いつでも医師に相談、gooドクター

ある中古住宅の購入を検討してますが固定資産税をその物件を管理している建築会社に確認したところ想定外の金額だったので購入を悩んでいます。。
物件は築35年の一戸建て。土地は90坪で評価額は1000万。建物は55坪で230万。1230万の1.4%で17万くらいと聞いています。ネットで少し調べたのですが土地に対しては6分の1の軽減措置があると思うのですが、築35年の中古住宅は対象外になるのでしょうか?この場合、どこで詳しく確認するのがよいのでしょうか?よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

>ネットで少し調べたのですが土地に対しては6分の1の軽減措置があると思うのですが


200平米までが1/6、それを超える部分は1/3。

1.4%は固定資産税の税率で、市街化調整区域でなければ都市計画税が通常0.3%掛かる、こちらは住宅用地の特例無し。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ということは1/6で計算されるんでしょうか??この金額によって買うか買わないかを考えないといけないです。

お礼日時:2015/04/05 18:52

前年度の固定資産税の通知書を見せてもらえば、、


固定資産税と都市計画税がセットできますから、その合計で。

土地は、取引価格の何分の1かの路線価格で計算ですし、建物も35年もたてば、そんなに高くないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。現在の所有者に通知書を見せてもらえば早いと思うのですが、所有者と管理者が別の方でなかなか回答が遅いんです。評価価格も役所に聞いてこの金額ということ見たいです。軽減措置はないんですかね。。。

お礼日時:2015/04/05 17:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング