配当の高い株を探していたところNTTドコモがいいとネットにありました。
ヤフーファイナンスで調べると一株が2200円(2015.3.21)で配当金が3030円/株(2014.3)です。数字だけ見ると買った額より配当金が多いので何か間違ってます。この一年間に株の100分割か何かがあったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>この一年間に株の100分割か何かがあったのでしょうか?


お見込みのとおりです。
2013年9月30日の基準日で、1株につき100株の割合をもって分割が行われました。
なお、2014年3月期下期配当実績は30円でした。
2015年3月期は、増配(年間で65円)が見込まれています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりました。yahooファイナンスの情報(業績)は前後関係がわからなくなるからと理解しました。ありがとうございました。

お礼日時:2015/03/22 12:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株価って、一株の値段?それとも百株の値段?

株価(時価)って、一株の値段のことですか?
それとも100株の値段ですか?

Aベストアンサー

株価は1株あたりの値段です

ただし、実際に売買する時の単位として、1株単位で売買できる銘柄もあれば、10株、100株、1000株単位で売買などの、売買するときの単位があり、これを 単元 と言います

つまり、1株100円で、単元1000株 の銘柄であれば、
100000(10万)円での売買となります

Q配当金、優待はいつもらえるんでしょうか??

(1) 配当金はいつもらえるのでしょうか??中間、本決算、両方のケースに ついてお願いいたします。また、証券会社の総合口座たるものに配当金が 振り込まれるのか、それとも直接企業から配当金をもらえるのでしょう  か??

(2) 優待についてはどうでしょうか??中間でもらえるものもある!?企業 によってさまざまなのでしょうか??お願いいたします。

Aベストアンサー

 配当については概ね決算月の3か月後と考えて良いでしょう。
 本決算の場合には株主総会を経て、ということになりますので実際には3か月+2~3週間というところですし、中間決算の方はそれがないので中間決算発表後それほど経ずして配当が貰えます。9月中間のところですと大体12月中~下旬です。
 現物の株式をお持ちの場合には既に書かれているように郵便小為替が送られて来ます。配当金は既に税金分を控除されて送られて来ますので、少額配当金の控除を受けようと思った場合には事前に小為替のコピーを保存しておいた方が良いようです(無くても駄目ではないらしい)。会社によっては銀行の口座登録をするとその後はその口座に直接払い込まれるところもあるようで、長期保有される場合にはその方が楽かもしれません。そうしたことも全て配当を送ってきた際に同封されている筈ですのでその指示に従えば宜しいでしょう。

 信用の際には実際に会社の株券を保有しているわけではないので、証券会社から、証券口座の方に入金されます。ぼくの経験がある松井、イートレードは共に入金した、という連絡etc.全く無いので、口座残高、金額の推移etc.でチェックしなければなりません。
 この場合も税金分は引かれており、こちらは還付の対象にはなりません。

 優待については、もちろん会社によっては中間で貰えるところもあります。
 どの会社がそうなのか、何を貰えるのか、その条件は、などについてはNo.3の方が書かれているように会社四季報がもれなくコンパクトにまとめてくれているので判りやすいでしょう。
 書きURLや
   http://www.miobeans.com/kabuyou/
などを参考になさっても良いかもしれません(どちらも今検索して出てきたものなので詳細は不明です)。

参考URL:http://freezone.kakiko.com/goma310/

 配当については概ね決算月の3か月後と考えて良いでしょう。
 本決算の場合には株主総会を経て、ということになりますので実際には3か月+2~3週間というところですし、中間決算の方はそれがないので中間決算発表後それほど経ずして配当が貰えます。9月中間のところですと大体12月中~下旬です。
 現物の株式をお持ちの場合には既に書かれているように郵便小為替が送られて来ます。配当金は既に税金分を控除されて送られて来ますので、少額配当金の控除を受けようと思った場合には事前に小為替のコピ...続きを読む

Q「権利落ち日=売り」で大丈夫ですか?

株の初心者です。
どの銘柄でも、概して、権利落ち日の後、数日の間(翌日だけの場合もあるかもですが)は必ず結構な値下がりをすると捉えて、権利落ち日に一旦売りに出すというパターンで行動して大丈夫でしょうか?
2月末権利確定の株(10万円未満)を保有しています。権利確定日が25日、権利落ち日が26日だと思います。中長期的には上がり続けている銘柄なので、売りに出すべきか検討しています。過去3年くらいのデータを見ると、やはり権利落ち日以降数日間下がっています。

Aベストアンサー

その銘柄を保有されている理由は何でしょうか。配当や優待を得たいと言うのであれば、権利落ち日に売却と言う事になりますが、得た配当以上に値下がりする可能性もあります。
すでに利益が出ているなら権利日を待たずに売却し、権利落ちで安くなったときに買い戻すのが賢明かと思います。
もしこの銘柄を長期保有したいのであれば、権利落ちしても手放さずに持ち続けてもいいのでは。
10万円未満と言うことですから、権利落ちしても値下がり幅はわずかだと思いますので。昨日権利落ちした「しまむら」や「セブン&アイ」などは、大きく値を上げています。日経平均があれだけ上昇すると、権利落ちも何も関係無く上がります。
手放したいなら権利落ち前に、長期保有なら権利は取らずに売却し、権利落ちで買い戻すか、売らずに持ち続けてはどうでしょうか。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

QNTT株価の歴史

こんにちわ。
父から相続したNTT株を持っています。
最初、父は株を買ったのではなくて、証券会社で
NTT株の投資信託?(満期まで元本を上回っていたら現金で、下回っていたら現物の株をもらう)をやっていて170万で購入したのに満期で元本割れしていたので株でもらいました。
その後、どんどん株価が下がっていったのですが、
1)株価の下落の原因はなんだったのでしょうか?
原因の歴史を教えていただきたいと思います。
政府が持っていた株を放出したから?ただ単にバブルだった?NTTドコモができたから?
でしょうか。
2)また政府が持っているNTT株を売ると新聞発表がありましたが、また株価は下がるんでしょうか?
相続でもらったので売る気はないのですが、なんでこんなになったのか知りたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 株価の下落の原因はなんだったのでしょうか?

日本電信電話の株式上場は1987年です。1987年と言えば、バブルの真っ盛りです。日本電信電話に限らず、株式全体がバブルの頃と比べて現在、3分の1くらいに下がっています。勿論、個々の銘柄により下げ幅は異なりますが。
ですから、「単にバブルだった」というのが正解です。

> 政府が持っているNTT株を売ると新聞発表がありましたが、また株価は下がるんでしょうか?

なんともわかりません。将来、株価が上がるか下がるかは誰にもわかりません。みんな、適当に理由をつけて「こうなるはず」と一か八かで売買している側面があります。それが株式投資ですから。

Q【空売り】の意味がわかりません

株初心者です。
空売りの意味がわかりません。ある証券会社の説明では、

「証券会社などから株券を借りて市場で売却することを指します。株価が下落して、買い戻した値段が売却したときの値段を下回っていればその差し引き分が利益となります」

とあるのですが、どうして利益が出るのか理解できません。
ご説明宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ある会社Aの株を空売りするとします。
売ります。しかしA社の株は持っていません。そこで、A社の株を借りて、売ります。
借りる先は証券会社からの説明の通りです。
借りたものは返さなければなりません。A社の株を借りたのですから、A社の株で返します(※ここがポイント)。
返すためにA社の株を買います。買って、株を返します。
以上で終了です。

借りて売る際、100円だったとします。そして、買って返す時が80円だったとします。
売った際に100円を得て、買ったときは80円を払っています。この差額20円が利益になります。
期限が来たら(ふつう半年)、どうしても返さなければいけません。
もし120円になっていたら・・。120円で買って返さないといけません。20円損します。

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q株超初心者です。上がった株ってすぐに売れないの?

表題のとおり、最近株をやりはじめたものです。
まだ、よくわかっていないので質問させてください。

たとえば、
一株500円だった銘柄を50万円で、1000株買いました。
それが、一株2000円になったので売ろう!と思ったらすぐに売れるものなのですか?

売れない場合はどんな場合ですか?

Aベストアンサー

あなたが売ろうとしている値段で買ってくれる人が居ない場合です。
成行(いくらでもいいよ、という注文)なら売れるかもしれません。
ただし、2000円で約定するとは限りません。

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Q株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか?

株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか?

普段の世帯の収入は年金所得200万とします。
今年度だけは、株式の譲渡益の収入が300万有ったとします。
その場合は、健康保険料は収入が500万として計算されるのですか?
それとも、株式の譲渡益は健康保険料の計算からは除かれるのですか?
実際に今期に来た健康保険料の請求書には、株式の譲渡益も含めた500万で計算されているみたいです。

詳しい方のアドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか…

「特定口座源泉あり」で確定申告不要の場合を除いて、国保税に反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

配当金については、申告不要制度が適用されるものを申告すれば、国保税のみならず、市県民税にも反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

国保税や市県民税の課税根拠となる所得のことを「総所得金額等」と言い、その定義は、
------------------------------------------------------
以下の合計金額
1. 純損失、特定居住用財産の譲渡損失又は雑損失の繰越控除後の総所得金額
2. 土地等に係る事業所得等の金額(平成10年1月1日から平成20年12月31日までの間については適用なし)
3. 分離短期譲渡所得の金額(特別控除前)
4. 分離長期譲渡所得の金額(特別控除前)
5. 株式等に係る譲渡所得等の金額(特定株式に係る譲渡損失の繰越控除の特例の適用後の金額)
6. 退職所得金額(2分の1後)(分離課税の対象となる退職所得金額を除く)
7. 山林所得金額(特別控除後)
8. 先物取引に係る雑所得等の金額
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan
------------------------------------------------------
とされています。
5.番が御質問の答えです。

======================================================

譲渡益も配当金も、確定申告不要の場合でもあえて申告すれば、源泉徴収として先払いした税金の一部あるいは全部が返ってくることもありますが、翌年の市県民税と国保税に反映されるので、総合的に良く検討しないと損をすることがあるということです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>株式の譲渡益が多くなれば、健康保険料も多くなりますか…

「特定口座源泉あり」で確定申告不要の場合を除いて、国保税に反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1476.htm

配当金については、申告不要制度が適用されるものを申告すれば、国保税のみならず、市県民税にも反映されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

国保税や市県民税の課税根拠となる所得のことを「総所得金額等」と言い、その定義は、
------------------------------------------------------...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報