実行すると
「トップノードの値を入力してください。20
ノード[20:深さ0]の左の子の値を入れてください。15
ノード[20:深さ0]の右の子の値を入れてください。40
ノード[15:深さ1]の左の子の値を入れてください。11
ノード[15:深さ1]の右の子の値を入れてください。18
ノード[11:深さ2]の左の子の値を入れてください。/
ノード[18:深さ2]の左の子の値を入れてください。17
ノード[18:深さ2]の右の子の値を入れてください。/
          ・
が表示されて2分木のデータを作成するプログラムを作りたいのです。絵で表すと、
      20
/ \
    15 40
/ \ /\
11 18 30 55
/ /\ \
17 25 33 61
のようになります(なんか絵がずれて表示される)。
一応、自分で考えてみたのですが
#include<stdio.h>
#include<malloc.h>
struct data
{ int kazu;
struct data *left;
struct data *right;
};
main()
{
struct data *root,*p;
root=(struct data *)malloc(sizeof(struct data));
printf("トップノードの値を入れてください:");
scanf("%d",root->kazu);
root->left=root->right=NULL;

while(1){
p=(struct data *)malloc(sizeof(struct data));
printf("ノード%d,深さ%dの左の子の値を入れてください",root->kazu,
scanf("%d", );
printf("ノード%d,深さ%dの右の子の値を入れてください",root->kazu,
scanf("%d", );
if(
break;

なんか全然良くわからないのです。アルゴリズムの本を見て勉強していて、データ構造は理解できたのですが、2分木(グラフ)で詰まってしまいました。
小さい順に数を表示させるとか、そういうのじゃなくて、単にデータを格納するだけです。どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

数年ぶりにこういうものを作ってみたくなり、作ってみました。

参考程度にとどめて置いてください。一応動くとは思いますが、検証してません。入力部分は関数化した方がよいですが、本題と関係ないのでそのままです。

struct data
{
int kazu;
struct data *left;
struct data *right;
};

charbuf[32];


main()
{
struct data *root;

root = (struct data*)malloc(sizeof(struct data));

root->left = NULL;
root->right = NULL;

printf ("Input node of top >");
scanf ("%d", &root->kazu);

cur = root;


btree(root, 0);

}


btree (struct data *cur, int depth)
{
printf ("node %d depth %d left >", cur->kazu, depth);
scanf ("%s", buf);
if (buf[0] == '/') {
cur->left = NULL;
} else {
cur->left = (struct data*)malloc(sizeof (struct data));
cur->left->kazu = atoi(buf);
}

printf ("node %d depth %d right >", cur->kazu, depth);
scanf ("%s", buf);
if (buf[0] == '/') {
cur->right = NULL;
} else {
cur->right = (struct data*)malloc(sizeof (struct data));
cur->right->kazu = atoi(buf);
}

if (cur->left) {
btree (cur->left, depth + 1);
}

if (cur->right) {
btree (cur->right, depth + 1);
}
}
    • good
    • 0

ご質問そのものに答える前に、2分木の作り方について少々考えてみます。


2分木は、データを登録する順序を変えるだけで、全く違った構成になることは明白です。

従って、2分木の登録のやり方自体が、この例では、(他にも色々あるとしても)例えば、20、15、11、18、17、40、30、25、33、55、61の順で登録すれば題意の2分木が出来るのです。これが通常の2分木の作成方法です。

ご質問にあるように、何番のノードの右下に何番と言うような作り方は普通しないと思います。

あと、疑問点を少々(補足下さい)
(1)文章とノードの図でノードの数が違う。
(2)「/」の使われているところと使われていないところがある。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ