以下の訳をおしえてください。

".. hereby assigns by way of present and future assignment all rights..."

調べてもわかりませんでした。

assignsは譲渡だと思いますが、by way of of present and future assignment をどう訳すので
しょうか。定型のようで、検索するといくつかはヒットするのですが、和訳がわかりません。

現在、将来にわたり・・としてassignmentをあえて訳さないのでいいのか。
現在、将来の任務(課題)として・・などが正しいのか。

どなたかご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現在および将来の譲渡により



http://www.adamsdrafting.com/assigning-future-ri …
こちらの議論を見ると、あちらの裁判所では「将来の権利を今譲渡する約束」と「将来の権利を将来(権利が発生した後で)譲渡する約束」を区別するようです。
「今譲渡する」なら必ずその時点で権利が移転するけど、「将来譲渡する」だと契約不履行の可能性がある(その場合、約束違反に対する損害賠償は取れるが権利自体は移転しないことになる)というように。
で、判例だけから言えば「今譲渡する」としておけば良いようですが、現時点では内容もわからない将来の権利を今譲渡することについて、あちらの弁護士としては「普通は有効だけど、この例みたいに特殊な事例では無効」とか言う判決を喰らうのがどうしても心配なので、「今譲渡するし将来も譲渡する」と安全確実なワーディングにするんだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご教示、有難うございました。
バックグラウンドまで説明していただき助かりました。
譲渡 が続くので、動詞か名詞のどちらかを、課する、課題 として訳するべきかと思い悶々としていました。ご紹介いただいたサイト、今晩にでもチェックしてみます。
本当に有難うございました。

お礼日時:2015/03/24 09:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング