ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

Web系のベンチャー企業で働いている31歳女性です。
異業種の大手企業から転職し、2年経つのですが、未だに会社に慣れることが出来ません。

以前の会社では営業として数字を上げており、やりがいを感じていたものの、営業以外の仕事にキャリアチェンジが出来ないため、成長出来る環境とマネージメントへのチャレンジを求めて転職をしました。

ベンチャー企業であれば、数字を上げれば評価される実力主義かと思い選んだのですが、やはり異業種からの転職での苦労は並大抵ではなく、転職した最初の1年は辛くて辛くて、仕事が出来ない自分への不甲斐なさ、悔しさでいっぱいでした。
2年目はようやく仕事も出来るようになり、成績も社内トップクラスの実績を残すことが出来るようになってきました。それでも社内の雰囲気についていけないと思うことがしょっちゅうあります。

今までの会社が平均年齢も高かったのに対して、今の会社は20代半ばが中心で、夜遅くまで、時には徹夜もいとわないような、優秀で威勢の良い若い社員が多いです。
社員はみな仲が良く、雰囲気もいいとは思うのですが、正直30を超えて、若いノリについて行けません。
そして、役職に抜擢されるのはそのようなノリと威勢のいい若い社員であり、コツコツと数字を積み重ねている自分が損をしているような気がしてしまいます。
ボーナスも出ないため、役職に上がらなければ給料もほとんど上がりません。

新卒入社2年目や3年目を抜擢することで、新卒採用で優秀な学生を獲得出来るというパフォーマンス的な側面や、若くてフレッシュながむしゃらさが、普通だったら諦めてしまうような高いハードルを乗り越えてくれることを会社が期待していることは理解しています。

自分が成長出来る環境を求めて転職したのですが、最近では成長することで何かいいことがあるのかもわからず、仕事を頑張ることに疲れてきてしまいました。
とは言え、ペースを落として働けるような環境でも無いため、虚しい気持ちを抱えながら日々終電まで仕事をこなす毎日です。

以前であれば、「女性であっても仕事を持って自立していなければ!そのためにもこの会社でキャリアウーマンとしてバリバリ働いて、成果を出すんだ!」と息巻いていたのですが、今は結婚して仕事を辞めたい、子供を早く産みたい、女性としての幸せを選びたい考えるようになってきました。(お付き合いしている方はいて、結婚の話も出てはいます。)

とはいえ、ここで仕事を辞めてしまえば、この歳までずっと仕事を頑張ってきた自分の人生を否定してしまうような気もして、後で後悔しないか不安です。

女性の幸せを選ぶべきか、それともこのまま頑張ったら今の状況を乗り越えることが出来るのか、アドバイス頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

厳しい言い方になるが・・・。


質問者の年齢が51歳なら、あぁなるほどと思わなくもない。
しかし31歳・・・。

>この歳までずっと仕事を頑張ってきた自分の人生を否定してしまうような

今の職場では年長の部類に入るんだろうけど、一般社会ではまだまだ若輩者。
自分より若い層の多い会社で働いたもんだから、いっぱしの年輩者気取りかぁ。
もったいないねぇ。

いまは壁にぶつかっているだけ。
伸び悩みとも言える。
ビジネスパーソンとしてのアイデンティティをまだ確立できていない……とか言えばカッコいいか(笑
がむしゃらに働いてきて、ふと立ち止まって考えてみる。
誰しも通るそんな時期が質問者にも来たんじゃないのかな。


>女性の幸せを選ぶべきか、それともこのまま頑張ったら今の状況を乗り越えることが出来るのか、アドバイス頂ければ幸いです。

女の幸せ(結婚・出産etc)が必ずしも幸せなのかどうか。
結婚や出産の経験のある女性のみなさんからは様々な意見が出るだろうなぁ(笑
幸せを幸せたらしめるのその人の生き方だろうね。
今の状況が辛いからと仕事から逃げて女の幸せを掴もうとすれば、何年かしてその幸せをどこか幸せと感じられなくなるのではないか。
逆も然り、仕事へ逃げた人は仕事に幸せを感じなくなるものだ。
逃げ場としてではなく、選択の結果としての家庭や仕事であればまた違うだろう。

それとは別に、結婚や出産はその人の人生の大きなイベントでありライフプランだ。
仕事をやめるか継続するかなどの選択はなかなか難しい。
パートナーともよく相談をして決定する必要がある。
「今でしょ」という流行語ではないが、タイミングを逃すと結婚どころかパートナーとの関係まで逃すなんて事も。


それと、「このまま頑張ったら今の状況を乗り越えることが出来るのか」という部分にも引っかかりを感じる。
乗り越えるめどが立たないから悩んでいるんだろうから、今までと同じような頑張り方では乗り越えられないんじゃないか?
『このまま』頑張る必要はなく、乗り越えるために『必要な』頑張りをすればいい。
これは言葉遊びにも見えるかもしれないが、物事の真理。
例えるなら、登山するためには麓で頑張って腕立て1000回やっても意味はない、登頂に必要な準備と体力を揃えることを頑張ればいい。
質問者は腕立てばかりやっていて「このまま腕立てを頑張っていれば登頂出来るのか」と悩んでいるように見える。
頑張りは称賛できるがそれは残念な頑張りでもある。
また、質問者は自分が登る山をまだ見つけていないようにも見える。
山が見定まらなければ必要な準備も分からないものだ。
だから悩む。


蛇足ながら。
質問者は結果を出しているにも関わらず、今の職場では他の社員が昇進して自分は昇進できないということのようだが。
これは質問者の出した「結果」というのが、経営者が質問者に求めている「結果」とは異なっているからではないのか?

本件とは別の話として、管理職候補のつもりで中途採用した人材が平営業のように飛び回っているだけ・・・とかね。
営業成績がいいだけが管理職の条件だったら生え抜きの社員を上げるのだし。
わざわざ中途で採用したのにいくら成績が上位だからって管理職へ上げられないよ、と。
もっと違うモノを期待して採用したのだから、と言う話。
あるいは、抜本的な改革の原動力として採用した人材が、入社したらただの批評家止まりだったとかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真摯なご回答ありがとうございます!
心に沁みました!

>逃げ場としてではなく、選択の結果としての家庭や仕事であればまた違うだろう。

本当におっしゃる通りです。
いまこのタイミングが、しっかり自分と向き合い目指すべき山を決める時期なのかもしれません。
しっかり自分と向き合ってみます。

お礼日時:2015/06/09 21:25

女の幸せというのは専業主婦になるということでしょうか。


結婚する相手次第だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかにそうですよね!

お礼日時:2015/06/09 21:18

>役職に抜擢されるのはそのようなノリと威勢のいい若い社員であり


この辺は、ベンチャー企業の人事についてはなんともいえませんが、ちょと違うと思いますよ。ノリと威勢では役職は付かないと思います。今までの実績やリーダ性や上司からの推薦等も重要です。技術面が優れていてもダメなんです。別の能力が求められます。また、採用時の扱いもあるかもしれませんね。要は、幹部候補生として最初から採用されていた…とかです。この辺は、ご質問者様もソレナリの年齢なので理解されていると思いますが。まぁ、男女平等と言われますが、残念ながら実際の状況を見ても女性の管理職はまだまだ少ないのが本当のとこですよね。とてもリーダ性があるのに…。

>女性の幸せを選ぶべきか、それともこのまま頑張ったら
お付き合いしている方がいて結婚の話も出ているのなら、このままその時が来るまで、頑張ってみたらどうでしょうか。やれるところまで、やってみる。
結婚もしくは子供が生まれる契機には、必ず今後どうするかを考え選択しなければならないでしょ。その時の選択を今先読みして行動を決めるよりも、その時に選択できる選択肢を広げておくほうを選ぶのも良いかと思います。

※その時までに貴方がいなければ仕事が回らないまでになっておき、その時にどうするかを決めてやるって感じでは? 継続して働いて欲しいのなら、それなりの対応を見せろって…。でも、その時まではこれを口に出してはだめですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やれるところまでやってみるというのは大切ですね!
今出来ることを精一杯やって、将来の選択肢を広げておくことを考えます。
親身なご回答に感謝です。ありがとうございます!

お礼日時:2015/06/08 00:12

専業主婦になろうと畑違いの仕事をしようとあなたが今までに得た知識や経験がなくなるわけではありません。

これまでのキャリアに妻(あるいは母)としてのキャリアを積み上げれば、より深みのある人間になれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
確かに、辞めてしまったら全てが0になると思い込んでいましたが、次のキャリアを積み上げると考えたら前向きな気持ちになれました。

お礼日時:2015/06/08 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング