CentOS6 vineのリナックスです。
環境は以下に示します。

1.windows7 64bitにVMWAREを導入
2.導入されたVMWAREに上記リナックス 64bitをインストール
3.仮想リナックスは現在ネットワークに参加しておりpingも通っています。

質問内容1点目:yum ******などyum系コマンドを仮想リナックス上で叩いても、bash:コマンドが見つかりません!! と表示されます。と

これはなぜか?

質問内容2点目:使えるようにするには、yumpkgをダウンロードしローカルインストールが必要なのか??

質問内容3点目:その方法は?


以上3点が分かりません。

どなたか、お優しい方がいましたら、ご教授くださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>CentOS6 vineのリナックスです。



CentOSか、vine linuxかどちらですか?vineだと、yumじゃなくてapt-getです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答誠にありがとうございます。
Osによって違うんですね。
Centos=Linuxだと思ってましたけど。
自分の仮想LinuxはVineです。

ではyumではなく、apt-getで試してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/12 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwindowsでcatコマンド

windowsでcatコマンドが使えるらしいのですが
cat >と表示させたいのですが、どうしたらできるのか教えて下さい。
TCPのお勉強するのにcatが必要です。

Aベストアンサー

参考URLのコマンド集が便利です
「CAT」だけじゃなくて「ZCAT」なんかも使えるので解凍してパスが通っている場所にコピーして使うといいと思います
Windowsのシステムを汚したくなければActivePerlなんかをインストールして「bin」に放り込めばperlも一緒に使えるのでもっと便利かも
ただTCPのお勉強がcatコマンドとどうかかわりあうのかわかりませんが、しっかり使いたいのなら古いPCにLinuxやFreeBSD入れて使う方が良いと思います
Windows上でいじってもナンチャッテ環境にしかならないので・・・

参考URL:http://sourceforge.jp/projects/sfnet_unxutils/

QCentOS yumについて

http://ftp.riken.jp/Linux/centos/5/isos/i386/
で"CentOS-5.3-i386-bin-DVD.iso"をインストールし

http://centossrv.com/centos5-init.shtml
を参照しながらOSをインストールしていますが

yum -y install yum-fastestmirror
↑を実行したところ

[root@host203 ~]# yum -y install yum-fastestmirror
Loaded plugins: fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: ftp.nara.wide.ad.jp
* updates: ftp.nara.wide.ad.jp
* addons: ftp.nara.wide.ad.jp
* extras: ftp.nara.wide.ad.jp
Setting up Install Process
Parsing package install arguments
Package yum-fastestmirror-1.1.16-13.el5.centos.noarch already installed and latest version
Nothing to do
[root@host203 ~]#

と表示されインストールが出来ません。

別の方法などがございましたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

http://ftp.riken.jp/Linux/centos/5/isos/i386/
で"CentOS-5.3-i386-bin-DVD.iso"をインストールし

http://centossrv.com/centos5-init.shtml
を参照しながらOSをインストールしていますが

yum -y install yum-fastestmirror
↑を実行したところ

[root@host203 ~]# yum -y install yum-fastestmirror
Loaded plugins: fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: ftp.nara.wide.ad.jp
* updates: ftp.nara.wide.ad.jp
* addons: ftp.nara.wide.ad.jp
* extras: ftp....続きを読む

Aベストアンサー

>しかし
>/etc/rc.d/init.d/yum-cron start
>と
>chkconfig yum-cron on
>がディレクトリが存在しなくて起動しないのですが

yum-cronのインストールがされていないんじゃ?

QUNIX: catコマンドで無限ループ???

正確にはOS X 10.9.5のbashですが、UNIX一般の質問と思われるのでこのようなタイトルにしました。
catコマンドで、あるテキストファイルのあとに、同じテキストファイルをつくろうと思いましたが、無限ループになってしまい、巨大ファイルができてしまいます。

最初、このようにしてa.txtという1行のファイルを作りました。

 [~]$ cat > a.txt
 aaa

それで、同じa.txtを

 aaa
 aaa

という2行のファイルにしたいと思い、以下のようなコマンドを入力しました。

[~]$ cat a.txt >> a.txt

自分の目論見としては、a.txtの内容がa.txtに追加されるので、2行になるかと思いましたが、応答がなくなりました。
Ctrl+Cで停止し、a.txtの内容を見ると

[~]$ cat a.txt
aaa
aaa
aaa
aaa
aaa
aaa
・・・・・・

と何千行も入っています。
ファイルのサイズはこれぐらいでした。

[~]$ ls -al a.txt
-rw-r--r-- 1 TYWalker staff 16898724 9 22 12:57 a.txt

これは、なぜこのような現象になるのでしょうか。
また、私が本来やろうとしたことを、簡単なコマンドで行うにはどうすればいいでしょうか。
よろしくお願いします。

正確にはOS X 10.9.5のbashですが、UNIX一般の質問と思われるのでこのようなタイトルにしました。
catコマンドで、あるテキストファイルのあとに、同じテキストファイルをつくろうと思いましたが、無限ループになってしまい、巨大ファイルができてしまいます。

最初、このようにしてa.txtという1行のファイルを作りました。

 [~]$ cat > a.txt
 aaa

それで、同じa.txtを

 aaa
 aaa

という2行のファイルにしたいと思い、以下のようなコマンドを入力しました。

[~]$ cat a.txt >> a.txt

自分の目論見とし...続きを読む

Aベストアンサー

cat a.txt >> a.txt とすると、
まず現在のa.txtの内容を読み出し、a.txtに追記されます。
すると、
aaa\n (←次はここから読み込まれる)(catにより、追加されている→) aaa\n
となります。ファイルには続きがあるので、それが読み込まれてa.txtに追記されます
aaa\naaa\n (←次はここから読み込まれる)(上の続きで追加されている→) aaa\n
まだファイルの続きがあるので読み込まれて追記されます.以下同様

これが延々と続く理由です。


出力を別のファイルにするとか
cat a.txt a.txt > b.txt
別のファイルにコピーしてから追記するとか
cp a.txt c.txt
cat c.txt >> a.txt

QCentOS6.0でyum updateができない

CRレポジトリは導入済みですが、数日前からyum update が
No Packages marked for Update

戸なるのですが私だけですか?

Aベストアンサー

> Cent5.Xのときは毎日2,3個のupdateがあったように思えます。

ええ。知ってます。
CentOS5.xは、まだ何とか手が回っているようです。
CentOS6まで、手が回ってない状況のようです。

ちなみに、その混乱というのは、CentOSの主要メンバーであったDag氏が先日抜けたという事件がありました。
なので、恐らくCentOSは崩壊寸前なのかもしれません。
Dag氏曰く、「Scientific Linux使った方がいいよん」って言ったもんだから、相当CentOS内部は混乱していることでしょう。

なので、期待しない方がいいのです。

# 昨日Red Hat Enterprise Linux 6.2が出たようです。
# CentOSは、まだ6.1にもなっていない。
# たぶん、ダメでしょう…

Qcygwin上でcat、uniqコマンドが使えない

cygwin上でls、more等は使えるのに、cat、uniqコマンドが使えません。/usr/binにもこのコマンドは無いです。使えるようにする方法を教えてください。

Aベストアンサー

一度入れたものを入れなおす必要はありません
setupを実行して必要なpackageを追加するだけで済みます

Baseの下にcoreutilsがあり、これを追加で入れるとuniqが使えるようになります

QCentOS5でyumを使ってMysql4やphp4のインストール

CentOS5にyumコマンドでMYSQLやphpをインストールしようとするとデフォルトではmysql5やphp5が入ると思います。

そこでリポジトリなどの変更によりyumにてmysql4やphp4をインストールすることは可能なのでしょうか?

可能であればやり方もご教授願います。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問の意図が分かりませんので当てずっぽですが、
createrepo を使って自分でリポジトリを作成すれば可能です。

yum を使って mysql4 や php4 をてっとり早くインストールしたいって
ことならその要望にそえるリポジトリを見たことがありません。

Qcatコマンドのような.pl

Linuxのコマンドでいうとこんな感じにデータを編集してくれるツールを作成しております。

$find ./live1 -name \"*.csv\" -print
$find ./live2 -name \"*.csv\" -print
$ cat live1/***/01.csv live2/***/01.csv > oo.csv
$ sort oo.csv > fix/***/ioo.csv


最初のfindのところはLinuxコマンドを直接呼び出すことで解決したのですが
catとデータソートを組み合わせて処理を行おうとするとうまくいきません
なにか妙案はないでしょうか

Aベストアンサー

とりあえず、作ってみました。
フォルダ名とかは、適当に変えて下さい。
@files1=</tmp/s01/*/*.csv>; #ファイル名のリストを作る
@files2=</tmp/s02/*/*.csv>;
@files1=sort(@files1); #念のためソートする
@files2=sort(@files2);
$file1=shift(@files1); #ファイル名の取り出し
$file2=shift(@files2);
until(("" eq $file1)&&("" eq $file2)){ #両方のファイル名が無くなるまで
@parts1=split(/\//, $file1); #"/"で、ファイル名の分解
@parts2=split(/\//, $file2); #parts?[0] は、""(先頭の"/"で区切られるから)
if("$parts1[3]/$parts1[4]" eq "$parts2[3]/$parts2[4]"){ #同じディレクトリの同じファイル名
open(READFILE,"</tmp/$parts1[2]/$parts1[3]/$parts1[4]");
@f1=<READFILE>; #ファイルの読み込み
close(READFILE);
open(READFILE,"</tmp/$parts2[2]/$parts2[3]/$parts2[4]");
@f2=<READFILE>;
close(READFILE);
push(@f1,@f2); #マージ
@f=sort(@f1); #ソート
mkdir("/fix/$parts1[3]", 0777); #0777 はモード
open(WRITEFILE,">/fix/$parts1[3]/$parts1[4]");
foreach $str (@f){
print WRITEFILE "$str";
}
close(WRITEFILE);
$file1=shift(@files1); #次のファイル名の取り出し
$file2=shift(@files2);
} else {
if($file2 eq "" || "$parts1[3]/$parts1[4]" lt "$parts2[3]/$parts2[4]"){ #file1が小さいか、もう片方はデータなし
$dir = "/tmp/$parts1[2]/$parts1[3]";
$dirPart=$parts1[3];
$file = $parts1[4];
$file1= shift(@files1);
}elsif($file1 eq "" || "$parts1[3]/$parts1[4]" gt "$parts2[3]/$parts2[4]"){
$dir = "/tmp/$parts2[2]/$parts2[3]";
$dirPart=$parts2[3];
$file = $parts2[4];
$file2= shift(@files2);
}
open(READFILE,"<$dir/$file");
@f=<READFILE>;
close(READFILE);
mkdir("/fix/$dirPart", 0777);
open(WRITEFILE,">/fix/$dirPart/$file");
foreach $str (@f){
print WRITEFILE "$str";
}
close(WRITEFILE);
}
}

とりあえず、作ってみました。
フォルダ名とかは、適当に変えて下さい。
@files1=</tmp/s01/*/*.csv>; #ファイル名のリストを作る
@files2=</tmp/s02/*/*.csv>;
@files1=sort(@files1); #念のためソートする
@files2=sort(@files2);
$file1=shift(@files1); #ファイル名の取り出し
$file2=shift(@files2);
until(("" eq $file1)&&("" eq $file2)){ #両方のファイル名が無くなるまで
@parts1=split(/\//, $file1); #"/"で、ファイル名の分解
@parts2=split(/\//, $file2); #parts?[0] は、""(先...続きを読む

QCentOS5,2 / yum-cron を入れられない

http://centossrv.com/
を参考にしつつ、
CentOS5.2を使って、yum-cron を入れようとしたのですが、以下のように入れられません、
どうすればいいのでしょうか?
(別のレポジトリを追加する必要があるのでしょうか?・・・ただその方法は分かりません)

なお、CentOS5.3からは、yum-cronが削除されたと、たまたま見かけたのですが、
特に問題ないのでしょうか?あるいは今後どのように対応すべきでしょうか?

よろしくお願いします。

[root@centos52 var]# yum install yum-cron
Loaded plugins: fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: www.ftp.ne.jp
* updates: www.ftp.ne.jp
* addons: www.ftp.ne.jp
* extras: www.ftp.ne.jp
Setting up Install Process
Parsing package install arguments
No package yum-cron available.
Nothing to do
[root@centos52 var]#

http://centossrv.com/
を参考にしつつ、
CentOS5.2を使って、yum-cron を入れようとしたのですが、以下のように入れられません、
どうすればいいのでしょうか?
(別のレポジトリを追加する必要があるのでしょうか?・・・ただその方法は分かりません)

なお、CentOS5.3からは、yum-cronが削除されたと、たまたま見かけたのですが、
特に問題ないのでしょうか?あるいは今後どのように対応すべきでしょうか?

よろしくお願いします。

[root@centos52 var]# yum install yum-cron
Loaded plugins: ...続きを読む

Aベストアンサー

www.ftp.ne.jp
を見ましたが、yum-cronのパッケージは存在しています。

http://srv2.ftp.ne.jp/Linux/packages/CentOS/5.2/os/i386/CentOS/yum-cron-0.6-1.el5.centos.noarch.rpm

centosのバージョンが実は5.3 って事は無いですか?
もしも本当に5.2であるならば
上記rpmをダウンロードして、インストールすればインストールは可能です。
但し、何故yumでインストールが出来ないかの調査は行う必要があるかと思いますが。

Qbashでの複数行のコマンドのリダイレクト

Linux上のbashを使用して、複数行のコマンドの結果を一度にリダイレクトしたいと思います。

思いついた方法が、

#!/bin/bash
cat << EOF >> ./test.log
cat /etc/fstab
cat /etc/inittab
cat /etc/modprobe.conf
EOF

といった方法なのですが、これですとそれぞれのコマンドの結果ではなく、
単に
cat /etc/fstab
cat /etc/inittab
cat /etc/modprobe.conf
と言った出力結果がtest.logに出力されてしまいます。

上記のような複数のコマンドの結果を一度にリダイレクトする方法は無いでしょうか?

cat /etc/fstab >> ./test.log
cat /etc/inittab >> ./test.log
cat /etc/modprobe.conf >> ./test.log

と言った方法は避けたいと思います(実際には何10行と言うコマンド結果を出力したいので)

Aベストアンサー

cat /etc/fstab /etc/inittab /etc/modprobe.conf > ./test.log

でいけませんか?

また複数行を処理するならかっこで囲んでみるとか・・・

(cat /etc/fstab;cat /etc/inittab;cat /etc/modprobe.conf) > ./test.log

Qインターネットの無い環境にてCentosのパッチインストールについて。

インターネットの無い環境にてCentosのパッチインストールについて。

インターネットの無い環境(yumができない)にて、Centosのパッチインストールをインストール
する方法はどうやるのでしょうか?
(たとえば、mod_sslやpostfix,Apach等のインストールが必要になった場合。)

CR-ROMからインストール? それともインターネット上からインストール?
また依存関係とかで、インストール中に都度必要なパッケージを入れていくイメージでしょうか?

初心者な質問ですみません。

Aベストアンサー

> Centosのパッチインストール

「パッチインストール」が何を意味しているのか、意味がよく解りません。
スタンドアロンPCでのrpmファイルからのインストール、なら明確に解ります。

> CR-ROMからインストール? それともインターネット上からインストール?

インターネットの無い環境という質問の前提と矛盾してますね。
-----
インストール媒体(DVD-R)を持っているのなら
centosフォルダ内に全てのrpmがあります。
したがって、次の方法があります。
ただし、あたりまえですがupdateには対応しません。
1. rpm からインストール。
2. yum環境をローカルPCまたはLAN環境に作成して使う。(質問には「LAN環境が無い」とは書いてないのでLANが使える、と解釈しました)


人気Q&Aランキング