識が少ないのですが、是非わが子にやらせたいと思っています。現在10ヶ月で、まだまだ小さいのですが、どのくらいから覚えられるのでしょうか?
また、今の時期から(日本語さえも話せない頃)英会話や英語教育でできることはありますか?
お薦めの教材や、CDなどございましたら教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

私は実際に phonics を使って教えています。先日もこのサイトで次のような回答をしました。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2010234

そういう立場の人間として答えさせていただきます。Phonics は文字と音の関係に疑問が出てきたときにその効力を発揮すると考えています。ですから、私はあまり早期から教えるべきではないという立場をとっています。まずは耳でたくさん音に触れ、それを文字で見せることで自然に関係をつかませるべきです。子供によってその関係のつかみ方に差が生まれます。質問者のお子さんがどのように関係をつかめるかは、現時点では全く想像できませんよね(笑)。親が理想と思うことが子供にとっても理想かというと、必ずしもそうではありません。それは、私たち子供を卒業した者ならきっと心当たりのあることではないでしょうか。
その子がどんな資質をもった子なのかをよく見極めながら、必要なときにこういうものがあるよと差し出せる引き出しを親として蓄えていくことはとてもよいことです。知っているとつい教えたくなるものですが、子供は自然につかめている場合もあります。その子に合わせて手を差し伸べてあげてください。繰り返しになりますが、もし文字と音の関係に戸惑い始めたなら、きっとその時、彼/彼女にとって phonics は最良の手助けになるでしょう。

私は実際に phonics を使って教えています。先日もこのサイトで次のような回答をしました。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2010234

そういう立場の人間として答えさせていただきます。Phonics は文字と音の関係に疑問が出てきたときにその効力を発揮すると考えています。ですから、私はあまり早期から教えるべきではないという立場をとっています。まずは耳でたくさん音に触れ、それを文字で見せることで自然に関係をつかませるべきです。子供によってその関係のつかみ方に差が生まれます。質問者のお子...続きを読む

Qmusicはフォニックスで読めない例外の単語ですか?

musicはフォニックスで読めない例外の単語ですか?
中学校の教科書を使って、フォニックスのルールを勉強中です。
musicのuはユーと読みますが、フォニックスだとアと読むと
思います。この単語は例外になるのでしょうか?
それとも二重母音なのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

No1の方の説明で長母音と二重母音について正しく説明されています。なので、補足的に説明させてもらいます。

質問内容の「フォニックスの例外になるかどうか」については教科書に載っているルール如何によって変わると思います。フォニックスの、分類や説明は指導者・教科書によって若干異なっているんです。

一般的なのは、フォニックスの中に短母音、長母音を含んでいるもので、musicuを長母音として扱うケースかと思います。この場合は当然例外には当たりません。
(musicと同様の形(長母音かつeを伴わない)はhumorなどいくつか例を挙げれる)

ただ短母音(uをアと読む場合)のみをフォニックスとして紹介している物も見た事があります。
その場合であればこの質問は「例外」となってくる可能性があります。

また、長母音については、"e(マジックe)"が後ろに来ている場合が長母音ですとのみ説明されている場合もあります。
例)muteなど
この場合、今回の質問のmusicは例外になる可能性もありますが、大抵の場合はmusicを「eが消えてる場合もありますが、これも長母音ですよ」と教えたりするかと思います。

No1の方の説明で長母音と二重母音について正しく説明されています。なので、補足的に説明させてもらいます。

質問内容の「フォニックスの例外になるかどうか」については教科書に載っているルール如何によって変わると思います。フォニックスの、分類や説明は指導者・教科書によって若干異なっているんです。

一般的なのは、フォニックスの中に短母音、長母音を含んでいるもので、musicuを長母音として扱うケースかと思います。この場合は当然例外には当たりません。
(musicと同様の形(長母音かつeを伴わない...続きを読む

Qフォニックス(英語の綴りと発音に関すること)の学習について

 現在、英語教師を目指しており、今秋に教育実習(中学校)を控えているものです。
 私自身、英単語の綴りだけから発音するのは苦手で、特に初見の単語は発音記号を見てもたどたどしい発音になってしまいます。
 フォニックス(音声学)に関する、入門又は、わかりやすい書籍、教材がありましたら教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フォニックスは、英語を母国語とする国でも最初に読み書きと習うときに使われています。
これはイギリス生まれの教材ですが、参考になるのではないかと思ってご紹介します。
教師・親向けのガイドブック、子供用のワークブック
さらに発展させて、グラマーの大人向けガイド、簡単なリーダーなどシリーズでよくそろっています。
アメリカ版もあります。どちらの版もアマゾンなどで比較的簡単に手に入ります。

参考URL:http://www.jollylearning.co.uk/

QTOEFL/SAT/GRE/英検1級/TIME誌の語彙レベル

単純な興味なのですが、「語彙レベル」のみに絞って上記を順番付けすると、どのようになるのでしょうか。そして、その差はどの程度なのでしょうか。それぞれに求められる傾向等はとりあえず置いておいて、なんとなくこんな感じじゃない?というのを教えて頂けるとありがたいです。また、TIMEを読むために求められる語彙レベルは、上記試験のどの程度先にあるのでしょうか。
ちなみに、質問内で申し上げた語彙レベルとは運用可能ということではなく、文章内で理解可能な・・ということです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単なのから難しいので、
toefl<<英検<sat≦time<GRE
ですかね。

toeflは単語レベルとしてはそんなに難しくありません。英検一級は妙に変な単語があるのでそれらは難しいですが、satのほうが使える単語数や受験者層を考えてもたぶん難しいです。timeですが、これは内容にもよりますが、大体satぐらいの単語を知ってれば普通に読めるとおもいます。まあ、一応一般大衆が読者ですので、わざわざ誰も知らないような単語を使う意味がありませんので、義務教育終了後としてsatの標準ぐらいが難しくてもメインで使われる単語でしょう。GREを受けたことがないので厳密にはわかりませんが、少なくともSATよりは難しいです。また、このレベルの場合、普通の日本人が特に知っててそこまで役に立つような単語とも思えません。

おそらく、SATの単語出よく出るぐらいのもの(実際の市販の参考書にあるリストより頻出単語は少ない)ぐらいまで確実に覚えていれば、大体のものは問題なく読めます。もちろんわからん単語がないわけではないですが、文を理解するのに困る量ではないと思います。

だた、SATとかTIME以上になってくると単語を知って理解できるというようなレベルでもないと思いますが。むしろ、限られた単語数でも、一般教養としての背景知識や根本的な読解力がないときついです。個人的には最低ラインとしてはTIMEをよむなら、SATのよく出る単語レベルで何とかなります。実際SATの語彙はTIMEかなんかに出るやつから決められたんだった気がします。英検一級は難しいやつは確かに難しいですが、あまり見かけないものが含まれてたりするのでいまいちです。よって、私の個人的な意見としては、TOEFLの単語ぐらいは大体okなら、次にSATの必須単語1000~1500ぐらいにまとめてあるやつを覚えれば一応TIMEでも人によっては十分楽しめると思います。

簡単なのから難しいので、
toefl<<英検<sat≦time<GRE
ですかね。

toeflは単語レベルとしてはそんなに難しくありません。英検一級は妙に変な単語があるのでそれらは難しいですが、satのほうが使える単語数や受験者層を考えてもたぶん難しいです。timeですが、これは内容にもよりますが、大体satぐらいの単語を知ってれば普通に読めるとおもいます。まあ、一応一般大衆が読者ですので、わざわざ誰も知らないような単語を使う意味がありませんので、義務教育終了後としてsatの標準ぐらいが難しくてもメインで使...続きを読む

Q皆さんがよく使う、英語3文字のアルファベット・・・

皆さんがよく使う、英語3文字のアルファベット・・・

英語3文字といえば、例えばNHKとかBBQとかがありますが、何かの略号でも専門用語でも結構です。
皆さんが普段よく使う、英語3文字のアルファベットって何ですか?

Aベストアンサー

ATMでよく金をおろします。手取り14万じゃおろす金も無く、ちょびちょびおろすのでよく使います。

Qこの文脈のoverheard意味は? もしかしたら、英語よりも読解力の質問かも知れません。....that might be overheard

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、サラ・ウォーターズ著 半身(Affinity)という洋書を翻訳本と共に読み進めています。

その中でこんな文がありました。(前後も入れましたが、質問箇所は「」内だけです)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
I would sleep, I said, and be better by morning. She looked doubtful, but once I put my hand against her face―only in kindness, and to reassure her!―and I felt her flinch from me again, and knew she was afraid of me, and of what I might do or say「 that might be 『overheard』」.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(「」と『』は僕が挿入しました。)

参考までに、 中村有希訳 創元推理文庫 (ページ348~349)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
少し眠れば、朝までにはよくなっていると思う。ヘレンは本当だろうか、という顔をしていた。けれどもヘレンの顔に手をあてると―安心させようと優しく!―はっと身を引いたので、わたしのことを、わたしが何をしだすか、何を言い出すか、怖がっているのがわかった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(*註:she=ヘレンと主人公は、過去にレズビアンの関係にあったらしいが、現在ヘレンは、主人公の弟と結婚して普通の生活を送っている。この場面は、容態がよくない主人公を部屋に送りとどけたところ。)

ご覧の通り、主人公のセリフではなく触ったことによりヘレン(=she)は驚いたように思えます。 そこで、上記の「that might be 『overheard』.」の部分をどう解釈するのか迷っています。

この様に考えてみました。

訳としては:「それが聞こえたのかも知れない。」

しかし、意味が分かりません、、、分からないなりに2っ程可能性を考えてみました。

(1)主人公は実はセリフをもっと呟いていた(聞こえない位の声で)。 

(2)主人公はセリフ以外に喋っていない。 しかし、比喩的に主人公の考えが、相手にテレパシーの様に伝わって聞こえたのかもと考えている。

どちらも、正しいのかどうか分かりません。

英英辞書で調べても、overhearの説明として「会話などをふと耳にする。偶然耳にする。」と英和辞書と同じ内容の説明しかありません。

教えてください、よろしくお願いいたします

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、サラ・ウォーターズ著 半身(Affinity)という洋書を翻訳本と共に読み進めています。

その中でこんな文がありました。(前後も入れましたが、質問箇所は「」内だけです)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
I would sleep, I said, and be better by morning. She looked doubtful, but once I put my hand against her face―only in kindness, and to reassure her!―and I felt her flinch from me again, and knew she was...続きを読む

Aベストアンサー

>she was afraid of me, and of what I might do or say「 that might be 『overheard』」

 「what I might do or say」が先行詞を含む関係代名詞節で、また「that might be overheard」が「what I might do or say」を先行詞とする関係代名詞節です。

 「what」を書き換えると「the things (which) I might do or say that might be overheard」となります。すなわち「which」と「that」で関係代名詞の「二重限定」と呼ばれるものになっています。

 この場合には、「~するものの中で・・・であるもの」と訳をつけなければいけません。お尋ねの英文の場合には、彼女が怖がっていることは、「~するもの」と「・・・であるもの」のすべてではないということがポイントです。

 参考訳です。「彼女は、私のことを、そして私が言ったりしたすることの中で(周りに)聞かれたりすること(がありはしないかということ)を恐れていた。」ではいかがでしょうか。

 ヘレンは、「主人公の言動を(不承不承であるかもしれないが)受け入れる気持ちはあるが、それを周りに知られるのが嫌だ」という心理状態にあるのだと推察できそうです。

 ご参考になれば・・・。

>she was afraid of me, and of what I might do or say「 that might be 『overheard』」

 「what I might do or say」が先行詞を含む関係代名詞節で、また「that might be overheard」が「what I might do or say」を先行詞とする関係代名詞節です。

 「what」を書き換えると「the things (which) I might do or say that might be overheard」となります。すなわち「which」と「that」で関係代名詞の「二重限定」と呼ばれるものになっています。

 この場合には、「~するものの中で・・・であるも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報