旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

将来、火力発電所に勤めたいと考えています。
今の時点では電気の知識やボイラーの知識などはなく、火力発電所について知っているのは、燃料を燃やし、蒸気でタービンを回して発電をする、といった非常に抽象的な事柄のみです。

そこで今回教えていただきたいのは、実際に火力発電所に勤務し、業務をするにあたって、必要な知識や能力とは何か、実際に行われる業務内容等などです。

やはり、簡単な電気の基礎知識や、熱効率の求め方、火力発電の仕組みなどは、事前に全て暗記しておいたほうが良いでしょうか?

また、火力発電所で実際に行われる業務とは、どういった内容なのでしょうか?
 屋根の上で作業をする事もあると言われ、いまいちイメージが湧きませんでした。
 中央操作室(?)というような部屋で、主にデスクワーク(運転)がメインだと思っていました。
 上記の作業をする人の他にも、保守メンテナンスを担当する人がいるのでしょうか?(専業?それとも兼任でローテーションされている?)

その他にも、会社によりけりではあると思いますが、入社後の新人は始めにどのような作業を担当するのか、等と言った、新人教育に関するOJTについても知りたいと考えております。

日常では目にすることのない仕事で、私自身の想像力が追いつかず大変お恥ずかしい話ですが、火力発電に精通されている方、もしくは実際に勤務されている方がいらっしゃいましたら、是非ともご教授のほど、お願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • なるほど、運転員と補修員で分かれているのですね。実作業を外注しているのは知りませんでした!
    補修員の方が作業される保守点検と、外注業者が行うメンテナンスの実作業とは、どのような違いがあるのでしょうか?
    また、運転員とされる方は電気系の知識が豊富な方が担当するのでしょうか?
    (よく電験三種や、エネルギー管理士の電気分野などを習得されている人が多い、等といった事を目にしたことがあります)

    大変恐縮ではありますが、ご回答頂けたらと思っております。
    よろしくお願いいたします。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/03/18 18:06
  • hanapiii 様
    ご回答有難うございます!
    お教えいただいた記事は、実は既に目を通してあります。
    内容を読む限り、数十年前の話なのかな、と思いました。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/03/19 17:58

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

火力発電所で働くには、十中八九、電力会社に入社する必要があると思います。


 No.1さんのいう「IPP」(独立発電事業者)は、ごく一部ですし、それも「電源開発株式会社」とか「○○共同火力」といった準電力会社が多いです。製鉄所や大きな工場で、自分で必要な電力を発電し、余った電力を売電しているところもありますが、そういう会社ならその親会社である「製鉄会社」や「製紙会社」に就職する必要があるでしょう。
 火力発電所の運転員という「専門職」としての採用は、おそらくないと思います。(間違っていたらごめんなさい)

 鉄道会社に就職しても、みんなが電車の運転手になるわけではないのと同じように、電力会社に就職しても、発電所の運転員になれるのはごく一部でしょう。
 鉄道会社の運転手と同様に、発電所の運転に携われるのは、資格試験をパスした「有資格者」に限定されるのではないかと思います。どのような試験か、どのような資質が求められるか、どのような訓練が必要かは会社によって違うでしょう。体力(夜勤が多いですから)、精神的安定性、視聴覚や運動能力、責任感や集団協調など、知識や技能だけではないものも要求されると思います。

 詳しくは知りませんが、一生発電所の運転員として過ごすということは少ないのではないかと思います。おそらく、設計部門(発電所の設計や古い発電所の更新・交換設計)、保守点検部門(ボイラー、タービン、発電機、配管などの点検・修理)、資材部門(燃料や消耗品・老朽機器の交換の入札や発注)などでキャリアを積んで、運転員になれる資格を取得していく、さらに一度運転員を経験したとしても、そのまま運転部門の管理職になるか、他の部門で管理職になっていくかの両方のキャリアパスがあるのではないかと思います。(運転部門の管理職はそれほど人数は必要ないでしょうし、年をとってもヒラの運転員ではつらいですから)

>必要な知識や能力とは何か、実際に行われる業務内容等

 もちろん、基本的な技術・知識は必要です。電気工学(特に交流電気)、機械工学、熱力学など。これらは運転員としての資格認定試験で、どのような技術をどのレベルまで要求されるかによるでしょう。ただし、上に書いたように、これはごく一部の「当たり前条件」に過ぎないと思います。
 それ以外の資格認定に何が要求されるか、その会社の認定要件を確認する必要があるでしょう。

 いずれにせよ、OJT(オン・ジョブ・トレーニング)として、発電所の日々の業務、現場で吸収・蓄積・体系化していくものが重要かと思います(特に、自分の中で「体系化」することが重要)。これは、火力発電所の運転に限らず、どんな職種・会社でも同じだと思います。
    • good
    • 2

信憑性が低いですが、火力発電所運転員の生活についての記載がありました。


http://blog.livedoor.jp/rinjinyabai/archives/218 …
この回答への補足あり
    • good
    • 2

火力発電所を所有しているのは、電力会社だけではなく、IPPと呼ばれる独立系(製鉄所etc)があります。

新人教育に関するOJTについてですが、各企業によって若干の相違はあると思いますが、発電所での業務内容には、大まかに運転員(ボイラー、タービン、発電機の運転・監視)シフトは4直3交代及び保修員(ボイラー、タービン、発電機、制御装置etcの保守点検)通常運転時は日勤ですが、定期点検時は多少の残業を伴います。又、各電力会社では、発電所の見学ができる発電所がありますので、見学してみてはいかがですか?最後にメンテナンスの実作業はメーカの指導員がいて外注業者が行い、電力会社社員は管理するようになっています。又、運転・監視は電力会社社員が行います。
参考
http://www.kepco.co.jp/corporate/energy/thermal_ …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q認定による第2種電気主任技術者取得について

第2種電気主任技術者資格は、第3種電気主任技術者での実務経験が5年以上の証明があれば、申請し、認定されたら取れるそうですが、「必要な実務経験の条件」と「申請後、認定までの具体的な流れ(面接などがあると聞きましたが)」を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書を満足させるには、仕事先の代表取締役社長の代表者印が必要となります。

詳細は産業保安監督部電力安全課に担当者がおられますので詳細を聞く必要があります。
・資格認定に関する進め方も担当者により異なります。事前に面会要。
・実務経歴書は、設備や業務の内容詳細に記載する必要があります。
(一般的にはA4所定様式に10~20枚程度)
※ 初めての方は、解らないと思いますので経験者の指導が理想。
・資格取得の期間は、電力安全課に提出して 2~4回程度の修正を繰りかえして半年ぐらいかけて貰えるのが理想。

※ 電力安全課の担当者としては、試験合格者と同じ合格率にしたいとのことでした。
当地方では、数回の面接で実務質問を行い、低レベルの場合は出なおして貰います。
(例:SOGの意味と動作を説明してください。「ストレージオバーカレントグランドリレー」)
簡単には貰えませんので、かなりの努力が必要です。
2種も科目合格で取りやすくなっていますので、試験合格と併用されるのが理想です。

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書...続きを読む

Q4直3交替の勤務時間について

現在4直3交替で勤務しています。
6日勤務の2日休みです。特に夜勤の6日勤務が最近疲れます。

そこで4直3交替勤務されているみなさん。どのような勤務体系で仕事されているでしょうか。

ちなみに・・・
・0時~8時半 ・8時~16時半 ・16時~0時半 の時間で勤務しております。

Aベストアンサー

ここ5年ほど「4勤3交替」現職です。
(1)23時~翌日8時
(2)7時~16時
(3)15時~24時
仮に月初1日から(2)勤務を開始した場合、
 ★1日から4日が(2)勤務→公休→
 6日夜から9日夜が(1)勤務→公休→
 13日から16日が(3)勤務→公休→
 18日夜から21日夜が(1)勤務→公休→
 25日から★に戻り、28日まで(2)勤務
以後(2)→(1)→(3)→(1)→(2)のループです。
(1)→(2)が昼夜逆転でしんどいですね。(3)→(1)は楽。
3交替勤務には、かれこれ20年以上連続して就業をしているので
身体が慣れました(泣)
夜勤は「喧しい方々」が帰宅されているので楽だったりします(笑)
建屋内にいれば昼も夜も同じですし。

そうそう、入社してすぐ(若い頃)1年ほどでしたが
(4)8時~20時30分
(5)20時~翌日8時30分
上記(4)と(5)を週単位で「5勤2休」した事もあったなぁ‥
(涙)

Q電力会社への就職

私の友人で院卒で電力会社の技術職に内定をもらった人がいます。
優秀な人なので、最近風当たりの強い電力会社をわざわざ選んだのは正直意外でした。

電力会社は世間一般の技術系企業(製造業とか通信、鉄道など)に比べて
待遇(給料や諸手当)や働きやすさ(激務を強いられない)の面で今でも優良企業なのでしょうか?
もちろん社会的な評判は良くないでしょうが。

Aベストアンサー

 貴方の質問の意図が不明ですが、
電力会社は優良企業か。超優良企業です。東京電力、東北以外は、、
自分電力会社勤務して30年経ちますが、今日本経済はどん底です。自動車産業がつぶれたら日本は破綻するでしょう。大きな声ではいえませんが、原子力発電所の稼動を経済連は考えています。政府は原発稼動について慎重なとこらがあるようですが、今年中に稼動させるでしょう必ず。
電力会社の配当は1割配当が基本です。会社では10年はこのまま維持したい考えです。(自分の勤務している電力会社)
電力会社は公共事業のためトヨタ、新日鉄等が不景気で春闘が下がった場合は同じように下がります。
また、景気のいいときには利益が増加しますが、電気料金を下げてこなければなりません(市民団体からの要望)バブルの時は3回位あったと思います。
 ただ、待遇(給料や諸手当)や働きやすさについては公務員並か以下程度はあるでしょう。
(1)給料は50代のヒラ(高卒)850万程度(時間外含めず:税込み)
(2)社宅:1から2万程度(都会は高く田舎は安い)
(3)技術職は田舎勤務が意外と多い。
このことから、福利厚生は貴方が考えている以上にものすごくいいです。リロクラブなんかもあるし。

ちなみに、今年の電力会社のボーナスは、他の産別と比較され、4%ほどカットされました。
震災の影響と原子力の代わりに原油を使う火力を使用したせいでしょうか。

社会的評判が僕は悪いと考えていません。もともと、原子力政策を推進したのは電力会社ではありません
国が決めたことです。その政策に乗らなければならない現状にあったことをしっかり基本において調べておいてください。
また、もうプルサーマル計画は一時凍結のようになっていますが。電力会社とフランス他と契約しているように思われていますが、日本と外国との契約となっています。今の東京電力事故が一息したらこの問題が浮上してくるのではないでしょうか。

 貴方の質問の意図が不明ですが、
電力会社は優良企業か。超優良企業です。東京電力、東北以外は、、
自分電力会社勤務して30年経ちますが、今日本経済はどん底です。自動車産業がつぶれたら日本は破綻するでしょう。大きな声ではいえませんが、原子力発電所の稼動を経済連は考えています。政府は原発稼動について慎重なとこらがあるようですが、今年中に稼動させるでしょう必ず。
電力会社の配当は1割配当が基本です。会社では10年はこのまま維持したい考えです。(自分の勤務している電力会社)
電力会社...続きを読む

Q電力会社への就職したいのですが、地方四大卒で技術職は厳しいでしょうか?

初めまして。私は現在、中国地方の国立大学に通う3年生です。
私は工学部の電気系学科に所属していて、学科では毎週1コマ電力会社から来て下さった社員の方の講義があります。その講義では発電所や管理施設の見学もあり、それがきっかけで電力会社への興味が湧き、夏休みを終えて就職を希望するようになりました。
中国電力か四国電力(地元が四国なので)の技術職を希望しています。
しかし電力会社は四大卒ではかなり難しいとウワサを見て不安になっています。旧帝大や早慶の人たちには学歴で敵わないし、私は家庭事情で大学院にも進学出来ません。さらに私は大学の成績もあまり良くないです・・。
今まで特に目標もなく留年しない程度に適当に大学生活を過ごしてきました。今は電力会社を希望していて取りあえずTOEICの勉強を始めてますが、他に何をしたら効果的なのかサッパリ分かりません。
学部卒で電力会社を目指すには何をするのが効果でしょうか?教えて頂きたいです。
というかそもそも私の様な学生が電力会社から内定をもらえる事なんてあるのでしょうか?万が一あっても出世からは遠そうですね(^^;)

初めまして。私は現在、中国地方の国立大学に通う3年生です。
私は工学部の電気系学科に所属していて、学科では毎週1コマ電力会社から来て下さった社員の方の講義があります。その講義では発電所や管理施設の見学もあり、それがきっかけで電力会社への興味が湧き、夏休みを終えて就職を希望するようになりました。
中国電力か四国電力(地元が四国なので)の技術職を希望しています。
しかし電力会社は四大卒ではかなり難しいとウワサを見て不安になっています。旧帝大や早慶の人たちには学歴で敵わないし、私...続きを読む

Aベストアンサー

中国地方に在住のメーカの技術者です。
地方での就職を希望される大学生にとって、電力会社は安定感・待遇面でも優れているため、就職希望者が多いのは事実です。中国地方の国立大学に在住されるということで、お気持ちはよく理解できます。

一般論として、よほど大量採用している企業以外の、大手のメーカーの技術職で就職しようとすると、国立大学の修士卒が条件になると思います。ただし、早慶理大は別として私立大学は若干不利になるかもしれません。
電力や地方大手メーカーでは、地元の大学との繋がりが深くなりますので、お住まいの地区の電力も近々の採用は技術系は全員が修士卒で、半数は中国地区国立大学と旧帝大の卒業生だったと聞いています。

前置き長くなりましたが、電力会社の場合、Uターン希望学生にとっては、正に就職したい会社のTOPであり、kumakkさんの言われる通り、旧帝大や早慶の人がかなりエントリーしてきます。
まだまだ未来は明るいですよ、本当に電力会社に入りたいなら、これからもっと勉強して旧帝大の大学院を目指されたらいいと思います。

頑張ってください。

中国地方に在住のメーカの技術者です。
地方での就職を希望される大学生にとって、電力会社は安定感・待遇面でも優れているため、就職希望者が多いのは事実です。中国地方の国立大学に在住されるということで、お気持ちはよく理解できます。

一般論として、よほど大量採用している企業以外の、大手のメーカーの技術職で就職しようとすると、国立大学の修士卒が条件になると思います。ただし、早慶理大は別として私立大学は若干不利になるかもしれません。
電力や地方大手メーカーでは、地元の大学との繋がり...続きを読む

Q火力発電に関わる仕事をしたいのですが、そのために取得すると有利な資格は

火力発電に関わる仕事をしたいのですが、そのために取得すると有利な資格はどのようなものがあるのでしょうか?
発電所での勤務、現場以外のデスクワークなどそれぞれどのような資格取得が望ましいか、情報お願いします!!

Aベストアンサー

最低3種電気主任技術者(電検3種)2種、1種が取れれば最高です。どれも経験は不要です。

Q2級ボイラー技士の難易度はどの程度ですか?危険物乙種4類より難しいですか?

タイトルの通りなんですが、
2級ボイラー技士の難易度ってどのくらいのものなのでしょうか?
内容が違うので比較は難しいと思いますが、
危険物乙種4類と比べてどちらが難しいですか?
毎日何時間何日勉強すれば合格できそうでしょうか?
ちなみにボイラーや機械の知識は全くありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は、お薦め出来ると思います。

受験のアドバイスとしては、書き込み等は鉛筆を用い、消しゴムで消せないような物は使わない事です。
覚えてから消そうとしても消せません。

参考書をざっと流して一度読み、問題集を解きます。
分からないところを徹底的に調べます。
これの繰り返しです。
何度も解いていると出る箇所がわかってきます。
とにかく、問題集がボロボロになるまで解く事です。
毎日2時間の勉強で、1~2ヶ月もあれば合格できるレベルになるでしょう。
2級ボイラーは実務経験が無ければ、講習を受けなければなりませんが、分かってますよね_?

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は...続きを読む

Q電力会社(技術系)の危険度

質問させてください。

私は、大学卒(理系)で、電力会社(東京電力・関西電力・中部電力などといった親会社)に技術系として

内定が決まりました。

電力会社の技術系は、電気工事士のような一歩間違えれば命にかかわる仕事が多いのでしょうか。

電柱・鉄塔からの転落死、配電盤、電線・配線の操作を誤って感電死 など・・・

とんでもない職種を選んでしまったのかな?と悩んでいます。

電力会社勤務・内情を知っている方にお聞きしたいのですが、

◆高所作業・感電死の仕事に従事する機会が多いのか 

◆親会社(下請ではなく)ではどれくらいの社員が事故にあっているか

について教えてください。


お願いします。

Aベストアンサー

・高所作業のする頻度(入社○年目まで、週○日程度)

まったく分かりません。
最後の質問にも被りますが,一度現場を離れた大卒が現場に戻ることだってあるので,いつまでも安心は出来ません。

・高所作業の程度(電柱に登る、鉄塔に登る、宙乗器を使って送電線の上を歩く)

配電なら送電線にはのらず配電のみかと思います。

・感電の可能性の作業内容(活線作業をどの程度やるのか)
・過去の感電による労働災害件数(親会社のみで)

部門違いにより不明です。具体的な数値は他の回答者様による既出回答の通りかもしれません。

・出身学歴(大学院卒、大卒、高卒)による上記作業の内容の変化

学歴が高いほど短い傾向ですが,何とも言えません。質問者さんが優秀なら平均より短いかもしれません。

Q第二種電気主任技術者を認定で取った方いますか?

第二種電気主任技術者を認定で取得された方はいますか?私は三種持ち(試験で合格)で特高設備の実務経験があるため、制度上、二種を認定で取得する事が可能な状態となっています。しかし聞くところによると認定とはいえ、面接がかなり厳しく、なかなか通してもらえないとか。。正直あまり細かい事を突っ込まれるとボロが出そうです。。実際に認定で取得された方や周りで取得された方が見えましたらどんな感じだったか感想等いただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私自身は認定資格が無かったため試験で取得しましたが、周囲には何人か認定で取得した者がおります。
話を聞くとご想像の通り、面接で相当突っ込んだ質問が多数あり、民間会社の特高受電設備管理者経験程度では、1回で通過することは非常に難しいとの事です。施設に関する具体的な各種数値や金額、具体的かつ詳細な仕事内容や実際に行った手続き等について明確に回答できないと認定は難しいようです。
そもそもこの制度は、本来電力会社勤務者に対する優遇制度であったものが、公平を期すために一般にも認められるようになったものなので、
民間会社勤務のみでは非常にハードルが高いとのことです。
電力マンには面接で聞かれる内容や、模範解答例をまとめたものが出回っているとのことで、何人かは知人の電力会社員に頼んで入手していたそうです。よってまずはコネを頼って電力マン等から情報収集を十分にしてから申請に望むことをお勧め致します。
余談ですが、3種をお持ちなのでご存じかと思いますが、免状に記載される登録番号で、試験取得か認定取得かすぐ判ってしまい、認定だと社内や協会内などでも「あの人は認定だから」と一段低く見られてしまい、逆に試験取得者は周囲からも尊敬の目で見られることも事実です。知人にはそれが嫌で認定資格があるにもかかわらず認定ではなく、あえて数年かかって試験で取得した者もおります。
質問者さんも自信がおありであれば、後のことを考えて試験取得をお勧め致します。2次試験のハードルは高かったものの、1次試験は3種とさほどレベルは変わりませんので、3種にスムースに合格した実力があれば、問題ないと思います。

私自身は認定資格が無かったため試験で取得しましたが、周囲には何人か認定で取得した者がおります。
話を聞くとご想像の通り、面接で相当突っ込んだ質問が多数あり、民間会社の特高受電設備管理者経験程度では、1回で通過することは非常に難しいとの事です。施設に関する具体的な各種数値や金額、具体的かつ詳細な仕事内容や実際に行った手続き等について明確に回答できないと認定は難しいようです。
そもそもこの制度は、本来電力会社勤務者に対する優遇制度であったものが、公平を期すために一般にも認められ...続きを読む

Q電気主任技術者1種の実務経験と価値

将来、実務経験を経て電気主任技術者の資格を取得しようと考えています(認定校で指定された学科の単位を取得しています)。そこで、2点について教えてください。

(1) 1種を取得したいのですが就職先として実務経験が認められる業種とはどのようなものがありますか?電力会社は思いつくのですがその他あればどの業種のどのような担当部署につけば認定されるのか教えてください。

(2) 将来、再就職をする場合電気主任技術者1種はどのような業種で有利になりますか?また、1種まで取得する必要はありますか?(1種を必要とする大規模設備は少ないと聞くので)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電力会社のほかには大規模な工場(製鉄所、石油コンビナート、紙パルプなどおおよそ10万キロワットクラスの発電所や受電設備をもつ企業が対象になります。これらの企業のなかでエネルギー部、工務部などに所属し、電気主任技術者としてのキャリアを積めば認定にいたります。ただし、認定の条件として現在の主任技術者の指揮命令のもとで直接2種の範囲の業務を一定期間遂行したことを求められます。産業局に提出する実務経歴書(会社社長の証明が必要)にもどんな設備の保守点検を1日何回行ったというふうに記載します。
ところで、電気工学を専攻されてこういった会社に入った場合にこのような職場に配属されるかが問題です。1種は事業所に一人いればよく、会社にとっては5年に一人くらいずつ認定していれば充足できます。たいていの電気関係のエンジニアは製造設備の保守やコンピュータのお守りをすることになり、エネルギー部門にいけるのは大学院でエネルギーを専攻したような人ばっかりです。
1種を必要としない事業所は実務経歴書を発行してくれませんし、産業局も資格を必要としない事業所からの認定申請を認めないでしょう。
(もともと認定制度は試験で取得できない人の救済措置なので、必要の無い職場には認定は厳しくなります)

2)1種を必要とする職場は限られており、転職者を必要とすることはありません。2種を必要とする職場は多いのですが、たとえば清掃工場では工場を建設したプラントメーカーが運転や保守、主任技術者までだして運転業務を請け負っていることが多いです。この場合、新聞などで求人して3交代勤務をする労働者としてプラントメーカーの子会社に採用されて勤めることになります。
高層ビルなどでも2種で充分ですが、電気主任技術者だけでなく空調(冷凍機、高圧ガス、ボイラ)、工事、衛生(給排水、ビル管理)などの知識も必要とされます。
1種を持っている人間がこういったところに応募しても管理的な業務に就けるとは限らず、地位や給料も2種並みになります。

3)大企業で1種を実務経歴で取得した方が定年後は名義貸しとして保安協会や管理技術者協会などに加入し、町の商店・工場の主任技術者の代行をしますが、休日夜間の対応が必要な割にはマックの時給並み以下であり本業として行うだけの給料は得られません。(年金の足しにはなりますし、ボケ防止にはなります)

4)電験の世界では実力1種とか認定1種といった言われ方をされます。認定の方は執筆、講演などの話は来ませんし、独立・転職などでも技術を売るというだけの実力がないため不利です。

電力会社のほかには大規模な工場(製鉄所、石油コンビナート、紙パルプなどおおよそ10万キロワットクラスの発電所や受電設備をもつ企業が対象になります。これらの企業のなかでエネルギー部、工務部などに所属し、電気主任技術者としてのキャリアを積めば認定にいたります。ただし、認定の条件として現在の主任技術者の指揮命令のもとで直接2種の範囲の業務を一定期間遂行したことを求められます。産業局に提出する実務経歴書(会社社長の証明が必要)にもどんな設備の保守点検を1日何回行ったというふうに記...続きを読む

Qエクセル、ワードって何!?

こんにちは。
いつもお世話になっております。

パソコン超初心者の者です。
キーボードを見ながらでの「かな入力」しかできません。

求人の資格欄によく「エクセル、ワードができる方」と書いてありますが、そもそもクセル、ワードって何でしょうか。
初心者の私でも短時間で習得できるものなのでしょうか。
パソコンスクールに通ったほうが賢いでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ワードとエクセルは、パソコン(Windows)に標準で入っているソフトのことです。
質問者さんのパソコンがWindowsでしたらほぼ必ず入っていると思います。
スタートメニューからMicrosoft officeを探して、Microsoft WordやMicrosoft Excelを、試しに起動してみてください。

少しいじってみて、何だかよく分からないなぁと思ったら、ヘルプを表示して調べてみたり、インターネット検索でヒントを得たり、書籍を購入して操作方法を覚えたりして、独学で学ぶのも一つの手です。

ワードは書類作成に使用し、エクセルは数字を打ち込んで計算、グラフ化、数字の保管等に使用します。
どちらも事務系の職業には欠かせないソフトですが、事務職以外でも両ソフトが使える人材は要求されます。
ワードとエクセルがなぜ多くの会社で必要とされるかというと、やはり、大方のパソコンに標準で入っている有名なソフトで、パソコンが変わっても作業ができるところでしょうね。
お仕事で、お客さんに紙ではなくデータで資料を送る際も、相手方にも同じソフトが入ってますから困りません。

ちなみに、わたしはパソコンスクールに通った経験があります。
パソコンスクールの利点は、初心者の方がターゲットで、講師の方々に分からないことはいつでも聞けますし、資格の習得を目指した学習メニューが用意されていますから、きちんと目的を持った前向きな学習ができます。
他の生徒さんが周りにいるので、独学の寂しさもありませんし、闘争心(?)でやる気も出ます。
習得までの期間は本人次第ですが、どんなにぶきっちょな方も、興味のない方も、挫折することはないと思いますよ。
ブラインドタッチ(キーボードを見ないでローマ字打ち)も自然に身に付きます。
ただし、授業料は決して安くはありません。

独学には集中力が必要で、スクールに通うには授業料が必要です。
どちらが良いかは質問者さん次第です。
よくよくご自分と相談されて道を選んでくださいね。

こんにちは。ワードとエクセルは、パソコン(Windows)に標準で入っているソフトのことです。
質問者さんのパソコンがWindowsでしたらほぼ必ず入っていると思います。
スタートメニューからMicrosoft officeを探して、Microsoft WordやMicrosoft Excelを、試しに起動してみてください。

少しいじってみて、何だかよく分からないなぁと思ったら、ヘルプを表示して調べてみたり、インターネット検索でヒントを得たり、書籍を購入して操作方法を覚えたりして、独学で学ぶのも一つの手です。

ワードは書類作成...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報