追突事故でむち打ちになりました。病院で14日分の薬を出され飲んでいるだけで
リハビリも何もしていません。経過はあまり良くなくスッキリしません。
薬を出されるだけの場合は損害の保険はどうなるのでしょうか。
リハビリ通院してくれる病院に変わった方がよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

医師の判断に従うしかありません。


判断に疑問があるのであれば、医師に相談するか、他の病院へ行くしかありません。

私が交通事故の時には、事故の当日や翌日より理学療法などをされた記憶があります。
案制すべきという意見があるのも、理解できます。
医師の診察による治療計画なわけですから、診察や薬の処方などは当然自動車保険の対象になることでしょう。安静などとして勤務を避けるような指示があったり、勤務できる状態でない場合には、休業補償の対象にもなるかもしれません。

治療の方法もいろいろだと思います。
今かかられている医師の診断と異なる診断をする医師なども多いと思います。だからといって、どれが正しくて間違いがどれなのかなどということもありません。同じようなけがであっても、人によって合う合わない治療などもあります。医師も神ではありません。患者の言葉や問診、検査内容から治療計画を考えるわけですから、言い回しが変わっただけで医師の判断も変わります。検査結果の見方も患者の言い回しにも大きく影響されるものでしょう。

私自身、整形外科で行う理学療法などは、あまり期待していません。
本来の考えと異なるかもしれませんが、柔道整復師(接骨院)などのほうが効果があるように感じます。しかし、接骨院などでは、対応できる怪我が限られているため、整形外科医のようにはいきません。また、診断書もかけず、代替えの書類による対応となります。柔道整復師の判断では、損害保険会社も納得してくれないことも多いことでしょう。

私が以前交通事故の被害を受けた際には、整形外科で診察を受け、診断書を書いてもらえるまで通院します。診断書が手に入ったら保険会社や警察に提出のうえで、保険会社に転院の申し出を行います。そこから接骨院での治療を受け続け、保険会社が難色を示したら整形外科で理学療法を受けます。さらに保険が視野が難色を示すような期間が経った場合には、医師も症状固定の判断を出さざる負えなくなることでしょう。どうしてもひどければ、後遺障害の認定を考えて対応し、健康保険に切り替えての自己負担での治療に換えますね。

参考にならないところは読み飛ばしてください。
がんばって効果のある治療を見つけてください。
    • good
    • 0

過去に3回追突され、そのうち2回通院した経験があります。


頸椎捻挫は、事故直後はすぐにはリハビリとはなりません。
捻挫によるはれ、痛みなどが緩和されてからリハビリという流れで治療します。
自分は、事故から1週間後に気軽に通える整骨院へ毎日通い、1か月ごとに整形外科の診察を受けていました。保険料の支払いは、通院1日につき4,200円+燃料費。示談するときに示談金(保険会社と交渉)
でした。保険会社はなるべくお金を支払いたくないので、3か月たったあたりから示談の話をされますが、症状が治るまで病院、リハビリに通われることをおすすめします。ここは妥協しないでもらいたいですね。目的は示談金をたくさんもらうことではなく、ゲガを治すことです。
    • good
    • 2

最初の3-4週間は安静


リハビリやるのはその後
その時点でもやってくれないなら、
転医もありかな
    • good
    • 0

ご加入されいる保険会社に相談すれば解決すると思いますよ

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング