アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

3相200V の機械を買いました。
差込は4本タイプ(白 赤 緑 青の4本線)

しかし工場のコンセントは3本タイプコンセントです。

機械側、もしくはコンセント側を交換しなくてなりませんが、1本余りますよね?そのつなぎ方を教えてください。
お願いいたします。(例えば、色が合うようにつないで、緑は白に合流させる とか)

どちらも規格は20A用200V3相です。

電気屋に頼んでください 以外の回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問者様がどのくらい電気の知識をお持ちかわからないので、失礼があったらお許し頂きたいのですが、コンセントに3本のピンがあれば必ず3相200vであるという訳ではありません。

単相3線式200Vという電源方式もあり、3相200Vとは似て非なるものです。間違えて接続すると機械が動かないどころか、故障してしまうことにもなり兼ねないので確認するに越したことはありません。

また機械の中にモーターが使われている場合、3本の電源線(R相、S相、T相)のつなぎ方によって回転方向が変わることがあります。これは相回転計などを使って正相、逆相を判定してつなぐのが基本で、線の色だけで判断すると機械に逆相印加する可能性もありますので注意が必要です。たいていR,S,Tの順に赤、白、青(もしくは黒)であることが多いですが、私なら自分が工事したのでなければ必ず相回転方向を確認したいところです。

また3相200Vを使用する電気機械なら各相の対地間電圧が200Vになるのでアースを取らなけばなりません。緑の線だけ接続せずに浮かしておいて、電源3本だけ接続して使用すると、もしものとき機械に触れた人が200Vに感電します。また緑の線を白などの電源線に合流させると機械のボディにそのまま200Vが印加されるので止めましょう。

以上、せっかく購入された機械を壊さないため、また使用する人に危害が及ばないことを願って老婆心ながら書き込まさせて頂きました。分かっておられたのであればスルーしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ソケット形状から単相ではないと判断しました。
コンセントと機械側を色が同じになるように繋いだら逆回転してしまいました!工場のコンセントが逆になっていたのかもしれません・・
また、アース線(緑)を白と接触させると本体に電流が流れるとは・・非常に参考になりました。
もう一度、きっちり絶縁しなおします。

お礼日時:2015/04/24 10:40

> 電気屋に頼んでください 以外の回答お願いいたします。



三相 コンセント でググればいくらでも接続図が出てくるんで、それを見れば良いでしょう。本当に三相3線式の機械だったら色別は、国内だとR相/U相が赤、S相/V相が白、T相/W相が黒または青です。緑はアース。

最悪、アースはつながずに使っても機械は動くことは動くと思われるものの、それで何か問題ないかと言われると、機械次第なんでなんとも言えませんが。保安目的なのか、計測機器なんかで確実なゼロ電位を確保する目的なのか。前者なら漏電さえなければ動作上は問題ないけど、後者だと動作不安定の原因になります。実際どうなのかは機械の取説を見て判断すべきかと。

ちなみに、機器側のコンセントのプラグを付け替えるのは無資格で可能ですが、工場のコンセントを電気工事士の資格を所持しない人が触れば違法行為となることには注意してくださいね。それに200Vの感電事故は結構死ねるんで、なめてかかるのは非常に危険です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
コンセントと機械側を色が同じになるように繋いだら逆回転してしまいました!工場のコンセントが逆になっていたのかもしれません・・

お礼日時:2015/04/24 10:41

3相200V4線式(N付きY結線)なのか接地端子付きΔ結線なのか


わかりませんので回答ができません。
安易に考えると同じ色に繋げそうですが、色別は電力会社により違います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%98%E5%88%A5% …(%E9%9B%BB%E7%B7%9A)

世の中には3相200V5線式(N付きY結線で接地付き)というのが現実にあります。
コンセントやプラグもあります、まあ、航空機関係なので周波数は400Hzですが。

回答でなくてすみません。
    • good
    • 1

緑の線はアースです、繋がなくていいです。


機械側を交換すればいいです、工事士の資格がなくても出来るので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
機械側のソケット交換をしました。

お礼日時:2015/04/24 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200V動力三相プラグ取り付けで線の位置は?

このプラグの線の色(4色)の位置はどのような決りがあるのでしょうか?相手のコンセント3P20Aの4本線の色の位置も教えて下さい。

Aベストアンサー

コンセントは差込口から見て時計回り、9時の位置が赤、12時が白、3時が青(多芯の場合は黒)6時の位置が緑(アース)の順です。
利用側はこれを転写透視するイメージで処理すると混乱しません。
つまりプラグ等の配線時(裏面配線で逆順!)その他、見る方向による問題を認識している必要があります。
出来るだけ正相統一、逆相処理はそれが必要な装置側で行うことが賢い合理的的思想、良く見かける多くの人を待たすダウンタイムの解消に寄与します。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q三相200vのソッケットの接続についてお願いします。

三相200vのソッケットの接続についてお願いします。

溶接機の入力電源が3相なのですが プラグの配線の配置が分かりません、どこのどの部分に繋ぐかを教えていただけませんでしょうか?

溶接機側は U V W の接続する場所があります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

先の質問にも書きましたが、溶接機の一次線はメインのブレーカーの下に溶接機用の独立したブレーカーを設置してそこに直接結線し電源とすべきです。
また溶接機の一次線は(出力側もそうですが)できるだけ太く短くすべきです。
この溶接機の入力線は5.5以上となっているようですが、できれば8以上とすべきです。
入力6.5KVAというのはそれなりに大きなもので、DIYレベルでやってらっしゃる方で電力会社とそれだけの契約があるのか?というのが疑問として沸いてくるくらいです。

質問者様の電源設備がどうなっているのか分かりませんが、動力盤内、メインのブレーカーの下に(幾つ子ブレーカーがあるかわかりませんが)200Vコンセント用のブレーカーがおそらくあることと思います。
いかに溶接機の使用率が低くても、スパッタなどで短絡することもあるでしょう。
その時、同じブレーカーから電源をとっている全ての電気機器が止まってしまうことになります。

ノーヒューズブレーカーも意外と問題になることがあるようです。
以前、頻繁にブレーカーが落ちるので別の同容量のものに変えたところ嘘のようにおとなしくなったことがありました。(形式?個体差?)によって感度が違うのかもしれません。
現在は溶接機専用にブレーカーをおき、さらにその下に板ヒューズを使った開閉器とコンデンサをおき、これをメインスイッチ代わりにもしています。

この種の溶接機を屋外で使うことは事実上できませんし、またどこかに移動して使うこともないと思います。設置場所を移動することがないのですからコンセントの必要はないと思います。

容量の小さなホビー機なら良しとしても、このクラスの溶接機でプラグ・コンセントを電源とするのは避けたほうが良いと思いますよ。

先の質問にも書きましたが、溶接機の一次線はメインのブレーカーの下に溶接機用の独立したブレーカーを設置してそこに直接結線し電源とすべきです。
また溶接機の一次線は(出力側もそうですが)できるだけ太く短くすべきです。
この溶接機の入力線は5.5以上となっているようですが、できれば8以上とすべきです。
入力6.5KVAというのはそれなりに大きなもので、DIYレベルでやってらっしゃる方で電力会社とそれだけの契約があるのか?というのが疑問として沸いてくるくらいです。

質問者様の電源設備がどうなって...続きを読む

Q単相200V 電源プラグの接続方法

100Vと200Vの両方で使用できる機器(アーク溶接機)を、自宅の200Vソケットで使用したいと思っています。

ウォールソケットの形状は以下のような形で、灰色の200Vの線と接地線(緑色)が1本配線されています。 

/  \

  |

おそらく200V単相2線式だと思います。今まで農業機械等に使っていました。

溶接機のほうは、新品ながら説明書とプラグが付属していません。(プラグは別売りだと思います)
100V/200V両対応で、現在は200V設定になています。電源コードからは白と黒のコードが出ているだけです。

接地側と非接地側の違いだと思うのですが、壁のソケットとの対応を教えてください。

Aベストアンサー

200V単相電源を取るなら、ハの字部分に電源コードを接続してください。
ハの字部分は、どちらも「非接地」ですから、黒・白線をどちらに接続しても良いです。
ハの字の下の|←の部分がアース線(緑線)です。

Q3相3線式のコンセントの結線方法についての質問です。

3相3線式のコンセントの結線方法についての質問です。
パナソニック電工WF1419(接地3P20A埋込コンセント・)は1つはアースで、のこり3つ刃があるので3相3線式だと思いますが、この場合、アースは別にあるため、のこり3つの刃のところには電線の赤・白・黒 どれを接続しても極性は関係ないのでしょうか? ちなみに、コンセントの裏にはアースのマークと、W/X/Y といった記号が書いてあります。 また、アースとは別に、コンセントの数が2つの時は単相、3つの時は3相と考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

WF1419は品名不明なので、接地3P20A埋め込みコンセントとしてですが、一般的に線の色は、Xが赤、Yが白、Zが黒ですかね。アースは緑。既存のコンセントがある場合は、それに合わせないと駄目です。1組色を逆にしてしまうと、モーターの場合逆に回ってしまうものもありますので。動力の場合です。接続には十分注意を。動力ですと、対地電圧が200Vあります。感電すると非常に危険です。

Q三相電力のUVWとRSTの違いについて

三相電力にはU相V相W相がありますよね?これはR相S相T相とどこが
違うのですか?
また、各相は発電したときから決まっているのですか?
素人の考えですが相というのは単に波形の順番に過ぎないと思いますのでどのケーブルが何相であってもかまわないような気がするのですが。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。

有効電力がPowerから、P となった後
単にアルファベット順から、Qが無効電力、 Rは抵抗なので飛ばして
Sが皮相電力を表すようになったと記憶してます。
・・・P、Q、(R)、S、T、U、V、W、X、Y、Z

相の呼称に関しても、アルファベットの終わりより3つ1組として
 XYZ、UVW、RST が利用されるようになったと記憶してます。
XYZは何かと登場するため、利用は避けられているようですが
既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。
1次側は大文字、2次側は小文字と区別しているケースも見かけます。

Q単相と3相の違い

単相交流と3相交流の違いが知りたいです。
あと3層交流をモーターにつないだとき青と赤を
入れ替えると逆回転しますがどのような理屈になるのでしょうか?
白はは真ん中と決まっているのでしょうか?

Aベストアンサー

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
つまり、単相では、どちらかの方向に“起動トルク”を与えれば、回転方向が決まります。

三相は、それぞれ120度の位相差を持った“単相”を三つ重ねたものです。
この特徴は“回転磁界”を伴う事です。最初から回転する特性を持っていますので、起動トルクを加える必要がありません。
3本の電線なら、その2本を入れ替える事で、“位相差”が逆になります。
そうなると、“回転磁界”も反転する事になります。

以上の説明は、図に描かないと非常に理解し難いものなのです。
できれば書店で電気の“交流理論”に関する参考書をお求めください。
それを学ばれてから、今一度理解できないところをお尋ねいただいた方が良いと思います。

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
...続きを読む

Q三相200Vの配線について

DIYが趣味で、今までに、三相200Vの機械を複数台購入してきました。 ところがかなりの確率で、モーターが逆回転してました。

線には色が付いていますが、どの色をどこに付けるか決まっていますよね? これは、あまり守られていないのが現状なのでしょうか?

良い方法があれば、教えて欲しいのですが、機械に通電せずに(例えばテスター等を使って)、その機械が正しく配線されているか確かめる方法というのはないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

壁コンセント等はブレーカ正面から見て左からR(赤)、S(白)、T(青または黒)の順で正相、コンセント正面プラグ差込口から見て時計周りでRSTの順で正相。                       ブレーカ正面から見た配線順を頭に転写して置けば様々な接続部品の配線処理時、オス、メス等、裏面配線等においても正相尊守の処理が出来ます。
延長コード製作または手を加える時にも、この考えがあれば正相統一が出来、無駄がありません。
簡単に間違ってしまうこの問題にドイツ製配線器具では古くから端子記号R、S、T、現在はL1、L2、L3の表示で対策されていて徹底した合理性を感じました。
最近は日本製でも記号付きに出来ているメーカーもあります。
次の問題としてモータの回転方向は「シャフトに向かって反時計回りが正転」が規格であり、「モーター単体、シャフトに向かって」等が念頭にあれば様々な実情対応に効果的です。
取り付け方向、減速機付き、メカ設計等でモーターは目的方向に回すことが必要です。
心ある機械メーカーであれば機械側で正相接続時に機械内の全てのモーターが目的方向に回る様、配線図を工夫しておきます。
インバータ普及で相順に左右されない部分も多く軽視されがちですが基本的な合理化ポイントです。                   良く見かける現場で多くの人を待たせたりする光景対策ができます。
先述の知識で小型の三相モータで相判別器を代用できます。
以上、参考として下さい。

壁コンセント等はブレーカ正面から見て左からR(赤)、S(白)、T(青または黒)の順で正相、コンセント正面プラグ差込口から見て時計周りでRSTの順で正相。                       ブレーカ正面から見た配線順を頭に転写して置けば様々な接続部品の配線処理時、オス、メス等、裏面配線等においても正相尊守の処理が出来ます。
延長コード製作または手を加える時にも、この考えがあれば正相統一が出来、無駄がありません。
簡単に間違ってしまうこの問題にドイツ製配線器具では古くから...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報