MacなのでQickTimeは前々から持ってたんですが、勘違いして新たにネットからダウンロードしてしまいました。それ以来、Photeshopを開いて画像を開くときのサムネイル(プレビュー)がでなくなったんです!!プレビューがでないと、何の画像かわからないので探すのにひと苦労です・・・どうすれば直りますか?

A 回答 (2件)

こんにちは。


僕も同様の症状に陥ったことがありましたが、フォトショップをインストールし直したらきちんとできるようになりました。フォトショップの設定をいろいろ探ってみたりしたのですが、結局分からなかった記憶があります。
ぜひ試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そのフォトショップのソフト、友達にコピーしてもらったんですよね・・・(笑)また頼んで、もう一度インストールしてみます。その場合、古いやつは先に捨てておくんですか?

お礼日時:2001/06/14 19:54

開きたい画像をPhotoshopに直接、クリック&ドロップで開かないでしょうか?


サムネイルを見たいのなら、Photonickというフリーのソフトがお薦めですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/14 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプレビューでjpegファイルを開いた時のDPI

ご存知の方いらっしゃいましたら
教えていただけますか?

プレビューでjpegファイルを開いた時
小さく表示されるファイルが有りますが、
プレビューで情報見たとき
DPIの情報が有り
jpegにDPIの情報が埋め込まれているのを知りました。

DPIの情報を変えるにはもう一度フォトショップ等で
保存し直さなければいけないのでしょうか?
画像自体に手を加えずにDPI情報だけ手を加える事は
可能でしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

プレビューで開いた時に小さく表示されるのを避けたいということでしたら、プレビューの環境設定の「イメージ」タブの中に、「”実際の大きさ”のイメージDPIを重視する」という項目があるので、このチェックを外すと良いと思います。

Qプレビューで開いた複数のjpgをイッキにプリントアウトしたい。

OS10.4を使っています。
これは誰もが思ったことあると思います。

例えば「家族旅行写真」というフォルダーがあるとします。そこに50枚の写真が入ってるとします。
まず最初の1枚の写真をプレビューで開いたとします。残り49枚をドラッグすると、50枚の写真が右にサムネイル形式で開きます。

さて本題に入ります。
この状態で50枚全部プリントアウトしたいので、まず「コマンド」+「P」でプリント画面を選びます。
ところが、ページ...開始ページ「1」 終わりページ「1」と認識されています。
つまり50ページ開いているのですが、印刷の対象はあくまでも今選ばれている1枚の画像のみなんです。
プリントアウト時、1枚選んでプリントアウト、そしてまた1枚、、、。これを50回。
あまりにも面倒なので、何かいい方法ありますでしょうか?
サードパーティーのソフトがあればそれでも全然構いません。

あとさらに紙1枚につき1画像じゃあまりに紙がもったいないので、1枚の紙に4画像貼り付けて、分割プリントする方法ありますでしょうか?
(下記のWindowsのように)
http://www.ycc.u-tokai.ac.jp/text/pict/index.htm

以上教えて下さいませ。よろしくお願いします。

OS10.4を使っています。
これは誰もが思ったことあると思います。

例えば「家族旅行写真」というフォルダーがあるとします。そこに50枚の写真が入ってるとします。
まず最初の1枚の写真をプレビューで開いたとします。残り49枚をドラッグすると、50枚の写真が右にサムネイル形式で開きます。

さて本題に入ります。
この状態で50枚全部プリントアウトしたいので、まず「コマンド」+「P」でプリント画面を選びます。
ところが、ページ...開始ページ「1」 終わりページ「1」と認識されています。
つまり...続きを読む

Aベストアンサー

iPhotoではだめなのでしょうか?

QCS4でEPSをダブクリで開くと勝手にプレビューに…

フォトショでeps保存したファイルをイラレやインデザで配置し、
リンク元を編集などする際に、フォトショが起動せずに勝手に
プレビューが出てきてしまい困っています。
なお、デスクトップ上でepsをダブルクリックしても同じく
プレビューが出てきてしまうので、毎回フォトショにドラッグして
開いて修正等している状態です。
デフォルト状態でepsを開くアプリケーションをフォトショまたはイラレに
一括設定する方法を教えて下さい。
(各ファイルごとの設定はできるようですが…)

Aベストアンサー

eps保存したファイルを「情報を見る」(コマンド+i)
次に、「このアプリケーションで開く」でフォトショを指定。
「類似のファイルを全て・・・」にチェックを入れる。

これで大丈夫。でしょう。

Q画像ファイルに付けられるサムネイル

Mac OS X(10.3~10.4)で、画像ファイルに付けられる
サムネイル(アイコン)のデータはどこに格納されているのでしょうか。
.DS_Storeや.plistなどは関係ありますでしょうか。

また、Mac OS 9以下においては、どうだったのでしょうか。

もしお分かりの方がいらっしゃいましたら、ご教示下さい。

Aベストアンサー

いい質問だなー。

1)Finderウィンドウをアイコン表示にして、メニューバーの「表示」→「表示オプション」で「アイコンプレビューを表示」にチェックすると、サムネイルが表示されます。これはFinderがクイックルックと同じ仕組みで画像そのものを表示してると思います。つまり、これに関しては特にアイコンデータというものは存在しない(勘です)。これは、リストやカラムでは表示されません。

2)画像をPhotoshopとかGraphicConverterで保存したときに付いたりするサムネイルは、あれはまさにアイコンであって、リストやカラムでも表示されます。

3)情報ウィンドウで貼付けたアイコンは2と同じ原理にも一見思えますが、情報ウィンドウで貼付けたアイコンは2より不安定だという印象があります。例えばDropboxで別のマシンに送ると、送った先では消えてしまったりとか。もしかするとこれはコメント同様、.DS_Storeで管理してるのかも。

4)アプリケーションフォルダを開いてみると、SafariにはSafariの、MailにはMailのアイコンがあり、これもリストやカラムでも表示されます。これは明らかに3よりも強靭です。Dropboxで送っても消えたりしません。アプリケーション自体の「中」に配置されてるんだと思います。

アイコンやコメントは、OS9までは「リソースフォーク」と呼ばれるMac独自仕様の領域に格納されていて、マニアは「ResEdit」でそれをいじったりしたものです。OS X では、上記1、2、3、4はそれぞれ別の原理で管理されてるんじゃないか、という気がします。アプリケーションのアイコンだって、パッケージ形式のとそうでないのはまた別かも知れません。Tiger と Mavericks では管理の仕方が違うのかも知れません。長々と書きましたが一言でいうと、残念ながら知りません。.plistを消したらアイコンが消えた、という経験はないので、.plistは無関係な気がします。

この話と直接的には無関係ですが、「わかばマークのMacの備忘録 」さんの「QuickFileType」についての記事を読むと、なんかよくわからんけどたったそれだけのことがエラい複雑なんだなー、ということがわかります。

いい質問だなー。

1)Finderウィンドウをアイコン表示にして、メニューバーの「表示」→「表示オプション」で「アイコンプレビューを表示」にチェックすると、サムネイルが表示されます。これはFinderがクイックルックと同じ仕組みで画像そのものを表示してると思います。つまり、これに関しては特にアイコンデータというものは存在しない(勘です)。これは、リストやカラムでは表示されません。

2)画像をPhotoshopとかGraphicConverterで保存したときに付いたりするサムネイルは、あれはまさにアイコンであ...続きを読む

Qデジカメのサムネイル画像が乱れてしまいます

デジカメで撮った写真を管理するときに、PixelCatという画像ビューアーソフトを使っていますが、このソフトを使ってサムネイル画像を作ろうとすると、時々その画像とは全く違った写真がサムネイル表示されてしまいます。多分、ハードディスクに入れたときにデジカメのファイルを同じファイル名にしているのがあったため、以前撮った画像が表示されてしまうのだと思いますが、直す方法が分かりません。サムネイル画像をクリックすると正しい画像が表示されます。(機種はiMAC DV、OS9.2、デジカメはサンヨーのDSC-MZ1を使用)

Aベストアンサー

 私も同様の症状を経験済みです。
直す方法は
 サムネイル画像をクリックすると正しい画像が表示されます。
そこでコマンドキー(林檎の絵のキー)+A(ち)キーを押して
コマンドキー+C(そ)キーを押して一旦、PixelCatを終了します。
 次に目的のファイルをシングルクリックして
コマンドキー+「I(に)」キーを押します。
 一番上のファイル名欄の左の画像をクリックして
コマンドキー+V(ひ)キーを押して下さい。
 最後にコマンドキー+W(て)キーを押して下さい。

注意点として一連の作業中、他の作業をしないで一気に上記の作業をして下さい。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報