10億4,500万円の百万単位と179億4000万円の百万単位です。
無知で申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1,045百万円



17,940百万円
    • good
    • 1

1,045 + 17,940 = 18,985



189億8,500万円 です。

それぞれ、終わりの「00万円」をカットして考えればよいです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[1/F]を単位とする物理量とは

ちょっと前に出した質問、「電気抵抗の単位Ωは静電容量の単位Fの逆数?」を訂正します。


静電容量の単位[F]の逆数、つまり[1/F]を単位とする物理量とはどのよーなものですか。
 

Aベストアンサー

C=Q/V:1ボルトあたり蓄えられる電荷量
なので,
1/C=V/Q:1クーロン蓄えるために必要な電圧
でしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E9%9B%BB%E5%AE%B9%E9%87%8F

静電容量の逆数をエラスタンス(英: elastance)という。 単位は毎ファラド (F-1)。

SIではないが、ダラフ (daraf) という単位が用いられることもある。 これは静電容量の単位であるファラド (farad) を逆につづったもので、電気工学者のアーサー・エドウィン・ケネリーが1936年に命名したものである。 1毎ファラドは1ダラフに等しい。

Q決算書で、単位:百万円 を他の単位にするときは切り捨て?

教えてください。

勤務先で決算についての財務部からのお知らせを見ていると、
損益計算書の表の中で「売上高40,199(百万円)」ですが、
「売上高は401億円となりました。」と書いてあります。
他の箇所でも、全部「億」で切捨てて書いてあります。

こういうものは、単位を変えたら切り捨てるものなのですか?

会社内の試験で「売上高を答えなさい。千万単位で。」とあった場合、
4,020千万円 と書いたら不正解になるのでしょうか。

Aベストアンサー

個人的な意見ですが…
企業会計で40,199百万を4,020千万にと表記するのはいかがなものかと思います。

この場合、売上高4,020千万は実際には到達していない売上を表記している為、実際に到達している売上高で表示単位の最大となる、端数を切り捨てた4,019千万と表記する方がいいのではないでしょうか?

Q誘電率の単位[F/m]について

誘電率とは誘電分極のし易さ、電荷エネルギーの貯め易さの尺度と認識しています。

ですので誘電率の単位の分子に静電容量の単位であるファラド[F]がくるのは理解出来るのですが分母にある[m]はなにを意味するのでしょうか?

Aベストアンサー

面積(m×m)に比例して、距離(m)に反比例するので、
m × m ÷ m = m になります。
(もちろん m×m は m の2乗の意味です)

Q英文帳票で単位:百万円てどう表記する?

英文の集計表を作っているのですが、よく右上に(単位:百万円)と書いたりしますが、英文の場合どのように表記するのが一般的ですか?Million¥ だと変ですか?ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

#1の者です。

英文財務諸表作成マニュアルを参照したところ、
Millions of Yenと書いてありました。

#1で書いたのでも問題ないと思いますが、
マニュアル(私共で作成した英文財務諸表が多くの企業で公表されます)のとおりのほうがいいと思います・・・。

すいません。

QΩ、F、HをMKSA単位で表すと・・・

Ω(オーム)、F(ファラッド)、H(ヘンリー)をMKSAであらわせという問があって、自分なりに計算したのですが、以下の単位変換で大丈夫でしょうか?
   
    kg・m^2
Ω=―――――
    A^2・s^3

    A^2・s^4
F=―――――
    kg・m^2

   kg・m^2
H=―――――
   A^2・s^2

Aベストアンサー

合っているように思います。下記が便利ですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/単位の換算一覧

Q百万単位

経理ではないのですが・・恥ずかしい質問ですいません!

資料作りで、百万単位の数値を入れ作成する場合、中には百万未満の数値もあります。例で言う所の、70万だったとした場合、百万単位での資料作成で使う数値としては、70万→0.7という記載になるのでしょうか?

わかりにくい質問ですが、ご理解いただけましたら是非教えてください!宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>百万単位での資料作成で使う数値としては、70万→0.7という記載になるのでしょうか?

はい、そのとおりです。
(単位:百万円)であれば、0.7は70万円のことです。

因みに、Excelで入力は11,500,000であっても、表示上は百万円単位で表示
する事も可能です。
 この場合、11.5と表示

操作方法
 該当のセルを選択し右クリック
 セルの書式設定 を選択
  表示形式 - ユーザー定義
    にて、種類に #,##0.0,,;[赤]-#,##0.0,, を入力してください。
    百万円単位で、小数点以下1位(10万円まで)表示されます。

Qkg・f という単位

趣味でフィットネス・トレーニングをしている者です。
雑誌『Tarzan』の最新[04.06.23]号pp46に「アスリートの歯の健康」の記事があり、「スポーツ選手の噛む力、総咬合力」のグラフがあります。本来、スポーツ歯学関係の論文からの引用のようです。
各競技ごとに、男子選手の噛む力を測定した結果で、例えば
ライフル射撃 250、ウェイトリフティング 200、サッカー 100などの数字が並んでいますが、単位が
“kg・f”となっています。kgはもちろん分かりますが、“f”って、何ですか?
私は高等学校までの物理なら自信がありますが、参考書見ても分からない、“物理、単位”といったウェブサイト見ても分からないので、お聞きします。
ちなみに『Tarzan』編集部にはメールで問い合わせたのですが、返答がありません。
(あるいはひょっとして、○○の間違いでは、といったことでしょうか?)

Aベストアンサー

kg×f ではなく、kgf で1つの単位と考えてください。

重量キログラムというヤツですね。力を表す単位ですが、SI単位ではありません。

1kgf は、1 [Kg] の質量の物体が重力加速度 9.80665 [m/sec2] で加速された時に生じる力です。

1 kgf = 1 kg × 9.80665 m/sec2 = 9.80665 N
(N はニュートン)

質量と重さ(重量)って習いませんでしたか?
その重さ(重量)のことです。

申し訳ないですが、fが何を意味しているかまでは分かりません。

Q経費の小銭(10円・1円単位)

この春合資会社を経営し始めました。
雑費や消耗品などを経費にする際、領収書の額が2164円など10円単位、1円単位などであるため、ATMから引き出せずにいます。
とは言え、経費の度に銀行窓口から細かいお金を引き出したり、手元に会社のお金をある程度置いておくのもセキュリティ上避けたいです。

現金出納帳・経費帳の方には正確な額を記入し、実際は1000円単位で扱い、決算の際に残りの資金額と残り銀行残高の10円単位・1円単位を調整するという方法は有効なのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、便宜的な方法はお勧めできません。

下記のような方法か有ります。

1.あらかじめ、2万円程度の現金を銀行から引き出しておき、現金勘定で保管します。
その上で、経費を支払ったときに、現金出納帳に実際の金額で記帳します。

現金引出時
現金  20000 /普通預金  20000

支払時
消耗品費  1224/ 現金  1224

2.経費の支払時に、会社では未払金で処理をして、ご自分の現金(ポケットマネー)で立て替え払いをしておきます。
ある程度まとまったら、実際の金額で引き出します。
毎回引き出すよりも回数が減ります。

経費発生時
消耗品費  1224  / 未払金  1224
消耗品費  2454  / 未払金  2454

精算時
未払金   3678 / 普通預金  3678

Q華氏の単位 °F を入れる方法は?

ワードや一太郎のワープロソフトで、華氏の単位を付けるにはどうすればよいですか。マイクロソフトIMEやATOK15を現在使っています。
摂氏はあるのですが。

Aベストアンサー

小文字のo(オー)を上付きにして、その後にFを打てば、一応それらしくなります。

Q課税売上高の1000万円とは?

当方は個人事業主で、企業に派遣されて、派遣元から時給ベースで仕事しています。実際には、その時給単価に労働時間をかけて、消費税5%加算された金額が売り上げになっています。(これ以外の収入はありません)
前年までのその税込みの売り上げが1000万に達していなかったので、免税事業者扱いと考え、消費税たるものを気にせずに経費処理などしてきました。しかし、今年1年は売り上げが税抜きで980万、消費税が49万で、合計1029万円となってしまいそうです。当方、売上原価は消費税込みで年30万程度を計上、必要経費としては年、固定資産全て込み、かつ、消費税込みで200万円程度です。
この場合、当方は免税事業者ではなくなるでしょうか?1000万円とは、当方の事業形態の場合、どこがその境界となるのでしょうか?
ご教授下さいませ。

Aベストアンサー

>今年1年は売り上げが税抜きで980万、消費税が49万で…

現時点で免税事業者の場合は、このような計算方法は認められていません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/6375.htm
売上も仕入もすべて税込みで計算しますので、課税売上高は 1,029万円ということになり、2年後の平成21年度は課税事業者となります。
来年の春に申告する今年の分からではないですよ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/6501.htm
なお、いったん課税事業者になったあとで、1,000万円を下回れば免税事業者に戻れるわけですが、この場合は税抜きで 1,000万が基準になります。

>原価は消費税込みで年30万程度を計上、必要経費としては年、固定資産全て込み…

所得税の計算と違って、あくまでも売上高が基準ですから、仕入や経費の多寡は関係ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

>今年1年は売り上げが税抜きで980万、消費税が49万で…

現時点で免税事業者の場合は、このような計算方法は認められていません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/6375.htm
売上も仕入もすべて税込みで計算しますので、課税売上高は 1,029万円ということになり、2年後の平成21年度は課税事業者となります。
来年の春に申告する今年の分からではないですよ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/6501.htm
なお、いったん課税事業者になったあとで、1,000万円を下回れば免税事業者に戻れるわけですが、こ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報