初めての店舗開業を成功させよう>>

瞑想時に意識を何処に置くかは、人それぞれ遣り易い遣り難いが有るのでしょうが、私の場合は丹田に置くと息苦しく成り、鼻の出入息や眉間に置くと眉間や眼底が痛く成ります。昔参禅の折り息苦しさについて師家にお尋ねしたところ、「普段の生活では息苦しくないでしょう?瞑想時も普通にしていれば良いのです。」とお教えいただきましたが、以来どうしても息苦しさが取れません。息苦しいと出入息が安定しないので、現状は眉間に置いて、時折その痛みや凝りを指でマッサージして除いています。また瞑想時に意識を眉間に置くと、人によっては危険な事も有ると何処かで読んだような気もします。ババジのように瞳や視点をも眉間に合わせるのは上級者以外には特に危ないとか。実際そのような事が有るのでしょうか?詳しい方、お教えください。また瞑想時に意識を置くのに適した場所は他に有るのでしょうか?併せてお教えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

眉間に集中すると危険といった話は聞いたことがありませんが、痛いのならやめたらどうでしょう?


それか自分なりのポイントを探すとか。。。

あとはなぜ瞑想をしているか、ですね。
心の平穏ということでしたら、
疲れている時、心がささくれだった時は呼吸が荒くなるように、心と呼吸は繋がっていると思います。
今一度、胸の上がり下がりでしたり、鼻から出たり入ったりする呼吸を感じてみると、それが感じられると思います。
    • good
    • 0

外に置けばいいじゃないですか。


といっても「宇宙」とかそういう話では
ないですよ、それも内的世界なんで。
ようは自分の体より外。外的世界。
「内向きな性格」とか「外向きな性格」とか
ありますが、その外向きと同じ意味です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q瞑想中の額の感覚。

最近友人に瞑想を勧められて、瞑想を始めました。
最初は特に何の感覚はなかったのですが、ここ最近おでこの辺りに何か変な感覚があります。


触られてる?びりびりした感じ?
なんとなくおでこが敏感になった感じです。


調べると「第三の目」を覚醒する前兆とか、第六チャクラが覚醒しているという意見が多かったのですが、実際科学的な面から見るとどうなんだろう……?


と思い質問させていただきました。


なぜ瞑想中におでこ(前頭)がびりびりするのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>科学的になぜこの様な現象になるのか?
一体瞑想中に何が身体に起こってるのか?科学的に説明できるものはないでしょうか?
●科学的な説明は無理です。
中には非科学的と言われることもあるでしょうし、医学的には脳の錯覚だと割り切ってしまう人もいるでしょう。
でもこのような瞑想の世界では、ようやく脳波の分析でアルファー波が顕著になると言う程度のことしか判っていません。
そもそも、チャクラなんて解剖医学でも存在確認出来ませんよね、東洋医学のツボや経絡と同じように。

Q眉間のチャクラの閉じ方を教えて下さい。

初めまして。(長文です。)
私は小さい頃から霊に影響されていたのか
ホラーやオカルト関係の漫画や小説が大好きでした。
それらが私の不幸感覚を強くしていると気づかずに、
どんどん自分の性格を暗くし、波長はかなり低くなっていました。

絶食や小食を繰り返して体を弱くし、瞑想を1年前まで行って
いました。気軽な気持ちで超能力を開発するつもりでした。
その時、地獄系のサイトから、そうとは知らずに霊符をダウンロード
して印刷し、自分の部屋に貼ったり、ズボンの中に入れて見につけて
いました。
2週間ぐらいで自分の体が異様に怠く、熱いことに気がつきました。
その時に霊符を焼やして捨てたのですが、燃やし終わった時に
全身に一瞬悪寒が走りました。密教の凡字が書かれた霊符でした。
その後、眉間から冷たい気が吹き出している感覚がしました。
そして頭や体が常に重くて痛いです。吐き気もします。

波長を高く、明るく、そして感謝と反省をして正しい生活を
しなければ霊は取れないと教わりました。
一度浄霊には行って取れましたが、常にそのサイトの悪霊軍団と
意識の波長が合っている状態ですぐに憑かれてしまいました。

普通の悪霊にも憑かれたことはありますが、密教の悪霊のほうが
重いです。眉間のチャクラを無理矢理、悪霊にこじ開けられ
そうになっております。眉間が痛いので、守護霊さんに閉じるように
お願いしていますが、高い波長が出せないために少しでも動揺すると
眉間が痛くなります。
対策として運動を現在しております。ある程度身体が軽くなりました。

どなたか密教や霊に対して知識や防御策、対処法を知っている方、
その方法を教えて下さい。お願い致します。
塩を袋にいれて寝室に置いていますがベトベトに濡れています。

気味の悪い話ですがここまで読んでくれた方、感謝します。

初めまして。(長文です。)
私は小さい頃から霊に影響されていたのか
ホラーやオカルト関係の漫画や小説が大好きでした。
それらが私の不幸感覚を強くしていると気づかずに、
どんどん自分の性格を暗くし、波長はかなり低くなっていました。

絶食や小食を繰り返して体を弱くし、瞑想を1年前まで行って
いました。気軽な気持ちで超能力を開発するつもりでした。
その時、地獄系のサイトから、そうとは知らずに霊符をダウンロード
して印刷し、自分の部屋に貼ったり、ズボンの中に入れて見につけて
い...続きを読む

Aベストアンサー

塩がそうなるのは、霊が来ていますから、チョクチョク取り替えてください。

ただ、普通はこの時間にこの手のメールや書き込みを見ると、霊的な感覚が出るのですが、貴君のにはそれがありませんから、霊ではないのかも知れません・・・・最初は隠れていたようですが、書き終えてきたら、少し来るようになりましから、霊で間違いないでしょう。

意識は臍下丹田に置き、気が回っているなら、其処に落とすようにするのです。 勝手に回らせてはいけません。特に頭にとどめてはいけません。

単に分からなくするのは、甘いものを食べるとわからなくなります。
それが直接の解決手段とはなりにくいですが、こちらが気にしないとつまらなくなり来なくなるレベルの霊も居ます。
あまりにも見えたりしてわずらわしい初心者の人はこの方法をお勧めしています。

また、「気」は体の大きさにも初心者では関係しますし、体液循環の良否にも関連しますので、筋肉をつけたり、持久力をつけて肉体を強化することも
対処方法に入ります。  千日回峰行などはこれの典型です。
自分の気を充分に強くすると、別の世界のエネルギーが気ですから(この世でも使われるが)、色々な力も発達しますし、向こうからの干渉も防げます。

また、生年月日により良い方位の神社へ毎日お参りに行くこともよいでしょう。

塩がそうなるのは、霊が来ていますから、チョクチョク取り替えてください。

ただ、普通はこの時間にこの手のメールや書き込みを見ると、霊的な感覚が出るのですが、貴君のにはそれがありませんから、霊ではないのかも知れません・・・・最初は隠れていたようですが、書き終えてきたら、少し来るようになりましから、霊で間違いないでしょう。

意識は臍下丹田に置き、気が回っているなら、其処に落とすようにするのです。 勝手に回らせてはいけません。特に頭にとどめてはいけません。

単に分からなくす...続きを読む

Q眉間を意識してしまう 不眠

最近眉間のあたりを中心に意識をよせてしまうことが多く、
朝から晩までモワモワして気分が優れないです。
目の前にパソコンや壁などの物があるだけで
意識は深くなってしまいます。
目もしばしばするので四六時中ゴシゴシこすったり、
ギュッとつぶったりしてまぎらわそうとします。
エスカレートして、人と一対一で話すことが長時間に及ぶと
非常につらいです。
夜もモワモワが気になってなかなか寝付けなくなってしまいました。
これは一体なんなのでしょうか
どうすればいいのでしょうか
教えてください

Aベストアンサー

それは蟻走感(蟻が這っているようなムズムズした感覚)といって
皮膚が緊張したときにおこります
眉間を軽く押さえたりすると一時的に無くなりますが
マッサージや入浴も効果的です

ストレスや疲労が影響してきますが
比較的多くの人が意識して起こせる違和感なので
座禅のときには意識を集中させる方法のひとつとして説明されます

また怪しげな新興宗教や超能力開発セミナーでも利用されるようですね

Q瞑想中霊が降りてきました。今とても困っています。詳しい方アドバイス下さい

これは真剣な話なので、この方面に詳しい方に読んでいただきたいのです。
私は幼少の頃から、人間の最終目標は釈迦やイエス・キリストのようになること、悟りを開くことだと思い、修行したいという強い思いがありました。聖書や仏典なども読み漁りました。ちなみに女子大生です。

小学生までカトリック教会に通っていましたが、やめて去年韓国の宗教団体に入りました。そこの教理は信じていなかったのですが、皆で呪文を唱えながら修行ができるので、その目的で入りました。
それで、今年の一月の夜中に、韓国の呪文を唱えながら瞑想をしていると、急に体が左右に揺れだし、私の守護神で、日本の神だという方が降りてきました。その方は、私の卒業後の進路はどうするべきか、私が長年疑問に思っていたことなどに優しく答えてくださり、最後にこの先日本や世界に起こることを私に警告し、去られました。

その後、私は一週間一切食べられず、水と塩しかとれず、朝夕二時間ほど入浴しました。このことを教団の人に話すと、それは憑依だから二度とそうならないように自分をしっかり持ってといわれましたが、もし警告されたことが真実であるなら、私は神の声を皆に知らせなければ、という強い思いがあります。しかし、何も知らない家族はもとより、教団の人も信じてくれません。
人を騙す霊がいるからと周りには言われ、私に降りてきた方が何者なのか、専門家に診ていただくまでは、一人で瞑想はまた何が起こるか分からないので控えています。
今は独自にイタコや世界の霊媒、聖書に出てくる預言者について調べている最中ですが、一人ではやはり怖いのです。
誰か、確かな霊能者の方に診ていただきたいのですが、どなたかアドバイスをくださいませんか。
一人で確証も得られず、とても困っています。
よろしくお願いしますm(_ _)m

これは真剣な話なので、この方面に詳しい方に読んでいただきたいのです。
私は幼少の頃から、人間の最終目標は釈迦やイエス・キリストのようになること、悟りを開くことだと思い、修行したいという強い思いがありました。聖書や仏典なども読み漁りました。ちなみに女子大生です。

小学生までカトリック教会に通っていましたが、やめて去年韓国の宗教団体に入りました。そこの教理は信じていなかったのですが、皆で呪文を唱えながら修行ができるので、その目的で入りました。
それで、今年の一月の夜中に、韓...続きを読む

Aベストアンサー

>頭頂近くの泥丸部分の能力を先ず開発すべき、とありますがどうすることでしょうか?

 「チャクラに意識を集めて、自分がチャクラそのものになりきること」とされています。呼吸は腹式呼吸です。

 本によっては、「チャクラに意識を集中しているうちにそのチャクラ部分が光り輝くようになり、やがてチャクラのシンボルマークを連想させるような光り輝く花びらのようなイメージが広がり、それが細かく振動しているのが分かるようになる。そうなれば、そのチャクラが司っている能力が開花する。」としています。

 ご存知かとは思いますが、ヨーガでは、宇宙に充満する「プラナ(中国で言う「気」)」を取り入れて集める器官が人体には7つあると考えており、その器官のことをチャクラと言っています。

 この7つのチャクラには、それぞれ独自の名前とシンボルが考えられており、7つのチャクラのうち、どのチャクラの働きが活発になったかによって目覚める能力に違いが出て来ると考えています。

 参考までに、各チャクラが目覚めた場合に開花するとされる能力は次の通りです。

―――――――――――――――――――――――――――――
(1)尾てい骨
 生命の根源的なエネルギーが活性。全てのチャクラのエネルギー源。
 ただし、精力の衰えた者にとってこのチャクラの開発は不可欠だが、普通の人が、このチャクラをコントロールする能力も無いうちに先にここを開発すると、情緒不安定になったり低級霊に支配されたりして、狂人か廃人同様になって取り返しのつかない状態になる危険性があるとされています。

(2)下腹(丹田)
 泌尿・生殖器・消化器官のコントロール。不安定なテレパシー。小さな願望達成。正夢。

(3)みぞおち(中丹田。黄庭とも)
 霊視。テレパシー。透視。霊界との交流。情緒のコントロール。消化器官のコントロール。

(4)心臓
 念動力。願望達成。無から有を生じたり、有を無に帰したりといった物質全般のコントロール。空中浮揚や水上歩行など。

(5)のど
 テレパシー。事物の過去・現在・未来の全てを見る宿命通の能力。

(6)眉間
 テレパシー。霊視。他者の心を読み取る読心または他心通。心霊治療。

(7)泥丸(上丹田)
 全てのチャクラの統御。天界・神界との交流。人知を超えた知識や知恵の習得。
―――――――――――――――――――――――――――――

 ただし、上記のチャクラは、番号が増えるにつれ、つまりその人体上での位置が高くなれば高くなるほど、その開発は難しいとされています。そして、本によっては、泥丸または眉間のチャクラへの意識の集中を最初に行い、ある程度それらが目覚めたところで他のチャクラへの意識の集中を行うべき、としているものがあることは前回お話した通りです。


 これに対し、仙道では、概ねどの流派も、まず気を感じ、気をコントロールするところから修行が始まります。そして、霊に関しても、単に気の一形態にしか過ぎないと考えており、気をコントロールすることを学ぶ最初の段階で、同時に、霊を呼び寄せたり遠ざけたりするための基本的な方法も学びます。

 その初期の段階を終了した後、小周天といって、意識で人体の中心線を通る経絡上の要所要所に順番に気を集中して気を温養し、最初はサラサラした感じだった気が次第にネバネバした感じに変わるまでこの意識の集中を行っていくという修行を行っていきます。

 ただし、この場合に最初に行わなければならないとされているのが丹田(女性の場合は中丹田)への気の集中で、ここでの気の練り方が不十分だと、他の場所に気の塊を持って行っても直ぐに消えてしまい、それにも関わらず無理に体中を回そうとすると、気虚となって気力を失ったり、四六時中何かがぐるぐると体中を回っている感覚が消えずに自分ではコントロールできなくなったりすることがあるので注意するように、とされています。

 この小周天の行を続けて気が十分に練られて来るようになると、性格的にも自然に陽気になり、人々からも好かれて自然に回りに人が寄って来るようになるとされています。

 そして、さらにこの小周天を続けて行くと、そのうちに丹田に気を集中するだけで自然に体中に気が行き渡るようになり、活力もみなぎり、瞑想中に光が見られ、呼吸はほとんど止まったような状態になり、尾てい骨から頭頂まで太い管が通っているような感覚が芽生え、頭頂部分が開いてそこから気が漏れ出すという大周天の状態に至るとされています。

 そして、この大周天の段階に至ると、先ほどのチャクラの説明で行ったような様々な能力が自然に備わるようになるとされています。

 仙道では、その後、気によって陽神という自分の分身のようなものを作り上げ、その陽神が出来た後に、自分とその陽神を同化させる行を行い、最後には肉体そのものを虚空に消すということをします。これが仙道での最終段階(仙人)です。

 ただ、肉体が消えると言っても、意識も何も完全にこの世から自我が消えてなくなるのではなく、自分がこの世に現れたいと思った時には、好きな時・所に、肉体を持った好きな形で現れることができるとされています。


 ところで、修行途中の、大周天が完成し、陽神が出来上がった段階においてもなお、瞑想中に人や神などの姿が現れることがあり、これらは全て一種の幻覚でしかないので必ずやり過ごさなければならない。もし、これらに気を取られると、せっかく出来上がった陽神がその幻覚に吸収されてしまい、修行を最初からやり直さなければならなくなる、とされています。


>そこと足の裏の中心の部分を一本に通す意識でやるのがよいとは聞いた事がありますが。

 ヨーガでは、足の裏の湧泉と呼ばれるツボから新鮮なプラナ(気)を吸収する、というイメージを持つ修行法があるようです。

 また、仙道で言う小周天の修行の段階においては、両足の裏を合わせ、片方の湧泉から会陰を通ってもう片方の足の湧泉に至り、そこから元の足の湧泉を通ってまた会陰へとぐるぐると気を回すことを行います。実はこれは、仙道では気をコントロールするために学ぶ、最初の修行の一つで、主に男性が行います。女性は足の代わりに同様のことを手で行います。

 女性が最初に足で行わないのは、気を通す通り道に会陰や子宮が当たっているため、気を上手くコントロールできない修行初期の段階でそれらの部分に変に熱を持たせたりしてしまうと、人体に悪影響を及ぼすおそれがあると考えられているためです。

 大周天段階になると、自然に湧泉または踵あたりから天頂に至るまで気の通り道が自然に出来上がっているので、無理に意識して気を通す必要は無いとされています。


 長くなりましたが、以上、ご参考まで。

 良い審神者(さにわ)の方に巡り合えると良いですね。

>頭頂近くの泥丸部分の能力を先ず開発すべき、とありますがどうすることでしょうか?

 「チャクラに意識を集めて、自分がチャクラそのものになりきること」とされています。呼吸は腹式呼吸です。

 本によっては、「チャクラに意識を集中しているうちにそのチャクラ部分が光り輝くようになり、やがてチャクラのシンボルマークを連想させるような光り輝く花びらのようなイメージが広がり、それが細かく振動しているのが分かるようになる。そうなれば、そのチャクラが司っている能力が開花する。」としてい...続きを読む

Q■瞑想をやめるべきでしょうか?瞑想をしていると危険な時はありますか?■

■瞑想をやめるべきでしょうか?瞑想をしていると危険な時はありますか?■

書籍やネットで瞑想は体やストレスに聞くと知り、瞑想を始めました。

その中でも特に有名でたくさん関連書籍もあったTM瞑想を習いました。(25万円くらい)

TM瞑想をして丸6年になります。

25歳の時に受け翌年シダー(TMの上級 費用およそ100万円)にもなりました。


瞑想は不安を打ち消す、ストレスに効果がある、健康増幅によい、幸運が舞い込むなど様々な効果があるとされています。
(宣伝されています。)

それを信じ、自分を変えたい、人生をよりよくしたいという思いで今日に至るまで、毎日TM瞑想を実践してきました。

確かに、TMをしたことにより実年齢うより5歳以上若く見られ、これもTMのいうところの「ストレス減少による若返り効果」
なんかなとも思っています。


しかし、TM瞑想をしてから人生が悪い方に一変しました。

たくさんの投資詐欺にあったり、あげくに周りの人に金銭面で迷惑をかけるは、信頼していた人からことごとく裏切られ・・・

あげくのは果ては多額の借金を背負い、1年半前からうつ病になり、薬がないとすぐに体に変調をきたします・・


TM瞑想をやるとストレスが取れ、静寂さの中でより活発に日常生活を送れる、とありますが、私の場合は静寂というより、
頭がボーーーとして無気力状態になるような気がします。

そのせいか、こんな年になってもぼやーとした状態が続き仕事にも魂が入らず、何もかも中途半端な状態です。



またTM瞑想をやると、消化不良をよく起こします。


TM瞑想に費やした時間、費用など考えたり、やはり書籍や企業や海外のエクゼクティブ達もTMを導入していることから、何かしらいい効果をもたらしているんだろうと思っていましたが、このままではいつまでも無気力ですぐに疲れやすい自分を変えることができない気がします。

TM瞑想は危険なものなのでしょうか?

また上記の状態から私は瞑想をしてはいけない体質なんでしょうか?

本当にどうしたらいいか自分でもよく分からなくなっています。


皆さんのご意見お待ちしています。

よろしくお願いします。

■瞑想をやめるべきでしょうか?瞑想をしていると危険な時はありますか?■

書籍やネットで瞑想は体やストレスに聞くと知り、瞑想を始めました。

その中でも特に有名でたくさん関連書籍もあったTM瞑想を習いました。(25万円くらい)

TM瞑想をして丸6年になります。

25歳の時に受け翌年シダー(TMの上級 費用およそ100万円)にもなりました。


瞑想は不安を打ち消す、ストレスに効果がある、健康増幅によい、幸運が舞い込むなど様々な効果があるとされています。
(宣伝されています。)

それを信...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

>TM瞑想は危険なものなのでしょうか?
>また上記の状態から私は瞑想をしてはいけない体質なんでしょうか?
TM瞑想法が暗示で、瞑想に導入していく方法なら避けるべきでしょうね。

理由は自己・他者暗示で暗示状態を繰り返すと、被暗示性が高まる。
つまり、第三者からの暗示にも容易くかかり、操られる恐れがあるからです。
マインドコントロールされ易いと言えます。
自己暗示を使う「自律訓練法」でも、繰り返すと被暗示性が高くなります。
ですから、消去動作(覚醒動作)を行なう際に、「他者の暗示にはかからない」
「身の危険を感じたら、直ぐに覚醒し動ける」と暗示を加える事が薦められています

もう1つは、自律訓練法の第6公式「額が涼しい」でも言われている事ですが
目的意識もなく漠然と瞑想状態を続けていると、現実社会を超越してしまう事です。
具体的に言えば、世俗を離れ、霞を食する仙人状態になってしまうのです。
これは著しく社会生活や日常生活に支障を来たします。
質問者さんはこの様な状態に陥っていませんか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報