人気雑誌が読み放題♪

ご覧いただきありがとうございます。

四月から社会人になる者です。
そこで、会社から「日経新聞」を読むように指示がありました。

社会人になるにあたり、新聞は読むつもりなのですが日経新聞でなければならない理由はあるのでしょうか?
(直接会社に聞けと言う回答はなしでお願いします。)

経済のことが多く書かれているというのは分かるのですが、日経新聞でなければ困ることなどあれば、ご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

朝、駅の売店で販売されている日刊紙の中では日経が一番妥当でしょう。

他の新聞はスポーツ系ばかりで役に立ちません。(仮にかなり上の上長の鞄からその手の新聞が見えたら「あ、その程度の人なんだ」と私ならば思い、軽蔑しますよ。)日経に慣れたら仕事関係の日刊紙も購読してみては如何でしょうか?
    • good
    • 2

就職先の業種が不明ですが、会社から「日経新聞」を読むようにとの指示とのことですので、法人・個人を含めた一般的な対面営業が含まれる業種と推察します。



私自身、就職以来30数年間にわたって日経新聞を購読しています。日経新聞の記事は、広くビジネス・経済面の動きが、事実に近いものとして読むことができます。仕事で全ての業界の人たちと関わることはできませんが、記事を通じて、いろいろな業界の動向をつかむことができます。また、それらの情報は、日経新聞社による脚色が加えられることも少なく、事実に近いものとして理解できます。

そのような記事を読んだ上で、特に、営業面で各業界の人たち、社員から経営者を含めて、と仕事の話しをする端緒とすることができて、また、営業先からも自分を営業マンとして一定の評価を得るきっかけになります。

そのような意味で、日経新聞の記事は、営業を展開する上で、とても役立つ新聞です。

その他、一般紙もありますが、大手、地方紙を含めて、記事には、一定の主義主張がとても強く出ています。朝日ー毎日ー読売ー産経だけでも主張は大きく異なっていてるので、読者としてその記事の主張を事実として一方的に受け入れると、ビジネスの現場では、大きな反発を受けるリスクがあります。その点、日経新聞の場合は、主張は2面に掲載されている社説程度で、その他の記事は、ビジネス面で事実に近いと思っても大丈夫だと思います。

以上のような点で、ビジネス上では、日経新聞の購読が要求される所以だと思っています。
    • good
    • 2

現在52歳の私の経験で言うと、日経新聞を読んだ方が良いのは、法人向け営業マンでしょう。


お客様と直接やりとりする必要がありますので、さまざまな業界の知識が必要だからです。

他の部門の方は必須だとは思いませんが、日経新聞にはビジネスに関するさまざまな情報が掲載されていますので、3か月位購読してもるのは損ではないと思います。
    • good
    • 1

職種にもよりますが情報を得るだけで言えば一般紙でも十分ですし、新聞すらとらない家庭も増えているようです。



ただし、新聞というのは共通言語のような面もあります。
今日必要な情報をある程度とらえておかないと、会社でも出先でも、いちいち相手がどれくらい知っているかの探りあいの会話になりますし、やはり最新のそれなりに信用のおける新聞という媒体で情報を得ていないと相手によっては馬鹿にされたり、信用されないこともあります。

とくに会社が日経新聞を読むように指示をしているということは、最低限全員が日経新聞の全ての記事をとまではいかなくても大見出しくらいは把握しているのが前提で会話や情報を共有するということです。
会社から指示された以上は対応しなければ社会人としては怠慢ととられてもしかたありません。
    • good
    • 1

「社会人だから」ではありません。



会社から指示があったんですよね。「役所」や「団体」でなくて「会社」とおっしゃるからには、何かを売って儲けている組織にお勤めなのですよね。だとしたら経済や商売について知る必要があるので、日経が一番です。でなければWall Street Journalです。さもなくば、会社が属している業界の業界紙です。でも金融関係にお勤めだとしたら、業界紙の最高峰が日経新聞ということにもなろうかと思います。

日経はほぼすべての記事が、経済という視点から書かれていますし、経済を知るうえで役立つ記事が多く載っています。というか、新入社員の段階では、つべこべ言わずに、とりあえず毎日こつこつ読んでみると、だんだんわかってくるよ、って感じです。「日経なんて面倒だな」と思うなら、初めはコラムとか、とっつきやすいものだけを読んで、あとは見出しを見る程度でいいんですよ。

なお、新聞は図書館などでも読めますので、購読料が問題なら、ネット版で主な見出しだけ見ておいて、細かい記事は数日遅れで図書館で読むという手もありますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日経新聞を読む人と読まない人

日経新聞を読む人と読まない人
社会人2年目の男性です。
先日、何気なく会社に配達される日経新聞を読んでいたら
別の課の上司に褒められました。
その方は「日経新聞を読む人と読まない人では差が出てきて、
毎日ちゃんと読んでいれば必ず君のためになると思うよ。」
と仰っていたのですが、本当でしょうか?
皆様のご意見をお聞かせ下さい、お願いします。
日経新聞を読み続ける事が自分の為になるなら定期購読も考えています。

Aベストアンサー

 日経新聞でも経済週刊誌でも、自腹で購読をお勧めします。
 又、経済本や、自己啓発本等も自腹購入をお勧めします。
 なぜなら、この手の書物は面白くないからです。モチベーションは「読まないと勿体ない」です。
 自腹で無ければ、そのうちに読まなくなります。
 会社から疲れて帰って来て、眠たいのに、自腹で購入でなければ読めません。
 会社から配給された本は皆、読まないのはモチベーションが無いからです。

 10万円程度でも構いませんから株式購入もお勧めします。これもモチベーションの為です。
 小額でも株式に注意を払うようになります。
 自分で自分を騙す方法を考えて何とかモチベーションを継続して下さい。

 最初は面白くありませんが、有る時に、用語に慣れて時代の流れが読める様な気になります。
 そうすると、先回りの攻撃と防御、リスクの取り方(ハイリスクロ-リターンとローリスク
 ノーリターン等)が分かり、勝負時に打つ手の選択肢が広がります。
 上手なリスクハンドラになれます。目標はここです。これになると仕事が面白くなります。

 中小企業でも、大企業でも、優良な会社の社長は概して麻雀等のギャンブルが強いものです。
 企業運営でも永く運営するにはギャンブル的な勝負時が何回か出てきます。孫さんしかりです。
 勝負時に流れが読めるように、打って出る為のデータを多く持つ方が有利になります。
 又、勝負に負けても切替が早く、善後策も次から次へと打てるようになります。
 将来、優秀なリスクハンドラになる事をお祈り致します。  

 日経新聞でも経済週刊誌でも、自腹で購読をお勧めします。
 又、経済本や、自己啓発本等も自腹購入をお勧めします。
 なぜなら、この手の書物は面白くないからです。モチベーションは「読まないと勿体ない」です。
 自腹で無ければ、そのうちに読まなくなります。
 会社から疲れて帰って来て、眠たいのに、自腹で購入でなければ読めません。
 会社から配給された本は皆、読まないのはモチベーションが無いからです。

 10万円程度でも構いませんから株式購入もお勧めします。これもモチベーションの為です...続きを読む

Q続・各紙の新聞の記事の特徴を教えてください。

前回の質問で、いろいろな人の意見をいただきました。

意見をいただいておいて申し訳ないのですが、私としては、
各紙の記事の特徴を教えていただきたかったのです。

例えば、○○新聞は庶民的で読みやすい。
    ○○新聞の見出しは、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞の写真は、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞は、○○の関連記事が、比較的多い。もしくは少ない。
    ○○新聞の、○○の記事は面白いのでいつも読んでいる。
等です。
本当は、自分で購読して読むべきなのですが、そのまえに皆さんの意見を聞いてみたく、質問させていただきました。

現在、読売、朝日、毎日の三紙から選ぼうと思っています。
日経新聞は、以前読んでいたのですが、やめてしまいました。
なので、上に挙げたようなアドバイスを三紙についていただけた   らうれしいです。
右、とか左とかのご意見は、前回しっかり教えていただいたので、
もう大丈夫です。
少々思い切った考え方でもかまいませんので
自由に、そして具体的に考えを聞かせてください。

よろしくお願いします。

前回の質問で、いろいろな人の意見をいただきました。

意見をいただいておいて申し訳ないのですが、私としては、
各紙の記事の特徴を教えていただきたかったのです。

例えば、○○新聞は庶民的で読みやすい。
    ○○新聞の見出しは、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞の写真は、他の記事と比べて、○○である。
    ○○新聞は、○○の関連記事が、比較的多い。もしくは少ない。
    ○○新聞の、○○の記事は面白いのでいつも読んでいる。
等です。
本当は、自分で購読して読むべきなの...続きを読む

Aベストアンサー

思い切った意見といわれると、主要全国紙(朝日・毎日・読売・産経)を全部とって読み比べなさい。。。というのが一番良いんですけどね。
というのも、事実を告げる記事の部分は、どれもたいした違いは無いのですが、「社説」や記事の端々に出てくる「記者(会社)の意見・見解」なんかが細かく違いますから。
まぁ、そこが右や左の違いになって出てくるんですけどね。
で、両方の意見を聞いて自分で考えることで、思考力・情報リテラシー力がついてきますから。

とはいっても、やっぱり四紙すべてとるのは経済的に難しいと思うので、、、。
個人的な独断と偏見ですけど、特徴を。

・朝日・・・文化面に力を入れており、書評や映画のレビューなどが豊富。また、各界で活躍している著名人が度々寄稿しており、社説よりもためになる。なぜか、天声人語が大学入試や入社試験ででるので、高校・大学生の読者も多い。そのため、時々子供向けのニュース解説が載ることがある。また、(地域によって差があるでしょうが)広告チラシが豊富に入ってくる。契約の時、「読売と迷ってるんだけど~」と言うと、洗剤やビール券など色々おまけをくれる。

・毎日・・・経営基盤が弱いからか、一貫した主張制がない。ただ、なぜか年に1~2度「スクープ記事」が載ることがある。他紙に比べて、「おばあちゃんの知恵袋」みたいなオピニオン小ネタが豊富。朝日・読売に比べ景品は質素。

・読売・・・本来はリベラル系だったらしいですが、かのナベツネが牛耳るようになってからは、自民党の機関誌と言えるくらい政権にべったりな記事が多い。最近は朝日から若年層を奪うためか、若年層向けの記事を増やしてる模様。また、巨人の親会社なのでスポーツ欄は巨人が目立つ。別名「巨人新聞」。朝日にライバル意識を燃やしている。

・産経・・・大阪・奈良ではそこそこだが、他の地域ではじり貧で経営は赤信号。記事は自他ともに認める右派・保守系新聞。一般記事は、共同通信や時事通信、米国の経済専門の通信社ブルームバーグかなどのからの提供が多い。東京では夕刊が廃しされる反面、関西の企業・団体などを集めて『ミナミ活性化委員会』を発足さた模様。まもなく、地域紙に転落かも?。

日経・・・経済界御用達の新聞。各種企業の動向など産業界の記事が豊富。政治的な面では、経団連ヨイショの記事が多い。一般記事は共同通信からの提供が多い。

とまぁ、こんな感じでしょうか。
お勧めは、朝日か読売ですかね。
さすがは全国1位と2位ですから、事件や政治以外の記事も豊富で質が高いですしね。
販売店のおっちゃんとうまく交渉すれば、色々景品もらえますし・・・
まぁ、年に一回のサプライズを狙って、毎日って手もありますが(笑)
参考になりましたら幸いです。

思い切った意見といわれると、主要全国紙(朝日・毎日・読売・産経)を全部とって読み比べなさい。。。というのが一番良いんですけどね。
というのも、事実を告げる記事の部分は、どれもたいした違いは無いのですが、「社説」や記事の端々に出てくる「記者(会社)の意見・見解」なんかが細かく違いますから。
まぁ、そこが右や左の違いになって出てくるんですけどね。
で、両方の意見を聞いて自分で考えることで、思考力・情報リテラシー力がついてきますから。

とはいっても、やっぱり四紙すべてとるのは...続きを読む

Q読売、毎日、産経・・どの新聞が一番いいですか

こんにちわ。
私は来年大学受験を控えている高校二年生です。

センター試験の現代社会にはよく朝日新聞社の記事が使われると聞き、親に京都新聞から朝日新聞に変えてもらったのですが・・・

ネットではよく朝日新聞は反日だという意見を見かけます。
私自身、日本と韓国・中国との領土問題の記事などを読んでいて、「あれ?」とひっかかる表現がいくつかありました。
たとえば、竹島は日本領土であることは前提のはずなのに、まるで韓国と日本が平等に所有を主張しているみたいに書かれています。細かいことですが、一方的に日本領土を韓国領だと主張されて不当に占拠されている現状を、あたかも対等な立場で取り合っているというように表現するのは間違っていると思うのです。

しかし、天声人語や社説などは読み応えがあるので購読は続けたいです。
そこで、他社の新聞と併読しようと考えているのですが、読売、毎日、産経このなかでどの新聞社のものがより事実を正しく伝えている新聞だと思いますか?

私はまだまだ政治や経済や世界情勢に関する知識が少なく、よくわかっていないこともたくさんあります。ですが、ここ最近の韓国大統領の暴走っぷりや、オリンピックで浮き彫りになった世界のいろんな問題を見ているうちに、もっとしっかり勉強しないとだめだなと思うようになりました。

どうか中立的な立場で意見をお願いします。

こんにちわ。
私は来年大学受験を控えている高校二年生です。

センター試験の現代社会にはよく朝日新聞社の記事が使われると聞き、親に京都新聞から朝日新聞に変えてもらったのですが・・・

ネットではよく朝日新聞は反日だという意見を見かけます。
私自身、日本と韓国・中国との領土問題の記事などを読んでいて、「あれ?」とひっかかる表現がいくつかありました。
たとえば、竹島は日本領土であることは前提のはずなのに、まるで韓国と日本が平等に所有を主張しているみたいに書かれています。細かいことです...続きを読む

Aベストアンサー

 永年にわたって、受験生の小論文を採点してきました。 

 信頼できる新聞というのは、意見が分かれる問題について、それぞれの立場を正確に伝える新聞のことだと思います。自分が気に入らない記事が載っているからと言ってあそこは右だ左だといっている人もいますが、読者に媚びる新聞は中立だとは言えません。

 オリンピックの記事でもそうですね。日本の監督や選手の談話だけでなく、相手チームの監督や選手の談話をきちんと取材している記事が安心して読めます。相手の感想を正確に報道しただけで、左寄りとか偏っていると非難するのは視野狭窄症でしょう。それでは大学には無理かな。

 もちろん、社説や署名記事は別で、ある程度の予備知識がないと、なぜこの記事が掲載されたのか、編集者の意図が理解できないかもしれません。しかし、読みなれてくると、全体像を把握することができるようになります。

 勉強のため社説やコラムを読みたいなら、各新聞社のURLで検索できます。ただし、表面的な意見の違いに目を奪われず、論理の展開や歴史の教訓の生かし方など、書き手の苦心を読み取る努力が受験にも役立ちます。

 永年にわたって、受験生の小論文を採点してきました。 

 信頼できる新聞というのは、意見が分かれる問題について、それぞれの立場を正確に伝える新聞のことだと思います。自分が気に入らない記事が載っているからと言ってあそこは右だ左だといっている人もいますが、読者に媚びる新聞は中立だとは言えません。

 オリンピックの記事でもそうですね。日本の監督や選手の談話だけでなく、相手チームの監督や選手の談話をきちんと取材している記事が安心して読めます。相手の感想を正確に報道しただけで、左寄...続きを読む

Q日経(日本経済新聞)か朝日新聞

こんにちは。

現在大学3年生の一人暮らしなのです。家でネットが使えないので新聞を取ろうと思っています。日本経済新聞か朝日新聞を考えていますがどちらが良いでしょうか。

実家ではどちらも取ったことがあるので大体内容は判りますが利点が多い方を選択したいと思います。私の意見としては、

日経について
・思想の偏りがない
・新製品情報が良い
・株に興味がない
朝日について
・火曜か土曜についてくる(?)別紙が良い
・社説
・偏りがあるかもしれない

という感じです。また、新聞の上手な読み方(この新聞ならここを読むと良い、みたいな・・・)もお教え下さると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

就職活動のための知識、一般常識の情報収集が目的であるならば、日経です。記事が読みやすく日常生活の基本的な情報収集が目的であれば 朝日でしょう。
できれば両方を取る事をお奨めします。
朝のニュース番組でも各紙の一面を比較して紹介されるコーナーがあるように、一紙だけでは情報や社説の論旨に偏りが出ます。日経は経済中心の記事で読者もサラリーマンや営業職の方が多く、そのような読者向けの記事になります。
女性や広く一般的な市民向けには朝日の方が記事のバランスも取れているでしょう。
朝日新聞も昔から左派寄りと世間的には言われていますが極端に反体制ではないので偏りは自分が意識して記事を読めばそれほど影響はないでしょう。
私は家では毎日新聞を購読し、通勤時に日経を駅で買って電車の中や職場で読んでいます。
就職活動を意識されているのなら日経読み方マスター
http://www.nikkei4946.com/sc/yomikata/step01.html
を参考にされるといいでしょう。
日経には思想の偏りがないと思われているようですが、そんなことはありません。まず経済偏重主義自体偏った考え方だと思います。他の一般3紙と異なる1面の記事を持ってくることは日経の価値観の偏りを象徴していると言えるでしょう。
株に興味がないとのことですが、それぞれの株価の変動そのものには興味を示す必要が無いにしても日経平均やTOPICSの動きは大まかに知っておいたほうが良いでしょう。景気やトレンドの指標として重要なものです。

日経、朝日両方を購読される事を薦めますが、どちらかひとつであれば朝日にされてはどうでしょうか。大学の図書館等でも新聞は読めると思いますし、新製品情報についてはインターネットでの情報収集で補足できます。大きな事件の記事や解説はネットでも検索ができます。朝日の土曜の別紙(Beかな)に魅力を感じられているのなら、そちらを購読される方が良いでしょう。

就職活動のための知識、一般常識の情報収集が目的であるならば、日経です。記事が読みやすく日常生活の基本的な情報収集が目的であれば 朝日でしょう。
できれば両方を取る事をお奨めします。
朝のニュース番組でも各紙の一面を比較して紹介されるコーナーがあるように、一紙だけでは情報や社説の論旨に偏りが出ます。日経は経済中心の記事で読者もサラリーマンや営業職の方が多く、そのような読者向けの記事になります。
女性や広く一般的な市民向けには朝日の方が記事のバランスも取れているでしょう。
朝...続きを読む

Qどこの新聞がおすすめですか?

結婚&引越しをし、どこの新聞をとろうか悩んでいます。

今までずっと朝日新聞をとっていたのですが
他の新聞はどうなのかな?と思いまして
質問させていただきました。

新聞購読の目的は

・世の中全体の流れがわかる
・読みやすい
・主婦にも興味深い内容(コラム等)がある

です。
(読むのは私がメインになります)
できるだけ手ごろな値段で考えています。
現在はネットのニュースをみています。
ネットだけでも十分なのでしょうか?
新聞のメリットとはなにかなぁと思ったりもします。

特典がほしくて1ヶ月だけ購読はどうか?
おためし購読などがあるか?

住まいは関東です。
どうぞアドバイス等、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

田舎では毎日と神戸新聞を購読し、現在は自宅では読売or朝日、出先で産経・日経・業界紙・外国紙を読んでおります。20代男性です。

一般紙はどれも似たり寄ったりです。どの新聞もニュースの出所は同じ通信社ですから。強いて比べるなら、
・巨人が好きか
・地方版のニュースの選び方が趣味にあってるか
・得意分野(たとえば毎日新聞の考古学)が自分の趣味とあっているか
などをポイントにして、駅で買ってきた新聞を比較してみればいいのではないでしょうか?どの新聞でも世の中の流れはわかるでしょう。ただ、産経新聞は特殊です。"右"のほうの人々を取り込んで購買層を確保しようとしているので、それに迎合した内容になっている気がします。

新聞のメリットは昔に比べて少なくなりました。でもトイレの中やベッドの上で読めるし、折り込み広告で地域情報がわかるし、まったくメリットがなくなったかといえば、そうでもないと思います。いかに費用をおさえるかが問題でしょう。独占禁止法違反の教唆になるので具体的な方法は差し控えますが、販売員の人から"経済的な配慮"を受けましょう。それからこれが裏技なのですが、「新規」で契約すると販売員の人は喜びます。新規は彼らの業務成績になりますが、継続は成績にならないのです。なので、たとえば3カ月ごとに朝日→読売→朝日→読売と交互に購読すると、より大きな"配慮"が期待できます。うちもこれをやっています。我が家には使い切れない洗剤が山積みになっております。

個人的には毎日が好き(記者さんが薄給に耐え忍んでがんばっている)なのですが、毎日は"配慮"が薄いです。だからこそ零落したのですが。いい新聞なので、もし「配慮をしてもらうことを潔しとしない」のなら毎日新聞をとってあげてください。蛇足でした。

追加:
奥さんが気の弱い方なら、新聞勧誘員の強引な手口から奥さんを守るため、亭主関白を演じてもらってください。「新聞のことは主人の了解なしに何も決められないんです」と言えば勧誘員もどうしようもできません。

田舎では毎日と神戸新聞を購読し、現在は自宅では読売or朝日、出先で産経・日経・業界紙・外国紙を読んでおります。20代男性です。

一般紙はどれも似たり寄ったりです。どの新聞もニュースの出所は同じ通信社ですから。強いて比べるなら、
・巨人が好きか
・地方版のニュースの選び方が趣味にあってるか
・得意分野(たとえば毎日新聞の考古学)が自分の趣味とあっているか
などをポイントにして、駅で買ってきた新聞を比較してみればいいのではないでしょうか?どの新聞でも世の中の流れはわかるでしょう...続きを読む

Q電車で新聞を上手に読む方法!

おはようございます。
入社4年目の若造です。
通勤電車の中で新聞を読みたいのですが、先輩サラリーマンの
方のように上手に折って読めません(涙)
上手な新聞の読み方、裏技等ありましたら教えてください!

Aベストアンサー

 具体的に説明しましょう。手元に新聞があれば、実際にやってみるといいですよ。
1面から順番に読む場合で説明してみます。

1.新聞を縦に二つに折る
  テレビ欄の真ん中を谷折りにします。

2.1面を読む
  まず1面の右側を読みます。
  左側が読みたくなったら、新聞を裏返せば読めます。

3.2面を読む
  1面の左側を読んだら、折ったままの状態で新聞をめくります。
  めくるのは半分だけです。めくると3面の左側が読めます。
  この状態で、新聞を裏返すと2面の右側が読めます。

  次に、この状態で新聞を折り返します。
  これで2面の左側・3面の右側が読めるようになります。 

Q日経新聞はビジネスマンにとって必携ですか?

日経新聞って社会人にならないと必ず読まないといけないくらい重要なのでしょうか? なぜ日経新聞が重要なのか理由お願いします。 私は入社1年目の1部上場企業の経理担当者ですが、経済の動向に全く興味ありません。

社員1000人程度の会社です。

自社で周りに読んでいる人はいますが、読んでない人も普通にいます。
個人的に感じたのは、日経のネタは、
超マクロな内容(国レベルのネタ、国を超えたネタ、自社と比較して次元が違いすぎる話しのネタ)がほとんどのような気がします。
また、購読者の割合は、高学歴の大企業勤めの会社員がほぼ大多数を占めている印象です。

現状経済用語の意味や基礎的理解は一定レベルは一応ありますが、私自身経済動向の把握と業務との関連は正直全く感じません。。

新聞を読んでいる人が、「意義は感じないが、周りや社会が必要と言っているのでとりあえず読んでいる人」「経済や時事に興味を持っている人」「経済や時事知識が必要とする人」など様々いるかと思いますが、なぜ毎日新聞を読んだりそこまでしてまで、経済や時事の把握する必要があるのでしょうか?
業務と関係ない経済や時事を知っていることがビジネスマンにとっては、人間的な価値やその人の器やステータスを表すとでもいうのでしょうか? 仕事の業務に直接的に全く関係ないかと思いますが。。。
私の場合は、営業ではないので対外的に活動することもあまりないため現状間接的にも全く関係ないです。

そういうことを考えると、日経新聞を読むことは、

・新聞は世代間を超えたコミュニケーションツールのツール
または
・主に高学歴の大企業勤めの会社員必携のツール

いう認識で正しいのでしょうか?

日経新聞って社会人にならないと必ず読まないといけないくらい重要なのでしょうか? なぜ日経新聞が重要なのか理由お願いします。 私は入社1年目の1部上場企業の経理担当者ですが、経済の動向に全く興味ありません。

社員1000人程度の会社です。

自社で周りに読んでいる人はいますが、読んでない人も普通にいます。
個人的に感じたのは、日経のネタは、
超マクロな内容(国レベルのネタ、国を超えたネタ、自社と比較して次元が違いすぎる話しのネタ)がほとんどのような気がします。
また、購読者の割合は...続きを読む

Aベストアンサー

私は社会人になってから5年間、日経新聞を購読しています。
私の場合、当初中小企業の社長や資材の購買担当者への営業でしたので、地元や業界のミクロな情報だけでなく、経済全体のマクロな情報も持っていると、営業上非常に効果がありました。
その後、金融業界に転職しましたが、そこでは文字通り必携でした。
日経新聞が読めないと、仕事に差し障りが出てくるくらいです。
今は同じ金融業界でも少し毛色の違う会社にいます。
正直、業務上で必要な情報は一つもありませんが、個人的に経済の話題が好きなので読み続けています。

日経新聞は読んでいてマイナスになるものではありません。
ただし必携なのは金融業界などの営業マンと、自身で金融資産を所有している人くらいでしょう。
そもそも、ただ読むことと読んで理解することには差があります。
私も読んですべてを理解できるわけではありません。
ポーズとか読むことがステータスくらいのつもりなら読まないでいいと思います。

ただ、日経新聞の記事のような経済情報だけでなく、情報量の差というのはときに人間力の差につながります。
時間とお金に余裕があるなら、読んでいて損はないと思います。
(私は日経朝刊を読むのに30分かかります。朝は読めません。)
私は新しいビジネスの話題や手法などが自分の企画に生かせないかと思ったり、将来起業することも考えているので経済の潮流を読むのに使っています。

私は社会人になってから5年間、日経新聞を購読しています。
私の場合、当初中小企業の社長や資材の購買担当者への営業でしたので、地元や業界のミクロな情報だけでなく、経済全体のマクロな情報も持っていると、営業上非常に効果がありました。
その後、金融業界に転職しましたが、そこでは文字通り必携でした。
日経新聞が読めないと、仕事に差し障りが出てくるくらいです。
今は同じ金融業界でも少し毛色の違う会社にいます。
正直、業務上で必要な情報は一つもありませんが、個人的に経済の話題が好きなので読...続きを読む

Q日本経済新聞にはチラシは入らないのですか?

日本経済新聞を自宅で定期購読しようと思うのですが、折込のチラシ広告は入れてもらえないのでしょうか?

以前、会社で購読を申し込んだ時に、日経には原則広告を挟み込まない、と言われました。
読者に法人が多いから不要なのか、日経の分はチラシ料金をもらっていないのか、そのような説明でしたが、ご好意で入れてもらっています。

自宅では現在購読中の全国紙を止めて日経に乗り換えたいので日経一紙となり、チラシを入れてくれないとなると不便です。
日経の販売所に訪ねれば済む事ですが、もし断られた際にはどうしようもないのかと、事前にお聞きしたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、日経配ってました(^^;

チラシは多少はありましたが、スーパーのチラシ等は無いです。
でも、スーパーのチラシが欲しいという家もありました。

そういう場合は新聞販売店も他社の新聞をとっていますので、そのチラシを入れていました。

ですので、もし余っていれば・・・くらいで、
販売所にお尋ねになってみてはどうでしょうか?(^^

Qどの新聞を呼んだらよいのか(全国紙/公務員試験・就職のために)

朝日新聞、毎日新聞、読売新聞など、全国紙と呼ばれるものがありますが、公務員試験や就職活動のために、より中立的な視点で社会を知ることができる新聞として、どれがよいのでしょうか?

皆様のおすすめをご指導ください。

Aベストアンサー

中立的な新聞などありません。
新聞は「立場」をもって書くからです。
同じ事象を報じる記事でも各社の論調を見比べると、微妙に違ったり、たまには逆の意見であったりします。
今はWebで要旨程度は読めるのですから、各社のWeb、社説を読んで比べてはいかがでしょうか。

非常に大雑把に(かつ私見を交えて)言うと、
朝日は反体制、産経も戦争問題に関しては反体制、読売は政府寄り。毎日はよく分かりませんね。。。

大事なのはマスコミが報じることをそのまま飲み込むことではなく、いろんな記事を読んで、判断して、自分が物事を見極めたり、取捨選択できることです。バランス感覚です。

単純に公務員になりたいのであれば、中立なものよりも、政府寄りの読売でも読んでおけばよろしいのでは。

Q読売、毎日、朝日、日経の論調の違いは今は、どのようなところであるのでし

読売、毎日、朝日、日経の論調の違いは今は、どのようなところであるのでしょうか。


「あらたにす」というサイトなどで比べて読んでみると、最近は論調の違いがなくなってきたような気がするのですが、同じような新聞は要らないのではないでしょうか。発行部数も減ってゆくでしょうし、とくに読売と日経など、合併するとよいのではないでしょうか? 
http://allatanys.jp/S001/ex32000.html

Aベストアンサー

【読売】
 中道で、特に目立った論調の差はない。ただ自社で新憲法案を紙面に載せたりして傍観者ではなく、自己の主張が強い

【毎日】
 反政府主義、基本として与党を叩き『マスコミは社会の木鐸である』を地でいっている。ただし、反政府主義という目的の為に手段を選ぶ事はなく、自己の論調にたびたび矛盾が生じる。
 又、親韓路線でもあり、他社の紙面では犯罪が起きた場合本名で報道するが、毎日の偽名(通名)で報道することも多く、韓国擁護路線が強い。
 又信濃毎日、佐賀毎日など独自の記事を書く部署も多く、地方分権色が強い

【朝日】
 毎日とは似ているが、毎日とは違い反政府とゆうより反権力路線に近い。そのため紙面の論調も弱者救済思考が強い
 外交では親中路線であり、中国よりの報道が目立つ。毎日とは違い中央集権色が強い

【日経】
 主に経済に特化、その為政治も経済面から見る記事が多い。その為、記事を記者の主観ではなく、数字で捕らえる。
 その為他の新聞と比べ最も客観的な記事が多い

補足として・・
【産経】
 産経とは元々産業経済からきたもので、記事の論調もその方向性が強い。他紙面で扱われる弱者救済や、人道的という記事は少なく、利益追求の記事が多い。又ケインズ理論的資本主義経済を新聞の基本方針としいる為、自民党より米国よりの記事が多い。

【日刊現代】
 最も中身のないゴミ。記事には記者の意見が多く、記事の多くは主観的な反論のみ。その為記事をつなぎ合わるとに整合性が全く見えてこない。

【読売】
 中道で、特に目立った論調の差はない。ただ自社で新憲法案を紙面に載せたりして傍観者ではなく、自己の主張が強い

【毎日】
 反政府主義、基本として与党を叩き『マスコミは社会の木鐸である』を地でいっている。ただし、反政府主義という目的の為に手段を選ぶ事はなく、自己の論調にたびたび矛盾が生じる。
 又、親韓路線でもあり、他社の紙面では犯罪が起きた場合本名で報道するが、毎日の偽名(通名)で報道することも多く、韓国擁護路線が強い。
 又信濃毎日、佐賀毎日など独自の記事を...続きを読む


人気Q&Aランキング