歯科矯正でできたひどい口内炎の治し方について伺います。現在歯科矯正をしているのですが、前歯の強制のブラケットの針金が飛び出てしまったことが原因で約1cmくらいの大きな口内炎(というか、楕円形に1cm一皮むけてしまっている感じ)ができてしまいました。耳鼻咽頭化にゆき、アズノールといううがい薬をだしてもらってうがいしたり、処方箋としてはビタミン、アフタッチ、ケナログ、デキサルチン、市販のものでは大正製薬の張るタイプのものなど本当にたくさんためしたのですが、もう4か月も治りません。ブラケットの針金は当然もう飛び出てはいないのですが、口内炎にブラケットがあたるため、その部分には歯科からもらったロウ(ロウワックス?)みたいなものをつけています。こんなに長い間口内に炎症があったことはないため、本当につらいです。きっと同じような経験をされた方がおられるかと思うのですが、私はこうした!これで治った。などのご意見をぜひお教えください。(ちなみに、添付した画像は私の画像ではないのですがネットでみていて全く同じ症状の画像があったので添付しました。ご参考までにご確認ください。)

「歯科矯正でできたひどい口内炎の治し方」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も歯列矯正をしています。


ちょうど1年くらいたちました。
口内炎や血豆は基本ほっといています。
口の中は他の体の箇所より治りが早い部位ですので。
矯正器具が当たって痛い時はワックスを塗って(貼り付けるの表現のほうが近いですよね)います。
ここまでひどい症状はなったことないです…というかこれ本当に口内炎ですか?

月に1回歯医者にいって器具の調整をしますよね。
その時に歯医者さんには何も聞かれない、または自分からも何も聞かないのですか?
4か月も治らないのは別の病気の可能性もあると思います。
しっかりとお医者さんか歯医者さんに相談してみて下さい。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q矯正による口内炎

こんにちは。
1週間ほど前から矯正を始めた者です。
上は裏に、下は表に装置をつけています。
まだワイヤーは上の歯の前歯にしかついておりません。

私は、下の親知らずが中途半端に生えているために輪が通らず、普通の金具(?)を歯の側面につけているのですが、食事をするたびに内頬を噛んでしまい、口内炎の腫れがひかず、そのためにまた噛んでしまう・・・というような悪循環が続いています。最近は喋るだけでもたまに噛んでしまいます。
歯の裏の金具で舌もだいぶ擦れています。
舌の方は覚悟はしていたことなのですが、内頬はちょっとヒドイので。。。

何かいい方法などはありますでしょうか?
それとも我慢して慣れて治るのを待つしかないのでしょうか??

Aベストアンサー

当たったり噛んだりする部分があれば、やはり医師に相談するのが
第一だと思います。
医師も当たりにくいように治療しようと心がけていると思いますが、
細かい点で痛いとか不便だとか解るのは自分だけだからです。
私も矯正経験者ですが、特に治療し始めの時は週に一度は病院に
通ってましたし、その度に金具が当たって痛いところが無いか
チェックしてました。
我慢すべき痛みなのか、痛くないように装置を調整できるものなのか、まずは確認が必要だと思います。

Q歯列矯正をすると口内炎は治りますか?

矯正中にワイヤーなどが口内に当たって口内炎になるという話はよく聞きますが、
そうではなく、自分は現時点で乱ぐい歯のような状態(いわゆる八重歯状態)なので、
その出ている犬歯でよく唇を噛んでしまい口内炎ができてしまいます。
こんなことで矯正をするのはどうかと言われそうなのですが、
個人的には深刻で、そもそも全体的な歯並びも悪いので矯正をしようかと思っています。
そこで矯正をした方で、もし矯正前はよく唇を噛んでしまっていた、
という方がいたら、矯正後はどうなったか聞かせてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

質問者さまの「口内炎」が、犬歯によるものだけであれば「口内炎になる確率が少なくなります。」

が、「口内炎」の原因は、さまざまなことが考えられます。
はっきりとしたことは、わかっていないようですが・・・
「鉄分・ビタミンの不足」「唾液の不足」「ストレス」などが関わってくるようです。

矯正をするということは、同時に口内洗浄もできますので、原因のひとつを取り除く効果は期待できるはずです。

私の場合、「矯正中に、歯医者さんの指がくちびるに強くあたって、口内炎になっちゃいました。」・・・(汗)

Q舌炎と言うのは口内炎と同じなのですか?!

当方、昨日から舌炎に悩まされております、舌の先端部分の下に白い穴?が出来ており沁みります
上下の歯で挟みますと血が滲み出てきます・・自分でも下の歯にしたたり落ちる血液を見てぞっとします・
どうすれば早く完治させる事が出来ますでしょうか?

Aベストアンサー

同じだと思います。私も永年口内炎に苦しんで居ます、3年間口腔外科に通院しましたが、舌の回りや口のあちこちにアフタが出来ると10日から20日間は猛烈に痛い、治療法は基本的にはうがい(嗽)を頻繁に行う、あと口腔粘膜疾患治療剤をアフタに塗布(あまり効果ないが)体質改善治療として投薬も有りましたが、3年通院し断念しました、今も先日舌先を噛んであなたと同じく歯ブラシが当たると出血します、うがい薬はイソジンガーグル・ネオステリン(殺菌効果あり)アズノールなど色々使って居ます、口内炎の主たる原因はストレスに因るそうですが自身でコントロールしにくく今も悩まされています、お大事に

Q歯科矯正が終わった後の針金の装置…

歯科矯正の治療を終えて5年になります。
最後の治療日に、前につける針金の装置は外しました。
でも歯の裏側のは外してもらえませんでした。
その時の歯医者さんによると、
「外してしまうと元に戻るからずっとつけていて下さい」とのことでした。
でも押し出されてまた戻る気がしますし、
何より歯が磨きにくくて歯石が溜まったりします(汚い話ですみません)。
「ずっと」ということは、
どれ程の期間のことを言うのでしょうか?
まさか一生…ですか?

治療後に遠くへ引っ越してしまったので聞けずにいます。
教えて頂けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一生は付けないと思いますが
もしかしたら、病院によってはそうなのかもしれません
「ずっと」なら、外さないのかもしれませんね…

嫌なら
矯正歯科に行けば、取ってもらえると思います

でもまだしばらくは付けといたほうが良いです
外したとたん、やはり動きましたので。
歯石は小さい歯ブラシ、糸ようじなどで取ります

Q歯の矯正のマルチブラケットについて

歯の矯正でマルチブラケットをつけることになりそうなのですが、見た目が嫌なため、表ではなく可能であれば裏につけたいです。

裏につけることで治らない場合とかありますか?
効果は表と裏では違うのでしょうか?
表と裏の違いについて教えていただきたいです。

ご存知の方、回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よほどのことがない限り表側で治療できる歯並びは裏側でできますが、
場合によっては表側を選択したほうがいいケースがあるようです。

治療結果も期間も同等と言われますが、多少、期間がかかるのが裏側と理解してください。
あとは、裏側希望であれば裏側矯正の上手な先生を選ぶことです。
よく、症例数を宣伝される先生がいらっしゃいますが、
重要なのは数ではなく質(仕上がり)です。
質の高い裏側矯正の上手な先生を探して治療されるとよい結果がでるはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報