棟上げが終わり

基礎を見ましたが

基礎パッキンがズレていました

これは普通でしょうか?

工務店に聞いて普通だと

言われたら素人なので

言い返せないので

教えて下さい。

「土台 基礎パッキン ズレについて」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これぐらいのズレなら大丈夫


心配ご無用
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

一級建築士と工務店に相談した所

直してくれるとの事で安心しました

お礼日時:2015/03/23 13:46

>基礎パッキンがズレていました…



パッキンがずれているのではなく、基礎と土台が合っていないのですよ。

「土台」とは、基礎の上に乗って柱を支えている水平方向の木材です。

>これは普通でしょうか…

そこそこ熟練した大工なら、そんな下手な仕事はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

棟上式が終わり二週間が過ぎましたが

まだ中に入った事がありませんでした

中を見たいともいいましたが

まだ床ができていないからか

まだ入らない方がいいと言われ

気になり夜見に行った所この状態でした

玄関部分しか見れていないので

他の部分も見ないとどうなっているのやら

土台の上の木より柱の部分がサイズが

大きくはみ出してるのも気になりました

今日工務店に電話しようと思いますが

誤魔化されないか不安です

お礼日時:2015/03/23 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基礎工事こう言うのは、平気なのでしょうか? 素人なのでよくわかりません

基礎工事こう言うのは、平気なのでしょうか? 素人なのでよくわかりません。

教えていただけないでしょうか?

又、もし、まずいのであれば、どうすれば良いでしょうか?

教えてください!!

Aベストアンサー

多くの方がOKを出されることに驚いています。
今では町場の設計事務所の建築士の私ですがこれはすぐ全体も確認して補修を行うように私は指示しています。よほど皆さん基礎屋の質が低いところとお付き合いのなのではないかと正直驚きました。きれいに作る基礎屋というのはこういうじゃんかもできません。
ただし、コンクリートがもろいというわけでなくコンクリートの流れの状況が悪いだけであれば、すぐさま構造に問題ということではありません。完了時に仕上がりモルタルで見えなくなるからなんていう方もいますが、仕上げモルタルでは水分をどんどん吸い上げすぎます。上棟前に無収縮モルタル、エポキシ樹脂などで補修し写真提出してもらいます。それはそのジャンカの深さや大きさによります。鉄筋に水分がたっしやすくなるのが危険だということで耐久性の問題です。確かにこのぐらいでは強度に大幅に影響がでるわけではありません。

Q基礎パッキンの配置

一戸建てを建築予定の者です。
HMも決めいよいよ契約間近ですが、一つ気になる点があります。

基礎パッキンの配置?についてですが、素人なりに建物の重さを
基礎全周に均一にするため隙間無く(たとえば基礎パッキンのロング様のもの)入れて欲しいと依頼いたしました。

しかし、換気効率が落ちるので基礎パッキンを間隔を置いて
配置します。と言われました。

他社メーカーでは基礎パッキンを基礎全周に敷き詰めているところ
もあるのですが、、、そう簡単には変更が出来ないものなんでしょうか?
基礎パッキン以外については、とても気に入ったHMであるので
この1点だけが気になってしょうがないのです。
基礎パッキンを間隔を入れて配置した場合、パッキンを入れてない部分は将来的に歪み?が生じないものなんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>そう簡単には変更が出来ないものなんでしょうか?
使用するパッキンの種類もありますし、また換気に対する見解の違いもあるものと思います。

>基礎パッキンを間隔を入れて配置した場合、パッキンを入れてない部分は将来的に歪み?が生じないものなんでしょうか?

という心配はいりません。それよりは床下の換気がどれだけきちんとなされるのかという方が気にすべき点です。
昔は換気口を基礎に儲けるのが常識でしたが、パッキン方式の方が施工が簡単、基礎の強度も確保できるということからパッキン方式が主流になりました。
しかしながら換気口方式よりもパッキン方式の方がずっと換気性能が悪いのではという懸念はいくつかの人たちの間で言われています。
換気が悪いと湿気がたまり、これは土台腐食など良いことなど全くないので、そちらの方が問題です。

未だに正解というものはないのですけど、問題ない範囲で可能な限り通気はよくしたほうかよいと思いますよ。

Q基礎パッキン

1Fのルームエアコンが建築の事情でややこしい取り付け方になり、14ミリのドレンホースが基礎と土台の間、基礎パッキン工法で20ミリぐらいある所を1か所通るそうです。この隙間の寸法は将来家の重みで変わったりしなでしょうか?ホースが潰れないか心配です。建築の方は大丈夫と言っておられました。

Aベストアンサー

潰れないでしょう。
地震による伸縮はあるでしょうが、気に留めるレベルではないと思います。
ただ、水切り部分は14ミリ以下だと思うのですが、外部からの害虫やほこりなど、土台への影響ある要素に対する処置はされるのでしょうかね。

また、将来エアコンの取替えも考慮した施工方法とした方が良いと思います。

Q基礎パッキンの設置位置

教えていただきたいのですが、基礎パッキンの設置位置なのですが、通常ですとアンカーボルトの位置には基礎パッキンを置いたほうが良いと良くネット等でみかけているのですが、建築中の家を見に行ったら1~2箇所パッキンが入っていない個所があり、建設会社に電話で確認したら「パッキンは均等に配置しなければならないのでかならずしもアンカーボルトの位置にくるとは限らない」と言われました。
これって問題ないのでしょうか?すでに棟上が終わっているので後の祭りかもしれませんが・・もし問題あるとして
何か対処の方法はあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です。

>後からと言うとどのくらいのタイミングで行ったのでしょうか?

我が家は建売なのでほとんど出来上がった状態でした。

>またパッキン専用の調整板をかましてくださいといえば伝わるものでしょうか?

言わなくても当たり前なので大丈夫だと思います。
我が家も言っていません。

>DIY-sukiさんはどのように伝えたのか宜しければ教えてください。お願い致します。

「基礎パッキンが緩く動く所やアンカーの位置に無い場所があるので補修して欲しい」と言いました。

我が家はそれ以外にも多くの施工不良がありますので
その補修時に伝えました。

他の方が書かれているように
施工マニュアルを見せるのは効果があります。
我が家もいろりろと活用していますよ。

相手はプロですから、素人が対等に交渉する為には
正しい施工方法を提示する事が重要だと思います。
相手も言い逃れはできませんから。

Q基礎パッキンでの換気について

これから寒さの冬に入りますが、我が家の冬の寒さは尋常ではない、、と築10年たってずっと思っています。その理由では?というのを、今日、本で見つけました。換気について、夫が基礎パッキンを切望し(湿気が一番いやだということで)それが叶いました。たしかに床下はいつも乾いている状態ですが、思えば真冬は床下は外気温と同じになるんですね。また家中にもその冷たい空気が回ってくることに。お風呂も南側の部屋もどこもかしこも冷たーいのです。今更、建て替えるわけにもいかないし、なにか温かさをとりもどすいい知恵はないでしょうか。(基礎パッキンについての考え方はあってますか?)

Aベストアンサー

基礎パッキンでは同様の経験を聞いたことがあります。
湿気ということもありますが、基礎を傷めない床下換気方法として、昔はネコ式換気といってました。
床下換気は家を安全にするために必要なことで、床下を冷たく保つことも必要なことです。
冷たいのを我慢するか、家が壊れるのを心配するか、

ベタギソ工法が普及している現状では、床下を作らない工法の方が快適になるだろうと考えていますが、それは新築のみしか検討できません。

対策は残念ながら知りえません。
床下から、発泡ウレタンを吹きつけるなんてのもあっても良いかもしれないですが、費用と効果を比較する必要があります。
畳を敷くとか、ホットカーペットにするとか、床からの冷放射をなるべく避ける方法が良いかと思います。
こたつなども役立つと思います。
床下換気は必要なことで、従来通りの生活スタイルからは離れられないものと考えても良いのかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報