私はNGTに入りたいのですが、今年受験生のため、オーディションは受けないと、母と決めました。二期生の応募になってからオーディション受けさせてあげると言われました。そこで質問なのですが、二期生のオーディションは大体いつぐらいからですか?そして、やっぱり一期生と二期生では人気の差、表に立つ差、というのは出てしまうのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1期生の方が話題になるでしょうが、


その分、倍率も高く狭き門ですよね。
2期生は新しい人に加え1期で落ちた人もいる、
でも1期生で落選して諦めちゃう人も
いるし受験とかで受けない人もいる。

なんにしろ受かるんなら一回で受かるかも
知れないし何度も受けないと受からないかも
知れない。
受かればダンスレッスンや歌のレッスンで
内部で競争はありますが、
光るものがあれば世に出ていけますよ。
それは一期生で受けても二期生で受けても
三期生で受けても同じだと思います。

質問者様は自分に光るものがあると思いますか?
「ある」と自信があるならチャレンジです。
「わからない、でもチャレンジしたい」と
思うなら自分を信じてチャレンジするといいでしょう。
「ないな」と思うなら諦めるのも選択肢の一つです。
世の中、いい仕事はたくさんありますので、
それ以外にそれ以上の幸せが転がっているかも知れません。
    • good
    • 1

これはもう、1期と2期以降はよっぽどでない限り


(よっぽどだったのがHKTというか、あそこは平均が高い)
1期が絶対で、2期以降はバックダンサー扱い
現にというと、松井珠理奈のSKE1期は、AKBの6期7期の間で
6期には当時最速昇格の高城亜樹がいても
扱いというか、格は絶対にSKE1期の方が上でしょう

NMBも横山本とか横山田とか太宰選抜の
横山由依、山本彩、山田奈々でも
横山由依が正規メン昇格のときにNMB1期お披露目だから
約2年の差を一気に埋めたことになります
期で行くとAKB11期とNMB1期がほぼ同格

これを、2期が1期を超えるには
総選挙で結果をのこした、大島優子とか
直訴で存在感を示した、高柳明音
など、今だとちょっと厳しい選択になってしまうので
(今総選挙で結果を出すには2年以上の実績がいるし、選抜には5万票必要、第1回のときは6千でよかった)

なので、もし、48Gでというなら、1期を受けたほうがいいと思います
絶対受かるわけではないですし
    • good
    • 0

AKB48においても然りですが、全く関係ありません。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお金のかからない大学、専門学校を教えてください

長女が、この春、高校に進学します。子供の学力と通学の面から、その学校を選んだのですが、進学率100%の学校で、就職する子は相手にしてもらえないようです。誤った選択をさせてしまったのかと、後悔する一方で、子供は進学を望んでいるようです。経済的に、進学させてあげられるのか不安です。防衛大のように、お金のかからない学校があったら教えて下さい。また、経済的に余裕がない場合でも、進学できる方法があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

実はですね、大学に進んでいる人が裕福で、進学しないひとが裕福ではないということもないんです。大学生のうち3人に一人は、奨学金・教育ローンなど何らかの形で、借金をして、大学に進学しています。
育英会(もう名前は変わっていると思いますが)大学にはいってすぐ奨学金が下りるように高校の時からの審査もありますし、一般的に奨学金がかりられる年収のラインが1300万以下、900万以下、など、ありますが、つまりほとんどの家庭がその範疇にはいります。
女の子ですから文系に進む可能性も高いと思いますし、そうなると理系に比べてお金もかかりません。学校でもいろいろな情報が得られると思いますので、調べてみてください。また進学率100%といっても実際には、どれほどの屈指の進学校でも、専門学校や短大、各種学校に、学年で300人中50人くらいは、そういった学費の少しやすいところに通います(最も公立の進学校の話ですけど)。質問者さんのお嬢さんはおそらく公立の進学校だとおもわれますので、質問者さんと同じような悩みを抱えている方も結構いらっしゃると思います。これから学校での懇談会などもあると思いますし、積極的に情報収集に当たれば実は、多くの親御さんが、なんとかいろいろな方法で大学に進学させている実情も見えてくると思います。

実はですね、大学に進んでいる人が裕福で、進学しないひとが裕福ではないということもないんです。大学生のうち3人に一人は、奨学金・教育ローンなど何らかの形で、借金をして、大学に進学しています。
育英会(もう名前は変わっていると思いますが)大学にはいってすぐ奨学金が下りるように高校の時からの審査もありますし、一般的に奨学金がかりられる年収のラインが1300万以下、900万以下、など、ありますが、つまりほとんどの家庭がその範疇にはいります。
女の子ですから文系に進む可能性も高いと...続きを読む


人気Q&Aランキング