献血で血液検査の結果が来ましたが、難しい言葉が並んでいて、血液検査結果通知のハガキ裏の説明を読んでもちんぷんかんぷんです。

23歳女で、身長166cm、62kg、体脂肪が22パーセントで太り気味?
血圧は110/70ぐらいです。

ALT(GPT)…10
γ-GTP…11
総蛋白 TP…7.1
アルブミン ALB…4.5
アルブミン対グロブリン比A/G…1.7
コレステロール CHOL…191
グリコアルブミンGA…13.0

赤血球数 RBC…463
ヘモグロビン濃度…13.3
ヘマトクリット値Ht…40.8
平均赤血球容積…88.1
平均赤血球ヘモグロビン量…28.7
平均赤血球ヘモグロビン濃度…32.6
白血球数 55
血小板数 21.1

①とくに変動もなく全部 基準値内ですが、わたしは毎日 偏った食事で、牛乳や乳製品、大豆製品をよくとったり豆乳をよく飲んだり豆腐を一丁毎日食べます、それか鳥のムネ肉ばかり(というか、それしか食べないです)。最近 ビレイバーキング?というレバーがはいった栄養剤を飲むんですが、タンパク質の取りすぎが気になります。その場合、どの項目に注目したらいいんでしょうか?(総蛋白?)
…だとしたら食事を見直そうかと思うのですが。

②あと、この血液検査結果のコレステロール値というのは、“悪玉コレステロール”の事を指しているんでしょうか? 会社の健康診断で前回初めて中性脂肪(高脂血症)が引っ掛かり、気になってます。
ネットで調べてみたら、コレステロール191はダメだとありました。あと母親がコレステロールが高いので、遺伝じゃないか心配です。


③あと、献血で血糖値が分かると聞いたのですがどこにも書いていません。どの項目が血糖値を表しているんでしょうか?

無知ですみません。
ざっくばらんでいいので、教えてください!よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日本赤十字のホームページに、献血時に行う検査項目についての説明がありますので、そちらをご参考にされてはと思います。



http://wanonaka.jp/kenketsu/inspect.html

蛋白の取りすぎで傷んでくるのは腎臓ですが、腎機能検査値に異常が出るほど蛋白を摂りすぎるのは好ましくありません。もし蛋白を摂り過ぎているかな、と思っていらっしゃるなら、検査値が異常になる前の今から食生活を改善されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^◇^)

サイト拝見したら、とてもわかりやすく解説してありました。
助かりました。

腎臓によくないんですね、てっきり肝臓に悪いんだと思っていました。
肉は週1、2回鳥の胸肉を100g食べ、豆腐は毎日1丁食べます。
魚は食べず、肉料理は月数回程度の外食の際ぐらいです。多いのか少ないのかわかりませんが、食べ過ぎないよう気をつけます。

お礼日時:2015/05/24 01:55

えっ! ×10 4/μLですか?それって赤血球数(RBC)とか血小板数(PLT)と間違えていませんか?


白血球数(WBC)の項目の単位を見てください。 ×10 2/μLとか ×百/μL とか書いてありませんか?WBCが55×10 4/μLだと55万ってことであり得ない数値になってしまいます。
WBCが55との事ですから、×10 2/μLとか ×百/μLだと思うんですよね、
正常値が3500~9500くらいなので、55/μLだと再生不良性貧血や骨髄の病気の可能性がありますし
(元気なようなのであり得ないとは思いますが)
55×10 3/μLとか 55×千/μLだと白血病を疑う数値なので、
念のため確認したかっただけですので、わからなければ別に良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あ、血小板の単位でした。すみません(°_°)
×10 2でした。 献血の血液検査の結果と健康診断の結果での白血球の単位って違いますね。
いろいろー単位があるんですね。

お礼日時:2015/05/24 02:41

一点だけお聞きしたいのですが


>白血球数 55
単位は 百/μlですよね?間違っても /μlや千/μlじゃないですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわからないですが、単位は×10 4/μlでした!

お礼日時:2015/05/24 01:51

あなたはうらやましいくらいの、


超健康優良児です。

肝機能、超健康。
血液内容(白血球、赤血玉、血小板、など)も超健康。


コレステロールは現代医学でも高いほうがいいのか低いほうがいいのか不明です。
私はコレステロール値は無視してます。
そもそも、悪玉、善玉、コレステロールなどと訳の分かんない
事を言っている厚労省と医学界は無視。

コレステロール値は無視で構わないです。


血糖値はGAの値でわかります。
GAは1か月の血糖値の平均です。
基準は16.5以下。
あなたは13なので全く問題なし。

食生活について。
極端な話、若いうちはどんな食生活でも健康に生きていけます。

本来、健康な人間は、食べ物から必要な物を吸収、
不必要なのものは排除します。
従って毎日カップラーメンでも健康に生きていけます。

若いうちは好きな物を好きなだけ
食べてください。

あなたの超健康な検査結果が
うらやましいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。健康なんですね、よかったです。

豆腐と鶏肉しか食べないので親に「若いうちから偏った食事してると病気になるよ」と怒られてました。
コレステロール値も関係ないんですね。
卵がコレステロール値あげるから〜と卵もあまり食べなくなりました。
ちょっと損です。

確かに、わたしの県にはマック大好きな長寿なおばあちゃんとか、コカコーラとステーキ大好きな長寿なおじいさんがいます。
今のうちに食い納めしてようかと思います。

お礼日時:2015/05/23 01:23

>③あと、献血で血糖値が分かると聞いたのですがどこにも書いていません。


どの項目が血糖値を表しているんでしょうか?

血液検査で血糖値はわかりますが健康診断の検査項目に入っていなければ
結果は出ませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^◇^)

献血の血液検査の結果ハガキには書いてなかったです(食後にやるから?)
会社の健康診断では出るので、そっちを参考にしようと思います

お礼日時:2015/05/24 01:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 再生不良性貧血のまとめページ

    再生不良性貧血とはどんな病気か  再生不良性貧血は、骨髄(こつずい)にある血液細胞の種にあたる細胞(造血幹細胞(ぞうけつかんさいぼう))が何らかの原因によって減るために、赤血球、白血球、血小板のすべての血球が減る病気です。病気の初期には血小板だけが減少することもあります。同じように血球が減る病気はいくつかありますが、そのなかで骨髄細胞の密度が低く、白血病(はっけつびょう)細胞のような異常細胞を示す疾患...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医師が血液検査の結果を見るのは再診の診察時ですか?

血液検査を外注している内科で、月に数回しか血液検査がない場合、

医師が結果を見るのは患者が再診の時ですか?



ここの内科は医師が自ら採血しています。

毎日、何人と血液検査をしていれば昨日は何の

検査をしたかなんて覚えてませんが、血液検査がつきに数回しかない場合、

結果が返ってきたら何の検査をしたか覚えてますよね?

翌日結果が返ってきたが、まだ再診に来ていない場合、

検査結果はまだ見ていないのでしょうか?



血液検査は最終的な判断のためにしているので

頻度はかなり少ないです、

今はまずは血液検査して病気を見つけ・・・・が多いですが、

薬を飲んでよく治らなかったら

検査をして、その結果次第で血液検査、がこの医師の方針です。

意思は60歳後半だと思います。


血液検査をしたのは鉄欠乏性貧血と、マイコプラズマ肺炎でした。

Aベストアンサー

初めまして。
検査結果の確認ですが、余程命の危険が無い限り再診時に見られると思います。

確かに採血の頻度は少ないのでしょうが、通院されてる患者さんの数は如何でしょうか?
患者さんが非常に少なく、することが無い医者なら見るかも知れませんね。

Q献血の検査結果

アルブミン対グロブリン比A/Gについて質問です。

解説には・・・

血清蛋白はアルブミン(A)とグロブリン(G)に分けられ、その比率は健康な人では一定の範囲にあります。ですが、病気によってはその比率が変化(主に減少)してきます。標準値は0.9~1.5です。

とありますが比率が増加した場合はどのような状態なのでしょうか。

Aベストアンサー

病気のときは、主に低下します。ALB値は正常ですか?栄養状態がいいと、肝臓でのアルブミンの合成が活性化されアルブミンが増加する(A/G比の分子が増加する)ので、A/G比が増加します。病気ではありません。コリンエステラーゼやコレステロール、中性脂肪が高いならば食べ過ぎかもしれません。

また、グロブリンは主に免疫グロブリンです。免疫グロブリンが減ると(A/G比の分母が減る)ので、A/G比が増加します。アルブミン値が極端に低いにもかかわらず、A/G比が基準値から大幅にずれているようであれば、免疫疾患の可能性も推察されますが、白血球の値が正常で、しばしば感染症に罹患することがなければ心配ありません。

Q血液検査の結果、血糖が低いと言われました

毎日のように微熱、体がだるく眠気がひどいので血液検査をしました。
結果は甲状腺や貧血に異常はなく、血糖が低いと言われました。
空腹時に血液検査をし、血糖が49でした。
毎日ある症状としては立ちくらみ、起きていられないくらいの気持ち悪さ、過剰睡眠、頭のなかが冷たい感じなどがあるのですが、学生の頃から自律神経失調症なのでその症状だと思ってました。
微熱やだるさも自律神経失調症の症状だと思いますが、今回一応ということで血液検査をしました。

空腹時は気持ち悪さがかなりあり、ご飯を食べて横になってしばらくすると治ります。
血糖について詳しく検査したほうが良いのでしょうか?
学生のとき(5年前)も上記のような症状があり血液検査したことありますが、血糖が低いとは言われませんでした。
普段の食事の量は少なめです。
お医者さんからは三食きっちり食べなさいと言われただけでした。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

monchichi_33さん、こんばんは。
私はII型の糖尿病患者です。
それなりに食事の指導を受け学習してきたつもりです。
心療内科病棟にも長らく入院し、摂食障害の若い女性を多く見てきました。
うち、何人かは天に召されました。

他の回答者への補足から失礼します。

>私なりに調べてみたのですが、私の場合、少食でご飯を食べないのに甘いものを毎日飲んだり食べたりが多いので、低血糖になったと思います…

たぶんそうでしょうね。
甘いお菓子のたぐいは、血液中にブドウ糖として溶けもむスピードが早いですから。

>こういった場合でも、めまい・冷や汗・だるさ・眠気などの症状がでたときに、糖分をとったほうが良いのでしょうか?

必ずしも低血糖かどうかがわかりませんが、今までの経験で低血糖に間違い無いのなら、取ってください。
ただし。
取るのは薬局で売っているブドウ糖だけ。
それも医師の指示を受けただけ。
だいたい1単位(80キロカロリー)程度。
他の菓子やジュースは厳禁。
低血糖を抑える口実で、食事以外で間食を奨励してどうします?

>糖分を控えたほうがいいのに、症状がでたら糖分をとるでいいのでしょうか…

症状が出たからブドウ糖を取るんです。
ただし、これは緊急時。
普段から、積極的に糖分を控えるのではありません。
普段は糖にこだわるのは止めましょう。
低血糖だからと糖にこだわりすぎ。
普段は3食をおなかいっぱい食べるんです。
時間も決めてね。
あなたはジュースを含め間食をしているから、一時的に血糖値が上がり、それで本来の食欲が減少していたはず。
普通に食事を取るだけでいいんです。
今どきは、炭水化物を控えるダイエットがはやっていますね。
新興宗教みたいなブームですけど、炭水化物って必要なんですよ。
炭水化物の摂取がイコール糖尿病や肥満に直結するわけじゃありません。
確かに短期的に痩せるのなら効果はありますが。
炭水化物を避けて、サプリでセルロースを摂取する方がいたら、ただのアホです。

>難しいです。

習慣ですからね。
でも質問者さんは低血糖の症状だけで特に耐えられない痛みなど無いから危機感が薄いんですよね。
私は低血糖発作で街中で意識を失って倒れ、救急車で搬送された経験もあります。
そのときには頭を強打し大出血を起こしていました。
今でも頭皮の一部がハゲています。
低血糖は意識喪失と紙一重との危機感をお持ちになってください。
そして意識喪失は、「死」とも紙一重であることも認識してください。
49ならまだ大丈夫でしょうが、これから一気に低下する可能性もありますので。

>これからお菓子や甘いジュース、コーヒーをやめ、三食食べることから始めたいと思うのですが、これでは改善はしないでしょうか?

断言します。
改善します。
思うんではなく、実行してください。
実行したくない言い訳を言い続けることはありません。

>今の食生活は朝は何も食べず、午後は適当にカップ麺やフルーツジュースなど、あとは夕方にお菓子を食べていて飲み物はほとんどコーヒーです。
>夫と一緒に食べる夜ご飯の時だけ白米を食べているのですが、これはだめでしょうか。

断言します。
ダメです。
世間一般では、これを自殺行為というようです。
自分の身体をダメにしたければいいですが、自分の意思で自殺を決めたからには元気になろうなどと思わないことです。

>一番量を多く食べるのは夜ご飯なのに、朝起きると極度の空腹で動けないほどです…

身体のメカニズム、ホメオスタシスです。
あなたの身体が本能で自分自身を保護しているからです。

最後に整理します。
不規則な食事の習慣がすべての原因です。
これを医師は3食の食事を規則正しく取ると指示しました。
これがすべて。
間食にジュースなどの高カロリーのものは良くないんですよ。
もちろん大丈夫な方もいらっしゃいます。
でも質問者さんにとってはダメということです。
それで本来の食欲を無くさせ、食事をおろそかにしてしまいます。
質問者さんの悩みは、正しい食習慣で必ず改善します。

最初に書きましたが、摂食障害で亡くなった何人もの若い女性の顔が忘れられません。
残された家族のことも忘れられません。
不摂生はゲームではありません。
血糖値に悪影響が出るほどの不摂生が、簡単に突然死で命を失う原因となることを知ってください。
あなたもそうなりませんよう。

monchichi_33さん、こんばんは。
私はII型の糖尿病患者です。
それなりに食事の指導を受け学習してきたつもりです。
心療内科病棟にも長らく入院し、摂食障害の若い女性を多く見てきました。
うち、何人かは天に召されました。

他の回答者への補足から失礼します。

>私なりに調べてみたのですが、私の場合、少食でご飯を食べないのに甘いものを毎日飲んだり食べたりが多いので、低血糖になったと思います…

たぶんそうでしょうね。
甘いお菓子のたぐいは、血液中にブドウ糖として溶けもむスピードが早いですか...続きを読む

Q血液検査結果

献血時の肝炎の検査結果を送ってくれるとパンフレットをもらったのですが、
いつもの成分等の結果はがきしかきてません。
これって時間がかかるのでしょうか?
それとも問題がないとこないですか?

Aベストアンサー

成分の結果より時間はかかりますが、べつに送られてきますよ。
陽性でも陰性でもおくられてきますよ。

Q先日の血液検査にてCK値が異常に高かったんです。 自律神経失調症による不安発作(動悸、息切れ、過呼

先日の血液検査にてCK値が異常に高かったんです。

自律神経失調症による不安発作(動悸、息切れ、過呼吸)が起こり、病院で血液検査をしてきました。

その後5日後にしか検査結果がでないと言うことで5日後に再び病院に向かいました。
あとの項目は問題なかったのですが、CK値だけが1500と異常な数字でした。
尿検査も行いましたが尿検査はすべて正常でした。
内科の先生は結構ふつうの顔で
『自律神経失調症による不安発作で手が痙攣してたからこの値が出たんだと思う。もしそうでなければ筋肉の病気』
とだけ言われて再診や再検査の予定もなくクスリなどももらわずに帰ってきました。
不安になり、いろいろCK値の上昇について調べたら
脳梗塞や心筋梗塞など恐ろしい病気の数々が書かれており、かつ、私は自律神経失調症によるひどい動悸や息切れ、めまいや疲れやすさ、頭痛や神経痛をもっておりなんとなく当てはまるようで怖いです(心気症であるとも診断されました)
幸い筋肉などに異常を感じることはないのですが不安で眠れません。

このまま先生の言葉を信じてほっといてもだいじょうぶなのでしょうか。

付け足しますと、その2習慣ほど前にも血液検査をしましたがCK値は正常でした。

どなたかご返答よろしくお願いいたします。

先日の血液検査にてCK値が異常に高かったんです。

自律神経失調症による不安発作(動悸、息切れ、過呼吸)が起こり、病院で血液検査をしてきました。

その後5日後にしか検査結果がでないと言うことで5日後に再び病院に向かいました。
あとの項目は問題なかったのですが、CK値だけが1500と異常な数字でした。
尿検査も行いましたが尿検査はすべて正常でした。
内科の先生は結構ふつうの顔で
『自律神経失調症による不安発作で手が痙攣してたからこの値が出たんだと思う。もしそうでなければ筋肉の病気』
とだけ言わ...続きを読む

Aベストアンサー

二週間前のCKが正常なら、筋ジス、甲状腺機能低下などの疾患は否定できますので一過性の横紋筋破壊でいいでしょう。過呼吸症候群ではイオン化カルシウムが低下するので多少の横紋筋破壊がおこりえます。
1500程度だとたいした増加でないので、経過観察でいいと私も思います。

正直、ネットは意味なく人の不安を煽るのを趣味としている素人が少なくないのでこういう所で聞かないほうがいいです。

Q筋トレと血液検査の結果

37歳の女性です。筋トレやランニングを血液検査の前々日と前日に多めに行いました。その影響かどうかかりませんが、今まで異常がなかった肝機能の項目に異常が見られました。詳しい数値は以下の通りです。AST:37(理想値:30以下)、クレアチニン:0.73(理想値:0.70以下)です。ALTは24(理想値:30以下)で問題がありませんでした。筋トレが影響した場合はASTとALTの両方が上昇するのでしょうか。筋トレとこの血液検査の結果は少なからず影響があるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

AST/ALTは
運動により上昇するため、検査前の激しい運動は避けたほうが良いです。
クレアチニンは
過度な筋トレやランニングの影響で、筋肉が炎症を起こしてしまったゆえに
数値が僅か高かった可能性ですね
また、クレアチニンは筋肉内で合成されるため筋肉の量に比例します。

基準値は用いる試薬、などにより値が多少異なります。
少し値が基準値から外れていたからといって神経質にならないでください。
あくまで健康の目安として考えるとよいでしょう。

Q血液検査のCRP

半年ほど前に胃カメラ検査する際に血液検査しました。その際に血液検査した時にCRPは1、93ありました。他の項目は基準内でした。CRPは身体の炎症反応?みたいなこと医師が言ってました。
もう一度検査した方がいいと思いますか?歯周病、かるい前立腺炎などでCRPの上昇はみられるもんですか?

Aベストアンサー

あります

Q肝機能検査の必要性と献血

約半年、2種類の血圧降下剤と、抗うつ薬、抗不安薬を飲んでいます。どれもたいした量ではないようですが、肝機能検査をしたほうがよいのでしょうか。またこのような状態で献血してもよいのですか。もししたら、どのようなことが考えられますか。例えばデータ上何かの値が異常になるとか、血液は捨てられるとか。

Aベストアンサー

献血はやめましょう。
絶対しないでください。
お薬を飲んでいる人はできません。
それを隠してしてはいけません。

健康なひとしか献血はできないのです。
また何かの検査のために献血、はしてはいけません。

あくまで健康な人の善意の献血を必要としています。

QHCV抗体の数値について

27歳、女性です。
親知らず4本抜歯のため、全身麻酔にて抜歯手術をすることになりました。
その為の血液検査にて、HCV抗体の数値が1.4と異常値になっているということで、今日再検査の採血をしました。

実は1月と去年の1月に会社の健康診断がありまして、血液検査を行ったのですがその検査でもHCV抗体に異常値が出ていたんです(数値は気にとめていませんでした)。
そちらについては再検査(去年は再採血をせず。今年は再採血ありで)をして問題ないということだったので、別段心配せず普段どおり過ごしてきました。

しかし、今回は3回目ということで、少し心配になってきました。
再検査の結果次第なんだと思いますが、この数値がどれくらいになると間違いなくHCVウイルスに感染しているということになりますか?また、この検査はどのくらい確実なものなのでしょうか。

今まであまり気におらず詳しくもないので、どなたか分かる方、教えていただければ幸いです。

(病歴)大きい手術なし・入院なし。至って健康です。

Aベストアンサー

HCV抗体の数値がどのくらいならHCVに感染しているのかという質問ですが、異常値がでた段階で感染の疑いはあります。ただHCV抗体の検査のみでははっきりしたことはわかりません。現在も体内にウイルスが存在している(キャリア)状態なのか、それとも過去に感染、発症し現在は体内にウイルスがいないのかなど。
HCV抗体が陽性(異常値)であるなら、再検査やもっと詳しい検査が必要です。

検査の信憑性ですが、はっきりした事はわかりませんが自分も臨床の場で疑陽性というのを時々目にします。検査方法によってばらつきがありますね。

Q血液検査・・

市の無料検診で基本検査をしました、血液を4本とり 検査した結果、全て異常なしだったのですが、これで乳癌とか大腸がんなどの病気もわかるのでしょうか?やはり別の検査が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが、その「血液検査」では「乳ガン」と「大腸ガン」は解りません。

「乳ガン」の場合はまず外科を受診し、そこでまず医師の「触診」を受け、それからレントゲンで「マンモグラフィー」という検査、さらに「超音波検査」をして、初めて、「ガンがあるか、ないか」が解ります。
この検査を1年に1回はする必要があります。

大腸ガンの場合は「大腸内視鏡検査」を受けなければ、大腸ガンかどうかは解りません。
「検便」の「大腸潜血検査」でも少しは解りますが、正確に検査するのであれば「大腸内視鏡検査」をして、大腸の内部を見てもらう検査をしなければなりません。
こちらは「内科・消化器内科」となります。
こちらも1年か2年に1度は検査する必要があります。

検査を受けるのであれば、設備の整った、大学病院か大きい総合病院でお受けになる方が宜しいかと存じます。



以上、私の経験も踏まえて書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報