それぞれ血糖値測定器ありますけど、どちらか一番いいの?経験ある友達が教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私はテルモのメデイセーフミニを使っていますが、


http://mds.terumo.co.jp/guideline/summary.html
血糖値の測定器は、消耗品を使わなくてはなりません。

最初に測定器の価格が気になると思いますが、大手メーカーのよくある商品であれば、大体のドラッグストアーで取り扱っています。

安くてあまり知らないメーカーだと、あとで消耗品の購入に困ります。

大手メーカーでも取り寄せとなる場合が多いくらいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血糖値測定器、どれがいいか迷っています。

血糖値測定器がほしいのですが、ちょっと調べただけであまりにも多種多様なので選びかねています。小型で使い勝手が簡便かつ衛生的、なにより精度が大切だと思います。価格はほどほどのもの。これぞという製品をご紹介いただけると助かります。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

担当医師によるヘモグロビンA1cのほうが療養の適切さを正確に示してくれると思いますが…。過食とか運動不足に対する注意を受けていると思いますが、医師の指示を正確に守っているのならば必ずしも自分で血糖を計る必要がないように思えてなりません。血糖の上がり下がりに一喜一憂するよりヘモグロビンA1cのほうが心に重く来ます。

Q糖尿病の簡易血糖測定器

患者が自分で測定する血糖測定器(手の平サイズで血液を採取して20秒くらいで結果の出る測定器)のことです。

以前は病院から借用できていたかと思います。
しかし、今年春からは病院側の機器リースシステムが変更になったと聞きました。

【質問】
現在、血糖測定器はどのように入手すればよいのでしょうか?
(1)患者自身が購入するの?
(2)病院から借りれるの?

また、(1)の場合、どのような所で購入できるのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

リースですが、病院のシステムが変更になったわけではなく、メーカーと病院の間で取引方法が変更になったというだけの話です。

たとえば、病院は血糖測定器をメーカーから買い、患者様に販売、貸出し、提供等するわけですが、メーカーと病院の間でリース契約をすると病院は測定器をタダでもらえます(厳密には借りることができる…だが事実上もらうのと同じです)。
そのリース契約が独占禁止法にひっかるとかで公正取引委員会から中止するよう勧告があり、このたびの結果になったのです。
病院と患者間の関係には変化はありません(建前上)。

以上を踏まえて回答ですが、
インスリン療法を受けられている場合、毎月在宅自己注射指導管理料を支払う代わりに(医師が血糖測定が必要と認めれば)すべて無償で提供されると思います。
インスリン療法を受けていない場合、保険で認められませんから全額自費にて購入することになります。
この場合、測定器本体1万数千円(←この部分のお金はリース契約できた頃は無償だったところもあると思います)。測定チップ3000円前後、測定用の針500円前後必要です。
病院で取り扱っているほか、高度医療機器販売の許可を取っている薬局などで購入できます。

詳しくは主治医か病院の窓口などでご相談ください。

こんにちは。

リースですが、病院のシステムが変更になったわけではなく、メーカーと病院の間で取引方法が変更になったというだけの話です。

たとえば、病院は血糖測定器をメーカーから買い、患者様に販売、貸出し、提供等するわけですが、メーカーと病院の間でリース契約をすると病院は測定器をタダでもらえます(厳密には借りることができる…だが事実上もらうのと同じです)。
そのリース契約が独占禁止法にひっかるとかで公正取引委員会から中止するよう勧告があり、このたびの結果になったのです。
病...続きを読む

Q血糖値が下がる

39歳の男です。
身長175ですが体重は55kgくらいでかなりやせています。
そのせいか、血糖値が下がりやすくてこまっています。

月に1,2度のペースなんですが、空腹どきの夕方や夜中などに突然クラクラっときます。冷や汗がでて、手も震えるほどです。そしてなんでもいいから食べたくなります。チョコレートなどを食べると落ち着きます。
とくに夜中などは寝ていても目が覚めてしまい、冷蔵庫に這っていってなんでも食べます。

頻度はそれほどないのですが、けっこうこまっています。なにか改善する方法はないのでしょうか?

わたしはやせていて、新陳代謝も異様によく、脂肪を体内に蓄積できない体質なんだと思います。それがやはり原因なんでしょうか??とにかく、仕事中なんかはこまります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

N0.3です。一応ちょっと間違いの無いように付け加えます。
「低血糖症」と糖尿病の人がなる「低血糖」とはまったく意味が違います。
低血糖症とは血糖の調節異常を引き起こしている状態です。
 これは砂糖などの吸収速度の速いものを食べ過ぎることによって、急激な血糖上昇をしてしまい、インスリンが沢山分泌されるようになります。砂糖のような、吸収速度の速いものは急激に血糖値を上げますが、後が続きません。遅れてあわててインスリンが分泌されると今度は反対に血糖が急速に下がるようになります。
 普段から甘いものを多く食べる人の中に遺伝的に血糖の調節が悪く乱れる人がいるのです。ご飯がいいのは急激に血糖を上げませんからインスリンも大量分泌もしませんし、あとから後からブドウ糖が吸収されるようになり、血糖が安定しやすいからです。
 以前アメリカの調査では放火犯の半数近くの人がこのような血糖調節異常を引き起こしている低血糖症だったことが分かっています。
 精神的にも大変不安定になりやすいのがこの低血糖症です。

Q血糖値のコントロールのための散歩

34歳男性です。
以前、血糖値を測定したら、空腹時で127ありました。先生には「糖尿病ではない」と言われましたが、糖尿病患者の数値を超えてます(126以上)
で、食事制限もそうなんですが、運動しようと思い、散歩を最近から始めました。

近くのコンビニエンスストアまで買い物に行く時の往復20分ゆっくり散歩します。
で、いろいろ検索した結果、早歩きが血糖値を下げるのに効果的、と見ました。
僕も早歩き試したのですが、脛が痛くなり疲れて長続きできません。
それに、早歩きの仕方分からないのか、たまにできても、次にできずにゆっくりしか歩けません。
早歩きしなければ!という強迫観念が強くなり、最近では歩くのが億劫になりました。

で、質問なのですが。
1)早歩きでなく、ゆっくり散歩するのでも血糖値を下げるに効果はあるでしょうか?

2)20分は短いでしょうか?
通院してる精神科の主治医からは「歩くのは20分までとしてください」と言われてます。強迫性障害で通院してます。おそらく、先生は長時間歩かなければならないことが強迫観念になるといけないから、あえて20分以内と言ったと思います。

3)コンビニエンスストアで買い物するのに3分間くらい歩くの中断してしまいます。また信号待ちも長いです。
こうやって、運動を途中で中断するのは効果が減退するでしょうか?
できれば、信号もない住宅街などがあれば、そこを歩きたいのですが、近くにないため。

支離滅裂な文章で申し訳ございませんが、どうかよきアドバイスお願い致します。

34歳男性です。
以前、血糖値を測定したら、空腹時で127ありました。先生には「糖尿病ではない」と言われましたが、糖尿病患者の数値を超えてます(126以上)
で、食事制限もそうなんですが、運動しようと思い、散歩を最近から始めました。

近くのコンビニエンスストアまで買い物に行く時の往復20分ゆっくり散歩します。
で、いろいろ検索した結果、早歩きが血糖値を下げるのに効果的、と見ました。
僕も早歩き試したのですが、脛が痛くなり疲れて長続きできません。
それに、早歩きの仕方分か...続きを読む

Aベストアンサー

一般的に運動は継続的に一定の時間以上動き続けなければいけないような気がしますが
血糖値を下げたりコレステロール値、血圧などを下げる場合は20分でも結果はある程度出ます。
もちろん、歩くのが多いほど(もちろん、一日に4時間とかそういう極端な話ではなく)血糖値の低下につながります。
がしかし、急激な運動は体力へ影響を与えるだけではなく、血糖値の急激な低下を招く場合もあり
命の危険を招く場合もないとはいえません。

で、質問に答えさせていただきますと
1)早歩きでなくとも血糖値は低下します。無理に早歩きをする必要はありません。自分のペースで歩くのが一番です。
慣れてきたら早歩きしてみても良いと思います。

2)人間の体は運動して約15分後に血液中の糖分を使い切ります。
20分運動することで、余剰分の糖分を消費することができるため、短いということはないと思います。
あまり時間にはこだわらず、朝晩20分歩いてもいいですし、いつもと違う道を歩いて5分くらい長く歩く日があっても
逆に5分短く歩く日があったっていいのですから。

3)2に書いたことと矛盾しそうですが、健康のために歩く場合
たとえば「朝5分、昼5分、夕方5分、夜5分」の運動と「朝20分」の運動でも、体には同じ運動と思ってよいそうです。
ですから、あまり信号の待ち時間やコンビニの時間は気にしなくて良いと思います。

はじめに書きましたが、急激に血糖値が低下すると「不安感」「大量の冷や汗」などの症状を起こす
低血糖発作を起こす可能性があります。
ですので、歩くときには甘い「ぶどう糖果糖液糖」が入っているジュースかアメを持っていったほうがいいです。
もしものときにあなたの薬になります。

一般的に運動は継続的に一定の時間以上動き続けなければいけないような気がしますが
血糖値を下げたりコレステロール値、血圧などを下げる場合は20分でも結果はある程度出ます。
もちろん、歩くのが多いほど(もちろん、一日に4時間とかそういう極端な話ではなく)血糖値の低下につながります。
がしかし、急激な運動は体力へ影響を与えるだけではなく、血糖値の急激な低下を招く場合もあり
命の危険を招く場合もないとはいえません。

で、質問に答えさせていただきますと
1)早歩きでなくとも血糖値は低下...続きを読む

Q最新血糖値基準について

血糖値基準は本年6月に改訂されたと聞きますが、何れのサイトで紹介されてるか教えてください。

Aベストアンサー

血糖値の基準ではなくて、HbA1c の算出方法ではなかろうかと思います。(そのあおりで、基準値も変更になりますが)

それだと、
http://www.jds.or.jp/modules/important/index.php?page=article&storyid=41

http://www.tokyo.med.or.jp/download/2403hba1c.pdf

がありました。

血糖値がいわば、「瞬間の値」なのに対して(だから、ある程度ごまかしがきく)、HbA1cは、いわば「過去数ヶ月の平均値」に相当します。(ごまかしがきかない)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報