今富士ゼロックスの1040W(2)の白黒レーザーを使ってます。最近紙が直ぐつまるので
買い替えを考えてます。白黒が早くてカラーも高画質のプリンターが欲しいのですが
合計金額10万円以下だと 白黒レーザーとキャノンs600(\22000位)辺りの2台を買うのがいいのでしょうか 
お奨めの1台 又は 2台を 教えてください。
 御気軽に アドバイス下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私もhpのプリンターをお勧めします。

一昔前のレーザー並みの速さだと思います。それになんてたってレーザーに比べて安いし。ランニングコストも。990cxiは一般ユーザー向けのプリンターにもかかわらず、一つきに5千枚程刷っても大丈夫だそうです。黒には顔料系のインクを使用しているのでにじみにくいし、カラー印刷も全然きれいですよ!普通紙(コピー用紙)でも裏うつりしないので、ベタ塗りの写真とかではなければ両面印刷可能です。だけど、写真の多い原稿だと表面の印刷が終わってから乾くのを待ったりしますので、990の速さを生かすのであれば片側だけを印刷してからもう片側を印刷したほうが良いと思います。
    • good
    • 0

業務用なら、カラーレーザもターゲットに入れた方がよいと思います。


エプソンのLP-8000Cなら20万円以下ですし、
↓のフェイザーも¥198,000のキャンペーンをやっていました。
後、アルプスのマイクロドライ(MD-5500)もお勧めです(約6万円)



耐候性を考えなければ、インクジェットも良いですが・・・

参考URL:http://www.phaser.co.jp
    • good
    • 0

私が書くのもなんですが。


両面印刷の件は普通紙の場合ノーマル印刷ですと、裏にうつるのでエコノミー印刷をするように、と「取り説」にあります。そこで両面印刷時はエコノミーにするわけですが、写真等でもかなりきれいにブリントされています。ちなみに私は957を使ってます。印刷レベルは990と同じです。速さはかなり違います。残念です。うらやましがりながら、知人には990を薦めています。
    • good
    • 0

仕事でお使いとのことですが、今の現実を直視することも必要と思いますが、設備投資も含みまして、コピー兼用のプリンターとかまたFAXも使えるものとかいろいろ出ていますし、またパソコンを複数台共用しプリンタも1台でお使いになられるネットワークの構築とか、いろいろご検討してみてください。


インターネットを快適にということでホームページのURLを紹介いたします。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~fuse/sub3.htm
    • good
    • 0

インクジェット方式のカラープリンタに限ってですが


お勧めを書かせて頂きます。

partsさんと同じく、HPのプリンタは低価格で印字も速く最近その性能に
驚いています。ただひとつお仕事上葉書を印刷されるのではないでしょうか?
(年賀状・挨拶状など)
すると、前面給紙・前面排紙の性質上 葉書などの厚紙はつまり易い場合も
あります。

質問の内容からすると、カラーのみをインクジェットで印刷れるようですが、
最近のカラープリンターは、小さな粒子で印刷されるため1ヶ月何も印字せずに
おいておくと目詰まりなどの障害が発生しやすいです。

私の仕事柄 このような障害で修理を受け付けますが、
C社さんの場合はインク本体と噴出し口が一体化された商品が、
店頭にて販売されている為交換出来ます(1セット・\5000程度)
E社さんの場合は大概クリーニングで直ってしまいます。
(私自身も、青・赤のみ出ない常態からクリーニングを2・30回繰り返し回復)
また、修理の対応もかなり早いですよ。

C社ならryokan3000さんの書かれているBJ-S600(2400x1200dpi)
E社なら、PM-780C(但し、1440x720dpiでやや力不足?)
この2点で検討されてはいかがでしょうか?

[あくまでも個人的な意見を含んでおりますので参考にしてくださいね]

Q_21st
    • good
    • 0

私もヒューレットパッカード、お薦めします。


早い。静か。紙が曲がらない。カラーだって満足。使うたびにこの性能で、コストパフォーマンスがいいなぁ、と満足してます。ちなみに今のは二代目です。前のもHPでした。
何より「自動両面印刷」これは一度使うとこれだけでも大満足。電子マニュアルなど大量にプリントしたい時はほんとに重宝します。インクカートリッジも単価だけだと高いと思いますが、かなり使いでがあります。
カラーは好みもあるので、一概にC社に限る、とは言い切れません。写真を高画質紙に印刷する事が多いのならこだわりがあるでしょうが、それでも私はHP決して悪くないと思います。一度店頭で、モノクロ、エコノミー印刷で速さを実感してください。又その時の印刷レベルも。即買い、となると思います。

参考URL:http://www.jpn.hp.com/printing/
    • good
    • 0

仕事なんかで良くモノクロ印刷するのに適しているのは、HPのプリンタですね。

特に自動両面印刷付きの最上位なら下手なレーザープリンタより早いしカラー印刷も4色インクとは思えないほど綺麗。プリンタ自体も安いです。
フロント給紙と排紙も狭い家なんかでは魅力。
インクが高いけど、カートリッジあたりの印刷枚数が多いのであまり値段差もないし設定次第でモノクロ数千枚の印刷も可能。(実際にできた)
通常の仕事と簡単なカラー印刷、フォト印刷を時々程度ならこれが一番の選択。(一台だけならこれがいいかも)

そして、カラー印刷で買うならやっぱりキャノンですね。
画質はE社(縁なしで有名)は癖がありますので初心者や機能がお好きな人以外には奨められませんし、企業向きではない。コントラストや微妙なグラデュエーション何かは見比べると、キャノンが最高。
2台なら、これをグラフィック、写真用などに。

あくまで、お奨めです。店頭で実際に確かめて購入してくださいね。

この回答への補足

hpの990cxi9xciよさそうですね。
2400dpm17ppmと速さと両面印刷に引かれました。
価格も30000円以下の所もありますね。

普通紙でもそこそこ両面印刷できるのでしょうか?
知っている方教えてください。

ジット付きインクがたかいけど魅力的!!

補足日時:2001/06/14 16:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q富士ゼロックスのレーザープリンタからの異常音

宜しくお願いします☆^^
富士ゼロックスのレーザープリンタCM205b(購入して1年ちょっと)なのですが、
突然紙を巻き込む時に、何かが空回りする様な、大きな音が出る様になりました。
プリント自体は、出来ます。
スキャナーは、問題有りません。
プリンター内部は、ネジで固定されてて、外さないと中が見られないのですが。^^;
紙つまりは有りませんが、
素人がネジを外して、中を見て、原因が分かるでしょうか?
今までは、エプソンを使っていて、何かあると、
内部を見て、対処しておりました。
パソコンは、Macです。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

専門外のメーカーですけど、ひょっとすると海外モデルでしょうか?
モデル名に聞き覚えがなく調べてみたところ、海外販売モデルという情報がヒットしました。

現地からのご質問なのか、国内で何らかの方法で入手されているかで対応は変わると思います。

一般論ですけど、レーザープリンタで異音が出るとすれば、真っ先に疑うのはトナーカートリッジや感光体カートリッジなどの取り付け不良です。
一度外してキチンと付け直してどうなるか。

音がおさまらなければ、修理してもらうしかないでしょう。

ただ、ここで大きな問題がひとつ。
同じメーカー、ブランドであっても、国内のサービス拠点では、海外専用モデルの修理は受け付けないのが普通です。
これは、海外の販売店などとの契約という理由もあるようですが、部品自体を国内に供給していないために、修理できないという事もあります。


最悪あきらめるしかないかも。

Q富士ゼロックスのインク

富士ゼロックスのJet Wind E40というプリンターを使用しています。

富士ゼロックスのインクって結構割高ですし
そもそもインクを置いてあるお店がほとんどなく
注文するのに苦労しています。

キャノンやエプソンなら純正以外に
安価でいろいろインクも出ているようですが
富士ゼロックスの詰め替え用インクや
リサイクル品というのはどこからか出てないものでしょうか?

Aベストアンサー

私もxeroxユーザーです。残念ながら、需要が少ないためか、見たことありません。
カメラ量販店などで、安いのをみつけて買うようにしています。カメラ店のwebサイトで通販でも買えますよ。

Qゼロックス カラーレーザーc525a の色むらについて

おうかがいします。
ゼロックス c525a の色むらについて質問があります。
購入して五ヶ月ほどですが
カラーやモノクロで印刷すると印刷結果が左に行くにつれて若干薄くなります。
最近そうなりました。
ディスプレイを見ると「シアントナー交換時期です」
とあるのですが、
モノクロで印刷してもこのような症状がでるのです。
したがってシアンの交換時期とは関係ないと思います。
イラストレーターでCMYKのK100%だと問題ないのです、50%以下になるとこう言う症状が出ます。
グレースケールにしても同じです。
しかし目に余る症状ではないのですが気すみませんどなたかお詳しい方お願い致します。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

ゼロックスは専門外ですので一般論として。

片側が薄くなるという現象はレーザープリンタでは良くある話です。
大きな原因は2つ。

一つはレーザーユニットのミラーの汚れです。
レーザーユニットのミラーに何らかの原因でトナーが舞い上がって付着し、反射率が落ち画像が薄くなります。
モノクロレーザーで再生トナーの質の悪いものを使っていると多く発生します。
使用期間が長ければ、タバコの煙や周りがホコリっぽいとホコリ等が付着してミラーが曇ります。
購入後五ヶ月という事ですし、モノクロと違い、トナーカートリッジが紙から離れているので、こちらではないと思います。

もう一つは、トナーの転写時のトラブル。
この機種に関しては調べるのは二ヶ所あると思われます。
一つはドラムカートリッジの問題。トナーカートリッジから静電気を使ってドラムカートリッジにトナーを転写しますが、静電気の発生ムラ、ドラムカートリッジの位置関係の狂い等で、転写不良を起こします。

もう一つはドラムカートリッジから紙に転写するプロセス。紙の下に当たる部分に黒いスポンジの様なローラーが横たわっていると思いますが、このローラーがあることでドラムカートリッジのトナーが紙に転写します。
普通は裏側からバネで押されていて、紙に軽く密着するはずですが、何かのトラブル(詰まった紙を引き抜くとき、最初から組みつけが甘いなど)でバネが外れ、密着が甘くなります。
バネは片方だけ外れることが多く、片側だけが薄くなります。

ただ、五ヶ月であれば保証期間内でしょうし、たいてい出張修理の指定のはずですので、保証書を確認してメーカーを呼ぶのが一番ではないでしょうか。

プリンタの修理屋です。

ゼロックスは専門外ですので一般論として。

片側が薄くなるという現象はレーザープリンタでは良くある話です。
大きな原因は2つ。

一つはレーザーユニットのミラーの汚れです。
レーザーユニットのミラーに何らかの原因でトナーが舞い上がって付着し、反射率が落ち画像が薄くなります。
モノクロレーザーで再生トナーの質の悪いものを使っていると多く発生します。
使用期間が長ければ、タバコの煙や周りがホコリっぽいとホコリ等が付着してミラーが曇ります。
購入後五ヶ...続きを読む

Qゼロックスのカラーレーザー導入にあたって質問です

ゼロックスのカラーレーザー導入にあたって質問です

個人の仕事用カラーでレーザーを買う予定の者です。

ネットで調べて、自分の必要スペック(A3まで対応・1200dpi)のものが
ゼロックスが一番安そうだったので、お店に見に行くことにしました。
ですが、量販店では取り扱いがない、ということで、ショールームに見に行くことにしました。

量販店に置いてない理由をゼロックスに聞いたところ、
ゼロックスがそうしている訳ではなく、お店の方がそうしている(?)ということでした。
まず、これはどういうことなのでしょうか?

それと、お店では見れないのでショールームで現物を確かめる訳ですが、
原価だと高くつくので、ネットで同じ型のものを安く購入しようと思っています。
やはり、ゼロックス直で買わないと、例えばメンテナンスなし、などということになって、
後々困るのでしょうか?

それと、セロックスは、トナー代(ランニングコスト)が高くつくのでしょうか?
(だから、本体が安い?)

その他、ゼロックスのカラーレーザーの、メリット・デメリットについて、
ご存知のことがあれば教えてください。

よろしくお願いします。

ゼロックスのカラーレーザー導入にあたって質問です

個人の仕事用カラーでレーザーを買う予定の者です。

ネットで調べて、自分の必要スペック(A3まで対応・1200dpi)のものが
ゼロックスが一番安そうだったので、お店に見に行くことにしました。
ですが、量販店では取り扱いがない、ということで、ショールームに見に行くことにしました。

量販店に置いてない理由をゼロックスに聞いたところ、
ゼロックスがそうしている訳ではなく、お店の方がそうしている(?)ということでした。
まず、これはどういうこと...続きを読む

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

人間という動物の能力の限界が現れた機械の能力という壁があります。
プリンタであれ、コピーであれ、想定を超えるような使用の場合、トラブルが多くなります。
コピーは昔から、同じ原稿を大量に作るための印刷機的な存在でしたね。
ですから、コピー機は保守契約を付けておかないと、怖くて売れなかったというわけです。
また、昔の機械は今の機械と違って、なくなったトナーを補充するのも大変だったこともあります。

また、感光ドラムというのは一定の枚数で交換が必要な物です。
現在は、超寿命のものが出てきたり、キヤノンのようにトナーと一体型にしてメンテナンスの手間を抑えたような商品も多くあります。

でも、頭書の機械は、高額な本体の他に保守契約料金がかかったわけで、当然ユーザーからは「高い」という声が多くなり、本体は割り引いて後の保守契約料で回収するというスタイルが定着していきました。
販売店は利益を確保したい、メーカーはサービスマンの数を減らしたい、そういった利害が一致し販売店のサービスマンを育成する会社も出てきたわけです。
現在も、そういった流れが続き、本体はたたき売りして保守契約やトナー代金で元を取るというスタイルが普通です。
これは商習慣の壁といえるでしょうね。


こういった2つの壁を乗り越えるのは容易ではありません。

設計時点から(コストダウンの名目で)保守契約を前提とした価格で開発すると思われますから、ユーザー再度ではどうにもならないわけです。


基本的にはレーザープリンタも似たような設計なのですが、開発、販売する部隊が違うこと、商品としてはコピー機よりも新しく、コピー機を作っていなかったメーカーが参入して大きなウェイトを占めているために、コピー機のやり方が通用しない・・・ひねくれた見方ですけど、こういったことはあるでしょうね。
コピー機では保守契約が必須の機種は珍しくありませんけど、カラーレーザーはそういった商品は見たことがありません。
ですから、保守契約など考えずに価格だけで購入しても基本的に問題はないはずです。

ただ、プリンタの中でもカラーレーザーというのが特殊です。

一般的に消耗品はトナーと感光ドラムですけど、そのほかに中間転写ベルト(orドラム)というものが出ることもあります。
さらに、たいていの機種では、定着ユニット(最終工程でトナーの乗った紙を加熱・プレスする装置)が10~15万ページ程度で交換しなければなりません。
ユーザーがキットを購入して交換できるものと、サービスマンを呼ぶタイプがあり、価格は5~10万円程度です。
使用頻度の問題もありますけど、そういった価格は事前に分かりますので、購入先とかメーカーに確認したほうがよいですね。
後、本体に付属してくるトナーの量です。
コストダウンのために「本体に付属してくるトナーは動作確認用ですから少量です。本来、本体とトナーは別売りです。」というメーカーが多く、購入直後にトナーがなくなり4色すべて買ったら10万円以上した、なんていう話もあります。


そういったことは機種によって変わることもありますので、メーカーにキチンと聞いたほうがよいですね。
見かけの価格だけで動くと、後で高いものに付くことがあります。


あと、「>残念ながら、ゼロックスは個人向けの商品ラインナップは少なく、販売の総額が伸びる可能性は低いわけです。
ということは、大量生産で安い機器が入手しにくい、ということなんですかね?」・・・これは勘違いです。意味が違います。

販売店がメーカーから品物を仕入れる価格は販売店によってかなり変わります。
一番大きなものが取引の総額です。取引総額が多くなれば卸価格が安くなるというのは常識です。
量販店は、そうやって大量に仕入れて、仕入れ価格を安くし、安売りするのが普通です。

キヤノンやエプソンであれば、1万円程度のインクジェットプリンタがよく売れますから1万台も仕入れ契約を結べばそれだけで1億円の取引になります。
ところがゼロックスではそういった機械が弱いために、どうやっても数百台が限度。
そうなると値引が期待出来ないということです。
街中で「ゼロックス」の看板を上げている事務機店で2ヶ月に一度200万円のカラーコピーを売れば、それだけで1200万円ですから、量販店よりも取引額が多くなり、仕入れ価格が有利になる、そういう意味です。
大量生産したものであろうと、少量で手作りしたものでも、販売数量によって卸価格が変わってしまいます。

後で見ると、タイプミスも結構あったようで、勘違いさせてしまったようですね。

プリンタの修理屋です。

人間という動物の能力の限界が現れた機械の能力という壁があります。
プリンタであれ、コピーであれ、想定を超えるような使用の場合、トラブルが多くなります。
コピーは昔から、同じ原稿を大量に作るための印刷機的な存在でしたね。
ですから、コピー機は保守契約を付けておかないと、怖くて売れなかったというわけです。
また、昔の機械は今の機械と違って、なくなったトナーを補充するのも大変だったこともあります。

また、感光ドラムというのは一定の枚数で交換が必要な物です。
現...続きを読む

Q白黒レーザープリンターの画像印刷

初心者の質問です。よろしくお願いいたします。
安いレーザープリンターを使っていますが、地図などの画像を印刷させると、
ぼんやりと薄い印刷になり、判読できません。

設定が間違っているとかではなく、白黒レーザープリンター(の安いの)は、こんなもんだろうと思っているのですが、
高い機種なら、白黒でもクッキリ画像が印刷できるのでしょうか?
どの程度の機種なら、クッキリなんでしょうか?

Aベストアンサー

またまた、修理屋です。

LBP-350ですか。
古いのは古いですけど、決して安くは無い機種ですね。
また、古いとは言っても現行機種ですし。

と、申しますのは、他のレーザープリンタはLIPS(リップス)IVとか、CAPTというドライバを使いますが、このプリンタはLIPSIIIという一時代前のドライバを使います。
なぜ、そんな機種が生き残っているかといえば、ごく少数ですが、企業関係でDOSパソコンを利用しているところがあり、需要があるからです。
DOSの時代の末期に数百万を投資してシステムを作った会社では、せめて15~20年使わないとモトが取れないし、今のパソコンに入れ替えるとなると仕事そのものが大幅に変わってしまうとか、色々な問題があります。

さて、画像そのものを見られないので推測ですが、原稿の色調の問題が考えられます。カラーでははっきり判別できるのに、モノクロにしてしまうと、識別できないことは良くあります。

また、プリンタの不調も考えられます。
今の時期ですと気温が低いところで印刷すると、トナーカートリッジのドラムが結露して、正常な画像を作れなくなります。ただし、この場合は普通の画像にも影響は出るはずです。
もうひとつ機械がらみで、もやもやというのなら転写ローラーの不調(外れ)もあります。
カートリッジを抜くと、その下に黒いスポンジのようなローラー(直径2cm弱)があるはずです。
右端か左端にギアが付いていますので、そこを押し込んでみてください。
スプリングで持ち上げられていますので、普通なら沈み込み、離すと戻ります。

時々、スプリングが外れて沈み込んだままになっていることがあります。

一度外して、スプリングを正規の位置にはめて、転写ローラーをセットするのですが、自信が無ければ修理となります。


次の機種ということでしたら、LBP3210あたりがカセットも使えますので良いとおもいます。
また、MF3110という複合機もいいですね。
ベースのメカは一緒のはずです。

またまた、修理屋です。

LBP-350ですか。
古いのは古いですけど、決して安くは無い機種ですね。
また、古いとは言っても現行機種ですし。

と、申しますのは、他のレーザープリンタはLIPS(リップス)IVとか、CAPTというドライバを使いますが、このプリンタはLIPSIIIという一時代前のドライバを使います。
なぜ、そんな機種が生き残っているかといえば、ごく少数ですが、企業関係でDOSパソコンを利用しているところがあり、需要があるからです。
DOSの時代の末期に数百万を投資してシステムを作った会社...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報