統計学でSASって何ですか?それとGeneral Linear Models Procedureやmeans separationについて教えてください。それほど詳しい知識じゃなくて簡単な概要とか利用法とか日本語でなんていうとかについてお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

SASとはStatistical Analysis Systemのことで、統計解析を行う言語、パッケージ。



簡単なプログラム方法をマスターすれば、難しい数式を覚えることなく簡単に統計分析を行うことができます。

http://www.med.teikyo-u.ac.jp/~kenkon/matuyama/a …

参考URLなどが参考になると思います。

参考URL:http://lecture.ecc.u-tokyo.ac.jp/~okatu/statisti …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、どうもありがとうございました。助かりました!

お礼日時:2001/06/24 23:41

General Linear Models Procedure は、一般化線形モデル(Generalized linear model; GLIM)のことなのかなって思ったのですが、どうでしょうか?


means separationの方は、そういう手法があるらしいということしか確認できなくて、全く分かりません。
    • good
    • 0

私は大学の時に社会心理学を専攻していたのですが、調査の結果を分析するさいにSASを利用したことがあります(その時は因子分析を行いました)。

きっとそのSASだと思うのですが・・・。

SASが何かということは私も具体的には分からなかったのですが、解析ツールの名前ではないでしょうか。

就職活動の際にも、採用情報を出していましたよ。
下記のHPを参考にしてください。

参考URL:http://www.sas.com/offices/asiapacific/japan/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSAS HDDでwindowsを起動させる方法

SAS HDDでwindows8.1pro 64bitをインストールして起動、使用可能でしょうか?

マザーはP6T デラックス

今はHDD三台積んでて、SATA HDDが二台、最近SAS HDDを追加しました。

メインHDDはwin7pro 64bitで使っています。サブHDDはあまり使ってなく起動も難しくなってきたXP

それでメインHDDで起動させると、SAS HDDは認識してるようです。
が知識不足でどうやらRAID?で動いているようです。

BIOSでRAIDをさせなければいいのでしょうか?

あとデータケーブルをマザーのオレンジ色のSAS用?に差しているのですが、赤色のSATA用に差して使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

P6T Delux の仕様は下記です。
https://www.asus.com/jp/Motherboards/P6T_Deluxe/specifications/

これを見ると、Serial Attached SCSI×2(Marvell 88SE6320)対応のようです。この Marvell 88SE6320 のチップで接続していると思います。2台まで接続可能ですね。

SATA に SATA HDD が2台、SAS に SAS HDD を1台を接続していると思います。メインHDDは Windows7 Pro. 64bit、サブHDDには WindowsXP の構成で、SAS HDD にWindows8.1 Pro. 64bit をインストールと言うことでしょうか。

現状、WindowsXP と Windows7 のデュアルブートが成立しているなら、SAS HDD を追加してもマルチブートは成立すると思います。

下記は、P6T Delux のマニュアルです。
http://dlcdnet.asus.com/pub/ASUS/mb/LGA1366/P6T_Deluxe/J4262_P6T_Deluxe_V3_manual.zip?_ga=1.74929364.793204695.1458567000 ← PDFです。

3.5.3 オンボードデバイス設定構成 (3-29ページ) に Marvell SAS [Enable] があります。基本的にデフォルトで [Enable] になっているので、挿せば SAS HDD は有効になります。

"知識不足でどうやらRAID?で動いているようです。"
→ これは、RAID0やRAID1に移行するためRAIDのモードにしていたが、結局そのまま AHCI で使っていたのでは。BIOSで、インテルのSATAコントローラでは Ctrl + I で、Marvell は Ctrl + M でそれぞれのRAID BIOSには入れます。実際のRAID設定はこちらで行いますので、通常のBIOSでの設定だけでは RAID になりません。詳しくは、マニュアルをお読み下さい。
4.4.3 Intel RAID Intel ICH10R サウスブリッジ (4-49ページ)
4.4.4 Marvell SAS RAID The Marvell 88E6320 SAS コントローラ (4-57ページ)

特にRAIDで使っていないようならそのままでも構わないと思います。

"データケーブルをマザーのオレンジ色のSAS用?に差しているのですが、赤色のSATA用に差して使えばいいのでしょうか?"
→ 2.2.1 マザーボードのレイアウト SAS12 ー ⑧ のオレンジのコネクタです。SATA側では認識しないでしょう。
※SAS HDDに通常のSATAケーブルは挿せません。
http://amazon.co.jp/dp/B0083DI6NE ← ¥1,221 変換ケーブル。
http://app-review.jp/news/180485 ← SASにはSATA HDDをさせます。下位互換性あり。
http://oliospec.ldblog.jp/archives/20548453.html ← そのままではSATAポートには接続できなそう。P6T Deluxは使用可能なマザーボードに入っています。

P6T Delux の仕様は下記です。
https://www.asus.com/jp/Motherboards/P6T_Deluxe/specifications/

これを見ると、Serial Attached SCSI×2(Marvell 88SE6320)対応のようです。この Marvell 88SE6320 のチップで接続していると思います。2台まで接続可能ですね。

SATA に SATA HDD が2台、SAS に SAS HDD を1台を接続していると思います。メインHDDは Windows7 Pro. 64bit、サブHDDには WindowsXP の構成で、SAS HDD にWindows8.1 Pro. 64bit をインストールと言うことでしょうか。

現状、WindowsXP と Window...続きを読む

Qtwo-piece linear regression (統計用語?)

two-piece linear regression modelのtwo-piece linearの定訳をご存知の方いらっしゃいますか?

regression modelが「回帰モデル」だとわかったのですが、two-piece linearがどうしてもわかりません。 アドバイスいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

より一般の折れ線等を表すのに,piecewise linear (区分線型)
という言葉もあります.

Piecewise linear function (Wikipedia)
http://en.wikipedia.org/wiki/Piecewise_linear_function

Q再:SASとエールフランス航空(至急)

こんばんは。先日、質問をさせて頂きました。
​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4639167.html​
航空券なんですが、ANAがあまりに高いのでキャンセルしました。今のところSASの¥136,000のコペンハーゲン経由の航空券とエールフランス航空の¥153,000の航空券を予約しています。
自分で決めろと言われてしまいそうですが、ぜひご意見を頂戴したいのです。

SASは4月29日出発で同日乗継ができずにコペンハーゲンで1泊が
あり、翌30日の午後アテネ着です。帰りも同様で、5月4日に出発したらコペンハーゲン宿泊で丸一日の時間があります。¥136,000で発券は燃油サーチャージの安くなる4月以降でも大丈夫です。
エールフランス航空は4月28日夜出発でパリでそのまま乗り継いで現地時間の翌日29日午前にはアテネに到着します。帰りも5月5日のアテネ出発でパリ泊はありません。発券期限が迫っていて航空券¥153,000と燃油サーチャージや税金で¥207,000くらいになります。

航空券は安いけど中3日のSASか、航空券(総額)は高いけど中5日のエールフランス航空か悩んでいます。特に後者の発券が明後日なので急いで決めないとなりません。5月5日のフライトが満席に近い状態なので予約の更新はできないと代理店の人に言われてます。皆さんだったらどうされますか?よろしくお願いします。

こんばんは。先日、質問をさせて頂きました。
​http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4639167.html​
航空券なんですが、ANAがあまりに高いのでキャンセルしました。今のところSASの¥136,000のコペンハーゲン経由の航空券とエールフランス航空の¥153,000の航空券を予約しています。
自分で決めろと言われてしまいそうですが、ぜひご意見を頂戴したいのです。

SASは4月29日出発で同日乗継ができずにコペンハーゲンで1泊が
あり、翌30日の午後アテネ着です。帰りも同様で、5月4日に...続きを読む

Aベストアンサー

個人的意見ですが、ゴールデンウイーク時期のヨーロッパ行きが¥207,000なら、私は特に高いとは思いません。
コペンハーゲンの滞在に何か楽しみを見つけることができそうなら、安いSASでもよいと思いますが、アテネがメインでアテネに5日滞在したい気持ちが強いようなら、エールフランスでよいのではないでしょうか。

Q統計学での相互作用って何ですか

統計のことで質問します。
相互作用(Interaction effect)とはどういうことなのでしょうか?
その中でp<0.05、p>0.05となることで何が言えるのでしょうか?

大変初歩的な質問ですが、教えて下さい。
出来れば、簡単な例を使っていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

普通は相互作用ではなく交互作用と訳します。

交互作用は(1)連続型と連続型、(2)カテゴリカル型とカテゴリカル型、(3)連続型とカテゴリカル型の組合せによって解釈(意味)が異なります。

(1)の例: 重回帰分析モデル

Y = X1 + X2 + X1:X2(X1:X2が交互作用項)

これは最も簡単で、単にX1とX2が乗法的に作用するということ。

(2)の例: 2要因の分散分析モデル

Y = A + B + A:B(A:Bが交互作用項)

AもBもカテゴリカル型であるから、それぞれいくつかの水準をもつことになります。この場合、交互作用が認められるというのは、Aのある水準とBのある水準の組合せにおいて大きな観測値が得られるということを意味します。

(3)の例: 共分散分析モデル

Y = X + A + X:A(X:Aが交互作用項)

Xは連続型、Aはカテゴリカル型。簡単にいうとAの水準によってXの傾き(係数)が変化するということ。言い換えるとXの傾きはAの水準に依存するということです。

No.1さんのあげてくださった例は(2)にあたりますね。正答率は比率データなのでロジスティック回帰モデルというモデルになりますが、Aは健常者と障害者という2つの水準を、Bは文系と理系の2水準をもったカテゴリカル型の変数ですね。

正答率 = A + B + A:B(A:Bが交互作用項)

ちなみに、科学的には「節約性」という観点から交互作用項を含まない単純なモデルの方がより好ましいといえます。

> その中でp<0.05、p>0.05となることで何が言えるのでしょうか?

前者は交互作用項が有意であるということ、後者は有意ではないということ。

普通は相互作用ではなく交互作用と訳します。

交互作用は(1)連続型と連続型、(2)カテゴリカル型とカテゴリカル型、(3)連続型とカテゴリカル型の組合せによって解釈(意味)が異なります。

(1)の例: 重回帰分析モデル

Y = X1 + X2 + X1:X2(X1:X2が交互作用項)

これは最も簡単で、単にX1とX2が乗法的に作用するということ。

(2)の例: 2要因の分散分析モデル

Y = A + B + A:B(A:Bが交互作用項)

AもBもカテゴリカル型であるから、それぞれいくつかの水準をもつことになります。この場合...続きを読む

QSASアドレスはどのようにして決まるのでしょうか

例えば、次の場合はどうでしょうか。

(1)SASアドレスは、次の(a)~(c)のどれでしょうか。
(a)SASアドレスは、SASのハードディスク、RAIDカードのSASのポートなど、SASの機器又はポート1個ごとに存在する固有かつ不変の番号である。
(b)SASアドレスは、新しい接続をSASの機器が認識するたびに、そのSASの機器がその場で新たに作成する番号である。
(c)SASアドレスは、(a)、(b)以外の方法で決まる。

(2)もし(a)であるなら、SASの機器又はポート1個ごとに固有の番号が与えられており、それがSASの機器のどこかに記憶されており、その番号はそのSASの機器又はポートが存在する限り不変不滅のものなのでしょうか。

(3)もし(a)であるなら、RAIDカードのSASのポート0にSASのハードディスク1を接続した場合は、RAIDカードのコントローラーが認識するSASアドレスは、RAIDカードのポート0のSASアドレスなのでしょうか、ハードディスク1のSASアドレスなのでしょうか。それとも、その両方なのでしょうか。

(4)SATAのハードディスクをRAIDカードのSASのポートに接続した場合、次の(ア)~(エ)のどれになるのでしょうか。
(ア)SATAのハードディスクは、固有かつ不変のSASアドレスを持っている。
(イ)SATAのハードディスクは固有のSASアドレスを持っていないので、そのハードディスクを接続したSASの機器がSASアドレスを作成して、作成したSASアドレスをそのSATAのハードディスクに割り振って与える。
(ウ)SATAのハードディスクはSASアドレスを持っていないし、そのハードディスクを接続したSASの機器がSASアドレスを作成してそのSATAのハードディスクに割り振って与えることもしない。つまり、SATAのハードディスクはSASアドレスでは管理されない。
(エ)その他。

例えば、次の場合はどうでしょうか。

(1)SASアドレスは、次の(a)~(c)のどれでしょうか。
(a)SASアドレスは、SASのハードディスク、RAIDカードのSASのポートなど、SASの機器又はポート1個ごとに存在する固有かつ不変の番号である。
(b)SASアドレスは、新しい接続をSASの機器が認識するたびに、そのSASの機器がその場で新たに作成する番号である。
(c)SASアドレスは、(a)、(b)以外の方法で決まる。

(2)もし(a)であるなら、SASの機器又はポート1個ごとに固有の番号が与えられており、それがSASの機器のどこかに記...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

SATAドライブ入れ替えてみました。

Drive0:****************
Drive1:1221000001000000
Drive2:1221000002000000
Drive3:1221000003000000

Drive0はSASドライブ単体(RAID0:OS)
Drive1~3がSATAドライブ(RAID5:データ)
1~3のドライブ入れ替えても表示されてるアドレスに変化なし&データも正常に使用可能。

環境:DELL PowerVault NF100 RAID:Perc5i XeonX3220 MEMORY:4GB HDD1~3:HGST-HUA721010

その他

RAID6のリビルド(再構築)所要時間もついでに確認。
2TB*8のRAID6(全容量が実質10TBちょっと&収容データ容量約7.5TB)を全力リビルドモードで7時間15分
全力(100%)設定でこの時間。通常レート(30%)設定だと20時間以上?(やる気力なし)

ネットワーク(1000Base)経由での7.5TB分データ転送の所要時間:約30時間

環境:DELL PowerEdge 2900 RAID:Perc6i Xeon5160*1 MEMORY:4GB HDD0~7:HGST-HDS723020(0S03191)

#2です。

SATAドライブ入れ替えてみました。

Drive0:****************
Drive1:1221000001000000
Drive2:1221000002000000
Drive3:1221000003000000

Drive0はSASドライブ単体(RAID0:OS)
Drive1~3がSATAドライブ(RAID5:データ)
1~3のドライブ入れ替えても表示されてるアドレスに変化なし&データも正常に使用可能。

環境:DELL PowerVault NF100 RAID:Perc5i XeonX3220 MEMORY:4GB HDD1~3:HGST-HUA721010

その他

RAID6のリビルド(再構築)所要時間もついでに確認。
2TB*8のRAID6(全容量が実質10...続きを読む

Q統計学でいうRSD%とは何ですか。

統計学でいうRSD%の平易な説明と計算方法を知りたいのですが。標準偏差はわかります。

Aベストアンサー

RSD%とは、相対標準偏差をパーセントで表示したものと思われます。

相対標準偏差(%)=(標準偏差/平均値)×100

次のページは、「相対標準偏差 RSD 平均値」で検索して出たものの一つです。
http://www.technosaurus.co.jp/product/mlh_faq_sd1.htm

参考URL:http://www.technosaurus.co.jp/product/mlh_faq_sd1.htm

QSAS HDDを一般的なマザーボードのSATAに差して使えますか?

SATA HDDをSASに差して使うことはできるらしいのですが、
15000rpm HDDをローコストで使いたいので逆のことをしたいのですが
このようなことは可能でしょうか?

また、RAIDも構築可能でしょうか?

#例)2つあるSATA RAID端子 に 36G(15000rpm) SAS を差して、RAID0としてシステム用
   2つあるSATA端子 に 150G 10000rpmのSATA HDDを非RAIDで使用

Aベストアンサー

SASのバックプレーンコネクタ(出典:Martin Czekalski - Maxtor, Serial Attached SCSI, Server I/O Conference, Jan. 2003)。シリアルATAのコネクタ裏にポート2を割り当ててデュアルポート化している。このため、SASコネクタにシリアルATA HDDを接続することはできるが、シリアルATAのコネクタにSAS HDDを接続することはできない

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0702/it007.htm

Q■階級値(統計学)の意味は何でしょうか?

統計学の初歩ですがヒストグラムを作る時に階級値を計算しますが、計算は出来てもこれは一体何の意味があり何故階級値が必要なのかわかりません。教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

簡単に言えば、一々「21歳から30歳まで」と断るのもたいへんですから、その区間を代表する、という意味で、中央の「25.5歳」(場合により25歳)を使うときに、それを階級値といいます。「代表値であって、ナマデータではありません」という意味を持っています。

ただし、注意しなければならないことが2つあります。

(1) ヒストグラムから全データの平均値を求めるときには、元のデータが、どのようにして丸められたのか、また、平均値を何に使うのかによって、補正が必要になることがあります。

(2) また、その区間の全員を階級値と見なして全データの分散を求めると、正しい分散よりも答が小さめになってしまいます。この件については、「Yates(イェーツ)の補正」で調べてください。

QSASとSATA

解説サイトなどを見ていると
SATAはコンシューマー用、SASはサーバー用に主に使われていると書かれています。
そこでご質問なんですがサーバーでSAS対応ストレージを使う理由は何なんでしょうか?

一昔前ならUltraATAよりもSCSIの方が高速だったので理解出来るのですが
SATA3だとSASよりも高速ですし、あえて高いSASを使う理由がわかりません。
SAS対応のHDDの回転数は10000rpmなので高速読み書きが出来る事が理由なのでしょうか?
現在のSATAとSASのサーバー用ストレージにおける位置づけなどを教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

性能(低レイテンシー、全二重)と信頼性でしょうね。
SATAのディスクはコストパフォーマンス重視、SASのディスクは性能・信頼性重視でメーカーは作っているはずです。大抵SATAのディスクの方がMTBFが小さく、レイテンシーが大きくなっていると思います。また、SATAは半二重なので複数のプログラムが同時にキャッシュが効かないような読み書きをするような場合に不利になるのではないでしょうか。

参考までに
http://www.nec.co.jp/products/express/tech/hddsassat/index.shtml
http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/storage/sata_sas.html

Q【統計学】(1/x)-1の分布は何でしょう??

(1/x)-1の分布がわかりません (>-<)

パレートかとも思いましたが、よくわかりません。。。

お知恵拝借したく、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> xの区間は(0,1)で、cdfがx^4という条件が与えられています。

Pr(・)を括弧内の条件を満たす確率を表すとします。
確率変数Xのcdfはx^4で、Y = 1/X-1とすると、
Pr(Y ≦ y) = Pr(1/X-1 ≦ y)
= Pr(1/(y+1) ≦ X)
= 1 - Pr(X < 1/(y+1))
= 1 - Pr(X ≦ 1/(y+1))
= 1 - 1/(y+1)^4
です。
これを微分することで、確率変数Yの確率密度関数が得られます。
f(y) = 4/(y+1)^5 (y > 0)

もちろん、y = 1/x-1, dx = dy/(y+1)^2で変換しても構いません。


人気Q&Aランキング