親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

夫が小学生のころから抱いてきたという疑問なのですが。

通常、漢字の書き順では、横→縦へ筆を運ぶものとされていますが、「田」の字の中の部分はどうして縦→横と逆の順序になっているのでしょうか。

言われてみると不思議です。子供時代の主人は沢山の人に質問したらしいのですが、誰一人からも明確な回答を得られなかったとのこと。ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

小学校で習う漢字の書き順は、旧文部省が『筆順指導の手びき』(昭和33年編)を作り、教育漢字について、一漢字一筆順の原則から筆順の統一を図り、その後に変更はありません。


一漢字一筆順の原則を作っておいたほうが、教えるにも習うにも都合がよかったのでしょう。

その原則によると
〈大原則1〉 上から下へ書いていく(三など)
〈大原則2〉 左から右へ書いていく(川など)
〈原則1〉  横画から縦画へ書く(十など)
〈原則2〉  原則1の例外として横画があとの場合(田など)
 ・
 ・
 ・
と「田」の筆順は例外としています。

わざわざ例外として挙げてあるからには、以前からそういう筆順が使われていたはずですが、
おそらく、草書で田の十の部分を〆のように書く場合がありますので、それが楷書の場合にも使われていたのではないでしょうか。
ほかにも「生」「王」など横画をあとに書く字がありますが、同様です。

なお、楷書→行書→草書の順に成立したように思われがちですが、実は、草書の成立が先で、行書、楷書の順に出来たものです。(参考URL)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

由来、成立など詳細に渡るご説明に夫もすっかり納得しておりました。丁寧に回答頂き、ありがとうございます。

お礼日時:2004/06/17 20:21

#5です。


URLを貼りわすれました。すみません。

参考URL:http://bokusuikai.hp.infoseek.co.jp/rekishi.html
    • good
    • 1

漢字の筆順には大原則というのがあります。

おっしゃられるように、横から縦にというのもそのひとつです。そこで「田」に関する原則ですが、突き抜ける縦棒は最後(突き抜けない縦棒は先)というのがあります。「田」と同様ですが、「角」という字、これも真ん中の縦棒は突き抜けないので先に書きます。「補」、「用」などは突き抜けますので、最後に書きます。横棒においても、「冊」のようにやはり突き抜けるので最後という原則があります。これらのように、筆順のほとんどがこの原則をもとに決められています。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答を拝読し、私自身随分誤った書き順を用いていることに気づき、大変勉強になりました。分かりやすく解説頂き、ありがとうございます。

お礼日時:2004/06/17 20:17

横から縦の例外は田、由、王、生だそうです。


理由はわかりません。
    • good
    • 2

50年近く前に文部省が「漢字指導の能率を高め」るために例示した書


き順が、「縦→横」になっていたからです。

あくまで「例示」であり、わざわざ「ここに取りあげなかった筆順に
ついても、これを誤りとするものでもなく、また否定しようとするも
のでもない。」と書いてあったにもかかわらず、例示された書き順を
唯一絶対の真実だと奉って子供に強制したたバカな教育関係者たちが
多いわけですね。

ちなみに、書道教室などでは楷書に文部省の例示と異なる筆順を教え
ていることが多いですし、漢字字典でも文部省とは違う筆順を提示し
ているものもあります。気にしない方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。また違った見解もあるのですね。
目からウロコのアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/17 20:14

漢字の筆順は閉じてしまったらその中には書けない、という前提があります


横を先に書いてしまうと上の部分が閉じてしまい縦が書けなくなってしまいます
他にも「円」もそうです
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字の書き順 今昔

漢字の書き順でここ20年以内で変更されたものがないか調べています。
漢字の書き順が変更されたものをご存じであれば教えて下さい。
ここのサイトみればわかる。ってのがあれば合わせて教えて下さい。

Aベストアンサー

昭和三十三年に文部省が教育漢字(小学校で教える字)について標準的な筆順を決めましたが、それ以降誰かが筆順を新しく決めたことはないと思います。
ただ、この文部省が決めた筆順はそれ以前の筆順と違っているものがあり、「上」などはその例です。
店、点などの「上」と同じような部分の筆順も変更されています。ちなみに以前は横縦横でしたが、文部省では縦横横の順です。
また、無の筆順も変わっています。以前は中央の短い縦線四本は横棒を三本書いた後でしたが、文部省の筆順では四本の縦線を引いてから下の横棒を引くようになっています。
もっとも文部省では決めた以外の筆順でも間違いとはいえないと言っているので、昔からの筆順でもよいということです。

最近間違えて書かれることが多い筆順といえば「書」などでしょうか。日の直前に縦棒を引くのが正しいのですが、縦棒を引いてから横線を二本引く人が結構います。なお、奈良時代のもので筆跡が判明できる文字では日の後に縦棒を引いているものがあるそうですが、現在ではこの筆順で書く人はほとんどいません。

筆順を知らない漢字は自分流に書いている人が多いだろうと思います。たとえば凸とか凹とか卍とか筆順を知っている人のほうが少ないのではないでしょうか。

昭和三十三年に文部省が教育漢字(小学校で教える字)について標準的な筆順を決めましたが、それ以降誰かが筆順を新しく決めたことはないと思います。
ただ、この文部省が決めた筆順はそれ以前の筆順と違っているものがあり、「上」などはその例です。
店、点などの「上」と同じような部分の筆順も変更されています。ちなみに以前は横縦横でしたが、文部省では縦横横の順です。
また、無の筆順も変わっています。以前は中央の短い縦線四本は横棒を三本書いた後でしたが、文部省の筆順では四本の縦線を引いてか...続きを読む

Q「様」の書き順は、いつからかわったのでしょうか?

小学5年の息子の「様」の書き順は、私が習った時と書き順が違います。

様の右側の「羊」と「水」は、上下を別々に書いていたのですが、今は、縦棒を1本引いてしまうのですね。職場の仲間も驚いています。いつから変化したんでしょうか?
書き方の変わる漢字がいくつかあるようですが、書き順は、かわることがあるのですね。

参考:http://kakijun.main.jp/page/1448200.html 

Aベストアンサー

書き順以前に、字体が違います。
あなたの「習った」 字体は、[羊]と[水]が分離し、左下が[フ]の形(A)ですね。
常用漢字 (←当用漢字) の字体は縦画が上から下まで繋がっており、下部は[水]ではなく「泰」の下部です。
つまり左下は[フ]ではなく[ン]です(B)。
当用漢字以前の旧字体は[羊*]+[永]で11画でした(C)。

字体が(C)から(B)に変わったのは昭和21年です。
字体が別の形になったので、筆順は比べようがありません。

あなたの言われる(A)の字体は、過去、手書きの際に(C)の略字として使われたことはあるにしても、正式の字体になったことがありません。
もし小学校の教師が(A)と教えたのであれば、それは誤りです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
* 字源は「羊」ですが、[美]-[大]の形。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q漢字の書き順 (筆順) の不思議

先日、親戚の子供にある漢字の書き順を説明したところ、今では 「×」 との事で驚きました。

確認のため家内に聞いたところ、私と同じ書き順で書いていました。

聞けば何年か一回の割合で文科省から委託を受けた学者たちが集まり、書き順をどうするか相談し 「今回はこんな風に変えようか」 というノリで決められるとの事。

従って、世代毎に学校で教えられる 「正しい書き順」 が変ってしまうのだと ・・・

そこで、ムムムと疑問を感じました。

1.かりに美しく書けるのが目的としても、そもそも漢字発祥の国である中国に 「正しい書き順」 を示す古代の文献や資料があるのか?  あるいは韓国では?  (正しい書き順の学術的根拠?)

2.中国の小学校では、日本と同じように書き順を教えられ、またその度にテストが行なわれ、一ヶ所でも間違うと 「×」 となるのか?

3.中国でも何年に一回の割合で、学者のアソビと思われるような 「書き順の変更」 が行なわれるのか?

4.何の学術的根拠のない (?) 「正しい書き順」 を、算数や理科の定理のように普遍の真理と同じ扱いにして、テストで採点する事に意味があるのか?

5.書き順を変えるという事は、その前の審査で 「この書き順で正しい」 とした国語学者の判断を 「間違い」 と断ずるわけですよね?  となれば、先に正しいとした学者との間で激しい論争になるはずと思うのですが、実際そんなケースはある?


どなたか詳しく教えて頂けないでしょうか?

先日、親戚の子供にある漢字の書き順を説明したところ、今では 「×」 との事で驚きました。

確認のため家内に聞いたところ、私と同じ書き順で書いていました。

聞けば何年か一回の割合で文科省から委託を受けた学者たちが集まり、書き順をどうするか相談し 「今回はこんな風に変えようか」 というノリで決められるとの事。

従って、世代毎に学校で教えられる 「正しい書き順」 が変ってしまうのだと ・・・

そこで、ムムムと疑問を感じました。

1.かりに美しく書けるのが目的としても、そ...続きを読む

Aベストアンサー

面白いお話ですね。
実は私の手元にある電子辞書(学研漢和大辞典)には漢字の筆順のムービーが載っています。容量をとるばかりで何の役に立つのかと思っていましたが、この時とばかりに引いてみました。
すると...なんと、長には筆順が2つ載っていました。他にも耳など複数の筆順が載っているものがあります。

この辞書には、
・筆順は人々の長い間の経験から生まれたものであり、ひとつの文字に対して、いくつかの筆順があることがある。
・文部省が1958年(昭和33年)に『筆順指導の手引き』を発表して、筆順の統一を図った。
・けれども『手引き』にもことわられているように、示された筆順だけが正しいというものではない。
という説明(要約しています)が載せられています。
これからは『手引き』自身にも、「示された筆順だけが正しいというものではない」と書かれているようです。
この辞書に複数載っているのは「『手引き』の筆順から類推した標準的と考えられる筆順」「その他の筆順のうち代表的なもの」だそうです。

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング