身長175体重61.7の男性です。
今日健康診断の結果が出たので見たのですが
HDLコレステロールが51.4 LDLコレステロールが100中性脂肪が147と基準値をオーバーしては無かったのですが驚きの結果でした。さらに肝機能のGOT39 GPT43と基準値をオーバーしていました。
ここで質問なんですがこの肝機能の数値は血中脂質が問題で上がったと考えていいんでしょうか?
それと今日から毎日ランニング30分をしようと思うのですが元々体重が軽い為これ以上体重が減るのが心配です。中性脂肪だけ減らして体重を減らさない方法などあれば教えてください。
分かりずらい文章かも知れませんが回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

健診の基準値は多くの病院で厳しめになっていますので、少し超えただけで「要治療」ではありません 。

要治療の急性肝炎ならGOT, GPTは500Uにもなります。

病院によっては基準値はGOT=GPT=50, 中性脂肪=170という病院もありますし、中性脂肪は検査の前日にアルコールや脂肪を控えると数値が下がるといった話しもあります。総コレステロールが基準値を少し超えたあたりの人の寿命が長いという健診統計データがあります。生活習慣に気を配り、来年は増えるか減るか傾向を見ていくといった基本姿勢でよいと思います。

ちなみに私のデータは20年以上の期間で GOT=17-44, GPT=22-49, 中性脂肪=89-222, HDL=53-77, LDL=125-181 のようにばらついています。基準より高い場合が多く見られるのですが、薬の副作用も気になりますし、病気はないので今のところ治療は何も行っておりません。生活習慣に気を使っていますが、数値はそう簡単に動いてくれません。

痩せ気味だからといってランニングを控えるなどとは考えずにバランスの良い食事と適度の運動を続けられるとよいと思います。普通は年齢とともに体重は少しずつ増えていくと思いますので、長期観察されると良いと思います。
    • good
    • 0

食事内容を見直すべき。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDLコレステロール

先日健康診断がありました。
HDLコレステロール値が116.0mg/dリットルでした。基準値はM40~85 F40~98と多いのですが、これってどうなんでしょうか。再検査は必要ですか?思い返せば以前から高めだったような気がします。

教えて下さい。

Aベストアンサー

善玉コレステロール値が高いってことですか?
気にすることないでしょう。
総コレステロール値が120以下なら問題なし。
問題視するのはLDLの値です。

QLDLコレステロールが低すぎ! お勧め食品は?

血液検査でLDLコレステロールとカリウムのみ異常に低かったです。
30歳男性

LDLコレステロール 50mg/dl (基準値70~139)

カリウム 3.5mEq/l (基準値3.5~5.0)

まあ、カリウムはぎりぎりですが、もっと摂取した方が良いと言われました。

コレステは毎回引っ掛かるので遺伝らしいです… (男性は多いのが一般的ですが…)

コレステロールとカリウムが特に多い食品を教えて下さい。

牛肉と卵はよく聞きますが…

サプリは、ビタミンCとビタミンB12 を摂るように進められました。
なぜ?

ちなみに、身長178 体重58 痩せ型です。 低コレステロールは疲れやすかったりストレス耐性が低くなりやすいというのも当てはまります。

Aベストアンサー

こんにちは

栄養バランスをよく食べた方が良いですね
コレステロールは低くてもダメだし高くてもダメと難しいんですけど
バランスでOKとみなされる場合もあるようです

とりあえず良質の油を取るようにしてみてください
バターとかの油ですね

Q中性脂肪の事

私の母が中性脂肪の数値が400とかなんとか・・・
人の何倍もあるそうです。
母は太っていません。
中性脂肪ってなんなんですか?
それと、母が「パソコンやってるんだったら、中性脂肪に効く食品調べて注文してて」って言うんです。
なにかいいのがあったら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

人間の体に吸収された炭水化物や脂肪は、人間がいろいろな活動をするときのエネルギー源となります。そして、余ったエネルギー源は脂肪として体内に貯えられます」
中性脂肪とは、この『脂肪』のことなのだ。つまり、日々余分にとってしまった炭水化物や糖分、脂肪分は中性脂肪になって、どんどん体にためられているのです。
詳細は以下のページで見てください。中性脂肪を減らす食品・食生活についても書かれています。


http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991110.html

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou1.htm

http://www2.neweb.ne.jp/wc/hooko/4.HTML

Q中性脂肪について

私は男性で身長177センチ、体重65キロで26歳のものです。
健康診断の結果が返ってきてテンションが下がっているので
どなたか教えてください。
結果でこれ以外は特に問題なかったのですが
中性脂肪が500以上ありました。
ただ診断する1時間半前にご飯を食べました。
その健康診断には1時間半前までなら食べていいと書かれていたので
そうしたのですが、いろいろ調べていると中性脂肪は
食事の影響をすごく受けるみたいなことが分かったのですが
例えばご飯を食べたからといって500以上もいくものなのでしょうか?
わかりにくい文章でごめんなさい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まあ1000以上ある人もいるようです。
決して太っいなくても体質的に中性脂肪が高い
人も多いようですからあまり悲観をせずもう一度
検査をしてみたらいいと思われます。その際あらかじめ前日の夕食、当日の朝食は水以外口にしない状態で検査するとより正確に測定できます。
また中性脂肪は数値的にかなりの幅で変化しますので定期的な変化をみることと同時に
コレステロール値も見ていくことが望ましいとされています。だいたい黙っていてもその数値検査
はやってくれていると思われます。

Q中性脂肪による病気は?

中性脂肪の基準値が30~150と書いてありますが、私は350ありましたが、どのような病気を引き起こすのでしょうか?

Aベストアンサー

医療従事者です。

中性脂肪は、検査直前の食事などによって変動が激しい指標です。
男性の場合はアルコール、女性の場合は甘いものなどの摂取過剰が原因となっていることが多いです。

やはり動脈硬化を引き起こす可能性が高いと思います。
動脈硬化が起こると、高血圧、そして脳卒中や心筋梗塞といった病気に進展しますので、
早めの対処が必要です。

まずは食事療法、運動療法です。
脂っこいものを控えて、野菜を増やす。
1日20~30分程度のウォーキングなどを行う。
このようなことを継続することで、
検査値の改善が図れます。

また、先ほど書きましたとおり、
検査数日前に暴飲暴食などした場合、
検査値が高く出ることがありますので気をつけてください。

何よりも生活習慣の改善が必要だと思います。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報