先日、福井地裁で車をぶつけられたのに4,0000万円の支払判決がありました。

yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00010 …

福井新聞 http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/ …

 新聞のタイトルも『もらい事故で・・・』です。素直に走っていてぶつけられたのに『無過失が証明できなかった』、『加害車両の任意保険が効かないので救済のため』と加害者が被害者にお金を支払えとは、どうしても納得できません。赤信号で停車中に追突されても『無過失が証明』できなければ追突車の修理代を支払えということになります。皆さんはどう思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>皆さんはどう思いますか。



納得できないです。当たり屋が合法であることを裁判所が認めましたも同然です。

 テレビのワイドショーでは原告(センターラインオーバーしてぶつけた車の遺族)は居眠り運転した同時大学生に8,233万円、被告(車をぶつけられた車)に4,000万円の支払判決だそうです。センターラインオーバーの過失割合は10:0が基本なのでぶつけられた車の任意保険は出ないので自賠責からになります。自賠責の死亡保障額は3,000万円が限度なので残りの1,000万円は自己負担になります。

 車をぶつけられ、骨折の大怪我をしたうえに現金一千万円を支払えということです。

 死亡した人は坂井市で洋品店を経営しているとのことですが、マイカーの任意保険料をケチるため家族限定、搭乗者保証無にしておきながら他人に運転させる、家族も家族で8,000万円ものお金を支払を求めています。


>赤信号で停車中に追突されても・・・・

 自分の車の後ろに追突されないように戦車かブルトーザーを用意しなかったので無過失ではありません。戦車があれば質問者さんの車は追突されませんので・・・・・。任意保険も不要です、未保険でも裁判所が救済してくれます。・・・・世も末です。
    • good
    • 6

最初、おかしいと思ったのですが、


ぶつけられた車(今回の被告の車)の前に、車が2台走っており、
この2台は、センターラインをオーバーしてきた車を回避したようです。
より切迫した2台が避けられたのだから、
前方不注意の過失があったとされたのではないかと思います。
    • good
    • 1

明らかに死んだほうのルールを守れないことから生じた自業自得ではないの?


誰が読んでも怪しい判決だと思うでしょうね。

交通ルール守って運転していて、突っ込んでられて自動車壊されておまけに補償金まで取られたんじゃ怖くて運転できません。社会不安に繋がる判決だと思います。 

↓と書いた時点でググッテ見ると案の定です。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/14293 …
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

困ったものです。
    • good
    • 0

他の回答者さんも書かれてますが、まあ地裁判決だし。


それも面妖な判決を下すことで最近、ちょっと有名になりつつある「福井地裁」ですから、上級審では逆転判決も充分に考えられますよ。

4000万円と言う高額賠償命令ですから、かなりの高確率で、敗訴した被告側が上告することになるかと思います。
類似の裁判でも、原告の請求が退けられた例はあります。

ただ、
> 赤信号で停車中に追突されても『無過失が証明』できなければ追突車の修理代を支払え!
と言うことにはならないですのでご安心を。

今回の判決は「自賠法3条」の適用であって、「他人の生命又は身体を害したとき(死亡事故,人身事故)」の賠償に限定されますので。

また民事は刑事と違い、「推定無罪(疑わしきは被告の有利に)」の原則は作用せず、傾向としては弱者保護的な判決が下るケースは多いです。
この判決も、道交法違反や過失致死を問われているではなく、あくまで民事賠償であって。
死亡した男性への保険救済が無く、また被告も身銭で賠償ではなく保険金から支払われるでしょうから、温情ある判決と言えるとは思います。

一方では、「無過失の証明」と言う判決は、ちょっと戴けない判決で、これが最近の福井地裁の名物判決です。
痴漢冤罪と同じく、いわゆる「悪魔の証明」を求める推定有罪判決ですから・・。

原発の再稼動問題も、従来は原告側の立証(活断層がある)を求める判決だったのですが。
名物となった判決は、被告側(関電)に、「活断層が無いことを証明しなさい」でした。
福井地裁の裁判官って、左寄りが多いのかな?

さもなきゃ、ある意味、「司法はバカなのよ~」と言ってる様にも思われますね。
司法として「この状況はこうであったと判断する」では無くて、判断から逃げてる形だから。
安易に「悪魔の証明」を弄び過ぎと言うか、依存し過ぎでは?とは思います。
    • good
    • 0

あの裁判官 名前から女の様ですな 免許証も無いのでは 自分で運転したことが無いから


車の事故は客観的に見る事が出来ないのでは
どうせ 最高裁まで行くから その結果ですが こんなバカみたいな判決は破棄されるでしょうな
もし 歩行者が青信号で横断していて信号無視の車にはねられても 歩行者にも過失があると
言われますな
そうすると お互いの信頼で成り立つ 社会の秩序はどうなるのか
    • good
    • 2

今回の裁判官を調べると



先日の原発再稼働差し止め仮処分を行った裁判官と
同一であることがわかりました

たまにいるんですよ、信念と理想が固まりすぎてて
目立ちたい裁判官が
    • good
    • 1

今回の判決は、遺族救済を優先するという部分が大きいのだと私は思います。

そこを抜いての議論は、意味を持たないのでは?
    • good
    • 0

過失なしの証明の前に、


この判決が確定したら、確定してしまったら。
いまの自動車保険が意味が無くなってしまうのでは。
保険契約内容で、保険料に違いが。
補償を充実させれば、保険料が多額。
補償を限定することによって、保険料が少額。
この前提が崩れてしまい、「不公平」。
これまでの判例で相手に過失なしとの事故例でも
保険契約で補償されない事故では、相手の過失なしでは無かったと言えばいいのか?

本題。
どの様に自分の過失がなかったと証明すればいいのか?
ドライブレコーダーの映像があれば良いのか?

まったく訳がわからない・・・。
    • good
    • 0

自賠責保険で、保険金が支払われないケースとして、「無責事故」、いわゆる100%被害者の責任で発生した事故について、加害者側に賠償の責任はありません。


センターラインオーバーや居眠りによる事故が、これに当る可能性は大きいです。

しかし、今回の裁判では、被害者は居眠りして、センターラインオーバーした運転手ではありません。
つまり、「100%助手席に乗っていた人の責任で発生した事故」なのか?という点が争点になります。

自賠責法第三条では、

①自己および運転者が自動車の運行に関し注意を怠らなかったこと。
②被害者又は運転者以外の第三者に故意又は過失があったこと。
③自動車に構造上の欠陥又は機能の障害がなかったこと。

この3点を「加害者が立証する」ことにより、加害者は賠償責任を逃れるとあります。

②については、被害者が運転手(本当の加害者)に対し、疲れが取れる程度の休憩をさせなかった(本人が大丈夫と言っても、休憩させるべき)過失があったことは、十分「推測」できます。
つまり、被害者側にも責任はあったと考えるのが自然であり、立証する必要も無いと思います。
③は、現代においては通常問題はないと思います。よっぽどアレな人なら別ですが。
しかし、①が証明出来なければ、「100%被害者の責任で発生した事故」とはなりません。
今回の裁判では、被告が①を証明できないことを理由に、賠償責任があるとの判決が下りました。


>皆さんはどう思いますか。

もちろん、感情的には??な判決だと最初は思いましたが、事故の詳細が分からない以上、法律に照らし合わせると判決は正しい…と今の所は、なってしまうのかな?とも思います。
「自動車の運行に関し注意を怠らなかったこと。」の基準が明確でないのは気になりますが。

どんな事故でも、証拠集めは警察に任せっきりにせず、自分で証拠を集めて残しておけってことなんでしょうか?
感情的に今回の判決を批判するだけでなく、今回の判決を教訓として自己防衛についても考えたほうが良いみたいです。(判決が正しいか正しくないかは別として)

ただ、「自動車の運行に関し注意を怠らなかったこと」の明確な基準を設けずに、この判決が確定するような事態になった場合、このような事案が多発しそうでとても怖いです。
当り屋さんとか、自○志願者とかが大喜びしそうですね。(-ω-;)ウーン

ドライブレコーダー買いに行くか。。
    • good
    • 0

此の裁判官は気が狂っているとしか言い様が無いね。


何故、被害者が無過失の証明をしなければ為らないのか?
刑事なら、検事が有罪の証明を、
民事なら、原告が被告の不法行為を証明、
しなければ為らない立場でしょう。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンターラインを越えての事故 点数は?

センターラインを越えての事故 点数は?

先日交通事故を起こしてしまいました。
急カーブで誤ってアクセルを踏んでしまい、パニックになってそのまま対向車と正面衝突してしまいました。
センターラインを完全に超えていたので私が10:0で悪いのですが、幸い相手には怪我はなく自分が怪我をしただけでした。
そのため人身ではなく物損という形で扱ってもらえました。

退院した後警察の方に出頭してほしいと言われて、まだ現場検証もすんでないのですが、この事故だと点数は何点くらいつけられてしまうのでしょうか?
電話では物損だけど道路交通法違反の処罰はありますといわれて、どんな処罰なのかすごく気になります。
物損なので少ない点数で済むのでしょうか?
センターラインを超えるという違反は何点の違反でしょうか?
誤ってアクセルを踏んだので、速度違反もとられるでしょうか?
初心者なので、初心者講習を受ければ免亭は免れられますか?

何も分からなくて不安なので、よろしく回答お願いします。

Aベストアンサー

>退院した後警察の方に出頭してほしい

警察が自動車事故でけが人(質問者様)がいることを認知していますので、自動車運転過失傷害罪で捜査をしなければなりません。
当事者双方が、けがをした質問者様のセンターラインオーバーが原因と認めていますが、警察としても実況見分を行い、相手運転者に違反・過失がなかったことを確認する必要があります。
相手運転者は、警察捜査の結果、自賠法3条但し書きの免責要件に該当すると判断されて初めて自動車運転過失傷害罪の嫌疑が晴れます。

>物損だけど道路交通法違反の処罰はあります

他の回答のとおり、警察官の発言がすべて正しいとは限りません。けっこう、間違ったことを言う警察官は多いものです。

ただ、事故の結果、質問者様または相手車が道路脇の建物を壊していた場合は、6カ月以下の禁固または10万円以下の罰金が科される可能性があります(刑事罰)。さらに、通行区分違反または安全運転義務違反と建造物損壊の付加点(3点)が加点されます(行政罰)。

>センターラインを超えるという違反は何点の違反でしょうか?
>誤ってアクセルを踏んだので、速度違反もとられるでしょうか?

実況見分調書及び本人の供述調書により判断されますが、通行区分違反(2点)または安全運転義務違反(2点)になるでしょう。速度違反は超過速度が測定されていないので、処罰対象外です。
ただし、建造物損壊がない物件事故では、違反点数は加点されません。

>初心者なので、初心者講習を受ければ免亭は免れられますか?

初心者講習は、(1)1~2点の交通違反を繰り返し累積点数が3点以上、(2)1度目の違反が3点のときは、その後違反をして累積点数が4点以上、(3)1度の違反や事故で4点以上に該当した場合に受講が求められるものです。
この初心運転者講習は、免許停止期間の短縮を目的とした運転免許停止処分者講習とは別に独立して行なわれる講習です。従ってもし初心運転者期間中に違反点数が累積6点となった場合は、初心運転者講習受講のほか通常の免停30日にも該当することになります。

>退院した後警察の方に出頭してほしい

警察が自動車事故でけが人(質問者様)がいることを認知していますので、自動車運転過失傷害罪で捜査をしなければなりません。
当事者双方が、けがをした質問者様のセンターラインオーバーが原因と認めていますが、警察としても実況見分を行い、相手運転者に違反・過失がなかったことを確認する必要があります。
相手運転者は、警察捜査の結果、自賠法3条但し書きの免責要件に該当すると判断されて初めて自動車運転過失傷害罪の嫌疑が晴れます。

>物損だけど道路交通法違...続きを読む

Q先日4/24もらい事故にあいました。相手がセンタラインオーバーでこちら

先日4/24もらい事故にあいました。相手がセンタラインオーバーでこちらに突っ込んできたのです。当方40km位で走っておりカーブの手前での事故です。相手は、正面からやってきて、荷物に気をとられたらしくセンターラインオーバーで突っ込んできてもう少しで正面衝突で命を落すところでした。相手も、誠意がなく、保険屋さんも、こちらが素人と見て、足元を見ているのがありありで、腹立たしく思っております。車は双方ともクラッシュ(治すのに60マン以上かかる)、ケガは、私が首の捻挫、また頭痛がしております。メガネと胸ポケットに携帯が飛び、破損。100%相手の過失と警察にもいわれております。相手保険屋も認めている。お聞きしたいのは、この場合、保険屋さんと、話する注意点を教えていただきたいのと、慰謝料や、その他、示談金などどの位になるのでしょうか。よろしくお願いします。相手は、40才位の主婦で、自宅に電話すると、こちらの自宅に来て欲しいというと、保険屋に任せてあるからといって、電話に出ようともしません。世の中には、常識で図れない人もいるものですね。病院へ行った結果教えて欲しいとも言われていて電話したのですが、この有様。相手の保険屋もメガネ、携帯もたてかえといてくれという。相手がこんな人ですから、いつ貰えるか分からないので、立て替えは、無理とことわりました。そもそも、他人の物を壊しておいて、立替要求するとは、おかしい話。長くなりましたが、よろしく、ご指導お願いします。

先日4/24もらい事故にあいました。相手がセンタラインオーバーでこちらに突っ込んできたのです。当方40km位で走っておりカーブの手前での事故です。相手は、正面からやってきて、荷物に気をとられたらしくセンターラインオーバーで突っ込んできてもう少しで正面衝突で命を落すところでした。相手も、誠意がなく、保険屋さんも、こちらが素人と見て、足元を見ているのがありありで、腹立たしく思っております。車は双方ともクラッシュ(治すのに60マン以上かかる)、ケガは、私が首の捻挫、また頭痛がしております。...続きを読む

Aベストアンサー

>慰謝料や、その他、示談金などどの位になるのでしょうか。

この手の交通事故に相場というものがあると言えばありますが、ないと言えばありません。
基本的には保険屋が支払う金額には決まりがあるのですが、
それは怪我の程度と通院日数などによって変わってきます。

たくさん貰いたければ、
医者からそんなに毎日通わなくてもいい。
もう治ったのだから来なくていいよ。
と言われても、マメに病院に通うことです。
「だって痛いんだから、みてください。
湿布を替えてください」ということでいいです。

基準金額×通院日数が慰謝料の基本です。

痛くて歩けないから病院に行けないより、
対していたくもないのにたくさん病院に通ったほうが
たくさんもらえるというのが今の保険屋さんのシステムです。
まずはここをおさえておくこと。
(本当に通えなければそのあたりは勘案して加算はしてくれます)

保険屋さんには立替は断固拒否して早々に前払いをすることを要求し、
断るようなら本人にガンガン電話しましょう。
当座の支払いを持ってすぐに内にこい。でいいでしょう。

で、警察の調書では相手に誠意がなく、このような危険で悪質なドライバーは
厳罰に処してください。と言っておきましょう。
でないと警察は穏便に済ませてくださいと被害者も言っているからと
強引に書き込んでしまいますから。そのあたり確認も必要です。

それと治療費は病院から直接保険屋に請求するように、
交渉しましょう。保険屋にもその旨は受けさせるといいです。

半年やそこらは交渉を引っ張るつもりでいいでしょう。
でないと鞭打ちの症状や頭痛なども再発する恐れが強いからです。
ちなみに鞭打ちなら数年先に痛みがでる可能性もあります。
じっくりゆっくり身体を治すことが先決です。

>慰謝料や、その他、示談金などどの位になるのでしょうか。

この手の交通事故に相場というものがあると言えばありますが、ないと言えばありません。
基本的には保険屋が支払う金額には決まりがあるのですが、
それは怪我の程度と通院日数などによって変わってきます。

たくさん貰いたければ、
医者からそんなに毎日通わなくてもいい。
もう治ったのだから来なくていいよ。
と言われても、マメに病院に通うことです。
「だって痛いんだから、みてください。
湿布を替えてください」ということでいいです。

基準...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Qセンターラインを越えてきた車との接触事故

先日、片側一車線の緩やかなカーブのある手前で、突然センターラインを超えて走行してきた車と接触事故を起こしました。当方は気付いてすぐにクラクションを鳴らし警告しましたが、全く速度も落とさず当方へ向かって走行してかましたので、このまま停車すれば間違いなく正面衝突は免れないと判断し、速度を落としながら出来る限り左側の歩道すれすれまで避けましたが、運転席側のミラーに接触してしまいました。相手は老人で、加害者にも関わらずこちらから車を出て相手の停車している車へ近づいていくと、ようやく出てきましたが、謝罪はおろか大丈夫ですか?の一言もなく、また警察への通報もする様子がなかったため、被害者である当方が警察へ連絡したところ、警察へは連絡してくれた?と聞いてくる始末でした。
数分後、警察が現場へ到着したため経緯を説明したところ、ようやくすみませんでした、と謝罪してきましたが、そらも警察からきつく注意を受けていたせいかと思われます。
また、相手からの謝罪の電話や訪問なども一切ありません。保険屋には連絡していますが、対応は連休明けの火曜日からとのことでした。
危うく正面衝突で命の危険も感じた為、夕べから眠っていてもショックが大きかったせいかあの瞬間の夢を何度も見ては、うなされて目を覚ましてしまい、ろくに眠れておりません。さらに、恐怖のあまり身体を思わず左側に対向車から避けるよう拗らせたようで、今朝から背中の筋が痛みます。精神的ストレスから眠れず体調も悪いですし、病院へ受診したほうが良いでしょうか?
ただ、こちらも相手の車を避けようと走行していたため、過失はこたらにもあると判定されてしまうと、こちらも人身事故を起こしたことになってしまいますか?
会社に報告しなければならないので、人身になったことでこちらにも事故以外のところで不利なことになるならと悩んでおります。
どうか、適切なアドバイスをお願いいたします。

先日、片側一車線の緩やかなカーブのある手前で、突然センターラインを超えて走行してきた車と接触事故を起こしました。当方は気付いてすぐにクラクションを鳴らし警告しましたが、全く速度も落とさず当方へ向かって走行してかましたので、このまま停車すれば間違いなく正面衝突は免れないと判断し、速度を落としながら出来る限り左側の歩道すれすれまで避けましたが、運転席側のミラーに接触してしまいました。相手は老人で、加害者にも関わらずこちらから車を出て相手の停車している車へ近づいていくと、ようや...続きを読む

Aベストアンサー

そのような状況では相手が逃走する可能性が高かったので相手が特定された時点で
ほぼ解決ではありませんか、なぜなら被害がミラ-に限定されていて体に与える
影響はほとんど無いでしょうから、後は保険やさんに任せておけば良いのですよ
センタ-ラインをはみでてくる車両というのは、車両事態が違法な事も多く違法
に改造されており若者が多いのですよ、山などにいくと大破車両を多く見かけます
相手が老人では悪意はほとんどありませんから、お互い様でよいと思いますけどね
文面がおおげさすぎると思うのですけど、たぶん暴走車両などに遭遇したことないの
ではないですか、深夜とか走っている集団は道路を占有していて厄介ですよ、持って
いるものも違法ですから、近寄るだけでも危ないのですけどね。
 
<相手からの謝罪の電話や訪問なども一切ありません
事故などでは軽くても相手は間違いなく謝罪してきますよ
例外はありませんでしたね、なぜなら相手が特定されていて
相手が加害者になるからですよ

余談ですけど、貴方も走行していたのですよね、停止していなければ
強気は意味無いのですよ。

Q緩やかなカーブでのありそうな事故の過失割合

この様な事故が起こった場合の過失割合ってどうなるでしょうか??


(実際に事故したワケではありません、ただもしそうなった場合はどうなるのかなという質問なので
状況は私の想像です)


緩やかなカーブを走行車線に沿って進行すると、対向車が中央線をまたいでカーブに入ってくるので、接触したという想定です


補足として
(1)緩やかなカーブで、それまでの直線を制限速度で走っていてそのままの速度でカーブ入っても曲がれる、せいぜい車内の荷物が横Gで動く程度の緩やかなカーブ

(2)荷物が動くのや横Gを嫌がってか、画像上方向に進む車は車線をはみ出しながら、画像下方向に進む車は中央線をまたいでのラフ運転する人がほとんど

(3)自分も相手も制限速度とします



自分がこの様なカーブでも基本は走行車線の中央寄りを走行しながら曲がる方なので、対向車の人が慌てるコトが多いので・・・

Aベストアンサー

基本はみなさんのご意見どおりでしょう。
問題はあなたの方の意見だけで、
相手も同じように言ってきた場合、
ブレーキ痕などあればいいですが、
接触、気づいて徐行でもしてたら、
裁定は五分五分だろうね。

Q追突されて車は全損。新車買い替えのために相手保険からもらえる費用などについて

 質問は2点です。

 車両の時価相当額は示されました。納車までの代車(レンタカー)も貸してもらっていますが、どうもこれら以外に、事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。請求できる具体的な項目や額についておしえて下さい。

 また、示された車両の時価相当額を新車購入代金の一部に当てるため、保険会社から車販売店に直接振り込んでもらえることになっていましたが今になって「諸費用とは別々に払えない」と相手方弁護士に言われ振込みが滞っています。
 でも、「別々に払えないという法的根拠は無い」と言うのです。法的根拠なしに主張する弁護士?不思議ですがそれはさておき、車両の時価相当額だけ先にもらうことは本当にできないのでしょうか。

Aベストアンサー

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
同じ、80万円前後の中古車、ホンダ アコードや日産 ブルーバードを
中古車センターで購入した時にかかった諸費用の事です。

私も0:100の事故を体験し、相手の損害保険会社と保険会社の顧問弁護士を相手に
2年近く戦い、簡易裁判所で調停により示談しました。

具体的な金額は書けませんが、項目で言うと次の通り。

●登録諸費用
(1)自動車取得税
(2)自動車重量税(未経過分)
(3)車検登録法定費用
(4)車庫証明法定費用
(5)車検手続き代行費用
(6)車庫証明手続き代行費用
(7)納車費用
(8) (5)と(7)の消費税
(9)印鑑証明書取り付け費用


私の場合は、車両の時価相当額が決まらなかったので時間がかかりました。

hozcaさんの場合は、車両の時価相当額がわかっているので、中古車センターを
何件か回って、時価相当額の中古車を購入する時の諸費用の見積もりを出してもらう
のが一番簡単だと思います。

参考URL:http://www.jiko110.com/contents/busson/zenson/01.htm

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
...続きを読む

Q交通事故。車買換え諸経費の請求方法

先日事故にあいました。
当方の過失はゼロです。
保険会社より修理か買い換えか選択を迫られましたが、整備士より修理は辞めた方がいいと言われたので買換えを希望しています。
現時点では同等の車輌が買える金額を補償していただき、それに実費で上乗せして新しい車を買おうと思っております。

今から金額の交渉なのですが、買換えの際の諸経費はどのように算出したらよいのでしょうか?
法で決まっている金額と販売店で定めた手数料があるそうですがそれは買う車種によって違うものなのですか?
事故は仕方のない事だと自分に言い聞かせてはいるのですが、ムチウチで首も回らず、せめて車の補償だけは泣き寝入りはしたくないのです…。
拙い文章ですが、お詳しい方、何卒ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

この件については以前回答したことがあるので、それを一部コピーし、新たにわかったことやぼくの考えを付け加えておきます。

車が全損になったとして、保険会社からその車の時価額だけ補償されたとしましょう。中古車市場で運良く同じような車が買えたとして、それだけで、はたして車は動くでしょうか。物理的には燃料さえいれればたしかに動くでしょう。しかし、それだけでは公道で運転はできず、法律的な手続とその費用がさらに必要になります。

つまり、登録費などの車両購入諸費用を支払い、法律上の手続が終わったのち、ようやく車を路上で運転することが可能になる。きわめて当たり前のことですが、そうしないと、事故前の、原状に復したとはいえないわけです。

裁判所も同様の考え方をしており、車両購入諸費用としての、自動車取得税・自動車重量税・法定車両検査費用・法定車庫証明費用・登録手続代行料・車庫証明代行料・納車代、消費税を認めています。認められていないのは、自動車税や自賠責保険料、自動車保険料ですが、これはいずれも還付請求が可能だからです。

もう1度くりかえします。車が全損になっており、そのため新たに車購入の意思があれば、以上の費用は当然に認められます。さらに、廃車・解体費用についても同様です。また、事故車の残存車検費用についても、残存期間に応じての請求が可能です。ただし、事故車のスクラップ代については、事故車の所有権が保険会社に移転することから、その分は差し引かれるかもしれません。

以上の事実を「裁判例、学説にみる交通事故物的損害・全損」(保険毎日新聞社)という本で確認しました。この本の著者である海道野守氏は、実を申しますと、元東京海上の損害調査部長だった人です。 この問題については保険会社側の人間でもこのようにはっきりと認めていることなので、もし相手損保がそのような請求を拒否してきたら、粘り強く交渉することとそのための立証書面(ぼくが参考に挙げた本や判例など)を用意することです。裁判所で認めていることなので損保もいずれ折れざるえませんから。それでも折れないなら、紛争処理センターを利用するなどされたらいいと思います。

追記
(1)自動車重量税については、中古車の購入の際には課税されず、また、使用済み自動車の再資源化に関する法律の規定に定める要件を満たす場合に廃車の手続がされた車両につき期間に応じた還付制度があるので、これら以外の場合に限られる。

(2)代行費用や納車手数料については認容・否認いずれの裁判もあることに注意したほうがいい
(以上「交通損害関係訴訟」より)

この件については以前回答したことがあるので、それを一部コピーし、新たにわかったことやぼくの考えを付け加えておきます。

車が全損になったとして、保険会社からその車の時価額だけ補償されたとしましょう。中古車市場で運良く同じような車が買えたとして、それだけで、はたして車は動くでしょうか。物理的には燃料さえいれればたしかに動くでしょう。しかし、それだけでは公道で運転はできず、法律的な手続とその費用がさらに必要になります。

つまり、登録費などの車両購入諸費用を支払い、法律上の手続が...続きを読む

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報