システムのプロパティ→デバイス マネージャ→ディスク ドライブ→目的のHDDの設定に「DMA転送」の項目が見当たりません。それと関係あるのかよくわかりませんが、「同期データ転送」という項目が有効になっています。使用OSはWindowsMe、Ultla ATA66のHDDを使用しています。
ちなみにデバイス マネージャ→DMA コントローラの設定の「予約メモリ」は32KBにしました。「メモリへのDMA転送を制限」は無効にしています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ATAはマザーボード上ですか?


それともPCIのATA66/100カードでしょうか?

PCIカードであればSCSI扱いになりますので、
DMAチェックボックスはでてこないようです。

あと、VIA系のマザーボードで
VIAのATAPIドライバを入れると
DMAチェック項目が消えてしまうこともあるそうです。

その場合はデバイスマネージャで一旦、HD関係のものを
全部消去して再起動、すると「新しいハードウェアが・・・」
と出てくるはずですので、システムディスクから
該当ドライバーをインストールし直すことが出来ると思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
昨日、補足をつけたしたつもりなのですが、登録されてなかったみたいです。情報が足りなかったこととあわせてお詫びします。すみませんでした。

さっそくなのですが、補足させていただきます。
>ATAはマザーボード上ですか?
一つはSCSI接続のものです。ですので、こちらの疑問は解決できました。ありがとうございます!で、もう一つのHDDはマザーボード上のATAに接続しています。

>VIA系のマザーボードで
>VIAのATAPIドライバを入れると
いえ、

もう一度、情報をまとめておきます。
HDDはIBMのDTLA-307020 Deskstar 75GXP(30G/UltraATA66/IDE接続)です。
M/BはAopenのAX3SPRO(ATX)です。
OSはWindowsMe ver.4.90です。
よろしくお願いします。
なお、ポイント発行はもうしばらくお待ちください。

補足日時:2001/06/15 02:03
    • good
    • 0

IDE ATA/ATAPIコントロラー


がデバイスの所に出ていませんか?
出ていればそこに
セカンダリーIDEチャンネル
プライマリーIDEチャンネル
と言うのが有るはずです、無い場合は、解りません。
そこのところで変更出来ないでしょうか?
無い場合は、バイオスをUPして下さい。
私もUPする前は無かったです。

クール
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
おっしゃる部分を確認してみましたが、やはり無いようです。
初めてで少し怖いですが、BIOSのアップを試してみようかと思います。

お礼日時:2001/06/17 17:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサウンドデバイスとオーディオデバイスの意味

パソコンのサウンド関係の問題で質問したところ、サウンドデバイスとオーディオデバイスという用語が出てきましたがどのような意味を指してるのか教えてください。

Aベストアンサー

音を出すため(再生するため)の機器のことですね。
普通はマザーボード上に実装されてますが、後から増設することも可能です。
サウンドデバイスとオーディオデバイスは同じ意味で使われてるようです。

QATA66よりATA133へ交換しましたが・・・

このたびHDDが逝ってしまい自分で交換しました。
壊れたMaxtor Ultra ATA66の60GBより
Maxtor Ultra ATA133の60GBに交換しました。
交換した際、特に対応カードは使っていないのですが
対応カードはやはり使ったほうが良いのでしょうか。
今の所とりあえず起動できるので(以前より早くなっています)このままで良いような気がしますが、対応カードを使えばもっと早く(本来の性能が発揮)
できるようになるのでしょうか。
初心者なものでよくわかりません。

またHDDを交換してからですが終了させた際に「電源をお切りください」と
表示されず自動的に電源が切れてしまいます。
以前は表示されてから自分で電源を切っていましたが・・・
この現象もHDDの交換の影響でしょうか。
これも問題なければ良いのですが・・・

長くなりましたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に解答が出てますが、こういうのは解答が多い方がよいかも知れませんので解答です。

Q/対応カードはやはり使ったほうが良いのでしょうか。

A/換える効果はあるでしょう。まあ、大きな物ではなくとも、ランダムアクセスには効果が生じるはずですし、同時に複数のATA機器を使う場合にも効果が発揮されます。(同時に複数の機器を使うとATAの転送処理が分散するため、ぎりぎりの転送速度の範囲でデータ転送を行っていれば、速度の低下になる)

これらの点からまあ、交換することで全く効果がないということはありません。ただ、大きくはないその価値をどのように考えるかの問題です。少しでも効果を出したいなら良いでしょう。ただ、今でも満足な方やお金のない方が買うべきかというと、そうではない。


ついでにもう一つ、ベンチマーク(性能検査)の見方です。

参考にベンチマークを上げている方もおられますが、この数字は、ある意味では厳密ですが、実用では厳密ではありません。
これは、最大速度検査の一つであって、実用検査ではありません。実用上の速度は目的や動作させるソフトによってata33も66も実際に使っていてあまり大差ないなと感じる場合もあります。もちろん逆もありますから、参考にすることはできても、参考をよく生かすには、そのベンチ結果を元に自分の目的に照らして想像する必要があります。


最後に、もう一つ
ata133カードは、文字通り133MB/sのデータ転送を可能にします。これを実現するカードを32ビットPCIに接続するとPCIの帯域幅は同じく32ビット(4バイト)×33MHzでの駆動ですから、もし、仮に133MB/sのハードディスクがあれば、
133MB/sとなり、PCIの帯域を全消費することも可能になる。ということも頭に入れて置いた方が良いかも・・・

既に32ビットPCI自体が、ぎりぎりなのですよね。ちなみに、64bitPCIは64bit×66MHz=528MB/sで駆動しますが、主にハイエンド/サーバー向けです。一般及びハイエンドの統一次世代は2004年登場予定のPCIExpressとなります。

Q/この現象もHDDの交換の影響でしょうか?

A/これは、元々設定が悪かっただけですね。通常は自動で電源がオフになります。これは、元々OS側で電源管理をするように設計されているためで、最もハードウェア負担が少なく利便性も高いため、好ましい制御がこれです。
この機能は96年頃に策定されたハードウェアデザイン規格で採用され始め、現在は特殊なPCの除いてほとんどがこれです。

ハードの電源管理をBIOSに譲ると手動で電源を落とす必要性が出てきます。(APMモードもしくは、ACPIで一部ハードのOS制御解放をしていない場合)これには問題点があり、電源オフに伴う負担が発生しやすいこと、制御が分散し扱いにくいなどの欠点があります。

まあ、これについては、よい結果と言うことですね。

既に解答が出てますが、こういうのは解答が多い方がよいかも知れませんので解答です。

Q/対応カードはやはり使ったほうが良いのでしょうか。

A/換える効果はあるでしょう。まあ、大きな物ではなくとも、ランダムアクセスには効果が生じるはずですし、同時に複数のATA機器を使う場合にも効果が発揮されます。(同時に複数の機器を使うとATAの転送処理が分散するため、ぎりぎりの転送速度の範囲でデータ転送を行っていれば、速度の低下になる)

これらの点からまあ、交換することで全く効果がな...続きを読む

Qデバイス インポート の、意味を教えてほしいです

デバイス
インポート
の、意味を教えてほしいです

Aベストアンサー

デバイス…ハードウェア、部品、道具、等々、
インポート…輸入、取り込むこと、

ここ(ネット)で聞くならば、その前に(ネット)検索を。

Q(再掲)DVDのデバイスマネージャを「削除→PC再起動」しても!が消えません

先日こちらで質問させて頂きました。下記アドレスがその時のものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2649031.html

もう1台のPC(このPCでDVDは焼けません)に以下の4つのファイルがありましたので、不具合の出ている方のPCに上書きしてみましたが、症状は変わりませんでした。
c:¥windows\system32\drivers\cdrom.sys
c:¥windows\system32\drivers\imapi.sys
c:¥windows\system32\drivers\redbook.sys
c:¥windows\system32\storprop.dll

外付けDVDドライブを接続(USB2.0)してみましたが、そのデバイスマネージャーにも「!」が付いていました。こちらも「デバイスを削除→再起動」を試みましたがダメでした。

週明けまでに、不具合の出ているPCに入っているデータを、DVDに焼いて取引先に渡さなければならず、とても困っています。今、どうしようも出来ない状態です。

対処法をご存知の方、居られましたら宜しくお願い致します。

先日こちらで質問させて頂きました。下記アドレスがその時のものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2649031.html

もう1台のPC(このPCでDVDは焼けません)に以下の4つのファイルがありましたので、不具合の出ている方のPCに上書きしてみましたが、症状は変わりませんでした。
c:¥windows\system32\drivers\cdrom.sys
c:¥windows\system32\drivers\imapi.sys
c:¥windows\system32\drivers\redbook.sys
c:¥windows\system32\storprop.dll

外付けDVDドライブを接続(USB2.0)してみましたが、そのデ...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずは、もう1台のPC(このPCでDVDは焼けません)にdataを
USBメモリーかNet経由で移して外付けDVDドライブを接続(USB2.0)
で焼いて週明け締め切りのお仕事に対応するしかないですね。

本体の方は、Atapi接続とかUSB接続とかDriveの故障とかといった
単純なものではなさそうですね。どうもこれ↓Upper/lower Filters
くさいのですが、レジストリいじるので到底この文面上では責任持てま
せん。御参考程度に。
http://plextor.jp/support/faq/setup02.html
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;314060

QXPのデバイスマネージャでのこのメッセージの意味と解決策を教えてください。

今、WinXPで、
USBジョイスティックを三種類(スティック・スロットル・ラダー)を
接続しています。

起動の度に三つのうち二つのデバイスドライバを読み込めないので、
調べてみたらデバイスの詳細で下記のメッセージがありました。

"このハードウェアのデバイス ドライバの前のインスタンスがまだメモリ内にあるので、デバイス ドライバを読み込むことができません。 (コード 38)"

このメッセージの意味と、解決策についてご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

 意味は、「すでにドライバが起動しているので二重起動は出来ません」ということでしょう。
 現状、残りの2つは使用できないのでしょうか。ためしに起動後に差し込んでやったり、別チャネルの USB バスにさしたり、ひとつのハブにひとつのジョイスティックをさすようにしてみてはいかがでしょうか。

Q増設HDDの転送モードがDMAにならない

増設したHDDの転送モードがDMAになりません。
このサイトなどの関連する情報を元に色々試しましたがだめでした。
(レジストリ操作、IDEチャネルドライバの削除など)
ケーブルも問題ありません。
プライマリのデバイス0のHDDはDMA5動いているのですが
スレーブに設定してあるデバイス1のHDDはPIOモードです。
増設したHDDもDMA5で動かすにはどうしたらよいのでしょうか?

現在の環境は以下の通りです。

M/B Name INTEL 875P
Processor Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 2.60GHz
VideoCard 128 DDR ATI Radeon 9800
Resolution 1280x1024 (32Bit color)
Memory 523,260 KByte
OS WindowsXP Home SP1

Intel(R) 82801EB Ultra ATA Storage Controllers
プライマリ IDE チャネル
IC35L120AVV207-1 <= DMA5で動作中
ST3120026A      <= PIOで動作中 <=これをDMAで動かしたい

Intel(R) 82801EB Ultra ATA Storage Controllers
セカンダリ IDE チャネル
_NEC DVD+RW ND-1100A

増設したHDDの転送モードがDMAになりません。
このサイトなどの関連する情報を元に色々試しましたがだめでした。
(レジストリ操作、IDEチャネルドライバの削除など)
ケーブルも問題ありません。
プライマリのデバイス0のHDDはDMA5動いているのですが
スレーブに設定してあるデバイス1のHDDはPIOモードです。
増設したHDDもDMA5で動かすにはどうしたらよいのでしょうか?

現在の環境は以下の通りです。

M/B Name INTEL 875P
Processor Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 2.60GHz
VideoCard 128 DDR...続きを読む

Aベストアンサー

デバイスマネージャでの設定は確認済みのようですので、BIOS設定を確認してみてください。
機種により、場所、項目名が異なる場合がありますが、参考URLのBIOSの場合は、「Integrated Peripherals」内の「IDE Primary Slave UDMA」になります。
ここがAUTOになっているかチェックです。

参考URL:http://www.plaza.across.or.jp/~kusunoki/bios_i815e.htm

Qデバイスマネージャ「メモリ」「入出力」の意味

添付画像はWindows 8(64bit)のデバイスマネージャでメニュー「表示」→「リソース(種類別)」を選択した状態なのですが、この「メモリ」と「入出力」の違いが分かりません。
メモリの方は、メモリマップトIO用に各デバイスに割り当てられたアドレスでしょうか?
入出力の方は何を意味しているのでしょうか?

Aベストアンサー

メモリ:周辺機器がメモリへデータの読み書きを行うときに利用するアドレス
入出力:CPUと周辺機器がデータのやり取りをするとき、入出力するための
    ポートに付けられたアドレス

ここで表示されている数字の羅列は、左側が出力ポートで右側は入力ポートです。

QDMA転送でDVDに書き込みできないのは何がおかしいのでしょうか?

1ヶ月ほど前にバッファローのDVSM-XL516FB/Bを購入しました。
何も考えず、接続してDVD-Rへの書き込みに使っていたのですが、どうも遅い。
調べてみるとPIOになっていたので、DMAに変更したのですが、
DVD-RWに書き込みをしようとすると、ハングアップしてしまいます。

PIOのままだと支障はないのですが、遅い。

何か対応策はありますでしょうか?

OS:win2k
チップ:845G

プライマリ:マスターにHDDのみ
セカンダリ:マスターに当ドライブ、スレーブにASUSのDVDドライブ

起動時の表示では2つのDVDドライブはウルトラDMAになっています。

メディアはTDKとパナのDVD-RAM、リコーのDVD-RW4倍速
で試しましたが、いずれも同じようにハングアップします。

パケットライトをInCDに替え、DVD-RWでも同じようにだめです。

DVDドライブを1台だけにすれば、DMAでの書き込みは可能です。

何か、他に確認すべきところがありますか?
同じような症状を治した方はいませんか?

よろしくお願いします。

1ヶ月ほど前にバッファローのDVSM-XL516FB/Bを購入しました。
何も考えず、接続してDVD-Rへの書き込みに使っていたのですが、どうも遅い。
調べてみるとPIOになっていたので、DMAに変更したのですが、
DVD-RWに書き込みをしようとすると、ハングアップしてしまいます。

PIOのままだと支障はないのですが、遅い。

何か対応策はありますでしょうか?

OS:win2k
チップ:845G

プライマリ:マスターにHDDのみ
セカンダリ:マスターに当ドライブ、スレーブにASUSのDVDドライブ

起動時の表示では2つ...続きを読む

Aベストアンサー

一般に遅いCDドライブと速いHDDを同一のIDE/ATAPIチャネルに接続させるとHDDの性能が発揮されないと言われますが、
パラレルATAの規格上はUltraDMAで動作していれば関係無いはずですし、
PIOやDMAになっていてもスレーブはマスター側のドライブの性能までが限界となるため(マスタ側により後の世代の規格をサポートするドライブを接続しないとスレーブ側の性能が発揮できない)、
マスターにHDD
スレーブにCD/DVDドライブとしておけばHDDの動作を遅くさせる事はありません、
またマスターとスレーブは排他的(片方がアクセス中はもう片方は休み)に動作するので、
同時にアクセスする可能性の高いドライブは別チャネルにしておいた方が有利ですね、

ただ機器の相性もあり通常プライマリとセカンダリ2系統に1台ずつにしておいた方が安全ではありますけど。

Q「USBデバイスが認識されません」とのメッセージの意味

デスクトップPCでUSBフラッシュメモリーを使用したいんですが差し込むと上記のようなメッセージが出ます。
デバイスの状態は「現在、このハードウェアデバイスはコンピューターに接続されていません」とのこと。
USBコントローラーのユニバーサルホストやルートパブもプロパティを見る限りデバイスは正常に動作していると出ています。
どうしたらまた使えるようになるんでしょうか?
昨夜までは使えました

Aベストアンサー

とりあえず再起動させてみる、

ハードウェアの追加ウィザードで追加してみる、

デバイスマネージャーでUSB関連を捨てて再起動し、
ドライバを再ロードさせてみる、

別のPCで認識状態の確認、
別PCでもダメならUSBメモリの破損という事も考えられます。

QDMA転送

パソコン(VAIO PCV-R51)に、DVDドライブ(A-OPEN製)を増設してから、標準で搭載しているCD-RWドライブの転送モードがPIOモードになってしまいました・・・。DVDの方はDMA転送になっています。
しかし、WINDOWS98と2000をマルチブートしているのですが、WIN98の方では両方とも、DMA転送になっています。SP2をインストールすれば直るかなぁ、と思ったのですが、駄目でした。何か、良い方法はありませんか?教えてください。

Aベストアンサー

[コントロールパネル]-[システム]のデバイスマネージャの画面で、「IDE ATA/ATAPIコントローラ」って項目があると思います。

この中の「プライマリIDEチャネル」や「セカンダリIDEチャネル」で、DMAにするかPIOにするかを選択することが出来ます。

もしここでも設定できないとすると、レジストリとか触って、無理矢理DMAだと認識させることも可能かもしれません。が、やったことないので、要研究です。

もしくは、IRQが競合している可能性は考えられないでしょうか。
同じくデバイスマネージャで、[表示]-[リソース(種類別)]と操作して、IRQのところで、「プライマリIDEチャネル」と「セカンダリIDEチャネル」の両方が別々の値を獲得していることを確認してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報