教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

何かと防衛が難しい尖閣ですよねー
自衛隊基地は影響が大きいし戦闘時に価値が在るかも疑問。
でも民間施設は妨害が大きくて成立しない・・・

なら刑務所を作れば良いと思うのね~
脱走防止という理由で刑務官の装備を自衛隊並みに~
対艦対空機銃や小型の対艦ミサイルで防衛・・・いや警備する。

敵の本格攻撃の際は刑務官だけが急いで脱出。
残るのは凶悪なる犯罪者だけだもの全員殺されても我が国は平気。
敵の恫喝と脅迫が強く成るたび受刑者には恐怖となり好都合。

大都市で嫌われる刑務所。しかも畳まで在るという刑務所天国。
こんなんで償いになりはしない。恐怖の刑務所、尖閣送り・・・・
たとえ軍事占領されても犯罪者数千人がかたずくという良き事。

後で悠然と奪還すれば良い事だらけ。
尖閣刑務所の価値と実現性は有るでしょうか?

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

> 条約の立場で施政権を及ぼす義務が日本政府に在ると言う事。



???

「施政権」は権利であって、それを「及ぼす義務」など課せられていませんが?
日本ほど国際法や条約に忠実な国は、歴史的にも類を見ないレベルで、仮にそんな義務があるなら、得の昔にやってるでしょう。

すなわち、施政権を及ぼすかどうかは日本の任意で。
従い西側陣営も含め国際的には、日本政府による「権利主張/権利行使」と見なされるだけです。

中国の挑発に釣られ、日本がそんな権利主張/権利行使すれば、西側陣営からも「日本はアホか?」と思われ、下手すりゃ日米安保が発動しない口実にされますよ・・。

思い付き程度で、半ば冗談の質問を思ってましたが、本気で「尖閣に刑務所」と思ってるなら、安直に「条約」「施政権」など持ち出す前に、根本的な部分から勉強した方が良いですよ。
屁理屈をこねくり回せば、知性が疑われるだけです。

施政権など権利行使の前に、国家の最大の責務は、「国土と国民の生命,財産を守る」であって、その責務の観点からは、
いたずらに中国を挑発せず、逆にに中国も挑発以上のことは出来ない現状は、日本政府はバランス良く、かなり上手くやっていると言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

日本が任意で領土交渉できると思い込んでいるなら条約に
関して無知という事。まぁーあまり宣伝されていないので無知
はしょうがない。条約上の立場で尖閣に領土交渉の余地は無い。

日本政府が尖閣に領土問題は無いというのは条約上の立場である。
単に日本領土として主張できているからという事では無いのです。
日本が尖閣を中共国に譲渡する事は条約で完全に禁止されている。

尖閣が日本領土と他国の複数の政府によって決定されている。
従って日本政府はこの領域を他国に管理させては成らない義務
を持つ。義務を誠実に実行する為の行動に刑務所建設価値の有無。

お礼日時:2015/03/16 16:25

明治時代の人ならどうするかを考えてみた」←んっ!?どーゆー事!?





人類が犯罪を憎む性質があるのなら 未来には 犯罪は無くなってるって事が判らないのかぁ!?

まっ 覚えてれば その内解かります(#^.^#)
    • good
    • 0

んっ!?



犯罪が無くなれば 刑務所も刑法も不要なだけ・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
世に盗人の種は尽きまじ。 犯罪者は大勢いますからねー
明治時代の人ならどうするかを考えてみたんですよねー

お礼日時:2015/03/15 14:03

二兎を追う者は一兎をも得ず


一石二鳥

そもそも尖閣諸島に刑務所を建設する目的は何んでしょうか。
目的:ゴールが明確でなければ手段は無駄になってしまいます。

防衛が難しいから、刑務所。
罪人だったら、多少の犠牲は問題ないですか。

・防衛の為だったら、防衛の障害を直接解決する手段を
 取らなければ意味がありません。
・罪の罰として、課せる為に刑務所を作るのか。

この案には、抜けているのが目的です。
ちゃんと主旨を宣言して、賛成を貰えれば広さ、輸送、予算などの
課題は考えればいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

目的は自国領土を維持する事にさえ苦慮してる我が国の威信
を高める事。名誉と誇りを高める行動による威信増大です。
充分なる威信が在れば領土領海に他国の勝手な行動は起きない。

領土を守ると言う意志による名誉。攻撃が予想される地に建設
し国民が居住するという誇り。たとえ全員が殺されても反撃する
という威信。

防衛には直接戦闘が起きる前に勝敗を決するという技も在る。
つまり、戦わず勝つ。
質問を言いかえれば尖閣刑務所は防衛に役立つか?ですね。

お礼日時:2015/03/15 14:00

#8です。

お礼ありがとうございます。

US-2ですか?由緒正しき二式大艇の系譜に連なる新明和工業の最新鋭機ですね。波高3mで着水できる能力はすごいといえます。

でも、輸送可能人数は11人ですよ。乗客だけですが、11人です。

質問者さま「軍事占領されても犯罪者数千人が・・・」と書かれていますので、その規模に見合う刑務官を算出してみましょう。大体、雑居房や禁固室などを含めて収監された部屋における管理の刑務官は収監者40人に対して刑務官1人と言われています。
ざっくりと千人の収監者がいれば25人必要です。これは24時間3交代ですね。それに日中刑務作業や運動・入浴などの作業に関わる刑務官が収監者20人に対して1人ぐらい、でも禁固刑は作業をしないので半分ぐらいを管理するとして25人、事務処理や雑用をする刑務官が所長などの管理者を入れて20人ぐらいでしょう。

千人の収監者を入れておく刑務所は日中は80人程度、夜間が40人程度だとして、日勤者が帰る時間帯にはUS-2が8機飛来する必要がありますね。しかも海が荒れたり気流が悪ければ、飛んでこないかもしれません。

毎日毎日US-2を8機1往復4機をさらに2往復(3交代だから)させる費用は莫大なものがありますね。さらに収容者を最初に千人移送するのもたいへんな労力がかかります。

だからさ、やめときなよ、尖閣に刑務所なんて、メリットよりもデメリット(主にコスト)のほうが大きすぎるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

刑務所としての価値に採算性を持ちこむのはどうかなぁ・・・
採算を言いだせばそもそも犯罪者を最良の土地に建設した
刑務所で面倒みてる事自体が大きな無駄、100%の無駄です。

建設当時の網走刑務所周辺に町や村は無かったんですから
尖閣刑務所も毎日通勤する事は無い。現代でも刑務所の敷地内
に刑務官の官舎が在る事は珍しく無い。

1カ月交代で良いのでは~
飛行艇の輸送人員は難点ではありますねー
まぁ緊急時には25人ぐらい詰め込んで・・・となるかも・・・

街中の刑務所なら刑務官大勢、でも絶海の孤島なら少数でも~
現実の効果として敵の攻撃で数千人の日本人が死亡すれば
軍事防衛戦闘開始の説明理由として大声で主張できる。

無人の島に上陸されたからというだけでは軍事防衛は政治上無理。
最初から数千人の刑務所を作る事は無いんです。
50人ぐらいの受刑者で岩窟掘りを開始する~

硫黄島より楽な穴掘り

お礼日時:2015/03/15 13:48

> メリットは領土領海の防衛。

刑務所なので軍事挑発では無い。

中国側の理屈は「刑務所ならOK!」とはなりませんが。

「日本の施政権が及ぶこと」がNGで、民間施設ならまだしも、刑務所は「施政権の象徴」的な建造物であり、論外でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

条約の立場で施政権を及ぼす義務が日本政府に在ると言う事。
象徴的な刑務所建設は施政権の現れですから条約を順守して
るという表明に成りメリットですね。それに都会で嫌われる刑務所

ですから・・・これもメリットですよね。

お礼日時:2015/03/13 12:41

屁理屈で持論を各回答者へお礼として書いて居る様ですが、まず今は明治ではありませんし、国際法や国際的な流れにも


合わせないとならない面も有ります。
第一日本は国連加盟国ですからね。
航空輸送と書いて居ますが、台風の影響を受ける所ですから、飛べない事が多いでしょうし、ましてや滑走路など
建設できる面積もありませんから、大型ヘリコプターを使う事になるでしようが、益々気象条件が大きく影響しますよ。
思考がまるで中国ですね。
同じ思考なら中国に対向する意味で事なのかも知れませんが、非現実的です。
魚釣り島に灯台をある団体が作っただけでギャーギャーと言ってくるのが中国。
ましてや、収監者抑圧の為に火器を装備したり爆弾を置いたりすれば、「中国に対する脅威であり、宣戦布告と見なす」と
中国に言わせるような物。
あまりに非論理的な展開が為されているようですが、もっと現実的思考になった方が良いでしょうね。

あっ、お礼や補足に書き込む事は御遠慮申し上げます。
どのみち同じ事の繰り返しでしょうからね。
回答を為さった方々へのお礼覧書き込みを見ればそれで十分判りますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方が誤解されるとよろしくないのでちょいと書きます。

国際法に基ずく条約で我が国は連合国の定めた領土の現状
を守る条約上の義務が在る。条項で明確に順守が決めて在る。
そして連合国により尖閣は日本領土として扱われて来た。

これに反するような領土権の交渉や主権の変更は条約違反である。
中共国とこれらの交渉や合意をすれば連合国に敵対行為である。
我が国は現在も有効な条約に沿う行動を取る義務が在る。

中共国の意向大事という考えは条約に違反した考え。
尖閣をどうするかの決定権は日本政府に無いのだ。
政府に出来るのは領土として誠実に防衛し他国に渡さない事。

中共国の意向と言う点ですでに条約無視という乱暴な思考・・・なのよね。

お礼日時:2015/03/13 12:36

航空機で輸送、と何度も書かれているようですが、そもそも滑走路を作る平坦な場所もないのに航空機なんかで運べないでしょう。



また刑務官を交代制で航空機で運ぶって、どれだけの費用がかかることか、尖閣諸島にわざわざ刑務所をつくる費用と、ランニングコストを考えても、まったくメリットはないですし、そもそも航空機を使うための滑走路がないのでは、前提が崩れてしまいます。

尖閣最大の魚釣島でも滑走路を作る場所なんてどこにもないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

我が国にはUS-2とかいう飛行艇が在りまして太平洋の波でも
離着水できるという優れ物。輸送量もまずまず~ヘリも使える。
台風でも無い限り尖閣周辺では問題無し~

海上の岩を利用してちょっことした場所を作れば乗り降り簡単。
漁船の船員を航空機で運んでいる現代ですよー刑務官輸送に
費用を含め問題は有りません。

ここに飛行艇基地があれば上空で戦闘した場合の操縦者救助
もすみやかに行える。アメリカ軍のメリットにも成ると思います。

お礼日時:2015/03/13 12:18

記事を見る限り、凶悪犯罪者を数千人規模を収容する刑務所を作る、ということのようですが……



面積の問題はとりあえずさておいて……

まず、それを誰が作るのでしょう?
それだけの人数を収容する施設を作るには、相当、大規模な工事が必要になります。しかも、尖閣諸島は、石垣島から170キロも離れている場所にあります。他の地から通うのは不可能なので、刑務官が住む場所も作らねばなりません。
つまり、それは町を1つ作るような大々的な工事が必要、ということを意味します。
そんなことをはじめたら、一体、どれだけの罪のない工事関係者が命の危険に晒されることでしょうか?

さらに、刑務所に自衛隊並の武器を装備、ですか?
受刑者が反乱でも起こしてそれを奪ったら、鎮圧のしようがなくなりますね。
本土の刑務所のように、そもそも武器などがなく、しかも町などに近い場所であれば、仮に受刑者が反乱を起こしても、周辺から警察などが武器などを持ってすぐに向かうことが出来ます。鎮圧は容易です。
しかし、質問文の形ですと受刑者側が強力な武具を手にすることが出来ます。しかも、絶海の孤島ですから警察などが向かうことすら容易ではありません。最終的に鎮圧できたとして、本土にあるのとは桁違いに大きな被害を、刑務官らが被ることでしょう。

さらにいうのであれば、刑務所というのは、罪を犯して新たに入る受刑者。逆に刑期を終えて出所する受刑者。それが常に入れ替わる場所です。そんな絶海の孤島に刑務所を作ったら、その移送費用だけでも無茶苦茶高くつきます。税金の無駄、この上ない。

ということで結論。メリットなし、デメリットばかり。
寝言は寝て言え。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

網走刑務所には東京市の犯罪者も多数送られています。
あの当時に数百キロ移動させていた。航空機なら距離は
問題無し。建設は受刑者がつくります。

受刑者が反乱を起こしても食料も水もすぐに無くなり自滅。
武器を発射しても170キロは届きません。それに自爆準備
を整えておけば遠距離から爆殺で瞬間解決。

網走で反乱や脱走が少なかったのは外に出ても東京に帰る
手段が無かったから。しかもヒグマがうろつく原野・・・
同じく尖閣から本土に帰る手段は無い。

お礼日時:2015/03/13 04:59

核保有国を挑発する意図やメリットは・・何?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

土地と言う領土の有効活用です。現状、民間活用は難しい。
かといって自衛隊基地は強い反発を招く。
メリットは領土領海の防衛。刑務所なので軍事挑発では無い。

刑務所を領土のはずれに置くのは良く有る事。

お礼日時:2015/03/13 04:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング