ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

去年の3月に前のバイト先を辞めて4月から今の会社でバイトをしています。
年末調整もしてきちんと市府民税の支払いの用紙が来ると思い込んでいたのですが家族の支払い用紙は来ているのに(家族は確定申告に自分で行くので当然届きます)私のだけまだ来なくて本当にきちんと申告できてるのかきちんと市府民税の納付書が来るのか不安です。
会社には2月ぐらいに確認したところ『年末調整をして確定申告しても2重になるから意味がない』と言われました。もし用紙が来なかった場合どうしたらいいのでしょうか?
文章があいまいでわかりにくいですが無知なので詳しいかた教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 後、支払いをしないとどうなりますか?
    生活に影響は出たりしますか?

      補足日時:2015/06/07 14:49
  • 今の会社は去年の4月からアルバイトで働いています。文章がわかりづらくてすいません。
    所得税以外はバイトなので給与天引きされていません。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/07 15:39
  • 月10万以上収入があるので課税されるはずです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/07 16:51
  • 今まではずっと市府民税は用紙が来てたので払っていました。去年の3月に前のバイト先を辞め去年の4月から今のバイト先で働いていて年末に会社に前のバイト先の源泉徴収票と生命保険の控除の紙をつけて提出しました。これで年末調整もしてもらってます。文章ではわかりづらいですよね。すいません。役所に聞きたいけどまずここで聞きたいので質問しました。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/07 17:32
  • 返答ありがとうございます。
    給与天引きされているのは所得税だけなのですがそれでも市府民税は請求されないのでしょうか?

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/07 18:13

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

・現在の会社で年末調整をしたのなら


 今年の1月に、会社は市(貴方の届け出住所の)の方に、(貴方の)「給与支払報告書」を提出します
・市の方では、この報告書(貴方の昨年の収入が記載されています)を元に、貴方の住民税の金額を決めます
 5月から6月にかけて、市の方から会社に「特別徴収税額通知書:2通・・会社用、貴方用」が送られてきます
・会社では上記の通知書に記載の金額(住民税の税額)を6月の支払給与から天引きします
 (天引きするのは、今年の6月から来年の5月までの12回:年額の住民税を12分割で支払います・・特別徴収といいます)
 「特別徴収税額通知書」の貴方用は、6月の給与支払時に渡されます
・住民税は会社での特別徴収になるので、納付書(普通徴収)は送られてきません
    • good
    • 1

No.5です。



私は嘱託で1年更新ですから、
来年も今年もですが、今の職場に
いるか分からないですが、
この調子だと天引きになりそうです。

役所から見れば、アルバイトだろうと
嘱託だろうと、正社員であろうと、
関係ないですからね。

もしかするとそういう人は
給与支払者(会社)との調整が
入ってから、納税方法が決まるの
かもしれません。

因みに私は確定申告し、かつ普通徴収を
選んでいますが、納付書は届いていません。

役所のサイトでは特別徴収の徹底を
うたっているところが多いです。

せっかくnanacoで払おうと
待ち構えていたんですけどね。A^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社の仕組みとか税金の仕組みが全く理解できていないので頭がパンクしそうです(TT)
何年かいてるパートさんに聞いてもみんな『扶養家族内やから…』ってなるので結局わからないんです

お礼日時:2015/06/07 19:05

今の会社で年末調整がきちんとされているようですから心配ありません。


確かに月10万円以上の収入があるなら、たとえ控除がどうあれ(仮に所得割がかからなかったとしても)均等割は確実に課税されますので、住民税の通知は必ずくるはずです。
もう少し待ってみればいいでしょう。
もし、今週中に来なかったなら、郵便事情によるものかもしれないので、一度、役所に連絡されることをおすすめします。

なお、年末調整してあれば市民税の請求がないという回答ありますが、そのようなことはありえませんので…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もぅ少し待ってみます。

お礼日時:2015/06/07 18:10

私も同じパターンのようです。



おととしを辞めて、
昨年確定申告し、
昨年再就職し、
今年確定申告し、
申告時に普通徴収を選びましたが、
どうも特別徴収(給与天引)となる
ようで、納付書が送られてきません。

市府民税(住民税)は給与から天引き
する特別徴収を徹底しているようです。
ですので、ほっておけば給与天引きと
なり、心配はありません。

仕事先を辞めると、普通徴収となり
残りの分の納付書が送られてくると
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
バイトの場合でも給与天引きになるんでしょうか?
今のところ所得税だけ引かれてるのですが。

お礼日時:2015/06/07 18:16

>年末調整もしてきちんと市府民税の支払いの用紙が来ると思い込んでいたのですが



年末調整とは、預かったお金(給料から毎月天引きされている)から、市民税などの税金の支払いをその中からする事を言います。
預かったお金が、市民税より少なければ、差額を請求されますし、足りていれば、余った金額が返金されます。

だから、年末調整をしているのであれば、市民税の請求はありません
この回答への補足あり
    • good
    • 0

今までに住民税を支払ったことはありますか?


今年の1/1は未成年だったということはありませんか?

税金は個人の身上、扶養家族の有無、社会保険料や生命保険料控除などなど様々な要素が関係してきます。
質問に書かれている内容だけでは正確なことはわかりません。
疑問があるなら役所に聞いた方がいいとは思いますが。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

そもそも、住民税が課税されるほどの所得だったのですか?

この回答への補足あり
    • good
    • 0

>4月から今の会社でバイトをしています…



去年の 4月からですか。
今年の 4月1日現在でどこかの社に属している人の住民税は、原則として給与天引きになります。

サラリーマンの場合、今年分は 6月から来年 5月までの分納ですので、今月の給与から天引きされ始めると思いますよ。

----------------------------------------

それとも今の会社に就職したのが今年 4月で、去年は 3ヶ月しか働いていないのなら、もともと今年は住民税を納める必要がないのでしょう。
しかし、年末調整をしたとのことなので、こちらではないですよね。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納付書が送られてこない

都民税、区民税についてお聞きします。
税金の納付書が自宅に送られてきません。
どのような事が考えられますか????
社会保険に加入済みです。

昨年3月、新しい派遣先に変わりました。
その前のほぼ一年は未収入です。
都民税の納付書が送られてこないので、納付していません。

今、同じ派遣先で一年間働き続けています。
まだ、税金の納付書が送られてきません。

同じ派遣の人は都民ではありませんが、市民税の納付書が届いたと言っていました。

昨年分を払っていない事に不安を感じているのですが、このままで良いのでしょうか?
もう少し待てば、納付書は送られてくるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 住民税の納付方法には,「特別徴収」と「普通徴収」があります。「特別徴収」とは給与天引き,「普通徴収」とは納付書による納付です。
 納付書が来るのを待っておられるようですので,「普通徴収」の対象になっておられるものとして,以下,書かせて頂きます。

---------------
>税金の納付書が自宅に送られてきません。どのような事が考えられますか????

・前年の収入が少ないため非課税である。
・前年に課税されるだけの収入はあったが,会社が自治体に給与支払い報告をしておらず,またkoike333さんも確定申告をしておられない。つまり,どこからも申告していないので課税できない。
・5月末が住民税の当初課税の期限ですから,もうすぐ来る。(自治体によって納付書の来る時期が多少違います。)

などが考えられます。

>社会保険に加入済みです。

これは,特に関係はないです。

>昨年3月、新しい派遣先に変わりました。その前のほぼ一年は未収入です。都民税の納付書が送られてこないので、納付していません。

・住民税は,前年の収入に課税されますので,一昨年に課税されるだけの収入がなかった場合は,昨年は非課税であったものと思われます。

>今、同じ派遣先で一年間働き続けています。まだ、税金の納付書が送られてきません。同じ派遣の人は都民ではありませんが、市民税の納付書が届いたと言っていました。

・一概には言えませんが,人口の少ない自治体ほど早く処理(住民税の計算)ができますから,早く納付書が来ます。

>昨年分を払っていない事に不安を感じているのですが、このままで良いのでしょうか?

・上記のとおり,一昨年は収入が少なかったようですので,昨年は住民税が非課税だったのではないでしょうか。

・具体的には,自治体によりますが,年収100万円(もう少し基準額が低い自治体もあります)以下ですと,多くの自治体では住民税は非課税です。平成18年1月1日から平成18年12月31日の収入が100万円以下ですと,平成19年度は住民税は非課税です。

>もう少し待てば、納付書は送られてくるのでしょうか?

・平成19年1月1日から平成19年12月31日の収入が100万円以上ですと課税されますから,そろそろ来ると思います。

---------------
 念のためなのですが,派遣先は給与支払い時にkoike333さんのお住まいの自治体に給与支払い報告はしてくれているんですよね?
 してくれない場合は,koike333さん自身で確定申告をしないと住民税が計算できません…

 補足が必要でしたらどうぞ。

 こんにちは。

 住民税の納付方法には,「特別徴収」と「普通徴収」があります。「特別徴収」とは給与天引き,「普通徴収」とは納付書による納付です。
 納付書が来るのを待っておられるようですので,「普通徴収」の対象になっておられるものとして,以下,書かせて頂きます。

---------------
>税金の納付書が自宅に送られてきません。どのような事が考えられますか????

・前年の収入が少ないため非課税である。
・前年に課税されるだけの収入はあったが,会社が自治体に給与支払い報告をし...続きを読む

Q住民税の納税通知書が届かない。

住民税の納税通知書が6月27日現在届きません。
区役所に確認したところ、「支払に該当していません。」との事。
非課税の場合は前年度の収入が35万と聞きましたが、源泉徴収表を確認したところ給与収入が233万円程でした。
明らかに違っていますよね?

会社が報告していないのかどうか、聞きづらいので自分で調べて出来ればと思います。
もし、このままほっておくとどうなるのでしょうか?

ちなみに給与から天引きはされていません。

Aベストアンサー

まさか3人も扶養に入れているなどというオチは無いでしょうね?

Q住民税の納付書が送られてこない。

QNo.2961154と経緯が一緒ですが去年の1月に長期のアルバイトで8月に辞めるまでトータルで116万を支払われ(社会保険料を約10万払っていました。)去年の11月で短期のアルバイト先で約2万円稼ぎ、去年は118万支払われ、短期先のアルバイトの会社で年末調整してもらいました。(ここは去年2月末で契約終了でした。)
6月に入り、住民税の納付書がくるのか思い、待っているのですが未だにきません。
ちゃんと納めたいのですがどうすればよいのですか?

(データは私はずっと大阪市在住でで独身であります。)
確定申告をしていません。

Aベストアンサー

年末調整をしてもらっているということなので、確定申告をするまでもなく、市役所には「給与の支払い報告書」が会社から提出されています。
ですから住民税の計算もできているはずです。

通知書の件ですか、問い合わせたところ私の住んでいる市では、今月の12日に発送とのことでした。市によってまちまちのようです。
ご心配でしたら、お住まいの市に発送予定を電話で照会してみてはいかがですか?

>ちゃんと納めたいのですがどうすればよいのですか?

きちんとされた方ですね。

Q退職後の住民税の納付書について

昨年10月に会社を退職したのですが、いまだに住民税の納付書が届きません。

退職時に一括徴収をされていないので、本来であれば届くはずだと思うのですが、こういった場合は何か手続きなどをしなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

通常は何も手続きをなさる必要はありません。

退職なさった会社の方から、お住まいの市町村へ「○○さんは退職しました」という届を出し、それに基づいて市町村が残りの税額を計算して、ご自宅へ請求することになります。

請求が来ない事で考えられるのは、一括徴収をされていないおつもりでも、実際には納付額が全額納まっている場合です。
あと、私が給料関係の事務をしていた時には、退職なさった方が、ちょうど引っ越しをしてしまい、書類が転々として遅くなったケースがありました。

もうひとつ考えられるのは、ご退職なさった会社の手続きなり、市町村の手続きが遅れている場合ですね。
会社から市町村へ納付する際には、全額をまとめて納付します。
個人単位の名簿は付けません。本来は、年度途中でコロコロ変わるものでもありませんし、変更分は届を提出するので一致するから問題ないのです。
ところが、何らかの勘違いや書類上の遅れで、変更の届けの提出が遅れたり、市町村の税担当者の元に届くのが遅れたりしますと、金額を照合してからとなるので、1カ月や2カ月は軽くかかります。
1月は、普通徴収の方々の4期分の納税時期ですから、手違いがあれば遅くなると思われます。

ご不安であれば、まずは退職なさった会社に、住民税の残額の手続きはどうなったのか確認なさったうえで、お住まいの市町村の住民税担当にご確認というのが、一番かと思います。

通常は何も手続きをなさる必要はありません。

退職なさった会社の方から、お住まいの市町村へ「○○さんは退職しました」という届を出し、それに基づいて市町村が残りの税額を計算して、ご自宅へ請求することになります。

請求が来ない事で考えられるのは、一括徴収をされていないおつもりでも、実際には納付額が全額納まっている場合です。
あと、私が給料関係の事務をしていた時には、退職なさった方が、ちょうど引っ越しをしてしまい、書類が転々として遅くなったケースがありました。

もうひとつ考え...続きを読む

Q住民税の督促が来ないのは?

私は、現在アルバイト勤務です。

以前、正社員として働いた会社を辞めてからは、住民税を払っていない事に気づきました。辞めた次の年には納付書が送られてきたので就業した最後の一年分を払い、その後は未納のまま7年が経っています。

現在、年収にして約240万円あり、給与から所得税のみ天引きされているのですが

1. 住民税は天引きされないのでしょうか?
2. なぜ国民年金のように納付書が送られてこないのでしょうか?
3. 自ら納付しに行くのならば、毎月? 年に一度?
4. 収入の額に関係なく納付しなければいけないのでしょうか?

正直に思う所、払っていない人は大勢いるのではと思います。

国民年金がこれほど騒がれているのに、住民税はそれほどでもない
ということなのでしょうか?

延滞金がつくとか、将来の年金受取額の減額にもつながると聞き
今からでもさかのぼって、7年分支払う方がいいのでしょうか?
それとも督促がない限り、放っておいてもいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1. 住民税は天引きされないのでしょうか?
特別徴収であれば、給与から天引きされます。
給与明細で確認するか、給与担当者に聞いてください

2. なぜ国民年金のように納付書が送られてこないのでしょうか?
未納の場合、督促状が送られてきます。
送られてこないということは、完納している可能性が高いです


3. 自ら納付しに行くのならば、毎月? 年に一度?
普通徴収のことですね。
その場合、全納(年に1回)、または、分納(年に4回)を選べます

4. 収入の額に関係なく納付しなければいけないのでしょうか?
所得税と同じく、収入に応じて支払いますので、非課税の場合もあります。(控除項目にもよりますが、所得100万円くらいまで非課税)

Q今まで来なかったのに突然市民税の請求が来た!

今年の2月の話なのですがあの時は、納期限が迫っていたので特に考えもせずに納付してしまいましたが
昨年6月から今年5月分迄の(確かこの一年間分だったと思います)市民税・県民税と言う納付書が突然届いたのです
思い当たる事と言えば、去年10月に三年間働いていた会社を辞めてます。だから給料から
取れなかった分が、納付書として来たのかな?と思ったのですが、
去年11月から、また別の会社で働き始めたにも関わらず今年の7月ごろに又、
平成19年度の市民税・県民税の納付書が届いたんです;
しかもこれは、2月に届いた納付金額よりも倍近くの請求額でした。

市民税の事が今イチ、理解出来ないのですが、
普通、市民税と言うのは、給料から差し引かれるものなんでしょうか?
税に関する知識が全くないので教えてください・・・・

Aベストアンサー

一般には、事業所・事務所等(給与支払者)が従業員等が納めるべき住民税額を
毎月の給与の支払時に徴収し、その徴収した税金を市町村に納入しています。
この仕組みを特別徴収といいます。

会社など給与支払者は、従業員の1年間の給与支払い報告書を所轄の市区町村
に提出します。 市区町村では、毎年1月31日までに提出された前年分の給与
所得から、その市区町村の市県民税(住民税)を計算され、会社など給与支払者
に従業員等(納税義務者)の「特別徴収税額の通知書」が毎年5月31日までに
送付されます。

普通徴収の個人が支払う住民税は、納期が原則として4期であるのに対して、
会社など給与支払い者が徴収する特別徴収の住民税は12期なので、従業員等
(納税義務者)の1期あたりの負担が少なくて済みます。

上記に述べたように、住民税は所得税と違って、前年度分の給与所得から計算
されますから、住民税の納付は1年遅れで納税しなくてはなりません。

質問者様の疑問を要約しますと、

1) 18年10月・・・3年間勤務したA社を退職。
2) 18年11月・・・B社に入社、現在に至る。
3) 19年2月・・・18年の6月から19年5月分までの住民税の納付書が届き支
         払った。
4) 19年7月・・・19年度分の住民税の納付書が届いた。

1)の18年10月にA社を退職された時点で、A社はあなたの18年(実際は17年分の
住民税)の10月までの特別徴収を、11月分から普通徴収にした旨をあなたの所轄
の市区町村へ報告したもよう。
従って、17年分の残りの11月分~18年5月分の納付書が届いたと思われます。
これに付いては、3) の支払った納付書を、今一度ご確認されてみてください。

4) 今年の7月に届いた19年度分の住民税の納付書は、18年分の住民税と思われ
ます。 これに付いては、A社での18年10月までの給与所得分~B社の11月と
12月分の合計の住民税が届いたものと考えられます。
B社に入社してから、現在までB社による住民税の特別徴収(給与から天引き)
はなかったでしょう。

19年の給与所得に対する住民税は、B社によって20年の6月から特別徴収により
給与から引かれると思います。

一般には、事業所・事務所等(給与支払者)が従業員等が納めるべき住民税額を
毎月の給与の支払時に徴収し、その徴収した税金を市町村に納入しています。
この仕組みを特別徴収といいます。

会社など給与支払者は、従業員の1年間の給与支払い報告書を所轄の市区町村
に提出します。 市区町村では、毎年1月31日までに提出された前年分の給与
所得から、その市区町村の市県民税(住民税)を計算され、会社など給与支払者
に従業員等(納税義務者)の「特別徴収税額の通知書」が毎年5月31日までに
送付され...続きを読む

Q住民税を払っているか確認したい

お世話になります。
昨年度ですが、転職など色々あり、全て住民税を支払っているか確認したいのですが
その場合、1月1日時点の住所のあるところに、課税証明を取るのが一番早いでしょうか?

2回引越しをしていてますが、全て転送届けをしているのですが、
住民税の未納?のお届けがきません・・・私の記憶では1・2ヶ月未納のときがあると
思うのですが。。。すいません是非教えてください!

Aベストアンサー

転送届けってのは「郵便局」に出してるだけの話ですから、住民税の課税や滞納とは別物です。
貴方の現在の住民登録地と、その前の住民登録地の市役所に「税金の未払いがあったら明細を送ってくれ」と伝えれば送ってくれます。
納税証明書が出るわけではないです。
滞納があれば、市とすれば本人から滞納明細を送ってくれと云われたら「はいはい、納めてね」と送るに決まってるからです。
滞納や未納がないときには、本人であることを何かしら確認したうえで「ありませんよ」と教えてもらえて終りです。

Q市民税の納付書が来ないのは・・

よろしくお願いします。

住民税の支払いを、最初の職場では給与天引きされており、
二社目に勤務中は、納付書が送られて来たものを支払っていました。
ところが三社目の今は、給与天引きも納付書の送付もない事に、最近気づきました。
気になって同僚に聞いてみると、同僚も「どちらも行っていない」と言います。
この会社で私は、給与計算の担当を任されていたのですが
私のミスでなければ、給与控除に住民税は含みませんでした・・

このような場合、可能性としてどのような事が考えられますでしょうか?
近日中に職を変わるので、それまでにどうにか解決したいです。。

Aベストアンサー

住民税の納付には給与天引きする特別徴収という方法と、納付書で支払う普通徴収という方法があります。通常、会社員など給与所得者であれば、会社がお給料から住民税を天引きします。
ですが、途中退職などで天引きできなくなった場合には、市民税を徴収することができなくなりますので、個人に直接納付書が届きます。この納付書はその年の残り分について支払うものですので、三社目でお給料から天引きされていなくても、納付書でちゃんと払っていると考えられます。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q市民税の納付書が来ない

こんにちは

もう3年ほど契約社員として同じ会社で働いております。昨年度は2万強の市民税の納税通知書がきました。でも今年になってまだ届いておりません。

届かないということは市民税は発生してないということなんでしょうか?私は主人が自営で収入もままならないので私が子供を扶養にしております。それは去年も変わっておりません。その年によって納付がなくなるということはあるのでしょうか?同じ会社の人に聞いてみると皆さんには届いているそうです。ちなみに会社では給料からの天引きはされておりません。
後変わったことといえば今年子供が中学校に進学したのですが、そういうことも関係あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

市町村民税って収入が低くても最低限の住民税は
発生しますよ。最低は3000円くらいですが。
なので、来ないことはあり得ません。

ここで質問している間に役所に電話した方が早い
ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報