CentOS6 vineのリナックスです。
環境は以下に示します。

1.windows7 64bitにVMWAREを導入
2.導入されたVMWAREに上記リナックス 64bitをインストール
3.仮想リナックスは現在ネットワークに参加しておりpingも通っています。

質問内容1点目:yum ******などyum系コマンドを仮想リナックス上で叩いても、bash:コマンドが見つかりません!! と表示されます。と

これはなぜか?

質問内容2点目:使えるようにするには、yumpkgをダウンロードしローカルインストールが必要なのか??

質問内容3点目:その方法は?


以上3点が分かりません。

どなたか、お優しい方がいましたら、ご教授くださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>CentOS6 vineのリナックスです。



CentOSか、vine linuxかどちらですか?vineだと、yumじゃなくてapt-getです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答誠にありがとうございます。
Osによって違うんですね。
Centos=Linuxだと思ってましたけど。
自分の仮想LinuxはVineです。

ではyumではなく、apt-getで試してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/12 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qvmware serverに64bitのゲストOS

32bitのWindowsXP上にVMWareServerをインストールして、ゲストOSとしてLinuxの64bitをインストールすることは可能ですか?

Aベストアンサー

ホストOSは32bitでもいいけど、CPUがVTとAMD64/Intel EM64Tに対応してないとだめ
もちろん、マザーも有効にできるチップ搭載してないとだめ

QWidowsXP 64Bit上で動作するフリーの仮想ディスクトップ

WindowsXP 64Bit上で動作するフリーの仮想ディスクトップはないでしょうか?
Linuxアプリの動作チェックを行いたいのですが、複数の人でPCを共有している解析用PCですので、デュアルブート化できません。
有料の仮想ディスクトップ(VMWareなど)を購入は、テストするLinuxの有効性が確認できないと購入できません。また、会社の方針で、フリーと明記されているソフトしかインストールできません。

なにか、良いものはないでしょうか?

Aベストアンサー

XP 64bitで

VirtualBox
Virtual PC
VMWare Player(FREE)

全て動いています。
OSもWindows系、Linux系の各種動いています。

でも、仮想デスクトップって言うのかな?
仮想PCじゃないでしょうかね。

QVMware ESXi4.0で64bitのCentOS5がインストールできない

MacPro X5482 にVMware ESXi4.0をインストールしました。
VMware-VMvisor-Installer-4.0.0-171294.x86_64.iso

これはうまくいき、次にゲストOSにCentOS5 x64をインストールしようとしましたが、
インストールが始まった瞬間に、あなたのCPUは32bitですとなり、
CentOS5の64bit版がインストールできません。
CPUは、X5482なので64bitのはずですが?です。

何かvSphereClient(無償ライセンス設定済み)の仮想ホスト作成時に何か設定が必要でしょうか?
対象OSはその他Linux 2.6 (x64)で作成しましたが・・・・

フリーの ESXi4.0でフリーのvSphere Clientで無償ライセンスでは64bitOSのインストールは無理で、32bitOSしかインストールできない制限でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

BIOSでCPUのVT(Virtualization Technology)などが
Enableになっているか確認したほうが。。。
64ビットゲストOS を使用する場合はVTがEnableになっている
必要があります。

Q初心者です:yum updateコマンドでPHPやMySQLもアップデートされる?

サーバ初心者です。安価なレンタル専用サーバでいろいろ練習中です。

WADAX専用サーバ エントリープラン
GUIソフト:PLESK使用
Red Hat Enterprise Linux 5
PHP 5.1
MySQL 5.0

<質問>
yum updateで表示される項目を毎回全てインストール(yコマンド)していると、PHP及びMySQLも自動でアップデートされていくのでしょうか?たとえば、現在のPHP 5.1がPHP 5.2や5.2にアップデートされたり、現在のMySQL 5.0がMySQL 5.1や5.2(将来的には)にアップデートされたりしますか?

それとも、PHPやMySQLなどをアップデートする場合、yumではなく、全く別の操作が必要となるのでしょうか?

また、将来的にPHP 6やMySQL 6のメジャーバージョンアップが公開された場合、Red Hat Enterprise Linux 5のyum updateを継続していればPHP 5がPHP 6にアップデートされたり、MySQL 5がMySQL 6にアップデートされたりするのでしょうか?

WADAXのサポートに聞いたら、サポート対象外ということでした。

参考サイト等ありましたら、URLもお願いします。

よろしくお願いします。

サーバ初心者です。安価なレンタル専用サーバでいろいろ練習中です。

WADAX専用サーバ エントリープラン
GUIソフト:PLESK使用
Red Hat Enterprise Linux 5
PHP 5.1
MySQL 5.0

<質問>
yum updateで表示される項目を毎回全てインストール(yコマンド)していると、PHP及びMySQLも自動でアップデートされていくのでしょうか?たとえば、現在のPHP 5.1がPHP 5.2や5.2にアップデートされたり、現在のMySQL 5.0がMySQL 5.1や5.2(将来的には)にアップデートされたりしますか?

それとも、PHPやMySQLな...続きを読む

Aベストアンサー

あれ?
メジャーバージョンアップとマイナーアップデートを間違えた…ようです。

セキュティ関連の修正もありますので、アップデートは必要…です。

外部のリポジトリを使用すると、メジャーバージョンが上がるコトがあるかも知れません。
公式ではsubversion-1.4.2-4.el5_3.1ですが、rpmforgeだとsubversion-1.6.9-0.1.el5.rfのように…。
# 依存関係にはかなり注意を要しますが…。

QサーバーOSは64bitと32bitのどちらで望ましいですか?

RedHatEnterPrise4をインストールしようと思いますが
64bitは速度面で32bitより早いのでしょうか?

以下のいずれかでもかけたら速度は速くならない
のでしょうか?
64bitのメリットデメリットが知りたいです。

(1) ハードウェアが64bitに対応する
(2) OSが64bitに対応する
(3) ドライバが64bitに対応する
(4) アプリケーションが64bitに対応する
の4段階を経て、初めてユーザーに64bitのメリットが生まれてくる。

参考URL
http://pcweb.mycom.co.jp/column/sopinion/031/

Aベストアンサー

64bit(EM64T)のメリットデメリット

メリット
・メモリーを4GB以上扱うとき、32bitOSより効率が良い。
・レジスターで計算できる桁数が増える。
・アドレス空間をより多く管理できる。
・32bit計算を64bitレジスターで2つずつ処理させることができる。

デメリット
・一部の32bit商用アプリケーションが動かない。(動作認定されていない。)
・64bitOS上で32ビットアプリケーションを動かすと若干遅い。
・ドライバーが64bit対応じゃないと動かない。
・gccが64bitでパフォーマンスが出るコードを吐かない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報