↓経緯です。自分目線で申し訳ないですが、一応やりとりそのままを書いてるつもりです。

会社でのことです。上司にある紙を渡されました。およそ数百枚の紙が2部ずつ。
見てみると、片方の紙には表が作成されていて、入ってるのは数字でした。
行がいくつかあって、A・B・空欄・C・空欄・空欄・D・空欄・E・F・空欄、と並んでました。(分かり易くただのローマ字にしました。)
もう片方の紙は、手書きでかかれていて、表が形成されているわけではないです。
それで、「正しい紙と手書きの紙、それぞれ1部ずつある。表のここ(A)とここ(B)の数字を見比べてチェックしていってほしい。お互いのを見比べて、誤字がないか確認してくれ。そしたら青ペンでチェックつけて。これ、見本の紙ね。(自分で一枚確認終えた紙を出される)」と言われました。
私は「AとBですよね?分かりました。」と確認しました(話の流れでその後何回か確認しました)
上司は「そう。AとB、ここね。」と言いました。
それから、手書きの紙の方には、AとBの数字についてしか書かれてませんでした。

確認していき、間違ってるところは付箋紙をはって説明をかいて、チェックも書いて「確認終わりました。」と提出しました。
その時は「はいどうも」と終わったのですが。

3日後ぐらいになって、その上司が私に
「確認したのAとBだけでしょ」「他は確認されてなかった」と言ってきました。
「え、でも上司がAとBを確認してくれと言いました。こことここを指定してきて…。だから、AとBだけだと思って、その通りにしたのですが…。」と返したところ、
「いや、「思った」じゃ駄目でしょ?分からなかったら聞いてよ」と言われ、
私は
(なんで「上司が指定してきた」って言葉をスルーして「思った」だけとりあげてるんだ?そんなの私が上司の言葉を聞かずに自分勝手に「思った」みたいじゃないか。)
と思いましたが言わず、「はい、分かりました。」と言い、話が終わりました。





私は正直モヤモヤしてしまいました。
・確かに上司がAとBだと指定してきたし、私も何回も確認した。
・手書きの紙の方にはAとBの数字しかなかったからその時はそれ以外は確認しようがない。
・数百枚(600枚~700枚ぐらい?)なのだから、指定以外の部分を確認してたら余分な時間がかかる。他の上司数名の場合、指定されたところを終わらせたあと、念のためにと指定以外のところを自分の考えでやっていると「それはいいけど、指定したところ終わった?」「ここは別に関係ないところだから。」と言われたこともありましたので、同じに考えていた。(上司によって違うのはそうですが…。)
・「分からないなら聞いてよ」と言われたけどそもそも「分からなかった」わけではないつもり。
・それならばAとBを確認してと言わずに、最初から「全部の数字確認して」などと言っておけば良かったのでは?なんでわざわざ指定してきたのか。
・自分では何も言わずとも「察して」と言うならば、せめてAB以外の数字も書いてある紙もおいていけば良かったのでは。


ところで後日、同じ上司にまた似たように依頼されたので、今度は
「ここだけですか?他にないですよね?確認とか入力とか…。ここだけで良いんですよね。」と確認したのですが、
そしたら「wwwうんw何?前のことがあったから?w」と言われました。
なんでわらってんだよ、と思いました。



・依頼してきた方がきちんと言えば良い
とは思ってますが、
・依頼された方も他に何かないか確認した方が良い
っていうのも、その通りだと分かってます。
だから私は最初、「ここだけですよね?」と確認したものの、「他にはないですよね?」とは確認しなかったので、私は悪くないとは言いません。

でも
「なんで確認してないの?確認しなきゃ駄目でしょ」
「あなたが分からなかった結果なんだから、次は気をつけてね(きちんと聞いてね)」
というニュアンスで言われたので、あまり納得できてません。



私の考え方って合ってますか?
それともやっぱり、私が間違いでしょうか。
私が悪い、なのかな。どうでしょうか。
あまり気にしなくていいのか。
それともどこか考えかたを治すべきなのか。


今後は、
「ここですね」「ここだけですね」ではなく、「他には何もありませんか」と聞く(特にその上司には)
と考えてますが。(まあ聞いたら笑われたので更にモヤりましたが。)
他に気をつけた方が良いところはありますか?


皆さんの考え、アドバイスなど、をください。

質問者からの補足コメント

  • とりあえず自分でも色々と整理することが出来たので、早いですが終わりにしたいと思います。

    やはり当初の考え方はあまり変わりませんでしたが、整理することができました。
    とりあえず
    ・細かく考えてしまう
    ・機転をきかせられていない
    のはそうなので、きちんと努力していきたいと思います。


    【我慢することは大切】だけど、
    「指摘をそのまま飲みこんでいても、その積み重ねで、周りから「あの子はミスの多い子なのかな」と判断されてしまう」という危険性から、
    【我慢しないのも大切】、
    というのも参考にしようと思いました。


    「余分な気配り」というのも現実なのだと思うので、私はまだまだ甘いんだな、というのも分かりました。


    他人から話を聞くというのは色々と参考になりますので、助かりました。
    皆さんありがとうございます。

      補足日時:2015/05/08 19:39

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まとめると、


①上司のミスもあった
②自分も機転をきかせなかった
③だからどっちもどっちであるはずなのに相手からは「お前のミス」というニュアンスでいわれた
④ただただ普通に、「今度こっち確認して」と言ってくれれば良かった
ってことでしょうか。

合っているなら、質問者の考えは別に、間違いでもないと思います。

ただ世間では、「会社は理不尽なところ」「上司は理不尽な存在」というのが一般的みたいですので、
そんな中で質問者の考えは、「かなりのわがまま」にうつってしまうのでは・・・と思いました。
環境の問題も重いのではないでしょうか。

実際は別に、そこまでわがままではないような、気もしますけど。
理不尽な相手からの指摘を黙って受け入れる方が、本来はおかしいとは思うんですけどね。
でも友人関係でもあるように、ある程度は「我慢」という形も、正しいと思いますよ。
会社においてはそういう考えはより強いかと。


ちなみに他のお礼での、「なんでもかんでも指摘を受け入れてたら、「ミスが多い社員だ」と判断される」っていう危惧は、なるほど確かにその通りだと思います。
というのも私も実際に、そういった周りからの思われ。自分でもそう思う、ことが過去ありましたので。
そういった意味では「我慢は正しくない」とも言えるかも。


個人的な考えは、「そこまで思い悩む必要はない」「モヤモヤも分かる」「バンバン機転をきかせられるように頑張ろう」って感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

はい、だいたいはそんな感じだと思っています。
なるほど環境ですか…。

確かに、我慢というのは色んな関係でも、大切な部分もありますよね。
同時に、「そういう評価を受けてしまう」から、我慢が正しくないという考え方も、あるんですね。

ケースバイケースだったり
状況の問題とか
なんともいえないこととか、
色々ありますか・・・。

分かりやすく回答してくださり助かりました。
私も細かすぎるのを治したいと思います。
機転をきかせられるよう、反省した頑張りたいと思いました。
どういった意見でも他人から話を聞けるのはありがたいです。

お礼日時:2015/05/08 19:32

する仕事が同じなら はい と返事して 的確な書類をつくればいい


どちらが悪い 
私の方がただしいと みんなが言ってたから 上司さんあなた間違っています
と くってかかって 楽しいの
相手をぎゃふんとねじ伏せて はーい あなたの勝ちーって 
一方的な自己中の 相手のミスだけ書き出した文章で判断してどうなるの
上司の無茶ぶりはどの職場でもあるし もっとひどいのもある
いちいち 逆らっていたら 廻りが嫌だわ
言葉一つで あいても代わるのに かわいそう上司さん
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>私の方がただしい
それは半分否定したいと思います。

それと、私は勝ち負けをしたいわけではないですし、
上司に謝ってもらいたいわけでも、
くってかかりたいわけでも、
特別、ないです。

ただただ、後からでも淡々と「こっち(AB以外)の確認をして」と言ってもらえれば良かったのに、
実際は「確認しなかったでしょ!」という第一声。
これでは「言ったことをやってないでしょ」と同じものだと感じました。
私も機転がきいてなかったのはその通りですが、「AとBですよね?」と何度も確認しました。その時に一言も、何も言わなかったのは上司です。そういうこともあるのだから、私の全面的なミスだと感じで言われたのが納得できていないのです。
忘れてたなら忘れてたで、それはまた淡々と「もう一回よろしく」と言えば良いのではと思ったのですが。

私は今まで「もっとひどい待遇もある」「自分で飲みこんでしまおう」といった考えでしたが、これは間違っていると気づきました。ただただ押さえつけてるだけです。そうじゃなくて状況を整理し、おおよそ理解してから、飲みこんで次に生かすのが良いと、判断しました。
そのせいで逆に細かすぎちゃうのは反省したいと思います。

それと、相手のミスもあるのでは…と思ったのに、「お前がミスをした」というふうに指摘を続けられていれば、周りからも「あの子はミスが多い」と判断されてしまう可能性があるのではないでしょうか。
現に、ある上司から指摘されたあと、他社員が「何やらかしたの?w」と聞いて来たりがありました。
それも良くないのではと考えました。

お礼日時:2015/05/08 19:09

質問文を全部きれいに読んだわけではないですが、理屈からいえばあなたに分があるように思います。

「言ったか言わないか、あるいは範囲はここまでかどうか」といった点では、上司の側の指示が不完全であいまいだったという印象です。

しかしそういう「理屈の部分」はとりあえず置いておいて、

その上司にしてみると、自分が正確に指示を出さなかったことについてまずかったと後で気づいたと思いますが、部下であるあなたに対して、簡単に非を認める訳にもいかず理不尽な水掛け論になってしまったものの、あなたが作業の途中でひとこと聞いてくれれば指示不足を修正できたのに、という思いもあったのではないですか。

もちろんこれが100%あなたのミスであるはずはないですが、あなたの側にも「上司は確かにこう言った、だから自分の判断に間違いはない、私は悪くない」という気持ちが強いのではと感じました。
この質問文や補足にも、何となくあなたの性格が表れているような気がします(もし違っていたらごめんなさいね)。

現実世界では、上司の指示がいつも正確である保証はないし、たまには自分より能力が低い(と思われる)上司も存在する訳で、そんな中でうまく仕事をこなしていくためには「あえて余分な気配りもする」という知恵がもとめられることがあるように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

理屈ではこう
理屈じゃない方ではこう
という考え方ですか・・・なるほど参考にします。

別に私は、ごめんなさいをしてもらいたいわけではないんです。
私も機転がきいてなかったのは事実だから、反省したいと思います。

ただ、失敗したならそれはそれで、後からでも「こっちの方、また確認して」とまた淡々と言えば良かったのではと思いました。
しかし実際は「確認してないよね?」といった第一声。これではまるで「確認してって言ったのにしてないよね」という感じです。
誰しもミスがあるのは承知の上ですが、ミスした部分を隠そうとすることについては話が別だと思っているので、納得いってません。

それと一応、途中で上司側からは確認がきました。
私のデスクにきて「分かる?」と。
それで私は「AとBで良いんでしたよね。青チェックいれてます」と答え。紙を見せました。
終わって渡す後も「AとBで良いんでしたよね。」と言いました。
ただこの話は質問文に記載を忘れ、今ここで後出ししてしまったので、説明を怠ったのは申し訳ないです。

私は悪くない、とは思ってないつもりでしたが、
自分の感情も分からないもので、本当はこう思ってるかもしれない、っていうのは確かにあると思います。なので「私は悪くない、と思ってるのでは?」は自分でも否定できません。
こういう場で、話を聞いてもらい意見をもらうのは、助かります。
ただ一応、建前?としては、「私は100%悪くない、とは思ってはいないつもり」だと考えます。

自分でも細かいなとは思うのですが、
今まで疑問に思っても全部自分のミスだと飲みこんでいましたから、これは色んな意味で間違ってるよなと思い。
現在は「整理して納得してから飲みこむ」という方向にしています。
でもちょっと細かく考えすぎなのかな、というのはおもいます。


>余分な気配り
なるほど、参考にします。

お礼日時:2015/05/08 19:00

あなたは何も悪くないと思いますよ


悶々する気持ちは察してあまりあります。
ただ問題は、証拠がないので当事者間では水かけ論になってしまいます。

私があなたなら、そんな軽~い上司にはこれから口頭ではなく
簡単な付箋紙メモでも良いから指示書をもらうようしますし
胸にはボイスレコーダを入れときます。

上司は上司でもあなたにとって直属の上司なのですか
それが問題です。もしも直属でなければ
直属上司を通して下さいと本当は拒否も出来ますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私は何も悪くない、わけではないと思います。
でもそういってくださるのは、やはり自分一人の気持ちとしては、ありがたいです。

ただ私は今回の場合、私も機転聞かせればよかったけど上司も失敗したのでは、逆に言えば上司も失敗したけど私も機転きかせれば良かった、と思ってます。
なのに実際は「機転きかせなかったあなたのミスが大きい」というふうに言われて。
しかも最初の言葉は「こっち確認しなかったでしょ?」という言葉。「確認してって言ったのにやってないでしょ?」みたいな感じで。
それにモヤモヤしました。
細かいのは分かってますが。
以前は指摘されて色々疑問に思っても、「全部自分が悪い」と飲みこんでしまっていたので、それもある意味成長しないし駄目だよなと思って、ある程度納得してから飲みこもうと考え、こんな細かくなってしまいました。

メモですか。自分でメモするしかないのかなあ・・・。意味ないですが。
とりあえず私も反省して、機転をきかせられるようにしていきます。
参考にします。

お礼日時:2015/05/08 17:06

>私の考え方って合ってますか?


合っていません

>それともやっぱり、私が間違いでしょうか。
そう、機転が利かないってやつです。

数字の突合せって、大変です、大変だと思うけど、やってるうちにCやDもあるけど、これはどうするの?
と疑問を持たなきゃいけないんです

そして、それを気がついた時に聞く、翌日でもいいから聞く

ABを先にやってからあとでCDをやってもいいのかを聞く

そーいう気配りが出来るようになると、できる部下だと思われるようになりますよ

その場で質問しても全てが思い浮かばないです、これはどちらも仕方がありません
でも、いつでも疑問に思う事は大事ですし、思ったらすぐに聞いて指示を仰ぐというのが大事ですよ

ABしか聞いてないから他はいい、って自己解決しちゃダメって事ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

疑問があります。

なぜ、上司はわざわざ指定してきたのでしょうか?

もし「他のも確認してほしかったけど言うの忘れていた」ならば、「言うの忘れた」「なるべく聞いてね」と言えば良かったのではと思うのです。
「忘れていた」も普通の失敗点だと思います。
なのに実際は「気付かなかったあなたが悪い」「あなただけのミス」のように言われました。

もし私が誰かに何かを依頼する場合、「ここも確認してと言うの忘れた」ならば、
普通に「言うの忘れてたけど」「もう一回お願いしたい」と普通に言います。
「ここも確認してと言わなかったけど、なんで確認しなかったの?確認するもんでしょ?」とは言いません。
「私が忘れてるかもしれないってことをあなたが察しなさい。あなたが先手先手でフォローしなさい。フォローできなかったらあなたのミス。」と相手任せには、しません。

それと、終わったらまた再度「ここAとここBで良いんでしたよね。」と確認しました。


ちなみに「考えて自分で行動して」と言われてましたから、自分で考えることもしていました。
その結果が「指定の部分を確認し終わったら他の部分も確認する」でした。
いちいち聞いてると「ちょっとは自分でさ・・・ww」と言われたので・・・。
ケースバイケースなのは分かってるんですけど、
そしたら「これは支持を仰ぐ」「これは自分で判断する」という判断は、どこらへんですれば良いのか。
慣れるしかないでしょうか?


でも、機転きいてないっていうのはその通りだと思います。
反省します。

お礼日時:2015/05/08 16:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング