自分の部屋を歩いている時に、早まって針山を踏んでしまい、針の輪っかがある方が約半分ぐらいかかとに刺さってしまい、すぐ抜いたんですが、それから、痛みがひどくなり歩くのもやっとな感じなんです。今は絆創膏を貼ってます。
他にも何か処置をすべきでしょうか。
やはり、病院にいくべきですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

キズそのものはバンドエイドで充分ですが、針の半分というのが気になります



5cmの針で2.5cmも突き刺さると
明日、整形外科に行って診てもらってください
足裏の神経を切ってしまっているかもしれませんので

おだいじに
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
朝起きたらほぼ歩けませんでした。
病院に行ってきます。

お礼日時:2015/05/27 06:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q針が刺さって折れたら、本当に死ぬの?

質問内容はタイトルどおりです。先ほど、縫い針を落としてなくしてしまい、家族に「針が折れて、血管に入ったら、心臓に刺さって死ぬ」と、言われて怒られました。確かに、小さい頃わたしも教師からその話を聞いたことがありますが、本当にそんな症例あったのでしょうか?あっても、稀なことなんじゃと思うのですが、どうでしょう?その家族いわく漫画の「ブラックジャック」にそういう話が載っていたそうです。

Aベストアンサー

まあ、無いとは言えませんが・・・・(^_^;)血管ってまっすぐではないし・・・此の場合は静脈に入った場合を言っているわけですが、弁もあるし、よほどウマく入っていかない限り、心臓には到達しないでしょう。
心臓に刺さる・・なら上記の弁に刺さる方が確立は高いと思いますし、そうでないなら、心臓を通過して肺でつっかえると思います。

異物が体に刺さった場合、一番危険なのは感染症なんです。
昔は抗生物質も無いし、明かりも暗いし、取り出すときに更に感染を起こすこともあったし・・・・で、戒めとして言い伝えられたものでしょう。

特に昔は多かっただろう「木片」は針などと違い、今でも危険性が有り、微生物が数個ついているだけで感染が起きてしまう可能性がありますから、絶対に取り除く必要があります。
針の場合は万単位で危険と成るのですが(勿論種類によりますが)、どちらにしても今でも直接では目には見えないですから、其の戒めは今も生きているとしてよいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報