突然ですが、うちの職場、労基から考えておかしいのでは?と思うのです。が、自信がありません。

うちの職場はサビ残があります。
業務時間のうち、仕事の8割が現場、残り2割は現場の内容をパソコンで打ち込んだり業務の予定を立てたりなどの事務仕事をしているんですが、勿論現場が優先で、状況によっては現場の仕事が間に合わないときには残業が認められ残業代が出ます。
しかし、事務仕事での残業の手当はつきません。
サビ残です。というのも、事務仕事は勤務中に
暇を見つけてやるように、とのことだからです。

うちの職場はタイムカードを使っていますが、決められた勤務時間を過ぎたらタイムカードを押すことになっています。残業をする前に切るんです。

実はそれを破った職員がいたんです。2時間の残業後にタイムカードを切ることを繰り返していたそうです。
それに対し、つい先日職員の給与の計算をしている方から指摘があり、「タイムカードに予定より1〜2時間長く退勤時刻を入力した人がいる、何か考えがあるのだろうが、これが続くならボーナスに響く」と言われました。

これって、おかしくないですか?単なる脅しですよね。つまりサビ残の記録を残すなということですよね?(そんなもんパソコンのログイン時間を見ればわかりますが、誰も見ません)
私達はサビ残があると知ってこの職場に入ったわけではありません。勿論サビ残するよなんて面接で教えてくれるところなんてないと思いますが。

私はサビ残はあまり好ましくないですが、現状を考えたら仕方ないとは思っています。しかし、サビ残の記録すら残せないのは悔しいです。

実際問題、厳しいんでしょうかね、この世の中。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オフィス居残りの記録を残したいのであれば「残業申告・命令」方式にしてもらってはどうですか。

つまり、タイムカードはありのままに切ります。
タイムカードからは残業時間を拾いません。残業する人は管理者なり責任者に残業を申告し残業命令を出してもらう方法です。
残業命令書の時間を毎月集計して残業時間を算出します。タイムカードから機械的に拾うより手間はかかります。
これでよかったら「業務改善案」として上司に提案してみてください。承認されれば堂々と実際の時間にタイムカードを切れます。
本当に居残りの記録を残したいだけならそれで良いでしょう。

因みに、得べかりしサビ残代を取り返そうとすると、現実には会社を辞めることを覚悟じゃないとできません。
上記の方法ですと、証拠はしっかり残せますので、会社を辞めるときや辞めてから「いたちの最後っ屁」方式で
所轄箇所に訴えることもできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ、訴えるなら辞める覚悟ですがね。
何もしないで辞めるより職場内でトラブルはありますが、こっちが妥協するのも嫌です。
辞めるにしてもなんとか爪痕を残したいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/12 21:45

おじさんではなく おばさんです


それは 間違いなく違法です。証拠のタイムカードを添えて労基署に訴えましょう。経営者は きつくお灸をすえられ これまでの分を支払ってくれますよ。
他の社員のためにも 質問者様が率先して行動を起こしましょう。
その結果、ボーナスは他の理由をつけて減らされたり 最悪の場合は職場にいづらくなりますが そんな時にはブラックな職場は捨てて遠慮なく転職しましょう。しかし、次の職場でも 同じようなことは起こるかもしれませんが その時はその時です 再転職しましょう。
    • good
    • 2

労基局に匿名通報しておきましょう。

ただし、社内で犯人探しが始まるでしょうが。
    • good
    • 0

ボーナスとは、会社の勝手のサービスなので、どうとでも査定できます。



でんでん
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサビ残をさせるのは違法ですが、サビ残をするのは違法じゃないの?

サビ残をさせるのは違法ですが、サビ残をするのは違法じゃないの?

サビ残をさせるのは違法ですが、サビ残をするのは違法じゃないのですか?
サビ残という概念自体が違法であるならば、サビ残をしている社員も罪に問われると思うのですが。

Aベストアンサー

>サビ残をするのは違法じゃないの?

いや。本来、コンプライアンスがきっちりしている企業なら、
不要な残業をさせない。
まさしくサービス残業をさせているのではないかと
疑われかねない要素を排除するというのがその理由。

上司に残業の申請を出し、承認されたものしかできない。
もちろん、なんとなく会社に居残りなどもさせない。

労働法は立場の強い企業を監視、規制するものであって、
労働者側の違法性を問うものは非常に少ない。

Q職場の事務所に酒を持ちこむ人: 職場の事務所で、上司に酒を振舞う公務員

職場の事務所に酒を持ちこむ人: 職場の事務所で、上司に酒を振舞う公務員は、処分を受けますか?

準公務員というべき仕事:社会福祉施設での問題です。国や自治体からの補助金で設立・運営 つまり税金でやってきた組織です。

毎日、朝の朝礼終了後に、事務所が閑散となった隙に、上司に酒をふるまいます。
動機は、「ゴマすりとあてつけ」です。

すると、人が仕事をしている 隣の席で手酌で、酒を飲みます。
見ていて非常に気分が悪いです。

さて、ここで、質問です。
(1)気分が悪いのは、普通の感情だと思います。あなたならどうしますか?
(2)酒を持ちこむ管理職および、酒を飲んだ本人は、どの程度の処分が妥当と考えますか?

Aベストアンサー

一般常識で考えれば「勤務中に酒飲んでたら」クビですよ。
もっとも居酒屋の店員とかなら「客に勧められて」って事もあるのでOKでしょうが。

ともあれ勧める方もさることながら受ける上司ってのは一体なんなんでしょうか?
ここが真もって不可解です。このような職場で酒を飲みながら勤務するって事自体が信じられない事で、全国版のニュースに出てもおかしくありません。
質問の答えになっていなくて申し訳ありませんが、これは【内部告発】して管理者ともども厳重に処分されるべき内容です。
もはや気分が良い悪いのレベルではありません。
できるだけ早急に上位組織や役所の管理セクションに報告した方がよいでしょう。
また、このようなことは証拠が残りにくいので何らかの方法でビデオ撮影などをしてがっちり証拠を取っておきましょう。でないと下手したら名誉毀損などで訴えられる可能性があります。

多くの公務員組織が腐っているのは知っていましたが、ここまでひどいとは・・びっくりです。

Q残業代請求について。既に退職した会社から残業代を請求したいのですが、幾つか問題があります。1.残

残業代請求について。
既に退職した会社から残業代を請求したいのですが、幾つか問題があります。
1.残業の証拠
2.名ばかり管理職
3.退職合意書
残業代を請求するにあたり、証拠が必要だそうですが、会社にはタイムカードがなくデジタルの静脈認証で出退勤を管理されていました。自分で労働時間を確認、把握する事が出来ませんでした。1年前に役職を付けるので残業代は払わないと言われ残業代が支払われなくなりました。それまでの残業代より役職手当の方が低いです。仕事内容も変わりません。朝6時過ぎから夜は平均9時くらいまで働いていました。倉庫内作業がメインです。常に時間と作業に追われ休憩時間なし、食事もなしでした。3週間休日がない事もありました。遂には鬱病発症、2ヶ月休職、理不尽な雇用契約変更、その後退職しました。退職の際に退職合意書にサインさせられました。積載債務がない、申立てや請求をしない等書かれています。当時は鬱病の為、思考、判断能力の低下がありました。詳しい説明もなく、「今サインすれば記載金額の退職金を払う」と迫られ、持ち帰り考える時間もあたえられず、今サインしないと退職金を減らす、なくすと言われている様に感じ、あくまで退職金だけに関する合意書だと思いサインしました。
労基署に相談後、会社に残業代を請求しましが合意書をたてに代理人弁護士から積載債務はないと合意していると返事があり行き詰まっています。
今後どうすればいいのか悩んでいます。
知恵をお貸しください。

鬱病の労災申請も検討中です。

残業代請求について。
既に退職した会社から残業代を請求したいのですが、幾つか問題があります。
1.残業の証拠
2.名ばかり管理職
3.退職合意書
残業代を請求するにあたり、証拠が必要だそうですが、会社にはタイムカードがなくデジタルの静脈認証で出退勤を管理されていました。自分で労働時間を確認、把握する事が出来ませんでした。1年前に役職を付けるので残業代は払わないと言われ残業代が支払われなくなりました。それまでの残業代より役職手当の方が低いです。仕事内容も変わりません。朝6時過ぎから...続きを読む

Aベストアンサー

> 今後どうすればいいのか悩んでいます。
その状態で請求を継続するなら、優秀な弁護士に依頼して請求してもらうしか有りません。
単独では無理と思われます。

Q2年以上前のサビ残分の賃金をもぎ取る方法あります?

こんにちわ。

サビ残などの分の賃金を請求できるのは2年前までらしいのですが、これに例外はないのですか?

例えば、就職してから退職するまで毎日日記に「今日は○時間サービス残業をした」と書き残しておいても、請求できる賃金は2年前までの分しかダメなんですか?

私は権利意識の塊のような人間なので、サビ残なんて絶対にしたくありません。
働いた分の賃金は絶対にもぎ取りたいです。
「サビ残を断る」以外の方法で何かよい方法はありませんでしょうか。


なお、申し訳ありませんが私自身の仕事観や社会人としての意識などについてのご高説は結構です。自分でも自覚しております故。

Aベストアンサー

3年分相当について、支払い命令を獲得したって事例はあります。

判例検索システム - 平成19(ネ)172 時間外勤務手当等請求控訴事件(通称 杉本商事時間外勤務手当請求) 平成19年09月04日 広島高等裁判所
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=37751&hanreiKbn=06

判例の全文をしっかり読んでないですが、「2年分の未払い残業代」+「支払義務があることを知りながら時間外勤務手当を支払わずに長時間労働させたことなどによる不法行為に基づく損害賠償」とかって形みたいです。
(不法行為に基づく損害賠償請求の時効は3年。)


> 例えば、就職してから退職するまで毎日日記に「今日は○時間サービス残業をした」と書き残しておいても、請求できる賃金は2年前までの分しかダメなんですか?

そうなります。

上の事例だと「支払義務があることを知りながら」ってのが重要で、例えば、質問者さんの会社が支払いを忘れてた、間違ったってバックレる場合には、どうこうするのは難しいです。


> 私は権利意識の塊のような人間なので、サビ残なんて絶対にしたくありません。
> 働いた分の賃金は絶対にもぎ取りたいです。

って事なら、時効前の段階でしっかり請求しとくべきでした。
上のような事例以外にも、時効の中断を主張できるし。
そういう請求した記録があれば「支払義務があることを知りながら」ってのも明らかですし。

3年分相当について、支払い命令を獲得したって事例はあります。

判例検索システム - 平成19(ネ)172 時間外勤務手当等請求控訴事件(通称 杉本商事時間外勤務手当請求) 平成19年09月04日 広島高等裁判所
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=37751&hanreiKbn=06

判例の全文をしっかり読んでないですが、「2年分の未払い残業代」+「支払義務があることを知りながら時間外勤務手当を支払わずに長時間労働させたことなどによる不法行為に基づく損害賠償」とかって形みたいです。
(不法行為に基...続きを読む

Q【法律】電通の105時間残業は実際には105時間残業ではなく200時間残業とかの世界だったと言われい

【法律】電通の105時間残業は実際には105時間残業ではなく200時間残業とかの世界だったと言われいます。

電通が200時間残業は法的にマズイので100時間残業として就労時間を提出させて、残業がない暇な月にそのプールした100時間を残業に付けてくれと言っていたそうです。

これって法律上合法なのでしょうか?

これだと労働基準法遵守とか全く意味を成さないのでは?

ちなみに調べてみると、どうも労働時間操作はどの大手企業でもやっているようです。

オリンピックのメインスポンサーだったPanasonicですら残業時間の次月繰り越し操作が常態化していたことが発覚しましたので厚生労働省と国会は社長を呼び出して参考人聴取をすべき事案です。

これって法律上どうなのか教えてください。

Aベストアンサー

ダメ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報