昨年平成26年8月に頸椎症性骨髄症で手術すべきか質問をした者ですが再度質問をさせて頂きます。

 いろいろ検討した結果、まだ日常生活に影響が出る様な痛みや症状ではありませんが、これからの予防と徐々に強くなる手足のシビレを取り除く為、今年平成27年2月に手術をしました。
 手術としては、脊柱管が狭く脊髄が圧迫されているので、脊柱管拡大術でそれを開放するとの事でした。片開き式でチタンのビスの様な物と糸で開き、隙間には何も挟まないとの事でした。
 今日で手術後7週間以上が経過しました。手術直後は予想以上の痛みがキズ口以外の首、肩、背中とありましたが約3週間入院し、退院後にすぐ職場に復帰しました。首が回らず、肩や背中の痛みが取れない中で出来る仕事から始めました。
 退院後3週間過ぎあたりから肩や背中の痛みも少しずつ和らぎ、首も少しずつ回るようになってきました。しかし、肝心の手足のシビレが取れないどころか、退院後から徐々に範囲が広く強くなり、特に両足先は手術以前より酷くなった様な感じがします。朝方よりは夕方、夜が強くなってきます。そして昨日、手術前のシビレと場所は違いますが、また右腕にシビレた様な、だるい様な感覚が出ました。今日は治まっていますが、まだ違和感が残っています。
 先週の退院4週間後の検診のレントゲン撮影では、手術後の患部は問題ないとの事でした。この先徐々に良くなるし、退院11週間後の検診でまだ症状があれば、今度は腰のMRIを取ってみるとの事でした。これは、手術は成功しているので原因は他にあるとの意味合いでしょうか。
 私としては、手足のシビレは少なくとも手術前よりは良くなるだろうと思っていましたので、正直これから先大丈夫なのだろうか、手術は成功したのだろうかとか、退院後すぐ仕事復帰したのが悪かったのか、などと心配になってしまいます。
 首、肩の痛みはまだ残っており、首の動きもようやく良くなってきましたが、特に後方へ倒す動きが苦しいのと首筋の後とキズ口周辺の張りと痛みがまだ取れません。
 手術経験者か医者の方で、手術後のこの様な症状で大丈夫なのか、どんな問題があるのか教えて頂きたいと思います。

61歳 男性

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ぶっちゃけ仕事なんかしないで術後症状が落ち着くまで


医師の指示で行う理学療法士のリハビリ以外では、おとなしくしていてもらいたいんですけどね。

受けた術式は脊柱管拡大術・・なんですよね?(椎弓開いて骨で塞がないんですね~)

まず・・・診察してないので診断は出来ませんので情報だけ記述します。
術前症状の6-7割程度が改善されると思ってください100%改善されることは稀です、
術前に圧迫されて障害されていた神経に対して、現時点での医療では治療ができないため
神経障害がどの程度回復するかはその程度によりますが、軽い神経障害でも起きることが
多いしびれは、程度は軽くなっても残りやすいです。

退院後の生活について指示をもらっていると思うんですがちゃんと守っていましたか?
メスを入れた場所が場所だけに本当に慎重に術後回復に努めてください。
質問者さんがそうだとは言いませんが、良くいるんですよ、
退院後に守らなければならない事を仕事が忙しいとか
面倒くさいとかで守らなくて一時的に症状が酷くなってあわてて受診するする方が。

一応可能性として書きますが、術後一時的に血腫が出来、それが神経を圧迫したり
すると違う場所に症状が出ることがありますが、血腫はそのうち吸収されてなくなるので
問題はないとは思いますがいつまでも症状が残る場合は検査が必要です。

腰のMRIについては分かりません、なにか懸念があると医師が判断したのでしょう。

>首、肩の痛みはまだ残っており
これ合併症ですね、軽快するには1年以上の時間がかかることが多いです。

とりあえず安静にしているのに酷い症状が出るとか、発熱があるとか、
縫合部がじくじくしたり、濡れてくるとかあるようであれば急いで受診してください。

何度も書いて悪いのですが、頚椎の椎弓と呼ばれる部分を開いているので
術後回復を慎重に行うにこしたことはありませんので。

なにかあれば検診を待たずに直ぐに受診して下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

さっそくの返答ありがとうございます。
どうしても仕事の事務処理をやらなければならず、両親の面倒も見なければならず、無理をしているのが原因の一つなのでしょうか。この体の状態で思う様にできず、仕事や家庭とイラついているのもあります。アドバイスご忠告ありがとうございます。

お礼日時:2015/04/18 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何ヶ月か前から胸全体や左胸の痛み、歯が浮く感じ、耳の下の痛み、背中の痛み、首の痛み、喉の違和感などが

何ヶ月か前から胸全体や左胸の痛み、歯が浮く感じ、耳の下の痛み、背中の痛み、首の痛み、喉の違和感などがあります。 耳の痛みは一年近くあり耳鼻科にかかったところ特に異常はないとの事でしたが念のためにと血液検査もしてもらいました。

そこで血小板の高値とフィブリノゲンの高値が出ました。


そこで今日内科にかかったところ
「狭心症かもしれないけど今そんな気にすることないかな?また1ヶ月後に来た時に話聞くよ」で終わってしまいました。


正直これだけの診察に納得出来てないのですがそういうものでしょうか?
1ヶ月様子見で進行とかはしないものなのでしょうか?

多少不安はあります。

Aベストアンサー

年齢が書かれていないのですが、あなたはまだ若いのでしょうね。
だから医師も気にすることないということなのだと思います。

心電図くらいとってもいいかなと思いますが、聴診器での心音
また、血圧、コレステロールや血糖値も問題ないようなので動脈硬化等も心配ないと考えたのでしょう。

たとえ心臓病だとしても1ヶ月やそこらで進行はしないので安心してください。

それよりも若い方だと
歯が浮く感じ、耳の下の痛み、首の痛み、喉の違和感などは
歯ぎしりや歯の食いしばりから来ている場合が多いです。
ストレスはいかがでしょうか?
それは歯科、口腔外科の分野です。

また、姿勢は悪くないですか?
背中の痛み、首の痛みは整形外科の分野から来ている可能性もあります。

内科の診察としてはこんなもんでしょうね。

Q首と肩の痛み

左側の首筋から肩にかけて、コリのようなものがあるのですが、一度鍼灸に行ったのですが治りませんでした。

この場合もう一度鍼灸に行った方がいいのか
診察して薬を処方してもらったほうがいいのでしょうか?
どちらのほうがいいのでしょうか?

ちなみに鍼灸も内科も同じ病院です。

Aベストアンサー

こんにちは。鍼灸師として患者さんを診る場合、日々の生活の中での単純な疲労によるものかをよく問い診し、必要であれば理学検査をします。一番考えられるのは、No.2さんのアドバイスですが、耳鼻科・眼科・歯科・内科疾患も考えられます。

次のような症状があれば専門医に行ったほうが良いと思います。
・発熱などの全身症状を伴う(結核などの炎症性疾患)
・腫瘍の既往があったり、自発痛・夜間痛がある(腫瘍)
・膀胱直腸障害がある
・筋萎縮や麻痺症状が手に現れる
・心疾患がある場合、特に左肩に現れる

質問者さんの内容だけでは、的確なアドバイスができず、申し訳ありません。どんな鍼灸治療をされたのか?鍼灸師からどのような説明を受けましたか?痛みはありますか?肩や首の運動に差支えがありますか?

不安を解消するため、内科や整形外科を受診し、原因をはっきりすることが大切だと思います。

私は鍼灸師として、鍼灸の適応症かどうかを一番初めに判断することを大切にしています。

Q整形外科で頚椎と肩の治療の一環で マッサージを受けています。 肩と首(

整形外科で頚椎と肩の治療の一環で マッサージを受けています。 肩と首(頚椎)の治療に お尻とか腰をマッサージする事ってありますか? (腰骨や背骨部分ではありません)

Aベストアンサー

No.3です。補足ありがとうございます。


>筋肉が繋がってたらどうなんでしょうか?

まぁ、一部ではつながっている部分もありますが、効果的に見てそんなに理論性、必要性はないと思います。


>不都合って言うか 
やっぱり相手が療法士さんでも
説明なくそんなとこ触られるのは・・。

ということは、お尻をマッサージされているのですか?


>断る。。。ですね。
断れなかったら病院変えてみます。

直接いえないのであれば、診察時にドクターに聞いてみてはどうですか? 「リハビリ時腰もマッサージされるのですが、どういった効果があるのでしょうか?」例えばこんな感じで聞いて見て下さい。それでも状況が変わらないのであれば、転院を考えてみてはいかがでしょうか。

Q首から下がシビレる

お世話になります
昨年夏頃、肩こりだったので整体でボキボキ首廻しをやってもらったら首から肩にかけてビリビリ痺れて神経が傷付いたらしく、吐き気もあり外科でレントゲンと湿布とユベラとメチコバ-ルを処方で一時収まるも・・・今年初めから、首のシビレと、めまいと(ふわふわ感)手のシビレや足ガクガクがひどいので神経内科を受診して、血圧血液検査や心電図や頚椎レントゲンと頭部CTと頭部MRを撮りましたが、(頚椎MRはやっていません)入院治療は必要ないとの事で帰宅しましたが、首から下半身
がシビレたまま体調不良で一週間自宅で寝ています
難儀していますので宜しくご指導下さいませ

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

多分?頸椎ヘルニア系の仕業だと思います。(素人なので話半分以下)


頚椎MRをして、その写真を判断できる医師に診てもらうことが一番です。

医師の裁量がものを言います。

お大事に!!

Q首のシビレ

60歳代男性です
数年前50歳頃に肩こりだったので整体でボキボキ首廻しを
やってもらったら首から肩にかけてビリビリ痺れて、吐き気もあり
外科でレントゲンと湿布とユベラとメチコバールを処方で一時収まるも・・・

年をとり老年になり今年初めから、首のシビレと、めまいと(ふわふわ感)
手のシビレが出て大学病院の神経内科を受診してMRIを
やったら頚椎症との診断でした
当院は救急治療や検査が主体なので近所の整形外科などで
リハビリをやってもらいなさいと言われ整形外科へいきましたが
うちにはMRIが無いからどの程度の頚椎症かわからないので
暫らく様子を見ましょうと言う事で帰宅しました それ以来
自宅で首や肩にサロンパスを貼ったりビタミンEなどを
服用して健康本の頚椎タオル首体操をやっていますが
なかなか回復せず難儀しています。
どうしたら良いかご指導下さいませ

Aベストアンサー

頸椎狭窄症という病名は一般的ではなく、多くは頸椎症(脊髄症、神経根症)といいます。しかしMRIがないという理由は治療を断る口述になっていません(通常は大きな病院にオーダーし、診察はクリニックで行う)。こんな間の抜けた病院もあるんだなと感心しました。

頸椎症は非常に治りが悪い(根気がいる)ので、積極的な治療が必要だと思います。具体的にはお薬、リハビリ、鍼治療、運動療法、生活改善(枕など)です。サロンパスやビタミン剤で治ればだれも苦労はしません。

体操はやってよくないものもありますので、医師に確認を取った方が良いでしょう。たとえば首を反らせる、ぐるぐる回すなどです。


個人的には治療に真剣に取り組む病院にいかれた方が良いと思います。リハビリは一回が非常に効果の薄いものなので週5回の通院が可能なところの方が良いと思います。そうなってくると、行動範囲にある病院がいいですから「あそこは名医だ」というような情報に惑わされない方が良いと思います。リハビリ科のある街の整形外科クリニックをお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

頸椎狭窄症という病名は一般的ではなく、多くは頸椎症(脊髄症、神経根症)といいます。しかしMRIがないという理由は治療を断る口述になっていません(通常は大きな病院にオーダーし、診察はクリニックで行う)。こんな間の抜けた病院もあるんだなと感心しました。

頸椎症は非常に治りが悪い(根気がいる)ので、積極的な治療が必要だと思います。具体的にはお薬、リハビリ、鍼治療、運動療法、生活改善(枕など)です。サロンパスやビタミン剤で治ればだれも苦労はしません。

体操はやってよくないものもありま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報