痔になりやすい生活習慣とは?

わたしは数学の教師になりたい者です。
私の尊敬する教師の方が神戸大学発達科学部人間環境学科
出身だそうです。
なのでわたしもそこへ行こうと思うのですが
より専門的な数学を学びたいというきもちもあります。
やはり教師になりたいのならば発達科学部人間環境学科
に行く方がいいのでしょうか。
発達科学部人間環境学科と理学部数学科
の学習内容を教えてください。
もし理学部数学科にいくと、教師になるのに
不利になりますか?
発達科学部人間環境学科にいっても専門的な数学を
たくさん学べますか?

回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

某国立大理学部数学科卒で中学・高校の教員免許(数学)を取得した者です。



質問者さんが数学を本格的に勉強したいなら数学科に進んで教職を取ることをお勧めします。通常、教職課程の40単位くらいと介護体験・教育実習をやる分余計に忙しくなるけど、とにかくお腹いっぱい数学に触れられて、卒業と同時に教員免許が取得できます。数学科卒が教員採用で不利になることはないはずです。ただし、『数学が得意♪』くらいの理由で数学科に進むと多分後悔します。

教員になることが唯一の志望なら教員養成系学部の数学専攻をお勧めします。教育の原理や心理学、実践的な指導法などが学べますし、実習も充実していて、頑張れば副免が取れるので採用試験では有利かも知れません。卒業するための単位が免許の単位とほとんど重なるので数学科で教職を取るより単位数が少なくて済みます。ただし、数学の専門的な分野に関しては高校数学のプラスα(線形代数など)程度までしか学べない可能性があります。

以上は私の経験からの意見です。質問文にある神戸大学発達科学部人間環境学科を含め、数学の教員免許が取れて数学が学べる大学はたくさんあります。大学のHPでカリキュラムやシラバスを閲覧したり、オープンキャンパスで在学生の話を聞いたりして、なるべく多くの大学の学部・学科から質問者さんが求めているものに最も近い大学を探して下さい。頑張って下さい!
    • good
    • 4

楽に卒業したかったら理学部数学科です。

数学科には卒論がありません。
4年生の時には結構暇で、教員採用試験の勉強の時間が沢山取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!!

お礼日時:2015/04/13 22:59

神戸大学のHPみれば書いてあるけど、


理学部数学科卒業生30人のうち6人が教員になっているが、12人は大学院に進学している。高度な数学を学ぶには大学院までいかなくてはということもあるし、就職は教職がメイン。
発達科学部人間環境学科数理情報環境論コースでは何人かわからないけど(25人以内)大阪府、兵庫県の教員になっている(数学の教職免許取得はは中学7名、高校11名)ただこちらは総数が不明。
なのでどちらでも教職免許は取れる。
ただし理学部数学科は純粋な数学を専門的に学ぶのに対し、数理情報環境論コースでは、応用の為の数学(コンピュータ、情報科学、統計)などを目的に学ぶのでしょう。なので、他学部聴講の形で理学部の講義を聞けたりはするかもしれないけど、高度な数学とまではいかないと思う。
教師になりたいならどちらでもいいと思う。
まあ数学好きなら理学部が良いかな?大変だけど。
他の職業も考えているなら、数理情報コースのほうが潰しが利くと思う。
open campusがたぶん8月にあるからそこでいろいろリサーチすると良いよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
行ってみます^^

お礼日時:2015/04/12 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神戸大学 理学部 VS大阪大学 理学部

理学部、希望の男子です。
現在、高校に2年生です。
偏差値的には、学校から大阪大学をすすめられました。
が、大学の見学へゆき、通学が、2時間かかることに少し不安を感じております。両親は、家から近い神戸大学への通学をすすめております。近いほうが、入学後、勉強がしやすいからということからです。
将来、大学院まで(修士)通った場合、就職に関しては、そう大差はないのでしょうか。
今のところ、理系の研究につけたらと考えてますが、どうなんでしょうか。
また、大阪大学の薬学部からでも、研究に就職できるのは、学年で三人ほどといううわさをききましたが、そうなんでしょうか。
お聞きしたいことは、将来、理科の研究室に就職するには、
神戸大でも大阪大でも大差ないのでしょうか、ということと、
あと、研究室に就職するには、物理、化学、薬学、どこが、有利かと
いうことです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東大の工学部から修士を出たものです。
大阪大学薬学部 四年生55名で研究職になれるのが3名。
まぁそんなもんじゃないの?

1 大学の研究者の世代交代は 15年から20年
逆算すると15人から20人に一人が研究室に残れる。
この比率で考えると、55÷15=3.6 55÷20=2.75
つまり、一学年に三名くらいが、自校に研究者としての来れる。
東大の場合、他の大学への研究職供給の場でもあるので もうちょっと高い。
駒場のクラス50人中、5名程度が、いわゆる教授とかになるらしい。

企業の研究職となると、研究者として30越しても働いているのは5名程度。大学に残った人間も含めて、50人中10名程度というのは、東大の理Iの平均ナところらしい。
※私のクラスはたまたま人数がやや多くて、大学で教授をやっている連中が「異様に多いぜ」と言っていたので、まぁその辺なんでしょう。

ちなみに、薬学で大学に残るのではなく研究者になるには関東に出てください。
大手の薬剤メーカーの研究所は関西の研究所をつぶして関東に移転しているそうです。
と、先日某大学の教授が言っていた。

そう思って検索すると
http://www.takeda.co.jp/press/article_34872.html
関西企業ですが、
http://www.takeda.co.jp/about-takeda/global-operations/index_50.html#laboratory
想像するに、生産ライン関係の研究部門は、工場に近い大阪で、基礎研究は現状の筑波に藤沢を追加という感じです。

東大の工学部から修士を出たものです。
大阪大学薬学部 四年生55名で研究職になれるのが3名。
まぁそんなもんじゃないの?

1 大学の研究者の世代交代は 15年から20年
逆算すると15人から20人に一人が研究室に残れる。
この比率で考えると、55÷15=3.6 55÷20=2.75
つまり、一学年に三名くらいが、自校に研究者としての来れる。
東大の場合、他の大学への研究職供給の場でもあるので もうちょっと高い。
駒場のクラス50人中、5名程度が、いわゆる教授とかになるらしい。

企業の研究職となると、...続きを読む

Q神戸大学発達科学部(人間行動学科)の就職先は?

私は高2の理系の女子です。
今、志望校の学部決めにとても悩んでいます。
ぜひお助けください!!!

まず地域やサークルの希望から
「神戸大学を目指そう!」という思いは
自分の中で固まっています。

しかし学部がなかなか定まりません。
今まではやりたいことがなかったため
理系ということからなんとなく
理学部や農学部を志望していました。

そんな時、
神戸大学のホームページを見ていて
発達科学部の人間行動学科に
とても惹かれました。

しかしそのホームページに書かれた
就職先はイメージと少し違いました。

興味のあることを学びたい!という
気持ちはとてもあるんですが、
やっぱりその後の就職が気になります。

どんな小さな情報でも構いません。
知っている人はぜひ教えてください!!

長文ですいません(;_;)

Aベストアンサー

神戸大学卒ではありませんが、オープンキャンパスへ行った経験もありますので一言。
まして親の一方が神戸大の卒業であり、また高校の同級生のうち神戸大へもかなりの人数が
進学しているので、神戸大のことは一般の方よりは知っているつもりです。

質問内容は神戸大の実態をある程度知っていないと、なかなか質問者様の望むような
回答は得られないと思います。

神戸大の発達科学の沿革については何名の方の回答のとおりHPを見てください。

ただ神戸大発達科学部は教員や公務員を目指す人間も多いのですが、
一方で大学在学中にサークル活動とかに熱心になり、教員志望からルート変更を
目指す人間もかなりいるということです。
現在、神戸大学の中でも一番明るく体育会系サークルの色合いがあるのは発達科学部、
そして人間行動学科ではないかと思わせるところもあります。
(でも心配しないで下さい。割と学部生は大学生活は楽しそうですよ)

現に甲子園球児やアメフトのレギュラー(関西リーグでも強い・・・立命や関学といった強豪校
に隠れて目だたないけれど毎年関西リーグで4位5位をキープしている強豪です)とかが結構在籍
している学部です。
国立大学なので私学のような特待制度はなく一般入試(偏差値も国立大の中では高いけれど)で
はいってくるものの、奈良や大阪の県立高校進学組が多いので、その中には甲子園に時々出場
していた県立高校もあるから、結果的に体育会系サークルも国立大学のなかでは意外と強豪の
サークルもあります。
またそういった進学高校でクラブ活動に実績を残してきた高校生が、神戸大のブランド名
(関西における京大・阪大・神戸大の位置、私立大学よりも上の立ち位置)に憧れて受験してくる。

それに首都圏やその他の地域の方々が思っている以上に、旧制商科大学からの伝統で、
関西系大企業(特に金融関係や重厚長大系の)のOBからの引きが強いです。
たとえ六甲台と言われる学部(経済・経営・法学)でなくても同窓ということでの引きの強さです。
そういった背景があるので、たとえ人間行動学や行動発達論や健康管理論といった科目
だけを勉強してきていた学生であっても、毎年かなりの人数が大企業に就職しています。

その上場企業にあっては、ある程度の規模の、そして知名度のある企業でなければ
神戸大レベルの大学生はエントリーさえしてくれないのです。
そういった企業では、たくさん押しかける関関同立の学生の中から数名採用すると同時に
今年は神戸大を1名とっておこうか、という雰囲気になります。

本社が関西にある優良企業って以外に多いものです。
一般的な知名度はないものの、ですが。
質問者様が聞いたことがなくても、その業界では有名な企業はたくさんあります。

体育会系サークルの学生は根暗のオタク系の人間というイメージはなく、
まして体力はありますし、神戸大の公式野球部やアメフト部などの、そういった協調性を
重視する団体系スポーツサークルで活動していたというだけで、企業側にはとても魅力に写るはずです。
(現に昨日の箱根駅伝でも、実況アナが何名かの4年生ランナーの就職先を紹介していたけれど、
関西では無名の大学の4年生でさえ、皆がいいところに就職が決まっています)

なお誤解してはいけないのは、他大学と同様に発達科学部は経済や法学部にくらべて、
一般企業への就職が苦しいというのは神戸大でも同じ事です。

でも上記の理由で教職や公務員以外の一般企業への就職も結構多いのが神戸大の発達科学部
の特徴なのです。
それに大学生でも入学時では真剣に勉強する気があっても、4年間、周囲に流され、まあとりあえず
就職しようかなと思う学生が多いのも大きな理由です。
教職をとるのは結構授業に時間をとられますからね。

それでも神戸大クラスで就職に熱意のある学生ならば、そこそこの企業に就職できるということです。
関西で神戸大が人気のあるのは、こういう就職優良校であるところも一因にあるのです。

質問者様はまだ高校生なので、神戸大と企業の結びつき、就職時に人事部がどのへんを考慮するか
等の事情はよくわからないと思いますので簡単に書き込んでみました。

発達科学部の主な進路として大手電気会社やコピー会社やコンピューター会社(実名を書きたいのですがw)
などが羅列されていますが、私から見ればごく自然なことだと思いますよ。
ですから質問者様が教職を目指されるならば、発達科学部本来の王道を進めばよいだけのことです。

それからふと思いましたが、当初に理学部農学部志望ならば、理系受験できる人間環境学科も
一つの志望として考えられたらいかがでしょうか?

神戸大学卒ではありませんが、オープンキャンパスへ行った経験もありますので一言。
まして親の一方が神戸大の卒業であり、また高校の同級生のうち神戸大へもかなりの人数が
進学しているので、神戸大のことは一般の方よりは知っているつもりです。

質問内容は神戸大の実態をある程度知っていないと、なかなか質問者様の望むような
回答は得られないと思います。

神戸大の発達科学の沿革については何名の方の回答のとおりHPを見てください。

ただ神戸大発達科学部は教員や公務員を目指す人間も多いのですが、
...続きを読む

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q理学部数学科の忙しさ

旧帝大の数学科を目指しているものです。理系全般に関して、実験やら研究やらで徹夜など当たり前と聞いていました。

しかし理系だけでも数学科だけは1年のころから忙しさは変わらないと聞きました。これは本当でしょうか?

聞くところによると、まず理系特有の実験がないそうです。(もちろん数学実験はなきにしもあらずだそうです)それに頭脳勝負なので徹夜云々ではないという感じです。

逆に数学科は高度なことをするので、内容は非常に濃いと聞きました。

実際の(特に旧帝大の)忙しさってどんなものなんでしょうか?

Aベストアンサー

旧帝大理学部数学科から、純粋数学の大学院修士をでました。たしかに、学部時代から大学院を通して一度も実験というものをしませんでした。入学時に買わされた白衣は一度も使わず捨てました。

確かに、拘束時間は極端に短いですね。他の理系の学科に比べると。私の場合、大学3、4年生から大学院時代は週に2、3日しか大学に行っていなかったです。行った日も数時間しかいませんでした。だからといって遊んでいてもやっていけるわけではないのでご注意を。他の場所でしっかり勉強してました。

Q神戸大学の通学について

神戸大学は山の上にあるので通学が大変と聞いたのですが本当ですか?車やバイクがないと朝かなり早起きしていかないと間に合わないとか。自転車じゃ無理とも聞きました。実際のところどうなのか教えてください。

あと、神戸大の理系は人気があるだけで中身が薄いから少し偏差値が低くても違う大学に入った方がいいと聞いたのですが、本当ですか?神戸大学の卒業生は苦労話が多いとも聞きました。

他にも注意した方がいい大学などあったら教えてください。僕は理系で建築系を目指しています。

Aベストアンサー

大変です。最寄の阪急六甲駅から15分はたっぷり登山です(もちろん道は舗装路で、市街地を登るのですが、坂道は半端ないです)。自転車で通う奇特なヒトは、パーミルで話せる程度じゃないでしょうか。少なくともママチャリは見た記憶が…ないですね。カブ系原付が、ローギアでやっと登れるような斜面もあります。夏場は登山しただけでジーンズがべたべたになってしまいます。

でも、おっしゃるような早起き云々は誇張された話ですね。出ているように(特に工学部なら)15分程度の徒歩ですから、それくらいの立地の大学は腐るほど…てか、むしろいい方ではないでしょうか、時間だけ見ると。
徒歩で通う人が多数派じゃないでしょうか。

バイクは異常に多いですが、クルマは逆にあり得ません。狭いところにこちゃこちゃっと建物が並んでいるので、駐車場は基本的にありません。昔はいんちきしてこっそ~りキャンパス内に止めたり…なんてこともありましたが、今は無理でしょう。

あと、バスはむちゃくちゃ混みますね。特に阪急六甲だと、下のJR六甲道でたぁっぷり吸ったバスが来ちゃうので、すし詰めだった記憶が…。


理系については…

内容はともかく世間の目という視点から書いてみます。

確かに薄いでしょうね。
事情を知っている人が見ると、阪大と神大とでは(少なくとも理系は)歴然とした差があります。
だから、阪大がいけるのなら、やはり阪大がいいと思います。
しかし、知らない人が見ると、神大は旧帝大と同列に見られますから、そすると横国や名工大よりずっと格上と思われます。
また、本来名大は旧帝大で、内容的にも偏差値からしても、神大よりレベルは高いように思いますが、全国的知名度で行くと、意外にも神大のほうが高く見られるようですね。

はい、将来的に研究職に付きたい…とまではもうしませんが、方向性が決まっていて、で、うまく就職したい、大学をステップとしてしか考えていないのなら、神大(理系)も十分ありだと思います。ただ、学問としてじっくり深めて生きたいとお考えなら、…どうなの?といったところでしょうか。

なお、キャンパスライフは、坂を上るとはいえ市街地に近く、都会の大学生らしい生活が送れます。阪大はちょっと辺鄙なところにあります。広大は悲惨ですね。自然いっぱい。
それから、友人らを見ていると、神大生はもちろんできるんだけれど、成績が理由なのか、敢えてなのか、阪大をかわしてくるあたり、ちょっと変わったおもしろい人間が多いように感じます。また、阪大生や場合によっては京大生、あるいは関関同立の学生なんかと交わる機会も多く、人格形成という点では微妙な位置にいるだけに、おもしろいと思います(もっとも、これは首都圏の大学の方がさらに言えることでしょうが)。

大変です。最寄の阪急六甲駅から15分はたっぷり登山です(もちろん道は舗装路で、市街地を登るのですが、坂道は半端ないです)。自転車で通う奇特なヒトは、パーミルで話せる程度じゃないでしょうか。少なくともママチャリは見た記憶が…ないですね。カブ系原付が、ローギアでやっと登れるような斜面もあります。夏場は登山しただけでジーンズがべたべたになってしまいます。

でも、おっしゃるような早起き云々は誇張された話ですね。出ているように(特に工学部なら)15分程度の徒歩ですから、それくらいの立地...続きを読む

Q高校数学の教師になる難易度は??

高校数学の教師を目指しています。
私は某中堅私立理系大学卒で、ちょっと前まで社会人(3年間)でした。
高校数学の教師になろうと会社を退職して現在勉強中なのですが、うわさで高校数学はほぼ無理。
なるには、大学が旧帝大レベル(東大、京大、阪大)もしくは有名大学の大学院卒ぐらいでないと厳しいと聞きました。
実際、中学数学教員と比べてどうなのでしょうか??
中堅私大卒では厳しいものなのでしょうか??
また、高校数学の教員になるためのアドバイスあったらおしえてください。
 通信教育する。
 学校行く。(東京アカデミー、河合塾ライセンススク ール)など
なんでも良いので情報ください!!

Aベストアンサー

はじめまして。公立高校で英語を教えています。

大学名は全然関係ないとおもいますよ。私の職場でも東大、京大から底辺私立大の出身者がいます。これは数学にかかわらず、どの教科でも同じです。ただ高学歴の人の方が多いのは事実かもしれません。

公立高校の場合は、教科の力よりも、生徒指導力及び部活の指導力で採用は決まると思います(あと、親が校長先生だとかコネもあります?(~_~;))。

実際の現場では、教科の力なんて関係するのは、ほんの一握りの進学校だけです。真ん中から下の公立だったら、英語で言えば英検2級の力もあれば十分ですが、柔道2段ぐらいでないと勤まらない学校はたくさんありますから。(~_~;)

講師で生徒指導部だ活躍するとかして生徒指導力を証明したり、経験者なので部活動で野球やサッカーなどの指導ができるという方が有利かと思います。

一度、講師登録をして講師を経験してみてはいかがでしょうか?現実を知った上で、教師になったほうがいいと思います。

Q数学科は楽という噂は本当ですか?

大学の数学科は実験もないし、卒論もないから楽だという噂を聞いたのですが本当でしょうか?また就職の求人が少ないということも聞きました。僕は工学部ですが数学には苦しめられてきたんで数学科は楽ではないとは思うのですが実際はどうなんでしょうか?特に数学を専門にされている方に教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

下の方々の意見からわかるとおり、個人の問題でしょう。
あと、卒論とかゼミとかも大学によりけりかと・・・。
ちなみに、僕は某国立大学ですが、ウチの理学部数学科は1年から2年で45%が留年と聞きました。
部活の後輩で数学科のヤツは、授業では1日中数学やってるはずなのに、0と1以外の数字をココ数週間見てないと言っていました。
僕個人、高校数学が得意でかなり好きだったのですが、数学科に入らなくて本当によったと思いました。化学はやってて楽しいです。
バイト先の数学科の人に、「数学科の就職って数学教師以外に何があるんですか?」って聞いたら、「ないよ。数学は趣味。」ってあっさり即答されました。
大学って本来そういう人が行くべきなんだろうなぁと思いました。

Q大阪教育大学って入試は難しいですか?

大阪教育大学の入試は難しいですか?私立で言うと立命館や同志社より上ですか?

Aベストアンサー

学部と試験内容が違うので比較はしづらいです。
大阪教育大はセンター試験で英数など5科目必要です。
私大文系では3科目必要ですし数学を回避できます。

ただ同じセンター試験受験の場合、同志社の文学部は85%以上必要です。
大阪教育大は70%程度なので大阪教育大の方が簡単です。
※センター受験の場合、私大は難易度が上がるので実際の同志社の難易度はもう少し下です。本来85%と言うのは京大クラスですがその程度はありません。

受験生が同志社と進学比較されやすいのは大阪市大などです。神戸や九州になるとほぼ100%国立を選びます。大阪市大は偏差値80%弱なので70%程度の大阪教育大よりは難しく、よって同志社の方が難しいかな、と考えられます。


教育大(大阪教育大含む)自体の難易度は国公立内(約100校)でもあまり高くありません。
もちろんダメな大学と言うわけではなく、今の日本で先生と言うのがちょっと人気が無いのですね。賢い人は医学部や東大に進んで学者や弁護士、経営者やビジネスマンになりたいと考える人が多いのです。


少子化もあり、日本の大学自体の難易度は確実に下がっています。
子どもの数はどんどん減ってるのに、大学の数や定員数はどんどん増えている。
そして中高生のカリキュラムも凄く減ってるし、優秀な予備校や参考書は増えている。
受験生が絶対有利な状況が10年以上続いてますね。
よって
入るだけならあなたのお父さんやお爺さんが入れなかったような名門大学に入ることも可能です。
一方で有名大に入っても、勉強を頑張らないといけないとか、進路が未定であるとか、就職をしても厳しいノルマに潰されるであるとか、そういう面でのマイナスはお父さんやお爺さん以上になっています。

学部と試験内容が違うので比較はしづらいです。
大阪教育大はセンター試験で英数など5科目必要です。
私大文系では3科目必要ですし数学を回避できます。

ただ同じセンター試験受験の場合、同志社の文学部は85%以上必要です。
大阪教育大は70%程度なので大阪教育大の方が簡単です。
※センター受験の場合、私大は難易度が上がるので実際の同志社の難易度はもう少し下です。本来85%と言うのは京大クラスですがその程度はありません。

受験生が同志社と進学比較されやすいのは大阪市大などです。神戸や九州になる...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?

神戸大学経営学部志望です。
神戸大学文系の個別試験は、数英は国公立大学としては標準的、国語は現代文が難しいものの古文は標準的、というような印象があります。
しかし合格難易度は旧帝下位~中位レベルのようなので、合格者平均が高い競争になっているのかと思いましたが国公立の合格ライン程度で合格者平均が高いわけでもありませんでした。
センターの結果を考慮せず上位30%を採る個別優先だと得点率65%あたりがボーダーになるよう
です。

何故、神戸大学文系の入試難易度は高いのですか?
試験が標準的でも採点がかなり厳しく、他の国公立のような得点率をマークできないからなのでしょうか?

Aベストアンサー

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。
いやぁ落ちたと思ってさぁ、と。
当然、正解だと受験生が思ったところでも、減点を喰らうこともあるでしょうから、部分点を拾い上げないと、まともなスコアにはならないはずです。


大学の偏差値、というのは、人気によって決まります。
明日、郵便受けに、京都大学の合格チケットが入っていたら、行ってやっても良いよなぁ、と思うんじゃないでしょうか。
ところが、摂南辺りなら、ゴミ箱直行かもしれません。
つまり、潜在的人気も含めれば、京都大学は人気が高い、潜在的な倍率が高いのです。
人気があるから、その中で上から合格者を採っていけば、ボーダー付近の偏差値は、京都でも大阪でも神戸でも、そうなるのです。
もし人気が維持できるなら、京都の入試がセンターのみ、出題難易度が激落ちしても、(センター模試の)偏差値は維持されるだろうと思います。
出題難易度が低いから偏差値が下がる、ということは無いでしょう。
しかし、その逆なら大いにあり得ます。
偏差値が下がってしまって、つまり、優秀な受験生が集まらないために、出題難易度を下げざるを得ない、下げてしまったらセンターとどこが違うのか判らなくなったから、二次の英語は無くしましょう、そんな大学を見かけるような気がします。

神戸の場合、その出題難易度で大学が求めるような学生が来てくれるなら、大学としてはそれで良いんだろうと思います。
例えば出題難易度を上げると、基本的なことが一通りはできないが、その問題は解けちゃった、という学生が増えるかもしれません。
それに対して、難しいことはできないが基本的なことが一通りできる、という学生と、どちらを好むのか、という問題でしょう。
直感的には、基本的なことができていて欲しいのだから、そのマナーには五月蠅そう。
マナー違反は即減点、ということはあり得るかと。

うちの大学では上記のようだったためか、一時、数学の出題難易度が激下がりしたことがあります。
もうちょっと基礎的なことを出題した方が良いのではないか、ということでしょう。
関関同立の、しかもサービス問題のような、どの参考書にでもバッチリ載っているような問題が出題されていた時期がありました。たぶん数年。
おそらく入ってきた学生を見て、やっぱりダメ、ということで、出題難易度を元に戻したようです。


あなたの疑問が、偏差値が高い割に二次ボーダーが低い、ということなら、私には、推測は色々できますが、明確な答えは持ち合わせていません。


難関の定義ですが、
少子化によって、18歳人口はピーク時の6割です。
当然、かつては難関大学であった大学の下位4割が、難関大学レベルを維持できている保証はどこにもありません。
普通に考えて、全てが難関レベルを維持できるはずはありませんが、さて、仰る連中が、難関大学のメンバーを変えたでしょうか。
最近大学入試が易しくなって、なんて言ったら、連中喰いっぱぐれそうですが。
難しいよ難しいよ、予備校行かなきゃ、うちの教材買わなきゃ、と脅したいのですから。
脅して脅して、あなたならともかく、塾に行く必要すら無いようなバカまで塾に行くように仕向け、それで儲けているのですから、今更簡単だと言うのは困難でしょう。


> ここには神戸大の経営学部の2次偏差値が62.5とあります。
> これは阪大の経済学部と同じ値で、阪大と同じくらい2次が大変だという意味だと解釈しました。

神戸の経済の方は、しっかり少し下がっていますよね。
学部として組織されていることにどこまで意味があるのかは私には不明ですが、経営は、まぁ神戸の看板にはなっているのでしょう。
二次が大変、というのがどういう意味かは判りませんが、偏差値相応には大変でしょう。
ただ、出題難易度的に大変になる、ということは無いでしょう。
地方国立の医学部が顕著かもしれません。
理工農系で集まる学生は、センター6割台、まともな進学校の学習内容が殆ど身についてません、という連中で、それに合わせて出題したいところです。
ところが、そうなると、依然として難関大学入学レベルを維持している医学部の出題難易度としては、極めて不適切な物になってしまいます。
そこで、
 1.そのまま出題して高得点争いさせる
 2.一部を医学部向けの難易度にして、他の連中の得点はあまり期待しない
 3.一部を選択問題にして医学部向けとその他とで問題を分ける
 4.医学部だけ全て問題が別(少なくとも教科毎に)
という対応が為されているように思います。
神戸も、看板学部は難関レベルだから、2.3.4.の対応をする、という手もあるんでしょうけど。
ただ、そうやって出題難易度を上げてしまうと、今度は、京大阪大の出題難易度に対応しきれないから神戸にしたのに、という連中に避けられ、つまり人気がそれだけ下がり、偏差値が下がるかもしれません。

就職については私には判りかねます。
ただ、会社が考えているネームバリューは、おそらく世間一般のそれや、近所のおばちゃんのそれとは違うだろうと思います。
実際に、そこの学生を採ってみて、どうだったのか、と見ているはずです。
ただ、直感ですが、経営学なら神戸でしょ、という議論は、少なくとも阪大に対してならありなんじゃないかと思います。

しかし、阪大と並んでいる、というよりは、阪大が凹んでいないでしょうか。
関西圏の人口は首都圏の半数ですから、関西圏の二位が、首都圏の二位よりは下になるというのはそうでしょう。
しかし、それにしては三位と近い。
三位の方がよりボリュームゾーンに近づくということはあっても。
考えてみれば、大学の偏差値は人気に依りますので、阪大の受験生内人気が、大学の社会的価値ほどでは無いのだろうと推測します。
例えば、落ちている単位を拾えば良い京大、普通の神戸、高い木に登って取りに行かなければならない阪大、なんて言われますが、「良い指導があるから自らを比較的容易に高められ、結果、認定基準が高くなる」のではなく、「単に単位取得を困難にしているだけ」であるなら、もしそうなら、あまり良い評判は流れないでしょうね。結果、人気が。
実際私も、入試の際に、阪大にはエライ目に遭わされています。
それと立地。
私は大阪に土地勘がありませんが、あの立地は、京阪神の人口重心に対してどうなのか。
人気、という観点でどうなのか。

あるいは、ネームバリューの割に、神戸に人気があるとも言えて。
それは、「偏差値60の壁」に対して、壁の手前を出題してくれる事への対応のし易さが「受験生内の」人気に繋がっているということは。
京大阪大から神戸ということはあり得ても、逆は困難。
神戸志望が少し成績が上がったくらいでは、難問対応力の点で、ステップアップが上手く行くとは。
だから受験生が留まりやすくもなるかもしれない。
その「偏差値60の壁」を、企業がどう評価するかは、おそらくそれぞれだろうと思います。

私はむしろ、私が考えるところの難関大学(阪大より上)の二次ボーダーが、高すぎるように思っています。
大学にも依るんでしょうが、部分点部分点で相当拾ってくれないと、あの点にはならないような。
そもそも、センターの難易度で8割しか取れないのだから、それよりは難しい試験だと、得点はもっと下がりそう。
7割を割り込む、というのは、妥当な線だと思いますが、如何でしょう。

私は理系ですが、入学後、うちの大学の連中に色々話を聞いてみると、数学が5問中1問半しか解けなかったという話が多かったです。...続きを読む


人気Q&Aランキング