エプソンのEP-775AWというプリンターを使用しています。
インクは【IC6CL70】という規格です。
基本的に純正品を購入しています。
純正品と互換品の比較は今回は置いといて、
純正品のインクの規格に【L】と付いて「増量」となっているものが有ります。
価格は当然、L無しよりL有りの方が高いです。
【IC6CL70】だと、だいたい2000円くらい違います。
【L】の付いた純正品は、付いていない物よりどれくらい量が多いのでしょうか?
それがそのまま価格差になっているのでしょうか。
毎回、どちらを買うか迷ってしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プリンタの修理屋です。



「年賀状とDVDラベルがメインなので、ランニングコストの計算までは難しいんです。」・・・最初にそんな条件書いていないじゃないですか。


以下の要領で計算します。
EP-775AW のランニングコストは、70Lで20.8円、Lなしで26.7円です。
http://www.epson.jp/products/back/colorio/ep775a/

このコスト計算の根拠は以下の通り。
http://www.epson.jp/products/back/colorio/note/s …

用紙は500枚入りで2,250円
70L は各色990円、Lなしは620円です。

用紙1枚は2250÷500=4.5円

したがって、インクだけのコストは、16.3円と22.2円となります。

70Lを1セット購入すると、5,940円になり、単価から計算すると印刷可能数は、5,940円÷16.3円=約364枚
Lなしの場合は、620×6=3,720円、印刷可能数は、3,720円÷22.2円=約167枚です。

インク代の比は、5,940円÷3,720円=約1.597倍
印刷数の比は、364枚÷167枚=約2.180倍

キヤノンと大差ない計算になります。

大量に印刷中にインクが無くなるというのは、どのインクを使っていてもありうることです。
その時点で停止させて、改めて続きから印刷すれば済む事です。

インクを買いだめることはしないほうがいいでしょう。
プリンタが壊れたときに、残ったインクが新しいプリンタで使えないことがあり、無駄になってしまう事があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうぎざいます。
丁寧でわかりやすいお答え、感謝します。
とても参考になりました。

お礼日時:2015/06/08 14:20

一度に多量の印刷をするのでしたら、価格抜きで(L)を勧めます。


印刷途中でインキが無くなったら、最初から印刷のしなおしです。
途中で交換できても滲みがでます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
使い方によって、どちらを選ぶか考えないといけないんですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/08 12:18

プリンタの修理屋です。



専門外のメーカーですけど・・・・

ランニングコストから計算できるはずです。
そのインクが使えるプリンタであれば、LつきとLなしの両方のランニングコストが出ているはず。

そのランニングコストには用紙代も入っているので、それを抜きます。

その比から求められるはず。小学生レベルの計算です。

キヤノンのXLタイプで計算したことがありますけど、価格は1.5倍、封入量は2倍と言う感じでした。
大きな差は無いんじゃないかな?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
年賀状とDVDラベルがメインなので、ランニングコストの計算までは難しいんです。
でも容量が明記されていない限りは、全てのインクが切れるまで何枚印刷できるか数えるしかないですよね。
使い方によっても、どちらを選ぶか考えないといけないんですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/08 12:17

メーカーはインク容量を提示していませんので、類推するしかありません



http://www2.elecom.co.jp/paper/ink/epson/the-70c5/
互換インクですが、28mlとなっていますIC6C70、Lは40ml

容量が1.4倍ですから、IC6C70Lの価格がIC6C70の1.4倍以上なら
Lじゃないほうがお徳という事になりますね(^_^;

ヨドバシでIC6C70が3000円、IC6C70Lが5630円なんで。高いですね(^_^;

ただ、IC6C70Lが必要な量を印刷するには、IC6C70が2セット必要ですから、そう考えるとIC6C70Lのほうが安い事になります

結局、1セット単位で考えるか、トータルで考えるかによって、価格差が適当かどうか違ってきます


http://www.yodobashi.com/%E3%82%A8%E3%83%97%E3%8 …

IC6C70Lが5630円
http://www.yodobashi.com/%E3%82%A8%E3%83%97%E3%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
価格も店ごとに微妙に違って、わかりにくいです。
メーカーの純正品なのだから、「増量」と明記しているなら、「○○%増量」として欲しいというのが本音ですね。
使い方によっても、どちらを選ぶか考えないといけないんですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/08 12:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCanonインクジェット用インク:再生品・非純正品の品質は?

こんばんは。
CanonインクジェットプリンタMP770使用です。性能・画質には満足していますが、ご多分に漏れずインクタンク(純正品はhttp://cweb.canon.jp/pixus/supply/ink/1018B001.html)の交換費用が馬鹿になりません。そこで、ベスト電器などで売っている2-4割安の再生品・非純正品などを使った場合の画質は如何でしょうか。実際にお使いになった方の感想、お勧めの銘柄などありましたらお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私は現在、Canon製プリンタ(550i)に[ELECOM]詰め替えインクを、
EPSON製プリンタ(PM-770C)に[エコリカ]製インクを用いています。

画質は若干異なると思いますが、補正で十分に吸収可能な範囲であると
思います。製造ロットの違いによるインクの個体差も導入前は心配して
いましたが、思ったよりも少ないな、という印象を持っています。

私は4年近く、上記2社のインクを使用していますが、今のところノン・
トラブルです。

# 蛇足ですが... 。

安易に[詰め替えインク]お薦めするつもりはありません。

詰め替え手順も、添付の説明書の通りに行いさえすれば『ベスト』と
いうわけでもありません。添付の説明書にはシロウト向けに最低限お
こなってほしい内容の手順しか書かれていません(そうしないと、説明
書の内容が膨大になりすぎるためです)。微妙な『コツ』は自身で推測
してゆく必要があります。

さらに、最低限、プリンタの印字のしくみ、構造と、インク自体の
一般的な成分などは知っておくくらいの心構えがないと、うまくいか
ないと思います。

私は現在、Canon製プリンタ(550i)に[ELECOM]詰め替えインクを、
EPSON製プリンタ(PM-770C)に[エコリカ]製インクを用いています。

画質は若干異なると思いますが、補正で十分に吸収可能な範囲であると
思います。製造ロットの違いによるインクの個体差も導入前は心配して
いましたが、思ったよりも少ないな、という印象を持っています。

私は4年近く、上記2社のインクを使用していますが、今のところノン・
トラブルです。

# 蛇足ですが... 。

安易に[詰め替えインク]お薦めするつもりはありません...続きを読む

Q私はエプソンのEP-901Aと言うインクジェットプリンターを使用してい

私はエプソンのEP-901Aと言うインクジェットプリンターを使用しています。以前からインクの消費量が気になっていましたが、しょうがないかと諦めていました?最近詰め替え用インクなる広告を見付ました処、純正の1/4以上のコストになっています。しかし、色合い?故障?と言う事が気になり躊躇しています。どなたかご使用している方に実際の所をお聞き出来ればと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

EPSONのPM-950Cで純正でないインクを使用しておりましたが、普通紙やスーパーファイン紙、はがきに印字程度の用途であるならば、色合いについては気にする必要はないと考えます。もともとこれらの紙では高精細で色再現性を必要とするような印字はしないと思いますので。

写真用紙を使って写真を印字する時は、結構気になる場合もありますし、純正では問題のない紙でも、詰め替え用やリサイクルインクでは紙への定着が悪いなど問題が出ることがありました。(純正では合わない紙だがリサイクルインクでは合うというような逆もあるかもしれませんが・・・)

幸い私にはプリンターのキャリブレーターがあるので、色あいの差はなんとかすることができますが・・・


しかしそれよりも問題なのは、先の方もいっておられますように、インクのぼたおちがでやすくなります。
私の機種では、インク詰まりも起きやすくなりました。
その都度再印字やノズルクリーニングやローラーに付着したインクのクリーニングしたりするのですが、だんだん手間がうっとうしくなってきたこともあり、今では結局高いものの純正に落ち着いています。


故障しても修理代の方が高くつくような安いプリンターで普通紙印刷用と割り切って使う分にはコストダウンを計れていいかと思います。

EPSONのPM-950Cで純正でないインクを使用しておりましたが、普通紙やスーパーファイン紙、はがきに印字程度の用途であるならば、色合いについては気にする必要はないと考えます。もともとこれらの紙では高精細で色再現性を必要とするような印字はしないと思いますので。

写真用紙を使って写真を印字する時は、結構気になる場合もありますし、純正では問題のない紙でも、詰め替え用やリサイクルインクでは紙への定着が悪いなど問題が出ることがありました。(純正では合わない紙だがリサイクルインクでは合うと...続きを読む

Qプリンタ用インクの純正品と互換品の違い

現在使っているプリンタのインクは、純正品ではなく互換品を使っているのですが、どうにも妙に消費ペースが早い気がします。
PDF形式の資格試験の過去問を3つ、計60ページほど印刷したのですが、入れ替えたばかりのインクがそれで切れてしまいました。
表や図、網掛けなどの多いものだったのでたまたま消費インクの量が多かっただけかも知れませんが……。
ちなみに白黒印刷だったので、使ったインクは黒のみです。
そこで質問なんですが、プリンタのインク、純正品と互換品とでは消費ペースがちがうものでしょうか?
気のせいでしょうかね……?

使っているプリンタはエプソンのPM-760C、インクカートリッジはIC1BK02エプソン用インクカートリッジ、型番INK-EB02N、品番01-2834です。

Aベストアンサー

教科書的な回答ではないので、主催者が違法行為と判断されたら速やかに削除してください。

1.インクの消費はそんなもんです。

2.最新鋭超高性能プリンタは使用インクの色数も5-6色と多く、A4サイズ高画質写真1枚のインクコストは数百円につきます。小さいL版写真1枚でも数十円。さらに、ほとんどのメーカーでインクカートリッジをIDチップ管理し、一度空になると詰め替えインクを足しても印刷できないようにソフトウェアが構成されています。

3.対策としては、プレビューして必要最小限のページのみを厳選して印刷枚数を節約する。

4.数年前の一般的なプリンタならば、詰め替えインクも問題点は承知の上で利用する。メーカー名と型番の特定はしませんが、高画質カラー写真にして色合い等にそん色はありません。大手量販店で販売しているので使わない手はありません。特にドキュメント(文書)印刷に純正または相当互換インクはもってのほかです。

5.考え方の問題ですが、最新鋭超高性能プリンタが破格の安値で販売されている現在、ほどほどの高画質で印刷できる旧式プリンタには「詰め替えインク対応」としての高い残存価値が残されているのです。逆にドキュメント印刷に高いインクは無駄です。

6.詳しくは、量販店の店員さんに「この型番のプリンタに詰め替えインクを使えますか、その詰め替えインクは売ってますか?」と聞けば親切に教えてくれますよ。少し前までは、「純正を使いましょう」でしたけどね。

教科書的な回答ではないので、主催者が違法行為と判断されたら速やかに削除してください。

1.インクの消費はそんなもんです。

2.最新鋭超高性能プリンタは使用インクの色数も5-6色と多く、A4サイズ高画質写真1枚のインクコストは数百円につきます。小さいL版写真1枚でも数十円。さらに、ほとんどのメーカーでインクカートリッジをIDチップ管理し、一度空になると詰め替えインクを足しても印刷できないようにソフトウェアが構成されています。

3.対策としては、プレビューして必要最小限のページのみ...続きを読む

Qエプソン EP 805AWに合う互換インク

年賀状用にと新しくエプソンのプリンターを買いましたが新しい機種だからか、互換インクが手に入りません。
EP804用のインクでも使えるのでしょうか?

どなかか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

もうインク切れ?
初めから互換インクですか?
私なら草臥れてきて、故障してもイイや、という頃にしますが、、、
保証しませんが、「6色がすべて染料インク」では??
後は出来上がりが満足できるものなのか、自分で確かめるしかないです。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0093GW8KM
~~~
セットアップ用に付属してくるインクはまさにセットアップ用です。その減り方は電源投入のたびごとに驚かされるこ必至です。
~~~
使用するインクカートリッジが「IC6CL70」なので、互換インクカートリッジの豊富な「IC6CL50」を流用出来ません。
少なくとも、Amazon.co.jp内で検索しても「IC6CL70」の互換インクカートリッジはまだ出回っていない様です。
一つのプリンターを末永く使用するなら、純正品だけを使用すれば良いと思います。しかし、インクカートリッジの消費量と掛かる経費も考慮に入れるなら、プリンター本体を「消費物」として使いつぶす方が経済的かも知れません。
リスクを織り込み済みで経済性を追求するなら、「IC6CL70」の互換インクカートリッジが登場する迄様子見するか、「IC6CL50」を使用する機種を購入されるのも「アリ」です。

もうインク切れ?
初めから互換インクですか?
私なら草臥れてきて、故障してもイイや、という頃にしますが、、、
保証しませんが、「6色がすべて染料インク」では??
後は出来上がりが満足できるものなのか、自分で確かめるしかないです。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B0093GW8KM
~~~
セットアップ用に付属してくるインクはまさにセットアップ用です。その減り方は電源投入のたびごとに驚かされるこ必至です。
~~~
使用するインクカートリッジが「IC6CL70」なので、互換インクカートリッジ...続きを読む

Q純正詰め替えインクについて

現在PM-A820を使っているのですが、純正インクと純正詰め替えインクがあるみたいですが、純正詰め替えインクはどうなんでしょうか?よく聞くのに、詰め替えインクはインク詰まりが起きやすいと聞きますが、純正の詰め替えインクでも、同じなのでしょうか。

Aベストアンサー

詰まりやすい色つきの汁がでるだけの商品です。
色合いはめちゃくちゃな上に破壊力抜群。
こういう商品おかげでプリンタメーカーは消耗品ビジネスが成り行かず、本体の値上げに踏み切りたくてもあげにくいため質を落とす。
その結果、良い商品がなくなると、マイナススパイラルを生み出す元凶です。
仮にあなたが作った商品で純正品以外使わないでくださいよと、念を押しても非純正品を使って壊れたから直してくれって言われてなおしますか?
こういう害虫みたいなインクがなくなれば純正品も値段を下げることができるでしょうに・・・。

Qエプソンのプリンタ『EP-803A』と『EP-802A』の違いについて

エプソンのプリンタ『EP-803A』と『EP-802A』の違いについて

エプソンから2010年9月15日に『EP-802A』の後継として『EP-803A』が発売されます。
値段を確かめてみるとEP-803Aは結構値上がりしていました。
そこでお聞きしたいのですが『EP-802A』から『EP-803A』になるにあたり、どのように変更があったのでしょうか?詳しく知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。

http://kakaku.com/item/K0000059334/
http://kakaku.com/item/K0000148501/

Aベストアンサー

 EP-802Aは新機種EP-803Aが出たので、投げ売り状態。
 EP-803Aは発表直後&発売前なので価格が下がっていないだけです。

 EP-802Aも去年の今頃は、27,000円前後でした。年賀状シーズンの12月初旬に2万前後、正月を過ぎると18,000円前後、そこから徐々に値を下げGWで17,000円前後、お盆を過ぎるとタマ不足(在庫が逼迫)で19,000を超えることもありますが、EP-803Aが本格的に店頭に並び出すと、今度は在庫一掃で16,000円前後になります。
 エプソンのこのクラスは毎年こんな流れです。EP-803Aを安く買いたいなら、正月以降です。18,000円前後に下がります。

Q純正インクと互換インクを両方併用すると相性問題などありますか?

プリンターインクを6本装着するプリンターに純正インクと互換インクを混ぜて使う事に問題は
ありますか?
プリンター本体は保証期間切れで有償修理も出来ない5年以上の使用モデルです。
純正インクは高いので互換インクを使いたいのですが、純正インクがまだ残っています。
互換インクのトラブル話はよく聞きますが、インクにも相性問題などはあるでしょうか?
互換インクを使っている方で分かる方、教えて下さい。
互換インクを一度も使った事がない方のご意見には「お礼」は書けません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、互換インクは、”詰め替え” というセットを指していると思います。

例えば、純正インクカートリッジがプリンター本体を購入したときに入っていて、使用していると減ってきますので、「純正インクカートリッジは買うと高いので、互換インク詰め替えセットを買って使うかあ~」となるのです。

インクは、純正インクカートリッジの残量が見えるので、減って「インク切れ」というサインが出て、その色の”マゼンダ” などの互換インクを詰めて、使用する感じです。

>互換インクのトラブル話はよく聞きますが、インクにも相性問題などはあるでしょうか?

そもそも互換インクを製造販売している会社の中には、プリンター用のインクでもないようなものを中に入れて、「互換カートリッジですので、ガチャポンとセットするだけで、詰め替える手間も必要ありませ~ん」と売っていたりするのです。

インクジェット方式と呼ばれるのは、細かいノズルに圧力をかけてペンキのように吹き付けているだけですので、粒子のサイズが合わないと詰まったりして故障します。

でも、その互換インクを使用して壊れたとも限りませんので、余程のことがない限りは販売し続けます。

よって、ネット通販で使用者のレビューでもよく読んでから買うという点と、ほかのインクが残っているところに混ぜないほうが良いと思います。

>詰め替えインクを使用して壊れたことありませんか?

ありませんよ。私は仕事用で印刷する枚数が多かったりしますので、純正インクを使用すると、コストが高くなるので互換詰め替えインクセットなどを買いますが、ここだけの話、1度も壊れたことがありません。

でも、純正インクを使用していたころは、インク代が高いので使用頻度が下がり、詰まってしまい、「あれれ、今から印刷しないといけないのに」となり、そのまま家電量販店で1台数万円のプリンターを買っていました。

プリンターって、使用頻度が落ちると、構造上ノズルが詰まり、そこにクリーニングボタンを押すと、機械が焼けて壊れてしまいます。

会社とかお店とかで頻繁に印刷する場合は詰まらないのですが、個人の場合、印刷するのが年賀状だけ~という場合などは純正インクを使っていても乾燥すると壊れますので、自分に合ったプリンターを買うのが重要です。


■参考資料:互換詰め替えインク使用方法
http://matome.naver.jp/odai/2144662676175700801

一般的に、互換インクは、”詰め替え” というセットを指していると思います。

例えば、純正インクカートリッジがプリンター本体を購入したときに入っていて、使用していると減ってきますので、「純正インクカートリッジは買うと高いので、互換インク詰め替えセットを買って使うかあ~」となるのです。

インクは、純正インクカートリッジの残量が見えるので、減って「インク切れ」というサインが出て、その色の”マゼンダ” などの互換インクを詰めて、使用する感じです。

>互換インクのトラブル話はよく聞きます...続きを読む

QspsonプリンターEP-807AW

無線ラン確認済
DVD印刷が何度やっても「トレイが正しく・・・」が出ます何故か印刷できませんどうすればいいか教えてください(昨日購入)。以前のキャノンではこんな事はありませんでした。

※OKWaveより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

ここはチャットルームではありません。
おかしな質問の仕方はしないほうがいいですね。

専門外のメーカーですけど・・・・

問題はDVDの印刷を行うときに「トレイが正しくセットされていません」と出るだけなのですよね。

基本的にはメッセージの通りでしょう。キヤノンでも同様のメッセージは出ます。
手順通りにCDトレイをセットしていないという意味でしょうから、無線LANなども無関係でしょう。


キヤノンの場合、プリンタ側の表示が出る前にトレイカバーをあけたり、トレイを差し込むとメッセージが出ます。
手順は注意が必要です。

手順通りにやって問題が出るのならプリンタの初期不良化も。


もう一つ確認してほしいことがあります。
何のソフトを使っていますか?
以前にキヤノンのプリンタに付属していたソフトでしたら使えません。

Q純正インクって

純正はどうしてあんなに高いのでしょうか?
インクって頻繁に値下げセールとかないですよね・・・
もう少し安くなんないのでしょうか?

しかも黒2本も使ってたりする機種・・・とか


互換インクも今の物は純正と変わらないって感じです

互換インクなんて通販なら純正の半額以下
近所のPCパーツ専門店なんて相当なメーカの互換インクの品揃え

経費削減で会社のPCも互換インクに切り替えてエプソン6台
キャノン2台
使ってますがインク詰りや
誤作動もなく非常に互換インクで満足しています

純正ってボッタクリだと思いません?

Aベストアンサー

インクセーバーという名前のインク節約ソフトを使っています。
現在使用中のプリンタはキャノンですがエプソンプリンタ使用時に互換インクのお蔭でプリンタが故障しました。
キャノンに乗り換えてからはインクセーバーを使用したお蔭で年間1万円以上のインク代節約になっています。
私用の印刷を行う際には節約率75%で印字します。(年間節約2万円相当)
CD、DVDのレーベル印刷以外は常時50%節約モードで充分実用的です。
純正インクのクオリティでインク代も節約できるので一石二鳥です。
断っておきますが、当方インクセーバーの関係者ではありません。
粗悪な互換インクなど使用せずに純正インクとインクセーバーを使ってプリンタのランニングコスト低減を目指される事をお勧めします。

QエプソンEP-801A 廃インク交換???

エプソンEP-801A 廃インク交換???

エプソンのEP-801Aを使用していますが「廃インク吸収パット限界」表示がでました。
購入してから初めて(購入後約1年半)です。

ガイドブックには「販売店か、修理センターへ廃インク交換の依頼をしてください」とありました。

依頼って??
仕事でリコーのプリンタを使用していますが、リコーは修理の人が現場まで来てくれます。

エプソンの廃インク吸収パット交換をした方はいらっしゃいますか?

決して軽くないプリンタを、販売店まで持っていくのですか?
修理センターへは梱包しておくるのでしょうか???
修理センターの方が来ますか?


ご体験のあるかた、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 昨年エプソンから下のような発表がありました。
http://www.epson.jp/news/oshirase/091001_colorio.htm

 要は「廃インク吸収パット交換」のみ保証期間を2年に延長すると言うお知らせです。
 購入後1年半なら無償で交換して貰えると思います。ただし送料はユーザー負担です。(多分引き取り修理サービス1575円)

 ↓のサイトから最寄りのサービスへ問い合わせて下さい。
http://www.epson.jp/support/shuri/madoguchi/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報