最近、呉服屋の前をよく通るのですが、女物と男物の違いってなんでしょうか?女の人が男物を着ることってあるのでしょうか?また、男の人が女物を着ることってあるのでしょうか?
着方なんかも違いがあるのでしょうか?
呉服屋さんに聞けばいいでしょうけど買う気がないので聞けません。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

<女物と男物の違いってなんでしょうか?



仕立てが違うし着付け方も使う帯もちがいます。
時代劇とか見ないですか?見れば一目瞭然だと思います。

<女の人が男物を着ることってあるのでしょうか?また、男の人が女物を着ることってあるのでしょうか?

通常はないです。目的があって女装、男装をする場合はあります。
そこは洋服と何ら変わらないと思います。

<着方なんかも違いがあるのでしょうか?

一番のちがいは「おはしょり」があるかないかです。
女物はおはしょりをして着ます。男物は旅館の浴衣のように前をあわせるだけでおはしょりをしません。
ただ戦国時代あたりまでは女性もおはしょりをしない着物を着て細い帯を締めていました。
江戸時代の元禄の頃から女性は長い着物の裾をはしょって着たり、帯も太く装飾性の高いものが用いられるようになりました。
時代によって変遷しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだ疑問があります。
布はどうですか?男物の布で女仕立て、また女物の布で男仕立てというのはあるのでしょうか。

お礼日時:2015/06/12 08:50

お返事ありがとうございます。


<布はどうですか?男物の布で女仕立て、また女物の布で男仕立てというのはあるのでしょうか。

はい。それはありますよ。
ただ男物用に織られた反物を女物の着物に仕立てるには長さが足りない場合が多いです。
おはしょり分を多く取らなければならないからです。
女物でも対丈(ついだけ)と言っておはしょりをとらない男仕立てにする場合があり、それなら足ります。
女物用の反物を男物に仕立てる場合は幅が足りないことが多いです。小柄な男性なら足りるでしょう。
幅が足りないと裄(ゆき)つまり袖丈が足りなくなるのです。
    • good
    • 0

こんばんは



古いですが
水前寺清子さんは着流しというのを来ています
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B0%B4%E5%8 …

こちらがくわしいです

http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa6054060.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

反対に 梅沢富美男さんは
女性の着物の仕立てのままのようです
もちろん寸法は大きくなっていますけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。

お礼日時:2015/06/12 08:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q着物のお値段教えてください

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が花) 58.000円
※ハイテクミシン仕立付。
・パール帯留 68.000円
・重ね衿 3.465円
・絹・三分紐帯揚S(三分紐中国製) 12.390円
・帯留要三分紐(中国製) 8.400円
・特選ストール 39.800円
・フォーマルバッグ 19.800円
・装履 13.650円
・刺繍半衿 1.995円
小計  525.241円
消費税  26.259円
合計  551.500円

【店員さんのコメント】
・光沢があって品のある優しいお色味(ピンク系)の着物だから、何歳になっても着られる。
・小物の色を変えるだけで、通年着られる。
・不祝儀以外ならどこへでも着ていける良い品物。
・生地自体が辻が花。色は67色使っていて、絞りは型どおりに糸を通して絞っている。散らしてある金は純金。
・金額としては、これ以上はひけないくらいのお値段。

・・・帰宅したら、彼にめちゃくちゃ怒られました「貯金してから買え!」って。
彼の言うことはもっともだと思いつつも、お茶会などに着ていく着物が欲しかったこともあり迷っています。
※今は、いつもピンクの蝶々柄の小紋を着ています。祖母が若いときに買ったお着物です。

補足が必要でしたらいたしますので、どうかご回答お願いいたしますm(__)m

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が...続きを読む

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫っていると運針、特に、ちりめん系統はア・・生地が自分でなじんで糸を運んでいるとわかります。
断っておきますが、私はプロではありません。
しかし、いじっている数がたぶん素人にしては、半端でないと思う。

それと、辻が花は絞りを用いるので生地のでこぼこが本当なら、
すごくミシンでペタンコに縫うにはそぐわないです。
それと、裏に交織物を使うところが実に陳腐。
安物売りの手口、そのまま。
化繊が入ると、生地として吸湿性がないので、きていて暑い。
見かけはわからなくても、着るとわかる。
私は全部、交織の裏は張り替えます。

交織を使うと、妙に張りが出て、本当は、ちりめんや、シボのあるものにはツッパラかって、相性が悪いです。
それに、裏に正絹を使ってもそんなに値段としてそんなに変わりません。
胴裏、すそ回しで両方で1万ぐらいから、あります(正絹)

もう少し、目を肥やしてから、単品でお買いになったほうが懸命です。
今から、キャンセルできるなら、キャンセルすべきです。

裏も、正絹で作られないような辻が花に意味がないです。

小物とセットというのも無駄です。

ネットのオークションでいいから、半年は、見るだけで値段を知るべき。
それから、小物を買うのでも十分。
どの程度の品物かわかりませんが、価格としてもいい値段です。
何もあせって、いっしょに買うこともない。

それと、通年着られるという話も、袷なら、ご存知でしょうが、10-5月の範囲。
他の方も書かれていますが、辻が花に刺繍襟はゴテゴテして余り、
いい趣味とも思えません。
そういうセンスの店での「セット」というのがどうも、お勧めできない。

好みでしょうが、辻が花はあっさりした志向ではないので、あきます。

たくさんいろいろ持っていて、辻が花の濃い感じは捨てがたいですが、
これしかハレ着がなくて、ちょいちょい回数着ると、アーまたあれかというほど、存在感。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫...続きを読む


人気Q&Aランキング