『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

都内に住む区分所有者で、現在管理組合の理事をしています。最近、理事会で検討されていることなのですが、管理組合とマンション管理会社で交わしている管理委託契約に訴訟の弁護士報酬の敗訴者負担条項を盛り込む際の手順とか段取りとかについて教えて下さい。例えば、「管理に関する〇○マンション管理組合と管理会社xx社との間の訴訟については、訴訟費用および弁護士費用その他実費全額は、敗訴者の負担とすること」というような条文を管理委託契約書に盛り込むには、どのようにすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なぜ、敗訴者負担条項の導入を考えているのでしょうか。

この条項が法的に有効かどうか問題を検討する必要があるのですが、仮に有効だとします。
 管理会社が管理業務をきちんと行っておらず、管理組合が債務不履行を理由に管理会社に対して損害賠償を請求する、あるいは、管理会社の管理業務の不履行を理由に、組合が管理料の支払を拒んで管理会社から管理料の支払いを請求された場合で考えてみましょう。
 管理会社の管理業務を全くしていないならともかく、通常は管理業務はひととおり行っているわけですから、それが契約で要求されている管理業務として不十分であると組合が主張、立証するのはなかなか骨の折れる作業であり、組合が敗訴する可能性は否定できません。そんな中で、管理会社の弁護士費用がいくらになるか予測できない状況で、管理会社を民事訴訟で訴える、あるいは、訴えられる覚悟で管理費用の不払いを選択できますでしょうか。
 一方、管理会社にとっては、訴訟はやりやすいでしょう。なぜなら、管理業務はひととおりここなっているわけですから、外形上は債務を履行しているように見える一方、もし、組合が管理費用を支払っていないのであれば、外形上は組合の債務不履行の状態に見えるからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的な例を挙げて、詳しくご説明頂きありがとうございます。少しは緊張感を持って管理業務に専念して貰えるのではと思い、その条項も選択肢のひとつかなと考えていました。でも、管理組合側にはメリットが無いように思えてきましたので、理事会で伝えたいと存じます。ありがとうございました。

お礼日時:2015/04/13 16:52

それは、当たり前のことなので、契約項目に規定すること自体がナンセンスです。


民事訴訟法67条ごらん下さい。
なお、契約項目につき、理事会の承認だけでは不十分です。
理事会では決定権がありませんので。
    • good
    • 0

管理会社側が了解すれば、契約書の特約条項に記載しておけば良いです。



ただし、実際問題として訴訟になった場合、判決では認められるかどうかは分かりませんよ。
「武士の情け」で、そこまで認めることはあまりないです。

また、民事裁判でしょうから、訴える側の要求が100%認められることはほとんど無いですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教示頂きまして、ありがとうございました。管理会社との付き合いは、ある程度我慢が必要なのかもしれません。

お礼日時:2015/04/13 17:05

理事当番中はワカリマス


商法は契約書優先です
契約後に追加が希望な場合、双方同意すれば
条目追加のみです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング