グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

40才独身女性…現在国民健康保険に入ってます。(家族と全員一緒に払ってます)後は国民年金。大変なので一部免除されてます。会社から社会保険に進められてますが、手取りが減るのが心配です。どの位引かれますか?仕事は今日曜日以外休みなし、年間150万です。勤務時間は朝から7時間30分…やっぱり社会保険に入った方が良いですか?社会保険に入った時未納の国民年金は?毎月手取り13~14で社会保険に入った場合おおよそで良いので教えて下さい!

質問者からの補足コメント

  • 今ゴタゴタがあり、辞めるべきか悩んでいます。なおさら社会保険に入るべきなのか…

      補足日時:2015/05/10 05:08
  • 介護保険の金額がわかる方、今払ってる方いくら位か教えて下さい

      補足日時:2015/05/10 08:27

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

度々すみません。


Moryouyouです。

お得と思える内容をご紹介しておきましょう。

あなたが社会保険に加入した場合、扶養家族
も加入させることができます。
先ほどの健康保険料は変わりません。
補足にありました、妹さんの保険料は確実に
ゼロにできます。
ご両親が75歳以下で年金収入が少なければ
同様にあなたの社会保険に加入できます。
もちろん保険料は変わりません。
こちらはお父様の年金額によっては難しい
かもしれません。

次に税金です。
妹さんやの扶養控除を申請することで、
引かれている税金が戻ってきます。
概算で年間2万円ぐらいは税金が減ります。

会社員のご兄弟もご両親の扶養控除で
節税が可能です。

以上、ご検討いただければと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

色々教えて頂き感謝いっぱいです!検討していきたいと思います。ベストアンサーにします(^o^)ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2015/05/10 23:17

Moryouyouです。



う~む。難しいですね。

まず国民健康保険についてです。
世帯主はどなたですか?
年金受給されているお父様ですかね?
それともあなたが世帯主ですか?

国民健康保険の対象者は会社員のお一人
以外のあなた含めて4人でしょうが、誰が
誰の分を払っているのでしょうか?

お父様が年金から健康保険料を全部払って
いるのであれば、比較も何もないでしょう。

また、時給780円で1日7.5時間、土休
なしですと、少なく見ても月給は14万円
です。そうしますと保険料は以下のように
なります。
厚生年金 12407円
健康保険  6958円 (介護保険料852円含)
雇用保険  700円

時給に7.5時間をかけて日給で算定すると、
厚生年金 15727円
健康保険  8820円 (介護保険料1080円含)
雇用保険  700円
となります。

ご自分おひとりのことでしたら、上記金額と
現在払っている金額と比べるだけでよろしい
のではありませんか?

やりようによっては、世帯全体の保険料を
減らしたり、税金を減らしたりできるように
も思えます。もう少し家族の状況を把握され
家計のやりくりを工夫されたらと思うのです
が、いかがでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に色々教えて頂きありがとうございます!世帯主は父親です。年金受給は父親と母親です。国民健康保険は10日に集め(無職の妹は親が出してます)国民健康保険は月6000円位ですね。思ったより介護保険料が安そうなので安心しました。もう少しやりくりを考えてやって行こうと思います。

お礼日時:2015/05/10 22:30

Moryouyouです。



家族5人をその収入でまかなっていると
いうことですか?
それならば、健康保険は社会保険の方が得だ
と思います。
また税金面でも扶養控除などの申請をきちん
とした方がよいと思います。

補足の収入内容からは、先の概算保険料
厚生年金 11009円
健康保険  6174円 (介護保険料756円含)
雇用保険  646円
は変わりません。

しかし時給などの換算でもっと高い保険料を
とられるかもしれません。
時給換算すると、想定される労働時間と月給
からして、あまりにも時給が低すぎるのが
気になります。事前に保険料がいくらになる
のかよく確かめられた方がよいと思います。

年金の未納期間がどうのなどは全く気にする
必要はないし、会社に年金事務所から請求が
いくことはありません。
但し、国民年金については未納なのか免除な
のかで将来の受給要件などに違いが出てきま
すので、ご留意ください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いえいえ。皆をまかなっているわけでは有りません。両親は年金暮らし、一人は無職、一人は会社員です。時給はやっと最近780円にして貰いました。(しばらくは670円でした)なので借金の返済も含めると残りはあまりあまりません(T.T)社会保険でどれくらい引かれるのか、大変心配しております。確かに将来的には良いですが、今の現状未来の事より今をいきるのか大変なのです…

お礼日時:2015/05/10 20:11

Moryouyouと申します。


よろしくお願いします。

微妙な比較となるので正確な金額等の数字が
ないと、どちらが得かは何とも言えません。

国保も国民年金も減免措置を受けていると
いうことでしょうか?
家族は何人いるのでしょう?
給与収入はいくらなのでしょう?
手取りでは保険料などの金額がずれてしまい
ます。
地域により国保などの金額も変わります。

仕事を辞めると社会保険の条件も変わります。
社会保険を継続できるとは限りません。

超概算で収入155万として社会保険の金額を
例示しておきます。(月額)
厚生年金 11009円
健康保険  6174円 (介護保険料756円含)
雇用保険  646円

健康保険組合いにより上記健康保険料は
少々変わると思います。
通勤交通費によっても上記金額は変わって
きます。

現状、年金の減免措置を受けているとしたら
社会保険で減免なしで天引きされた方がよい
かもしれません。

大変でしょうががんばってください。

いかがでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!免除されているのは国民年金だけです。後はちゃんと払ってます。
家族は5人
収入150万?位
交通費は今は有りません。
現在国民年金を控除されてますが、社会保険になればどうなるのか?過去2年分免除されてます。それをすこし毎月払ってます。いままでの未納期間の分給料から引かれるなんて有りませんか?社員にしてくれると言ってくれてるのに全然喜べません…未納期間の事会社にバレるのではないかと…

お礼日時:2015/05/10 17:40

社保に入ったほうが得なのに、目先のことをよく取り立てしますが、特に女性は。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

特だと言われますが、色々有り…どんなものかと…

お礼日時:2015/05/10 17:41

>手取りが減るのが心配です。


もちろん手取りは減りますが、国保や国民年金の保険料を払わなくてすみます。
また、厚生年金(社会保険)は会社が半分負担しており、国民年金より年金の額は多くもらえます。

>どの位引かれますか?
健康保険、厚生年金、雇用保険で、税金など引かれる前の「総支給額」の15%くらい引かれますね。
厚生年金は会社負担分を含んではいません。

>やっぱり社会保険に入った方が良いですか?
会社は、正社員のおおむね3/4以上の時間や日数で働いている従業員を社会保険に加入させる義務があります。
なので、本来、貴方は加入しなくてはいけませんね。
国保の保険料の額にもよるでしょうが、加入して損はないでしょう。
前に書いたとおり、厚生年金は半分会社が負担してくれるんですから。

>社会保険に入った時未納の国民年金は?
払わなければそのまま未納ですね。
年金加入期間の計算に入りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えて貰いありがとうございます!国保より社会保険の方が後々良いみたいですね。私は今年で40になったので介護保険もひかれますよね。未納期間の国民年金は今少しずつ払ってます。と言うことは未納期間の国民年金と厚生年金も払うということですね。………今はっきりと思った事があります。
毎月の国民年金払っておけば良かった…こんな物貰えないのだから無駄だ…と思ってた私…大馬鹿者です。毎月の支払いが大変(T.T)

お礼日時:2015/05/10 08:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独身、扶養家族無しの場合、健保・厚生年金と国保・国民年金の損得

こんにちは。

ご意見をいただけますか?
給与収入で、独身で扶養家族がいないとします。
健保・厚生年金の給与からの控除額の多さ、付加サービスを利用する時間の無さを考えると、掛け金(?)が少しは少なくて済む国保・国民年金の方が良い、という考え方もあると思います。

間違っている点がありましたら、ご指摘くださいますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大抵の会社であれば、健康保険と厚生年金は強制加入ですが、中には任意適用となる場合もありますね。
http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kousei/01.html#top

さて、社会保険制度間の損得ですが
1 医療保険
 国保には次の給付が御座いませんので、国保の負け。
 ・怪我をして会社を休んだ場合、法条文には書いてあるが、実際に条例制定しているところは無いので、「傷病手当金」の支給は無い。 
 ・ご質問者様が女性であれば、「出産手当金」の支給は無い。
2 年金
 個別に考えるまでも無く、国民年金保険料と同額の厚生年金保険料を納め続けた人が貰える年金は、「基礎年金+厚生年金」が基本。国民年金の負け。
 ちなみに、下記URLにある表から、国民年金保険料と同額の保険料を負担する人の給料は約18万5千円。
 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku2009/ryogaku01.pdf
 ・老齢給付
  特に付け足す事柄は無い。
 ・障害給付
  厚生年金は障害の程度が1級~3級になっているに対して、国民年金は1級または2級。保障の幅が違うから、国年の負け。
 ・遺族給付
  ご質問者様の設定された条件が「天涯孤独」であれば、受給権者が存在しないので、勝ち負けは無い。
  しかし、『所得税法上の扶養親族等』は居ないが、親は存命だとしたら、一定の条件に合致していれば遺族厚生年金だけは支給されるので、国民年金の負け。

こんな所でいかがでしょうか?

大抵の会社であれば、健康保険と厚生年金は強制加入ですが、中には任意適用となる場合もありますね。
http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kousei/01.html#top

さて、社会保険制度間の損得ですが
1 医療保険
 国保には次の給付が御座いませんので、国保の負け。
 ・怪我をして会社を休んだ場合、法条文には書いてあるが、実際に条例制定しているところは無いので、「傷病手当金」の支給は無い。 
 ・ご質問者様が女性であれば、「出産手当金」の支給は無い。
2 年金
 個別に考えるまでも無く、...続きを読む

Q独身パートの税金について

去年病気をして、フルタイムのパートから、一日4時間週5勤務に変更しました。
この一年、前年の所得額での計算だと思うので、健康保険や国民年金など払うのが
大変でしたが、来年は減るかな~と思っていたのですが、会社のほうから
週2でもいいから7時間にしてもらえないかと言われました。

お金もないのでありがたいお話なのですが、中途半端に働くと税金とかかかるよ
という話も聞きます。(前は会社の社会保険に入ってました。)
時給は830円で、今は残業などもあるので、多いときで8万円、だいたい7万前後です。

親の扶養にも入っておらず、扶養している家族もありません。

私のようなケースでは、税金を気にせず働いたほうがよいのか、
主婦パートのように103万円以内に抑えたほうがいいのか
トータルの収入を考えると、どちらがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>私のようなケースでは、税金を気にせず働いたほうがよいのか、主婦パートのように103万円以内に抑えたほうがいいのかトータルの収入を考えると、どちらがよいのでしょうか?

迷うことなく「前者」です。

これは、実際に数字で見てみるのが一番なので、以下の簡易計算機で「試算」してみてください。
「収入の増加額<税金の増加額」にはならないことがご理解いただけます。

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※「収入が【給与のみ】」の場合の「目安」です。

・給与収入103万円→所得税0円+住民税9,000円=9,000円
・給与収入120万円→所得税8,500円+住民税23,500円=32,000円
  ↓
・収入17万円アップ、税金23,000円アップ
  ↓
・税引き後手取り147,000円アップ

*****
(備考1.)

「国民年金保険料」「国保保険料」などの「社会保険料」は、「納付額全額」が「社会保険料控除」の対象です。

『社会保険料控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

『所得税の「基礎控除」とは』(更新日:2010年09月06日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/252921/
『各種控除一覧表|彦根市』
http://www.city.hikone.shiga.jp/somubu/zeimu/shiminzei/juminzei_koujyo_mi.html

*****
(備考2.)

「国民年金保険料」は、【定額】ですから、「免除・猶予」申請しない限り保険料は変わりません。

『国民年金保険料』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3763

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

『国民年金保険料の免除を受けたいとき』
http://www.nenkin.go.jp/n/www///////service/detail.jsp?id=3649
>>…免除等は、原則として申請日にかかわらず、7月から翌年6月まで(申請日が1月から6月までの場合は、前年7月から6月まで)の期間を対象として審査します。…

*****
(備考3.)

「市町村国保の保険料」は、「個人住民税」と同様に、「前年の所得金額」が確定してから、「6月~7月」くらいに決定します。

『一宮市|所得金額とは』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/shiminzei/guide/shiminzei/syotoku.html

「前年の所得金額」に応じて、「軽減」が行なわれますが、「申請」が必要な場合もあります。

『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の軽減制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_1_1.html
(八尾市の場合)『保険料の軽減(減額)について』
http://www.city.yao.osaka.jp/0000013401.html

*****
(その他参考URL)

『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html
---
『公的医療保険の運営者―保険者』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/post_1.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
(河内長野市の案内)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※「市町村国保」は、「それぞれの市町村が保険者」のため、「他の市町村とは違う点」もありますのでご注意ください。
---
『全国社会保険労務士会連合会>各種相談窓口 』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>私のようなケースでは、税金を気にせず働いたほうがよいのか、主婦パートのように103万円以内に抑えたほうがいいのかトータルの収入を考えると、どちらがよいのでしょうか?

迷うことなく「前者」です。

これは、実際に数字で見てみるのが一番なので、以下の簡易計算機で「試算」してみてください。
「収入の増加額<税金の増加額」にはならないことがご理解いただけます。

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.co...続きを読む

Q独身パート 損しないのは130万以内?103万以内?

現在独身無職の女です。

※以下、社会保険や健康保険等の専門用語、言葉が間違っているかもしれないのでご了承ください…

去年の冬に会社を退職し、同棲をしていて結婚を控えているので正社員にはならずパートでやっていこうと思っています。
今は親の扶養に入れてもらっていて健康保険証?(病院に行く時に見せる青いカード)を持っています。
今後わたしが働く上で、このカードのままで尚且つ国民年金(今は免除申請をしていて停止してます)のみ自分で払っていこうと思ってます。
去年まで正社員でフルで働いていたのでいま無職ですが住民税がきてしまってとても苦しいです。調べたらこれは必ず払わないもいけないものみたいで…
今後パートで働く上で健康保険は親の扶養のまま、年金のみ自分で払う、住民税がこないようにする には103万以内、または130万以内どちらでしょうか?

恥ずかしいことにすべていままで会社がしてくれていたため無知なものでして…
損はしたくないですしどなたかアドバイスをいただけないでしょうか。。

Aベストアンサー

同棲しているんですよね。
ご主人になる人は勤めているんですか?
また、社会保険に加入しているんですか?
その前提なら、結婚前でもご主人の
社会保険に扶養家族として加入すれば
いいんです。
健康保険料だけでなく、
●国民年金保険料も払わなくて済みます。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-03.html

この条件は親御さんの社会保険の
扶養条件と同じで、月108,333円
(交通費込)が以下の見込みである
ことが条件です。
月額108,333×12ヶ月≒約130万
となるわけです。

繰り返しになりますが、
ご主人になる人が社会保険に
加入していることが前提条件であり、
端的にいえば、ご主人が生計の主体
となっていることが前提です。

ご主人が税金の控除(配偶者控除)
を受けるためには、こちらは、
実際の婚姻が必要です。
さらに条件はあなたの収入が
103万以下となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto301.htm

住民税が非課税とするには、
地域により条件が変わります。
給与収入でいくと、93万以下
あるいは100万以下の条件の
所が多いです。
給与所得控除65万を引いた
給与所得(総所得)がいくらかが
条件となります。

東京の例
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#kju_4

いかがでしょうか?

同棲しているんですよね。
ご主人になる人は勤めているんですか?
また、社会保険に加入しているんですか?
その前提なら、結婚前でもご主人の
社会保険に扶養家族として加入すれば
いいんです。
健康保険料だけでなく、
●国民年金保険料も払わなくて済みます。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-03.html

この条件は親御さんの社会保険の
扶養条件と同じで、月108,333円
(交通費込)が以下の見込みである
ことが条件です。
月額108,333×12ヶ月≒約130万
となるわけです...続きを読む

Q給料10万円の社会保険料はいくらですか

パートで社会保険加入(介護ナシ)しました。

給料は10万1000円(交通費0円)くらいです。
健康保険9,676円
厚生年金12,484円
厚生基金3,540円
雇用保険708円の計26,408円を社会保険料として引かれてました。これって雇用保険以外は全額自己負担ですよね。

私は社会保険1万4000円程度だと思ってました。25日給料貰いましたが、会社に文句言っていません。
この場合、会社は保険負担してないのですか?それとも計算ミスですか?
HPの社会保険で調べましたら、健康保険は2倍の料金ですよね。年収見込み額は120万で月の金額いくら位ですか?
何も言わなかったら、年末の源泉徴収で払い過ぎた分は戻って来るのですか?
詳しい方がいたら教えて下さい。会社に報告したら、対応してくれますか?

Aベストアンサー

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料と基金の保険料を足した金額が、上記の7,061円にならなければなりません。

・・・かなり引かれすぎですね。

考えられることとして、今回の給料は、最初だからたまたま少なかったなどということはありませんか?
社会保険の標準報酬月額は、あなたが実際にもらう給料の金額を予想して、届出書に記載します。
これは、最初の給料を記載するわけではなくて、今後、おおむねこれくらいの月額をもらうであろう金額を記載することとなっています。

そのため、最初に出た給料にしては、かなり大目の保険料となってしまうことが多々あります。

それと、厚生年金基金に加入されていることから、健康保険は健康保険組合ではないですか?
健康保険組合であれば、独自で健康保険料率を設定することが出来ますので、一般的な社会保険における健康保険料率よりも高いことがありえます。
と入っても今回の保険料は、104千円の保険料にしてみたとすると、高すぎますけどね。

どちらにしても、一度会社に聞いてみたほうが良いと思いますよ。
聞いてみた結果、会社負担分も支払っているようであれば、健康保険法および厚生年金保険法違反として、社会保険事務所に訴えてみるのも良いでしょう。
今の時点では、あくまでも推測の域を出ていませんしね。

ちょっと高いですね。

101,000円の標準報酬月額は104千円となりますので、一般的な社会保険の料率(自己負担分)を掛け合わせると・・・

健康保険料 千分の41
4,264円

厚生年金保険料 千分の67.9
7,061円

となり、同額を会社も負担しているはずです。
厚生年金基金に加入している場合は、その場合の厚生年金保険料と、基金の保険料を合わせて一般的に社会保険における厚生年金保険料の自己負担分と同額となるのが通常でありますので、ご質問の場合は、厚生年金保険料...続きを読む

Qパートでも社会保険は入ったほうがいい?

パートで働く事で、よくわからない事があるので教えてください。

今までは、ほぼ無収入でしたが来週からパートで働ける事になりました。
年収は130万前後になると思います。
パートですが、微々たるものですがボーナスもだしてもらえるそうです。
社会保険も入れてもらえるそうなのです。
将来的には、パートから社員にしてもらえる事も可能だそうです。
まだ小さな子がいるので、時間の融通がきくパートでしばらくはお世話になろうかと思いました。

で、よく聞く130万の壁というものなのですが、130万ぐらいの収入だと損をするとはききますが、将来的に社員にもなれるかもしれないので、それでも働こうかとは思っいるのですが、損というのはどれくらい損をするという事なのでしょうか?

社会保険なのですが、入るときは主人と相談して入る時期をきめてほしいと言われました。
130万の壁で悩んだりするのも大変そうだし、将来は社員になれるかもしれないので、最初から入らせてもらおうかとは思ったのですが、知識もないので迷ってしまってます。

年末という事もあるし、入るなら来年の1月からとかがいいのでしょうか?
それとも最初の今月から入ってしまってた方がいいのでしょうか?
それとも入らずに、130万を超えないよう働いた方がよいのでしょうか?

現在は主人の扶養に入ってます。
主人の会社の家族手当は私と子供1人で2万でてます。

お知恵をお貸しください。お願いします。

パートで働く事で、よくわからない事があるので教えてください。

今までは、ほぼ無収入でしたが来週からパートで働ける事になりました。
年収は130万前後になると思います。
パートですが、微々たるものですがボーナスもだしてもらえるそうです。
社会保険も入れてもらえるそうなのです。
将来的には、パートから社員にしてもらえる事も可能だそうです。
まだ小さな子がいるので、時間の融通がきくパートでしばらくはお世話になろうかと思いました。

で、よく聞く130万の壁というものなのですが、130万...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。補足の回答します。

>会社が私に確認してくれたのは、入らないなら130万以内ですむように調整してくれるという事だと思います。

会社はあなたの今後の収入より、勤務時間や勤務日数が正社員の4分の3以上であれば社会保険の加入義務があります。
「社会保険(健康保険・厚生年金)の加入基準」
・1日または1週間の勤務時間が正社員の4分の3以上であること
・1ヶ月の勤務日数が正社員の4分の3以上であること

130万円の壁というのはあくまでも「あなたがご主人の健康保険の扶養でいられる」ボーダーラインです。
130万円はあくまでも年間見込み額であって税の扶養と違い、年間収入が130万円を超えたから健康保険の扶養を外す の考え方はあまりしません。
#2でも回答しましたが、原則健康保険の扶養を外すタイミングとして1ヶ月の目安があなたの月収が108,333円(130万円÷12ヶ月)を超える月が今後このまま続くと予想されるときは、年間収入が130万円(被扶養者の収入要件)を超えると見込まれます。
そのときが健康保険の扶養を外すタイミングです。
(注)1ヶ月の目安の金額はボーナスや交通費なども含みます。

>今月から社会保険に入ったほうがいいのでしょうか?

いつから加入する選択などあなたの意思で決めることではないのです。
入社当時に会社と労働契約を結ぶと思います。
その内容が正社員(フルタイム)の4分の3以上の勤務時間や勤務日数を越える契約している場合は社会保険の加入義務があります。
130万円を超えていなくても被保険者と被扶養者は同時になることが出来ませんから、被保険者の加入のほうが優先されます。
社会保険に加入するか否かは労働契約が重要視されます。
ただし、収入は減りますが、社会保険に加入しないように加入基準に満たない労働契約を結ぶことは可能です。

>この今月の給料から社会保険を引かれるよりは、来年からの給料から引かれた方がいいのかなと思ったのですがどうなんでしょう?

今月から、社会保険に加入しても年収が103万円に満たないので税の扶養でいることはできます。社会保険に加入したからと言って不利になることはないと思いますが・・・
心配であれば、来年から社会保険に加入するように今年と来年の2回に分けて違う労働契約を結ぶと良いのではないでしょうか?


>今年はあなたの年収は130万前後ですから、「配偶者控除」は確実になくなります。

ごめんなさい。あなたは来週から働くのでしたね。今年はこのまま何もしないでいいです。
その前に扶養には「税の扶養」と「社会保険の扶養」があります。
これらは法律も違いますし、考え方も違います。間違えやすいので気つけてください。
ここからは税の扶養の話になりますが、来年の1月から12月までの間であなたの年収が103万円を越えた時点でご主人の税の扶養から外れなくてはなりません。これを「103万円の壁」といいます。
(注)103万円に非課税交通費は除きます。

扶養をはずした時点でご主人の月々の所得税は上がります。
家族手当も103万円を基準にして支給されている場合はそれも無くなります。
来年のあなたの年収は130万前後でしたら、ご主人の年末調整では「配偶者控除」がなくなり、あなたの収入に応じて141万円まで「配偶者特別控除」があります。

#2です。補足の回答します。

>会社が私に確認してくれたのは、入らないなら130万以内ですむように調整してくれるという事だと思います。

会社はあなたの今後の収入より、勤務時間や勤務日数が正社員の4分の3以上であれば社会保険の加入義務があります。
「社会保険(健康保険・厚生年金)の加入基準」
・1日または1週間の勤務時間が正社員の4分の3以上であること
・1ヶ月の勤務日数が正社員の4分の3以上であること

130万円の壁というのはあくまでも「あなたがご主人の健康保険の扶養でいられ...続きを読む

Qずっと年金を払ってきていないのですが・・・

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったかは覚えていません。

簡単に言うと、「何がなんだかわからず、めんどくさくなってそのままにしてきた」状態です。


最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。


現在サラリーマンの方と6年くらい同棲をしています。一応結婚予定はあります。

サラリーマンと結婚した場合、専業主婦もしくは働いていたとして年間130万円以上稼がなければ、夫の扶養に入っていた場合、妻が年金を払っていなくても年金がもらえるというのはつい最近知りました。(ただし25年扶養もしくは払っていないともらえませんが)。

その場合、もらえる金額は過去の支払いなどに応じた金額になるのでしょうか?

それをあてにしてるわけではありません。

ただ今から年金をきちんと納めたとしても、納めた金額より少ない金額しか支給されないのなら、自分で貯金をしていったほうがいいのではないか・・・と現実問題として思ってしまいます。

結婚したとしても、相手に負担をかけないように考えると自分の場合、どうすることが1番ベストなのかを教えていただければと思います。

年金の係りの方に相談しても結局は「払った方がいい」的なことしかいわれません。


今までいい加減にやってきたことのツケが回ってきたんだとはわかっています。
でもなんとかしたいんです。
力を貸してください。よろしくお願いします。

真剣に質問しているので、冷やかし的な意見はご遠慮願います。

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったか...続きを読む

Aベストアンサー

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
自分で年金を10年払った。
その後結婚で扶養になり15年。
合計でですので25年、年額で50万円貰えます。

今33歳で、すぐに結婚して扶養になった場合(自分では年金は払ったことがない場合。
後、25年扶養になるか、あるいは、
扶養期間と、自分で払った期間の合計が25年以上必要です。
(扶養期間中に、別途自分で年金を払っても、2ヶ月分にはなりません、当たり前ですね)。

ちなみに扶養になっても、旦那さんの給料から天引きされる保険料は変りません。
それでいて、あなたは毎月保険料を払っているのと、同じ恩恵を受けられる。
サラリーマンの妻の特権です。

一見、奥さんのいない独身者、
また、夫婦でそれぞれで保険料を払っている自営業者から見ると、
不公平で昔、国会で問題になりましたが。


損得計算。
年金は元を取るのには約10年かかります。
65才から10年で75歳。
75歳以上生きる自信があるなら、
払ったほうが得です。
これは、自分で払う場合で、扶養なら自分で一銭も払わなくていいので、
大得でしょう。

最後に国民年金は65才まで払うことが出来ます。
強制で払うのは60才までですが、支払い期間が25年に達しない場合は、
65才まで払えます。

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
...続きを読む

Q国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが

国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが、どうかよろしくお願いします。

3月から社会保険に加入し、3月31日の給料から社会保険料が引かれたのですが、3月分の国民健康保険料も今まで通り通帳から引かれてしまっています。

過去にも国民健康保険から社会保険にかわったことはあるのですが、自分で手続きに行った覚えがなく、今回も自動に切り替わるのかと思っていたのですが…
(会社か国民健康保険科が手続きしてくれるのかと思っていました…)

そして、ややこしいことに3月分の社会保険料は給料から引かれているのですが、社会保険の現物がまだ届いていないのです。会社の担当が書類を間違えたため届くのが遅れているが、来週までには届くと思うと言っています。
書類を書き直したのもだいぶ前ですが…

家族に相談したところ

・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる

・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、まだ社保は加入できてないんじゃないか?

そのため本社に「病院に行きたいのですが社会保険はありますか?と聞いたほうがいいんじゃないかというのですが」

知識が足りなくてお恥ずかしいのですが、どうか教えて下さい。

国民健康保険から社会保険への切り替えについて教えていただきたいのですが、どうかよろしくお願いします。

3月から社会保険に加入し、3月31日の給料から社会保険料が引かれたのですが、3月分の国民健康保険料も今まで通り通帳から引かれてしまっています。

過去にも国民健康保険から社会保険にかわったことはあるのですが、自分で手続きに行った覚えがなく、今回も自動に切り替わるのかと思っていたのですが…
(会社か国民健康保険科が手続きしてくれるのかと思っていました…)

そして、ややこしいこ...続きを読む

Aベストアンサー

一般企業で経理・総務事務をしている者です。社会保険労務士の資格登録者でもあります。

> ・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる
確かに遅いです。
また、3月加入に対して3月支給の給料から保険料を控除する企業は多く見られるようですが、法律上は間違いです。

> ・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、
> まだ社保は加入できてないんじゃないか?
こちらは、ご質問者様の認識違い。
当人が国保から抜ける手続きを行なわないとダメです。
【参考】埼玉県ふじみ野市HP
http://www.city.fujimino.saitama.jp/life/insurance/kokuho/01.html

> そのため本社に「病院に行きたいのですが社会保険はありますか?
> と聞いたほうがいいんじゃないかというのですが」
実際に治療を受ける訳ではないと思いますが、斯様な問い合わせではなく
『社会保険労務士の人に聞きましたが、健康保険に加入している者が国保を使って治療をすると色々と面倒な事になるので、このままでは10割負担の自費診療です。○月○日までに健康保険証が戴けないのであれば、差額の7割分を返金してもらう「療養費の給付申請用紙」を下さい』
このように手続き要求をしてください。
この要求に対して回答出来ないのであれば、事務担当者には担当事務の知識と処理能力が欠落しているか、手続きをしていないことになります。
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,256,25.html

一般企業で経理・総務事務をしている者です。社会保険労務士の資格登録者でもあります。

> ・3月分の料金が引かれてるのに4月になっても届かないのは遅すぎる
確かに遅いです。
また、3月加入に対して3月支給の給料から保険料を控除する企業は多く見られるようですが、法律上は間違いです。

> ・国保から社保は自動に切り替わるはずだから、国保がまだ引かれてるということは、
> まだ社保は加入できてないんじゃないか?
こちらは、ご質問者様の認識違い。
当人が国保から抜ける手続きを行なわない...続きを読む

Qパートタイム、週30時間で社会保険加入するべき?

私は都内に住む、30代の者です。
現在、以下の条件で派遣で求職中です。今回初めて派遣会社経由でパートタイムの仕事を探しています。

希望条件:
・週30時間程度
・月収20万以上 (額面)

派遣会社の方より、週30時間未満に抑えれば、社会保険に入らずに済むので、保険料を抑えられるとアドバイス受けました。たとえば29時間、29.5時間での勤務の方が良いとのことでした。

私の場合、独身のため、扶養内に収める必要はないのですが、週30時間未満に抑えて勤務した方が、やはり健康保険+年金の額は安く済むのでしょうか?
現状、30時間未満にすると、月収は額面で希望の20万にはわずかですが、届かない状況です。
しかしながら、30時間にするとちょうど20万くらいになります。
額面上は30時間以上にした方が良さそうですが、保険料を考慮すると30時間未満に抑えるべきでしょうか?

ちなみに、数か月前まで長年正社員で働いていたため、失業中の現在、かなりの額の国民健康保険料の請求が来ています。今後もしばらくは、この額を払うことを考えると、やはり派遣会社の社会保険に入って、半分会社に負担してもらった方が、私の場合はお得ではと感じています。
国民年金は15000円程度なので、厚生年金で自分が払うことになるだろう額とあまり変わらないのかなと思いました。


以上、長くなりましたが、社会保険、加入するべきか否か、どなたか、お詳しい方、教えて頂けないでしょうか?

尚、2016年から、500人以上の規模の会社に関しては、週20時間以上で社会保険加入が必須になるという情報をネットで見つけました。

その時になれば、今の私の状況では迷う余地もなく、社会保険加入は必至ということですよね。
この先のことも考えると、今から社会保険加入しておいても良いのかなとも思いました。

私は都内に住む、30代の者です。
現在、以下の条件で派遣で求職中です。今回初めて派遣会社経由でパートタイムの仕事を探しています。

希望条件:
・週30時間程度
・月収20万以上 (額面)

派遣会社の方より、週30時間未満に抑えれば、社会保険に入らずに済むので、保険料を抑えられるとアドバイス受けました。たとえば29時間、29.5時間での勤務の方が良いとのことでした。

私の場合、独身のため、扶養内に収める必要はないのですが、週30時間未満に抑えて勤務した方が、やはり健康保険+年金の額は安く済むの...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…派遣会社の方より、週30時間未満に抑えれば、社会保険に入らずに済むので、保険料を抑えられるとアドバイス受けました。…

派遣会社の方は親切で言ってくれているの【かも】しれませんが、アドバイスとしてはちょっと微妙です。

実際、「家族の健康保険の被扶養者のままでいたいから健康保険には加入したくない」という人も多いので、「派遣会社の方」もそれが親切なアドバイスだと思いこんでいしまっている【可能性】もあります。

『女性就業希望者の72.4%が非正規雇用での就業を希望|労務ドットコム』(2014年06月20日)
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52039878.html

>私の場合、独身のため、扶養内に収める必要はないのですが、週30時間未満に抑えて勤務した方が、やはり健康保険+年金の額は安く済むのでしょうか?

あいにく、「国民健康保険料」が不明なためはっきりしたことは言えませんが、「健康保険と厚生年金保険」の方が(「国保と国民年金」よりも)保険料負担は軽くなるのではないかと【思います】。

『保険料計算ツール|総務の森』
http://www.soumunomori.com/tool/
『標準報酬月額|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=176
※「健康保険と厚生年金保険」の保険料は「標準報酬月額」を元に決まります。

>…社会保険、加入するべきか否か…

「厚生年金保険と健康保険」は、(適用事業所に勤務するのであれば)本来は【必ず】加入しなければなりません。

ただし、実務上は「労働時間と労働日数」が少ない場合は、あたかも「任意」のように取り扱われているのも事実です。

ですから、「保険料負担と保障のバランス」で考えればよいでしょう。

なお、「年金なんかどうせ破綻する」というような考え方の人もいますので、「どういうバランスがよいか?」は【人それぞれの考え方次第】ということになります。

---
※以下、「国民年金(1号)+国保」と「厚生年金保険(2号)+健康保険」の、現時点での主な保障(給付)の違いの「参考情報」です。

『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『第1号被保険者|日本年金機構』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152

『老齢厚生年金|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=190
『障害年金|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3225
『年金の受給(遺族年金)|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3228

『保険給付の内容の全体像・体系|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2009/02/_1_32.html

※分かりにくい点があればお知らせ下さい。

*****
(その他、参照したサイト・参考サイトなど)

『社会保険|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen
---
『適用事業所と被保険者|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1962
『社会保険加入の「4分の3要件」の根拠はどこにあるのですか?|労務ドットコム』(2011年08月29日)
http://blog.livedoor.jp/ookumablog/archives/65508695.html
>>…質問主意書には、「常勤労働者の週所定労働時間を29.5時間として契約を行い、これを「4分の3に満たない」として健康保険及び厚生年金保険への加入義務を果たさない事例が後を絶たないという指摘も多く聞かれるところである」という記載があります。…
---
『障害年金の制度をご存じですか?がんや糖尿病、心疾患など内部疾患の方も対象です|内閣府』
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201201/2.html
『なぜ障害年金の請求漏れやもらい損ねが起きるのか?|藤澤労務行政事務所』
http://www.fujisawa-office.com/shogai1.html
---
『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
『労働保険とはこのような制度です|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/howtoroudouhoken/index.html
『[PDF]雇用保険に加入していますか~労働者の皆様へ~|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken/pdf/roudousha01.pdf
『従業員負担の雇用保険料の計算方法は?|給与計算NAVI』(2008年1月18日)
http://www.sr-kyuyo.com/koujyo/koyouhokenryo/hokenryo_keisan.html
---
『各種相談窓口|全国社会保険労務士会連合会』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>…派遣会社の方より、週30時間未満に抑えれば、社会保険に入らずに済むので、保険料を抑えられるとアドバイス受けました。…

派遣会社の方は親切で言ってくれているの【かも】しれませんが、アドバイスとしてはちょっと微妙です。

実際、「家族の健康保険の被扶養者のままでいたいから健康保険には加入したくない」という人も多いので、「派遣会社の方」もそれが親切なアドバイスだと思いこんでいしまっている【可能性】もあります。

『女性就業希望者の72.4%が非正規...続きを読む

Q40歳未婚パートは終わってますか?

40歳未婚パートは終わってますか?

来週38歳になりますが徐々に心配になってきました。

今まで正社員になったことがなくて病気等で短期バイト等で働いたり働かなかったりしていて、去年友人の勧めで今の仕事をパートとして入社して1年半も続いてます。保険も加入してるので1時間早く早朝出勤しています。

体力的には大変だけど、元々人間関係を築くのが困難な私でも入りやすい環境でやめたいと思ったことはありません。

実家暮らしなので金銭的にはまだそんなに辛いとは思ってないのですが、その後両親が亡くなったりする事で自動的に自立を促される事を考えると心配で仕方がないのです。

更に結婚するにしてもまともな職歴がないのに高齢だと言う事で断られるんじゃないかと思ったり…。

どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

貴方には貴方の歴史があるんだよ。
今まで貴方なりにもがきながら、受け止めながら。
貴方なりに積み上げてきた歴史。
それが38年という歳月。
それを単に数字で切り取って、それを自分の重たく背負わせるようにしたら。
貴方は苦しくなってしまう。
確かに貴方の今までの道のりは。
他者には簡単には理解できない。
だからこそ。貴方自身が、自分の一番の理解者になってあげる事。
味方になってあげる事。それが大切なんだよね。
今40を前にして。いきなり貴方が第三者側に廻って。
事情も踏まえずに、表面的な部分で今までの自分を責めたり評価したら。
それは自らの首を絞めるような行為なんだよ。
貴方は貴方のプロセス、貴方の階段を登ってる。
それは周りがどうこう言う問題ではない。貴方のペースで良いんだよ。
今のパートを大変なりにも、遣り甲斐を感じて、丁寧に頑張れてる。
それは凄く大きな進歩であり、成長なんじゃない?
先の事を考えたら。色々不安になるのは分かるけど。
今は素直に。実家暮らしである事を感謝して。
貴方は貴方のペースで仕事を頑張り、人間関係を切り開く。
そして小さな自信を積み重ねて。その上で貴方が取れる次の一歩を丁寧に
考えていけば良い。
将来が心配だからこそ。
今の貴方の足元を大切に。将来は丁寧な「今」の積み重ねなんだから。
これからも焦らずに、急がずに。
貴方のペースで頑張っていけば良いんだと思うよ。
同時にご両親に対しても、職場の仲間に対しても。
貴方を支えてくれる周りの人たちに対しても。
感謝の気持ちを忘れずにね☆

貴方には貴方の歴史があるんだよ。
今まで貴方なりにもがきながら、受け止めながら。
貴方なりに積み上げてきた歴史。
それが38年という歳月。
それを単に数字で切り取って、それを自分の重たく背負わせるようにしたら。
貴方は苦しくなってしまう。
確かに貴方の今までの道のりは。
他者には簡単には理解できない。
だからこそ。貴方自身が、自分の一番の理解者になってあげる事。
味方になってあげる事。それが大切なんだよね。
今40を前にして。いきなり貴方が第三者側に廻って。
事情も踏まえずに、表面的な部...続きを読む

Q年収150万程度のパート勤務は損といわれました

私は生後11ヶ月の子を持つ既婚女性です。
現在求職活動をしておりまして、来月、ハローワークで紹介された求人の面接に行く予定です。
その話を知人にしたところ、「中途半端な働き方で損だ」と言われました。

応募しようとしているのはパートで内容は、
勤務時間:9:00~17:15
仕事内容:データ入力
土日祝休・健保厚生等加入・月13万円位・試用期間(2ヶ月)は時給マイナス100円・
子供の病気や行事に配慮してくれる」
というものです。

私としては家計が大変厳しいため元々フルタイム勤務を探しておりまして、
正直なところ昇給も賞与もなく収入が希望より少ないため乗り気ではなかったのですが、
ハローワークの職員の方に、こういう求人があるのだがどうですかと、
小さな子供がいるのだからということでこちらの求人を強くすすめられました。
(一応、万が一の早出・残業時の保育園送迎や病気の際のことなどの対策は講じています)

とりあえず面接だけでも受けてみようと紹介していただいたのですが、
知人に上記のように言われ、やめておいたほうがいいのだろうかと不安を覚えました。

気の進まない求人ではありましたが、
手取りが減っても私自身が厚生年金に加入できるということは、
将来受けとる年金額がわずかで増えるということなので(ですよね?)、
そこはうれしいかなと考えて前向きに面接に臨もうと思っていた矢先でしたので、少々凹んでおります。

まだ採否もわからない段階で不安になるのはおかしいかもしれないのですが、
やはり中途半端な収入での働き方は長い目でみれば損でしょうか?

私は生後11ヶ月の子を持つ既婚女性です。
現在求職活動をしておりまして、来月、ハローワークで紹介された求人の面接に行く予定です。
その話を知人にしたところ、「中途半端な働き方で損だ」と言われました。

応募しようとしているのはパートで内容は、
勤務時間:9:00~17:15
仕事内容:データ入力
土日祝休・健保厚生等加入・月13万円位・試用期間(2ヶ月)は時給マイナス100円・
子供の病気や行事に配慮してくれる」
というものです。

私としては家計が大変厳しいため元々フルタイム勤務を探し...続きを読む

Aベストアンサー

控除対象配偶者になってる、かつ夫が加入してる保険組合の3号被保険者になってる方が、年間に130万円を越えての給与収入を得るなら、いっそ160万円あるいは170万円稼がないと、家計全体がマイナスになるという計算がされてます。
原因としては以下が、妻が働いて得る収入分より大きくなるという計算です。
1夫の収入にかかる所得税、住民税が増える。
2妻の収入にかかる所得税、住民税が増える。
3妻が自分で健康保険、年金保険料を支払いしなくてはならない。
4夫の勤め先が「扶養手当」をくれてるばあいには、それがもらえなくなる。

現在のことだけ考えると「年間130万円を越える働きをするなら、160万円以上稼げ」は正しい計算に思えます。
しかしこの計算には一つ落とし穴があります。
妻が厚生年金への加入をした場合です。
ご存知のように国民年金のみの加入者と比べて厚生年金への加入暦がある者は、いざ受け取るさいに金額が多いです。
「不平等だ」という声があるぐらい違います。
それを考えると「厚生年金」制度に加入できる(実はこの言い方はあまり正確ではありません。詳しい方からは「言い方がおかしい指摘されそうですが、スルー願います)は「受給年になったときに受け取れる額」を考えると、あながち損だ損だといえないのです。
年金制度が今後どのように変化するかは予測できませんが、日本という国がある以上は破綻しないでしょう。
「どうせもらえないから」と未払いを決め込んでる方が多くいると聞きますが、果たして「しっかり払っておけばよかった」となると私は思ってます。

必要なのは「どこまで知ってて」「選択するか」だと思います。
ご質問者に「中途半端な働き方だ」というアドバイスをなさった方が「どこまで知ってて」そのアドバイスをしたかです。
現在「中途半端な働き方だ」と評価される働き方をされてる方は沢山おられるとおもいます。
でもその方たちが、年金を受け取る際に「あのとき中途半端だといわれたが、結局はよかった」ということになるかもしれません。
中途半端かどうかの判定要素に「年金受給額の増額」まで入れてない場合が多いです。

控除対象配偶者になってる、かつ夫が加入してる保険組合の3号被保険者になってる方が、年間に130万円を越えての給与収入を得るなら、いっそ160万円あるいは170万円稼がないと、家計全体がマイナスになるという計算がされてます。
原因としては以下が、妻が働いて得る収入分より大きくなるという計算です。
1夫の収入にかかる所得税、住民税が増える。
2妻の収入にかかる所得税、住民税が増える。
3妻が自分で健康保険、年金保険料を支払いしなくてはならない。
4夫の勤め先が「扶養手当」をくれてる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング