御徒町駅前にある郵便局で、記念切手400枚ほど持ち込み、1枚5円の手数料を払って交換を依頼しました。

祖父の遺品で、額面もバラバラで使いにくく大量にあるため、普通切手52円など交換しようと考えたからからです。

以前にも新宿郵便局や近所の郵便局で200枚前後の交換をお願いしましたが特に問題なく、私がしっかり額面ごとに仕分けし、持ち込んだ切手の枚数などメモにして渡して「助かります」とむしろ労いの言葉をかけてもらえましたが、ここは違いました。

窓口にいた女性社員に「交換をお願います。400枚近くあります。詳細はメモに書いています」と言って、切手の入った封筒を差し出すと、

横から局長が割り込んできて、

局長「こんなバラ切手、大量に持ち込まれても受付れらないから、紙に貼って出直してきてください」

私は、意味が分かりませんでしたし、今まで断れたこともないし、郵便お客様センターに事前に切手類の交換について確認したところ、大量の切手の交換について、特に注意事項などありませんでした。

詳細を聞くと「ウチ(当局)は、切手類の交換が多くて、事後処理が面倒だから、100枚以上の切手の持込はお客さんで貼ってきてもらってるんです。支社の方から、そう案内してもいいって言われていますし」

と、非常に高圧的で命令口調。誰がお客さんか分からないし、そもそも窓口にそんな注意書きもない、日本郵便のHPにも掲載ない。「貼ってきてないお客さんの対応をしたくない「客を選ぶ局なんだ」」と感じ、大変怒りがこみ上げてきました。

「初めて、ここの局で交換するのに、どうしてそんな高圧的なものの言い方されなきゃいけなんですか?してほしいことは、窓口に分かりやすく掲示すべきでは?」

「他の郵便局では、内心面倒だと思ってても、そんなこと言わず引き受けてくれるのに、なんでここだけ独自ルール適用なの?しかも「追い返すような言動」

交換っていっても5円×400枚で2000円もお金を落としてくれるのに、要らないそうです。

納得がいかず、そのあと、郵便お客様コールセンターに電話し、事実確認すると、「郵便局では大量だから貼らないと交換しないなどとご案内はしておりません。よってHPにもそういった旨は掲載しておりません。この度の対応、申し訳ありません」

と言われました。

私は、会社帰り、たまにこちらの局でゆうパックを出したり、会社で使う切手を頻繁に購入していましたが、あんなものの言い方されてまで、「お金を落とそう」とは思いません。

ここの局長はどうしてもこう短絡的なんでしょうかね?海老で鯛を釣るではないですが、サービスが良ければリピートしてもらえるのに。

今後は切手類はコンビニで買うことにします。

質問)いままで、郵便局窓口で、こういったローカルルール的なことを言われ、嫌な思いをしたことありませんか?

質問者からの補足コメント

  • 硬貨は20枚以上の支払に拒否できることが法律で定められています。
    切手類は交換であり、郵便局で切手1枚につき5円の手数料で受け付けてもらえる費用が発生する役務です。

    混同がはなはだしいですね。
    http://www.post.japanpost.jp/service/standard/ka …
    http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/13 13:06
  • 知っています。
    3万円分も使いません。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/13 13:07
  • 誰から聞いたの?
    http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokun …
    http://www.post.japanpost.jp/service/standard/ka …

    恐れ入りますが、こちらにそのような記載ありますか?

    私は「鑑定ができない」から断れたのでありませんし、第一、毎日毎日、切手を貼った封筒類を収集している郵便局が「偽造切手はないか」なんて調べて、消印押してると思いますか?

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/13 13:11
  • 特定郵便局は民営化前に存在したもので、大昔です。
    あなたが言うところのことは、コンビニでフランチャイズしてブランドをかかげているのに、中身は個人商店経営って感じですよ。

    そんなの有り得ません。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/13 21:54

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こういう大バカ局長いるよ!私が交換で中央郵便局に行ったら数枚でも


「できません」
って言われて、ムッとした私です。この中央郵便局、逮捕者まで出たわよ!
 また、この中央郵便局内のゆうちょ銀行、身分証明書と言われてパスポートを出したらNGだって言われたよ。私、日本人なんですけど。日本の外務省の発給したパスポートって、身分証明書の意味をなさないなんてね。そして運転免許証を出せですって (ー_ー)!! 車に載せっぱなじゃん。持ち歩いてるわけないでしょ!雨の中、駐車場まで行けって (--〆) 行くわけないじゃん。その上、パスポートにボールペンで何やら書き込めとのご指示が。するわけないでしょ。そんなことをしたらパスポートが使えなくなる。。。
 もちろん抗議しました。そしてお客様サービスセンターに電話しちゃったわよ!

 数ある郵便局の中でもわずかですが(そうあって欲しい)おかしな郵便局があるんです。異常ですよ!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そんなことがあったのですか??

本当にまともな局を探す方が難しいですよね・・・。

私と同じような経験をお持ちの方に出会えてうれしく思います。
この気持ちは、経験したことがないと分かりませんよね。。

お礼日時:2015/05/13 21:58

えーと、直接の回答ではないですが切手でゆうパックが送れます。


1枚あたり5円も手数料は払うのはもったいないと思いますので、荷物の発送に使われてはいかがですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 9

郵便局で、切手/収入印紙の交換はできないと聞いていました。

理由は持ち込んだ偽造切手を小さい郵便局で判別できないからと(民営化後、できるようになったのですか)
書損した(お年玉付)年賀はがきの交換は、はがき/切手のどちらでもできる。
この回答への補足あり
    • good
    • 3

比較的最近、郵便局ではないですが、市役所の窓口でいい加減なことを言われて、ブチ切れたことがありますよ。



クレーマーと云われそうですが・・。(私が)

>郵便お客様コールセンターに電話し、事実確認すると、「郵便局では大量だから貼らないと交換しないなどとご案内はしておりません。よってHPにもそういった旨は掲載しておりません。この度の対応、申し訳ありません」  と言われました。

そういわれたら、「郵便局長にそんな(拒否する)裁量権があるのか。その郵便局長の上司は誰だ」と聞きましょう。下っ端と話をしても埒が明きません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
正当な意見を出しても、クレーマー扱いされる世の中にはうんざりですね。

他の方の知恵袋の投稿など読みましたが、基本的にはにコールセンターなどは介入しないで、利用局と客とで会解決してくださいというような、お粗末な組織なので、もう諦めました。

お礼日時:2015/05/13 21:56

郵便局には、特定郵便局、普通郵便局、簡易郵便局の種別があります。



分かりやすく言えば、コンビニでも会社直営の店舗と、「昔は酒屋をやっていた家族がフランチャイズでお店を始めた」などという家族経営的な店舗がありますよね。

特定郵便局は、後者の種類です。
正確には違いますが、例えるなら・・・です。

特定郵便局は、地主だったり、自分で店舗を作ったりして地域に貢献している人が多く、
今の新しい制度ではどのような位置づけかわかりませんが、そのような独善的な判断に基づいたことを言われることがあります。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

郵便局の対応は正しいです。

自分のことばっかし。
多量の小銭(1円、5円)をコンビニで払おうとしたら拒絶されました。冷静になってみればそうだろうなあと思いました。
この回答への補足あり
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q切手から切手への交換はできる?

手元に未使用の200円・500円切手があるのですが、使う機会がないので、できれば 頻繁に使う80円や50円切手に変えたいのですが、可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

郵便局で交換してくれますが、持ち込む切手 1枚につき 5円の手数料がかかります。
5円は現金で払うこともできますし、交換後の分から目減りさせることもできます。

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/kaki_sonji/index.html

Q郵便局での切手交換について

超大量の切手があります。諸事情でどうしてもこれらすべて現金化しなくてはいけません。
切手の種類がばらばらで(1円~1000円切手)金券ショップでも額面の半額くらいと言われました。
ショップの店員さんから郵便局で全部80円切手のシートに変えたほうが
買取率がいいと言われました。

ここで質問ですが、郵便局の窓口で一度に額面100万円以上の切手交換は嫌がられますよね?
色んな郵便局で3万円ずつくらいなら大丈夫でしょうか?

ちなみにこの切手はDMを出す予定で購入した切手ですが
このたび廃業するため、従業員さんたちへの給料に当てたいのです。

Aベストアンサー

100万円分でも嫌がりません。
それより、手数料がかかるため損しますよ。
切手の場合は1枚につき5円です。

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/charge.html

Q郵便局での切手交換の手数料

たとえば80円切手を10枚もっていって
50円切手16枚に交換したい場合、
手数料は切手一枚につきいくら、というふうにかかるのでしょうか。

書き損じのハガキを交換するときは
一枚5円の手数料だったと思うのですが
切手も一枚5円でしょうか?

Aベストアンサー

そのとおりです。(10枚だから50円)
葉書(通常のはがき)や収入印紙も5円ですが、10円以下の切手の場合は半額分が手数料になるそうです。

Qゆうパックを切手で払ったことは相手にわかってしまいますか?

ゆうパックの送り状には切手貼付欄がありますが、
そこに貼りきれないくらい切手の枚数が多い場合、
ハンコか何かで代用するのでしょうか?

家にある使わない切手をかき集めてゆうパックを送ろうと思っているのですが、その切手をすべて送り状に貼るのであれば、相手に失礼な気がするので、普通にお金を払って送ろうと思っています。

Aベストアンサー

元・郵便局員です。

2通りの解がありますので、両方お答えします。

(1)切手を貼る場合
 郵便局にゆうパックを持ち込んだ場合には、お持ちいただいた切手すべてをゆうパックに貼ります。
切手貼付欄から、どれだけはみ出そうともです。

(2)料金別納郵便のはんこを押す場合
 郵便局に集荷を依頼し、切手でお支払いいただき、「別納で!」とお申し出いただいた場合は「料金別納郵便」のハンコを押します。
 お申し出のない場合は、切手をひたすら貼って送られます。

Q未使用の年賀状を切手と交換する場合に、記念切手(特殊切手)に交換できない理由は?

50円の年賀状が20枚程度余ったので、手数料50円/枚の手数料を支払って、記念切手との交換をお願いしたところ、通常切手とは交換できるが、記念切手(特殊切手)とは交換できないといわれました。

理由は、郵政公社の約款がそうなっているということですが、なぜそのような約款があるのでしょうか? たった1枚でも、記念切手とは交換できないというのです。

50円出せば、記念切手が買えるのに、未使用年賀状の場合には手数料5円を払っても記念切手と交換できないのは、なぜですか?
なでこのような差別をする約款ができたのか、納得がいかないのです。理由がわからないのです。

理由、背景などがお分かりの方、お教えください。

過去に、未使用の年賀状を通常切手や葉書と交換してきために、通常切手はもう十分あります。また、私は最近絵手紙を始めたものですから、できれば、花などの記念切手を貼って相手に差しあげたいのです。

Aベストアンサー

まず、「郵政公社の約款がそうなっている」とは、内国郵便約款第50条のことだと思います。
http://www.post.japanpost.jp/service/yakkan/1-1.pdf
なぜ50条のようになっているかについては、いくつかの理由が考えられます。理屈っぽい話が嫌いな方は読み飛ばしてください……。

(1) 手間の問題
特殊切手(記念切手)と交換できるなら、お客様の要望は広がります。「その切手は欲しくない、あの切手はないか」、「この局にある記念切手全種類の中から選びたい」、「この局にないなら、ある局を教えて。取り寄せて」、……。
未使用として持ち込まれた切手・葉書は、一枚一枚チェックしなければなりません。料額印面(切手、または官製葉書の切手相当部分)に、少しでも黒い染みがあれば、消印かも知れず(すなわち使用済み)、それを判別する必要があります。その上さらに前述のような手間が加わると、手数料5円では引き合わないのでしょう。

(2) 証票
切手は金券的に使われる場合もありますが、本来は「郵便料金を収納したことを証するために発行する証票」です。つまり、あくまで郵便料金の前払いをした証拠に過ぎません。この前払いは、払い戻しがありません。切手等の交換は払い戻しではなく、いわば証拠の切り替えです。図式化すると、次のようになります。

お金(a) → 好きな切手等(b) → 郵便サービス(c) → 公社指定の切手等(d)

(a)は何にでも使えますが、(b)が公式に保証するのは(c)だけです。また、(c)の証拠の役目は、通常切手でも記念切手でも務まります。したがって、公社としては通常切手と交換すれば、証拠切り替えを完了したことになります。

〔付け足し〕
(3) 退蔵
細かい話をすると、年賀葉書とも交換できませんね。次のページの表をご覧になると、「くじ引き番号付郵便はがき」の縦の列は、一つしか丸がありません。
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/hagaki/kaki_sonji/index.html

たぶん郵政公社の本音は、「書き損じは(局に持ってこないで)捨てちまえ、切手は使わないまま(いつまでも)持っといて」だと思います。各家庭などで退蔵されている(記念)切手は、合計何億円何兆円分になるのか、想像もつきません(切手収集家の未使用コレクションも含む)。それらと年賀葉書とを交換されると、公社は商売上がったりになるのです。公社の郵便部門で儲かってるのは、年賀状だけだそうです。
また、昭和後半以降の記念切手は発行枚数が多過ぎて、古物商に持ち込んでも額面割れがほとんどだそうです。したがって、持ち続けても儲からず、「公社に新しい記念切手と交換してほしい」と思ってる人はたくさんいます(懲りずに記念切手を求めるのは、儲からなくても切手の美しさが好きだから。ただし新たにお金を払わず、退蔵している切手を充てたいわけである)。だが、この要望に応じると新たな現金が入ってこないので、公社は商売上がったりです。
ご質問者の場合はこのような例に該当しないにもかかわらず、公社は約款50条3項2で一律に「通常切手類と交換する」と決めてしまっているわけです。

まず、「郵政公社の約款がそうなっている」とは、内国郵便約款第50条のことだと思います。
http://www.post.japanpost.jp/service/yakkan/1-1.pdf
なぜ50条のようになっているかについては、いくつかの理由が考えられます。理屈っぽい話が嫌いな方は読み飛ばしてください……。

(1) 手間の問題
特殊切手(記念切手)と交換できるなら、お客様の要望は広がります。「その切手は欲しくない、あの切手はないか」、「この局にある記念切手全種類の中から選びたい」、「この局にないなら、ある局を教えて。取り寄せ...続きを読む

Q収入印紙を切手に交換

収入印紙を切手に交換なんてしてもらえるものでしょうか?

また、何かに替えてもらえるものでしょうか?

Aベストアンサー

直接、切手に交換は出来ません。2000円のものを200円10枚にとかはできますけど。
収入印紙自体使う事が無いので何かに交換したいというなら、金券ショップなどに行けば5%ぐらいの利益を引かれて現金で買い取ってくれます。つまり、200円なら190円で買い取ってくれると言うことです。

Q大量にある未使用切手と使用済み切手を売りたいのですが

家に大量の未使用切手と使用済みがあるので売りたいと思っています。
未使用切手を売っても額面割れしてしまうのは分かっているのですが、金券ショップは
住んでいる周辺に一件しかないので、大量に切手を売るのはショップに迷惑をかけてしまいそうです。
大量に切手を売る場合のオススメの方法を教えてください。
オークションで、未使用切手○○万円分を××万円というような方法にしたほうが良いのでしょうか?
オークションで切手の入札ぐあいを見たらあまり期待できそうにないです。

(未使用切手)
ほとんどは1990年代の切手で、合計して8万円ぐらいあると思います。ほとんど記念切手で、5%はお年玉切手です。
2%ぐらいは普通切手ですが1000円切手も数枚あります。

(使用済み切手)
ほとんど1990年代の切手です。普通切手は全体の20~30%ぐらい、若干外国の切手が混じってます。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は以前もういらないから全部あげるよといわれ、叔父から記念切手を大量に貰った事があります。
好きにしていいからといわれました。
東京オリンピックのものやら最近のもの外国のものまですべてきれいに包まれ大量にありました。
その切手を金券ショップにもっていった事があります。
その時、知ったのですが、切手を売るときバラでは買ってもらえなかったのです。
何軒かまわったのですがみんなダメでした。
1シートなら1シートすべてがそろっていれば買ってもらえるとおもいますよ。
一枚でも使っていたら買ってもらえる確立は低くなると思います。
どんなに昔の記念切手でキレイに保存していてもシートでなければ意味がないそうです。

なのでほとんど買ってもらえなかったので郵便局で荷物出す時にその切手で払ったり、切手を大量にはって出した事もありました。

シートであれば金券ショップで買ってもらえるとおもいますよ。
一度に大量なのは申し訳ないな、と思うのでしたら小分けにして何回かに分けてもっていってはいかがでしょうか。。

スミマセン。あまり役に立つような回答でなくて…。

こんにちは。
私は以前もういらないから全部あげるよといわれ、叔父から記念切手を大量に貰った事があります。
好きにしていいからといわれました。
東京オリンピックのものやら最近のもの外国のものまですべてきれいに包まれ大量にありました。
その切手を金券ショップにもっていった事があります。
その時、知ったのですが、切手を売るときバラでは買ってもらえなかったのです。
何軒かまわったのですがみんなダメでした。
1シートなら1シートすべてがそろっていれば買ってもらえるとおもいますよ。
一...続きを読む

Q古い年賀状や郵便はがきの払い戻しや交換について

いずれも未使用の以下の郵便はがき
・古い年賀状
・郵便番号が5桁のはがき
・郵便料金が40円や41円等今の50円とは異なるはがき
・郵便往復はがき
・書き損じたはがき
・写真印刷を施して使用しなかったはがき

以上について
郵便局では、どのように対応してくれますか?

払い戻しは可能ですか?
或いは、新たなハガキに交換してくれますか?
手数料等はかかりますでしょうか?
もしくは、全く別の対応となりましょうか?

教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、払い戻しには一切応じてもらえません。
郵便番号記入枠が5桁のもの、昔の40円や41円の葉書、書き損じた葉書など、一枚手数料5円で普通の葉書か切手に交換できます。往復葉書は1枚10円(往信部及び返信部が両方ついているもの)の手数料がかかります。
但し、40円や41円葉書を50円の葉書又は50円切手に交換する場合、手数料5円の他、交換差額(40円葉書の場合10円、41円葉書の場合9円)がかかります。
ちなみに、交換したい葉書が大量にある場合、新品の葉書又は切手の総額分から交換差額分を差し引くこともできます。

交換に当たって注意すべき点は、以下の通りです。
(1)年賀葉書で「あて所に尋ねあたりません」や「転居先不明で配達できません」など、赤いスタンプが葉書表面に押されているものは、消印が押されていなくても「使用済み」であるのと同じなので、このようなスタンプが押されている葉書は交換に応じてもらえません。

(2)交換は、基本的に郵便局郵便窓口でのみ行っています。郵便事業株式会社の「ゆうゆう窓口」、株式会社ゆうちょ銀行及び(株)かんぽ生命保険の窓口では交換を扱っていません。郵便局の貯金及び保険の窓口も交換は不可です。

まず、払い戻しには一切応じてもらえません。
郵便番号記入枠が5桁のもの、昔の40円や41円の葉書、書き損じた葉書など、一枚手数料5円で普通の葉書か切手に交換できます。往復葉書は1枚10円(往信部及び返信部が両方ついているもの)の手数料がかかります。
但し、40円や41円葉書を50円の葉書又は50円切手に交換する場合、手数料5円の他、交換差額(40円葉書の場合10円、41円葉書の場合9円)がかかります。
ちなみに、交換したい葉書が大量にある場合、新品の葉書又は切手の総額分から交換差額分を差し引くこともで...続きを読む

Q昔の80円切手はもう使えないのでしょうか?

整理をしていたら過去購入したものや年賀はがきで当選した切手シートなどたくさん出てきたのでですが、それらは50円、80円切手です。
今は82円切手が普通なのですよね、前に持っていた80円切手はもう使えないのでしょうか?

Aベストアンサー

切手の貼り方や組み合わせは自由自在ですよ。有名なのはこの作品ですね。
http://lightmyfire3000.blog99.fc2.com/blog-entry-631.html

切手の合計額が合ってさえすれば問題なく届けてくれます。
(足りないなら戻ってきますが、超過するぶんには問題なしです。)
もちろんこんな状態でも届きますが……
http://rifle.blog.so-net.ne.jp/2013-01-15
さすがに郵便局員さんが数えるのに疲れてしまいそうですね(汗)。
なにごともほどほどが一番です。

Qこんな状態の切手は使えますか?

はがきに貼り付けたものの、思い直してはがしたところ
破れてしまった未使用の切手があります
また、未使用だげど強い折れ目がついてほとんど折れ目部分で
切れそうになっているかんじの切手もあります
どのていどの破れ方、破損の仕方でしたら使用可能なのでしょうか?

フチの白い部分より内側まで破れたらダメなどときいたことが
あるようなないような。。詳しくわからないので教えて下さい


また、きっての上に専用機械でしかみえないマークがおされるというのは本当なんですか?

私製ハガキで〒番号の枠がナイ場合は曲居なさ那覇扱いずらいのでしょうか?
できれば扱いやすい書き方をしたいと思っています

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

元郵便局員です。
ここには時折いい加減なウソの回答が出るのでご注意を。

切手は基本的に汚れたり破れたりした物は一切使用不可です。
破れた切手どうしを張り合わせて新品に見せかけたりするのを防ぐためです。
汚れた切手も同様、消印の後をごまかそうとするのを防ぐためです。

稀にほんの少し欠けたり汚れたりした程度の物なら
窓口で実際に郵便を差し出す際に使用する場合に限り
見逃してくれる場合もありますが
あくまでも窓口担当者の善意です。
使用できるからと言って他の切手やハガキに交換を願い出れば確実に断られます。

>また、きっての上に専用機械でしかみえないマークがおされるという
>のは本当なんですか?

ウソです。
ここの回答でもたまに堂々と回答してる方がいますが
目に見えないマークは機械で区分処理された際に印字される
郵便番号や住所、番地などのデータバーコードです。
バーコードの中にはどこでいつ差し出されたかという情報も含まれます。
紫外線を当てると浮き上がるバーコードを読むことで
機械で宛先の番地やマンションなどの部屋番号順にまで
区分けが行われるのです。
住所番地を示すためのものなので
切手などの無い住所を書いてある位置に近い場所に印字されます。
あくまでも郵便物の区分けに使用されるバーコードで
切手に押す消印とは全く異なるものです。
まして年賀状の消印省略とはなんの関係もありません。
年賀状は「年賀特別郵便」というもので
法的に官製のハガキに対してのみ消印の省略を認めたものです。

本来消印とは正当料金の収納の証、
および差し出した場所や時間を証明する「公印」ですので
目に見えない物は存在しません。

元郵便局員です。
ここには時折いい加減なウソの回答が出るのでご注意を。

切手は基本的に汚れたり破れたりした物は一切使用不可です。
破れた切手どうしを張り合わせて新品に見せかけたりするのを防ぐためです。
汚れた切手も同様、消印の後をごまかそうとするのを防ぐためです。

稀にほんの少し欠けたり汚れたりした程度の物なら
窓口で実際に郵便を差し出す際に使用する場合に限り
見逃してくれる場合もありますが
あくまでも窓口担当者の善意です。
使用できるからと言って他の切手やハガキに交...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報