24歳男性です。


私は学生時代から自分が無いと悩んでいました。
自分の意見や考えがない、それらが持てない。
だから他人の考えに反論もできないし、そうだよね~としか言えないです。


感謝して当たり前の家族にもそれらの気持ちが沸かず、何の感情も持たずに自分って感情のない人間なのではないかと悩んでいた時期がありました。


きっとそれは依存しているからだと思い、1人暮らしをすれば何か変わる、何か感じるものがあるのではないかと思い、実家を飛び出し関東から遠い関西まで越して来ました。


自炊もしたことないけど、それでも自分で食材を選んで料理をし、部屋が散らからないように休日には掃除をしたり、洗濯もしたり……。


たまに感情的になった時はちょっと寂しいなぁって思うときもあるけど、未だに親の有り難味っていうのが心では理解できません。頭ではわかるけど、実家宛てに感謝を綴っても自分の気持ちではないからか違和感というか気持ち悪さがあってその手紙を捨ててしまいました。


最近になって一つの結論に至ったのですが、私は時々感情的になることはあっても、もしかしたら心の奥底では何も求めていないのではないか? 深い感情みたいなものがない人間なのではないか?


心理学を少しかじったのですが、投影の心理では自分が欲しいものを他人が所持している場合に嫉妬や羨望してしまうと聞きましたが、私の場合は全くその心理がないのです。


目の前でカップルがいちゃついてたとしても、「あー、カップルだ」ぐらいにしか思わず。
全く何も思わないのです。
私の業務中に同じ場所から動かず、三時間もいちゃいちゃしているカップルにはすごいなぁってぐらいには思ったけど。


その他、全般に対してそうです。
いわゆる成功者に対して嫉妬する人、批判する人。
今の政治家に対してもそうですかね。


全く何も思いません。
一応考えるぐらいはしてるけど。


この通り感謝する気持ちも基本持ってないし、その代わり不満も全然ないです。


一時期無関心ではダメだと思って、感謝しようとしたり不満を持とうとしてみたけど、なんか違和感があるというか、変というか……。


本当に何も思わないんです。


こう言う人間はどう思いますか?
やっぱり依存してるから、甘えてるからこうなんですかね?
それとももともと何か欠落しているからこうなんですかね?


悩んでいるほどでもないのですが、ちょっと気になったので質問させていただきました。

A 回答 (7件)

お礼ありがとうございます。


少しはお役に立てた様で何よりです。

> 素直に回答見ておおお!って思いました。

さすがに心理学の素養がお有りですね。

> そうでもしてないと、本当に苦しくて生きていられないかもしれません……。

質問者さんの本質は、そう言うところにあるのではないか?と思いますよ。
と言いますか、「全く何も思いません」などと比べると、やっと質問者さんのホンネらしい言葉と感じます。

現在やってる「Dr.倫太郎」と言う精神科医のドラマで、「優秀な精神科医には、優秀な精神科医が必要」みたいなセリフがありましたが、心理学などの専門家にとっても、自己心理分析は難しいと言うことかと思います。
深層心理は複雑で、深層心理は実際のパフォーマンスと正反対であったりしますので。
凶悪な犯罪者が、実は精神的にはピュアであったり、人徳者が、実は内心では非常に強欲であったりなどと言うのは良くある話で。
たとえば後者では、先頃も驚異的な回数の買春を繰り返した元校長の事件などもありましたね。

ただ、「裏表がある」だけでは無く、生涯を通じ、裏(本性)を覆い隠して、表だけで生きている様な人も珍しくありません。
そう言う人は、深層心理レベルでの自己規制能力が高いワケですが・・。
規制する理由は、自分の本性を曝す様な行為や、それを他人に察知されることに、無意識的な嫌悪や恐怖感が強い可能性が高いです。
言わば深層心理に、鎧を着ている様なモノで、そうなると「自分でも自分が判らない」みたいな状態に陥ったりします。

ご質問で言えば、「実家宛てに感謝を綴って」の部分で、その手紙を投函することは、「自分の本性を曝す様な行為」に該当し、「違和感というか気持ち悪さがあってその手紙を捨ててしまいました。」となるのですが、手紙の内容はともかく、「感謝の手紙を綴りたい」と言う気持ちには、何ら虚偽はありませんよね?
また、手紙の内容はパフォーマンス(表現)なので、無意識的な自己規制が働いて作文的になり、「自分の気持ち(本心)ではない」ので、違和感などがあるのでは?と思います。

ついでに言いますと、「心では理解できません。頭ではわかるけど」と言うのは矛盾ですよ。
一言で言えば、「身体に『心』と言う器官はない」ので。(笑)
すなわち、基本的には「頭でわかる=心で理解」と考えて、差し支えありません。
感情的なんてのも、「合理性の低い思考」に過ぎず、質問者さんは「合理的な思考」を好んだり、ソチラが多いタイプと言うだけでしょう。

感情的と合理的の違いは、合理的な場合、たとえば脳内分泌においてアドレナリンが分泌されにくく、心拍数の増加(いわゆるドキドキ感)が無いとか、あるいはエンドルフィンが分泌されにくく、快感や自己陶酔感などが無いワケです。
尚、肉体的,精神的な高揚感が無いにも関わらず、合理的でもない場合は・・・。
知識が少ないとか、脳内で知識の運用が上手出来ておらず、早い話がアホ,バカの類いです。(^^;)

ちょっと努力して、大袈裟な表現などを心掛けるだけでも、脳内分泌は変化して行きますから、「自分を解放する」なんてことも、さほど難しいことでもありません。
たとえば「手紙を綴る」は、まだ思考のレベルですが、実際に手紙を出すなどが、「大袈裟な表現」に該当し・・手紙を投函する際には、ドキドキしそうではありませんか?

質問者さんの場合、合理的思考タイプなので、こういう回答の方が、理解しやすいかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

>質問者さんの本質は、そう言うところにあるのではないか?と思いますよ。
>と言いますか、「全く何も思いません」などと比べると、やっと質問者さんのホンネらしい言葉と感じます。

昔は感情が豊かなほうだったので、怒られただけでも自分の人格が否定されたと感じてしまったり。
それをずっと引き摺ってしまうタイプだったので、その頃と比べると今は生きやすいです。
反省してるふりをすればいいだけですし。

>「感謝の手紙を綴りたい」と言う気持ちには、何ら虚偽はありませんよね?

理屈っぽくなるかもしれませんが、感謝の手紙を綴ってみよう。
そしたら何か感情が沸くかなと思ったからですかね?
あれこれいろいろ文章を書くより、「みんな元気でね!」と品物と一緒に紙を書いた方が自分らしいなと思いました(笑)

>ちょっと努力して、大袈裟な表現などを心掛けるだけでも、脳内分泌は変化して行きますから、「自分を解放する」なんてことも、さほど難しいことでもありません。

それはそれで面白そうですね。
今までの自分ではない自分で表現していくというところにも繋がりそうで。

>手紙を投函する際には、ドキドキしそうではありませんか?

ラブレターなんかだったらドキドキしそうですね。
ドキドキっていうより、なんか複雑な心境になりそうです。
ましてやその手紙を家族に読まれたらと思うと……(笑)

合理的思考タイプだと自分では考えてなかったので、ちょっと驚きの回答でしたが。
でももしかしたら、自分ではそちらの方が向いてるのかな?
今後もう少し合理的に物事を考えるようにしてみようかなと思います。

また何かあればよろしくお願いします^^*

お礼日時:2015/05/09 19:25

> こう言う人間はどう思いますか?



極めて「普通」「健全」で、少なくとも「依存性」は全く感じられませんし、何らか異常があるとしても、問題視する様なレベルは皆無でしょう。

たとえば、実際に「全く何も思いません」なら、「もしかしたら心の奥底では」とまでは考えませんし。
あるいは殆どの人は、「その手紙を捨ててしまいました。」以前に、「実家宛てに感謝を綴って」などをしませんよ。
サイコパスの様な、何らかが欠落している人格に比べると、「甚だまとも」です。

ただ、非常に面白いのは、他の回答者さんへのお礼からは、「他人の考えに反論もできないし、そうだよね~としか言えない」と言う傾向は、全く見受けられない点です。
どちらかと言えば、やや反論的で・・。

すなわち、現実社会においては、他人とコトを構えぬ様に、従順に接しているだけで、質問者さんの本性は、むしろ自己主張型である可能性が高いです。

現実社会では、実際には抑圧状態にあるのではないか?と思われますが、それをストレスと感じぬよう、無意識的な自己防衛で、「本当に何も思わない」と思い込んでいるのでしょう。

また、それこそ「投影」で言えば、「平凡」とか「普通」などが、質問者さんが自分の嫌いな部分と思われ、そこからの脱却の手段として、「依存体質」とか「何か欠落」など、自分を特別化したい願望があるのでは?とも思われます。

恐らく質問者さんは、かなり繊細で傷付きやすい人格であって、それゆえ無意識的に「自分は鈍感である」と確信が出来るほど、精神的自己防衛の能力も高いのでしょう。

仮に関心が無ければ、カップルがいちゃいちゃしている時間まで気にしたり、まして記憶に留めませんよ。
どちらかと言えば、傷付く機会が多い恋愛に対し、警戒感が異常に強いのでは?と思います。

ついでに言いますと、自分の心理に関して表現する際には、必ず「全く」「全然」「本当に」など、強調表現にしていますが、これも無意識的な防衛心理かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
素直に回答見ておおお!って思いました。

 自己主張型ではあるかもしれません。
実際、子供の頃は手をあげてどんどん発言をしたかった方ですし。
でもなんだかそれが浅はかな人間な気がしてきて控えめになったというのはあります。
深く物事を考える人が発言する人と比較して、頭に浮かんだことしか言えない自分があまりにも……。

 普通過ぎる、平凡、個性がない。
これに対して嫌悪感はない(つもり)ですが、割とふと考えてしまうところではありますね。
かと言って、普通じゃないねって言われてもうれしくはないんですけど(笑)

 抑圧状態……というのは自分では自覚が出来ていないのでなんとも言えませんが。
ただ昔はちょっとしたことで傷つきやすかったのに、今は何を言われても大抵のことなら笑って受け流せたり、気にしないでいられるようになったとは思います。
周りからもよく耐えられるね…といわれることも多々あります。

 key00001様の仰る様に私のことを繊細な人間という方も多いです。
自分では何が繊細だと思わせてるのかわかりませんけど
ただ昔は変なところで傷ついたり心が揺れ動いたりしておりましたから、key00001様の仰るとおり無意識にストレスを感じないように今はしているのかもしれないです。

というか……。
そうでもしてないと、本当に苦しくて生きていられないかもしれません……。

カップルに関しては微妙かもしれません。
投影の心理学について考えながら、自分は恋愛に興味ないのかなーとあえてカップルに意識を向けていたので。

抑圧してたりするのであれば、それをちょっとでも解放したいですね。
自覚すらできないのってなんか自分の人生を生きている気がしないので。

反論もいくつかしちゃってるかもしれませんが、うんうんと納得しながら読ませて頂きました。
回答ありがとうございます。

また何かあればよろしくお願いします。

お礼日時:2015/05/08 23:25

哲学的には「われ思うゆえにわれあり」ですから、


自分がないと思っている自分が有るという答えになりますね。

まぁそういう答えで納得できるならこんな質問は立てないですかね。
あなたがほしいのは要するに「個性」でしょう。
でも見方を変えればつよい個性がそれほど必要じゃない環境で生きてきたともいえるんじゃないかと思いますね。
だから無理に個性にこだわる必要なないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

個性はさほど求めてないですね。
物事に感謝もないが不満もない自分はなんなのかっていうところにちょっとした疑問を持っただけです。

お礼日時:2015/05/03 20:27

宗教の世界では、立派な人です。


無私、無我の境地なんてすばらしいじゃない。
修行に行きませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな立派なもんじゃないですよ。
でも私が高校生の時に家族からしつこく、宗教の職員をやれよと勧められたのは覚えています。
ちなみに宗教と言えど、いろいろありますがどの宗教がお勧めですか?

お礼日時:2015/05/03 20:25

質問の答えになっていなかったら、お許しを。


あまり、物事に対して考える意識がないように感じます。

例えば、「自分には求めるものは無いのだ」と言っていますが、今の自分から「何か変わらなくては(変わりたい)」は立派に求めているものですよね。

また、政治家に関心が無いといっても例えば、今の総理大臣は過去の人より「イマイチだな」とか「良いな」くらいは頭に浮かんでいるでしょう?
そもそも、教えてgooを見るということは何かに興味があるに他なりませんよね。

要は、自分は何も感じない人間なのだと決めて、そのとうりだなという材料を探しているにすぎません。
今のあなたは、考える癖がついていないだけです。それは、自分が自分のことを誤って定義してその通りの行動をしているだけです。・・・・欠落していると言うか、欠点はここだと思います。

今からでも遅くないですよ、例えば、自炊ならこの調味料を使うと味がどうなるのかなとか旬のもの、今ならカツオ、タケノコとかが、どこが産地なのかなとか色々なものを興味を持って考える癖を持つかとが大切です。
外に出て、何か「おや」と感じるものに「これはどんな役に立つのか」「これの面白さ(美味しさ)はどこだ」とかを考え、聞いてみましょう。
また、新聞の天声人語みたいなやつを一つでもよいので、共感、異論を言葉にしてみると良いです、とにかく一つでもよいので。


僕にしたって、テレビに出る政治家には、多少興味がありますが、例えば県会議員になると興味は沸きません。しかし、そこにプロフィールがあると「何歳か」とか「○○大学卒か」とかぐらいは見ます。

いつから、自分を変えていきますか?、「今でしょう」....アーァ?!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

物事を考えるということが苦手だというのは昔からありました。

そもそも考えるとは何なのか、自然に発生するものなのか、それとも自分で意図的にするもなのかなんてことは考えていましたけど、実際考えようにもどう考えるべきなのか、思考を始めているといつのまにか別の方向に行ってしまい無駄な時間を過ぎてしまうことがほとんです。

考えるのがへたくそなんだと思います……。


ちなみに総理大臣が良い悪いぐらいは思いつくというご意見ですが、正直良いのか悪いのか全く判断つきません。というより多分世間に無関心で、基本的にどうでもいいというスタンスが基本な気がします。だからなのかな……。


本を読んで自分の意見を考えてみるぐらいはしてるので、多少はでるようになりましたが、本当浅い意見しか言えないなと思うこの頃です。


自分の中でゆっくり落ち着いて考えることができる1人がホッとします。


ありがとうございました。

お礼日時:2015/05/03 20:24

共感する人がいなかったり、共感することが無かったり、我慢したりして自分の心を殺して感じる心をどこかで止めてしまってが麻痺しているということはないでしょうか?自分もなんとなく質問者さんのいうようなところがありわかります。

自分の場合は先に述べたようなことが原因かな?とか思ったりしてます。人間関係でも本気で向き合うとみんな足りないところがあると思いそこで何かしらの感情が生まれると思います。完璧だと思える人もいると思いますが。(人間的に)
対処としては自分はいろんな音楽などを聞き感性を磨いて楽しんでいます。マンガやアニメ小説なども文脈から書いている人はどういう考え方をしている人かとか、わかりやすくするためにこういう説明の仕方をしとか、考えたりするのもたのしいです。そういうのを試してみてはどうでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

我慢強いといわれますが、我慢してる感覚はないです。

でも確かに子供の頃と比べると、感情はやっぱり感じづらくなっています。

人間関係で本気で向き合うですか、本気ってなんだろうってそこから始まってしまいます。
多分、本気で向き合わずに力を抜いて関わっており、更に言えば本当は1人でいたい、孤独でいたいというのが本音だと思います。

対処の例文ですが、音楽は集中力が続かないのでダメなのですが……
マンガやアニメ小説などの文脈、考え方のお話は私にもできそうです。
試してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/05/03 20:17

生活に困ることがなければ、何の問題もないですよ。


例えば、お前は薄情者だ!と人を悲しませたりしたことはありますか?

そうでなければ、それもひとつの個性として受け入れたらいいと思います。
私は自分の感情に振り回されることも多く、あなたが羨ましいです!
とはいえ、私は私で自分の性格を受け入れて、自分を楽しんでいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生活に困ることはないかもしれません。
でも、何も思わないのに思ったかのごとく話す生活は嫌なのかもしれません。
とは言って小さな小さな感情に振り回されるので、うらやましいといわれるほどでもありませんよ。

実はこの質問を自分を受け入れた時点で質問しているんですけどね。
みんなどう思うのかなって思いました。

多分この人生において何も求めてない。
一時の感情で求めたとしても、本当の心の奥底では静かな時間、穏やかな1人での静寂を求めているんだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/05/03 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング