ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

40代後半の女性です。
4年程前に朝、手にこわばりがでたりして変だと思い病院検査の結果シェーグレン症候群だと診断されました。確かにネットで見て書いてあるようにドライマウスで、ドライアイです。特殊な抗体も出ていました。が、考えたところ、これは更年期の症状と全く同じですよね。年齢的にもあてはまるし、
最近は動悸まででてきて、どう考えても更年期障害ではないのでしょうか。(動悸は甲状腺の病気ではないです)違うところは抗体がでていることだけですかね。
なんだかわからなくて困っています。
わかる方、いらっしゃったらお返事お願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 医学的知識のある方、同じような症状の方、同じ診断を受けたからの回答お待ちしています。
    この年代で、更年期の症状が強くでていて、ストレスが多い人はただ、病院に行かないだけで
    実はほとんどの人がシェーグレン症候群ではないのかとも思っています。
    質問は真剣です。
    真面目な回答お持ちしています。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/04 13:46

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

シェーングレン症候群の症状と更年期症状は本当によく似ていますよね。

好発年齢も50歳前後ですし女性に多い疾患でもありますので、混同されるのもわかる気がします。

さて、両者の根本的な違いは症状の原因にあります。シェーングレン症候群は自己免疫疾患ですから、自己免疫反応が原因で様々な症状が見られます。ですから、自己免疫反応をステロイドで抑えたり、対症療法で症状を緩和します。一方、更年期障害の根本的な原因は卵巣機能低下に伴うエストロゲンの欠乏です。ですので、エストロゲンを補充してあげれば劇的に改善するわけです。
卵巣機能は加齢によって低下していき、ついには停止します。このため、程度や症状には個人差がありますが、長生きすれば女性なら誰しも更年期症状、すなわちエストロゲン欠乏による影響を受けることになります。しかし、自己免疫疾患は違います。病気になる人もいればならない人もいます。

ですので、数としては圧倒的に更年期症状がみられる女性の方が多いということになります。

なお、はじめに書いたようにシェーングレン症候群と更年期症状発症の好発時期は重なっていますので、両者を合併している可能性はあります。

以下、シェーングレン症候群ではなくリウマチの話なのですが、多少参考になりそうな内容が紹介されているページがありましたので、ご紹介しておきますね。

http://www.meno-sg.net/iryou/clinic15.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。リウマチの方も混同される方がいらっしゃるとか。
確かにシェーグレン症候群と更年期障害の両方があるのかもしれないです。
ホームページも拝見し、参考になりました。

お礼日時:2015/05/04 22:54

もうすぐ50歳になる女です。


私もドライマウスとドライアイがありますが、シェーグレン症候群ではありません。(血液検査済)
なのでドライマウスを改善する市販のうがい薬を使っています。
ドライアイは眼科を受診し、定期的に目薬を使っています。
どちらも加齢が原因であると認識していますので、更年期も所謂加齢の症状ですから、同じと言えるかも知れません。
しかしシェーグレン症候群に関しては、加齢によるものではなく自己免疫疾患です。
抗体が検出されているのならば、診断に間違いはないと存じます。
動悸に関してですが、私はコレステロールの値が高くなったのが原因でした。
食事制限をしても改善しなかったために薬を飲むようになったところ、血圧も正常値になりましたし、動悸も一切起こらなくなりました。
症状別に診察を受けられた方が宜しいかと存じます。
ちなみに私も現在更年期まっただ中ですが、所謂更年期と言われるような症状は一切ありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。動悸の件は何も検査をしていないことに気づきました。ドライマウスも唾液促進剤が合わなと何もしておらず、よけいストレスになっていたと思います。うがい薬私も試してみます。

お礼日時:2015/05/04 23:05

病院で検査をしたのにそれを疑う理由は何ですか?


心情的なものではないのですか?
抗体が出ているというのは更年期とは違う証拠ではないのですか。

更年期の症状は人それぞれです。
私もその年齢ですがおっしゃるような症状は一つもありませんね。

診断に納得が行かなければセカンドオピニオンでもう一度検査を受けてはいかがですか。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • シェーグレン症候群の基礎知識〜目・口・鼻腔が乾燥する・症状と治療法

    シェーグレン症候群とはどんな病気か  全身の外分泌腺(涙や唾液(だえき)などを分泌する腺)が、自己の免疫機構の異常により壊れていく病気です。本症のみを発症する場合と、リウマチなど他の同類疾患を合併する場合があります。多くは中年女性に発症し、男性には少ない病気です。 症状の現れ方  自己免疫疾患といわれる病気のひとつです。免疫とは、異物やウイルス・細菌などから体を守るために備わった機構で、それらが体に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗核抗体に異常値が出て心配です

夫が先日、手足のむくみ、食欲不振、倦怠感で総合病院を受診しました。
何の病気か分からなかったので総合内科で血液と尿の検査をすると、異常はなく、ひと安心したのですが、膠原病の可能性もあるとのことで膠原病内科にまわりました。
さらに詳しい血液検査を受けると、抗核抗体が80と言われました。
更に調べるために再血液/尿検査をし、結果が出るまであと半月以上あります。
何しろ初めて聞く言葉で、調べてはみるものの難しく、それだけに心配もつのります。
更に何を調べていくのでしょうか?
更に調べるとどんな病気がわかるのでしょうか?
わかったら、何か治療法はあるのでしょうか?
かかったときの症状については、初めに異常無しの検査結果を聞いた段階で安心したせいか?薬も飲まずたちまち改善し、今は何の自覚症状もなく普段どおりです。

Aベストアンサー

こんばんは。
膠原病に限らず、検査の結果待ちの期間は不安が募りますよね。まわりのご家族の方がある意味不安倍増かと思います。
「膠原病の疑い」との事なので、
検尿では主に腎臓の具合を調べていると思います。
血液検査では、抗DNA抗体はじめさらに詳しい抗体検査をするのだと思います。←膠原病にも様々な病名があり、病名によって異常値になる抗体が違ったりしますので。

抗核抗体が「40で陽性なのに80なんてっ、高値だ」と驚かなくてもいいと思います。抗核抗体は、20倍→40倍→80倍→160倍と検査結果の数字が増えていきますから…ご主人の体調も悪かったようですしたまたま異常値が出ただけかもしれません。
抗核抗体の異常値というのは、体調不良の方や年配の方でも出るそうですよ。抗核抗体が異常値だったからといって膠原病というわけでもないようです(専門医談)。

ご主人の体調も戻られたようですが、お体お大事になさって下さい。

Q抗核抗体(ANA)が異常値でかなり心配しています。

29歳男性です。昨年の健康診断にて肝臓の数値のみが異常値となりGPTが60(GOTは35,γGTPは18)のため、再検査を受けることになりましたが、2ヶ月後の検査ではGPTが52(GOTは37、γGTPは17)と若干減少したものの、依然として高い数値を示しておりました。

元々、下戸のため酒は飲めず、またコレステロールや中性脂肪なども正常値だったため脂肪肝は考えにくく、体調の不良などの異常は殆どありませんでしたので、かなり不安になり、さらにその数ヶ月後、肝臓専門の病院へ再検査に向かいました。事前に肝臓には亜鉛が良いと聞いていましたので、サプリメントを服用して血液検査を受け、肝臓の数値はGPT40(GOTは26、γGTPは17)とかなり改善いたしました。

ここまでであれば良いのですが、ANA定量判定が(+)、ANA定量希釈率が320とかなりの高い値を出しておりましたため、半年後に再検査をするように勧められました。

そこで本日、検査を受けたのですがGPTは31(GOTは21、γGTPは17)とさらに改善しお医者様より「肝臓は心配ない」と伝えられたのですが、ANA定量希釈率が320と変わらず、再び半年後の再検査を勧められました。

お医者様より、この数値は高い方で「臓器を攻撃する可能性があるから、半年というスパンで検査をすることには意味がある」と仰っていただきました。ちなみにその間通常の疲労による体調の不良以外は殆どありません。

私自身がかなりの不安症のため、この数値を見て大げさに言えば「人生に関わるかなり深刻な事態」と捉えています。そこで質問させていただきます。このANA定量希釈率が320という値は、将来の生存率を押し下げる病気になりうる可能性が高いと言えるものでしょうか。さらにこの数値は下げることができるものでしょうか。

お暇なときで結構です。お詳しい方がいらっしゃいましたら、お答えいただけましたら幸いに存じます。宜しくお願い致します。

29歳男性です。昨年の健康診断にて肝臓の数値のみが異常値となりGPTが60(GOTは35,γGTPは18)のため、再検査を受けることになりましたが、2ヶ月後の検査ではGPTが52(GOTは37、γGTPは17)と若干減少したものの、依然として高い数値を示しておりました。

元々、下戸のため酒は飲めず、またコレステロールや中性脂肪なども正常値だったため脂肪肝は考えにくく、体調の不良などの異常は殆どありませんでしたので、かなり不安になり、さらにその数ヶ月後、肝臓専門の病院へ再検査に向か...続きを読む

Aベストアンサー

抗核抗体は一般的に膠原病の初期診断に使用されます.
抗核抗体が陽性になる病気としては,全身性エリテマトーデス,
強皮症,多発性筋炎/皮膚筋炎,混合性結合組織病,シェーグレン
症候群,自己免疫性肝炎などがあります.
これらの病気にかかると,必ず抗核抗体が陽性になりますが,
反対に抗核抗体が陽性であるからといってこれらの病気にかかっている
ということではありません.
抗核抗体の正常値は一般的に40未満ですが,特に膠原病でなくても
80~160倍くらいの人は結構たくさんいます.
ただ320倍は確かに高めの数値ですね.
抗核抗体が高い集団を追跡していくと,そのうちある一定の割合で
いずれかの膠原病を発症するという事実はありますので,半年~1年に
1回程度の頻度で定期採血することをお勧めします.
ただ発症の確立は決して高い訳ではありませんので(ほとんどの人は
膠原病にならずに一生を終えます.)過度の心配は不要です.

Qシェーグレン症候群について

はじめまして。
私は22歳の大学生(女)です。
二週間前に高熱がでて、血液検査をしたところ膠原病のひとつであるシェーグレン症候群であると診断された。
(血液検査以外はしていません。)
聞いたこともない名前の病気ではじめはびっくりしましたが、今は受け入れられるようになってきました。
本に書かれていたのですが、シェーグレン症候群には単独のものと合併するものがあるとありました。
自分はどれかというのは血液検査でわかるものなのでしょうか。

また私は今ドライマウスやドライアイといった感じはないのですが、初期から治療始めたらある程度症状が進行するのをおさえられるのでしょうか。
それとも対処療法が基本と書いてあったので、症状がでてきてから病院に行って治療すればいいのでしょうか。
私は結婚もしたいし、子供も産みたいと考えているので、今できることは将来のためにもしていきたいと思っています。
この病気について分からないことだらけで、質問ばかりしてすみませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
突然見知らぬ病気を告げられて困惑されていることと思います。

No.1さんの言われる通り、血液検査以外の検査も含め、総合的に
判断されるべきです。ただ、SS-Aのみ陽性ですと他の病気の可能性
もありますが、SS-Bも陽性の場合、シェーグレンである可能性は
かなり高くなります。

質問者さんが気になっておられることについてですが、シェーグレン
には、他の病気を伴わない原発性と、他の膠原病を合併する続発性
があります。現在他の合併がないかは、血液中の自己抗体を検査する
ことで判断が可能です。特に関節リウマチやSLEといった病気は
合併する確率が高いので、検査されることをおすすめします。
原発性、続発性の割合については以下参照ページに詳しく載って
いますので、参考にされてください。

治療に関してですが、基本は対症療法なので目が渇く、つばが出ないと
いった症状がなければ行いません。ただ、最近免疫抑制薬のミゾリビン
(ブレディニン)の投与によって病気の進行を遅らせる可能性があると
報告されています。病気の程度にもよりますが、使用できるかどうか
医師に相談してみるといいと思います。ただしミゾリビンは妊娠中に
使用すると胎児に奇形を起こす可能性があるので注意が必要です。

シェーグレンの遺伝性は約2%だそうです。これは遺伝しやすい病気と
いうわけでは決してありませんが、遺伝と関係がないわけでもありません。
またシェーグレンによって妊娠が悪化するということも通常ないようです。
なので、現時点でシェーグレン以外の膠原病が診断されていないのであれば、
将来の妊娠・出産には大きな影響はないと思います。
不幸中の幸いで、シェーグレンは膠原病の中では比較的マイルドな病気です。
診断されたことに気を落としたり過度に悩んだりしないようにしましょう。

参考URL:http://www.ss-info.net/kisotishiki/kisotishiki03.html

こんにちは。
突然見知らぬ病気を告げられて困惑されていることと思います。

No.1さんの言われる通り、血液検査以外の検査も含め、総合的に
判断されるべきです。ただ、SS-Aのみ陽性ですと他の病気の可能性
もありますが、SS-Bも陽性の場合、シェーグレンである可能性は
かなり高くなります。

質問者さんが気になっておられることについてですが、シェーグレン
には、他の病気を伴わない原発性と、他の膠原病を合併する続発性
があります。現在他の合併がないかは、血液中の自己抗体を検査する
ことで判断が可能...続きを読む

Q膠原病の自己抗体 SS-A抗体について

こんばんわ。
健康診断にて白血球減少症で引っかかり、今年1月から大学病院に掛かることになったのですが、
先週に膠原病の疑いから「シェーグレン症候群」でしょうとのことでした、
SLEも疑いがあるがSSの方が強いとのことでした。
口が渇いたりなど当てはまるものがあり少し落ち込んだんですが、
この際だから徹底的に調べよう!っと思うようになっています。

湿疹と甲状腺の腫れもあり、今週から皮膚科に甲状腺のエコーと内分泌糖尿内科にと検査と診察ばかりですが頑張りたいと思います。
それで血液検査の内容で疑問があるんですが、
先週の診察でシェーグレンだろうっと言われた理由が
自己抗体の抗SS-A抗体EIAの値だったんですが、私の場合は1300でした。
先生は多いとのお話でしたが、皆さんはどれぐらいなんでしょうか?
まだシェーグレン症候群に対しての詳しい検査(唾液線、ガム、涙腺検査)はまだしていません。
SS-B抗体は今週に結果が出ると思うんですが。。
人によって当然違う値ですが、ちょっと気になっています。
もしよければお返事頂けると幸いです。

こんばんわ。
健康診断にて白血球減少症で引っかかり、今年1月から大学病院に掛かることになったのですが、
先週に膠原病の疑いから「シェーグレン症候群」でしょうとのことでした、
SLEも疑いがあるがSSの方が強いとのことでした。
口が渇いたりなど当てはまるものがあり少し落ち込んだんですが、
この際だから徹底的に調べよう!っと思うようになっています。

湿疹と甲状腺の腫れもあり、今週から皮膚科に甲状腺のエコーと内分泌糖尿内科にと検査と診察ばかりですが頑張りたいと思います。
それで血液...続きを読む

Aベストアンサー

臨床検査法提要(第32版)によると

MBL社製の検査キットを使っているなら

抗Ro/SSA抗体
陰性<10、陽性>=30、(MBL社製)参考基準範囲

となっているので、ふつうのひとは10未満だと思いますが、
 検査で使用するキットメーカーによって参考基準範囲が桁違いに違う場合もあるので、担当されてる先生から参考基準範囲をお聞きになるのが、間違いないと思います

Qシェーグレン症候群の検査と費用について

シェーグレン症候群 の検査はどこの内科を行けばいいのかよくわかりません。
シェーグレン症候群はだいたい大きい病院でしか検査できないでしょうか?
そうなると紹介状が必要だと思うのですが、紹介状は耳鼻科?消火器内科?ところで書いてもらうのが良いでしょうか?普通より大きい個人病院ではできないですよね?

質問ばかりですみません。詳しく教えてくれると助かります!

Aベストアンサー

私は内分泌科のある内科から耳鼻科・眼科へ紹介状を書いてもらいました。(シェーグレンではありませんでしたが)
耳鼻科では細胞検診と造影剤撮影があったので、そういう設備があるところを紹介されると思います。
費用はいろいろ検査いれて、各科5千~1万5千円でした。

Qシェーグレン症候群で医療保険に加入できますか?

ドライマウスの症状があり血液検査でシェーグレン症候群と言われました。更年期の症状もあります。本人的にはたいした症状はないのですが月1回通院し、乾きを押さえるという漢方薬を飲んでいます。このところ医療保険を検討しています。新しい保険に加入はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

医療特約が夫婦型なのでしょうか?
医療特約は継続するべきです。現在の保険を継続してください。

すべての特約を現在のまま更新すれば、更新後の保険料はかなり高くなるかもしれませんが、不要な特約を解約または減額して、継続可能な保険料に抑えることができます。

更新および、減額更新の際には新たな告知は必要なく、シェーグレン症候群の事を伝える必要はありません。

医療特約を維持したい場合、最低死亡保障について何かしらの制限があるかもしれませんが、担当の方によく確認してみてください。

> ご回答によれば、私がシェーグレンの名前を言えば勧誘がなくなりますね。

良識のある担当者なら、保障がなくなってしまう転換を勧めることはないはずです。どうすれば、一番良い形で、保障を継続することができるか相談にのってくれるはずです。
万一、「2年間、請求しなければ大丈夫だから...」などの勧誘が続くことがあれば、お客さまの事を全く考えていない事の裏づけになりますから、付き合うのをやめてください。減額更新などの際も、このような担当者を通すより、支社で直接手続きをする方がスムースにいくと思います。

ご主人の保険については、健康上、心配なことがなければ、新しい保険への加入は可能です。保険王に限らず、他社の保険もよく調べた上で、必要な保障を確保しましょう。

医療特約が夫婦型なのでしょうか?
医療特約は継続するべきです。現在の保険を継続してください。

すべての特約を現在のまま更新すれば、更新後の保険料はかなり高くなるかもしれませんが、不要な特約を解約または減額して、継続可能な保険料に抑えることができます。

更新および、減額更新の際には新たな告知は必要なく、シェーグレン症候群の事を伝える必要はありません。

医療特約を維持したい場合、最低死亡保障について何かしらの制限があるかもしれませんが、担当の方によく確認してみてください...続きを読む

Qリウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。

リウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。
3ヶ月前からリウマチのような症状が出ていて
昨日リウマチ科で血液検査の結果が出ました。
結果は異常なしでした。前の診察で処方された塗るタイプの消炎剤(全く効かないです)
で様子をみる事になりました。
リウマチ以外の関節痛を沢山調べたのですが
今の私の症状はリウマチ以外は当てはまらない様なのです。
今までは日中はそれほど痛まず夜の痛みが酷かったのですが
ここの所一日中痛い事が増えてきました。
痛みの強度も少し強くなってきています。

レントゲンもとりましたが異常なしです。
膝が3ヶ月以上前から痛くて常にしゃがめないし、立ち上がったり階段を登るとき
激痛が走っていたのに、
その膝の骨に全く異常がなかったのが不思議でした。

体中の関節があちこち腫れて痛むのに、何の病気でもないのなら、
一体どうしたらいいのか分かりません。
市販の鎮痛剤も効かないです。
今のところ耐えられない痛みというより
うっとうしい痛みというレベルではあります。
これはもう、様子をみる以外なす術はないのでしょうか。
もっともっと痛みや腫れが酷くなれば血液検査で陽性になったり
するのでしょうか。
リウマチになりたいわけではないですが
原因不明で治療できずに痛みが治らないのは困ります。

あらゆる関節痛を調べても私の症状にピッタリくるのはリウマチ位なのですが、
ストレスとか、神経痛とか、思い込みで腫れるとか、
心因性の理由でこういう症状が出る事もありえるのでしょうか。

アドバイスよろしくお願い致します。

リウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。
3ヶ月前からリウマチのような症状が出ていて
昨日リウマチ科で血液検査の結果が出ました。
結果は異常なしでした。前の診察で処方された塗るタイプの消炎剤(全く効かないです)
で様子をみる事になりました。
リウマチ以外の関節痛を沢山調べたのですが
今の私の症状はリウマチ以外は当てはまらない様なのです。
今までは日中はそれほど痛まず夜の痛みが酷かったのですが
ここの所一日中痛い事が増えてきました。
痛みの強度も少し強くなってきてい...続きを読む

Aベストアンサー

先日、腰痛について回答をしました。4が私の回答です。

http://okwave.jp/qa/q6141891.html

腰痛に限らず、病変が見受けられない疼痛全般を慢性疼痛と呼ぶ事があります。
慢性疼痛はその多くが原因不明で主立った治療法は確立されておらず、鎮痛剤や向精神薬等で痛みと感じる神経や脳内物質のブロックをする事で緩和するのみです。

実際には、他の病気や事故で手術をした際に、数ミリ数ミクロン単位の神経や部位の傷や腫粒を見つける事もあるそうですが、その例は極端に少なく、それを見つける為の切開が行われているわけでもありません。

また、最近多く私もよく耳にしますが、ネットの検索を自分にあてはめて病名を探し、部分疼痛や腫れを引き起こして受診される方も多いようです。
しかしそれとは逆に、数千人に1人、数万人に1人といった遺伝子異常からくる症状といった可能性もゼロではないでしょうが、病名を確定させる検査をする必要が質問者様にあるのかどうか疑問でもあります。
万が一に難病であっても、難病認定で国の補助が受けられるというだけで、画期的な治療法は確立されてはおらず、他の病気と同様に疼痛は鎮痛剤や向精神薬でのコントロールとなるのは同じ事でしょう。

鎮痛剤は医療用麻薬も含め多種多様です。
痛みの治療を求めるなら、どの程度まで痛みを緩和したいかを医師にその旨をはっきりと説明されると良いでしょう。
また、漢方や鍼灸などで気分が楽なり、痛みが緩和されるという方もいますから、まずは質問者様のご気分と症状に合った病院(担当医師)を探し、適切なお薬を処方してもらう事をおすすめします。

先日、腰痛について回答をしました。4が私の回答です。

http://okwave.jp/qa/q6141891.html

腰痛に限らず、病変が見受けられない疼痛全般を慢性疼痛と呼ぶ事があります。
慢性疼痛はその多くが原因不明で主立った治療法は確立されておらず、鎮痛剤や向精神薬等で痛みと感じる神経や脳内物質のブロックをする事で緩和するのみです。

実際には、他の病気や事故で手術をした際に、数ミリ数ミクロン単位の神経や部位の傷や腫粒を見つける事もあるそうですが、その例は極端に少なく、それを見つける為の切開が行わ...続きを読む

Q抗核抗体が1280倍

鼻水・鼻づまりや喉の痛み、上腕に痒みや痛みのない紅斑があり、地元の内科で血液検査をしたところ、抗核抗体が1280倍という結果でした。
膠原病の疑いがあると言われ、紹介状を書いてもらい東京女子医大付属膠原病リウマチ痛風センターで受診しました。
問診・触診後、やはり膠原病の可能性があるということで尿及び血液検査をして、結果は2週間後に出ます。
しかし、紅斑は膠原病の出方と違うので皮膚科を受診して欲しいと言われ、手指の痛み・むくみは年に数回出現しますが、一時的で様子を見ているうちに何事もなかったように消失します。
他に膠原病に当てはまるような症状がなく、現在喉が痛いくらいで体調は良い方です。
抗核抗体の値が高かった時は、風邪様症状・倦怠感が強く、子供の運動会でいくらか日焼けをした後でした。

抗核抗体は一時的に高くなったり、正常に戻ったりするものですか?
また、膠原病以外に値が高くなる病気はどのようなものがありますでしょうか?
特に病気ではなく抗核抗体が高いという場合、日常生活では健康を維持するために当然の事柄以外で、「日光にあたりすぎない」以外に注意点はありますか?

色々なサイトを見てみましたが、良く分かりませんでした。
検査結果を待てば良いのでしょうが、心の準備というか、予備知識が欲しいのです。どうぞよろしくお願いいたします。

鼻水・鼻づまりや喉の痛み、上腕に痒みや痛みのない紅斑があり、地元の内科で血液検査をしたところ、抗核抗体が1280倍という結果でした。
膠原病の疑いがあると言われ、紹介状を書いてもらい東京女子医大付属膠原病リウマチ痛風センターで受診しました。
問診・触診後、やはり膠原病の可能性があるということで尿及び血液検査をして、結果は2週間後に出ます。
しかし、紅斑は膠原病の出方と違うので皮膚科を受診して欲しいと言われ、手指の痛み・むくみは年に数回出現しますが、一時的で様子を見ているうちに何...続きを読む

Aベストアンサー

抗核抗体(antinucler antibody:ANA)は、真核細胞の核内の抗原性物質に対する抗体群を総称した言い方です。対応する抗原は多数あるため、その抗原特異性に基づいて抗核抗体は多種類に細分類されています。

膠原病各疾患の患者さんの血清中には、その疾患に特有な自己抗体群が検出されます。ですので、もしあなたが膠原病のいずれかの疾患と確定診断されず、且つ、自覚症状もなく日常生活を過ごす上で何ら不都合がなければ、まず大丈夫と思われます。何せ私たちが暮らすこの世界には、無数の抗原性物質が存在しているのですから……。

どちらにしましても、検査結果をお聞きの上、あなたの疑問を専門医にお尋ねください。

Q膠原病 抗核抗体数値160

妻のことですが、先日、皮膚科にて蕁麻疹のlgE検査のついでに抗核抗体の検査をしたところIgEが510・抗核抗体の数値が40倍とでました。そこで先生の診断でIgEが高いのでジルテック錠とアンテベート軟膏・パスタロンソフトを処方されました。抗核抗体数値は女性で40は良くあるので気にしなくて良いとの事でした。しかし、膠原病のことを調べると関節がいたくなるとか、蕁麻疹がでるような症状があるとわかり、最近足の指n関節が痛いこともあり翌日整形外科に相談したところリュウマチと抗核抗体の血液検査を行いました。結果リウマチに関する白血球も正常値、CRPは0.11・RFは0 抗CCP抗体1.6 MMP-316.4(L)とでて特にリウマチの症状はないと言われました。
しかし抗核抗体のなかのHOMOGENEO160倍(基準値0~79)SPECKLED160倍 残りの6項目は問題ないと出ました。そこで相談ですこの抗核抗体の160はどうとらえたらいいのでしょうか?特に妻の症状で気になるところもありません。肝臓の数値その他一般の血液検査項目も以上値は見当たりません。しいて言えば血圧が90/60の低血圧ぐらいです。2日続けて検査した結果でかた方で40でもうかた方が160の数値の変化が良くわかりません。検査方法がちがっているのか?もしかしたら前日より飲みだした蕁麻疹のくすりが翌日の抗核抗体の数値を高くしてしまったのか?もしお分かりの方、先生や薬剤師のかたがいらっしゃればご回答下さい。膠原病が心配です。アドバイスをお願いします。(最初の皮膚科の抗核抗体の検査結果の紙には40としか書かれていなく翌日の別な病院の検査結果の紙は8項目ぐらいの抗核抗体の結果がでていました)病院と血液検査機関はまったく別です。 以上です

妻のことですが、先日、皮膚科にて蕁麻疹のlgE検査のついでに抗核抗体の検査をしたところIgEが510・抗核抗体の数値が40倍とでました。そこで先生の診断でIgEが高いのでジルテック錠とアンテベート軟膏・パスタロンソフトを処方されました。抗核抗体数値は女性で40は良くあるので気にしなくて良いとの事でした。しかし、膠原病のことを調べると関節がいたくなるとか、蕁麻疹がでるような症状があるとわかり、最近足の指n関節が痛いこともあり翌日整形外科に相談したところリュウマチと抗核抗体の血液検...続きを読む

Aベストアンサー

以前、回答した時の図をみていただければわかるかと思いますが、抗核抗体が陽性だからといってそれだけで膠原病という訳ではありません。

血を流して倒れている人がいて、そのそばに血がついているナイフと服に血がついている人が立っていたらその人を殺人者と思いますが、倒れている人もおらずナイフをもたず、ただ服に赤い血のようなものがついているだけで殺人者と思う事はないかと思います。

しかし、抗核抗体が陽性というだけで膠原病を疑うのは、服に赤い血のようなものがついているだけでその人が殺人者と思うようなものです。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4984306.html

Q手のこわばり

35歳の女性です。朝に限らず、寝起きに手がこわばります。指先が硬直して曲がらない感じです。今のところ、5~10分で症状は治まるのですが、結婚当初(2年くらい前)からたまに症状が出るようになり、5ヶ月前に出産してからは連続して症状が出るようになりました。寝不足とか身体の冷えも関係するのか分かりませんが、気になっています。何か重大な病気の前兆でなければよいのですが、情報を頂ければ有難いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は 産後(25歳) 手が強張ることが多くなりました。
洗っている最中のグラスが手からスポッと落とした事もありました。
その後 良くなっていたのですが 手首が痛くなって指が腫れあがって
リュウマチではと思って検診に行ったのですがレントゲンと
血液検査の結果,リュウマチではないと言われました。
その時は産後で貧血気味・ホルモンの関係だろうと言われました。
その後 手首から肘まで腫れ上がったことも有ります。
しかし 原因不明。多分 育児で手首や肘に負担がかかっていると言われたり、アレルギーだと言われたりしました。
私は在米で 日本に帰国した時の検診で【膠原病】だと言われたのですが アメリカの医者は 膠原病をしらないようです。

15年ほど 指や手首が腫れる、手が強張る、足がしびれやすい、
朝起き掛け,足の裏が痛くて20分ほどまともに歩けないとリュウマチの症状は有ったのですが 血液検査にもレントゲンにも 現れてきていませんでした。

初めて 血液検査でリュウマチ値が高いと言われた時は
既に手首の骨(関節)に異常が出ていました。
(骨が外に向かって曲がってきています。)
現在はリュウマチ治療の薬を飲んでいて 手足の強張りや腫れは殆ど無くなっています。

私の場合はリュウマチでしたが 同じような症状の友人は更年期障害と診断されています。
女性の場合 ホルモンの変化で リュウマチのような症状が出ることがあるようです。
ストレスも関係あるようです。

リュウマチの場合 一年中 毎日 症状が出るわけではないので
関節が腫れてたら 直ぐに検診に行った方が良いと思います。
手が強張っている状態だけでは 医者は診断のしようが無いようです。
(本人にしか症状がわからないので・・・)

でも
まずは検診してもらって 医者の意見を聞くのが一番だと思います。
リュウマチではなく 単なるホルモンのアンバランスかもしれません。
例え リュウマチだとしても 今は比較的副作用の少ない治療薬がありますので それほど心配することはないですよ。

どんな病気もストレスが一番良くないので 深刻に考えないようにしましょう。


手が強張っている時は 手を開いたり閉じたりすると血液の循環が良くなって症状が良くなる場合があります。

私の場合は 産後(25歳) 手が強張ることが多くなりました。
洗っている最中のグラスが手からスポッと落とした事もありました。
その後 良くなっていたのですが 手首が痛くなって指が腫れあがって
リュウマチではと思って検診に行ったのですがレントゲンと
血液検査の結果,リュウマチではないと言われました。
その時は産後で貧血気味・ホルモンの関係だろうと言われました。
その後 手首から肘まで腫れ上がったことも有ります。
しかし 原因不明。多分 育児で手首や肘に負担がかかっていると言わ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報