今年の春に基本情報技術者を受け、成績照会と合格発表掲示板で合格を確認しました。けっこうギリギリでした。6月1日には合格証書が発送されたそうなのですが、2日たってもきません。住所は横浜なのに…
こういう場合、実は不合格だった的な誤りってあるのでしょうか?合格証書が届くまで少々不安です。

A 回答 (1件)

合格者のページに受験番号が載っていたのなら、見間違いで無い限り合格者番号で間違い有りません。


申込は個人でされたのでしょうか、会社などを通した団体申込の場合は個人宛には直接送られず、団体宛に送られます。

個人申込で明日くらいまでに届かないなら、情報処理技術者試験センターに電話で問い合わせては如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。今日夜に届きました。

お礼日時:2015/06/03 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基本情報技術者試験 午後 アルゴリズムの問題について

基本情報技術者試験 午後 アルゴリズムの問題について、過去問を問題を見ましたが、同じような問題は出題されていないような気がします。比較的簡単なよくみるようなクリックソート・シェルソートなど、あらかじめ、仕組みが分かったものが出題されると回答することができますが、過去にみたことのないようなものが出題されると、時間以内に解くことができません。そこで、基本情報で出題されるであろうアルゴリズム一覧がある程度、載っている書籍はありますでしょうか?

書籍の「アルゴリズム解法」著者:大滝みや子 を買いましたが、参考にはなりますが、試験の過去問をみてみると、この書籍で扱うアルゴリズムは、一部なので、これよりもよい書籍がありましたら教えてください。又は、インターネットサイトでも良いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「アルゴリズム」は、「問題解決」の中心部分であり、これができれば「問題の8割が解決」したようなものですから、重要で大事で、でも千差万別です。

 ですから、ある程度「基本事項」と「基本パターン」をマスターしたら、あとはひたすら、目前の問題をきちんと把握して「応用」「組合せ」だと思います。「効率的に」とか「最短ルートで」という「うまいやり方」はあるのでしょうが、泥臭いが基本に忠実に、スマートではないが確実に、というのが大事だと思います。
 「基本情報技術者試験」に限れば、それほどレベルの高い複雑なものは出ませんので、「基本に忠実」路線で十分行けると思います。その「基本的な部分」に何か問題や弱点があるのではないでしょうか。
 アルゴリズムのパターンを数多く手掛けるよりも、むしろ、自分をよく見つめ直して弱点や問題点を冷静・的確に把握する方が大事なのではないでしょうか。

Q基本情報技術者不合格から→ソフトウェア開発技術者合格

今年の春、基本情報技術者試験不合格でした。午前は合格点に達していたのですが、午後が500点ぐらいだったかと思います。

就職の関係上、今秋か来春にソフトウェア開発技術者を取得したいのですが、シスアドも基本情報も持っていない者がいきなりソフトウェア開発技術者を目指すのは無謀ですか?
まずは基本情報から確実に取ったほうがいいのでしょうか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私は、大学生のときに基本情報もソフ開も一発合格しました。
ソフ開の合格率が10~15%ということはご存知ですか?これは基本情報に受かった人がソフ開を受けた際の結果と考えてよいでしょう。私の周りでは、情報処理試験を受けていた人が大勢いましたが、ほとんどの人が基本情報からソフ開へというキャリアパスでした。基本情報を受かった人でさえ、10~15%の合格率であるのに、基本情報を落ちた人がソフ開にチャレンジするということは無謀とは言わないまでも、かなり厳しいことを覚悟してください。
他の方も回答されている通り、午前はしっかりと知識を身に付ければ、合格点を取ることはさほど難しくありませんが、午後は基本情報と比較して難易度が全く異なります。どのくらい異なるのかということが気になるのであれば、書店へ行ってソフ開の問題集を見てみるとよいでしょう。
私からの提案としては、今秋に基本情報を目指して、来春にソフ開を目指されることをお勧めします。就活目的であれば、基本情報でも少なからず役に立つと思います。

Q平成21年秋期 基本情報 問8 アルゴリズム

こんにちは。基本情報を受験して、午後問題のアルゴリズムがどうしても問題の主旨が理解できず、気になったので投稿させていただきます。
この問題を精査したわけではありませんが、文章読解の感覚で答えました。正答率は半分で、なんとか合格できましたが、今後のステップアップを考えると、こういう主旨の理解できない問題に直面したとき、どのように答えを導けばよいかのヒントが見つかりそうな気がします。

過去問と比較して難しいような気がしました。基本情報にしては、、

http://情報処理試験.jp/FE21b-pm/t08.html

Aベストアンサー

#2の方のおっしゃるとおり、ニュートン法とかの知識は
あったらとてもいいけど、無くても問題ありません。
問題作成者もそのつもりで作成しています。

私の場合、こういうわかりづらい問題がでた場合は、
フローチャートなりプログラムなりをトレースする際に、
具体的な数値を適当に入れてひたすら追っています。

具体的な数値を使うことで、だんだんイメージがつかめますし、
「<」か「<=」かのような設問にも迷いません。

特にこの場合は最初から具体的な数値も与えられているので、
前半部分の読解に時間をとるよりも、そこは一読のみとして、
先にトレースをします。
ただ、トレースの前に「目的」だけは頭にいれておきます。
この場合は、「3次方程式の解の1つを求める」こと。

といったところでしょうか。
あとは、この手の問題に対する「慣れ」だと思います。

Q第二種情報処理技術者 = 基本情報技術者?

未だに名刺に第二種情報処理技術者と入っています。

流石に通りが悪く今の呼称である基本情報技術者と入れようか
と考えたのですが、名刺のように他に対し資格を明らかにする
場合、持っている資格が二種であっても新呼称で明示して
良いものでしょうか?。それともあくまで取った時の名称である
二種を明示するべきでしょうか?。

Aベストアンサー

新しい名称の検定とは別物だと思ってください。

なので、取得時の名前で記載すべきでしょう。
書くなら、第二種情報処理技術者(現 基本情報技術者)
でしょうね。

私は、問題がないように基本情報も応用情報も取得しなおしました(笑)

Q基本情報技術者試験の午後 アルゴリズムの勉強法

基本情報技術者試験の午後 アルゴリズムはどのように勉強すれば得意になれますか?コツやお薦めのサイトなど教えてください。 自力で解答できるようになれなくて困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8061967.html

Q僕は今基本情報の勉強をしています。基本情報は今年の秋で合格させる予定で

僕は今基本情報の勉強をしています。基本情報は今年の秋で合格させる予定です。
基本情報が合格した後に、
応用情報を受験しようか~
ネットワークスペシャリストを受験しようか迷っています。
自分の考えではできるだけ早めに専門的な勉強をしたいと考えているのでネットワークスペシャリストを受験したいと思っています。

もし、応用情報を受験したほうがいいなどの意見がございましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

セキュリティエンジニアになりたいのであれば、情報セキュリティスペシャリストの方が合致しているように思えますが。ネットワークスペシャリストに比べ、年2回あるので合格も近いと思います。(出題範囲も、かなり共通する部分がありますが)

あわてずに、応用情報から勉強した方が良いと思います。高度区分であっても、共通部分(午前1)は応用情報と同じレベルですから、どちらにせよ勉強しないといけないですし。また、難易度も雲泥の差があります。基本情報と応用情報の差よりも、応用情報と高度区分の差は大きいです。心が折れないためにも、まずは応用情報の合格を目指してみてはどうでしょうか。

あわてずにステップアップをしてはどうかと思います。tatutatuya さんの実力の程は解りませんが、高度区分は勉強を初めてすぐに合格できるようなものではありません。今は基本情報を勉強しているレベルなのですから、まだまだ将来の選択肢を狭めることもないでしょう。

Q基本情報のアルゴリズム

アルゴリズムがなかなか出来ません(>_<)
出来るのは出来るけど、理解できなかったら運…
のような感じです。

オススメの参考書や、解き方などあれば教えてくださいm(__)m

Cもアルゴリズムが理解できないものがあります。

Aベストアンサー

こんばんわ。

擬似言語にしろCにしろアルゴリズムにしろ、まずはよく問題文を読むこと、そして要注意な問題文に線を引くこと。
問題をよく理解することが大切です。
そしてどういう動きをしているかをチェックして、命令文の横に箇条書きでいいから書き込むこと。(ここはカウントアップ、とか)
とりあえず午後の問題をたくさん解けばいいってもんでもないです、午前のように過去問が出るわけではないので。
よく読んで書き込んで、間違えたところはちゃんと復習すること。
私は午後問題ばかりの問題集を買ってきて、問題をコピーしまくりました。
問題集に書き込んだら2度目が出来ないですからね。
解いて間違い直しして、そして再び解いたときに全問満点できるか・・・
こなしていくうちに慣れていくと思います。

参考になればよいのですが・・・^^;
来年の春、頑張ってくださいね!

Q基本情報技術者試験 平成24年度春

こんばんわ。
私は今現在情報の専門学校に通ってるものです。

来週情報処理資格の基本情報技術者試験を受けるのですが仕方なく不安です。

一応アセンブラ言語とデータベースは大体8割ほどとれるですが、擬似とそのほかがヤバいです・・・


あと1週間絶対頑張りますが、何かこの1週間で出来ることは無いでしょうか?

先生が言うには、読解力があれば、知識がなくても合格できると聞いて、読解力を鍛えたいのですが、どうすればいいでしょうか?

是非アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

残り1週間で根本的な力をつけるのは、さすがに無理ですよ。

なので残り1週間で、一番効率的で実効的な対策は過去問になるべく多く触れることだと思います。

情報処理技術者試験では、何度も同じような問題が繰り返し出題されています。過去問が全て解ければ確実に合格できます。また、過去問と同じ問題を解く時間が短く出来れば、その他の問題を解く時間をたくさん確保できます。

読解力を向上させるのは1週間では無理ですから、読解力を必要とする問題を考える時間を確保するために、それ以外の問題に掛かる時間を短くさせる作戦です。

Q基本情報技術平成21年春午後問8のアルゴリズム問題での疑問です

情報処理技術者試験見習い中です。
春の試験落としました。秋期は絶対に合格したいので、春の問題を復習中です。

午後の問8アルゴリズムで、擬似言語のソースがどうしてもわからない箇所があります。
行番号5 変数:vpos(64)、hpos(64)
の要素数が64も取られている理由がわかりません。

後半のループ処理を見る限り、vpos、hposの添え字に使われているmoreは多くても3つまでしか
増えません(処理待ちの画素数)。なので、せっかく64も領域が取られていても、実際に使われるのは
問題の範囲では、3が適当なのではと思いました。
もしくは、汎用性、拡張性を考えて、処理対象画素数の分だけ領域をとっているのでしょうか。

設問の本質から逸脱しておりますが、気になったので投稿させていただきました。
*基礎がまだ身についていません。プログラムや設問の解釈に誤りがあるかもしれません。
 その際はご容赦ください。。


試験問題
http://app.cocolog-nifty.com/t/comments?__mode=red&user_id=58606&id=37468099

情報処理技術者試験見習い中です。
春の試験落としました。秋期は絶対に合格したいので、春の問題を復習中です。

午後の問8アルゴリズムで、擬似言語のソースがどうしてもわからない箇所があります。
行番号5 変数:vpos(64)、hpos(64)
の要素数が64も取られている理由がわかりません。

後半のループ処理を見る限り、vpos、hposの添え字に使われているmoreは多くても3つまでしか
増えません(処理待ちの画素数)。なので、せっかく64も領域が取られていても、実際に使われるのは
問題の範囲では、3が...続きを読む

Aベストアンサー

>もしお気づきの点ありましたらご指摘願います。

「aに関する解答群」を1~5で止めずに最後まで描いていけばいいんじゃないでしょうか。

■■■242526■■
■■2223■■■■
■2021■■■■■
■42191817■■
■31■■1615■
■5■■■■14■
■67■■1213■
■■891011■■

上図の1では,上と左が同色なので,上の2をスタックに積んで,左の3へ進む。
上図の3では,上と下が同色なので,上の4をスタックに積んで,下の5へ進む。

後は上図の19まで,ずっと一方向に進むばかりですから,
スタックの1番目と2番目は「上図の2 と 上図の4」で変わらないまま,
スタックの3番目を入れたり(40行目)出したり(29行目)しながら,上図の19まで塗っていき,行き止まります。

そうしたら今度は,スタックの2番目の「上図の4」を取り出し,ずっと一方向に上図の20~26を塗っていきます。(ちなみに上図の26まで達した後,スタックの1番目の「上図の2」は上下左右すべて塗り終えられているので読み捨てられます)

補足のMORE2については,おっしゃっていることが分かりません。
「すべてを塗り終わった」状態とは,スタックの添字MoreがMAX値になったときではなく,スタックが空になった(Moreが0になった)状態ですから。

>もしお気づきの点ありましたらご指摘願います。

「aに関する解答群」を1~5で止めずに最後まで描いていけばいいんじゃないでしょうか。

■■■242526■■
■■2223■■■■
■2021■■■■■
■42191817■■
■31■■1615■
■5■■■■14■
■67■■1213■
■■891011■■

上図の1では,上と左が同色なので,上の2をスタックに積んで,左の3へ進む。
上図の3では,上と下が同色なので,上の4をスタックに積んで,下の5へ進む。

後は上図の19まで,ずっと一方向に進むばかりですから,
スタックの1番目と2番目...続きを読む

Q秋の10月16日の基本情報の合格発表っていつですか?

秋の10月16日の基本情報の合格発表っていつですか?

Aベストアンサー

正式には公表されていません。
全体の標準スケジュールでは、「11月のどこか」になっています。
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_02annai/_index_annai.html

今年の春季試験(4月17日実施)では、基本情報の合格発表は5月16日でした。昨年秋の試験(10月18日実施)では、11月16日でした。
そんな実績から想定するしかありません。(試験翌月の第3月曜日と想定すると、この秋は11月21日かな?)

採点状況や試験実施団体であるIPAの内部事情によって、正式日程は直前にならないと発表されないようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報