仏眼仏母呪のサンスクリット語読みが解らないのですが、教えて下さい。よろしくお願いします。

ちなみに慣用読みは「ナウボウ・バギャバテイ・ウシュニシャヤ・オン・ロロ・ソボロ・ジンバラ・チシュタ・シッダ・ロシャニ・サラバアラタ・サダニエイ・ソワカ」です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

さらにまたplapotiです。

回答番号4でコピペしてまちがへてゐました。訂正です。終りの

[誤]
तिष्ठ सिद्धलोचने
siddhalocane
スィッダローチャネー

のデーバナーガリー文字のところは

[正]
सिद्धलोचने
siddhalocane
スィッダローチャネー

でした。ひとつ前の単語まで含めてゐました。意味は「知つたこつちやねえ」でもいいのですが「神通力のある両眼」といふことです。お詫びに、全体の意味も書いておきたいところですが、まつたく把握できません。

रु रु स्फुरु ज्वल तिष्ठ सिद्धलोचने सर्वार्थसाधनि
ru ru sphuru jvala tiṣṭha siddhalocane sarvārthasādhani
ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダローチャネー・サルヴァールタサーダニ

「叫べ。叫べ。炎で焼け。神通力のある眼がすべてを成就させる。」といつた感じなのかとは思ひます。この程度で御容赦ください。
    • good
    • 1

またまたplapotiです。



सर्वार्थसाधनि
sarvārthasādhani
サルヴァールタサーダニ

の部分の語尾が、質問文の「サラバアラタ・サダニエイ」とは違ふので気になつてゐたのですが、詳細は不明です。回答番号2に挙げた経典以外にも、このことばがどこかにあるのか、後世の人が作り変へたのか、何ともいへません。意味としては「すべてをなしとげること」です。「サラバアラタ・サダニエイ」にしたがへば、以下のやうになると思ひます。原典の根拠がないのでサンスクリット語辞書からの推測です。

सर्वार्थसाधनीये
sarvārthasādhanīye
サルヴァールタサーダニーイェー

*** *** *** *** ***

ご質問を拝見して、「仏頂面」の「仏頂」といふのが、この呪文の三番目の単語「ウシュニシャヤ」のことなのだと、はじめて知りました。もとの形は「ウシュニーシャ」で、「ウシュニーシャーヤ」のやうに語尾「アーヤ」がつくと、「仏頂に」といふ意味になります。

नमो भगवते उष्णीषाय
namo bhagavate uṣṇīṣāya
ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ

で、「尊い仏頂に帰依します」です。

残りの文の初めの「オーム」、終りの「スヴァーハー」は決り文句で、その間にはさまれた言葉が実質的な呪文になります。呪文だけあつて、何が言ひたいのかつかみどころがないのですが、

तिष्ठ सिद्धलोचने
siddhalocane
スィッダローチャネー

と書いてありますので、「知つたこつちやねえ」。
    • good
    • 2

回答番号1,2のplapotiです。

サンスクリット語で通常使用される文字、デーバナーガリーでの表記も書いておきます。読み方は、回答番号2に記したとほりですが、まとめとして、再掲します。

नमो भगवते उष्णीषाय ॐ रु रु स्फुरु ज्वल तिष्ठ सिद्धलोचने सर्वार्थसाधनि स्वाहा।
ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ・オーム・ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダローチャネー・サルヴァールタサーダニ・スヴァーハー
    • good
    • 1

回答番号1のplapotiです。

「オーム」以下のサンスクリット文のローマ字表記は下記のサイトにありましたので、これの読みを書きます。なほ、初めの「ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ」はこれでまちがひないと思ひます。

http://www.dsbcproject.org/node/4633

om ru ru sphuru jvala tiṣṭha siddhalocane sarvārthasādhani svāhā

オーム・ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダローチャネー・サルヴァールタサーダニ・スヴァーハー
    • good
    • 1

仏眼仏母呪といふのは初めてうかがひました。

不勉強な者で申し訳ございませんが、たちまちは私が回答します。

ナウボウ・バギャバテイ・ウシュニシャヤ・オン・ロロ・ソボロ・ジンバラ・チシュタ・シッダ・ロシャニ・サラバアラタ・サダニエイ・ソワカ

このカタカナではわかりかねるのですが、ネットで探してみると、簡略化したローマ字書きがありました。これを参考にして、サンスクリット語としてのカタカナ書きをしてみます。

http://qookaku.kitunebi.com/mahayana_sutra/dhara …

Namo bhagavate usnisaya, om ru ru sphuru jvala tistha siddha-locane sarvartha-sadhaniye svaha

ナモー・バガヴァテー・ウシュニーシャーヤ・オーム・ル・ル・スプル・ジュヴァラ・ティシュタ・スィッダ・ローチャネー・サルヴァルタ・サダニエー・スヴァーハー

きちんとしたサンスクリット語の表記はございませんか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサンスクリット語

サンスクリット語って、今でも話されますか?

仏教用語は、サンスクリット語由来の物が多いんですよね。


卒塔婆、舎利、馬鹿(莫迦)・・・

釈迦の本名は、「ガウタマ・シッダルタ」で良いんでしたっけ?

Aベストアンサー

こんばんは。

サンスクリット語は、インド憲法で認知された公用語の一つですから、少人数ながらも使われているのでしょう。はっきりとは分かりませんが、サンスクリット語を母語にしている人は、一万人くらいだと聞いたことがあります。

サンスクリットとは、雅言葉です。日本で言えば、大和言葉に当たるのでしょう。古代からインドでは詩をつくり、それを発表するという歌会のような催し物が盛んだったようです。現在でも、歌会は行われていて、その時はサンスクリット語で詩を詠むといいます。母語でなくても、サンスクリット語を使える人は多いのでしょう。


日本では、漢訳経典が入ってくるまで文字はありませんでしたから、経典が広まるのと漢字が広まったのは同時期です。日本に入ってきたのは、大乗仏教の経典であり、大乗仏教経典はサンスクリット語経典からの漢訳ですから、サンスクリット語をルーツとする言葉はたくさんあります。

釈尊の遺骨を納めた仏塔をサンスクリット語ではストゥーバといいます。それが音写されて「卒塔婆」と書かれ、その真ん中の字を取って「塔」という表現が生まれました。なので、鉄塔、電波塔などの塔とはサンスクリット語起源です。

釈尊の本名をサンスクリット語にすれば、ガウタマ・シッダールタ"Gautama Siddhaartha"です。


合掌

こんばんは。

サンスクリット語は、インド憲法で認知された公用語の一つですから、少人数ながらも使われているのでしょう。はっきりとは分かりませんが、サンスクリット語を母語にしている人は、一万人くらいだと聞いたことがあります。

サンスクリットとは、雅言葉です。日本で言えば、大和言葉に当たるのでしょう。古代からインドでは詩をつくり、それを発表するという歌会のような催し物が盛んだったようです。現在でも、歌会は行われていて、その時はサンスクリット語で詩を詠むといいます。母語でなくても...続きを読む

Qサンスクリット語で『祈り』という言葉

長年の夢だった、お花と手作り雑貨の小さなお店を開きたいと思っています。

サンスクリット語で、祈り,小さなというのは、どう言うのでしょうか?

ローマ字表記と読み方もお願い致します。

Aベストアンサー

祈り प्रार्थना prarthana プラルサナ

読みはちょっと自信ないです。

因みにインドの人名で「プラサナ」と言うのがありますが、これは「喜び」を意味する言葉 प्रसन्न で、回答のプラルサナとは違います。

「小さい」はいくつかありますが、प्रार्थना と相性が良さげなのは

小さい लघु laghu ラグー

小さな祈り なら लघु प्रार्थना ラグープラルサナかな?

ところで、ご質問はPCからでしょうか?
(スマホだと多分見れないと思うので一応画像も)

Qサンスクリット語の人名の性変換について

サンスクリット語の人名の性を変換する方法を教えてください。

人形の名前をつけるのに、サンスクリット語の人名からもらおうと思っています。
しかし気に入る名前が男性名ばかりで、つける対象の人形は女性なので、何とかして女性名にしたいです。

サンスクリット語についてはまったく無知なのですが、『ラーマーヤナ』を読んでいると男性名→女性名が可能なように見えます。

質問1:実際、語尾を変えるなどで男性名を女性名になるようにすることは可能ですか?

質問2:もしできるのであれば、その法則性を知りたいです。
     わかるような文献やURLがあれば、それでも構いません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。「お礼」ありがたうございました。ついさつき、仕事から帰つたばかりで、返事が遅れました。

>>ブラハスパティだと伸ばせませんね…。

Bṛhaspati (बृहस्पति)ブリハスパティ

語尾の「イ」をのばすだけでも、女性形になりますが、この場合は、

Bṛhaspatni (बृहस्पत्नी)ブリハスパトニー

が良ささうです。「パティ」の意味が「夫」で、「パトニー」が「妻」です。

たちまち、ここまで。

Q日本人が習う中で1番簡単な言語はなんですか?(この中で)・韓国語・フランス語・イタリア語

日本人が習う中で1番簡単な言語はなんですか?
(この中で)

・韓国語
・フランス語
・イタリア語
・タガログ語

Aベストアンサー

タガログ語は分かりません。フィリピンの元々の言語ですよね。

アメリカの支配下で、これと英語の二つを公用語としています。

フランス語・イタリア語は構文上は英語と同族で、親戚みたい

ですから、英語を学んだ我々には入りやすいかも知れません。

単語も英語と似たものもあります。

ただ、名詞に男名詞と女名詞と中性名詞があり、それぞれに

動詞も使い分けると言うような厄介な面があります。

海は女、山も女、川は男、とか訳の分からない決めごとに

悩まされます。


韓国語は、構文上日本語と似ており、例えば言葉の終わりで

「○○スミダ」みたいな音が耳につくと思いますが、

あれは日本語の「です、ます」にあたります、日本語を外国

人が聞くと、毎回終わりに「ス」と言う音が聞こえ、耳につく

感じになります。「・・・す」「・・・す」「・・・す」です。

英語はそういう決まり切った音で、終わらない構造ですので、

慣れない英米人には「変なおじさん」じゃなくて「変な国民」

「変な言葉」と思割れるかも知れません。

お互い変なのですが。



韓国語は、構造も日本語に近く、文化も分かりやすいので、

取っつきやすいと思います。

タガログ語は分かりません。フィリピンの元々の言語ですよね。

アメリカの支配下で、これと英語の二つを公用語としています。

フランス語・イタリア語は構文上は英語と同族で、親戚みたい

ですから、英語を学んだ我々には入りやすいかも知れません。

単語も英語と似たものもあります。

ただ、名詞に男名詞と女名詞と中性名詞があり、それぞれに

動詞も使い分けると言うような厄介な面があります。

海は女、山も女、川は男、とか訳の分からない決めごとに

悩まされます。


韓国語は、構文上日本語と似てお...続きを読む

Qフランス語 読み方

次の語(句)の読み方を教えてください。

1,dors

2,matinee

3,t'envie

4,pouvez

5,vous ne venez pas

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1,dors ドール

2,matinee マチネー

3,t'envie タンヴィ

4,pouvez プヴェ

5,vous ne venez pas ヴヌヴネパ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報