最新閲覧日:

こんにちは
レトロな話ですがニッサンのR380や382&トヨタ7などなど
知ってましたら教えてください
どんなことでもええです
よろしくお願いします
S20エンジンですよねたしか・・
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

 ワタシ、一応自動車史の研究も守備範囲(半ば業務)ですので、専門家、とゆぅ事で・・・・といぃつつ、今手元に資料が全く無いので記憶頼みで打ってしまいます。

思い違いがあったらゴメンナサイ(←いかんな~歴史研究家がそんな事じゃ・・・・(滝汗))

 ニッサンR38ナントカシリーズとトヨタ7シリーズは、かつて国内最高峰のレースだった『日本グランプリ』の為に社運を賭けて作られたレーシングマシン達です。
 結局この『日本グランプリ』は、メーカの排ガス規制対応と社会的批判により廃止され、その後グラン・チャン・シリーズにつながるワケですが、それすら今は廃止されてしまいました・・・・(;_;)

 さて、S20エンジンを載せているのは、ニッサンR380だけです。これは、前年プリンスが絶対の自信を持って送り出したスカイラインGT-Bが、プライベーターのポルシェ904に惨敗した屈辱を晴らす為に用意したスーパーカーです(今日の目で見ますと、ルマン用プロトタイプカーとゆぅより、フェラーリ・ディノって感じです。つまり、このまま売ってもスポーツカーとして通用しそうな設計です)。

 次のR381はOHVのV8、今日ではパーマンみたいな黄色い目玉マークでお馴染み、ムーンチューンのエンジンです。
 シャシはパイプのマルチ・チューブラ・フレームで(アルミモノコックは、既に当時、ロータス社社長コーリン・チャプマンとコスティン兄弟の手で発明されていたはずですが・・・・)、スタイリングや車両姿勢で角度か変わるエアロスタビライザなど、ほとんどが当時の北米・CAN-AMシリーズで最先端マシンだったシャパラルのサルマネです。
 このR381はとにかくムーンのV8がガンで、オイル漏れが止まりませんでした。翌年ムーンV8を使ったいすゞチーム(いすゞR7です)は、鈴鹿のピットでニッサンのメカニックに深く同情されたそぅです。
 尚、この時のニッサンドライバはまさに黄金期、ホンダに於ける日本人最初の表彰台ライダー・田中健次郎、元BMW乗りの浅間火山レースチャンピオン・北野元、ホンダから移籍してきた高橋国光、天才・黒沢元治など、後の日本のレース界を背負って立つスーパードライバが在籍していました。

 次にニッサンR382ですが、コイツは確か・・・・(う゛記憶が定かでない)・・・・シャシは相変わらずパイプで(でも一応トラス構造部が増えてちょっとだけスペースフレームに近付いた感じ)、エンジンは内製、と言われているV12だったのでは?

 一方トヨタ7(セブン)ですが、最初から内製のV8だったと思います。これは平べったくスマートなスタイリングで、サイドに開いたラジエター用の巨大なNACAダクトなど、R381辺りのイモデザインとは比べ物にならないクリーンなデザインでした。
 このトヨタ7は、確か福沢諭吉の孫にして小川ローザ(オ~!モーレツ!のおねぃさん)の彼氏であった福沢幸雄がテスト中に事故死したマシンだった様な記憶がありますが・・・・どぅだったっけ?

 最後に・・・・ワタシが時代を語る時、当然様々なエピソードもついて回ります(^-^;)
 今回の御題は・・・・CAN-AMです。

 CAN-AM(通称カンナム、と呼びます)・・・・カナディアン・アメリカン・チャレンジカップシリーズとゆぅ長ったらしい名前のそのレースは、ウスラでかく途方もない馬力のエンジンを競う、如何にもアメリカンな超弩級マシンレースでした。アメリカンV8を載せたマクラーレンや水平対抗のポルシェ917/10(1000馬力を越えていたとゆぅウワサ)が強かったレースです。

 当時、トヨタもニッサンも最終目標をこのカンナムに合わせており(今ならルマン、ってところでしょうか?)、トヨタは『トヨタ・ニュー7』なる800馬力級マシンを用意していました。
 トヨタはこれで緒戦から勝ちに行く算段でしたが、排ガスの話で不参加決定・・・・しかし、現在ではトヨタの目論見通りにはいかなかったと考えられています。それは、同時期にニッサンで1000馬力超のR383の準備が進んでいたからです・・・・(このクルマも、結局日の目を見る事はありませんでした)。

 この頃のレースシーンでは、明らかにトヨタよりニッサンの方が一歩抜きん出ていた、と言えるでしょう。
 今日各マシンを観察しますと(図面なども公表されています)、技術的にはニッサンの方がイモっぽいですが、しかし何より勢いがそのレイアウト図から伝わってきます。今じゃトヨタと並ぶエリートメーカーで、元気や勢いならホンダさんやマツダさんの方が100倍強力な感じがしますね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

めちゃくわしく教えていただきありがとうございます
カンナムのことまでありがとうございます
最近はもう車に詳しくなってしまい
将来は自動車評論家!かも・・・?
というほどです(笑
S20エンジンは380だけなんですね
381~382も凄い装備してたみたいですね
トヨタ7のこともありがとうございます
小川ローザ!!なんとなく興味ありますね~~(笑
調べてみます!
ニッサン!もっと元気になって欲しいですね

また教えてくださいね

お礼日時:2001/06/14 02:22

回答ではないので恐縮ですが、懐かしいつでに。


サーキットの狼の中で、流石島レースにトヨタ7のエンジンを積んだセリカ(LBっぽい)が出てきましたねぇ。大パワーを武器に、スーパーカーを抜き去るシーンには、なんだか複雑な思いがしたのを覚えています。色んな形で印象に残っている車ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
さっそく古本屋さんで買ってきました
セリカにトヨタ7のエンジン凄いですねー
それに昔のセリカもめちゃカッコええですよね

また教えてください

お礼日時:2001/06/14 02:13

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ