ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

砂利の間から生えてくる雑草に困っています。
夏は蚊がでるので、草取りも大変です。

砂利をまく前に、防草シートを敷けばよかったことが分かりました。

一度撒いた砂利をかき集めてからシートを敷いて、再度撒くのは大変な作業でしょうか。

他に、何か良い対策法はありましたら、教えていただけますでしょうか。

除草剤は使いたくありません。
近所の子供が多く遊んでいるような場所です。

塩をまくのは効果があるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

雑草対策として砂利をしくなら最低でも3cm程度が必要です。



除草剤の有害性を気にしておられるようですが、「ラウンドアップ」なら地面に落ちたものは無毒化されますのでお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

「ラウンドアップ」ですね、明日ホームセンターに行って購入しておきます。

お礼日時:2015/04/02 00:15

砂利の厚さをもっと厚くすれば生えにくくなるし


たとえ生えたとしてもすぐに抜ける
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

もっと、たっぷりと撒く・・・ということですね。
砂利を買って撒くのも腕の運動になりそうですので、検討してみます。

お礼日時:2015/04/01 10:49

>一度撒いた砂利をかき集めてからシートを敷いて、再度撒くのは大変な作業でしょうか。



たいへんではありませんが、中腰での作業がほとんどなので、とても辛い作業です

除草剤を使うのが一番簡単です
子供たちが石を拾って舐めるわけではありませんし

塩を大量にまけば枯れますが、枯れた草を栄養にまた雑草が生えてきますので、何度もそれを繰り返さないといけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。

お礼日時:2015/04/01 10:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q砂利の上からゆるいコンクリートを掛けたら防草効果+見た目砂利っぽく はならないでしょうか。

水掛けたら固まる防草砂のような 見た目+効果+手軽さを より安価にDIYできないか考えています。 施工後も臨機応変にコンクリート部分を割ったりして何かを地植えできるようにしたいので しっかりコンクリートを貼る必要はありません。防草効果も数年持てばいいです。

素人なので7割位の仕上げと効果を期待して 手軽で安価に防草できる方法があれば 教えて下さい。ちなみに約25m2、既に2cm厚の砂利敷きなので その砂利をのけてシートを敷くことも労力を考えると辛いです。また通路ではなく鑑賞用の庭です。 その他でも何か良い案をお願いします。 

Aベストアンサー

防草シートが一番効果を期待できるのですよね本来、、
それが厄介でってことで、ゆるいコンクリートって発想なのでしょうが、、効果があるほどまんべんなくやると、透水性が落ちてしまい折角の砂利なのに水がたまってしまう可能性が大です、、、その上労力は多分もっと必要な気がします、、、
そして、仕上がりも汚らしくなるのではないでしょうか・・・
それを隠すために上から砂利をさらに播けばいいのでしょうが 、、、

防草シートは何故? 防草効果があるのかといううことに立ち返ると、黒いシートを敷きつめることで 土中の草に光が届かない様にする、、それでも出てきた芽をシートで抑え込むということです
であれば、、一旦砂利をのけるのじゃなく
現状2cmの砂利層を5cmとかそれ以上の10cmになるように さらに砂利をいれれば防草効果が今以上増えて 見栄えも変わらず 透水性も犠牲にならないとおもいますが、、

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む


人気Q&Aランキング