小笠原父島母島、硫黄島における従軍慰安婦の人数等の実態の詳細を教えて下さい。資料の紹介等は御遠慮申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

慰安婦」に関するQ&A: 広がる慰安婦問題

A 回答 (1件)

いくつか他にもご質問されているようですが、この質問もここでは相応しくないと思います。



それよりもあなたは、慰安婦の実態、なぜ日本人慰安婦の名乗り出がないかなどご存知ですか?

別の質問でも申しましたが、たとえあなたに悪意がなくとも、ここに回答を書き込むことによって、それを悪意をもって用いる輩がいます。
もし、個人の調査研究の限界からここで質問をされているのだとしても、インターネットを誤解しているように思います。それに、資料の紹介を遠慮するという意味が殆ど理解できません。資料には全てあたられたということを意味するのでしょうか?まさかね。

どうも貴方の場合、傾向として、村八分や在日差別など、差別されたものを高見から眺めたいかのような意図が感じられます。

非常に悪意を感じます。

この回答への補足

ご回答有難うございました。返書→なるほど!

補足日時:2001/06/17 02:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人従軍慰安婦

従軍慰安婦問題で、強制連行や売春行為の強制の有無など様々な議論はありますが、その議論とは別に疑問があります。

韓国人を中心に元従軍慰安婦であると名乗り出る人達がいますが、当然日本人にも元従軍慰安婦がいるはずです。
しかし、従軍慰安婦問題で朝鮮人などの元慰安婦の話はよく聞きますが、一番多いであろう日本人元慰安婦の話はあまり聞いたことが無いです。

・ 日本人で元従軍慰安婦であると名乗り出る人は、何故いないのでしょうか?(または、何故取り上げないのでしょうか?)

・ 民主党や社民党などは、朝鮮人の元従軍慰安婦については問題にしてますが、日本人の元慰安婦に対しての調査はしているのでしょうか?

Aベストアンサー

だらだら登場し続けて、牛のよだれみたいで恐縮です……。
拙文の(2)ですが、地方警察署同士の照会・回答と、「警保局長通牒」(38年2月23日付)などの内容を、混ぜて書いてしまいました。そこで、以下のように書き直します。
なお、正確には永井教授の次の論文をご覧ください。また、この論文の「追記(2005年6月12日記)」の主計少佐の本の「慰安所ノ設置」うんぬんは、拙文(3)の中曽根元首相の話とも通じると思います。
日本軍の慰安所政策について(永井和、日本近現代史)
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html


((2)の書き直し 始め)
(2) 公娼と官娼の違いをご存知ですか

戦争が長引くと、慰安婦の募集も増えた。募集するのはいわゆる業者だが、その際、「私どもは軍のお声がかりで募集している」というようなことを言った。これに対し、ある地方の警察署は「ウソつくな」と取り締まろうとした。「売春は醜業であり、いやしくも皇軍が勧奨するわけがない。お前ら業者が勝手にやってることであろう」と。
そして、その業者の供述に出てきた遠方の警察署に、真偽を問い合わせたのである。それに対する回答は、「内務省から非公式の依頼があって、こちらでその業者に便宜をはかった。そちらでも然るべき取計らいをお願いしたい」というようなものだった。この回答を受けて、その業者を取り締まることは中止された。

周知のように、当時は公娼制度があった。一定の範囲内で売春が許可されて、それを越えないように当局が取り締まっていた。言うまでもないが、公娼は公務員ではない。一方、「官娼」という言葉があり、歴史用語としての意味はさておき、ここでは「公務員としての売春婦」の意味で用いることにしよう。
それで言うと、慰安婦は官娼ではない。また、公娼ならば、官憲は取り締まる側であり、軍は単なる客である。しかし慰安婦の実態は、「多少官娼のきらいがある公娼」のようなものだったらしい。そこでは、官憲・軍の「関与」ということが問題になってくる。
((2)の書き直し 終わり)


また、第三国が慰安婦問題をどう見ているかも、知っておくべきでしょう。例えば、macska(小山エミ)が入手した米国議会調査局の報告書があります。彼女はコメントと解説で、「バカサヨク」も「バカウヨク」も撫で斬りにしていて、その鋭利な分析には、蒙を啓かれる思いがします。
日本軍「慰安婦」問題についての米国議会調査局の報告書(macska dot org)
http://macska.org/article/134
米国外交当局の視点から見た「慰安婦」問題:議会調査局報告・解説(macska dot org)
http://macska.org/article/135

だらだら登場し続けて、牛のよだれみたいで恐縮です……。
拙文の(2)ですが、地方警察署同士の照会・回答と、「警保局長通牒」(38年2月23日付)などの内容を、混ぜて書いてしまいました。そこで、以下のように書き直します。
なお、正確には永井教授の次の論文をご覧ください。また、この論文の「追記(2005年6月12日記)」の主計少佐の本の「慰安所ノ設置」うんぬんは、拙文(3)の中曽根元首相の話とも通じると思います。
日本軍の慰安所政策について(永井和、日本近現代史)
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~k...続きを読む

Q従軍慰安婦訴訟

最近めっきり、「従軍慰安婦」を聞かなくなったんですが、訴訟の行方はどうなったのでしょうか?また、もし判決が出ているなら、どうしてそういう判決になったか教えていただきたいです。

Aベストアンサー

まず結果が出ているものに関してはつぎのようなものがあります。http://www.mainichi.co.jp/women/news/200303/26-02.html
係争中のものに関しては以下が詳しいです。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7486/saiban/info_sai.html

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7486/saiban/info_sai.html

Q従軍慰安婦の真実は?

韓国ではこの問題が大統領選の一つのキーになっているとのことです(マスコミの言ってることだから、半信半疑なんですが)。

とにかく、いろんなことが錯綜していて、何が真実なのかわかりません。

個人的には戦中のことだから、何があってもおかしくはないとは思ってます。でも、戦後、こじつけられたもの、ねつ造されたものもたくさんあることも真実なようです。

戦後作られたドラマでは日本”国”が進駐軍のために国がそういう人たちを募集したということも描いてあるものもありました。真実かどうかは知りません。

福島さんが連れてきた女性が従軍慰安婦だって証言したことも知っていますが、どうも確証するだけのものではありません。

そこで、いろいろなご意見、証言、証拠などを教えていただけたら、幸いに存じます。

Aベストアンサー

>大分の人
大分の出身かは存じませんが、福岡?あれっ、どこかな。
韓国での慰安婦問題勃発は、「吉田清治」が、「自分が済州島で慰安婦狩りをした」と発言したのがきっかけとしています。その後捏造と発覚しました。しかも韓国の郷土史家によってそれが判明したことには、恥の上塗りとしか言いようがありませんよね。
吉田清治も捏造の事実を認めましたが、韓国ではそれが嘘であっても自分の否を公にしたってことで英雄扱いとはなんとも解せない話です。
当時の宮沢首相や河野の謝罪発言が日本の品位を大きく貶めたことも現在に繋がっているんでしょうね。

管理売春では、募集によって人が集められたと聞きます。合法です。
当時の世情を踏まえると、アジアの各地では地元では人買いなど貧しい家庭に対して暗躍していたとは容易に想像できます。おそらく、軍としては募集についてそんな経緯など関与はしなかったと考えます。
家庭の事情で連れて行かれた先が慰安所で、地元の業者にも係らず、背景から日本人につれていかれたと思いつづけるのもあるんだろうな・・と推測します。

生きているおじいちゃん達に「どうだった?」と聞けばいいんでしょうけど。
「いや~、ばあさんに悪いから黙っとくよ」という答えが返ってきそうです。
私の祖父は既に他界していますが、シンガポールへ赴いて英軍と対峙したと聞いていたので、生きていたら聞いてみたかった案件です。

>大分の人
大分の出身かは存じませんが、福岡?あれっ、どこかな。
韓国での慰安婦問題勃発は、「吉田清治」が、「自分が済州島で慰安婦狩りをした」と発言したのがきっかけとしています。その後捏造と発覚しました。しかも韓国の郷土史家によってそれが判明したことには、恥の上塗りとしか言いようがありませんよね。
吉田清治も捏造の事実を認めましたが、韓国ではそれが嘘であっても自分の否を公にしたってことで英雄扱いとはなんとも解せない話です。
当時の宮沢首相や河野の謝罪発言が日本の品位を大きく貶...続きを読む

Q従軍慰安婦と南京虐殺について

従軍慰安婦(朝鮮人、中国人は問わない)の存在。
南京虐殺の有無(人数は関係なし)。
私は双方とも事実と考えます。慰安婦の問題は彼女らが強制されたのか?、自ら志願したのか?が論議されていますが。無念の情は男の自分にも理解できます。
南京虐殺は某都知事がなかったと妄言してから散々論議されていますが戦争という極限状態ではあったと考えます。

これらを発言(某知恵袋)ですると在日とのレッテルを貼られます?。
私は日本人ですが皆様はどうお考えでしょうか?。

又否定派の方はその根拠をお教え下さい。

Aベストアンサー

長文がメンドイし細かい所までは知らないので、端的に答えますが、いわゆる従軍慰安婦と南京大虐殺とゆうのは国内の学術論的には無かったとゆう事で大勢を占めてます。それで旗色が悪くなったので、
南京虐殺と慰安婦問題っていつもの手口で論点をすり替えた訳です。
そうなってくると、質問者さんも書かれてますが、戦争という極限状態ですから、通常起こりうる戦争犯罪としての虐殺もレイプもあったに決まってるはずです。アメリカだってソ連だって韓国だって戦時には起こしてます。ググればすぐわかります。
そうゆう南京虐殺も慰安婦も戦争犯罪として日本は東京裁判で裁かれてA級戦犯はじめ何百人もが処刑されて、賠償金も払いました。もうそれで国家としては決着しているとは納得頂けませんか?

Q従軍慰安婦問題、結局、日本と韓国どっちの責任?

私も自称、従軍慰安婦のバアさん連中は、売春婦だと思いますが、この問題はそもそも韓国人が起こしたものではなく、日本人が起こした問題ですよね。
この問題が常に胡散臭いところは、自称、従軍慰安婦と主張しているバアさんは韓国人だけでなく、台湾やフィリピンなどにもいるにも係わらず、なぜかいつも韓国人のバアさんしかメディアに出てこないところです。
そして、もう一つなぜか日本の政治家、メディアは台湾、フィリピンなどの慰安婦の事は一切、問題とせず話題として取り上げようとすらしません。
自称、人権派と言っている連中もほとんど韓国にしか調査に行かないですし、韓国の自称、従軍慰安婦のバアさんの事しか関心がありません。

日本政府もこの問題を本気で解決する気があるのなら、一番最初に問題を起こした吉田清治を始め関係者などを証人喚問するのではないでしょうか?
そして、メディアや人権派だと自称する左翼連中の態度のおかしさを糾弾する政治家や政治評論家などが一人くらいいてもよさそうです。
日本政府が関係者を証人喚問しないところからして、日本は従軍慰安婦問題を最初から解決する気などないと韓国に受け取られてもしょうがないと思います。


韓国の立場からすれば、「日本は韓国に対してばかり面倒な問題を起こしやがって。」と内心思っているのではないでしょうか?
日本人がいくら左翼の連中がこの問題を起こしたなどと言っても、韓国人からすれば日本が左翼の連中を使って、この問題を起こしたと考えてもしょうがないと思います。

本当のところ、この問題は何らかの目的で日本単独、もしかして日本+アメリカ?、もしかして日本+台湾?が起こした問題で、日本は最初からこの問題を解決する気などなく問題としていつまでも残して置きたいと思っているのではないでしょうか?
もし、そうなのなら日本側にかなりの責任があると思います。

*ちなみに私は左翼=中国、韓国、北朝鮮の仲間とは思っていません。

私も自称、従軍慰安婦のバアさん連中は、売春婦だと思いますが、この問題はそもそも韓国人が起こしたものではなく、日本人が起こした問題ですよね。
この問題が常に胡散臭いところは、自称、従軍慰安婦と主張しているバアさんは韓国人だけでなく、台湾やフィリピンなどにもいるにも係わらず、なぜかいつも韓国人のバアさんしかメディアに出てこないところです。
そして、もう一つなぜか日本の政治家、メディアは台湾、フィリピンなどの慰安婦の事は一切、問題とせず話題として取り上げようとすらしません。
自称、...続きを読む

Aベストアンサー

#11です。

返信を頂きましたので、再度補足させて頂きますね。

>しかし、問題は従軍慰安婦問題が起こってから現在までの経緯です。
>茶番というのなら、日本と韓国ではなく、日本と台湾、日本とフィリピン、などではないでしょうか?

確かに、そう考えるのが自然ですよね。
朝日新聞の記者が捏造した話から始まったと認識していますが、、
私は、村山総理の時代に「財団法人女性のためのアジア平和国民基金」が設立され、
韓国、フィリピン、台湾、インドネシアに見舞金が支給されたという経緯に注目しています。
これは日本の国費ではなく、民間からの寄付で6億円集まったと言われています。

この事例で、この支給を受けた国がどう解釈するかです。
村山総理が慰安婦にお詫びの手紙を出したにも関わらず、韓国だけがまだ騒いでいるのは何故か?

私が思うに、
単に、フィリピン、台湾(政治的に国交はない)、インドネシアの国々は、対日で政治の問題にするほど力がないのでしょう。
それなら、政治力も経済力もない韓国だけが何故?なのですが、
この問題を終わらせたくない連中がいるということでしょう。
質問者さんのように、何かが裏で動いていると考えざるを得ませんよね。

私は、アメリカが裏にいると思っています。
その理由は、アメリカは紛争の火種は常にばらまいておきたい国なので、
韓国の反日活動も慰安婦問題もアメリカの仕業とみています。
勿論、その工作員は日韓にいますので、この慰安婦問題は永遠に続くと思います。
そして、その工作員への報酬は日本国民からの税金です。
その黒幕は、フィリピン、台湾等の慰安婦問題という搾取できるカードも使えますので、
質問者さんの言っているように、実行部隊は、どこの国にでもいることになります。
黒幕が利権という餌をちらつかせれば、手を上げる工作員はいくらでもいるでしょう。
その工作員は、世論を操作して、何らかの基金を設立するのが目的で、
黒幕は、日本の弱体化(国民が目覚めないようにする)が目的とみています。

あと、世界における日本はどういう国かというと、
マスコミでは言われていませんが、日本は世界一の金融資産保有国です。
今の世界でこのような健全な国はそうありません。
そのお金を狙われてもおかしくはないのです。
日本国内からもこのお金を狙っている輩がいるのが、
いろいろな問題をややこしくしている原因と思います。

これは、慰安婦問題を理解する上でひとつの見解ですが、
今までの歴史から、戦争や紛争は必ず仕掛け人がいるので、
その主犯は誰なのか、何が目的なのかを探っていかないと、
表面上だけの事由で議論しても結論はでないと思います。
質問者さんのように裏を探る考えを持つことはとても重要なことと思います。

また長々と済みませんでした。

#11です。

返信を頂きましたので、再度補足させて頂きますね。

>しかし、問題は従軍慰安婦問題が起こってから現在までの経緯です。
>茶番というのなら、日本と韓国ではなく、日本と台湾、日本とフィリピン、などではないでしょうか?

確かに、そう考えるのが自然ですよね。
朝日新聞の記者が捏造した話から始まったと認識していますが、、
私は、村山総理の時代に「財団法人女性のためのアジア平和国民基金」が設立され、
韓国、フィリピン、台湾、インドネシアに見舞金が支給されたという経緯に注目していま...続きを読む

Q従軍慰安婦問題について

そぼくな疑問ですが日本人の従軍慰安婦は補償とかどうなってるるんですか?

Aベストアンサー

慰安婦=商売として売春していた女
がいたのは事実ですが
軍部が管理していたことはありません。

「従軍慰安婦」なんてものは無いのです。

無いものに補償などしようがありません。
今風に言えば、ヘルスにいる女に補償しろと?

Q従軍慰安婦はいなかったけど、慰安婦はいた。ってどう

従軍慰安婦はいなかったけど、慰安婦はいた。ってどういうことですか?

第二次世界大戦のとき日本軍が政治も掌握していたわけですよね。慰安所=従軍慰安所ではないんですか?

慰安所は軍人の癒しの場として提供していたんですよね?

慰安所があった時点で、日本軍による従軍慰安所であり、慰安婦=従軍慰安婦ですよね。当時。

いまの日本政府は慰安所はあったけど、従軍慰安婦はいなかったって、運営していたのは日本軍でしょ。

当時は慰安所、慰安婦はいた。それが普通だった。当時は日本軍が日本の政治を担っていた。慰安所=従軍慰安所。慰安婦=従軍慰安婦。

慰安所を利用していたのが民間人のエロ親父たちだったのか?違うでしょ。軍人が利用してたんでしょ。なら、慰安所は今でいう従軍慰安所。昔の慰安婦は今で言う従軍慰安婦なのでは?

Aベストアンサー

もう少し物事を分析する能力を持ってほしいものですね。
無茶苦茶な論理だけど少し付き合います。

あなたがどういう基準で「従軍慰安婦」という言葉を使っているのか知りません
慰安婦、売春婦、パンパン、など言葉を定義して下さい。

軍隊が直接営業していたとなると 公務員だったと言っているのですか
要するにその人の身分(資格は) それを考えれば理解できるのでは

例えば、社員と派遣社員とアルバイトとかの区別

Q従軍慰安婦について

従軍慰安婦に関する書籍、資料などを教えてください。

Aベストアンサー

在日の人2人による対談を執筆したものですが、
章を設けて従軍慰安婦について
自己批判的に具体的な例を書いています。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/570-7.html

これでは困る韓国
崔 吉城, 呉 善花

第1章 戦時慰安婦はこうして銃後の平安を守った
各節:
村に共産軍がやってきた
国連軍米兵と韓国兵の性暴力
米国オンリーさんの純情
売春婦と共に生きた村人たち
結婚相手を客の中に探す女たち
愛人 妾 第2婦人の関係

これを読むと、従軍慰安婦は第二次大戦だけじゃなく、朝鮮戦争のときも
いたことがわかります。また、韓国自身もベトナム戦争や朝鮮戦争で
加害者国家であることがわかります。要するに、自己批判本です。

Q従軍慰安婦を考えてみたんですが、よくわかりません…

従軍慰安婦というのは、日本の国や軍に拉致されて、日本の兵隊さんの慰安婦に無理やりさせられた女性、ですよね、どうして韓国(朝鮮)人の女性だけなんですか。
日本の女性は勿論のことですが、中国やその他の国の慰安婦も大勢いたでしょうに、なぜ謝罪や賠償を何度も何度も要求できる従軍慰安婦は、韓国(朝鮮)人だけなのですか。
韓国(朝鮮)人以外の国の慰安婦というのは、高額な報酬目的で自ら進んで喜んで慰安した女性で、韓国(朝鮮)人の女性だけが、ただ働き同然に強制的に慰安させられたということなんでしょうか。それも20万人も!?
全慰安婦というのは、強制された従軍慰安婦であれ、自発的な慰安婦であれ、いったい何人いたんでしょうか。
韓国(朝鮮)人の従軍慰安婦で20万人とすると、倍の40万人?そんなにいたんですか、慰安婦?
それが本当だとして、慰安婦の半分が従軍慰安婦で、そして韓国(朝鮮)人で、要は全慰安婦の半分が韓国(朝鮮)人だった?
何でですか、これ、本当?
よくわかりませんっ!教えてください。

Aベストアンサー

>従軍慰安婦というのは、日本の国や軍に拉致されて、日本の兵隊さんの慰安婦に無理やりさせられた女性、ですよね、

回答:全く違います。

質問者様は、「従軍慰安婦」は日本が犯した戦争犯罪だと思っているようですが、それは間違いです。
韓国や日本の自称人権活動家は「従軍慰安婦」をそのように定義していますが、そのような人達は存在していません。
いたのはただの「慰安婦」だけです。

従軍慰安婦問題の焦点は、日本政府・軍が組織的に強制連行を行い、その女性に意志に反して慰安所での労働(売春)を強要したか否かですが、そのような証拠・資料は発見されていません。

当時は、売春は合法でした。
慰安婦とは、軍が民間に要請して経営させた、軍人専用の慰安所(娼館)で働く売春婦さんのことです。
その目的は、兵士のストレスの発散させ、治安の維持(一般人への暴行事件の防止)、性病の防止、女性関係による機密の漏洩防止等が目的でした。
これらの目的をクリアする為には、軍は慰安所の経営状態(衛生管理、賃金・休暇等の待遇、雇用契約の合法性)を軍は把握・管理する必要があり、その方面での関与はしていました。
そして、そこでの慰安婦の待遇は他の民間の娼館より良いものでした。

軍はそれらの慰安所を管理していましたが、それぞれの経営者は現地の民間人なので、募集・求人活動については、各慰安所に任されていました。
その為に、朝鮮人の斡旋業者が職種や待遇を偽って連れてきた事件はありました。
これは、民間人同士のトラブル(犯罪)なので、政府や軍の責任ではありません。
このときも、政府は、犯人を処罰して、関係者には職業・待遇・仕事の内容を偽って契約しないように通達し指導をしています。


>韓国(朝鮮)人の女性だけが、ただ働き同然に強制的に慰安させられたということなんでしょうか。それも20万人も!?

回答:ちがいます。

人数についてですが、
戦地売春婦を研究している秦郁彦(法学博士 千葉大教授)の『慰安婦と戦場の性』(新潮社)によれば、
当時の戦地の慰安婦(従軍ではない)接客数/日 を、コンドームの消費から計算して、10人程度と見積り、そこから戦地の慰安婦の総数を約2万人と算出しています。

更に、外務省の「在外邦人職業別人口表」の資料では、
売春婦の民族比率は、日本人6:朝鮮人2: 中国・現地人2、となっています。
ということは、当時の朝鮮人慰安婦は、 4千人程度 という計算になります。

ただ働きもさせていません。
軍の指導により、休暇・料金・衛生管理なども厳しく決まっており、慰安婦は嫌いな客を拒否することが認められていました。
また、料金も民間の娼館よりも高額に設定されていました。

自称慰安婦の文玉珠は、慰安婦をしていた時に26145円の貯金をして、その他に5000円を実家に送金した、と証言しています。(当時の兵士の収入は1943年時点で、伍長で年収240円、少尉で850円です。)


いわゆる強制連行についてですが、
当時の日本の外地派遣団の総数は300万人です。
本当に、朝鮮人慰安婦だけで20万人もいたとして、彼女達が毎日何十人もお客を取らされていたら、戦争する暇があるものでしょうか?

また、日本人兵士の累計は780万人ですが、そのうち朝鮮人は24万人いました。
彼等の多くは、朝鮮半島内での後方任務についていました。
この他にも、半島の警察官は朝鮮人です。
強制連行が事実なら、彼らは何をしていたのでしょうか?
(一緒にナニばっかりやっていたんでしょうか)

更に、朝鮮人は兵士だけでなく、↓のような高級将校もいました。
中将:6名  少将:2名  大佐:4名  中佐:2名  少佐:2名

このような状態で、強制連行が可能とは思えません。


実は、連合国も、「従軍」慰安婦は認めていません。
極東軍事裁判に、慰安婦が出廷して証言していますが、法廷の判断は合法的に募集し本人の意思で就業していたという結論で、犯罪性はないとしています。

実は、従軍慰安婦が問題になったのは、最近のことです。
外交的には、日韓間の諸問題は1965年の日韓基本条約で「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」という合意が両国間で為されています。
その為に、交渉段階で、双方がそれ以前の過去の問題を提示し、それらについて協議しています。
ところが、その重要な条約の交渉過程において、韓国は慰安婦問題を全く取り上げていません。
(日本政府は、韓国にたいして、正当な要求には応じるので、証拠と資料を出すように求めていました)

韓国のが言うように、大規模な強制連行(20万人)が事実であるなら、当時から朝鮮人の間では大問題になっているはずで、それへの補償を条約で求めなかったら、国民が納得しない筈です。

また、この条約で「日本は韓国に賠償をした」と誤解している人がいますが、それは間違いです。
日本は、賠償はしていません。賠償が必要となるような酷い事はしていないからです。
(併合は韓国の要請を受け入れただけであり、併合中の施政も虐待や差別はしていません。)

この条約で支払ったのは、今まで一つの国だったので、先延ばしにしていた貸し借りの清算です。
それに、韓国は終戦まで日本の一部だったので、連合国は戦勝国としての賠償請求権も認めていません。
(この件は、質問から外れるので、詳細は説明しません)


以上から、従軍慰安婦問題は全くの捏造であり、いいがかりであるといえます。
捏造の経緯は以下のとおりです。

1973年 「従軍慰安婦」発行 著者:千田千夏(この本で「従軍慰安婦」という用語が使われました)
この本で、7万人が慰安婦にさせられた と書いています。(後の調査では、証拠は発見されていません。)

1983年 「私の戦争犯罪」発行 著者:吉田清治
著者は、韓国の済州島の現地人から、日本軍の強制連行を証言を聞いたと言っています。
しかし後に行われた裏づけ調査では、証言の事実はないことが判明し、本人もそれを認めています。

ここまでは、日韓どちらでも、それ程話題にならず、大きな問題にはなっていません。
(著書は1989年に韓国でも発行されましたが、韓国の済州新聞に嘘だと否定されています。)

1989年 宋斗会(在日)と青柳敦子が「朝日ジャーナル」に、「日本は慰安婦問題を謝罪せよ」という内容の意見広告を出しました。
二人は訴訟を起こす原告を探す為に、韓国の「太平洋戦争遺族会」と組んで元「従軍慰安婦」を探します。

1990年 ハンギョレ新聞に【「挺身隊」怨念の足跡取材記】 著者:尹貞玉(後に「挺対協」(民間団体、韓国挺身隊対策協議会)のリーダーとなります。)という連載記事が載り、大反響になりました。
内容は、挺身隊と慰安婦を混同し、千田千夏から教示を受け、かつ吉田清治の証言を事実として全肯定したものでした。

社民党の福島瑞穂も、この件に関わっています。
彼女が国会議員になったのは、でっちあげの慰安婦問題で注目を浴びたからです。

【慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士】
http://blogos.com/article/45082/

これらの捏造により、韓国人が従軍慰安婦と強制連行を事実と誤認してしまいました。

以上から、慰安婦問題に火をつけたのは、人権左翼と呼ばれている日本人です。
(韓国はそれ以前から政府が範反日教育をしており、これを信じてしまう下地があったことも事実です。)
彼らは戦後、共産主義への賛同が得られなくなった為に、人権や日本の戦争責任を追及する事で生き残ろうとした集団です。(実は、「戦争責任」などという概念もありません。戦争自体は犯罪ではありません。)
彼らは↓のような活動で、日本人の戦争観を歪曲していきました。

【嗚呼 大和】(アメリカと左翼による情報操作)
http://www.youtube.com/watch?v=twxtQ6_qTIU


この話題では、従軍慰安婦肯定派が、「日本政府は、河野談話で強制連行を認めている」と言っていますが、
↓のような経緯と事情でだされた談話は意味がありません。

河野談話発表後の参議院予算委員会で、平林内閣外政審議室長が「政府の発見した資料の中には、強制連行を直接示す記述は見当らなかった」と答弁しています。
更に当時副官房長官であった石原信雄氏が、産経新聞のインタビューでも同様の事を語っています。

このような内容になった事については元慰安婦とその支援者(NGOなど)や韓国側から強い圧力があったと述べ、強制性の認定について「日韓両国間での妥協の産物」と明言しています。

実は、韓国は強制性を認めれば、これ以上問題を大きくはしないという事で、日本と取引をし、日本はそれに合意しました。
ところが韓国は、その取引を裏切って、日本は強制連行を認めたと宣伝し、更に騒ぎを拡大して日本を責めています。

http://www.youtube.com/watch?v=zvD3UcEUufY

>従軍慰安婦というのは、日本の国や軍に拉致されて、日本の兵隊さんの慰安婦に無理やりさせられた女性、ですよね、

回答:全く違います。

質問者様は、「従軍慰安婦」は日本が犯した戦争犯罪だと思っているようですが、それは間違いです。
韓国や日本の自称人権活動家は「従軍慰安婦」をそのように定義していますが、そのような人達は存在していません。
いたのはただの「慰安婦」だけです。

従軍慰安婦問題の焦点は、日本政府・軍が組織的に強制連行を行い、その女性に意志に反して慰安所での労働(売春)を...続きを読む

Q従軍慰安婦が存在しなかった証拠は

これまで専門家が納得するレベルのものはありましたか?

Aベストアンサー

従軍慰安婦問題で問われているのは、「軍(=国家)の関与の有無」です。

「従軍慰安婦はいなかった」との存在を否定する発言を聞いたことはありません。そのような発言があればソースを教えていただきたいのですが。


人気Q&Aランキング