人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は思ってもめったに人のことを「バカ」とは言いません。
思ってもその人のことを分析するだけです。

でも気軽に人のことをバカといってしまう人間が結構います。
あなたはどう思いますか?

質問者からの補足コメント

  • 祖母や親から教師から人をバカと言ってはいけないと教えられてきました。
    心底そう思っても言ってはいけないという意味と思います。
    このことを必ず守っているわけではありません。

    よき人間関係が壊れている現代に
    今の人はどのように思っているのか改めて聞いてみました。

      補足日時:2015/04/09 17:04
  • 一番考えていただいたような気がします。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/04/24 15:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

自分がバカだと謙遜する人は、偉い人ですね。


自分がバカだと開直る人は、本当のバカですね。

無意識に他人をバカにしていることはありますが、
結局、口に出して言っても詮無いと思っています。
人のことを言えるほど利巧でもないですし…。

本物のバカなら、相手にしたくはないですね。
でも、関わらずを得ないのなら考えてしまいます。
言っただけで何とかなるものとも思えません。

口で言うことなく、腹芸で、相手自身が
自分のバカさ加減を思い知るように
持っていける人は、利巧なのでしょうね。

何とかとハサミは使いようとか申しますが、
バカにするだけで使いまわすことができなければ、
自分自身も同程度でしかないのでしょう…。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/10 08:52

>人のことをバカという人間は本当のバカだと思いますか?



いいえ。バカだといわれている人が、本当のバカです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。言った者勝ですかね。最初に言わなくてはならないのかな?

お礼日時:2015/04/21 19:04

馬鹿ほど馬鹿にする!

    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ある人は水商売をしているのですが、二桁の掛け算ができなくて
軽音楽をクラシックと言ったり
ソールやブルースをジャズと言ったりするので
バカだと思っていました。でも口には出しませんよ。
付き合うべきではないとおもいましたが休みの日にはいいかなと思っていました。
その人が話しかけてきたことが原因で車のバック時に不注意になり事故を起こしてしまいました。
保険を使って直しましたが結局保険料がトータルで15万円ほど上がることになり絶交しました。

バカと思う人間を自分に生かせなくて私はバカかもしれないとおもいました。

お礼日時:2015/04/21 09:43

攻撃は最大の防御である、という言葉があります。


人をバカといって攻撃する人は、自分がバカと言われるのを未然に防ごうとしているのかも。

類似の事例で、仕事で年中「あいつは暇でいいよなあ」と愚痴を言ってまわりを攻撃している上司ほど、自分は仕事をしていないことが多いです(苦笑)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/21 09:31

人のことをバカにして失うものはあっても、得るものはありません。


そういう意味で、人をバカにする人はバカかもしれません。
周囲の人と良好な人間関係を築くためにも人をバカにしたりしない方が良いでしょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/21 09:31

>人のことをバカという人間は本当のバカだと思いますか?


いいえ。思いません。

他人のことをバカと評するのはその人の態度であって知性に関わる問題とは限らないからです。
平たく言うと、バカにも他人をバカ呼ばわりする者もいるし、利口な人にもそのようなひとはいるでしょう必ずどちらかであるわけがない、という面白味のない回答です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/09 17:00

たまに言うことはあります。


 但し基本褒め言葉です。
たとえば『野球バカ』などですね。
 他に漫画でも。『空手バカ一代』『釣りバカ日誌』とありますし、決して否定だけの言葉ではないと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
飲んだときの「バカだなー」は愛すべきという意味もありますかね。

お礼日時:2015/04/09 13:02

私は言います。


言わない派というのは、言う人を否定する事で、言わない自分を対比的に肯定しようとする向きがあります。
百の理由を付けて、言う人を否定したところで、言わない人が肯定されるとは、なり得ません。言わない人というのは、ただ何もしない人ですからね。
ですので、それを肯定しようというのは、非常に馬鹿馬鹿しい態度だと思います。
    • good
    • 4

そうですね、私も同じく、心の中で思う事は多々あっても、相手に面と向かってはあまり言いませんね。


あまり不用意にバカバカと人に向かって言うのは、品が無いし得策ではないし、あまり人に不快感を与え過ぎると、いずれ本人に返って来るでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。同感です。

お礼日時:2015/04/09 12:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他人を馬鹿呼ばわりすることが多い人

私の少ない人生経験の中で言わせてもらうなら、
他人を馬鹿呼ばわりすることが多い人に対して、
頭がいいと思えたり、
魅力的だと思えたり尊敬したいような人物と思えたりしたことは、
一度もなかったような気がするのですが、
皆さんはどうでしょうか。

Aベストアンサー

他人を簡単に「バカ」呼ばわりする人は、実はその言葉が言った本人に向かっていることに気づいていない場合が多いと思います。天に唾棄する行為ですよね。
そういう人は、『自分がえらい』『自分が正しい』という、人を見下した考えの持ち主なのでしょうね。

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Qあからさまに馬鹿にされているときの対応の仕方

自分は馬鹿にされやすいタイプの人間らしいのですが、
相手があからさまにこちらを馬鹿にする気満々なとき、
こちらはどういう態度をしたらよいでしょうか。
こちらからも馬鹿にし返すとか、以前はそういうことで乗り切ろうとしましたが、その一瞬はそれで良くても、長い付き合いだとそれでは余計に人間関係が混乱することに気付きました。
馬鹿にされるのをやめさせ、相手がこちらを自然と尊重するような気を持たせるような対応の仕方はないものかと模索しています。
何かいい方法をご存知の方いらっしゃいますか・

Aベストアンサー

>こちらからも馬鹿にし返すとか・・・
これでは、大人の対応どころか小学生のやり取りと一緒ですよ。

一番の解決方法は貴方自身が人間として成長する事です。
思考力・指導力・計画性・実行力・予測力・協調性などの人としてのスキルアップをすれば、馬鹿にしたくても馬鹿に出来なくなります。

馬鹿にする方も悪いのですが、馬鹿にされる人にもそうされる原因がある事があります。
その原因さえ無くしてしまえば、馬鹿にした方が一方的に周りから干される事になりますよ。
人としての力は最大の武器になります。

Q「ばーか」「死ね」とつぶやく口癖の人の心理

カテゴリ違いでしたらすみません。もしよろしければお答えください。

私自身(30代独身女)のことなのですが…
一人でいるとき、気分が滅入ったり失敗を思い出していると、「(元彼の名前)のばーか」と独り言を言ってしまいます。何度も。
あとは「(元彼の名前)死ね」「私死ね」など…
元彼の中には振られた人もいますが、別に、それらの人々はそんなひどいことを言われるほどの悪人ではありません。

字に書くと我ながらおぞましいですね…人に向かって言ったことはないので、幸いといいますか…

10年前にはもう言っていた気がします。
(元彼の名前)部分は、その都度変わり、その当時自分が独り身でも、付き合ってる人がいても、その直前に付き合っていた人の名前に変わります。
家族、友達、知人の名前になったことは一度もありません。

特に信じている神様はいませんが、悪い言葉はよくないことを招くと思っているので、「今のナシナシ!」とかまた独り言を言います(汗)

時折この口癖は何だろうと思っていましたが、あまり追求しませんでした。
最近、仕事場の居心地が悪く、落ち込むことが多くなり、ふと皆様に聞いてみたくなりました。

この口癖が何なのか、わかる方いらっしゃいますでしょうか。
何かもやもやしているとき、悪言でウサを晴らしているのかな…

カテゴリ違いでしたらすみません。もしよろしければお答えください。

私自身(30代独身女)のことなのですが…
一人でいるとき、気分が滅入ったり失敗を思い出していると、「(元彼の名前)のばーか」と独り言を言ってしまいます。何度も。
あとは「(元彼の名前)死ね」「私死ね」など…
元彼の中には振られた人もいますが、別に、それらの人々はそんなひどいことを言われるほどの悪人ではありません。

字に書くと我ながらおぞましいですね…人に向かって言ったことはないので、幸いといいますか…

10年...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく、今抱えている不満やストレスについて、
具体的にこれだ、と言いきれなくて(=認識していなくて)、
モヤモヤした感じを具体的な言葉にすること(=代替)で、
解消(or発散)しようとしているんじゃないでしょうか?

ただ、そこで現在付き合いのある人の名前を出して言ってしまうと、
生々しすぎるから、もう付き合いはないけれど、
付き合いのあった頃には、感情のやりとりがあった相手の名前を出して、
半分具体性を持たせている、という気がします。

「死ね」はかなり強い言葉なので自分でも焦ると思いますが、
「ストレスや不満・不安(⇒前彼の名前)、無くなれ(⇒ばか・死ね)」
という形になっているように思えます。

今抱えているストレスや不満などの原因を、
一度落ち着いて考えてみるといいかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

Q自分が正しい!と思っている人の対処法

自分が絶対に正しい!と思っている人との付き合い方で困っています。
周りの人が何か意見を言うと、時には優しく時には声を荒げて、皆の意見は間違っているから自分の言う通りにしようという事を諭しだします。
周りが言うことを聞かないと、どなりちらしたりボイコットしたりするので『まだ言うこと聞いた方がマシ』と思って、しょうがなくその人の言うことを聞いている状態です。
「周りの意見を聞けるような大人にならないとね(だから、僕の言う通りにしなきゃ)」とか「本当は怒りたくないんだけど、皆が間違えてたら正してあげるのも大人の仕事だからね」と自分に酔っているのですが、真に受けた若い人たちが悪影響を受けてだんだん増殖しています。

なにか良い対処法はないでしょうか?
ちなみに立場的に上の人と、同じ立場の人の2人います。

Aベストアンサー

根本には嫌だ、もう付き合いたくないということでしょうか?
そういう人に対処する場合、私なら距離を置くようにします。

「私はOOさんと違って未熟者なのでイライラさせるだろうから、相手にしないで下さい」

「私はまだまだ不勉強でよくわからないので聞かれても困ります」

「他人に言えるほど人間が出来てませんので、OOさんはがんばってください」

など、あとはけんもほろろの対応にします。少しでも歩み寄りがあればまた付き合いを考えれば良いでしょう。

ただ嫌な状況でも付き合う必要があるなら、その逆ではっきり言わないと解決できません。
はっきり言うタイプはいわば「弱い犬ほどよく吼える」に近いものがあります。表向きは元気がよくてもはっきり指摘するとグサッと来ます。もちろん嫌われる可能性も覚悟しなければなりません。

「あなたのようにはっきり言えばそれで済むと思ったら大間違い、言われて傷つく人の気持ちも考えられないのは社会人じゃない」

「そういうのは大人でもない、まして人間でもない、動物は相手の気持ちを考えないで吼えるだけ、人の気持ちが理解できないような人は人間じゃないよ」

など、きつく言ってやりましょう。どっちにしても深い付き合いを避ける覚悟が必要です。
心を強く持ってくださいね!またボイコットを怖がっていては解決から程遠くなるでしょう。

根本には嫌だ、もう付き合いたくないということでしょうか?
そういう人に対処する場合、私なら距離を置くようにします。

「私はOOさんと違って未熟者なのでイライラさせるだろうから、相手にしないで下さい」

「私はまだまだ不勉強でよくわからないので聞かれても困ります」

「他人に言えるほど人間が出来てませんので、OOさんはがんばってください」

など、あとはけんもほろろの対応にします。少しでも歩み寄りがあればまた付き合いを考えれば良いでしょう。

ただ嫌な状況でも付き合う必要があるなら、...続きを読む

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q「馬鹿」と言われたからにはそれなりの理由がある。

皆さんいつもお世話になっております。
私は物事に対する理解力が非常に無くて(つまり頭が悪い)
こうやってキーボードを叩くことはできてますが、
基本的に手先はとても不器用で、動作も愚鈍です。
それゆえにともかく「馬鹿」と言われてきました。
感想としては愉快ではありませんでしたね。
ただ、そこでもう一人の自分と自問自答してみました。
「お前は“馬鹿”と言われたことを不満に思っているようだが、
じゃあ、お前は“馬鹿ではない”と言えるのか?
それとは正反対に“頭が良い”と言ってもらいたいのか?
“賢い”と言ってもらいたいのか?違うだろ?
“馬鹿”と言われた時、その理由を真剣に考えて、努力した
ことがあるのか?」
…というものでした。
「馬鹿」という言葉を全て単なる誹謗中傷として受け止めて、
ふてくされるのは簡単です。しかし、言われたからには
それなりの理由もあるはずです。「自分の言動にも
間違ってる部分があったんじゃないか?それに対する指摘
なんじゃないか?」って。
そういう結論になった時、少なくとも今の自分は「馬鹿」と言われても、
「何故そう言われたのか?」と考える余地ができました。
それに私は「馬鹿」と言われてきて、不快に思ったことはあっても
理性のタガが外れて切れる。つまり暴力行為に及んだことは
全くありません。頭が悪い上に理性まで無くしてしまったら
お終いだからです。
話しはそれますが、今こっていることは車の運転をすることです。
お恥ずかしいことに高速道路は教習所の授業の一環として
走ったことがあるのですが、怖かったので、ずっと走ってません。
地元も、田舎ゆえか車線の少ない道路なので、片側の車線が
多い地域は走る自信が少し無いんですよね。
ただ、研究すれば、わかってくることもあるんじゃないか?と
思ってます。
私に限って言えば「頭が悪い自分は、物事がわかるまでの
距離が周りの人より遠い。しかし、いつかは見えてくるものが
ある。だから簡単には切れるな」ということですね。

質問になってないような文章ですみません。
他に皆さんの方で、もっとこうしたら良いんじゃないか?
というご意見がありましたらよろしくお願いします。
読んで頂き、ありがとうございました

皆さんいつもお世話になっております。
私は物事に対する理解力が非常に無くて(つまり頭が悪い)
こうやってキーボードを叩くことはできてますが、
基本的に手先はとても不器用で、動作も愚鈍です。
それゆえにともかく「馬鹿」と言われてきました。
感想としては愉快ではありませんでしたね。
ただ、そこでもう一人の自分と自問自答してみました。
「お前は“馬鹿”と言われたことを不満に思っているようだが、
じゃあ、お前は“馬鹿ではない”と言えるのか?
それとは正反対に“頭が良い”と言ってもらいたいのか?
“...続きを読む

Aベストアンサー

検討の余地がある「馬鹿」という言葉なのか、それはよく見極めるべきだと思います。

ネット上の誹謗中傷などについては
真に受ける必要はないと思います。

私は、あるサイトで「馬鹿」とか、他にもかなりの誹謗中傷を受けますが
とても不愉快に思いますが、それを内省すべき内容とは思いたくはありません。

忘れたほうが良いですよ。

というか、考えません。

馬鹿と罵ってきた人がどういう人なのか、ということです。

私は馬鹿と言われても「馬鹿だと思っていない」とスルーしたいところです。

といっても、馬鹿にもいろんな種類があると思います。

理解力ということも馬鹿に関係していますし、
いろいろな馬鹿の意味合いがあります。

質問者さんは、わかりやすく相手の立場でものを考えて説明できる方だと思います。

運転については、馬鹿とかなんとか言う種類の話ではなく
「慣れ」と「恐怖心の克服」のようなもので、イージーなレベルからハードなレベルまで
段階的に練習していけば、高速でも運転できるようになります。

Qこんな人がいるのですが、どうしたらいいでしょうか。

いい歳をして、「自分はいつでも正しい」「自分が一番偉い」と思い込み、周りを全くと言っていいほど、見ることの出来ない人がいます。一種のパラノイアではないかと思うのですが...このような人にはどう対処すべきなのでしょうか。またパラノイアだとしたら、治るのでしょうか...?

Aベストアンサー

パラノイア=妄想性人格障害、偏執病。
これらをサイトでご覧になったこともあると思うので既にご存知でしょうが、その症状というか特色の大半は一般人であっても決して珍しいものではないことに気付かれると思います。
・挫折や拒絶に過度に敏感
・侮辱を容赦出来ず、恨みを抱き続ける
・疑い深く、他人の行動を歪曲して受け取る
・個人的権利を執拗に求める
・病的に嫉妬する
・過度の自信を持ち、常に自分を引き合いに出す
などを経験し、あるいは現在もそのことで悩んでいる人はどこにでもいそうな気がします。
(無論、ひた隠しにしている部分もあるでしょうが)

さて、ご質問の、
>「自分はいつでも正しい」「自分が一番偉い」と思い込み、周りを全くと言っていいほど、見ることの出来ない人
がパラノイアかどうかはわかりませんが、一種の「不安神経症」の顕著な症状のように見受けられます。
これまた誰しも「不安」を抱えていますから、一般の方と大差は無い、というのが素人ではありますが私の基本的な立場です。

それにしても、なぜそういう人たちはrisuiranさんを初め、周囲の方を悩ませるほど自己中心的なのでしょうか。
彼ら(あるいは彼女ら)は、忘れてきたものを取り戻そうとしているのです。
本来であれば自分が与えられて当然なのに与えられなかった、と信じている過去の愛情を今周囲に要求しているのです。

要求すべき相手を間違えているのですが、そんな事は言っていられません。
自分の存在自体に関わることなので必死にならざるを得ないのです。
端的に申し上げると、「親の愛に飢えたまま大人になった人」です。
親の愛は無償です。そして無条件です。
この愛を幼い頃(自我の芽生える3~4歳ごろまで)に受け取ることによって、「自分は自分そのものであるだけで価値がある」ということを理屈抜きに実感できるのです。

これを受け損ねた人の一部は、大きくなってからも他者を自分の親と錯綜してまで、愛の請求書を出し続けるのです。
通常は受け入れられる請求ではありませんから、拒否されます。
拒否されると「やはり自分は価値がない人間なのか」と潜在意識が自らの存在自体に対する不安を投げかけます。
「そんな事はない、自分はいつでも正しい。」「自分は何も間違っていない。」「自分は自分であるだけでいい筈だ。」「自分は一番偉い。」と、自分で自分を鼓舞しなければ不安で仕方がなくなるわけです。

一時的にでも、良いところを見つけて誉めてあげる。
そして、あなたに敵意は無いし一緒にやっていくのに何の不安も持たなくていいんだよ、と感覚で理解させることが効果的です。
いくら効果的と言われたってそんなことやってられない。
第一、相手を図に乗らせるだけではないのか、というお考えもあるでしょう。
そして、そう簡単なことでないことは認めます。
しかし、それが出来る数少ない一人にあなたがなってくれたら、どんなに良いかと私は考えます。
その相手の為でもあり、間違いなくあなた自身の為でもあることは疑いの無い事実だからです。

テンション上ってしまって、ウザかったですか?
でもね、他の方へのお礼を見ていて、文章の内容に関わらずあなたは本当は心の広い優しい方なんだろうなと思ったのです。
そして、他人にもそれを分け与えることの出来る人だと何故か思ってしまったのです。
すみません、勝手に思ってしまって。
良き展開があるといいですね。

パラノイア=妄想性人格障害、偏執病。
これらをサイトでご覧になったこともあると思うので既にご存知でしょうが、その症状というか特色の大半は一般人であっても決して珍しいものではないことに気付かれると思います。
・挫折や拒絶に過度に敏感
・侮辱を容赦出来ず、恨みを抱き続ける
・疑い深く、他人の行動を歪曲して受け取る
・個人的権利を執拗に求める
・病的に嫉妬する
・過度の自信を持ち、常に自分を引き合いに出す
などを経験し、あるいは現在もそのことで悩んでいる人はどこにでもいそ...続きを読む

Q人の言っていた不満や悪口をわざわざ本人に伝える人の考えって

他人に対して不満が募ってしまい
本人のいないところでボロッと不満や悪口を
言ってしまう事はあると思います。

しかし困るのはそれを聞いてわざわざ直接
その事を本人に伝える人です。
聞かされて気分のいい話ではないですし
言っていた相手に対して少なからず不信感を抱きます。
そう言う事が続き周りみんなギクシャクしてしまった事がありました。

人の言っていた不満や悪口をわざわざ本人に伝える人って
何のためにこんな事やるんでしょうか。
相手に伝えて正義気取りなんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう卑劣な人は、自分自身がいつも誰かに何かを言われてる被害妄想があるから、影で言われてるのに気が付かない人に、その人にも「不快な思いを味わうべきだ~」と本音はそう考えてるから、告げ口をするのです。
「本当はこんな事、言いたくないんだけど~何々さんが、あなたの事、みんなにこんな事言ってるのよ。嫌な人よね~」って正義ぶって見えるけど、もうその悪意、みえみえです。
私の周りにもそんなバカがいるので、私は「あのね~私は私の悪口言ってる人は、それはそれでいいと思うの。誰だって何かは裏では、メチャメチャ言うの当たり前だからね。でも私が一番嫌いなのは、それを告げ口する人間が大嫌いなの。だから今後、何かを聞いたとしても、一切私に言わないでね~全く、興味ないし。」とはっきり言います。
こういう人って、ホント程度の低い、嫉妬深い性格だからね~はっきり言わないと、いつも言うから。

で、今度は「GUNTOさんがね~あなたの事、こんな事言ってたよ~」ってなるのです。
要するに、ちょっとでも「そうなの~いや~ね~」なんて言おうものなら、「嫌だって言ってた~」てその辺に毒まきチリ。
私の周りにも、こういうタイプいるのですが、分析するには、バカ正直、人間関係が不器用、嫌われ者、頭悪い、幼稚、想像力欠如、貫禄無し、人の事ばかりが気になる、自己主張をきちんと論理で表現出来ない感情派、ってとこかな~

「私も悪く言われてるんだから、私だけじゃなくて影ではあんたの事も言ってるのよ。私達は仲間よ」って思ってるんじゃない?
一番、信用出来ない奴ですね~^-^

そういう卑劣な人は、自分自身がいつも誰かに何かを言われてる被害妄想があるから、影で言われてるのに気が付かない人に、その人にも「不快な思いを味わうべきだ~」と本音はそう考えてるから、告げ口をするのです。
「本当はこんな事、言いたくないんだけど~何々さんが、あなたの事、みんなにこんな事言ってるのよ。嫌な人よね~」って正義ぶって見えるけど、もうその悪意、みえみえです。
私の周りにもそんなバカがいるので、私は「あのね~私は私の悪口言ってる人は、それはそれでいいと思うの。誰だって何...続きを読む

Qなぜ人は人を馬鹿にするの??(ちょっと長め)

この前私が体験したことなのですが、あるとき、
まず2人1組のグループを作ってください。と言われたので作りました。
そして、4人1組のグループを作ってくださいと言われました。

そのとき、他の2人組の、2人の中の1人に、知っている子がいたので、
「一緒に組もー?」って言ったら、その子は気づき、良いよ~的な顔をしていたんですけど、
もう1人の、あまり知らない子が私の顔を見たあと、
「えー!イヤ。」と言ったんです。

どうやらその子は自分の仲の良いグループで固まりたかったようです。
でも、その子らは余っていて相手がいない状態だったんです。
なのに私を拒否?それって何、私を馬鹿にしているの?と思いました。
どうしてそんなことが言えるのか私には全くわかりませんでした。
それで、タイトルのようなことを考えるきっかけになったわけです。

なぜ、勉強できない人、うまく人前で話せない人、変わった行動をする人を、人は馬鹿にするのでしょう??
人を見下すようなことがなぜできるのでしょう?(それもたいてい複数で)


皆さんはどう思いますか?
私の体験や言うことに対するコメントでも批判でも、なんでも受けつけます。
回答よろしくおねがいします。m( . . )m

この前私が体験したことなのですが、あるとき、
まず2人1組のグループを作ってください。と言われたので作りました。
そして、4人1組のグループを作ってくださいと言われました。

そのとき、他の2人組の、2人の中の1人に、知っている子がいたので、
「一緒に組もー?」って言ったら、その子は気づき、良いよ~的な顔をしていたんですけど、
もう1人の、あまり知らない子が私の顔を見たあと、
「えー!イヤ。」と言ったんです。

どうやらその子は自分の仲の良いグループで固まりたかったようで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

かなしい思いですよね。
私もそうでした。

「人をバカにする気持ち」については、いろいろな理由がわかってきているのですが、
一つには、「人間も動物のうち」ですので「闘争本能」から相手をやっつけたいとい
う本能が働くと、そこは知的な人間ですからいきなり暴力ではなく、頭を使ったやっ
つけ方をする、というりくつが一つあります。
これは大体「相手より強くなりたい」という気持ちがなによりも優先しがちな子供の
ころに起きやすい動機のひとつです。
暴力のけんかで勝てないと思った子が使う手のひとつ、と思えばわかりやすいかもし
れませんね?

もうひとつは、思春期以後から老人までの大人で起きる「困った性格の片寄り」が原
因になっている「自己愛性人格障害」というこころに支配されてしまった人が必ずお
こす特徴です。
これは子供の頃に少し気の毒な育ち方があって(必ずしも貧しかったとか、親から虐
待された、とかは全然関係なくて、子供側の気持ち次第で「ぼくは親の愛をちゃんと
受けてない…」と心の隅に思い込んで育った大人がなる、といわれています。
(「自己愛性人格障害」女性より男性のほうが圧倒的に多いことで知られています)

高校生以上の大人になっても「問題になる」ほどに「毎日誰か人をバカにしつづける」
人の場合は、自己愛性人格障害におちいってしまった可能性がかなり高いようです。

ところが自己愛性人格障害の人にも弱点があるんですよ。
自分がエライ、と信じるためには何か理由が必要ですよね。
勉強の成績が一番、などはわかりやすいですが、そうでもないのに「自分が一番」だ
と信じたい人の場合は、「何かのよりどころ」として「これは世界的にエライ」と認
められている何か、に狂ってマニアになっていることが多いのです。
たとえば、「セレブフリーク」(私はこんなに有名人と仲良しなんだぞ、ということ
が自分のエラさの証明)「ブランドものフリーク」(こんなに有名なブランドが理解
できるセンスの持ち主なんだぞ、たくさん持ってる金持ちなんだぞ、ということがエラ
さの証明)だったり、「マッキントッシュのマニア」(みんなが持ってるパソコンとは
違うんだぞ、ということがエラさの証明)だったり、「ちょっと小ムズカシくてマイナ
ーなカルト的分野のアーチスト(芸術音楽文学学問)の大ファン」だったり…という心
当たりがあれば、自己愛を確かめるため、人より偉いと思って安心したいための涙ぐま
しいその人なりの必死の努力であることがわかってきます…。

人よりすぐれた所があることで安心して、そのまま平和な幸せな心で安定してくれれば
普通の人なのですが、「だから私はおまえたちとは違うんだぞ!」と必死でアピールし
たい、またアピールでは済まずに攻撃したい人は、自己愛性人格障害として今大変に
注目されている人々たち、といえそうです。

こういう人々は「カリスマ」になりたい願望が人一倍強いので、会社の社長や政治家に
なると大成功する人も多いので、そうなってくれると社会的にも価値のあることになり
ます。

一番困るのは、自己愛性人格障害のカリスマに惚れ込むことで自分の愛を確かめたい
一般人の自己愛性人格障害の方々なんですね…
ただやみくもに自分の周囲の人を困らせるだけですので…。

しかし、生い立ちに何か本人なりに苦しい思いがあったのだ、と理解してあげてください。

よい意味での「いろめがね」で見てあげることで、上手に理解してつきあってあげられる
といいですね。
それは決して「いろめがね」が悪いことではなくて、みんなが仲良く上手に暮らしていく
ための人間の知恵と心がけるべき努力のひとつ、と思ってみてください。

>なぜ、勉強できない人、うまく人前で話せない人、変わった行動をする人を、人は馬鹿にするのでしょう??
>人を見下すようなことがなぜできるのでしょう?

なぜ人を見下すことを堂々と平気でできるのか?という理由は、だいたい上に書きましたとおりの
こころのゆがみが原因になっていることが近年の研究でだいたいわかってきています。
(まだまだこれから研究されて新しくわかることも多いと思いますので心理学や精神医学などに
興味があったら気をつけて本やサイトなどを見てみるようにしてみましょう)

>(それもたいてい複数で)
これは、「カリスマ」になりたい願望の強すぎる自己愛性人格障害の人は、たいてい
一生懸命自分の子分、つまり「信者」を増やそうとしていつも努力していますので、
それにうまくひっかかってしまった「普通の心の人」までが良心の呵責を感じながら
もしかたなく一緒に行動してしまうパターンや、本当にもっと困るのは、おなじ気持ち
の自己愛性人格障害の人どうしがタッグを組んでいる場合は大変だと思います。
しかしそういう場合には、結局「あんたより私のほうがもっとエライんだからね!」と
仲間割れになりますので、そう長続きはしなくなります。

そういう人々を観察してあげて、上手にやりすごすことができるといいですよね。

こんにちわ

かなしい思いですよね。
私もそうでした。

「人をバカにする気持ち」については、いろいろな理由がわかってきているのですが、
一つには、「人間も動物のうち」ですので「闘争本能」から相手をやっつけたいとい
う本能が働くと、そこは知的な人間ですからいきなり暴力ではなく、頭を使ったやっ
つけ方をする、というりくつが一つあります。
これは大体「相手より強くなりたい」という気持ちがなによりも優先しがちな子供の
ころに起きやすい動機のひとつです。
暴力のけんかで勝てないと...続きを読む


人気Q&Aランキング