最近、人を好きになる気持ちなんて、一時的な思い込みの様な気がします。
どんなに『好き』と思ってもいずれは忘れてしまう・・・
そう思うといちいち恋だの愛だのに熱くなるのがバカバカしくなってきました。
みなさんはどうしてそんなに一生懸命になれるのでしょうか・・・
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

確かに思い込みかもしれない。

実際に結婚生活が長くなって愛が感じられなくなってる夫婦もいますしね。
恋だの愛だのは幻かもしれない。しかし私はそれでも感じたい。

「踊るアホウに見るアホウ。同じアホなら踊らなソンソン」

私はアホウと言われようが踊る方を選択します。理由は楽しいからです。幸せだからです。そのときに後のことなんで考えていないのが、恋愛の良いところでもあり、悪いところでもあります。

ちなみに私も過去に好きな人を亡くしました。その時の彼女の最後の手紙にこう書かれていました。
「私のことを気にしないでさっさと次の彼女を見つけなさいよ。」
彼女にとって自分のことを思って私が恋愛をしないことを心配したのだと思います。彼女にとって私が殉教者のように生きることが一番の気がかりだったのでしょうね。

人は忘れていく生き物です。忘れなければ、今もkakizakiさんが最愛の人を亡くした時の記憶が鮮明に残っていて、とてもじゃないが普通の生活が出来ないほどに精神的に不安定になってるでしょう。
そしてある程度は忘れないと、自分の幸せを探すことも出来ません。それでは自分の人生を生きていないことになります。
ある程度は忘れていいのです。いや、忘れないと困るのです。

その亡くなった彼もkakizakiさんが幸せになることを望んでるはずですよ。決して自分のことを胸に抱きながら殉教者のような人生を送ることを望んでいないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あたしも彼に『はやく俺の事は忘れて、普通の人と同じように普通の人を好きになって幸せになって欲しい』と言われました。久しぶりに涙がでました。
nonkunさんのおっしゃる通りだと思います。
彼は最後に『生まれ変わったら次はずっと一緒にいるから』と言ってくれたんです。だから、その時まで一時彼を想うことはお休みしようかな・・・
あたしの思い出話ばかりになってしまってごめんなさい。笑
暖かいレスを本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 05:51

 恋愛経験が豊富な訳じゃないので皆さんが同じ考えかどうかわかりません。

それに回答になってるかどうか不安ですが・・・
 恋愛感情って簡単に言うと2層構造の球体のようになってる気がするんです。半透明の表層があって、中の核が透けて見えるような・・・。時間がたって表層がむけたときに中に核があれば続くし、無ければ終わるのかなーって思います。
 最初の頃の熱くなるのって相手の「見かけ上の魅力」「興味」「好奇心」「神秘性」や「この人を自分だけの特別な人にしたい」っていう独占欲が大きく影響しているのではないでしょうか?これらは他の方も回答している「性行動」=「種を残そうという本能」によるものだと思います。「優秀な子孫を残そう」とする遺伝子を持つ動物の子孫で無いと生き残れませんでしたからね。
 いつまでもこれらの「表層の輝き」を失わない人もいるでしょう。しかし多くの人は時間が経つにつれて薄れていくと思います。付き合ってしまえば独占欲は満足するし、知ってしまえば「興味」も「好奇心」も満足されますから。俗に言う「化けの皮がはげる」ってことになるんでしょうか。
 この表層がはがれた時に残るのは「その人本来の魅力」だと思います。これは、そんなに熱くなる種類のものでは無いようですが、いったんその魅力を知ってしまうと中々離れられなくなってしまいます。おじさん達が「女房となんか、恋愛感情は無いよ、まあ戦友みたいなもんだな」というのはこれに当てはまるのではないでしょうか。この感情は普段その大切さに気がつきませんが失った時の悲しみは尋常ではないようですね。kakizakiさんも大切な方を亡くされてから忘れ始めるまで時間がかかったのは「その人本来の魅力」がとても大きな方だったのでしょうね。この感情の大きさにはいっしょにいる時間が大きくかかわっているみたいで、長くいっしょにいた方のほうが忘れる時間がかかるようです。
 kakizakiさんはその方のことを忘れ始めていることを悩んでいるそうですね。変な言い方ですが、あなたは本当に「誠実な人」なんだと思います。誠実でなければそんなこと悩みもしないと思います。
 しかし、忘れてしまってもいいのではないでしょうか。僕は無神論者なので「運命の一人」なんて信じていません。あなたが愛せる人は大勢いると思います(勿論いっぺんにではないでしょうが(笑))。亡くなった方も表層の「独占欲」を通り越して「あなたの本来の魅力」を感じていたのなら、次の人を見つけてあなたが幸せになることを悪く思うことは無いと思います(無神論者にあるまじき発言ですね(笑))。
 亡くなった方のことを「大切な思い出」にしておくことも、次に付き合う方にも失礼は無いと思います。ただ「お互いの本来の魅力」が判り合えるまでは黙っていてもいいかもしれませんね。

 ちなみに僕は35歳の既婚者で子供が2人います。SUMAPの歌とは違いますが
  「2人のことが世界で一番好きだ」
と話しています。妻は「戦友」みたいなものかな(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼がいなくなってから、何人かの方と付き合う機会もありました。でも、その時も全て、彼を忘れていく罪悪感から誰一人として付き合う気になれませんでした。
でも、それは彼のため・・・ではなく、自分を守るためだったんだな・・・と、goo.no.sukeさんのレスを読んで少し思いました。
あたしもそろそろ前進してみようかな・・・
少し勇気がでてきました。ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/31 05:41

kakizakiさんのみなさんへのレスを読んで、下でもレスをしたのですが、再登場です(笑)


別に冷めてる人ではないのだなぁと思って…

私ことで恐縮なんですが、3年前に母を亡くしました。
最初はとってもさみしかったの。母の人生を考えたりして、人生なんてあんなにあっけなく終わってしまうものなのか、なんだかむなしいなぁと思ってた時期もありました。私も結婚して、子供を産んで、ああやって人生が終わっていくのか、生きているってなんなんだろうと思ってたときもありました。
そしてだんだん、母がいないってことに慣れた。それから、つらくなくなったの。
私はそれを自分がつらさを乗り越えて強くなったことだと思ったよ。
人生が終わるとき、よかったって思えることをたくさんしようと思ったよ。
きっとね、いつまでも忘れられないのは、つらいことだと思うの。
人は忘れることができるから、生きていけるのだと思うの。
どんなに悲しいことやつらいことがあっても、忘れることができるから
明日を信じていけるのだと思うの。
どんなに幸せなことがあっても、もっともっとしあわせなことを求めるから、
成長していけるのだと思うの。
私の人生だって、kakizakiさんの人生だって、いつかは終わってしまうもの。
自分の人生だもん♪後悔だってあっていいと思う。一生懸命だったことは、その時間を生きていた証になると思うよ。人生はいつ終わりがくるのかわかんないよね。
だから私は、今を一生懸命生きたいって思います。

きっと、彼もkakizakiさんの幸せを願うと思う。
大好きな人を自分が幸せにしてあげることができなかったら、
私ならそう願うから…

恋愛の話からちょっとずれちゃったレスでごめんなさいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼をいうのが大変遅くなってしまって本当にごめんなさい。
二回もレスをいただけて、本当にうれしいです。usapさんありがとうございます。
彼のためにも、それ以上に自分のためにも幸せになりたい・・・と、今心から思いました。きっと、あたしも逆の立場だったら彼の幸せを何より願います。
毎日明るく、楽しく、死ぬ時に幸せだった・・・って心から思えるような生き方がしたい。。。一生懸命生きます。
usapさん本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 05:29

あの時、彼を愛して本当に良かった・・・とは思います。


でも、忘れてしまうのなら、なかったことと同じような気もしてしまうんです。。。

*それは忘れてしまったのかなぁ
 なかったことなのかなぁ

 ayumiは婚約者の失踪から2年間立ち上がれませんでした
 でも人は又次の恋をする
 そしてその恋もこの間終わりました
 瞬間瞬間は立ち上がれないさぁ
 でも、それはなかったことじゃないんだよ
 忘れた事でもないんだよ
 恋とは又違う形になって自分の心の中に消化され浸透してるのさぁ

 いいことなのか悪い事なのかわかんない
 でも婚約者との出会いも予期せぬ別れもなければ
 ここにもきてないと思う
 次の恋もなかったと思う
 あたしに勇気と自信をくれた人・・・
 その心は色褪せる事はないのよん

 いい恋は心の財産になって自分の中に残るさぁ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ayumiさん、御礼のメールが遅くなってしまって本当にごめんなさい。
いい恋は心の財産になる・・・ 胸にひびきます。あたしもあの時の彼との恋がなければ今のあたしもなかったと思います。
それがきっと恋とは違う形で消化され浸透しているってことなんですよね。
前向きに考えていこうと思います。
ayumiさん本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 05:22

さて、何ででしょう。



 ご両親は、お祖父さんお祖母さんは、そういう気持ちを忘れてしまってますか?
いずれにしても、kakizakiさんには今輝いては見えない、そういう気持ちが
そこにあったから、あなたが今いらっしゃるんですよね、きっと。

出会いの頃のような突っ走る気持ちには限りがあっても、
(情熱の持久力も人それぞれだし。でもそれでいいと思う)
暖め会うような優しい気持ちが、夫婦って形で 
ずっと続いて行くんだと思います。


わたしも、ドラマや歌謡曲のテーマが恋愛偏重なのにはちょっとうんざりです。
架空のイメージ先行の「レンアイ」ってものには躍らされる必要なし。

kakizakiさんが今求めてなければ、それでいいじゃありませんか。
熱くなる人は熱くなる人。そういう時期はそういう時期。
そうでなくたって、全然オッケーですよ。
バカバカしくなったら、次、行きましょ。

それで、また元の所に戻ってくるかも知れませんけどね。
でもそれもオッケーなの!
今度はまた違ったあなたで新鮮に恋できますよ!

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暖め合うような優しい気持ち・・・・
↓にも何度か書いたのですが、私は愛する人が亡くなったという過去があります。
その彼を忘れていく自分にものすごくショックを受けたのですが、あたしも彼をずっとこの人だけ!!と思わず『暖かい思い出』として想っていけばいいのかな・・と、少し想いました。。。
そうすれば、この気持ちもずっと続きますよね。。。

お礼日時:2001/06/15 08:01

実は私も5年前からついこの間までそういう考えを持ってたので回答させて頂きます。



でも私は今好きな人がいます。5年ぶりの恋は一目ボレで始まりました(笑)勿論片思いで相手が相手だけに叶わない想いなんだろうな...と思いつつもあきらめられません。というか生活にハリが出るのでこのまま、無理とわかっていつつも想い続けると思います。例え叶わないとわかっていても、その人の為にオシャレを頑張ったりするだけで何かワクワクします。毎日会えるだけで楽しいし。自分にプラスになることもあるんじゃないかな?と思う。

でもついこの間まではそういうことをするだけ無駄。まして叶わない恋に一生懸命になるなんて本当バカバカしいなって自分自身思っていたのでなんだか不思議です。

多分kakizakiさんがそう思うのは頭で恋愛しようとするからじゃないでしょうか?
私もどちらかというとそういうタイプだったので...
一目ボレの存在を信じてなかったし(ルックスより性格重視の為)でもイザ自分がそうなってみると...ね(笑)
勿論一目ボレで始まったので思いこみなんだろうな~とか考えましたけど。というか誰かの言葉で「恋愛とは思いこみから始まる」ってあったような...。

だからあんまり深く考えない方がよいのでは?思いこみでもいいじゃないですか。例え忘れてしまう恋愛だったとしても、一生懸命になった分なにか自分のプラスになると思いますよ。

あんまり回答になってないかもしれませんね。
すいません。一応経験者ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにあたしは頭で恋を考えていたのかもしれませんね。。。
きっと、あたしもMoonlight139さんと同じ様に、そういう人と出会えればこんな考えもふきとんじゃうんでしょうね・・・((笑))
一日も早くそんな日が来ますように・・・
Moonlight139さん、ありがとうございました。。

お礼日時:2001/06/15 07:53

kakizakiさん、こんにちは。



人を好きになる気持ちは、一時的な思い込み。
そうかもしれません。
たしかに、kakizakiさんの言うように、
どんなに好きとおもっても、忘れてしまいます。

でも、それを言ったら人が生きている時間なんて
宇宙的規模でかんがえると、一時的です。


うまくいえないですが、生きているときも、
何かを考え、何かをして、何かを考え、何かをして・・・
の繰り返しです。
それをばかばかしいと思いますか?

恋愛に一生懸命になる必要も義務もありません。
ただ、普通に生きているよりも、
何かに夢中になるほうが、生きている時間の
密度や、濃度が、濃くなるように思います。
それは、おそらく、意識が前向きであったり、
活発に思考が動いているからだと思うのですが。

でも、無理に人を好きになることなんてできないし、
自然体でいいとおもいます。
いま、kakizakiさんがそのように考えているということは、
次の行動のための準備だとおもいます。

今、そのことを考えたなら、今が、そのことを
突き詰めて考える(考えられる)時期だと思います。
そうすると、また何かがあったとき、違った見方や、感じ方が
できると思うのです。
それは、自分はいいことだと思います。

長い人生、ずっと同じ考え方なわけではないし、
自分の思うように、生きていけたらすばらしいとおもいます。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tipsさん、ありがとうございます。。。
今は考える時期・・・そう言ってもらえると、とても楽になれます。。
あたしもずっとこういう考えだったわけじゃあありません。だから、tipsさんのおっしゃる通り、また考えは変わるかもしれませんよね。。
今は陰な考えしかできないけど、きっとあたしもまた恋に熱中できる日がくる・・・そう信じて頑張っていこうと思います。。
本当にありがとうございました。。

お礼日時:2001/06/15 07:48

何かあったのですか?



前の貴女はもっと前向きに、生き生きと話していましたが・・・
悲しい事があったのでしたら、
少し時間をかけてゆっくり休まれてはいかがでしょうか?

何か他のことに熱中出来て、忘れる事が出来れば良いのですが m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は、すごくすごく愛した人の死がありました。。。それでも以前は、彼の分まで一生懸命生きようと思っていました。。けれど最近、その彼ををだんだん忘れつつある自分に気づいたのです。。あんなに愛した人でさえ忘れてしまうのなら、これから好きになる人もいつかは忘れてしまう・・・・そう思うと、なんのために恋をし、なんのために情熱を燃やすのか解らなくなってきてしまいました。。
永遠に変わらない想いなどないのでしょう・・・でも、それでもいつか消えてしまう想いとわかっているのに一生懸命になるのはとても悲しく虚しくバカバカしく思えてしまうのです。。

お礼日時:2001/06/15 07:39

私は20歳のフリ-タ-です。

今は好きな人いませんが、大好きな人ができた時すごい楽しいです!!すごくドキドキするし,会えない時はすごく会いたいって思うし、会うのがすごく楽しみだし、好きな人の喜んでもらいたいから、料理とか作るの楽しいし、悲しいときはすごく悲しいけど,うれしい時は人生めちゃめちゃハッピ-になれます!!時がたてば、カタチは変わってくるかもしれないけど、それはそれでいいと思います!!愛はパワーですよ!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あたしも以前、好きな人と過ごした日々を思い出しました。。
そんな日が、また来る事を願ってまた頑張りますね。。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 07:24

自分にない個性を理解し合うと言うことはすごく楽しいものですよ。


世の中にはいろんな人が居ます。
その中で自分がであった特殊な個性。
同性である場合もあるかもしれません。
その場合は、ゲイになるかもしれませんし深い仲の友達になるかもしれません。
異性で有れば、恋愛に発展することは大いにあり得ると思います。
ただ、それが結婚生活と同義であるかと問われれば、保証の限りではありませんが。
馬鹿馬鹿しいと感じられるというのは、強烈な個性に出会っていないと言うことで考えようによったら不幸なことかもしれませんね。
長い人生の内には一度くらいそう言う出会いがあるかもしれません。
頑張ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。。
あたしのこの陰な考えもふきとばしてくれるぐらい、素敵な出会いがある様に頑張りますねO(^ー^)O
 

お礼日時:2001/06/15 07:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ