アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

昨年父親が死亡して築年数が80年以上の田舎(三重県の志摩半島)の一戸建てを相続しました。父の死亡後、田舎の家は空き家になっています。この家に地震保険をつけたいと考えています。現在はJAの掛け捨ての火災保険に加入していますがJAには掛け捨ての火災保険には地震保険がつけられません。
空き家でも入ることが可能な掛け捨ての火災保険とセットにできる地震保険を探しています。ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

相続して引き継いだ住宅ですし、時々様子見


に行ったりして、住める状態になっているの
であれば、専用住宅としての火災保険の加入
はできると考えられます。

ですので、地震保険の指定保険会社の火災保険
に加入すれば、地震保険にも加入できると思い
ます。

地震保険はどこで入っても、値段は変わりません。
下記あたりで火災保険を選べばよいと思います。
http://hoken.kakaku.com/insurance/kasai/jishin/k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。教えていただいたURLから自分に合った保険を選ぼうと思っています。

お礼日時:2015/04/29 09:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空き家の火災保険

築40年(古い建物を移築したので、建材自体は100年のものも含む)の木造2階建て住宅(建坪約18坪、ほぼ総二階)を、この度空き家にすることにしました。
家財はある程度中に残りますが、重要なものではありません。

この住宅にかける火災保険のことで現在迷っています。
これまでは人が住んでいて、住宅密集地であるため、年額5万円程の火災保険をかけており、契約の更新期限が迫っているのですが、
今回人が住まなくなることで、

(1)建物自体(中の家財も)古いので、万が一火災によって焼失しても、
 後かたづけ費用程度が補償されればよい
(2)心配なのは、留守中の家から何らかの理由により(漏電、放火等)出火し、隣家を類焼させること

と、条件が変わって来ました。

この場合、従来通りに自宅建物、家財が補償される、年額5万円もの保険が必要だとは思えません。
どういったタイプの保険、あるいはどんな保険にどんな特約内容をつければよいか、お詳しい方のご教示、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

なお、保険のことは本当に複雑でよくわかっていませんので、
補足が必要でしたらさせていただきます。

築40年(古い建物を移築したので、建材自体は100年のものも含む)の木造2階建て住宅(建坪約18坪、ほぼ総二階)を、この度空き家にすることにしました。
家財はある程度中に残りますが、重要なものではありません。

この住宅にかける火災保険のことで現在迷っています。
これまでは人が住んでいて、住宅密集地であるため、年額5万円程の火災保険をかけており、契約の更新期限が迫っているのですが、
今回人が住まなくなることで、

(1)建物自体(中の家財も)古いので、万が一火災によって焼失し...続きを読む

Aベストアンサー

空家は住宅物件として保険をかけることができません。
店舗や工場のような一般物件として扱われますので、住宅扱いの保険と比べると若干割高になります。
また、同じ木造でも壁がモルタル塗りのような場合だと3級、木板張りのような場合だと4級になり、保険料が違ってきます。 3級の方が安くなります。
建物の評価に関しての計算方法は割愛しますが、建坪・築年数より判断して、建物の保険金額を500万~700万あたりでかけられるのが適正かと思われます。 (もし詳細まで知りたいなら、経年減価率・火災保険・評価等のキーワードで検索されるといいです。)
ということで、
ご質問の(1)に関して
「普通火災保険」でいいかと思います。
(2)に関して、おそらく一般物件に対して、類焼の補償をする商品はどこの保険会社でもないのではないかと思います。 なので、万が一の場合、どうしても近隣の類焼させてしまった家に対して何らかしたいとお考えの場合、おかけの火災保険の保険金から捻出等するとかしか方法はないと思われます。

最後に保険料に関してですが、お住まいの都道府県(都市名)によって変わってきます。
普通火災保険を建物のみに700万でかけた場合、4級でも大抵のところで年間20,000円以下になります。

空家は住宅物件として保険をかけることができません。
店舗や工場のような一般物件として扱われますので、住宅扱いの保険と比べると若干割高になります。
また、同じ木造でも壁がモルタル塗りのような場合だと3級、木板張りのような場合だと4級になり、保険料が違ってきます。 3級の方が安くなります。
建物の評価に関しての計算方法は割愛しますが、建坪・築年数より判断して、建物の保険金額を500万~700万あたりでかけられるのが適正かと思われます。 (もし詳細まで知りたいなら、経年減価率・火災保険・...続きを読む

Q契約者が死亡した場合のNHKの受信料

契約者が死亡した場合のNHKの受信料

今年の3月に祖母が亡くなりました。
その後、4月終わりか5月初めに親族が祖母の契約しているNHKの解約の旨を
電話で連絡したそうです。
祖母が居た家は亡くなった後、空き家になり誰も住んでいません。
今日、久しぶりに立ち寄ってみたところNHKの受信料の請求書が来ていました。
なのでNHKのコールセンターに電話をしたのですが解約の電話の記録が残っていない
と言う事で今日付けで受け付けて8月~9月分までは払えとの事でした。
こちらは解約の連絡をしたのは遅くても5月なので5月分まででいいのではないかと
言っても受け付けられないの一点張りでした。

・親族は確かに連絡は入れた。しかし、忙しかったのと受理されたと
 思っていたのとで電話をかけた日を覚えていない。
・祖母の葬儀が終わった後は誰も住んでいない。

この状態だと支払わなければいけないのでしょうか?
また、契約者が亡くなり住んでいた家に誰も居ない状態になっても払わなければ
いけないものなのでしょうか?

誰か解る方がいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

死亡した日以後の受信料なんて払う必要はありません。
未払いにしておけばいいのです。
ありえない話ですが、生前口座引き落としの手続きがされていて、死亡によって口座が凍結され、相続人が口座を解約した場合は、受信料が当たり前ですが引き落としができませんので、請求書が来るという可能性があります。
連絡をいつしたか、記録にあるかどうかなどは「まったく意味のない会話」です。
必要なのは「実際にいつ死亡したのか、その後誰かが住んでいて受信設備を利用していたかどうか」でしょう。
「受け付けられないの一点張り」???
私ならですが、
「受け付けてもらえなくてもいいです。死んでますから。確認はそちらでしてくださいね。」でガチャンと電話を切っておしまいです。
後からNHKからどんな照会の電話等があっても「本人ではありません。知りません」でいいのです。
本人はどうしましたかと聞かれたら「もう死んであの世にいます。受信料請求は天国にどうぞ」です。
受け付けるも受け付けないもありませんよ。
死んだという事実は受付されて有効になるものではありませんからね。

Q生計同一ではないのに生計同一証明の記入を迫られる

生涯独身だった叔母さんが何年も前に障害者になり、入退院をくりかえしていました。諸手続が親戚に比べ親子だとスムーズなことが多かったため、養子縁組をして叔母さんの養子になりました。3年くらい前に完全にねたきりになってしまい、介護施設に入っていましたが、このたび亡くなりました。年金を止めてもらおうと近所の年金機構の相談センターに行った時のことです。除籍謄本など、持っていく資料の説明を受けた際に「生計維持・同一証明書」というものを記入して持ってきてくださいとわたされました。 その内容が「受給者と生計を同じくしていたもの」「別居しているまたは住民票が別住所になっている理由」「生計維持・生計が同一である具体的な事実について」というものなのです。「生計維持・生計が同一である」人しか書けない書類なのです。
私の養母はもともと一人暮らしの人で養子縁組したのだから住所は違って当然ですし、施設の費用も本人の年金の範囲内から引き落としていたので私とは生計を同じくしていません。それを説明し、書く必要はないでしょうというと、「通帳を管理した」などでも書けと言います。そんなバカなことがあるかといってもこれを提出しないと通りませんの一点張りです。ただ年金を止めたいのになんで嘘を書くことを強要するのかといっても「こういう書式なので・・・」とわけのわからない説明の繰り返し、センター長まで出てきてとにかく書いてくれと言います。世の中には子の援助を受けず自立した親はたくさんいると思うのですがなぜこの書式しかないのでしょうか?

生涯独身だった叔母さんが何年も前に障害者になり、入退院をくりかえしていました。諸手続が親戚に比べ親子だとスムーズなことが多かったため、養子縁組をして叔母さんの養子になりました。3年くらい前に完全にねたきりになってしまい、介護施設に入っていましたが、このたび亡くなりました。年金を止めてもらおうと近所の年金機構の相談センターに行った時のことです。除籍謄本など、持っていく資料の説明を受けた際に「生計維持・同一証明書」というものを記入して持ってきてくださいとわたされました。 その内...続きを読む

Aベストアンサー

何月に亡くなられましたか?
最近だと生計同一証明を出せば、貴方は未支給分の年金が貰えます。
金銭負担をしていなくても、定期的に介護施設を訪れて身の回りの
世話をしているという事でもOKです。介護施設の施設長の証明でOKです。
そうでなければ民生委員の証明となります。

また、死亡届出が遅れている場合には本来、未支給年金になる月の年金まで
振り込みがされてしまう場合があります、この場合m、未支給年金受給資格者
が存在しない場合には、年金機構は通帳の所有者を捜し返金を求めなければ
なりませんが、未支給年金受給資格者がいて、その者が通帳を管理していれば、
その事務の必要がなくなります。
今回は、こちらの理由があるのでは?と推測されます。

なお、未支給年金は相続財産ではなく、未支給遠近受給者の雑所得となります。

Q築30年・中古住宅の火災保険・地震保険で悩んでます…

こんにちは。
先月、築30年の中古戸建住宅を購入しました。(大阪・高槻市)3800万円の物件で住宅ローンは25年返済です。この度、火災保険と地震保険加入で悩んでます… 建物自体にはほとんど価値は無いとのことです。どのような保険に入ったら良いか分かりません。良いアドバイスがありましたらお願いします。
(住宅ローンを借りた銀行から保険会社の指定はありませんが、火災保険には入ると言う約束はしています)

Aベストアンサー

>建物自体にはほとんど価値は無いとのことです
不動産の売買に関する売却価格と火災保険は無関係です。

>住宅ローンを借りた銀行から保険会社の指定はありませんが、火災保>険には入ると言う約束はしています

知り合いに全く保険関係者は、いないのですね?
(1)購入不動産屋に依頼する。不動産屋は保険代理店を経営しています。
(2)融資銀行に依頼する。銀行は、傘下子会社に保険代理店を必ず
 持っています。
(3)知り合いに声をかけて保険代理店を紹介して貰う。
大阪高槻の物件例
木造2階建て築30年面積85m2の場合
新価保険金額  1300~2000万円
時価保険金額  600~900万円
このような感じになると思いますが・・・
新価保険=事故・災害などで建物が全壊・全焼などの状況時に
     同じ様な建物を再建築する為の保険
時価保険=保険会社の規定による保険査定による時価で契約する保険
     時価以下で契約すると一部損など少しの被害では減額され      る。時価以上で契約しても時価以上の支払いは無い。

新価保険1000万円の保険料が3万円だと仮定すると
時価保険1000万円の保険料は3万3千円~3万5千円くらい
但し、時価1000万円の建物は親価1000万円の保険契約は出来ない為にこの比較は意味が無いとも言える。(逆も同じ)
時価1000万の建物が新価2000万円の可能性は有る。
この場合は、保険料は、2倍にはならない。

※火災保険自由化後、発売の補償幅の広い新型火災保険は新価でなけれ ば契約出来ない為に現在は、新価保険が一般的である。
 時価保険は、何十年も昔から存在する旧型保険となる。
 当然、補償の幅は、狭い。

地震保険は、契約した火災保険の保険金額の30~50%を
契約するだけです。全損保会社共通の同じ政府再保険です。
※共済の地震共済は、地震保険ではありません。
 当然ですが、政府の再保険もありません。
 あくまで共済内での補償となります。

>建物自体にはほとんど価値は無いとのことです
不動産の売買に関する売却価格と火災保険は無関係です。

>住宅ローンを借りた銀行から保険会社の指定はありませんが、火災保>険には入ると言う約束はしています

知り合いに全く保険関係者は、いないのですね?
(1)購入不動産屋に依頼する。不動産屋は保険代理店を経営しています。
(2)融資銀行に依頼する。銀行は、傘下子会社に保険代理店を必ず
 持っています。
(3)知り合いに声をかけて保険代理店を紹介して貰う。
大阪高槻の物件例
木造2階建て...続きを読む

Q息子夫婦に出産祝いは?

息子夫婦に第1子が10月に誕生し、嫁は産前産後約1ヶ月半実家で過ごします。現在は別居していて、息子1人の給料で生活しています。出産費用等は、自分たちの貯蓄から支払う予定です。
一般に、出産祝いの金額はどのくらいなのでしょうか?
常識知らずで恥ずかしいのですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

お返し無しの条件付で、5万で良いでしょう。

それと、お嫁さんが暫くの間、実家に里帰りされるのであれば、息子さんに更に5万ほど渡して、里帰り用のお金として使って貰いましょう。

QJAの建更「むてき」 解約すべき?

現在、JAでローンを払っており、JAの建更「むてき」で
30年契約、年に14万弱払っています。(まだ3年目くらいですが)。
我が家にはちょっと苦しいので、もうちょっと安いものにしたいのですが…
JAなら、火災保険のみにすれば掛け捨てで年に2万程度らしいです。
ただ、質権設定契約をしており手続きはちょっと大変ですよ…といわれました。
でも、他社のものにすることも出来るんですよね…
内容は JAのものはけっこういいような気もするんですが。

また、だいたい、こういった保険というのは
収入の何パーセントくらいに抑えるものなんでしょうか?
無理して頑張って払うものなのか…
そして、地震保険は入っておくべきなのか…
うちのような若い夫婦はどんな保険にどれくらい入っているのか…
(と聞きたいけど回りに一軒家住まいの友達がいなくて…)

一人で悩んでいてもわからず、質問させていただきました。
他の質問もいろいろ読ませていただきましたが、
今ちょっと焦って混乱しており(年払いなのでもう支払いしなくてはいけない時期で…)
アドバイスいただけたらうれしいです。

よろしくおねがいします1!

現在、JAでローンを払っており、JAの建更「むてき」で
30年契約、年に14万弱払っています。(まだ3年目くらいですが)。
我が家にはちょっと苦しいので、もうちょっと安いものにしたいのですが…
JAなら、火災保険のみにすれば掛け捨てで年に2万程度らしいです。
ただ、質権設定契約をしており手続きはちょっと大変ですよ…といわれました。
でも、他社のものにすることも出来るんですよね…
内容は JAのものはけっこういいような気もするんですが。

また、だいたい、こういった保険というの...続きを読む

Aベストアンサー

JAの建更は、地震の補償もセットされていますし、満期返戻金もありますのでどうしても掛け金は高くなります。
始期応答月からであれば月払いに変更できるはずですので、問い合わせてみてください。(掛け金は割高になります)

火災保険を掛けるうえで一番重要なポイントは、妥当な保険金額(共済金額)で設定されているかどうかです。
JAの職員さんはノルマ達成のために、不相応なほどの共済金額を設定するケースが見受けられます。
掛けすぎは超過保険といって、掛けすぎた部分の保険金(共済金)は支払われませんので、一度契約内容をJAのほうに点検してもらってください。
もし、掛けすぎであれば是正が必要です。

月払いにすると掛け金が高くなりますので、できればJAで1年ものの定期積金をして、満期金を建更の掛け金に充てるようにすれば、負担が少なく済むと思います。

Q全労災の火災共済は詐欺商品かも?

銀行で住宅ローンを借りて念願の1戸建住宅を買ったのが10年前。
その時に融資条件で受取人が債権者(銀行)の保険金額2000万円の火災保険に入りました。
家の引渡しを受けてから地震の保証も無いと不安に思い、全労災にその旨を相談しました。結果、地震保険に相当する自然災害共済というのがあったので、その場で加入しました。これも建物価格の2000万相当で加入しました。(というか全労災の場合建築面積で共済金が決まる)

加入から10年。契約内容を少し変更しようと思い先週窓口に行ったのですが、その時に今まで知らなかった事実を知りました。
全労災の場合、家の面積や構造で契約の上限金額が決められていて他社の火災や地震保険に既に加入の場合ですと、その差額分しか契約も出来ない。仮にそれをオーバーした契約をしていてもオーバーしている分は保障されない、との事でした。

これを例で書いてもう少し簡単に説明すると、、、
1・ローン契約時2000万の火災保険加入
2・全労災で2000万相当の地震火災保険(共済)に加入。私の家の建坪や構造からもうけている限度額2200万。

この契約内容で地震で家が全壊したとした場合、ローン契約時の保険は火災保険なので当然保険金無し。そして問題の全労災ですが全労災2200万とローン時の火災保険の差額の200万しか補償されないとのことです。
つまり私の場合2000万相当の共済金を支払っているのにも拘らず、保障はなんと!たったの200万だとのこと・・・(ここの数字は全て例で架空です)
こんな重要な事実にも拘らず、全労災の人間は契約時にこの事にまったく触れる事は無かったのです。
それどころか今日確認したのですが、未だにもって全労災のホームページ上の商品の説明の所にもほとんどこの件の説明がされていません。(よくある質問の所にほんの3行だけ簡単に書かれている。)

私は今憤っています。とりあえず明日この件で国民生活センター相談し、事と次第によっては弁護士に共済金返還の相談もしようかとおもっています、が経費倒れしそうなので悩みます。

さて肝心な質問です。
皆様は
・全労災のこのシステムの事知っておりましたか?
・また窓口で契約された方、きちんとこの事説明受けていますか?
この2点お教えください。

最近教えて!goo見ていて思うのですが、質問内容と余り関係ないことを書かれている方がかなり見受けられます。更に知ったかぶりしてまで何か無理やりにでもアドバイス書き込みたい人が多数居るようです。

その様なわけで、今回はここの2点以外の内容で「ああした方が良い」とかの内容は質問事項とは違いますの、で極力ご勘弁いただきたく思います。よろしくお願いいたします。

銀行で住宅ローンを借りて念願の1戸建住宅を買ったのが10年前。
その時に融資条件で受取人が債権者(銀行)の保険金額2000万円の火災保険に入りました。
家の引渡しを受けてから地震の保証も無いと不安に思い、全労災にその旨を相談しました。結果、地震保険に相当する自然災害共済というのがあったので、その場で加入しました。これも建物価格の2000万相当で加入しました。(というか全労災の場合建築面積で共済金が決まる)

加入から10年。契約内容を少し変更しようと思い先週窓口に行ったのですが、その時に...続きを読む

Aベストアンサー

> ・全労災のこのシステムの事知っておりましたか?
他の会社の火災保険も、ほぼ同様のシステムとなっていると思います。
各社の共通仕様ではないでしょうか。
> ・また窓口で契約された方、きちんとこの事説明受けていますか?
私も住宅ローン支払い中で、他社の保険に入っていますが、担当者と電話で話しただけでも説明はありました。(会ったことはない)
だから地震保険にも同時に加入しました。

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q地震保険は入るべきかどうか・・

東北大震災で被災された方には心からお悔やみ申し上げます

そして今回の大震災で、火災保険・地震保険のことが話題になっておりますが、
地震保険って皆さんは加入していますか?
個人個人の価値観とかリスクと費用負担でそれぞれだとは思うのですが
家は火災保険は結構充実したプランに入っているのですが、地震保険は加入していません。
今回の大震災で少し考えてみようかと・・

地震保険に加入していないと
1、地震で建物が損壊した場合にはもちろん保険金がおりない
2、「地震が原因」で、火災がおきた、津波がおきた等で建物が損壊した場合には保険がおりない
3、地震保険は、火災保険で付保した金額の30~50%の範囲でしか付保できない
  (建物が2,000万なら、地震保険1,000万が上限=地震で全壊しても1,000万しかでない)
4、火災保険もそうですが、地震保険も建物の損壊割合によって保険金が支払われる
  (全壊なら100%、半壊なら50%、一部損なら5%とか? 1,000万の5%なら50万・・)
5、建物が全くなくなったなら全損でわかりやすいけど、住める状態じゃなくても一部損とかで認定がされることが多いと聞く
6、地震保険は火災保険に比べると保険料がとても高い
  (昔は、大規模災害がおきると保険協会かなんかの上限を超えるので満額が支払われないこともあるって聞いたような・・これは今は満額支払えると聞いたような・・どちらでしょう?)

っていうことを情報として得た結果、うちは地震保険の付保はしなかったのですが、
皆さんはそれでも地震保険は入ってますか?
また、上記の情報で違う点や追加情報で知っておいたことありますか?
うちは、海沿いではないのですが、海は近いので・・ちょっと心配もありまして・・
ちなみに、マンションならあんまり全壊ってないですよねぇ・・その分保険料も安いかもしれませんが

地震保険入っていないっていうと「え~ 入った方がいいよ」なんて話になったりするのでもう一回考え方を整理しておこうと思いまして。

繰り返しですが、人ぞれぞれ、「少しでも保険金がもらえるなら入る」「焼石に水程度の保険金ならあえて入らない」など色々だといいうのは承知です。そういう考え方を含めて考え方をお聞きできたらなぁと思います。

東北大震災で被災された方には心からお悔やみ申し上げます

そして今回の大震災で、火災保険・地震保険のことが話題になっておりますが、
地震保険って皆さんは加入していますか?
個人個人の価値観とかリスクと費用負担でそれぞれだとは思うのですが
家は火災保険は結構充実したプランに入っているのですが、地震保険は加入していません。
今回の大震災で少し考えてみようかと・・

地震保険に加入していないと
1、地震で建物が損壊した場合にはもちろん保険金がおりない
2、「地震が原因」で、火災がおきた、...続きを読む

Aベストアンサー

我が家は、住宅再建共済制度を利用しています。

年額たった5000円で、半壊以上の罹災証明が有り、再建・購入で
600万円が支給されます。

【フェニックス共済】
https://www.jutakusaiken.jp/

この共済制度、残念ながら、現在は兵庫県のみです。

日本全国共通の共済制度にするべく、兵庫県が活動されていましたが
自民党(政権与党)の同意を得られず、兵庫県のみの制度になっています。

地震のみならず、台風、洪水、津波等の自然災害が対象になっていますので
大変、住宅再建に役立つと思いますが?全国展開は、まだ出来そうもありません。
(全国の都道府県で、加入出来れば良いと思いますが)

*******************
何故この様な制度を設けたの?

(1) 阪神・淡路大震災当時の状況
約45万世帯もの住宅に全半壊の被害をもたらした阪神・淡路大震災当時には、自然災害による住宅被害は、自らの預貯金や地震保険などの損害保険による自力再建が原則でした。
また、公的支援としては、ローンの利子への利子補給などしかなく、多くの被災者が困難に直面しました。
自力再建の遅れが、被災地域の早期復興の足かせとなった結果、元のコミュニティの再生、元の生活環境の再建の遅れにつながるなど、被災者個々の生活基盤である住宅の再建が、最も重要な課題であることを認識しました。
(2) 全国的な取り組み
このため、住宅所有者間の相互扶助による共済制度等の創設が不可欠として、大震災の直後から被災地として様々な運動を展開した結果、平成10年には生活再建のための「被災者生活再建支援法」が制定され、平成16年には、同法の改正により、住宅再建のための制度が創設されました。
(現在は、平成19年11月の同法の改正により、支援金の支給は使途を限定しない定額渡し切り方式に見直されています。)
(3) 自助・公助の限界、教訓の制度化
公的支援はできたものの、当時は住宅建築費本体に使えないなど不十分であったことから、大震災で学んだ助け合いの精神を仕組みとして後世に残す、住宅所有者間の相互扶助を基本とした共済制度の創設が課題となりました。
そこで、自然災害が多発する中、まずは、兵庫県単独で制度を創設し、その運用を踏まえて全国展開を図ることとし、平成17年3月に条例を制定し、9月から制度をスタートさせたところです。
****************

住宅再建共済制度を広げる陳情を、自治体にされてみては?

参考URL:https://www.jutakusaiken.jp/

我が家は、住宅再建共済制度を利用しています。

年額たった5000円で、半壊以上の罹災証明が有り、再建・購入で
600万円が支給されます。

【フェニックス共済】
https://www.jutakusaiken.jp/

この共済制度、残念ながら、現在は兵庫県のみです。

日本全国共通の共済制度にするべく、兵庫県が活動されていましたが
自民党(政権与党)の同意を得られず、兵庫県のみの制度になっています。

地震のみならず、台風、洪水、津波等の自然災害が対象になっていますので
大変、住宅再建に役立つと思いますが?全国展開...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報