棟上げが終わり

基礎を見ましたが

基礎パッキンがズレていました

これは普通でしょうか?

工務店に聞いて普通だと

言われたら素人なので

言い返せないので

教えて下さい。

「土台 基礎パッキン ズレについて」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これぐらいのズレなら大丈夫


心配ご無用
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

一級建築士と工務店に相談した所

直してくれるとの事で安心しました

お礼日時:2015/03/23 13:46

>基礎パッキンがズレていました…



パッキンがずれているのではなく、基礎と土台が合っていないのですよ。

「土台」とは、基礎の上に乗って柱を支えている水平方向の木材です。

>これは普通でしょうか…

そこそこ熟練した大工なら、そんな下手な仕事はしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

棟上式が終わり二週間が過ぎましたが

まだ中に入った事がありませんでした

中を見たいともいいましたが

まだ床ができていないからか

まだ入らない方がいいと言われ

気になり夜見に行った所この状態でした

玄関部分しか見れていないので

他の部分も見ないとどうなっているのやら

土台の上の木より柱の部分がサイズが

大きくはみ出してるのも気になりました

今日工務店に電話しようと思いますが

誤魔化されないか不安です

お礼日時:2015/03/23 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築基礎パッキン施工ミスについて至急お願いします

最近某HMで新築引き渡しを終えたのですが、別件で床下に入った時に基礎パッキンの施工ミスを発見してしまいました。

玄関、浴室は気密パッキン。
床下換気の必要となる居室床下には基礎パッキンロングのはずなのですが、居室床下の南側外周の一部分に間違って気密パッキンが使われていました。
2500mmほどの間で、南側部分の3分の1以上にあたります。

すぐ連絡して現場監督、大工を交えて話しましたが、二人からこれくらいは大丈夫と言われて逆に鼻で笑いながらクレーマー扱いされました。

何を根拠にこれくらい大丈夫なのか…
居室床下は換気が必用だから通気パッキンを使用するのであってそれが一部でも気密パッキンになってたら換気効率が低下でカビやシロアリのリスクが上がるのではと不安です。

1.気密パッキンロングを通気パッキンロングに変更
(家が出来上がってるので無理ですかね)

2.強制的に換気効率を上げる設備の設置
(こんなものがあるかどうかも私は知りません)

3.別の部分でオマケオプションor金銭的解決
(相場もわからないし、換気効率が悪いままで放置するのは後々怖い)

近々某HMの責任者と直接話をしに行こうかと考えてますが、1.2.3.はどうでしょうか?
あくまで素人の発想なんで批判よりアドバイスを頂けたらうれしいです。

当日、うまく丸め込まれてしまわない為にも詳しいかたのご意見をお願いします。

最近某HMで新築引き渡しを終えたのですが、別件で床下に入った時に基礎パッキンの施工ミスを発見してしまいました。

玄関、浴室は気密パッキン。
床下換気の必要となる居室床下には基礎パッキンロングのはずなのですが、居室床下の南側外周の一部分に間違って気密パッキンが使われていました。
2500mmほどの間で、南側部分の3分の1以上にあたります。

すぐ連絡して現場監督、大工を交えて話しましたが、二人からこれくらいは大丈夫と言われて逆に鼻で笑いながらクレーマー扱いされました。

何を根拠に...続きを読む

Aベストアンサー

専門業種ではないので知識はありません。
しかし、外張断熱工法で無い限り居室の床下に使うものではありません。


>1.2.3.はどうでしょうか?

貴方から提案することでは無いし、言い方を間違えると纏まるものも纏まらなくなる可能性があります。
まずは相手の出方を伺うのがよろしいかと思います。

その前に、貴方は専門家や弁護士に相談をして知識を高めて下さい。
ここで知識を高めるのも方法かもしれませんが…私には責任が無いので(笑)

ちゃんと最後まで面倒を見てくれるような方に一度は相談をしておくべきだと思います。


交渉に専門家に同行してもらうのも一つですが、ひとりで挑むのであればどんな条件を出されても「私は素人なので一旦持ち帰って検討させて頂きます。」と保留にするのが良いでしょう。
まったく納得のいかない条件であれば「弁護士と相談させて頂きます」と言って帰りましょう。


交渉の手順としては「カビやシロアリ」なんて話をすると論点がずれてくると思います。

あくまでも仕様として適切なのか?
図面の仕様書と相違があるのではないか?

という部分だと思います。


次に問うのは、現状でどのような問題が発生する「可能性(リスク)」があるか?ということです。
当然ながら適切な施工方法であっても「問題が発生する可能性」あります。
しかし、現状として「可能性」が高まっているのは事実だと思います。

そこを相手から引き出せるのが一番だと思います。

貴方からは一切言わずに、じっくりと返答を待ちましょう。

待ってもダメなら交渉は終了。

改めて、原因の追究と考えられるリスク、そして改善(補修)方法をまとめて書面で社長名にて返答を頂くようお願いして帰りましょう。これは施工会社の為でもありますからね。
勿論、1週間・10日程度で期限を切ることは忘れずに…


それでも誠意ある回答が頂けないのであれば、訴訟を起こすべきだと思います。

落としどころを考えるのは、それからで十分です。

先にも言ったように私は専門家ではありませんので、適切な改善方法はわかりません。
しかし、貴方の言葉を借りれば最低限「1」若しくは「2」の対応は必要だと思います。

技術的な問題で「1」が不可能であるなら、「2」での対応になるでしょう。
ただ「2」でも機能的に不十分であったり、他の問題が発生するようであれば金銭的な解決も必要かと思います。

専門業種ではないので知識はありません。
しかし、外張断熱工法で無い限り居室の床下に使うものではありません。


>1.2.3.はどうでしょうか?

貴方から提案することでは無いし、言い方を間違えると纏まるものも纏まらなくなる可能性があります。
まずは相手の出方を伺うのがよろしいかと思います。

その前に、貴方は専門家や弁護士に相談をして知識を高めて下さい。
ここで知識を高めるのも方法かもしれませんが…私には責任が無いので(笑)

ちゃんと最後まで面倒を見てくれるような方に一度は相談をしておくべ...続きを読む

Q基礎と土台の間にはゴムパッキンが常識?

地元の工務店と契約してマイホームを新築工事中です。一昨日、工事中の現場を見に行ったのですが、基礎と土台の間にゴムパッキンではなく、木片が差し込まれていました。私もある程度、住宅雑誌などは目を通していて、ゴムパッキンが常識だと思っていました。
契約書の中身をみても数え切れないほどの材料項目があるのでゴムパッキンが含まれていたかも確認できませんでした。
契約段階でゴムパッキンを使わないことを知っていた、知らなかったは別にして、(1)木片が差し込まれていたことにより、何か構造上問題があるのでしょうか?
また、(2)木片を取り除き、途中からゴムパッキンを差し込むは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>(1)木片が差し込まれていたことにより、何か構造上問題があるのでしょうか?
コンクリートと木材が接する部分であり、コンクリート側からの水分により、木材の腐朽が考えられ、腐朽した場合には強度的な問題となります。
故に、樹脂パッキンなど、腐朽しないものが多く使用されるようになりました。
樹脂パッキンの使用が常識、とまではなっていないですが。まだまだ、木片で施工されることもあります。
腐朽するか否かは、湿度条件等にもよりますので、何とも言えません。可能性、危険性はあります。

>(2)木片を取り除き、途中からゴムパッキンを差し込むは可能なのでしょうか?
不可能です。
というより、可能ですが、あまり意味がありません。
固定されてしまった木片を引きずり出して、横からいくら押し込んでも、きちんと差し込むことはできないでしょう。
余計に悪くするだけでしょう。
ま、どこまで工事が進んでいるかがわかりませんが、全て一度取り外して、パッキンを交換するなら良いのですが。

業者さんに、「木片で大丈夫なの?腐らないの?構造的に問題にならないの?樹脂のパッキンでやるほうが多いようだけど。」と、素直に聞いたほうが良いと思いますよ。
で、簡単に納得しないで、自分が理解して納得するまで説明させることです。
納得できないなら、直してもらうしか無いかな。

>(1)木片が差し込まれていたことにより、何か構造上問題があるのでしょうか?
コンクリートと木材が接する部分であり、コンクリート側からの水分により、木材の腐朽が考えられ、腐朽した場合には強度的な問題となります。
故に、樹脂パッキンなど、腐朽しないものが多く使用されるようになりました。
樹脂パッキンの使用が常識、とまではなっていないですが。まだまだ、木片で施工されることもあります。
腐朽するか否かは、湿度条件等にもよりますので、何とも言えません。可能性、危険性はあります。

>...続きを読む

Q基礎パッキン工法について

いつもお世話になります。基礎パッキン工法について教えて下さい。
我が家は1年前に基礎パッキン工法にて家を建てました。その時も色々と基礎パッキンについて調べ、特に問題無いと感じ現在に至っています。
この度、実家が新築するに際し、頼んだ大工さんは基礎パッキン工法を使用しないそうです。で、理由を聞くように親に言いました。その結果、「土台は無垢だけれど強い部分と弱い部分があり…(意味不明省略)…基礎と土台の間にパッキンを入れると、土台に歪が生じて釘やボルトがいくらでも締め付けれるようになり…(意味不明省略)…最近ではパッキンを使わない方向になってきており、メーカーでもパッキンの使用を取りやめたケースも出てきている。」と説明を受けた模様。
さてここで質問です。

(1)ちゃんと「柱の下」や「土台の継ぎ目の下」、「大引の下」など加重が掛かる場所に配置しても尚、基礎パッキン自体の強度によってボルトがいくらでも締まったり、土台がたわんだりするのでしょうか?

(2)基礎パッキン工法自体に問題が出てきているのでしょうか?

(3)基礎パッキン工法を取りやめた大手・中堅住宅メーカーは存在するのでしょうか?

大工さんは大工さんなりに、一生懸命親を説得しようとしたのでしょうが、私的にはあまり納得出来る説明に感じれなかったので、まずは世間一般の情勢を確認したく質問となりました。
宜しくお願いします。

いつもお世話になります。基礎パッキン工法について教えて下さい。
我が家は1年前に基礎パッキン工法にて家を建てました。その時も色々と基礎パッキンについて調べ、特に問題無いと感じ現在に至っています。
この度、実家が新築するに際し、頼んだ大工さんは基礎パッキン工法を使用しないそうです。で、理由を聞くように親に言いました。その結果、「土台は無垢だけれど強い部分と弱い部分があり…(意味不明省略)…基礎と土台の間にパッキンを入れると、土台に歪が生じて釘やボルトがいくらでも締め付けれるよう...続きを読む

Aベストアンサー

1)ある程度までは締まります。が締めすぎると機械が壊れるかボルトが切れます。それと土台にもワッシャーが食い込んでいきます。
2,3)は聞いたことありません。勉強不足かも!
それよりも、新築後数年で構造材を締めているナットが緩んでることをご存知でしょうか?ということで、ボルトとナットを溶接することをお勧めします。錆止めをお忘れなく・・(金具溶接は私のオリジナルです。)
そこで大工さんに支払ったところで長い年月を考えれば安いものです。私の場合は建坪35坪程度の家で4~5万UPです。
余談ですが、構造用合板は使用されますか?されないようでしたら四隅だけでも構造用合板を使用するようにしたほうがいいです。
それと、パッキンのことよりも、基礎や地盤の強度、湿気対策に気を付けた方が良いと思います。沿岸部でしたら塩害対策もお忘れなく。

四の五の言う大工さんだったら建築中も問題が発生することも考えられますので断ることもひとつの手段ですよ。

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q基礎パッキンの配置

一戸建てを建築予定の者です。
HMも決めいよいよ契約間近ですが、一つ気になる点があります。

基礎パッキンの配置?についてですが、素人なりに建物の重さを
基礎全周に均一にするため隙間無く(たとえば基礎パッキンのロング様のもの)入れて欲しいと依頼いたしました。

しかし、換気効率が落ちるので基礎パッキンを間隔を置いて
配置します。と言われました。

他社メーカーでは基礎パッキンを基礎全周に敷き詰めているところ
もあるのですが、、、そう簡単には変更が出来ないものなんでしょうか?
基礎パッキン以外については、とても気に入ったHMであるので
この1点だけが気になってしょうがないのです。
基礎パッキンを間隔を入れて配置した場合、パッキンを入れてない部分は将来的に歪み?が生じないものなんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>そう簡単には変更が出来ないものなんでしょうか?
使用するパッキンの種類もありますし、また換気に対する見解の違いもあるものと思います。

>基礎パッキンを間隔を入れて配置した場合、パッキンを入れてない部分は将来的に歪み?が生じないものなんでしょうか?

という心配はいりません。それよりは床下の換気がどれだけきちんとなされるのかという方が気にすべき点です。
昔は換気口を基礎に儲けるのが常識でしたが、パッキン方式の方が施工が簡単、基礎の強度も確保できるということからパッキン方式が主流になりました。
しかしながら換気口方式よりもパッキン方式の方がずっと換気性能が悪いのではという懸念はいくつかの人たちの間で言われています。
換気が悪いと湿気がたまり、これは土台腐食など良いことなど全くないので、そちらの方が問題です。

未だに正解というものはないのですけど、問題ない範囲で可能な限り通気はよくしたほうかよいと思いますよ。

Q新築土台に乗せた柱は濡れても大丈夫ですか?

新築中です。今週建前の予定です。
先週基礎の上に土台の柱をぐるりと乗っている状態ですが、
先週警報が出るほどの大雨が降っていてふと見ると木がずぶぬれ・・
業者に聞いたところ土台の木は濡れても大丈夫と言われ・・・
ですが、さすがに見るに見かねて防湿シートを買ってきて木を拭きながらかぶせました。
プロが大丈夫というのですから大丈夫なのでしょうか?
木なのだから濡れないにこしたことはなにのじゃないかとなんだか大工さんに不信感さえも持ってしまっています。

私が気にしすぎでしょうか?
一般的な常識を教えてください。

Aベストアンサー

工務店やメーカーによりますが、土台は濡れてもいいと思います。
基礎が終わってから土台、建て方、屋根のルーフィングをやりますよね。
ルーフィングは瓦やカラーベスト、ガルバリュウムの下地でここまでやってあれば
降られても屋根から水が降ってくることはないです。
正直この期間までに1回も雨が降らないというのは相当な日にち晴天が続かなければいけません。
私は土台に床の合板を敷いてあってそれから雨が降った場合、基礎の底に雨が溜まりますが
これのほうが嫌ですね。床をはがしてポンプや雑巾で拭きとってくれないと、基礎パッキンの
隙間からではそんなに乾いてくれないような気がします。
質問者様は気にしすぎかましれませんが、大工さんには不信感は抱かないでください。
防湿シートを敷いた件ですが管理者、大工さんには「お施主さんは気にしている」というのは
判ってくれるはずです。とくに今時分の構造建て方は天候で作業したりしなかったりですが、
濡れてもちゃんと乾燥させるような作業をして欲しいとお願いしておくことは重要です。
最近は工期を短くする傾向が如実ですので無理して雨中に建て方をする場合もありますから。

工務店やメーカーによりますが、土台は濡れてもいいと思います。
基礎が終わってから土台、建て方、屋根のルーフィングをやりますよね。
ルーフィングは瓦やカラーベスト、ガルバリュウムの下地でここまでやってあれば
降られても屋根から水が降ってくることはないです。
正直この期間までに1回も雨が降らないというのは相当な日にち晴天が続かなければいけません。
私は土台に床の合板を敷いてあってそれから雨が降った場合、基礎の底に雨が溜まりますが
これのほうが嫌ですね。床をはがしてポンプや雑巾で拭きと...続きを読む

Q基礎のアンカーボルトが曲がっています・・・

基礎のアンカーボルトが曲がっています。全てが曲がっている訳ではありませんが、素人目にみてもかなり傾いて基礎に入っているのが1本、その他にも若干曲がって入っているのが結構ありそうです。またアンカーボルトが入っている位置も基礎の真ん中ではなく、少し端によっているのもあります。住宅メーカで再度調査し、手直しを施す様ですが、再度基礎工事まではしないとのことです。
ただ、住宅メーカでは多少曲がるくらいは許容範囲で問題ない、と言っていまが、この様な状況で建築した場合、何か構造上で問題はありませんか?また、住宅メーカに対し、工事のやり直し等を指示しても構わないのでしょうか?またやり直しとはいかなくても、メーカに対し、どの様に対応したらよろしいのでしょうか?
ちなみに基礎はスラブ一体型基礎で、基礎のアンカーボルトと土台の結合部分は現場で作業するそうです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

正直な話こういう施工不良?はよくありますね。
住宅メーカーの言うように多少曲がった位では問題無いと思います。
極端な話ですが、木造2階建てとすると転ぶ力よりも自重の方が大きいので転倒する事は無いです。(極端な話ですよ・・・アンカーボルトが無くて良いと言う訳じゃ無いです(*^_^*)
ただ心配なのは、安易な手直しです。
打ち込んであるアンカー部分を砕り、新規のアンカーを中心・真っ直ぐ据え付けモルタルなんかで固める手直しならやらない方がいいと思います。
(良く手直しというと嫌々こんな施工をする業者がいます。こんな手直しならひん曲がっていたアンカーの方がよっぽど強度があります)
あと、仮にhirattiさんが普請中の建物が木造3階建ての物ならチョット話が違います。
木3のアンカーボルトは2階建てのアンカーとは意味合いが違うので注意して下さい。
一般的な注意事項は(アンカーボルト)どうしてもアンカーのナットが緩んでしまいます。増し締めを業者に確認して下さい。心配でしたらダブルナットにしてもらいましょう。(程度によりますが手直しよりも良いと思います)

正直な話こういう施工不良?はよくありますね。
住宅メーカーの言うように多少曲がった位では問題無いと思います。
極端な話ですが、木造2階建てとすると転ぶ力よりも自重の方が大きいので転倒する事は無いです。(極端な話ですよ・・・アンカーボルトが無くて良いと言う訳じゃ無いです(*^_^*)
ただ心配なのは、安易な手直しです。
打ち込んであるアンカー部分を砕り、新規のアンカーを中心・真っ直ぐ据え付けモルタルなんかで固める手直しならやらない方がいいと思います。
(良く手直しというと嫌々こんな...続きを読む

Q基礎パッキンの設置位置

教えていただきたいのですが、基礎パッキンの設置位置なのですが、通常ですとアンカーボルトの位置には基礎パッキンを置いたほうが良いと良くネット等でみかけているのですが、建築中の家を見に行ったら1~2箇所パッキンが入っていない個所があり、建設会社に電話で確認したら「パッキンは均等に配置しなければならないのでかならずしもアンカーボルトの位置にくるとは限らない」と言われました。
これって問題ないのでしょうか?すでに棟上が終わっているので後の祭りかもしれませんが・・もし問題あるとして
何か対処の方法はあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です。

>後からと言うとどのくらいのタイミングで行ったのでしょうか?

我が家は建売なのでほとんど出来上がった状態でした。

>またパッキン専用の調整板をかましてくださいといえば伝わるものでしょうか?

言わなくても当たり前なので大丈夫だと思います。
我が家も言っていません。

>DIY-sukiさんはどのように伝えたのか宜しければ教えてください。お願い致します。

「基礎パッキンが緩く動く所やアンカーの位置に無い場所があるので補修して欲しい」と言いました。

我が家はそれ以外にも多くの施工不良がありますので
その補修時に伝えました。

他の方が書かれているように
施工マニュアルを見せるのは効果があります。
我が家もいろりろと活用していますよ。

相手はプロですから、素人が対等に交渉する為には
正しい施工方法を提示する事が重要だと思います。
相手も言い逃れはできませんから。

Q基礎工事の施工ミスについて

こんにちは。少し皆さんの意見をお聞きしたくて投稿しました。今とあるハウスメーカーで家を建てている最中で、基礎工事が完了した所です。しかし、現場で基礎の位置が10cmずれて施工されていることを告げられました。完全なミスで担当の方は謝罪していたのですが、やり直しができないのでこのまま進めさせて欲しいとの事でした。地盤改良では正しい位置に杭を打ち込んでいるので、基礎と杭には10cmのずれがある事になります。強度上問題がないかを再度計算してもらっている所ですが、そのような家に今後何十年も住み続けるのに不安があります。やはり基礎工事をやり直してと言うべきなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 文面を読む限り、基礎がずれている場所が書いてありません。

 家の外周ならば、やり直してもらったら良いと思います。内側にずれていようと、外側にずれていようと、問題だと思います。
 更に、既に木工事の躯体の加工は終わっていると思われるので、施工側が今後の対応をどの様に考えているのか、変更図面を添付した文書を提出させてください(念書もあれば良いと思います)。

 内側にずれているのならば、予定の場所まで基礎を追加してもらって下さい(鉄筋はべた基礎まで繋がっていなくとも良いと思います)。
 外側にずれているのであれば、内側に基礎を追加するのは当然ですが、外部木工事のとき10センチ付加して工事を行う公算が大きいので、施工業者に上記で書いたとおり、変更図面と変更に至る経緯を文書で提出させてください。
 ハウスメーカーであれば上記の様な対応は可能と思われます。

 もし、家の内部ならば、その基礎に対して平行した基礎を追加してもらってください、新しく施工する部分の鉄筋は、上記同様べた基礎に対して繋がっていなくとも大丈夫ではないかと思います(10センチずれた基礎が繋がっているため)。

 もし、上記、両方の考え方を現場監督が無視するようなら、こんな簡単な工事を無視する別の理由が施工側にあると考えられます。
 追加工事自体の値段を考えた場合、家全体の工事金額に対しての値引き金額や、追加工事が発生した場合の金額に比べ問題にならないほどの安い金額で追加工事が可能です。
 拒む場合、拒む理由が他にあると思います。

 こんにちは。

 文面を読む限り、基礎がずれている場所が書いてありません。

 家の外周ならば、やり直してもらったら良いと思います。内側にずれていようと、外側にずれていようと、問題だと思います。
 更に、既に木工事の躯体の加工は終わっていると思われるので、施工側が今後の対応をどの様に考えているのか、変更図面を添付した文書を提出させてください(念書もあれば良いと思います)。

 内側にずれているのならば、予定の場所まで基礎を追加してもらって下さい(鉄筋はべた基礎まで繋がっ...続きを読む

Q雨の中での工事

このたび新築工事が始まりました。
工事のの方法は在来工事です。内装は真壁仕上げです。
柱等の資材搬入、柱立て、棟上げ、野地板への防水シート張りまでの5日間、
毎日雨続きで柱等の木材がずぶ濡れです。
柱立てから野地板張りまで数日開いたので
その間雨に濡れ続けました。
濡れた野地へ防水シートを張る工事も行いました。
時期が時期ですので今後も当分雨が続きそうです。
よって、このまま材料が乾かない内に工事が進んでいきます。
このような時期に着工すること自体いけないのでしょうが、
これまでの進捗で仕方がなくこの時期の施行となってしまいました。
このままだと、柱、梁、桁や野地板に
カビが生えたり、シミができたりしないか、とても心配です。
木材の雨ぬれの影響は如何なものでしょうか?
体験談や参考図書等あればお教え願います。

Aベストアンサー

こんばんは^^一般的な坪30~100万程度の建物として返答させていただきます。
 木造の家で棟上から雨が降ると、スレに書かれているような事が気になりますよね。野地板も柱も梁も濡れない事が一番良い・・・とは私も思います。でも、実際のところ屋根を葺いて、外壁を造って、柱や梁が雨に濡れなくなるまでに、雨天に合わないようにするには日本なら限られた時期を選んで建てなければなりません、四季のある素敵な国ですから、雨は多いですね日本は^^
 ご心配が減ればいいのですが、雨天が5日ほど続いてもも柱・梁の中まで雨が進入することはありませんので構造的には問題ありません。表面の濡れについては、このあと雨がかからない状態になってから、十分に乾燥していくと思います。
 野地板の濡れについては賛否両論ですが、私の経験では野地板が濡れた後ルーフィング(防水シート)を張らずに乾燥させた物件では、軒先や側面の野地板が反り返ってしまい、張った物件ではそういった現象はありませんでした。ので、今では野地板が雨に濡れた場合は、あえて翌日にルーフィングを張ります。少なくとも10年の経験上、いまだに問題があった物件はありません。
 ただ、真壁の場合は完成後も柱(梁)が部屋内から見えてしまいますので、傷・汚れ防止用のフィルムやシートが表面に貼ってある場合があります。このフィルムと柱・梁の間に雨が入っているようですと完成後までこの雨が乾くことはなく、ご心配のカビが生えたり、シミができたりということが十分にありえます。
木は生き物です、100軒あれば100軒異なってしまうのも実情ですご参考までに。

こんばんは^^一般的な坪30~100万程度の建物として返答させていただきます。
 木造の家で棟上から雨が降ると、スレに書かれているような事が気になりますよね。野地板も柱も梁も濡れない事が一番良い・・・とは私も思います。でも、実際のところ屋根を葺いて、外壁を造って、柱や梁が雨に濡れなくなるまでに、雨天に合わないようにするには日本なら限られた時期を選んで建てなければなりません、四季のある素敵な国ですから、雨は多いですね日本は^^
 ご心配が減ればいいのですが、雨天が5日ほど続...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報