「うつ状態」と診断されて一年ほど経ちました。25歳、独身です。

「うつ状態=うつ病」の診断と思っていたのですが、この二つが全く違う病態だと今更ながら知りました。

ネットでの知識で申し訳ないのですが、「うつ状態」が一定期間(2週間と書いているサイトもありました)続く病気を「うつ病」と診断するとの事、と読めましたが、自分の場合は発症から一年経っても「うつ状態」であるので、質問させていただきました。

てっとり早く主治医に聞けばいいのですが…
お恥ずかしながら、いい歳で通院ですら付添人を必要としている状態で、付添人と病院側の日程合わせをするため、主治医に会えるのが当分先なので、皆様のご意見を伺いたく思います。

①これは単に私の病態が「うつ状態」であり、「うつ病」に移行していないということなのか(「うつ病」というほど病気が重くないということ)。

②病態、発症してからの時間の経過度合などは「うつ病」との診断基準に該当するが、不安障害やほかの気分障害の疑いや、人格障害などの兆候が見られるため、総合的に判断して「うつ状態」としているのか。

③その他、私にはわからない主治医なりのなにか。

決して病気認定されたいわけではなく、自分が思っているより軽いという理由であれば、寛解の見込みもあると思うので喜ばしいのですが…
正直、家族の目から見ても、自覚でもDSM-IVの診断基準にほとんど当てはまるので、病気なら病気と確定診断してもらった方が、こちらも病気ならば治すために焦らず治療しようと思えるのです。

正直、「うつ状態」ならばたかだか「状態」なんだから、うじうじしている自分の性格が悪い、過去のことは忘れて、体に仕事に支障をきたすような身体的な障害があるというわけでもないんだから、鞭打ってでも働けるだろう!と自分に対して思ってしまい、それができていないことへの不安と焦りで毎日押しつぶされそうです。

一度、2か月ほど療養したのちに、いけるだろうと思いいきなりフルタイムで働いたことがありましたが、1か月ほどで倒れました。結局退社。たくさんの人にご迷惑をおかけしてしまいました。情けないことです。
周囲からはまだまだ無理だったよ、と言われていますが、そのようなことをしたのも焦りからでした。

DSM-IVの診断基準にあるような症状が続いていることを、主治医には伝え、服薬治療も受けています。過眠性の睡眠障害を併発し、町のクリニックから総合病院に転院しましたが、どちらの病院でも主治医には症状を隠さず伝えています。症状は少しの好転、悪化を繰り返すような状態で、この一年間大きく症状が好転した、悪化したということも実感としてはありません。

一般的に見てどういうことなのか、自分が今どういうところにいるのか分からず、悩んでおります。
「うつ病」「うつ状態」それぞれの診断をもらっている方や、ご家族などの方、寛解された方、その他精神医学にお詳しい方がいらっしゃいましたらぜひご意見いただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

②の可能性はありますよね。


今回の質問からはわかりませんが、人生で一回でも躁状態があると躁うつ病らしいので、うつ状態が長い=うつ病とは一概に言えないです。
私の姉は最終的に「適応障害」ということで落ち着きましたが、うつ状態はいろいろな精神障害で見られますからね。

③の可能性も高いです。とりあえず、「うつ状態」って言っとこうみたいな感じです。
私は精神科通院歴10年以上ですが、けっこう適当でした診断名なんて。
こっちから聞かない限り、病名を言ってくれる先生なんていなかったですし。
聞いて初めて、「そうだね~まぁうつ病って言っていいと思いますよ」みたいな。
会社とかに出す診断書なんてテキトーに書いてくれますしね。
「抑うつ状態にしとく?うつ病にしとく?何週間がいい?」なんて聞いてきた医者もいました。
最終的に、今の主治医が自立支援医療の申請書に「非定型うつ病」と書いたのでそうゆうことになりました^^;
(診断書見て初めて知りました。え?そうだったの?!って・・・)
非定型うつ病も大きな意味ではうつ病ですよね。
はっきりと「うつ病」とは言わない主治医の考えもあるのかもしれません(し、テキトーなのかもしれません)。

診断名がうつ状態でもうつ病でも、治療が劇的に変わるわけではないと思うので、
とりあえず、今はそこにはあまりこだわらず、次回の診察の時に主治医に質問してください。

ちなみに、私は今は一応寛解状態です(月イチで世間話をしに通ってますが)。
時間はかかるかもしれませんが、おおむね普通に日常生活を楽しく送れるくらいまでは回復できますので、希望は捨てないで、ご自愛下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

詳しく丁寧に書いていただき、ありがとうございました!とても参考になります…

出ている薬や自覚症状で見ても、多分①と言うことはないだろう…とは思っています。①自体、うつ状態とうつ病は症状の重篤さで分けているわけではない!という他の質問での回答も見られたので、どうなんだろう…とも思います。

実は発症してしばらくは抗うつ剤を飲んでいたのですが、とても効き目があったのか躁転したため、今は抗うつ剤をなかなか処方してもらえません。一度でも躁状態になると躁鬱なのですね…知らなかったです。
うーん、躁状態になったから抗うつ剤は出せないという割に、病名はうつ状態…なんだかモヤモヤします。それで言うなら躁鬱病じゃないのか?と思ってしまいます。

私の場合、逆に主治医が頑なな人で(研究機関の役割もある大病院だからかもしれませんが…)職場に診断書を出したいから、書いてくれと頼んでもごねられました。個人情報だから、と。意味がわからない。

診断にこだわりたくはないのですが…なかなかそうも行かない事情が出てきてしまいました。
うつ病とうつ状態で大きな治療の違いはないと私も思っています。しかし、例えば失業保険の申請や、手帳を取ろうと思った時の診断書にどちらで書かれるかで、大きく違うようなのです。今日聞いてびっくりしました。

家族がじっくり治した方がいいからと言ってくれ、受けられる公的支援などについて調べてくれました。私自身、短時間作業や、障害枠での求人も興味があります。
しかし端折りますが、どちらに関しても、うつ病とうつ状態では、支援に大きく差がつくようです。恐ろしいです。実質ほとんど変わらないのに、その後の人生を左右するような支援にまで及ぶとは思いませんでした。

主治医と話し合う必要を感じました。主治医なりの理由があるのでしょうから、納得いくまで聞いてこようと思いました。前々からちょっと話が噛み合わないなぁと思っているので、転院の
し直しも考えます。

心配してくださり、ありがとうございます。
完治は目指せなくても、社会的生活に早く復帰したい、でも焦るとこの前の二の舞…という思いがあって、なかなかうまくいきませんが、諦めず生きていこうと思いました。

お姉様もご回答者様もご自愛くださいね。ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2015/06/12 01:20

No.3です。


医師は手探りで、どのクスリが合うのか探していたのだと思います。
今のクスリが一番合っていて、就寝薬以外は何年も変わっていないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

治療に薬は重要ですから、要望を聞きながら変えてくれるのは良心的ですね。私の医師は薬も自分のこれ!と思うもの以外は出したがらないです。

医師っていつも薬をどうしますか、薬は合いますかなど薬の話ばかりです。大事なことだとは思いますが、そんな話ばかりしていて患者の来歴や性格、生活の様子などは聞かずに、診断をされるのが納得いかないのです。診断理由をしっかり聞いて、矛盾や医師の想像の部分があると思いますので、話し合おうと思います。

何度もご回答ありがとうございました!

お礼日時:2015/06/15 23:34

わたしは「軽いうつ状態」→「うつ病」→「反復性うつ病性障害」→


「統合失調症」へと診断が変わっていきました。
その間の主治医は変わっていないと思います。
今は転院して違う医師に診てもらっていますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます。

症状が悪化した、ということでしょうか…?それとも長期間通院されているうちに、主治医の回答者様への所見が変わっていった、ということでしょうか。

それにしてもコロコロと変わるものですね…私は一貫して変わりがないのですが…逆に心配というか不信というか。ちゃんと診察してるのか?と思います…適当なこと言わないで、ちゃんと考えて欲しいものです。

参考にさせていただきます。ありがとうございました!

お礼日時:2015/06/12 01:23

「うつ状態=うつ病」の診断と思っていたのですが、この二つが全く違う病態だと今更ながら知りました」


→まったくは違いません。
うつ病になる前の状態がうつ状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

訂正ありがとうございます。
他の質問でもいろんな解釈をされる方がいらっしゃるので参考になりました。

お礼日時:2015/06/12 01:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一日でも早い寛解のための別居-躁鬱病

先月にも質問しましたが、今後どのようにすれば良いかご相談申し上げます。

双極性障害II型混合型、パニック障害、IBSの病歴13年です。
現在休職中で無給、13年前から休職・復職を繰り返し、働けたのは通算で4年です。

度重なる妻の厳しい叱責で、ついにパニック発作が止まらなくなり、同居している母ところに避難してひと月になります(完全家庭内別居)。 今でも気配がするだけで発作が起きそうになります。
別居を始めてから、また妻の留守中は怯えが減り、とても気分が楽になります。

それまでは、休職の後ろめたさから(子どもたちに対しても含めて)妻から何を言われようと私が原因なのであり、妻が辛い思いをしながらも献身的に家庭を支えてくれていることに対して「モノ申す」などとんでもない!と考えていました。

しかし、今回の家庭内別居を機にこれまでの13年を振り返ってみると、その頑張っている妻の暴力的な言動が寛解を遅らせているのではないかと思うようになってしまいました。

具体的な例としては、包丁を振り翳して叱る、教科書をコンロで燃やす、痣ができるまで竹刀で叩く。 これらは子どもに対するものです。
私に対しては、無給になって以降特に酷くなり、「早く働いてくれ!」「頑張れ!」「治す努力を怠っている!」「(これまでの自殺企図について打ち明けたところ)迷惑だ、浅はかだ」「あんたアタマおかしいんじゃないの!?(別居の決め手)」などです。

妻が私の病気を本当に理解してくれていないのかどうかは分かりません。
ただ妻の口から出てくる心ない言葉や攻撃的な態度(子どもたちへのものも含めて)は、間違いなく精神的ダメージとなり、治療の妨げになっているのではないかと思うようになりました。

休職中はほぼ100%家にいますので、私にとっては家庭=社会です。 そこで否定されることは一番辛いことです。

このような経緯で今の家庭内別居が起きていますが、一日でも早い復職を実現するためによりはっきりとした距離をおき、本格的な別居にできないかと悩んでます。

妻と直接話しをすべきところですが、恐怖でできません。
義母に「夫婦間で距離をおいてお互いゆっくり休みましょう」旨の手紙を渡しましたが、全く反応がありません。

本格的な別居を推し進めるべきかどうか、するとすればどのような方法が良いか、毎日思い悩んでいます。 家族に対する後ろめたさは、このままの家庭内別居を続けるとしても、完全別居を推し進めるとしても、無くならないような気がするということが逡巡している理由です。

なお、妻は今回の件で、私に対する怒りこそあれ悩んでいる様子は無いようです。
妻側から極端な反応、申し入れがあることも十分考えられます

私から先に次の行動に出るべきか、妻側の反応を待つべきか、あるいは他の方法があるかにつきまして、アドバイスいただけると幸いです。

よろしくお願いします。

先月にも質問しましたが、今後どのようにすれば良いかご相談申し上げます。

双極性障害II型混合型、パニック障害、IBSの病歴13年です。
現在休職中で無給、13年前から休職・復職を繰り返し、働けたのは通算で4年です。

度重なる妻の厳しい叱責で、ついにパニック発作が止まらなくなり、同居している母ところに避難してひと月になります(完全家庭内別居)。 今でも気配がするだけで発作が起きそうになります。
別居を始めてから、また妻の留守中は怯えが減り、とても気分が楽になります。

それまでは、休職の...続きを読む

Aベストアンサー

お礼を見て再回答です。

すごいじゃないですか!勇気振り絞りましたね!
すごいがんばりました、尊敬ですよ!

>子どもが母親を陥れるようなことを積極的に~
仰るとおりです、ただ仰る通り児相の方もプロなので、
きっと聞き方があるんだと思います。
「お母さんにいじめられたの?」と聞いても
子供が「うん、そうだよ」と簡単に言うとも思いませんし、
もはやその判断力も奪われていると思います。

>妻は一人で頑張っていることを子どもは分かっていますので。
それはそうなんですが、お子さんがおいくつかはわかりませんが、
お子さんが一番ほしいものは「愛情」や「ぬくもり」なんじゃないですかね。
だから「お母さんががんばってるんだから、竹刀で叩かれても我慢しなきゃ」
とか「お母さんはがんばってるのに僕が叩かれるのは僕が悪い子だからだ」。
とか自分を責めるようになります。
本当は愛情やぬくもり、優しさがほしいのに。
子供は一人では生きていけません、
ご飯も親に作ってもらわないとだめですし、自分で働いて
生活費を稼ぐこともできないので親に依存するしかないんです。
そのために竹刀で叩かれようが、母親にいじめられようが、
「がんばっているから」という理由で我慢して
何をされても母親に気を遣って生きていかないといけません。
そんな苦しい思いは子供にはさせたくないですね。
余談ですが両親が仲が悪いと子供は
「お父さんお母さんが仲が悪いのは自分の精だ」と
思いがちになるようです。
ただ親同士も1人1人の「個人」なので、必ずしも
すべての夫婦が上手くいくわけでもない、
場合によっては別居や離婚した方が子供が助かる場合も
あると思います。

とりあえず話がいろいろ伝わるのを避けたいのなら、
それも児相の方に相談した方がいいと思います。
児相の方も突然、「虐待に合ってるから」といって
一方的に決めつけて、おおっぴらに動くとは思えないんです。
少しずつ慎重に話を進めると思います。
学校の方も児相の方から「当面は内密に」とか言われれば、
子供のために内密にすると思いますし、
(家庭を壊すのが目的ではないため)
「そういう心配がある」ということも児相の方に伝えれば、
児相の方もプロなので対応の仕方があると思います。
最終的には情報を集めタイミングを図り、
奥さんとの対話になるかも知れませんが、
その時には学校の方も(虐待があれば)質問者様の味方に
なってくれるでしょうし、質問者様は1人ではありません。

1人で恐怖に耐える必要がなく、第3者機関も守ってくれます。
1人でなんとかしなければいけない場合もあるでしょうが、
それ以外は第3者機関に頼っていいと思います。
それが「社会というコミュニティ」です。

前進しましたね。
今、質問者様は家庭問題に向き合っていますし、
子供の問題にも向き合っている、更に言えば病気にも向き合っています。
家族の問題が進展すれば、病気に今よりも向き合える気がします。
すべてが前進しています。

今、仕事をしていないのが幸いだったのかもしれません。
それに集中して向き合えているので。
更に医師から「障害年金、おそらく大丈夫」と言われているのであれば、
審査が通ればお金の面も多少、気が楽になりますね。
全体的に前進しています。

メンタルヘルス的には、
「この問題が解決したら自分はどのように変わるか」
それをイメージして(紙に書いたりして)
臨んでいってください。
時間は多少かかるでしょうが、今よりずっと楽になると思います。

すべては「覚悟」です。
病気も家族問題も、質問者様の「覚悟」が
前進につながったんだと思います。

お礼を見て再回答です。

すごいじゃないですか!勇気振り絞りましたね!
すごいがんばりました、尊敬ですよ!

>子どもが母親を陥れるようなことを積極的に~
仰るとおりです、ただ仰る通り児相の方もプロなので、
きっと聞き方があるんだと思います。
「お母さんにいじめられたの?」と聞いても
子供が「うん、そうだよ」と簡単に言うとも思いませんし、
もはやその判断力も奪われていると思います。

>妻は一人で頑張っていることを子どもは分かっていますので。
それはそうなんですが、お子さんがおいくつか...続きを読む

Q祖母の老人性うつ病。症状・状況を改善したい

母方の祖母がうつ病になってしまいました。

祖母は101歳ですがずっと一人暮らしをしています。
まわりは老人ホームなども考えたりしていたのですが、気が若く元気でしっかりしていて、あまり人に合わせたりする生活より、自由気ままに生きていたい人なので、母が毎日顔を見に通ったり、叔父(母の兄)のお嫁さんが身の回りをサポートしたりしながら現在までいました。

しかし、少し前に腰痛がひどく、それがきっかけとなったのか躁鬱病のような症状になってしまいました。
とにかく死にたいばかり言って、明るかった祖母が孫の私にまで「こんなに長く生きるもんじゃない」とかばかり言います。
腰痛はもうましになったのですが、鬱状態だけが残っています。

一番世話をしに行っている母いわく、朝が一番ひどく大騒ぎする、被害妄想や、不安に思ったことにひどく執着して離れられないなど、大変みたいです。
かと思えば次の日にはケロっとして普通の態度になったり、次の朝にはまた死にたいと言ったりです。

精神科にも行ったのですが、薬をもらっても、薬は良くないと言って飲まなかったりします。

このままだと、うちで一緒に暮らすことになるかもしれませんが、母は68歳、父は78歳です。私は今29歳ですが、高齢の両親の負担も心配です。生活面もですが、あの歳になって他の人間が急に増えることに対する精神的な負担も。

割と自立した人が入るような老人ホームでは、この精神状態では無理ですし、もうすこし面倒を見てくれるような施設でも、どちらにしても、そもそも待ち人数が多くて入りたいから入れるという状況ではないようです。

何か良い方法はありませんか?何でも良いです。
施設のことでも、あれが効くでも、サプリメントでも、役に立つ制度でも
何か心当たりがあれば、状況を良くする方法があれば教えてください。

祖母は大阪の高槻、私は京都の南の方に住んでいます。 

よろしくお願いします。

母方の祖母がうつ病になってしまいました。

祖母は101歳ですがずっと一人暮らしをしています。
まわりは老人ホームなども考えたりしていたのですが、気が若く元気でしっかりしていて、あまり人に合わせたりする生活より、自由気ままに生きていたい人なので、母が毎日顔を見に通ったり、叔父(母の兄)のお嫁さんが身の回りをサポートしたりしながら現在までいました。

しかし、少し前に腰痛がひどく、それがきっかけとなったのか躁鬱病のような症状になってしまいました。
とにかく死にたいばかり言って、...続きを読む

Aベストアンサー

私などが回答するのはおこがましいのですが
年齢を考えたら、鬱というよりは認知症(痴呆症)に近い症状に思えました。
私の周りのお年寄りが何人か認知症になり、その症状を見てきましたが
不安や被害妄想、かたよった執着心、薬を飲まない、ケロっとして普通なるなど、私の周りのお年寄りと似ています。

認知症の場合、精神科より脳神経外科で診てもらうのがいいと思います。
最近は認知症(痴呆症)の進行をおさえたり、回復の事例のある薬もあるそうですし
脳神経外科でも鬱は脳の病気という観点から治療もしてくれます。
頭部のMRIで脳の萎縮を診てもらうとさらにいいと思います。
認知症の専門医のいる病院ならなおいいと思います。

あんなに元気だったおばあちゃんが?と思われるかもしれませんが
私の周りのお年寄りも、定年過ぎても働いていたチャキチャキのおばあちゃんだったり
人当たりがよく優しいおばあちゃんだったり、おしゃべり大好きな社交的なおばあちゃんだったりでしたが
信じられないくらい性格が変わってしまって振り回されてしまいます。

病気を確認して認めることで面倒をみるご家族も介護の方法や
治療の方向が見えてよいのではないかと思います。

大阪や京都でしたら「認知症」「痴呆症」「アルツハイマー」「うつ」などのキーワードで
色々なセンターや病院が見つかるのではないでしょうか。
病名がはきりすれば、介護手帳の申請などして色々な制度も利用できるようになると思います。
(ごめんなさい、詳しくは私も知りませんが、痴呆症の母のいる友人がそのように言っていました)

私などが回答するのはおこがましいのですが
年齢を考えたら、鬱というよりは認知症(痴呆症)に近い症状に思えました。
私の周りのお年寄りが何人か認知症になり、その症状を見てきましたが
不安や被害妄想、かたよった執着心、薬を飲まない、ケロっとして普通なるなど、私の周りのお年寄りと似ています。

認知症の場合、精神科より脳神経外科で診てもらうのがいいと思います。
最近は認知症(痴呆症)の進行をおさえたり、回復の事例のある薬もあるそうですし
脳神経外科でも鬱は脳の病気という観点から治療もし...続きを読む

Q精神科医との相性はあるのでしょうか?うつ病と診断されて療養しています。

精神科医との相性はあるのでしょうか?うつ病と診断されて療養しています。やっと、社会復帰に向けて会社と手続きの話をしているのですが、医師と会社の担当者の話がうまく折り合わず書類のやりとりだけに何度も病院と会社の往復を強いられ余計に病状が悪化しそうです。また、今の主治医は言ってることは理解できるのですが、押しつけがましく自分のペースで話ができません。患者の立場で病気を治すために行っているはずなのが、ご機嫌をうかがいながら話をしているというのが本当のところです。自立支援医療の認定も受けており申請も病院を通じてしていただいているのでその恩もあって転院も言い出しづらいのですが、どうしたらよいでしょうか?一般的に考えれば、「納得のいくまで自分にあう医者を捜せば良い」ということになると思うのですが、近くの医院は予約制で初診が1ヶ月後の予約しか取れなかったり、他の病院では予約すら取れないような状態です。また、現在病院にかかっていると問い合わせの時に言った場合「医療情報の提供を依頼してください」とも言われますので、先生に知られず他の病院を受診することすらためらわれます。自分の中では八方塞がりな感じです。なにかヒントになるようなことでもかまいません。アドバイスをお願いいたします。

精神科医との相性はあるのでしょうか?うつ病と診断されて療養しています。やっと、社会復帰に向けて会社と手続きの話をしているのですが、医師と会社の担当者の話がうまく折り合わず書類のやりとりだけに何度も病院と会社の往復を強いられ余計に病状が悪化しそうです。また、今の主治医は言ってることは理解できるのですが、押しつけがましく自分のペースで話ができません。患者の立場で病気を治すために行っているはずなのが、ご機嫌をうかがいながら話をしているというのが本当のところです。自立支援医療の認...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちわかります。

* 今の主治医は言ってることは理解できるのですが、押しつけがましく自分のペースで話ができません。患者の立場で病気を治すために行っているはずなのが、ご機嫌をうかがいながら話をしているというのが本当のところです。

私もそうでした。

自立支援の認定については、気にしなくていいのでは、と思いますが・・・
皆さんはどう思われますでしょうか?

私は、転院をしました。
辛くて、治療の為のはずの通院が反対にストレスになっているのに気付きました。

* 「1ヵ月後の予約しか取れない」同じ状況でした。
とにかく、それでも予約を入れてしまってください。
キャンセルならいくらでもできますから。

予約が空くまで、薬の為だけに、会社への書類の為だけに
私の場合は、もとの病院に通院を続けました。

「医療情報の提供」なしでも受診できるところはいくつもあるはずです。

1ヵ月後の予約まで、どうしても我慢できなければ、
とりあえずだけでも、予約の入る他の病院へ行ってみてはいかがでしょうか?

そこで、思いがけず相性のよい先生に会えるかもしれないです。
また、予約が1ヶ月先の病院も行ってみなくては、相性はわかりませんので、
同時期に、複数の病院へ通うことは禁じられていますが、
いくつまわってやめてもいいと思います。

あくまでも、個人的な体験談であること、ご了承ください。

よい先生に会えるといいですね。

お気持ちわかります。

* 今の主治医は言ってることは理解できるのですが、押しつけがましく自分のペースで話ができません。患者の立場で病気を治すために行っているはずなのが、ご機嫌をうかがいながら話をしているというのが本当のところです。

私もそうでした。

自立支援の認定については、気にしなくていいのでは、と思いますが・・・
皆さんはどう思われますでしょうか?

私は、転院をしました。
辛くて、治療の為のはずの通院が反対にストレスになっているのに気付きました。

* 「1ヵ月後の予約し...続きを読む

Qこの状態はうつ病でしょうか。

5才くらいの頃から中学を卒業するまで、嫌いな習い事を、親に無理やり沢山習わされていて、毎日泣く泣く通っていました。
高校に上がると全ての習い事を辞めさせてくれたのですが、いざ自由になって自分の本当に好きな絵やピアノを始めても、何故かちっとも楽しくありません。

絵を描くのが大好きなはずなのですが、筆を持つとイライラしてちっとも描けません。
音楽も大好きなのでピアノを弾こうとしても、頭が真っ白になって何も弾けません。
好きなはずなのに、何でこんなに精神不安定になってできないんだろうと、悲しくなります。


それどころか、何をやっても楽しくありません。楽しいと感じれないのです。

テレビのお笑い番組を見て笑ったりするけど、基本的には何してもそんなに楽しくないし、嬉しくないし、興味を持たないし、恋心を抱いた事も無いです。いつも無表情で、表情をつくるのが大変疲れます。

何故か悲しみの感情だけは人並み以上にあります。


今、私は25歳になりましたが、20年こんな感じで生きてきたので、性格だからどうしようもないと割り切っていたのですが、楽しい事も楽しいと思えない自分の状態はおかしいのではないかと最近悩みはじめました。
一種の精神障害でしょうか。


今はましになったのですが、嫌な習い事を習わされていたり家族関係が悪かったりした時期は、いつも疲れていて、視力はいいのにいつも視界がぼやけてハッキリ見えないし、見た物が頭に入らないし、聴いた事もちっとも頭に入らない状態でした。
健康診断に異常は無いのに、過呼吸で、手足がいつも冷たく、歩くだけで倒れそうにしんどかったような状態でした。5年間生理が止まった事もあります。
しゃべるのもしんどくてたまらないので、滅多に喋らない子でした。

それを思い出すと、どこか精神的に病んでいるのではないかとやはり気になります。

5才くらいの頃から中学を卒業するまで、嫌いな習い事を、親に無理やり沢山習わされていて、毎日泣く泣く通っていました。
高校に上がると全ての習い事を辞めさせてくれたのですが、いざ自由になって自分の本当に好きな絵やピアノを始めても、何故かちっとも楽しくありません。

絵を描くのが大好きなはずなのですが、筆を持つとイライラしてちっとも描けません。
音楽も大好きなのでピアノを弾こうとしても、頭が真っ白になって何も弾けません。
好きなはずなのに、何でこんなに精神不安定になってできない...続きを読む

Aベストアンサー

私もウツ持ちです。

文面を読む限りではウツっぽい部分も感じるのですが、やはり専門の先生に診てもらわないとなんとも言えないです。不安をあおるわけではないのですが、パニック障害かもしれないし、社会不安障害(SAD)かもしれないですし。

ウツ病:http://utsu.jp/index.html(うつ病自己チェックと病院検索があります)
社会不安障害:http://www.sad-net.jp/content.html

何もせずに気に病んでも仕方ないですし、心療内科か精神科に行って先生と相談されてはいかがでしょうか。

内科と同じような診察と問診ですから、不安になることはありませんよ。初診にかかるときは病院に電話して、予約をとってください。そして、自分が言いたいことをメモ書きにしていくと、うまく先生に説明することができますよ。

参考URL:http://www.utu-net.com/index.html

Q親友がうつ状態と診断されました。

普段社交的で、明るい私の親友が、最近うつ状態と診断されたようです。

うつ状態でも軽い方みたいですが、普段親友と一緒にいても、うつ状態になってるなんて思わなくて、でも話しを聞くと調子は悪そうです。不眠、無気力など。
精神疾患は、よく周りの理解が大切だといいますが、具体的にどんな症状でどんな薬を使ったりするのでしょうか?

人によって違うかと思いますが、うつ状態と診断された方の、経験談を教えて頂きたいと思い、質問させて頂きました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい最近、医者に抗鬱剤を処方されてのみはじめました。

おそらく私もあなたのお友達とおなじように、まわりからは社交的で明るい、とみられているとおもいます。そして、わたしが鬱状態であることを気づいた人は誰もいません。別の人のことでうつ病のことを調べていたら、自分があてはまることに気づいて医者にいったのでした。

別に隠しているわけではないですが、クスリをのみはじめたことを話したのは主人だけです。これは、主人に理解をしてもらいたい、というのではなく、ある種の判断が自分で自信がもてなくなったので、リアリティチェックのためです。クスリをのみはじめて、外からみて改善がみえるかどうか。クスリの量をふやしたときに、逆に躁状態になってしまってはいないか、とか。もう平気だから、クスリの服用やめちゃおうかな、とつぶやいたときに『医者に確認してからがいいよ。』といってもらうとか。

症状というのは人それぞれですし、あうクスリや治療法もさまざまなようですよ。私の場合は、睡眠パターンがかわって、朝早く目がさめてしまうとか、食欲がなくなって体重がへりだしたこと、ときどき動きがとまってしまうこと、自殺願望、自分には価値がないという絶望感。あとはささいなこと(近所のおばさんの家に新しい犬がきたとか、おじいちゃんと孫が歩いているのとか)で心が痛んでしまう。街中などで知り合いをみつけたときに隠れてしまう。(でも、大勢人が毎日やってくる受付の仕事はこなせるのですが。)

お友達にたいしては、腫れ物をさわるように接する必要はなにもないですよ。普通にしていればいいです。こんなことすれば、とか『直してあげよう』とおもうことはしないほうがいいです。
あ、ただ、鬱の人は気力がなくなって動きたくなくなって、それが体を重くして、それが気分を重くして、それが動きたくない気持ちにさせて、、、という循環にはいることが多いので、散歩につきあってもらう、買い物につきあってもらう、など、体をうごかすようなことをさりげなくさそうのはいいかもしれません。

つい最近、医者に抗鬱剤を処方されてのみはじめました。

おそらく私もあなたのお友達とおなじように、まわりからは社交的で明るい、とみられているとおもいます。そして、わたしが鬱状態であることを気づいた人は誰もいません。別の人のことでうつ病のことを調べていたら、自分があてはまることに気づいて医者にいったのでした。

別に隠しているわけではないですが、クスリをのみはじめたことを話したのは主人だけです。これは、主人に理解をしてもらいたい、というのではなく、ある種の判断が自分で自信がもて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報