メールを返信する時、件名に「Re」と出ます。英語では何の略になるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

#11の補足内での、hyoukinさんの意見に賛成です。



英語でビジネスレターを書くとき、件名として、最初に
Regarding~(~に関して)の意味で Re: ○○○ と書きますが、
私はそれと一緒だとずっと思っていました。つまり、「~の件について」です。

私は最近までカナダに住んでいたのですが、日本ではこの「Re」がreply 等の意味で
使われていることを知り、疑問に思って友人のカナダ人に訊いたことがあります。
彼は自信を持って「Regarding だ。
Reply などと使われているのは聞いたことがない。」と言っていました。
(ちなみに、言語に関してもコンピューターに関してもかなりの知識も教養もある人です。)
先のイギリス人の方の意見も同じですし、
少なくとも英語圏では Regarding の意味のはずです。

chezさんの挙げられている cc も bcc も、
元はすべてビジネスレターで使われていたものです。
メールはまずビジネスの世界から使われ始めたので、ビジネスレターの形式を
そのまま使っているもの、と推察できます。つまり、「re」も、
Regarding から来ている、と考えるのが自然なのではないでしょうか。

ただ、日本では、ほとんどの皆さんがおっしゃっている通り、
reply や return などの意味で使われているように思います。
    • good
    • 0

ちなみにccはなんだか知ってますか?



参考URL:http://www.kmy.nw.kanagawa-it.ac.jp/it/006i.htm

この回答への補足

CCはCarbon Copy、BCCはBlind Carbon Copyです。

補足日時:2001/06/13 22:45
    • good
    • 0

無理やり略だとこじつければ



with regard to

ですね。

ラテン語が元の前置詞のreです。
意味は「~について」

ですからたまにお馬鹿なメーラーがつける
Re:Re:Re:

Re2:
なんてのは間違った用法です。

Re:JAPANが流行ったから正しい意味が浸透するかなと思ったらまだまだですね(苦笑)

「公式に」ということでしたら辞書をひきましょう。

gooの英和辞書より
------
■[re]のEXCEED英和辞典からの検索結果 

re 2 
(<L.) prep. 【法・商業】 …に関して. 

------
    • good
    • 0

#11の方への補足を読みました。



そこまで深く考える必要はないですよ。
どちらかというと「記号」的な意味になってますので。
意味的に考えるならば、
「~に対する返信」ぐらいで考えておけば
いいでしょう。
    • good
    • 0

公式な設定は無いと思います。


ですので、「Reply」も「Response」も正解であって間違い、だと思います。
但し転送した場合には「Fw(Forward(=転送する)の略)」が用いられますので、
「Re」も同じように「返事をする」の「Reply」では無いか?と考えられています。

公式に発表されればいいのですがね。

この回答への補足

イギリス人の意見は、件名、例えば「集合時間の確認」だとすれば「Re:集合時間の確認」になりますよね。「Regarding」の「Re」で「~に関して、~について」ということになるので「集合時間の確認について」という風になるらしいのです。返事という意味ではReplyですが、件名の前につくと「~について」になるそうです。どう思いますか?

補足日時:2001/06/13 17:32
    • good
    • 0

「レス」という言葉から「response」だという方もいらっしゃるようですが


それは後づけの理由に他ならず、

「レス返す時につくんだから、あれは response の略だろう」

という思い込みからきていると思われます。
だからといって、意味があとから変ることもあるので
現在どういう意味でもちいられているかなんて
わかりませんけどね。
    • good
    • 0

返信のことを「レス」と表現することもあるんで、「response」の意味もあるかもしれませんね。


自信はまったくありませんが。
パソコン通信のころは、返信、記事への返事などを「レス」と呼んでいた気がします。
    • good
    • 0

良くある質問で、皆さん答えられますが、


実は「これ」というふうには決まっていません。

Reply,Response,Return,Reaction...etc.
などなど、説はありますが。
こういうもの全てから考察して、
「Re」には何かに対する返事、とか反応という意味が
生じることから、メールでの返信にはこれがつきます。
    • good
    • 0

すいません。

思い切り間違えてました。
2ndさんの回答が正解のようです。

「レス」というのも「Re=Response」だという勘違いから生まれた言葉らしい
ですね。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/hibi00/antire …
    • good
    • 0

「response[C] 返答, 応答」の略です。



 Replyだという意見が多いですが、ネチズン同士での会話だと「あのレスどう思う?」とかいう風に「レス」と読むことが多いので、ReplyではなくResponseが正しいでしょう(私は10年以上前からパソコン通信やってますので、自信があります)

 メールの返信だけでなく、BBSである記事に対して自分の意見や感想を述べる時も「Re:~~」と使うことがありますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q多重返信メールに何故 Re^2: Re^3:を付けないのか?

「Re:件名」というタイトルに対して、さらに返信する場合、昔のパソコン通信の場合は、「Re^2:件名」さらに 「Re^3:件名」のように、掲示板方式にメールソフトが自動的につけてくれましたが、インターネットが普及し、Outlook Expressがそういう仕様になってないせいか、昔の習慣が無くなり、毎回「Re:件名」で返信する人が増えてますが、皆さんはメール管理に不自由してないのでしょうか?

某オークションの場合、件名は「Re:件名」のままで、件名を変えずに返信してください。という方が多いのですが、
これはかえってメール管理上、都合がいいのでしょうか?(時刻でソートして管理してるとか?)

秀丸メール等にはまだそういった機能がありますが、他のソフトはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

No.4 です。
処理の点でいえば、メーリングリストなどで、

[MYMAIL 00203]こんなサブジェクト

のようなサブジェクトをつけるのですが、これに普通に返信すると、
[MYMAIL 00204]Re:[MYMAIL 00203]こんなサブジェクト
なんてことになって大変です。
メーリングリストのソフトでは、このあたりを整理して、
[MYMAIL 00204]Re:こんなサブジェクト
のように整形してくれるのですが、Re: のパターンが増えるとこれが大変だったりはしますね。

他のソフトでは、たとえば、EdMax というメールソフトは、

なにもしない
(なければ)Re: をつける(あればつけない)
(あっても)Re: をつける(どんどん追加)
Re*2: Re*3: ....
Re^2: Re^3: ....
Re(2): Re(3): ...
Re2: Re: ....

から選択できて、一部のメーリングリストでパニックを引き起こしたという噂もあります。

Q返信のとき、件名(Subject)にあるRe:とは

返信メールの件名(またはSubject)のところに、Re:とありますが、これは何のことなのでしょうか。
一説にはビジネスレターで使われているRe:(ラテン語で~に関して)というのですが、もしそうであるならば、件名がSubject:Re:となり、ダブルように思うのですが。

Aベストアンサー

再び失礼します。 気になったのでもう少し調べてみました。

Re:の出所を特定できる情報ではありませんが、インターネットメッセージに関するフォーマットの標準を定義しているRFC2822にある内容によると、やはり「Re:」はラテン語由来であるとされているようです。
ただ、標準的なインターネットメッセージのフォーマットとしては、subjectという項目は標準として用意されていますが、Re:については返信の時に慣習としてsubjectの一部に記載されることがあるという程度で、明確な定義はないようです。

参考URLは先ほど提示した参考URLのサイトの中の、RFC2822に関する記事です。
こちらのページのリンク先で、RFC2822の文書を参照できます。


これ以降はまったくの私見で、自信を持って言えることではありませんが…
インターネットメッセージのフォーマットの標準としてsubjectが常に記載されるという前提で、「何々」という件名のメールに対する返信という意味合いで「何々(という件名のメールの話題)について」という表記を「Re:何々」と記述している、と解釈するのが良いように思います。
そのまま件名(subject:)に「何々」と記述した場合、それが返信であるとすぐに判断できる情報がない件名になりますので、返信のメールであることを件名からすぐに判断できるように明示する意味で追加される、という見方で良いのではないでしょうか。

このあたりは、ビジネスレターの正式な書式とは別に、E-mail独自の慣例として捉えるのが良いように思います。
ただ、ビジネスレターの慣習を取り込んで形成されているE-mailの慣習も当然多いでしょうから、もしかしたら、今後はE-mailの慣習も変化していくかも知れませんね。

参考URL:http://www.wdic.org/?word=rfc2822

再び失礼します。 気になったのでもう少し調べてみました。

Re:の出所を特定できる情報ではありませんが、インターネットメッセージに関するフォーマットの標準を定義しているRFC2822にある内容によると、やはり「Re:」はラテン語由来であるとされているようです。
ただ、標準的なインターネットメッセージのフォーマットとしては、subjectという項目は標準として用意されていますが、Re:については返信の時に慣習としてsubjectの一部に記載されることがあるという程度で、明確な定義はないようです。

参考...続きを読む

Qメール件名に付く「Re:」と「fwd:」の正式名称は?

メール件名に付く「Re:」と「fwd:」の正式名称を教えてください

Aベストアンサー

#7の回答者様と、同じ回答ですので、根拠のみを記載します。

「Re: (RE: )」は、インターネット普及以前の、社内LANや、パソコン通信など、
閉ざされた環境でのやりとりの中で、「返信」を『Reply』と、表記していました。
その名残りだと思います。

ちなみに、MailSoftで、英語版のものの中には、未だに、「返信」を「Reply」と表記しているものもあります。

Qメールのルールで自動返信した件名を変更する方法?

アウトルックエキスプレスを使用していて、ルール設定で返信をする場合に、件名を "RE:件名" ではなく、設定をした「件名」にして送信したいのですがやり方が判りません。
あと、自動返信する時に、添付ファイルを設定する方法がありましたら教えて下さい。
他のメールソフトで出来るのであればご紹介いただければ幸いです。

Aベストアンサー

> 件名を "RE:件名" ではなく、設定をした「件名」にして送信したいのですがやり方

これは、OEの素の機能ではできないと思います。
というか、そういう機能がないですよね?
どうしてもやりたい場合は、他の補助的なツールを使うしかないと思うのです。
そのツールですが、私には探せませんでした。
一生懸命さがしたのですが、ぴったり来るものが見当たりませんでした。
他の方が、「こんなのあるよ」って回答してくれるとうれしいのですが・・・。

> 自動返信する時に、添付ファイルを設定する方法

これも、添付ファイルを付けるというオプションがありません。
でも、実現できちゃいます。
但し、条件があります。あらかじめ、返信用のメッセージとして用意する必要があります。
手順的には・・
(1) 新規メールを作成し、返信メッセージを書き、かつ、
添付したいファイルを添付する。
(2) 送信せずに、下書き保存する。
(3) そのメールを拡張子 eml 形式で保存する。
(4) メッセージルールの返信のメッセージファイルの指定で、(3)で保存したファイルを指定する。

やって見てください。

> 件名を "RE:件名" ではなく、設定をした「件名」にして送信したいのですがやり方

これは、OEの素の機能ではできないと思います。
というか、そういう機能がないですよね?
どうしてもやりたい場合は、他の補助的なツールを使うしかないと思うのです。
そのツールですが、私には探せませんでした。
一生懸命さがしたのですが、ぴったり来るものが見当たりませんでした。
他の方が、「こんなのあるよ」って回答してくれるとうれしいのですが・・・。

> 自動返信する時に、添付ファイルを設定する...続きを読む

Q返信の時使う『レス』ってなんの略ですか?

掲示板とかの時、それに回答したり、返信する時レスって言うけど、それは何語で、なんの略ですか?教えてください。

Aベストアンサー

レスポンス:RESPONSE
「反応」「応答」でしょうか。
英語です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報