昨年平成26年8月に頸椎症性骨髄症で手術すべきか質問をした者ですが再度質問をさせて頂きます。

 いろいろ検討した結果、まだ日常生活に影響が出る様な痛みや症状ではありませんが、これからの予防と徐々に強くなる手足のシビレを取り除く為、今年平成27年2月に手術をしました。
 手術としては、脊柱管が狭く脊髄が圧迫されているので、脊柱管拡大術でそれを開放するとの事でした。片開き式でチタンのビスの様な物と糸で開き、隙間には何も挟まないとの事でした。
 今日で手術後7週間以上が経過しました。手術直後は予想以上の痛みがキズ口以外の首、肩、背中とありましたが約3週間入院し、退院後にすぐ職場に復帰しました。首が回らず、肩や背中の痛みが取れない中で出来る仕事から始めました。
 退院後3週間過ぎあたりから肩や背中の痛みも少しずつ和らぎ、首も少しずつ回るようになってきました。しかし、肝心の手足のシビレが取れないどころか、退院後から徐々に範囲が広く強くなり、特に両足先は手術以前より酷くなった様な感じがします。朝方よりは夕方、夜が強くなってきます。そして昨日、手術前のシビレと場所は違いますが、また右腕にシビレた様な、だるい様な感覚が出ました。今日は治まっていますが、まだ違和感が残っています。
 先週の退院4週間後の検診のレントゲン撮影では、手術後の患部は問題ないとの事でした。この先徐々に良くなるし、退院11週間後の検診でまだ症状があれば、今度は腰のMRIを取ってみるとの事でした。これは、手術は成功しているので原因は他にあるとの意味合いでしょうか。
 私としては、手足のシビレは少なくとも手術前よりは良くなるだろうと思っていましたので、正直これから先大丈夫なのだろうか、手術は成功したのだろうかとか、退院後すぐ仕事復帰したのが悪かったのか、などと心配になってしまいます。
 首、肩の痛みはまだ残っており、首の動きもようやく良くなってきましたが、特に後方へ倒す動きが苦しいのと首筋の後とキズ口周辺の張りと痛みがまだ取れません。
 手術経験者か医者の方で、手術後のこの様な症状で大丈夫なのか、どんな問題があるのか教えて頂きたいと思います。

61歳 男性

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ぶっちゃけ仕事なんかしないで術後症状が落ち着くまで


医師の指示で行う理学療法士のリハビリ以外では、おとなしくしていてもらいたいんですけどね。

受けた術式は脊柱管拡大術・・なんですよね?(椎弓開いて骨で塞がないんですね~)

まず・・・診察してないので診断は出来ませんので情報だけ記述します。
術前症状の6-7割程度が改善されると思ってください100%改善されることは稀です、
術前に圧迫されて障害されていた神経に対して、現時点での医療では治療ができないため
神経障害がどの程度回復するかはその程度によりますが、軽い神経障害でも起きることが
多いしびれは、程度は軽くなっても残りやすいです。

退院後の生活について指示をもらっていると思うんですがちゃんと守っていましたか?
メスを入れた場所が場所だけに本当に慎重に術後回復に努めてください。
質問者さんがそうだとは言いませんが、良くいるんですよ、
退院後に守らなければならない事を仕事が忙しいとか
面倒くさいとかで守らなくて一時的に症状が酷くなってあわてて受診するする方が。

一応可能性として書きますが、術後一時的に血腫が出来、それが神経を圧迫したり
すると違う場所に症状が出ることがありますが、血腫はそのうち吸収されてなくなるので
問題はないとは思いますがいつまでも症状が残る場合は検査が必要です。

腰のMRIについては分かりません、なにか懸念があると医師が判断したのでしょう。

>首、肩の痛みはまだ残っており
これ合併症ですね、軽快するには1年以上の時間がかかることが多いです。

とりあえず安静にしているのに酷い症状が出るとか、発熱があるとか、
縫合部がじくじくしたり、濡れてくるとかあるようであれば急いで受診してください。

何度も書いて悪いのですが、頚椎の椎弓と呼ばれる部分を開いているので
術後回復を慎重に行うにこしたことはありませんので。

なにかあれば検診を待たずに直ぐに受診して下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

さっそくの返答ありがとうございます。
どうしても仕事の事務処理をやらなければならず、両親の面倒も見なければならず、無理をしているのが原因の一つなのでしょうか。この体の状態で思う様にできず、仕事や家庭とイラついているのもあります。アドバイスご忠告ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/18 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頚椎捻挫で、リンパが腫れる事ありますか? 詳しい方回答お願い致しますm(_ _)m 数日前より左首の

頚椎捻挫で、リンパが腫れる事ありますか?
詳しい方回答お願い致しますm(_ _)m

数日前より左首のリンパが腫れて痛み
微熱(37.2℃〜37.4℃)があります。
風邪を引いてる訳でもなく…特に思いあたる所は
ありません。
強いて言えば、半年前に事故に遭い治療中って事
だけです。
高速道路での事故だった為、あちこち骨折をしましたが、痛みはあるものの全てくっついて普通に生活出来ています。
ただ頚椎捻挫で目の奥が痛かったり、頭痛、めまいに
悩まされている為、そのせいでリンパの腫れ、痛みに
関係しているのかと不安に思っています。

今通院している整形外科のDr.に聞くのが
一番良いのでしょうが…
交通事故の患者には、優しい事はかけてもらえず、
診察の度に傷つく言葉ばかりで、へこんでしまい
なかなか言えずにいます。

回答お願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

リンパ節は、ウイルスや細菌を撃退するリンパ球を貯める機能、そして流れてきたリンパ液をろ過し、老廃物を取り除く機能の2つを持っています。

頚椎捻挫はウイルス感染や細菌感染では無いので、感染が腫れの原因とは思えません。

捻挫、疲労が原因で免疫力が低下し、リンパ節でのリンパ液をろ過が追い付かず、老廃物が貯まるとむくみ、腫れる場合もあります。

文章だけでは解りません。実際に診察したDr.に聞いて下さい。

Q認知症患者の変形性膝関節症手術

68歳の母の件でご相談します。
変形性膝関節症を患っており、年単位で近所の整形外科へ通院しております。
症状は良くならず昨年秋頃から徐々に歩行が困難となり、すり足でやっと歩くような状態です。
同時期に担当医から手術を勧められるようになりました。

膝の悪化と共に急激に物忘れ・食欲不振・同じ話を繰り返すなどがみられ、MRIの撮影をした結果
「まだ●●型との判断が付かない段階ではあるが、初期の認知症である」
と診断されました。
(歩行困難は認知症の為ではなく、膝の影響だろうとのこと。)

上記整形外科医に認知症の件は伝えていません。

本人に、膝の悪化と共に急に老いてきたとの自覚があり、手術を強く希望しています。
私たち家族も、歩けないことが認知症の進行を進め、歩けるようになれば進行を
遅くすることが出来るのではないかと考えています。

先日、大学病院の整形外科を受診しましたが、認知症の件を伝えませんでした。
膝の症状だけを考えると緊急性はないため、通院している整形外科にて
もう一種類の注射(サイビスク?)をしてくれるよう申し出て、それで効果がない
又は既にそれは終えているというならば手術を考えましょう。
ただ、患者さんが「どうしても!」というのであればやりますとのこと。

本人の希望があるため、このまま申し出れば手術ということになるかと思いますが
認知症であることを伝えた場合でも手術は出来るのでしょうか?
また、入院中に認知症が悪化しないでしょうか?

母は父と二人暮らしですが、父が仕事で多忙なため普段は殆ど一人で過ごしています。
それを考えると、入院することで自宅にいるより悪化することはないだろうと
家族は言うのですが、不安があります。

68歳の母の件でご相談します。
変形性膝関節症を患っており、年単位で近所の整形外科へ通院しております。
症状は良くならず昨年秋頃から徐々に歩行が困難となり、すり足でやっと歩くような状態です。
同時期に担当医から手術を勧められるようになりました。

膝の悪化と共に急激に物忘れ・食欲不振・同じ話を繰り返すなどがみられ、MRIの撮影をした結果
「まだ●●型との判断が付かない段階ではあるが、初期の認知症である」
と診断されました。
(歩行困難は認知症の為ではなく、膝の影響だろうとのこと。)

...続きを読む

Aベストアンサー

初期の認知症とのことですので、今より体が使いやすくなれば、家事など、していただけることも多くなると思います。
お母様の日常生活がしやすくなることは、認知症を遅らせるのに、役立つと思われます。
歩けるということは、とても大切です。

手術をされても、特に高齢者には、使える機能が落ちないよう、リハビリは早くから気を使います。
病院でも、そうのんびりさせてもらえませんから、悪化の心配は、あまりいらないのでは?

Q頚椎ヘルニアの影響からか首が腫れているのですが

頚椎ヘルニアで治療中なのですが、右半身に痺れなどの異常があります。最近は右耳にずっと耳鳴りがあります。右に首を傾けてしまったからかここ数日右首が腫れています。多分 胸鎖乳突筋だと思います。これは放っておいてもいいのでょうか?次の診察はまだ先なのですが緊急に診察を受けるべきでしょうか?
首自体には曲げなければ痛みはありません。
又 本に胸鎖乳突筋をもむといいとありましたが本当でしょうか?
教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

腫れて、痛いということは炎症が起こっているということですね。このケーに限らず素人マッサージは症状を悪化させる危険性があるので避けるべきだと思います(気持ちいいなど慰安目的なら構いませんが)。痛いところに湿布を貼って安静をお勧めします。湯船やアルコールも炎症悪化しますのでお気を付けください。


>次の診察はまだ先なのですが緊急に診察を受けるべきでしょうか?

これはこの場では 「行った方がいいと思います」 としか言いようがありません。ただ筋肉の痛みなら問題ないと思いますが、悪性腫瘍というケースもこの場では否定できる材料が無いからです。あとはご自身で判断されてみてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q頸椎ヘルニアPLDD手術後について

はじめまして。
頸椎ヘルニアPLDD手術後について質問します。
1年ほど前からヘルニアで首・左肩・左上腕がしびれて
辛い状態でした。ネットなどで十分情報収集して理解の上
来週、PLDDの手術をすることにしました。
自分の仕事は主に軽作業で、3日ほど安静にし、通常復帰
の考えでした。実際手術をするに当たって、最終的に先生と
術後の話をしたとき、1週間はカラー装着で安静、30日間は
カラー装着で無理をしないようにとのことでした。理由は
カラーで固定していた方が、ヘルニアの吸収が早いということでした。
現状は、5・6番の軽いヘルニアで左の神経根を圧迫している状態です。
1週間後、カラーを外して通常通り軽作業をするのは、やはり問題でしょうか?
同じような手術をして、2日ほどで通常生活をした方はいますか?
あともう一点、水泳は首に良くないので禁止と言われました。ホントに首に
良くないのですか?よろしければ術後の対応の仕方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし仮に「大丈夫ですよ」という意見があれば貴方は実行するのでしょうか?
お体のことですから、治らなければ意味がありません。もし自己判断で悪化したら「私には手が負えない」と判断する医師もいますよ。約束を破り、もし悪化した場合に訴えられたらたまりませんから。

ご質問の内容は必ず主治医と相談の上、全て納得してから手術に臨まれることをお勧めします。少しでも納得いかに点があるのなら、手術を受けるべきではないと思います。


お大事にどうぞ。

Q呼吸器、血液、リンパ、頚椎、神経などに詳しい先生、教えて下さい。顔の左頬の一部が腫れ、苦しんでいます。

友人が昨夜から家に来て、昨夜は激しい顔半分の痛みを訴え、鎮痛剤を飲んで寝ていました。
鎮痛剤を昨夜と今朝飲んだのですが痛みが治まらず、顔が真っ赤になり、熱も出てきました。
頭ではなく、頬骨の少し下がズキズキするようで、夜中も苦しんでいたので、救急車を予防としたのですが、「呼ばなくていい」と何度も救急車を呼ぶ事を反対し、断固としていう事を聞きません。
最初は歯か、歯茎が腫れているのかと思っていましたが、
関係ないようでした。
顔の痛みとともに、首の痛みも訴え、頚椎は慢性で痛がります。顔と首に熱があり、顔だけが赤くなっています。
頚椎のずれか、慢性的に吐き気も起こります。
先月大学病院で検査をして、続きを次回予約をしているらしく、そのことを訊こうとしても痛くて話せない感じで、そしてしばらくしたら眠りについてしまいました。
風邪でもなく、歯や歯茎の腫れでもなく、単なる頭痛でもなく心配です。
東京都下に住んでいて「地元に主治医がいるのでそこに来週行くと」昨夜言っていました。
呼吸器系の疾患で医者にかかっているようですが、時々肋間神経痛みたいに、心臓が痛くなったり、頭の血管がチクンと痛くなったりもしていたようでした。
この数年こういう症状を訴え、医者にかかっていたのでそれなりの処置をしていると思っていたのですが、これって無理やり、救急車を呼んでしまった方がいいのかどうか、どうしていいかわかりません。
今は、頭を手で押さえ、痛い頬を冷やしながら、熟睡しています。
首の後ろの頭との付け根の左がが痛く、左の手がしびれたり、左頬の下部が痛く、脳の血管、頚椎に関係があり、心臓、肺に障害が起きているのではと思います。
明日無理やり、病院に連れて行くつもりですが、日曜日です。
何か、今日出来る事、アドバイス、医療関係、東洋医学関係の方なんでも良いのでアドバイスお願いします。

友人が昨夜から家に来て、昨夜は激しい顔半分の痛みを訴え、鎮痛剤を飲んで寝ていました。
鎮痛剤を昨夜と今朝飲んだのですが痛みが治まらず、顔が真っ赤になり、熱も出てきました。
頭ではなく、頬骨の少し下がズキズキするようで、夜中も苦しんでいたので、救急車を予防としたのですが、「呼ばなくていい」と何度も救急車を呼ぶ事を反対し、断固としていう事を聞きません。
最初は歯か、歯茎が腫れているのかと思っていましたが、
関係ないようでした。
顔の痛みとともに、首の痛みも訴え、頚椎は慢性で痛...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
kiasama@医療人です

早速ですが本題です
私は医師ではありませんし、断言することもできませんが、質問を読んで、思い当たることを書かせていただきますので、参考程度にお願いします

まず、顔の半分の痛み、頚部痛、左手痛ですが、「星状神経節」という神経が支配している領域のように思われます。
激しい痛みを伴うということはその炎症かな?と思われます

しかしながら、かなりの痛みがあるようですし、脳疾患、心臓疾患等もあるかもしれませんので、早めに病院へ行かれることをお勧めします
掛かりつけの大学病院でも構いませんので、救急外来があるようなら夜間、日曜に関わらず診察していただきましょう
また、距離が離れているようであれば、救急車を使用するのもいいと思われます
近所のことを考えるならば、119番に電話して「サイレンを鳴らさずに来てください」とお願いすれば静かに来てもらえますから。

ご友人が起きられたら一度話をしてみてください。

参考になればいいのですが。

Q良性発作性頭位めまい症の手術とは

30代女です。何度も回転性めまいをおこし、先日
良性発作性頭位めまい症と診断されました。
過去に交通事故で頭部を一度強打しています。

もう2度とないたくないのですが、治療方法に手術とありますが、
あれは何週間くらい入院がかかるのでしょうか?
手術さえすれば絶対にもう二度とならないのでしょうか?
手術する前強制的に検査でめまいを起こさせられるのでしょうか?

体験した方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

つらいですよね。
私も10年近くめまいと付き合っています。

ただ、手術は必要とお医者さんから直接言われましたか?
良性発作性頭位めまいの場合、投薬で良くなるはずです。
実際、私もそうですから。

現在どれ位の頻度でめまいがきますか?
私はひどい時、24時間船に乗っている感じでした。
本当に良性発作性頭位めまいならば、1ヶ月前後の
がまんです。

それをすぎれば、めまいがおきても軽くなり、生活に支障を
きたす事はありません。
今、PCにむかえている位なので大丈夫だと思います。

ただ、気になるのは交通事故です。
脳からきているめまいであれば、こんな悠長な事は言っていられないので
一度、脳検査も受けられては如何でしょうか?
それで脳の異常がなければ、1ヶ月の我慢で済む訳ですから。

Q頚椎神経症の手術

70才男性、同年輩としては運動もする方です。
MRI所見で頸椎神経に複数の狭窄(くびれ)があり、手足の痛み、しびれがだんだんひどくなりました。
痛み止め等の薬服用もほとんど効果ありません。
医師には「加齢により一般的に多かれ少なかれ現れる症状で、あまり勧められないが最終的に解決するには手術しかない…」と言われました。
それほど危険な手術でしょうか、また結果がおもわしくない場合どんな症状に見舞われるのでしょうか、いまいち踏み切る勇気がありません。
専門家、経験者のご意見拝聴できればと思います。
寝ても起きても毎日がつらいのです。

Aベストアンサー

No,2です。

>薬の件については同感です。

処方されたお薬はなんですか?
痛み止めではなく、非ステロイド系の炎症止めでないですか?
痛み止めと炎症止めは別物です。炎症が治まれば自然と痛みは消えますが。

>血管を閉じて血流を悪くし、体温を下げ、体の自然な治癒力を大幅に
低下させます。知覚を鈍化させた結果、痛みを感じなくさせる恐ろしい
薬なのです。

ではなぜ病院に行くのでしょうか?
病院は手技で治療するところではないので、だいたい薬で治療です。

根拠のない理論で不必要に不安を煽り、サプリメントなどの民間療法
を薦める輩がいます。
ただ処方薬はしっかりしたデータがあります。
そのデータがあるので副作用とかも、しっかり開示できるわけです。
薬を飲まず食事を減らす方法は、良くなった例と悪くなった例を
症状別にデータにしているでしょうか?おそらくしていないでしょう。
そんなのは所詮個人の経験にしか過ぎません。
何百、何千と臨床データを取っている処方薬の方が信用できませんか?

またお薬は、そのほとんどが自然界からの物質を使用しています。
これを最初に聞いたときは、私自身、薬全部が化学的に合成されたもの
だと思っていたので、正直驚きました。
自然界にも少なからず毒(副作用)はありますが、
飲まなかった毒を考えてみてください。

炎症を放っておくと症状は悪化の一途をたどります。
椎間板の変性、骨の変形はどんどん進みますよ。
いても立ってもいられなくなり、本当にお辛い状況になると思います。
ステロイドではないのですから、医者の指示通り服用してください。

食事はバランスよく適度に摂取して、お薬は指示通り服用してください。
(副作用があっても胃の調子が悪くなるくらいのことだと思います。)
あとは、ドクターにリハビリが出来ないか聞いてみては?
手術は質問者さんの意思なので、良くお考え下さい。

No,2です。

>薬の件については同感です。

処方されたお薬はなんですか?
痛み止めではなく、非ステロイド系の炎症止めでないですか?
痛み止めと炎症止めは別物です。炎症が治まれば自然と痛みは消えますが。

>血管を閉じて血流を悪くし、体温を下げ、体の自然な治癒力を大幅に
低下させます。知覚を鈍化させた結果、痛みを感じなくさせる恐ろしい
薬なのです。

ではなぜ病院に行くのでしょうか?
病院は手技で治療するところではないので、だいたい薬で治療です。

根拠のない理論で不必要に...続きを読む

Q変形性股関節症の手術について教えて下さい。

妻が変形性股関節症で手術します。
大学病院をこれから受診する段階なのですが、問題は妻が極端な薬嫌い、医者嫌いなことです。これまでも「絶対に薬は飲まない!気力で治す!」と言って、風邪でもインフルエンザでも一切薬は飲みませんでした。
変形性股関節症を発症してからも、医者に行かせるのに一苦労。泣いて拒否するのを説得に説得を重ねて行かせた始末です。せっかく受診しても「食後30分以上経ったから痛み止めは飲めない」などど、なにかにつけて薬を拒否してきました。最近は痛みがひどいみたいで何とか医者の指示通りに飲むようにはなってきましたが…
今度大学病院を受診するのでも、下手すると「入院期間が長い、費用がかかる、完全に治らない」などと言い出して手術を拒否する可能性があります。でも状態はかなり悪く、歩行には杖が必需品。経立ったり座ったりするのも不自由なぐらいです。

そこで経験者の方にお尋ねします。
入院期間とリハビリの期間、費用はどの程度かかりましたか?
手術していちばんよかったことは何ですか?
入院期間、予後で困った点は何ですか?
手術は怖くなかったですか?
私自身がそれなりの予備知識を持って、説得の準備をしておきたいと思います。

妻が変形性股関節症で手術します。
大学病院をこれから受診する段階なのですが、問題は妻が極端な薬嫌い、医者嫌いなことです。これまでも「絶対に薬は飲まない!気力で治す!」と言って、風邪でもインフルエンザでも一切薬は飲みませんでした。
変形性股関節症を発症してからも、医者に行かせるのに一苦労。泣いて拒否するのを説得に説得を重ねて行かせた始末です。せっかく受診しても「食後30分以上経ったから痛み止めは飲めない」などど、なにかにつけて薬を拒否してきました。最近は痛みがひどいみたいで何...続きを読む

Aベストアンサー

親戚に手術した方いますがよくなって畑仕事もしてますよ
費用は高額医療費の上限額が決められてますので多くても100万円かかろうが一定額です
年収500万円くらいの方で窓口負担8万円くらい
年収1000万円くらいで15万円くらいです

Q頚椎症性神経根症

右上腕部の痛みで整形外科を受診しました。
頸部のレントゲンを撮り、頚椎症で、頚椎椎間板ヘルニアの疑い、と診断されました。
その数週間後、診断書をお願いしたところ、「頚椎症性神経根症」と書かれていました。
頚椎症と頚椎症性神経根症はどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>現在整形外科にて牽引、ホットパック、電気治療を受けております。

リハビリは一回の効果が少ないですから、週3回以上目標に通いましょう。


>日常的にできる範囲で、たとえば通勤時に500g程度のウエイトを手首に巻いて歩く、ことは効果があるのでしょうか? 

これは腕や肩の筋トレにはなるかもしれませんが、首への効果は非常に薄いと思います。


>他に効果的な筋トレがあれば教えていただけませんか。

痛みの度合いなどありますので一概には言えません。一般的なものをいくつか上げますので、行う時は主治医かリハビリスタッフに了解を取ってから行うようにしてください。

まず基本中の基本としてウォーキングをお勧めします。ウォーキングとは姿勢を維持し続ける筋力が働きますので、まずはこれを基本とし、ここからはじめるとよろしいかと思います。次に腕立て伏せの状態で、肘を伸ばしたまま10秒ほど維持、これを2~3セット。これが出来るようになってくれば、実際に腕立て伏せを行う。

他には左側頭部に手を当てて、頭を左に傾けるように力を入れます。それを動かないように左手で押えましょう。ですから実際には頭は動いていない状態で、筋肉に力だけ入ることになります。これを前後左右行います。

どんな運動も月単位で徐々に負荷を増やしていきましょう。 「今日やって大丈夫だから、明日はもっと」 は確実に悪化させますから絶対に止めてください。

繰り返しになりますが、運動は主治医、リハビリスタッフに確認してから行うようにしましょう。

No.2です。補足ありがとうございます。


>現在整形外科にて牽引、ホットパック、電気治療を受けております。

リハビリは一回の効果が少ないですから、週3回以上目標に通いましょう。


>日常的にできる範囲で、たとえば通勤時に500g程度のウエイトを手首に巻いて歩く、ことは効果があるのでしょうか? 

これは腕や肩の筋トレにはなるかもしれませんが、首への効果は非常に薄いと思います。


>他に効果的な筋トレがあれば教えていただけませんか。

痛みの度合いなどありますので一概には言えません。...続きを読む

Q昨年以前から喘鳴が聞こえて、息苦しいのですが、喘息性気管支炎or急性気管支炎の可能性はありますか?

昨年以前から喘鳴が聞こえて、息苦しいのですが、喘息性気管支炎or急性気管支炎の可能性はありますか?

Aベストアンサー

ここで聞かないで医者で診てもらいなさい!

まず呼吸器内科ね!

体の不調はココじゃなく医者だよ(笑)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング