献血で血液検査の結果が来ましたが、難しい言葉が並んでいて、血液検査結果通知のハガキ裏の説明を読んでもちんぷんかんぷんです。

23歳女で、身長166cm、62kg、体脂肪が22パーセントで太り気味?
血圧は110/70ぐらいです。

ALT(GPT)…10
γ-GTP…11
総蛋白 TP…7.1
アルブミン ALB…4.5
アルブミン対グロブリン比A/G…1.7
コレステロール CHOL…191
グリコアルブミンGA…13.0

赤血球数 RBC…463
ヘモグロビン濃度…13.3
ヘマトクリット値Ht…40.8
平均赤血球容積…88.1
平均赤血球ヘモグロビン量…28.7
平均赤血球ヘモグロビン濃度…32.6
白血球数 55
血小板数 21.1

①とくに変動もなく全部 基準値内ですが、わたしは毎日 偏った食事で、牛乳や乳製品、大豆製品をよくとったり豆乳をよく飲んだり豆腐を一丁毎日食べます、それか鳥のムネ肉ばかり(というか、それしか食べないです)。最近 ビレイバーキング?というレバーがはいった栄養剤を飲むんですが、タンパク質の取りすぎが気になります。その場合、どの項目に注目したらいいんでしょうか?(総蛋白?)
…だとしたら食事を見直そうかと思うのですが。

②あと、この血液検査結果のコレステロール値というのは、“悪玉コレステロール”の事を指しているんでしょうか? 会社の健康診断で前回初めて中性脂肪(高脂血症)が引っ掛かり、気になってます。
ネットで調べてみたら、コレステロール191はダメだとありました。あと母親がコレステロールが高いので、遺伝じゃないか心配です。


③あと、献血で血糖値が分かると聞いたのですがどこにも書いていません。どの項目が血糖値を表しているんでしょうか?

無知ですみません。
ざっくばらんでいいので、教えてください!よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日本赤十字のホームページに、献血時に行う検査項目についての説明がありますので、そちらをご参考にされてはと思います。



http://wanonaka.jp/kenketsu/inspect.html

蛋白の取りすぎで傷んでくるのは腎臓ですが、腎機能検査値に異常が出るほど蛋白を摂りすぎるのは好ましくありません。もし蛋白を摂り過ぎているかな、と思っていらっしゃるなら、検査値が異常になる前の今から食生活を改善されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^◇^)

サイト拝見したら、とてもわかりやすく解説してありました。
助かりました。

腎臓によくないんですね、てっきり肝臓に悪いんだと思っていました。
肉は週1、2回鳥の胸肉を100g食べ、豆腐は毎日1丁食べます。
魚は食べず、肉料理は月数回程度の外食の際ぐらいです。多いのか少ないのかわかりませんが、食べ過ぎないよう気をつけます。

お礼日時:2015/05/24 01:55

えっ! ×10 4/μLですか?それって赤血球数(RBC)とか血小板数(PLT)と間違えていませんか?


白血球数(WBC)の項目の単位を見てください。 ×10 2/μLとか ×百/μL とか書いてありませんか?WBCが55×10 4/μLだと55万ってことであり得ない数値になってしまいます。
WBCが55との事ですから、×10 2/μLとか ×百/μLだと思うんですよね、
正常値が3500~9500くらいなので、55/μLだと再生不良性貧血や骨髄の病気の可能性がありますし
(元気なようなのであり得ないとは思いますが)
55×10 3/μLとか 55×千/μLだと白血病を疑う数値なので、
念のため確認したかっただけですので、わからなければ別に良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あ、血小板の単位でした。すみません(°_°)
×10 2でした。 献血の血液検査の結果と健康診断の結果での白血球の単位って違いますね。
いろいろー単位があるんですね。

お礼日時:2015/05/24 02:41

一点だけお聞きしたいのですが


>白血球数 55
単位は 百/μlですよね?間違っても /μlや千/μlじゃないですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわからないですが、単位は×10 4/μlでした!

お礼日時:2015/05/24 01:51

あなたはうらやましいくらいの、


超健康優良児です。

肝機能、超健康。
血液内容(白血球、赤血玉、血小板、など)も超健康。


コレステロールは現代医学でも高いほうがいいのか低いほうがいいのか不明です。
私はコレステロール値は無視してます。
そもそも、悪玉、善玉、コレステロールなどと訳の分かんない
事を言っている厚労省と医学界は無視。

コレステロール値は無視で構わないです。


血糖値はGAの値でわかります。
GAは1か月の血糖値の平均です。
基準は16.5以下。
あなたは13なので全く問題なし。

食生活について。
極端な話、若いうちはどんな食生活でも健康に生きていけます。

本来、健康な人間は、食べ物から必要な物を吸収、
不必要なのものは排除します。
従って毎日カップラーメンでも健康に生きていけます。

若いうちは好きな物を好きなだけ
食べてください。

あなたの超健康な検査結果が
うらやましいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。健康なんですね、よかったです。

豆腐と鶏肉しか食べないので親に「若いうちから偏った食事してると病気になるよ」と怒られてました。
コレステロール値も関係ないんですね。
卵がコレステロール値あげるから〜と卵もあまり食べなくなりました。
ちょっと損です。

確かに、わたしの県にはマック大好きな長寿なおばあちゃんとか、コカコーラとステーキ大好きな長寿なおじいさんがいます。
今のうちに食い納めしてようかと思います。

お礼日時:2015/05/23 01:23

>③あと、献血で血糖値が分かると聞いたのですがどこにも書いていません。


どの項目が血糖値を表しているんでしょうか?

血液検査で血糖値はわかりますが健康診断の検査項目に入っていなければ
結果は出ませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^◇^)

献血の血液検査の結果ハガキには書いてなかったです(食後にやるから?)
会社の健康診断では出るので、そっちを参考にしようと思います

お礼日時:2015/05/24 01:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液検査で ヘモグロビン(Hb)は、男性で14g~となってまして、

血液検査で ヘモグロビン(Hb)は、男性で14g~となってまして、
私は13.6gでひっかかてます。
でも献血では正常ですと言われました。
たまに立ちくらみをしますので、ヘム鉄のサプリメントをとってます。
鉄入りのウエハースも取ってますが、そんなに上がりません
大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

その血液検査は健康診断ですか?
そうなると予防医学と言う判断から
数値は厳しくなるそうです

Q健康診断で「赤血球数増加あり再検査してください」という結果が出ました。

健康診断で「赤血球数増加あり再検査してください」という結果が出ました。

診断票によると、赤血球数の基準値は女性で380~500ですが、私の場合は502、その前は510でした。
再検査はまだ受けていません。

赤血球が増加でどのような病気、症状が出てくるのでしょうか?

Aベストアンサー

基準値をほんの少しだけオーバーしただけなので大きな心配は要らないと思いますが、検査だけは受けた方がいいかもしれません。
赤血球が増える病気に赤血球増加症という病気があります。
以下、専門のページから引用します。

赤血球増加症(多血症)

循環血液量が正常以上に増加した状態、具体的には、赤血球数600万/cmm、ヘモグロビン濃度18g/dl、ヘマトクリット値54%以上に増加した状態を赤血球増加症または、多血症と言います。
●赤血球増加症の分類:赤血球増加症には以下のような種類が知られています。
相対的多血症:循環血液量が正常にも関わらず相対的に赤血球数が増加している状態
下痢、熱傷、発汗、嘔吐など:体液が喪失(脱水)して循環血漿量が減少した事による見かけ上の多血症
ストレス多血症:脱水などの明らかな原因がない相対的赤血球増加症。
絶対的多血症
真性多血症:原因不明の赤血球増加症で、赤血球造血が正常の制御を受けない疾患です。
続発性赤血球増加症:酸素欠乏(高所住居者・心肺疾患)、エリスロポエチン産生腫瘍などに続発して見られます。

●真性多血症
定義・概念:原因不明の赤血球増加症で、赤血球造血が正常の制御を受けず、自律的に増殖します。慢性骨髄増殖症候群の1つとして、赤血球系・白血球系・血小板系3系統の増殖が見られますが、中でも赤血球系の増殖が顕著なものです。中年に多く、男性では女性の約2倍に見られます。
症状:赤血球の増加に伴い血液の粘稠度が増すために、中枢神経系の循環障害による症状(頭痛・めまい・顔のほてり・のぼせ感・耳鳴りなど)が見られます。全身のかゆみ(特に入浴後)や高血圧もよくあります。また、皮膚(特に頬・鼻・くちびる)が赤く、粘膜は充血します。血管が詰まりやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞などは時に致命傷となります。更に、皮下出血、消化管出血、脳出血などが起こる事があります。
検査所見:末梢血では、赤血球、白血球、血小板のすべてが増加します。但し、白血球数は数万まで、血小板数も100万を越えないことが普通です。
診断:ストレス多血症と続発性多血症を除外する事が必要。
治療:瀉血(血液を抜いて捨てること)と化学療法(骨髄抑制剤)を組み合わせて赤血球数をコントロールします。

●ストレス多血症:脱水などの原因がないにもかかわらず、相対的赤血球増加症を示します。成人男性に多く、赤ら顔・肥満・喫煙者・社会的な活動性が高いなどが典型的なパターンです。精神的な緊張状態にある場合によくみられ、入院などによりストレスから開放されると治癒することから、この名前がつけられました。高血圧、高脂血症、高尿酸血症などを合併する傾向が見られます。
●慢性骨髄増殖症候群:Dameshekという人が提唱した概念で、真性多血症・慢性骨髄性白血病・本態性血小板血症・原発性骨髄繊維症の4疾患をまとめて呼びます。これらの疾患では相互移行が知られています。

参考URL:http://www.nms.co.jp/naika2/blood/pv.html

基準値をほんの少しだけオーバーしただけなので大きな心配は要らないと思いますが、検査だけは受けた方がいいかもしれません。
赤血球が増える病気に赤血球増加症という病気があります。
以下、専門のページから引用します。

赤血球増加症(多血症)

循環血液量が正常以上に増加した状態、具体的には、赤血球数600万/cmm、ヘモグロビン濃度18g/dl、ヘマトクリット値54%以上に増加した状態を赤血球増加症または、多血症と言います。
●赤血球増加症の分類:赤血球増加症には以下のような種類が知...続きを読む

Q食後血糖値、専門家にお尋ねします。

血圧の薬を飲んでいます。血糖値が高めで病院から「境界型」と言われています。

先日NHKのTV「ためしてガッテン」で「かくれ糖尿病」の番組を観ました。
血糖値を測るだけで糖尿病を予防できるとの事で、早速機器を買いに行きました。
食後2時間で測定し管理して行きたいと思っています。

そこで質問です。
食後の基準時はいつでしょうか?
例えば、7時半から食事を始めて8時に食べ終わった場合の食後2時間は、9時半なのか10時なのかどちらの時間で測定すればいいのですか?
30分経過すれば数値にかなりの差が出ると思いますので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 食後血糖値は「食事開始から2時間ぐらいの随時血糖値」としています。

 境界域や糖尿病の場合には、健康体の場合(30分)よりも、血糖値のピークがくるのが遅れるようです。
 食後2時間だけではなく、自分の血糖値がいつピークを迎えるのか?検査してみると、食事内容や運動など治療に有効なデータが入手できるかもしれませんよ。

参考URL:http://allabout.co.jp/health/diabetes/closeup/CU20010829A/index.htm

Q筋トレのための食事と、総コレステロール値の関係

こんにちは。
健康診断の血液検査結果で総コレステロールが高く、要注意とでました。
数年前から、少し高めではあったのですが・・・。

筋トレをするため、たんぱく質をたくさん摂る食事をしているのですが、
総コレステロール値を上げてしまうなどの良くない影響はありませんか?
また、このまま筋トレ続けて、食事も気にしていたら、健康値に下がってゆくでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

  mois_recit さん、こんにちわ。

 数値が具体的に書いてないので判断できないのですが、コレステロールについてはこういうガイドラインがあります。一部抜粋します。

 詳しくは、「スクリーニング」「PAR-Q」「リスク・ファクター」「危険因子」「判断基準」
などの単語(か、その組み合わせ)で、このカテゴリーで検索するか、ググってみてください。

---------------------------------
 アメリカ・スポーツ医学会(ACSM)のガイドラインによれば、明らかに外見上健康な45歳以下の男性および55歳以下の女性で、家族歴、喫煙習慣、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病、運動不足という冠動脈疾患のリスク・ファクターのうち1つしか当てはまらない人であれば、最大酸素摂取量の60%強度を超える激しい運動(呼吸循環器に十分負荷が与えられ20分以内に疲労する程度の運動)を行うにあたって、医師による医学的検査や運動負荷試験を受ける必要は無いとしている。

(中略)

5、高コレステロール血症:血液中の脂質が正常範囲を超えて高い状態で、総血清コレステロール値が220mg/dlまたは、高比重リポタンパク(HDL)値が35mg/dl以上。
---------------------------------

(以上、NSCAジャパン ストレングス&コンディショニング I ISBN4-469-26519-5 140 - 141 ページより抜粋)

  mois_recit さん、こんにちわ。

 数値が具体的に書いてないので判断できないのですが、コレステロールについてはこういうガイドラインがあります。一部抜粋します。

 詳しくは、「スクリーニング」「PAR-Q」「リスク・ファクター」「危険因子」「判断基準」
などの単語(か、その組み合わせ)で、このカテゴリーで検索するか、ググってみてください。

---------------------------------
 アメリカ・スポーツ医学会(ACSM)のガイドラインによれば、明らかに外見上健康な45歳以下の男性および55...続きを読む

Q血液検査等の基準値

先日、人間ドックを受けました。
毎年何かしら引っ掛かることがあり、それらの項目を個人病院で改めて検査すると異常ナシだったり。
今回は特に今までになく数多く引っ掛かり、指示項目に8つも連なってしまいました。
まぁ、視力、聴力に関しては自覚もあり、問題はないのですが・・・

腎機能のクレアチニン、赤血球数、ヘマトクリット、総コレステロール、LDLコレステロールなど、どれも数値が高めになっています。
男女比があるものに関しては、女性で見ると多いけど、男性の範囲内だったりも。
赤血球数に関しては若いころから男性並みと言われ、比重も重いようです。

で、お聞きしたいのは、病院によって【基準値】が違うんですか?ということです。
今回ネットでも調べたりして、初めて基準値がどれも微妙に違うことを知りました。
ドックでは基準値をオーバーしたため、C判定になったものが、去年かかりつけの病院で検査した結果と照らし合わせてみると、基準値が違っており、すべて範囲内となり、視力・聴力以外の6項目に関してクリアとなるんです。
ネットでいくつか調べてみても同様。
これってどういうことなのでしょうか。
どれが、どこが正しいんでしょうか。
人間ドックも大きな医療センターで受けたので間違いはないはずですが、他と比べて基準値がすべて低めに設定されており、そのため、私は異常との判定になってしまいました。
職場に結果を提出しなければならず、かなり恥ずかしいです><
落ち込んでしまいましたが、基準値ってどれを信じたらいいんでしょうか。

先日、人間ドックを受けました。
毎年何かしら引っ掛かることがあり、それらの項目を個人病院で改めて検査すると異常ナシだったり。
今回は特に今までになく数多く引っ掛かり、指示項目に8つも連なってしまいました。
まぁ、視力、聴力に関しては自覚もあり、問題はないのですが・・・

腎機能のクレアチニン、赤血球数、ヘマトクリット、総コレステロール、LDLコレステロールなど、どれも数値が高めになっています。
男女比があるものに関しては、女性で見ると多いけど、男性の範囲内だったりも。
赤血球数に関し...続きを読む

Aベストアンサー

病院ごとに、というか、検査機器ごとに微妙に異なる可能性がある、ということですかね。
例えば同じクレアチニンでも、測定する機械がA社製とB社製では誤差があり、正常上限値の設定が異なったりします。

血液検査の数値は基本的に濃度なので、血が濃くなっていると高くなる傾向があります。
健康診断だと言われると、その前の日から飲食を控えて、いざ採血の段階で結構脱水になっていることもあるので、そのため高く出る可能性があると思います。

あとは、検査結果はあくまで検査結果であり、それを元に病気があるかどうか考えるのは医者の仕事ですから、こちら側としてはあまり数字が基準値以上かどうか、だけで一喜一憂するのは適切ではないかと思います。
質問者さんのおっしゃるように、視力も引っかかるけど日常生活に支障がないから異常ではない、問題ない、というのと、似たようなことです。

怖いことを言えば、正常範囲内の値だって、病気が隠れている可能性もありますからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報