『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

一般的に食道がん(扁平上皮)とはタバコ、お酒は主な原因ですが、胃酸逆流では食道炎になりますが、食道がんになることがないと言われ、食道炎からバレット食道になり、そしてバレット腺癌になる可
能性があります。そうにしても西洋人が多くて、日本やアジアでの症例が極稀だと言われていますが、本当にそうでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • それは胃酸逆流→食道炎→バレット食道→食道腺癌ということでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/26 21:59
  • やはり日本人とアジア人は食道逆流症による腺がんの症例は稀ですか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/26 23:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あくまでも疫学統計的見地です。



こちらを参照ください。
http://ganjoho.jp/public/cancer/esophagus/

ここには次のように記されています。
「食道がんについては、喫煙と飲酒が確立したリスク要因とされています。特に扁平上皮がんでは、喫煙と飲酒が相乗的に作用して、リスクが高くなることも指摘されています。また、熱い飲食物がリスクを上昇させるという研究結果も多く報告されています。近年、欧米で急増している腺がんでは、食べ物や胃液などが胃から食道に逆流する「胃・食道逆流症」に加え、肥満により確実にリスクが高くなるとされています。」
この回答への補足あり
    • good
    • 0

腺癌に注目して検索してみました。

医師などではありません。

http://www.natureasia.com/ja-jp/reviews/highligh …
では「米国における2001年の食道腺癌診断は、人口百万人あたり23例」とあります。

http://www.gerdsociety.com/topics/98.html
では(日本では)「全食道癌に占めるBarrett食道癌の頻度は1.6%と低い」と書かれています。

http://ganjoho.jp/public/statistics/pub/statisti …
では日本での食道がんの罹患は男性19728人、女性3391人とあります。上記情報と合わせますと
罹患者23119人の内400–500人程度が腺癌になっていると推定されます。人口百万人あたり3–4人です。

とりあえず米国より少ないようです。
    • good
    • 0

>やはり日本人とアジア人は食道逆流症による腺がんの症例は稀ですか?


●そう思ってもらってもいいですが、あくまでもリスクのお話しです(再度熟読されたし)。
    • good
    • 0

逆流性食道炎で長期に続くと潰瘍が有りますが、癌は内視鏡で検査しないとわかりません。


私も潰瘍に掛かりかけています。
詳しくは消化器系の医者に聞いてください。
素人ではどうこうは言えません。
    • good
    • 1

胃酸逆流は食道がんと関係あるってテレビで言ってましたよ。

この回答への補足あり
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバレット食道について(再)

簡単に書かせて頂きます。
「バレット食道」は・・。

上部内視鏡検査(胃カメラ)の「画像を視てわかるものなのか?」

それとも・・「胃カメラ痔、食道の細胞を採って(生検)わかるのか?」

どちらなのでしょうか?

アドバイス、お答え、宜しくお願い致します~!!

Aベストアンサー

前回も申しあげたように、典型的なバレット食道ならば、
内視鏡を見ればわかります。

問題は、バレット食道であるかどうか、ではないのです。
バレット食道だから、問題が起きる……
ということはないのですよ。

そうではなくて……
どうしてバレット食道になったのか?
という原因が問題の一つ。
(たいていは、逆流性食道炎)
もう一つ、バレット食道は、食道がんの原因の一つと言われているので、
怪しい部分があれば、生検するのですよ。

Q食道癌

64歳男性です。
昨年末に受けた人間ドックで、胃カメラでバレット食道という所見で再検査を進められました。1ヵ月後総合病院で再検査をしたところ、食道と胃の境目に1センチ大の腫瘍があるということで、その後、内視鏡の検査2回ほど(検体採取含む)CTやバリューム検査などを受けました。結果は「下部食道癌」と言う診断でした。初期の癌という所見でした。内視鏡でも取り除けないことはないが、取り残しによる再発もありうるということで、手術を勧められました。その段取りで、手術日も設定していろんな検査で通院していましたが、最後の家族も含めての説明で、結局、胃も半分もしくは全摘出しないといけないということ、また、リンパ節への浸潤状況によっては胸も数箇所開くこともあるということで、私も家族もこんな大そうな手術なのかと、ビビッテしまい、とりあえず、術日が決まっていたのをキャンセルしました。現在、セカンドオピニオンを模索しています。私の中では、食道の下部に出来たわずか1センチ程度の癌を摘出するのに、なんで胃まで摘出しなければならないのかという疑問です。ネットでいろいろ調べて、食道癌はかなり厄介なものだということはわかりましたが、現在の医療技術でも、あんな方法しかないのかという思いです。できればもっと簡単にやる方法がないのかが知りたいです。ちなみに現在、自分の健康状態は全くこれまでと変わりなく、ごく普通に日々を過ごしています。今後の癌との向き合い方、治療についての皆様のご助言をお願いします。

64歳男性です。
昨年末に受けた人間ドックで、胃カメラでバレット食道という所見で再検査を進められました。1ヵ月後総合病院で再検査をしたところ、食道と胃の境目に1センチ大の腫瘍があるということで、その後、内視鏡の検査2回ほど(検体採取含む)CTやバリューム検査などを受けました。結果は「下部食道癌」と言う診断でした。初期の癌という所見でした。内視鏡でも取り除けないことはないが、取り残しによる再発もありうるということで、手術を勧められました。その段取りで、手術日も設定していろんな...続きを読む

Aベストアンサー

悲観的な意見で大変申しわけないのですが、あなたの病名を察するに
「バレット食道癌」と言われる、比較的珍しい消化器系の癌であると察します。
普通の「食道癌」のよく発生する部位は食道下2/3あたりと言われており、また、組織型としては「扁平上皮癌」が圧倒的に多いです。

それに比べ、バレット食道癌とは逆流性食道炎が常に起こり続けてる人に出来る「バレット食道」を母地として引き起こる「腺癌」なのです。好発部位も食道と胃の境であり、ちょうどあなたの癌の発生部位と一致します。

もし、あなたの癌が「バレット食道癌=腺癌」だったとすると治療方針としては放射線が効きにくく、治療経過がかなり長くなる事を覚悟して、今すぐ、「癌専門病院」で受診されるのが得策かと思われます。下手に温存を勧めるドクターも、また詳しい説明も出来ず「全摘の可能性あり」というドクターもどちらも鵜呑みにはせず、生存確率と機能温存のバランスをしっかり考え、よりベターな診断・治療を行えるスタッフの揃った病院で治療を受けるべきと考えます。
僕の知っているかぎりでは、東京に「癌研有明病院」、大阪に「大阪府立成人病センター」があり、また各地に大学病院や成人病センター等が点在しています。

悲観的な意見で大変申しわけないのですが、あなたの病名を察するに
「バレット食道癌」と言われる、比較的珍しい消化器系の癌であると察します。
普通の「食道癌」のよく発生する部位は食道下2/3あたりと言われており、また、組織型としては「扁平上皮癌」が圧倒的に多いです。

それに比べ、バレット食道癌とは逆流性食道炎が常に起こり続けてる人に出来る「バレット食道」を母地として引き起こる「腺癌」なのです。好発部位も食道と胃の境であり、ちょうどあなたの癌の発生部位と一致します。

もし、あな...続きを読む

Q胃カメラ検査結果報告書にあるこの専門用語の意味は?

この専門用語の意味がわかりません。

プラハ分類 =?
FMP =?
MV異型 =?

どうぞお教えください。

Aベストアンサー

SSBEからの食道癌発生はごくまれですので検診でそれをあきらかな異常として指摘するの行き過ぎでしょう.
またバレット食道に関してはそもそも定義が日本と欧米で違うなどこれまた論争があります.
細かい議論は専門医レベルになるのでここでの説明は無理です.

このあたりは考え方はいろいろです.

Q慢性逆流性胃炎で夜中も昼も胃酸が喉~口にあります。

胸痛背中痛、空腹じも、食後も胃が熱く痛み胸も痛みます。医者も困ってます。本人は地獄の苦しみです。入院は逆食では無理ですがもう耐えられる状態ではない・・・難しいこと言わずに入院治療させてくれー・・・叫びたくなります。今、夜中の3時胸痛み、熱い、デパス0,25飲みました。効けば眠れるかと思い・・レントゲンばりゅうむ検査とか・・痛んだ食道に優しい検査方法はないですか。バレットも一部あり痛い痛いげっぷげっぷ24時間胃酸が口の中に・・胃の底部から喉まで全体が胃袋で常に胃酸筒抜けで、・・・・どうぞご助言お願いします。72の男性です。もともと軽い貧血が・・白血球も3~3,3ぐらいです。就寝中口が渇きなめまわすと塩辛く少し血も出てます。経口内視鏡の後の後遺症・・・・・いつもどこでやった時もすべて経鼻・・大学の医師は経口で、と、仕方なく・・・・・・一事が万事後悔先に立たず・・・虚しいです。何卒ご助言お願いいたします。                              補足・・タケプロン15一日2回寝る前独断で残り物のh2ブロッカー10ミリ一錠、デパス0,25ミリを飲んでます。セルベックス、ガスモチン、消化薬、整腸剤、・・・後泌尿器の健康のために、エビプロスタット、朝夕1錠。・・これを続けるつもりですが・・・

胸痛背中痛、空腹じも、食後も胃が熱く痛み胸も痛みます。医者も困ってます。本人は地獄の苦しみです。入院は逆食では無理ですがもう耐えられる状態ではない・・・難しいこと言わずに入院治療させてくれー・・・叫びたくなります。今、夜中の3時胸痛み、熱い、デパス0,25飲みました。効けば眠れるかと思い・・レントゲンばりゅうむ検査とか・・痛んだ食道に優しい検査方法はないですか。バレットも一部あり痛い痛いげっぷげっぷ24時間胃酸が口の中に・・胃の底部から喉まで全体が胃袋で常に胃酸筒抜けで、...続きを読む

Aベストアンサー

 胃酸を中和させればいいのではないでしょうか



 重曹で中和することができますよ

 重曹は胃薬にもなります
  ナトリウムも若干含んでますので水分補給にもなりますし・・ 

 ただ72歳の高齢者ということだと・・塩分は少しでも避けたいですよね


 なまじ、 おしえてgooなどでアドバイスを求めてはいけない気がします
  
( ですが、眠れないからと
    胃腸をを悪くしてる患者に デパスなどの”薬”で負担をかけるのも違うような・・
        薬をなるべくつかわない解決方法を選んだほうがよいのでは )

  


朝日光をきちんとあびて、体内時計をリセットしたり
   晩御飯にレタスを摂取して睡眠をうながしたり、ゆったりぬるま湯に浸かったり・・・

 
 なにか生活習慣のつみかさねで慢性逆流性胃炎になってしまっているとおもうんですが。。 
  隠れてお酒のんでるとか  ・・ それはさすがにないか・・。


 

 ご家庭でできることはきちんとされているのでしょうか??
  消化のよいもの、消化器系・からだにやさしいもの  ヨーグルトなど腸内環境をととのえるもの

  森林浴・日光浴など なにか楽しいことで ストレスを貯めこまないようにする ・・等・・


   子犬など ペットセラピーなんかも効果的のような気がします
  小動物をさわれると 楽しい気持ちになると 唾液がすごい分泌されますし
   体の自然なメカニズムで 胃酸を中和できるのでは・・・・ 


 う~~ん。          すいません 思いついたことを書き込んでしまうだけでした^^;


http://di-ib.net/jj37iki.htm 眠りを促す晩御飯

  ↓

眠れる食品
食べると眠くなりやすいのは…

蛋白質や脂肪、カルシウムは、消化するときに分泌されるホルモン物質は、脳の中で麻酔のような働きをするホルモンとよく似ています。
そのため、蛋白質・脂肪・カルシウムを多く含む食品を食べると、脳内でも消化ホルモンが分泌されて自然と眠くなるのです。
例えば牛乳やチーズ、アーモンドなど良質で消化しやすい食べ物がお勧めです。
また、眠気をコントロールしているメラトニン含んでいる米・麦・春菊・トマト・しょうがなども眠りやすくなる食べ物といえます。

レタスの睡眠効果

普段なにげなく食べているレタス。この茎の部分を切って潰してみてください。白い液体が出てきます。この液体には、ラクッコピリンとかラクッシンという眠気を催す作用のある成分が多く含まれています。これはサニーレタスやサンチュにより多く含まれます。
レタスに睡眠作用があることは古くから知られており、ピーターラビットの物語の中にもレタスを食べ過ぎて眠ってしまうシーンが描かれているんです。
また、レタスに睡眠作用は古代ギリシャやローマ時代から知られていたという説もあります。

食べなくても眠くなる玉ねぎ

眠れないときには、玉ねぎを切って枕元におくと良い。
実際にやってみました。意外と本当に眠れました。
玉ねぎを刻んでいる時にツーンと涙が出てくるアノ香りには、硫化リアルという成分が含まれています。これには鎮静効果のある成分が含まれているため、枕元においておくとリラックスしやすく入眠しやすいんです。
同じ成分は長ネギやニラ、ニンニク、ショウガなどにも含まれています。
お好みの香りの野菜を使って色々と試してみるといいかもしれませんよ。

 胃酸を中和させればいいのではないでしょうか



 重曹で中和することができますよ

 重曹は胃薬にもなります
  ナトリウムも若干含んでますので水分補給にもなりますし・・ 

 ただ72歳の高齢者ということだと・・塩分は少しでも避けたいですよね


 なまじ、 おしえてgooなどでアドバイスを求めてはいけない気がします
  
( ですが、眠れないからと
    胃腸をを悪くしてる患者に デパスなどの”薬”で負担をかけるのも違うような・・
        薬をなるべくつかわない解決方法を選ん...続きを読む


人気Q&Aランキング